「西畑大吾」タグアーカイブ

SixTONES、なにわ男子、Aぇ!groupのメンバーら『映画 少年たち』旧奈良監獄凱旋!


映画情報どっとこむ ralph 1969年の初演から50年―伝説として語り継がれる舞台「少年たち」が、遂に『映画 少年たち』となってスクリーンに登場!

この度、公開を前にすでに一般公開が終了し、足を踏み入れることのできなくなった旧奈良監獄をキャスト・監督が再訪。

思い出深いこの地をイベント会場に、映画にまつわるプレミアムトークショーを実施。本作が少年たちの再犯防止の一助になることを願っていることから、少年たちを支援する施策を進める法務省と本映画が共同で制作したタイアップポスターが初披露されました。

さらに、同日、大阪で舞台挨拶付特別試写会を行いました。

日付:2月24日(日)

■旧奈良監獄凱旋イベント
場所:旧奈良監獄(奈良県奈良市般若寺町18) 
登壇者:
ジェシー、京本大我、髙地優吾、松村北斗、森本慎太郎、田中樹 (SixTONES/ジャニーズJr.)
西畑大吾 (なにわ男子/関西ジャニーズJr.) 室龍太、小島健 (Aぇ!group/関西ジャニーズJr.)/本木克英監督
法務省奈良地方法務局長 鈴木通広、法務省奈良少年鑑別所長 上出晶子
法務省矯正局総務課 広報係長 清水弘子 (敬省略)

■大阪舞台挨拶付特別試写会
場所:なんばパークスシネマ スクリーン10 (大阪市浪速区難波中2丁目10-70 なんばパークス)
登壇者:
ジェシー、京本大我、髙地優吾、松村北斗、森本慎太郎、田中樹 (SixTONES/ジャニーズJr.)
西畑大吾 (なにわ男子/関西ジャニーズJr.) 室龍太、小島健 (Aぇ!group/関西ジャニーズJr.)/本木克英監督(敬省略)

映画情報どっとこむ ralph 【旧奈良監獄凱旋イベント・レポート】

約1年ぶりに撮影地、旧奈良監獄に監督とキャストが凱旋。本木克英監督、Sixtonesのジェシー、京本大我、髙地優吾、松村北斗、森本慎太郎、田中樹、そして、なにわ男子の西畑大吾、室龍太、Aぇ!group小島健が登壇し、旧奈良監獄内で100人の観客を前にスペシャルトークショーが行われた。

明治期に建設された五大監獄の一つで、2017年に重要文化財に指定された旧奈良監獄での今回の撮影は、映画の製作総指揮であるジャニー喜多川氏が、同施設がホテルに変わるというニュースを見たのが始まりだという。『この場所だったら本物の「少年たち」が撮れる』、とジャニー社長がおっしゃった、と本木監督は語る。そこで、法務省や関係各所の調整の下、撮影が実現。旧奈良監獄での映画撮影は初めてのことで、「映画 少年たち」が記念すべき撮影第1号の映画となった。撮影以来となった今回の再訪に出演者たちは「この地に戻ってくることができて光栄」と語った。ちょうど1年前の2月の撮影はとても寒く、「カイロを20枚くらい貼りながら撮影にのぞんだ」というジェシー。松村北斗は寒かった分、実際の刑務所で過ごすように「リアリティ」を作れたのではと話す。雪の降る日もある中、西畑大吾は春の設定のシーンを5分丈の衣装で撮影をしたと、大変な撮影を振り返った。映画の最大の見所でもある冒頭8分間にも及ぶ1カット撮影については、約2か月の準備を要し、入念なリハーサルが行われたそう。ダンスが苦手という髙地優吾は、最後の7分頃に登場するため、「ミスをしたらイチからやり直し、まわりに迷惑をかけたらやばい」と相当なプレッシャーがあったようだが、見事1発OKで撮影を終えたという。また、室龍太は、いかつい役作りをしていったが病弱な役だったと会場の笑いを誘った。
そして、旧奈良監獄を管理する法務省協力の下に製作された映画ということで、法務省奈良地方法務局長・鈴木通広氏、法務省奈良少年鑑別所長・上出晶子氏、法務省矯正局総務課広報係長・清水弘子氏らもイベントに駆けつけた。青少年再犯防止を願った法務省と映画のタイアップポスターが初お披露目され、国を巻き込んだ映画になるとはと、感動する出演者たち。

法務省・清水氏は、「ここ旧奈良監獄は少年刑務所として少年たちの更生を支援してきましたが、2年前に歴史の幕を閉じ、これから資料館やホテルとして生まれ変わります。生まれ変わる前にこの映画の舞台として、少年の再生、成長が描かれたことを嬉しく思っております。」と歓迎した。同鈴木氏は「犯罪を犯した少年の再犯防止ということを願うとともに、法務省として再犯防止の取組みとして、このポスターをとおして、こどもの人権110番、少年支援センターという2つの支援策があることを広く知っていただきたい」と思いを語った。
最後にジェシーより観客に向けて「友情・愛情、少年たちのいろんな想いが心に刺さっていただけたら嬉しいです。また、ジャニーズの良さが沢山詰まっている映画ですので、ぜひ楽しんでください。」と締めくくった。


映画情報どっとこむ ralph 【大阪舞台挨拶付特別試写会イベント・レポート】 

大阪では300名の観客を迎えて舞台挨拶付き試写会を実施。
まずはSixTONESから、京本「関西では初めての試写会なので、ついに少年たちが始まるなという感じがして楽しみです。」と挨拶。続いて関西チームから西畑が「こうやってSixTONESが大阪に来てくださっているのはすごく嬉しいです!」と歓迎のコメント、続いて本作のメガホンをとった本木監督が大変な倍率を勝ち抜いた観客に対して「生のみんなの声とともに楽しんでもらいたいと思います」とコメントしました。

MCからSixTONESの来阪について聞かれ西畑は「さっきSixTONESがたこ焼きを食べているのを見ただけでも嬉しくなりました!」とコメントし、ジェシーは大阪のたこ焼きにご満悦の様子。続けて今回映画出演が決まった際の心境を聞かれ、映画化決定前に3年間舞台少年たちを務めてきたSixTONESから京本が「ジャニーさんの強い思いを受けて3年間頑張ってきたんですけれども、いざ映画化と聞くと嬉しいと同時に責任感を感じ、すごく身が引き締まりました。」とコメント。松村は、「歴代数々の先輩たちがやられていた舞台なので、それがいよいよ僕らの代で映画化ということですごく貴重なことと、相当な覚悟をしないといけない。」、田中は「50年間続いてきた歴史ある舞台を僕たちのタイミングで映画化できるというのも、巡り合わせがよかったのかなと思い嬉しかったです。」とコメント。

続いて本作の最大の見どころ、冒頭8分の1キャメ1カットの長回しついて聞かれると、ジェシーは「カメラマンさん3人体制の協力のもと、カメラに映らないときはすぐにしゃがんだりなど、すごく集中して挑みました。僕の場合は上半身だけ写っているときは下を早替えで着替えているというようなシーンもありますので、是非観てください。」とコメント。髙地は「8分間のワンカメショーがエンドロールでも流れるのですが、オープニングとは真逆の明るいバージョンで流れ、皆さんそこでは笑顔になると思いますので楽しんでくれると嬉しいなと思います。」とコメント。この撮影中に印象に残っていることを聞かれ、森本は「気温がすごくきつかったですね。マイナスの日もあれば、夏は逆にすごく暑かった」と撮影を振り返った。スクリーンに京都南座での滝沢歌舞伎ZEROに出演中で参加できなかったSnow Manからのサプライズ応援メッセージが放映されると、「慎太郎(森本)あたりがウケといいコメントを言いまくってるんじゃない?」という渡辺翔太のメッセージを受け、昨日できた一発ギャグをやれば?とメンバーたちから声がかかり、森本が地声で一発ギャグを披露。会場は大いに盛り上がった。その後さらなるサプライズとしてSnow Man向井康二、Aぇ!group正門良規からの応援メッセージが流れ、「会場は盛り上がってますか?」との問い掛けに対し、Aぇ!group小島が一発ギャグを披露。会場内の微妙な空気を受けて、「なんでそれをやってん!」「小島それじゃないわ今!もっとあるやん!」と室、西畑のツッコミで会場はさらに盛り上がった。締めの挨拶で西畑は「ジャニーズのエンターテイメントが詰まった作品になっていますので、何回も観ていただけましたら幸いです。」、さらに本木監督が「新たな世代のジャニーズのパワーがみなぎっていますので、彼らがどんどんこれから世の中に出ていくように、皆さんに応援していただき、ぜひこの映画を宣伝してください!」と舞台挨拶を締めくくり、終始大盛り上がりの舞台挨拶となりました。

映画情報どっとこむ ralph ジャニー喜多川製作総指揮の下、少年たちの若さゆえに生まれる抵抗、悩み、葛藤が描き出されたストーリーと明日への希望をオリジナル楽曲に乗せて描く日本オリジナルのミュージカル・エンターテインメントです。出演は人気・実力を兼ね備えたジャニーズJr.のグループ、SixTONES(ジェシー、京本大我、髙地優吾、松村北斗、森本慎太郎、田中樹)、Snow Man(岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、阿部亮平、宮舘涼太、佐久間大介、向井康二)、なにわ男子(西畑大吾)、室龍太、Aぇ!group(正門良規、小島健)というタッグ。

メガホンを取ったのは『超高速!参勤交代』シリーズや、『空飛ぶタイヤ』を大ヒットさせた本木克英監督。撮影のメインロケ地は明治時代に建築された「五大監獄」のひとつで重要文化財に指定されている旧奈良監獄。同地で日本初の大規模な撮影を行ったことも大きな話題です。


『映画 少年たち』
オフィシャルサイト:
http://shonentachi-movie.jp/ 

STORY
2012年、とある少年刑務所。ここは犯罪に手を染めた少年たちがそれぞれの事情を抱えて収監される場所。刑務所内にはいくつかの房がある。赤房と青房の少年たちは互いをライバル視して喧嘩を繰り返し、黒房はそれを面白がって傍観している。常に監視され抑圧された刑務所ではあるが、それでもシャバよりはましだ。 ある日、刑務所に一人の新入りがやってくる。身寄りのない彼は誰とも馴染もうとせず、いつも独りぼっちで日記を書いていた。そんな頃、新しい看守長が赴任してくる。徹底的にお前たちを鍛えなおす、と高圧的に告げ、少年たちを暴力で支配し始める看守長。以来、地獄のような日々が少年たちを待っていた。新入りは、いじめを受けた自分を庇い、懲罰を受ける同じ雑居房の少年に心を寄せるようになっていく。いつしか二人は親友になり、仲間も増え、夢を語るようになる彼ら。しかし、看守長の圧制はいよいよ厳しさを増し、我慢の限界にきていた少年たちは団結し、密かにある計画を練るが…。

***********************************


【映画概要】
ジェシー 京本大我 髙地優吾 松村北斗 森本慎太郎 田中 樹 /SixTONES
岩本 照 深澤辰哉 渡辺翔太 阿部亮平 宮舘涼太 佐久間大介 / Snow Man
西畑大吾 / なにわ男子  向井康二※1 室 龍太 正門良規 小島 健 / Aぇ!group

宮近海斗/Travis Japan  大西流星/なにわ男子  嶋﨑斗亜/関西ジャニーズJr.  中村嶺亜/7 MEN 侍  川﨑皇輝/5忍者
HiHi Jets  美 少年  7 MEN 侍  5忍者  Jr.SP  なにわ男子  関西ジャニーズJr.
戸塚祥太(A.B.C-Z) 山下リオ 森口瑤子  伊武雅刀  横山 裕

製作総指揮:ジャニー喜多川
監督:本木克英
脚本:石川勝己  
脚本協力:川浪ナミヲ 高見健次
音楽:長谷川雅大 
撮影:南野保彦  照明:江川敏則
美術:須江大輔  録音:栗原和弘 松本悟
編集:川瀬功(J.S.E) 助監督:井上昌典
振付:SANCHE特別協力:法務省
企画協力:ジャニーズ事務所
制作プロダクション:松竹撮影所
配給:松竹
ⓒ映画「少年たち」製作委員会
※1現在、向井康二はSnow Manとして活動
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『映画 少年たち』完成披露試写会 サプライズLive&舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 1969年の初演から50年。
伝説として語り継がれる舞台「少年たち」が遂に『映画 少年たち』となって3月29日スクリーンに登場!

この度全国公開に先立ち、完成披露試写会が行われ、SixTONES、Snow Man、関西ジャニーズJr.、本木克英監督 の舞台挨拶とともに、宮近海斗(Travis Japan)、中村嶺亜(7 MEN 侍)、HiHi Jets、美少年、5忍者、少年忍者ら総勢 62名が登場し、約1400人の観客を前に、20分にわたるサプライズでライブパフォーマンスを繰り広げました!


『映画 少年たち』 完成披露試写会
日程:1月30日(水)
場所:TOKYO DOME CITY HALL
登壇:
①サプライズLive パフォーマンス:SixTONES、Snow Man、西畑大吾(なにわ男子)、関西ジャニーズJr.、宮近海斗(Travis Japan)、中村嶺亜(7MEN 侍)、HiHi Jets、美少年、5忍者、少年忍者、ジャニーズJr.研修生(敬称略)
②舞台挨拶:SixTONES、Snow Man、西畑大吾(なにわ男子)、関西ジャニーズJr.、本木克英監督

映画情報どっとこむ ralph 初披露となった本編上映の最終カットが終わるや否や、BGMと共に5忍者、少年忍者らが登場すると、会場からは大歓声が沸き起こりました。
続いてHiHi Jets、美少年らが登場、さらにSixTONES、Snow Man、関西ジャニーズJr.が登場しパフォーマンスを繰り広げる と、会場のボルテージは最高潮に!宮近海斗、中村嶺亜も登場し、本編でも歌われている楽曲を含む全11曲が披露され、映画と実 演の豪華なショーとなりました。

パフォーマンスが終わると、深澤辰哉・田中樹・室龍太がMCとなり、舞台挨拶を実施。

まずはSixTONESから、

ジェシーさん:もともと舞台で 『少年たち』をやらせていただいていたので、スクリーンになるのは初めてのことで嬉しかったですし、僕たちがこうして選ばれたことにも感謝を しております。3月29日に公開しますので、皆さま盛り上げていってください。

京本さん:このようなイベントで本編を観ていただいてまずは安心しております。更にたくさんの人に観て頂けるように僕たちも頑張っていくので、応援をよろしくお願いいたします。

松村さん:今日は楽しん でいただけましたでしょうか?全国に広まっていくように僕らも頑張っていきます。今日は楽しんでいきましょう!

髙地さん:エガオという役を演 じさせていただいたのですが、本作ではあたらしい一面を見せられたのではないかなと思います。みんなで『少年たち』を盛り上げていきま しょう!

森本さん:皆さま本日はお越しいただきありがとうございます。短い時間ですが、楽しみましょう!

田中さん:僕の情報屋という役名も 気になるところかと思いますが、本作はたくさんのメッセージがこめられているので、それを感じていただけたらと思います。

と挨拶。

続いて Snow Manから、

岩本さん:本編からこんなに髪が伸びました。本日は短い時間ですが楽しんでいってください。

渡辺さん:映画に全身全霊を 注ぎました。『少年たち』の応援もよろしくお願いいたします。

阿部さん:みんなから映画楽しかったという歓声をいただいて嬉しかったです。 今日はよろしくお願いいたします。

宮舘さん:ジャニーさんが愛した作品です。今日のこの場所も愛で満たしていきましょう!

佐久間さん:ネタ バレをせずに楽しかったということを多くの方に広めていっていただければと思います。

深澤さん:すべてに力を注ぎこみました。ぜひ注目していただきたいシーンもたくさんありますので何度も観てください!

と挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 続いて関西ジャニーズJr.から、なにわ男子の西畑さんがまずは挨拶。

西畑さん:SixTONESさんとSnow Manさんと並ぶとこんなにシルバニアファミ リーっぽさが出てしまうのですが…(笑)でも頑張りましたので、ぜひいろんなところで広めていただけると嬉しいです。

向井さん:舞台では赤と青のチームでしたが映画では黒チームという新しいキャラクターを演じられて嬉しく思います。

正門さん:黒房という新しい形で歴史ある『少年たち』という作品に携わらせていただけたのが本当に幸せです。

小島さん:あと一人で挨拶が終わるので大きい拍手をお願いいたします! (笑)

室さん:お時間短い中ではありますが、本日はよろしくお願いいたします!

と挨拶。
続いて本作のメガホンをとった

本木監督:最初は完成できるのだろうかと思っていました。今日を無事に迎えられてよかったです。

とコメントしました。

MC3人から本作に出演すると聞いたときどう思ったかという質問があがると、

髙地さん:Snow ManとSixTONESで舞台を務めさせていただい ていたものがスクリーンになると聞いて驚きました。半世紀前から行われている歴史ある作品、ジャニーズの歴史に僕たちが名を残せるという のが本当に嬉しかったです。

向井さん:関西にとっても舞台といえば『少年たち』というくらい学んでいることが多い作品です。龍太くんが看守 長をやっていたり、思い出深い作品なので頑張りました。

佐久間さん:重要文化財の奈良刑務所で実際に撮影させていただけたのは本当に嬉しかったです。実際にホテルになるということなのでまた行きたいです。

本木監督:この作品の監督を依頼された時、好奇心が沸き 起こりました。ここにいるジャニーズJr.のみんなに会って、陰でも愚痴や弱音を言わないことに本当に関心したし、みんなに背中を押されて 完成したと思っています。

とコメント。
続いて本作の見どころの一つでもある冒頭8分の1キャメ1カットの長回しついては、

ジェシーさん:(奈良 刑務所に)行ってすぐに撮影したんだよね。

本木監督:そのためにスタッフは2ヶ月準備をしました。みんなが一発でダンスを覚えてくれ てすごく撮影は楽でしたね。

と語りました。さらに

松村さん:エンドロールにも注目してください。

とコメント。

好きなシーンの話になると、

向井さん:龍太くんのシーン!

田中さん:髙地のシーン!

とそれぞれ他の人が出ているシーンを上げながら、本作に 出演している先輩である横山裕さんや戸塚祥太さんとの話もあがり、

京本さん:戸塚くんは直前まで出演されることを知らなくて、舞台で共演させて いただいていたときに映画や演技について相談をしていたんです。撮影で再会できてあの穏やかな優しい雰囲気に包まれてとてもよかったです!実際に僕が本作で演じた新入りの役をずっと戸塚くんがやっていたので感慨深かったです。

とコメント。また横山に関しては、本当に優 しい先輩だったと思い出を語りました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・、

岩本さん:この作品はジャニーさんの愛が詰まっている作品なので、いろんな世代に愛される作品になってくれればと思います。

西畑さん:老若男女問わず愛される作品になっていると思います。ぜひみなさん【#少年たちエモい】でつぶやいていただけたらと思います!

ジェ シーさん:ジャニーズの素晴らしさが詰まっている作品だと思います。こうして作品が完成したことが嬉しいです。みんなで広めて、今後も盛り上げ ていただけたらと思います!

本木監督:公開まであと2ヶ月。大ヒットするように力を貸してください。才能あるみんなが演じた作品です。

とコメントし、舞台挨拶を締めくくりました。

さらに舞台挨拶の最後には・・・、ライブパフォーマンスで登場したメンバー全員が登壇し、アンコールライブとして『勇気100%』を披露!お客様 も一緒に、会場が一体となって歌い、大盛り上がりの舞台挨拶となりました。



『映画 少年たち』

3月29日(金)全国ロードショー

オフィシャルサイト:
http://shonentachi-movie.jp/


ジャニー喜多川が手がけた舞台の初映像化にして初の映画総指揮作品。

心に深い傷を持ち、それぞれの事情を抱えて少年刑務所に収監された少年たちー。若さゆえに生まれる抵抗、悩み、葛藤が 描き出されたストーリーが、オリジナル楽曲とダンスに乗せて描かれる日本発のミュージカル・エンターテイメントです!!
出演は飛ぶ鳥を落 とす勢いのジャニーズJr.のグループSixTONES(ジェシー、京本大我、髙地優吾、松村北斗、森本慎太郎、田中樹)、人気・実力 を兼ねそなえるSnow Man(岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、阿部亮平、宮舘涼太、佐久間大介)、人気急上昇のなにわ男子 (西畑大吾)・関西ジャニーズJr.(向井康二※1、室龍太、正門良規、小島健)というタッグ。更に、関ジャニ∞の横山 裕、 A.B.C-Zの戸塚祥太らが出演し、脇を固めます。

【STORY】
2012年、とある少年刑務所。ここは犯罪に手を染めた少年たちがそれぞれの事情を抱えて収監される場所。刑務所内にはいくつかの房がある。赤 房と青房の少年たちは互いをライバル視して喧嘩を繰り返し、黒房はそれを面白がって傍観している。常に監視され抑圧された刑務所ではあるが、そ れでもシャバよりはましだ。 ある日、刑務所に一人の新入りがやってくる。身寄りのない彼は誰とも馴染もうとせず、いつも独りぼっちで日記を書いてい た。そんな頃、新しい看守長が赴任してくる。徹底的にお前たちを鍛えなおす、と高圧的に告げ、少年たちを暴力で支配し始める看守長。以来、地 獄のような日々が少年たちを待っていた。新入りは、いじめを受けた自分を庇い、懲罰を受ける同じ雑居房の少年に心を寄せるようになっていく。いつ しか二人は親友になり、仲間も増え、夢を語るようになる彼ら。しかし、看守長の圧制はいよいよ厳しさを増し、我慢の限界にきていた少年たちは団 結し、密かにある計画を練るが…。

***********************************

ジェシー 京本大我 髙地優吾 松村北斗 森本慎太郎 田中 樹 /SixTONES 岩本 照 深澤辰哉 渡辺翔太 阿部亮平 宮舘涼太 佐久間大介 / Snow Man 西畑大吾 / なにわ男子 向井康二※1 室 龍太 正門良規 小島 健 / 関西ジャニーズJr.

宮近海斗/Travis Japan 大西流星/なにわ男子 嶋﨑斗亜/関西ジャニーズJr. 中村嶺亜/7 MEN 侍 川﨑皇輝/5忍者 HiHi Jets 美 少年 7 MEN 侍 5忍者 Jr.SP なにわ男子 関西ジャニーズJr. 戸塚祥太(A.B.C-Z) 山下リオ 森口瑤子 伊武雅刀 横山 裕


製作総指揮:ジャニー喜多川
監督:本木克英
脚本:石川勝己
脚本協力:川浪ナミヲ 高見健次
音楽:長谷川雅大
撮影:南野保彦 照明:江川敏則 美術:須江大輔 録音:栗原和弘 松本悟
編集:川瀬功(J.S.E) 助監督:井上昌典
振付:SANCHE 特別協力:法務省
企画協力:ジャニーズ事務所
制作プロダクション:松竹撮影所
配給:松竹
ⓒ映画「少年たち」製作委員会

※1現在、向井康二はSnow Manとして活動




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』場面写真が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 二宮和也さんが主演を務める映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』。

滝田洋二郎監督が本作で初タッグを組む本作は11月3日(金・祝)全国東宝系にて公開です。
『ラストレシピ-麒麟の舌の記憶』文庫書影[/caption]
共演には、西島秀俊さん、綾野剛さん、宮﨑あおいさん、西畑大吾(関西ジャニーズJr.)さん、竹野内豊さんら超豪華俳優陣が出演。

そして、この度、新たな場面写真が解禁となりました!

今回、解禁となったのは各登場人物たちの新たなビジュアル。

山形直太朗(西島秀俊)はコック姿から一変、カジュアルスーツで微笑む姿や子どもの食事を見守る、愛情にあふれた表情が印象的な一枚。
他にも手ぬぐいとタオルを身に着けたワイルドな仕事姿の柳沢健(綾野剛)、
カメラを手に愛おしそうに微笑む山形千鶴(宮﨑あおい)、
帽子を目深に被りシリアスな表情を見せる三宅太蔵(竹野内豊)

など登場人物たちの人物像が垣間見えるビジュアルとなっております。

映画情報どっとこむ ralph 9月16日(土)より全国の劇場にて特製チケットホルダー付き特別前売券の発売も決定しました!

劇場で前売券を買うと、全国合計8万名様に、コック姿の佐々木(二宮)のビジュアルが表裏に入った、二つ折り仕様の“特製チケットホルダー”をプレゼント。ファン垂涎の映画館でしか手に入らない貴重な一品です。(※前売券1枚につき、特製チケットホルダーを1つプレゼント。
※数量限定のため、プレゼント終了の際はご了承ください。
※前売特典は、お一人様一会計につき、2枚までとさせていただきます。※劇場限定の特典です。
※特典は非売品です。転売目的での購入はご遠慮ください。
※詳細は劇場スタッフにお問い合わせください。)

この冬、滝田監督と豪華キャスト陣が描く、70年の時を繋ぐ壮大な愛の物語に是非ご注目ください。

映画情報どっとこむ ralph そして、本作の企画を担当する秋元康をはじめ、製作陣も日本最高のチームが集結。原作は、伝説のTV番組「料理の鉄人」を手がけた作家・田中経一。

脚本は「永遠の0」(2013)で日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞した林民夫。
さらに、絢爛豪華なメニューの映像化と出演者への調理指導には料理界の重鎮・服部幸應が全面協力。劇中で登場する美しく、豪華絢爛な料理にもご注目ください。

ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

11月3日(金・祝)全国東宝系ロードショー!

物語・・・
1930年代、満洲国に渡った天皇の料理番が、112品目から成る伝説のフルコース「大日本食菜全席」を考案。しかし太平洋戦争開戦によって、その料理は発表されることなく歴史の闇に消えてしまった…。それから70年後の現代で、その再現に挑むのは、絶対味覚“麒麟の舌”を持つ天才料理人。レシピに隠されたメッセージとは何か…。

***********************************

企画:秋元康 
監督:滝田洋二郎 
脚本:林民夫
原作:田中経一「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」(幻冬舎文庫)
出演:二宮和也 西島秀俊 綾野剛/宮﨑あおい
西畑大吾 兼松若人 竹嶋康成/竹野内豊/大地康雄 伊川東吾 笈田ヨシ

(C)2017 映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」製作委員会
(C)2014 田中経一/幻冬舎




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

亀梨和也×土屋太鳳「PとJK」のBD&DVDリリース決定!


映画情報どっとこむ ralph 亀梨和也×土屋太鳳×廣木隆一監督で贈る、大ヒットラブストーリー 「PとJK」のブルーレイ&DVDを2017年9月13日(水)にリリースが決定しました!

累計420万部突破!第41回講談社漫画賞<少女部 門>受賞!
警察官と女子高生の恋を描く、大胆な設定で人気のコミックス「PとJK」の待望の実写化作品です。
≪初回限定生産≫の豪華版は特典映像として、メイキング、イベント映像集、未公開映像集などを収録した特典ディスク1と、亀梨和也、土屋太鳳によるビジュアルコメンタリーを収録した特典ディスク2がついた3枚組!

ビジュアルコメンタリーでは、作中で 使用した小道具を手に亀梨さん、土屋さんが息の合ったプチダンスを披露する一幕や、難しいシーンに挑む張りつめた現場で 廣木監督からかけられた言葉が明かされるなど、キャストやスタッフの作品に寄せる熱い想いやこだわり、撮影現場の空気観 まで伝わる必見の映像集です。
さらに、封入特典として、ストーリーブック(24P)&着せ替えジャケット(3枚6絵柄)に、特製アウターケース付き。「PとJK」の世界観を堪能できるコンプリート版となっています。


映画情報どっとこむ ralph ブルーレイ豪華版(3枚組)初回限定生産 ¥6,700+税
DVD豪華版(3枚組)初回限定生産 ¥5,800+税
<特典映像>
■本編ディスク ・特報・予告編集
■特典ディスク1
・メイキング・イベント映像集
・未公開映像集
■特典ディスク2
・本編ビジュアルコメンタリー
(出演:亀梨和也・土屋太鳳)
※特典ディスクは、DVDです。

<外装特典>
特製アウターケース

<封入特典>
・ストーリーブック(24ページ・オールカラー) 映画のスチール写真と台詞を中心に、「PとJK」の世界を辿る素敵なビジュアルストーリーブック
・着せ替えジャケット 3枚(6絵柄) 功太とカコの2ショットビジュアルから、好きなデザインを選べる着せ替えジャケット3 枚(表裏6パターンの絵柄)
※商品仕様は予告なく変更になる場合がございます。

ブルーレイ通常版¥4,700+税 DVD通常版¥3,800+税 レンタル ブルーレイ&DVD 同時リリース!

映画情報どっとこむ ralph
あらすじ・・・
女子高生で恋愛初心者のカコは、ある日、警察官の功太と出会う。カコは男らしい功太に惹かれ、ふたりの恋がスタートするかに思えたが、功太はカコが 実は女子高生だと知り、戸惑う…。功太は職務上、女子高生とは軽々しく付き合うことはできない。

そこで功太はいきなり「結婚しよう」とプロポーズ!!!

突然のこと にカコはビックリしたが、うれしくて功太との結婚を決める。そしてふたりの内緒の結婚生活が始まった。楽しくてラブラブな新婚生活を夢見るカコは、大人な功太にドキドキさせられっぱなし。しかし、そんなハッピーなふたりを巻き込んだ大事件が発生!果たしてふたりは困難を乗り越え、本当の幸せをつかむことができるのか?
***********************************


キャスト:
亀梨和也 土屋太鳳 高杉真宙 玉城ティナ 西畑大吾(関西ジャニーズJr.) 村上淳 ともさかりえ 大政絢 田口トモロヲ

スタッフ:
原作:三次マキ『PとJK』(講談社「別冊フレンド」連載)
監督:廣木隆一
脚本:吉川菜美
音楽:大橋好規
劇中曲:ブルーノ・マーズ「マリー・ユー」(ワーナーミュージック・ジャパン)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!』ハチャメチャ、胸アツ、ボケ、ツッコミ予告編解禁


映画情報どっとこむ ralph 2013年3月に公開され、ヒットを記録した『関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!』から始まった関西ジャニーズJr.と松竹とのコラボ企画・第4弾映画『関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!』が、8月26日(土)に全国公開となります。

若手漫才コンビ「エンドレス」 とトリオ漫才の「ピンクらくだ」がライバルとして競い合い、悩みながら、互いに夢に向かって成長していく姿を描く注目作です。
主演は話題映画への出演が相次ぐ西畑大吾さん。
向井康二さん、室龍太さん、藤原丈一郎さん、草間リチャード敬太さんを中心キャストに迎え、正門 良規さん、小島健さん、道枝駿佑さん、長尾謙杜さん、高橋恭平さん、嶋﨑斗亜さん ら関西Jr.の人気メンバーと共に、舞台で活躍中の浜中文一も参戦。

更に女優の森口瑤子さん、そして森脇健児さん、濱口優(よゐこ)さん、なすなかにしさん等お笑いのプロたちも集結しています。

映画情報どっとこむ ralph この度、本作の予告編を解禁、最新映像を初公開です!
https://youtu.be/hKm66flLN-Q

予告編では、西畑さんと藤原さんのコンビと向井さん・室さん・草間さんのトリオがそれぞれ漫才をする姿や、幽霊が出没する旅館でのハチャメチャの一方で胸アツな友情シーンも挿入され、ボケあり、ツッコミあり、涙ありの彼らの魅力が存分につまった映像となっています。

主題歌は関西ジャニーズJr. 「おみくじHAPPY!」。

諦めずに前向きに進んでいこうという本作の物語を、盛り上げてます!!!

映画情報どっとこむ ralph 笑いと涙の“なんでやね ん!”な青春コメディが誕生!

『関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!』

物語・・・
高浜優輔(西畑)と稲毛潤(藤原)は幼馴染み。笑わせることが大好きなふたり は、笑いで人を幸せにしたいと思い、高校卒業後、お笑い養成所に通うことになる。コンビ名は 「エンドレス」。同期の「ピンクらくだ」(向井、室、草間)とはよきライバルで互いに競合ってい たが、まず頭角を現したのはエンドレスだった。新人芸人の登竜門のコンテストでも優勝し、エ ンドレスは絶好調!才能溢れる高浜に引っ張られ、いよいよコンビはTV局からも声が掛かり 始める。しかし、いつの間にか「売れることが全て」と考える高浜と、純粋にお笑いが好きな稲毛 との間がギクシャクし始める。そんな頃、エンドレスの後塵を拝していたピンクらくだ(向井、室、 藤原)が突然ブレイク。人気下降にいらだつ高浜は、漫才強化合宿をしようと稲毛に提案す る。しかし、稲毛は密かにコンビ解消を考え、この合宿を最後にしようと思っていた。合宿地は 幽霊が出るとウワサの旅館「たつのや」。なぜかピンクらくだも怪しい霊媒師とともにその宿に心 霊スポットロケで宿泊することになり・・・。

公式HP:http://statan.jp

***********************************

西畑大吾 向井康二 室龍太 藤原丈一郎 草間リチャード敬太 正門良規 小島健 / 道枝駿佑 長尾謙杜 高橋恭平 嶋﨑斗亜 濱口優(よゐこ) 中西茂樹・那須晃行(なすなかにし) / 浜中文一 森脇健児 森口瑤子

主題歌:「おみくじHAPPY!」関西ジャニーズJr.

監督:石川勝己
脚本:西条みつとし
音楽:高橋哲也 製作:高橋敏弘
協力プロデューサー:斎藤寛之
プロデューサー:岡村紘野
撮影:南野保彦 照明: 江川敏則 美術・装飾:遠藤雄一郎
録音:清水貴幸 編集:橘樹陽児
振付:SANCHE KIMIKO
助監督:相良健一
企画協力:ジャニーズ事務所
制作協力:松竹株式会社演劇本部
制作プロダクション:松竹撮影所
製作・配給:松竹
©松竹




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!』公開決定発表レポ


映画情報どっとこむ ralph 2013年3月に公開され、ヒットを記録した『関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!』から始まった関西ジャ ニーズJr.と松竹とのコラボ企画の第4弾映画が「関西ジャニーズJr.春のSHOW合戦」初日となる3月4日(土)に大阪松竹座で発表となりました!

タイトルは、『関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!』。

公開は8月26 日となります。


「関西ジャニーズJr.春のSHOW合戦」
日程:3月4日(土)
場所:大阪松竹座

映画情報どっとこむ ralph 初日ステージを待ちわびる来場者の熱気が充満する満員の大阪松竹座。向井康二さんがセリから登場し、ご 挨拶と共に、皆さんにサプライズプレゼントがあると報告。

場内暗転後、いきなりスクリーンに松竹のムー ビングロゴ、続いて「発表!」の文字が映し出されると、会場が大きくどよめきました。

更に『関西ジャ ニーズJr.のお笑いスター誕生!』とタイトルが大きく映し出され、続いて出演者の映像が映し出されると、 会場からは悲鳴に近い大歓声が!

第4弾となる今回の映画、初日初回の公演でのいきなりの発表は本作が初。

西畑さん:一人一人の観客を僕らが幸せにする。

という主演の西畑大吾さんの映画のセリフからステージの幕が開き華やかなショーがスタート。

公演に出演予定のない室龍太さん、道枝駿佑さんらも参加し、こちらも観客のみなさんを喜ばせました。

映画情報どっとこむ ralph メンバーのコメントが到着しています!

西畑大吾さん:
ようやく映画の発表が出来ました。今回は漫才ということで、文字通り、笑いあり、涙あり の映画になってます。僕も自分の出てるシーンでちょっと泣いてしまいました(笑)。昨年の11月前半に撮 影したのですが、他の映画を2作品(『PとJK』、『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』)撮影した後だった ので、その経験を踏まえて、培ったものが出せたのではないかと思います。幅広い世代の方に是非ご覧いた だきたいと思います。

向井康二さん:
関西ジャニーズJr.の映画は4作目ですが、今までの作品とは違う雰囲気になってます。しっ かり芝居場もありますし、僕も(西畑)大吾の、あるシーンでは泣きそうになりました。是非8月を楽しみ にしていてください。

室龍太さん:
前作の『関西ジャニーズJr.の目指せ♪ドリームステージ!』よりパワーアップしてますよね。  

藤原丈一郎さん:
前作では出演シーンが短かったのですが、今回は(西畑)大吾とコンビを組んで漫才をし ました。日頃大吾とは漫才はしないので、合間をみて二人で漫才の練習もしたりして、楽しかったです。

草間リチャード敬太さん:
僕も今回は出演シーンが多いです。いつもは、龍太君と丈一郎と組んで漫才をし ているのですが、今回は龍太君と(向井)康二とのトリオコントだったので、様子の違う漫才で新鮮でした。 ボケとツッコミ役も決まってなくて。映画の中で自分たちで考えた漫才も映画の中で披露してます。

正門良規さん、小島健さん、道枝駿佑さん、長尾謙杜さん、高橋恭平さんは初となる映画出演を振り返り、 一様に緊張したが楽しかったと笑顔で語りました。

また今日は特別に、映画のオフショット写真も披露され、メンバーがそれぞれ解説。大盛り上がりをみせ、 嬉しいサプライズ発表となりました。 他に、先輩の浜中文一さん、森口瑤子さん、森脇健児さん、よゐこの濱口優さん、なすなかにしらも出演するそうです!


映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
高浜優輔(西畑)と稲毛潤(藤原)は幼馴染み。笑わせることが大好きなふたりは、いつか漫才コン ビを組んで笑いで人を幸せにしたいと思い、高校卒業後、お笑い養成所に通うことになる。コンビ名 は「エンドレス」。同期の「ピンクらくだ」(向井、室、草間)とはよきライバルで互いに競合って いたが、まず頭角を現したのはエンドレスだった。新人芸人の登竜門のコンテストでも優勝し、エン ドレスは絶好調!才能溢れる高浜に引っ張られ、いよいよコンビはTV局からも声が掛かり始める。 しかし、いつの間にか「売れることが全て」と考える高浜と、純粋にお笑いが好きな稲毛との間がギクシャクし始める。そんな頃、エンドレスの後塵を拝していたピンクらくだ(向井、室、藤原)が突 然ブレイク。人気下降にいらだつ高浜。 稲毛は、自分が高浜のお荷物になっているのではないかと悩 み、密かに“コンビ解散“を考え始める。そんな稲毛の気持ちに気づくこともなく、ある日、高浜は漫 才強化合宿をしようと稲毛に提案する。その場所は幽霊が出るとウワサの旅館「たつのや」。なぜか ピンクらくだも怪しい霊媒師とともにその宿に心霊スポットロケで宿泊することになり・・・。

公式HP:Statan.jp

***********************************


西畑大吾 向井康二 室龍太 藤原丈一郎 草間リチャード敬太  正門良規 小島健 / 道枝駿佑 長尾謙杜 高橋恭平 嶋﨑斗亜 濱口優(よゐこ) 中西茂樹・那須晃行(なすなかにし) / 浜中文一  森脇健児  森口瑤子

主題歌:「おみくじHAPPY!」関西ジャニーズJr.
監督:石川勝己 
脚本:西条みつとし 
音楽:高橋哲也 
製作:高橋敏弘 
協力プロデューサー:斎藤寛之 
プロデューサー:岡村紘野 
撮影:南野保彦 照明:江川敏則 
美術・装飾:遠藤雄一郎 
録音:清水貴幸 編集:橘 樹陽児 
振付:SANCHE KIMIKO 
助監督:相良健一 企画協力:ジャニーズ事務所 
制作協力:松竹株式会社演劇本部 制作プロダクション:松竹撮影所  
製作・配給:松竹   
2018年/日本映画/カラー/ヴィスタサイズ/92分 
©松竹  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

二宮和也 最新作『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』製作決定 コメントも!


映画情報どっとこむ ralph このたび、二宮和也さんの最新主演映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』の製作が決定しました!

監督には『おくりびと』の滝田洋二郎さん。

監督は、二宮さん以外にも物語の核を担う登場人物の配役にもこだわりぬき、西島秀俊さん、宮﨑あおいさん、綾野剛さん、西畑大吾(関西ジャニーズJr.)さん、竹野内豊さん、笈田(おいだ)ヨシさんら実力派俳優陣に出演をオファー。
綾野さん西島さん宮﨑さん竹野内さん笈田さん
そして!今回の映画化に対し、企画を手掛けるのは、秋元康先生。

さらに、絢爛豪華な料理メニューの映像化と出演者の調理指導は、服部幸應先生と服部栄養専門学校が全面バックアップ。

今年7月から10月まで国内での撮影を経て、2017年秋 全国東宝系ロードショー予定!

映画情報どっとこむ ralph 気になる物語は・・・・

『ラストレシピ-麒麟の舌の記憶』文庫書影
『ラストレシピ-麒麟の舌の記憶』文庫書影
戦争で失われた、伝説の[料理全席]。

激動の1930年代、満州に渡った天皇の料理番・山形直太朗が考案した究極の美味112品によるフルコース[大日本帝国食菜全席]。

歴史の闇に消えたレシピの謎を追い、メニューの完全再現に挑むのは、絶対味覚=“麒麟の舌”を持つ料理人・佐々木充。彼はこれまで、愛を知らずに生きてきた。もう一人の“麒麟の舌”を持つ男の生涯を知るまでは…。
かつて世界を料理で変えようとした料理人が、自らの命をかけてレシピに隠した秘密とは? 伝説のメニュー、最後の一皿=(ラストレシピ)が再現されるとき、70年の時を繋ぐ【壮大な愛】が明らかになる。

映画情報どっとこむ ralph 制作&キャストの皆さんからのコメントをどうぞ!

企画:秋元康コメント
天才テレビディレクターの田中経一から小説のゲラが届いた。「初めて書いた小説が幻冬舎から出版されるので、感想を聞かせてください」と電話があった。気が重かったが、一緒に番組を作って来た仲間なので、義理で読み始めたのだが、数ページで引き込まれた。テレビディレクターらしい設定の面白さ、荒唐無稽ではあるが、毎分の視聴率が落ちないストーリーテリング…。読み終えた時に、すぐに映画化したいと思った。

監督:滝田洋二郎コメント
世界史に名を刻むレシピ作りに挑む料理人と、それを受け継ぐ男の物語を、食感・人寰・スケール感をたっぷりと味わって頂ける映画にしたいと思っています。二宮和也さん、西島秀俊さんを始め、多彩な絶対味覚を持つ、若手・老練の皆様と共に、撮影現場で予想もしなかった素敵な瞬間に立ち合えることを楽しみにしております。すばらしい企画・原作・脚本に感謝します。

二宮和也コメント
切る音、焼く音、調理の香り。それが本当に心地よくその素晴らしい香りに集まったこのキャスト。
本当に嬉しく感謝とともに現場に入れそうです。とにかく死に物狂いで頑張ります。宜しくお願いします!

西島秀俊コメント
20代前半、俳優という仕事を始めた頃から憧れていた滝田洋二郎監督と御一緒出来るという事、非常に嬉しく思っています。そして本当に素晴らしい脚本です。時代と人間とが深く描かれています。共演者の皆さんも、御一緒したいと思い続けていた方ばかりで、とても楽しみです。ひとつひとつのシーンを大切に、精一杯演じたいと思っています。

宮﨑あおいコメント
台本をいただき、千鶴という人は優しくも厳しく夫を支える、素敵な女性だと思いました。
滝田監督とまたご一緒させていただける時間を大切に、丁寧に演じたいと思っています。

綾野剛コメント
念願の滝田洋二郎監督作品に参加させて頂けること、大変光栄です。同時に滝田監督の世界観の一部に関われることに、非常に武者震いしております。そして、二宮さんとの6年ぶりの共演。嬉しくてなりません。以前の現場で、二宮さんの姿勢や志に感銘し、体感したのを良く覚えています。
麒麟の舌を持った彼らの人間力と再生、そして、唯一無二の温もりを確かに感じ、滝田組、各部署のスタッフ、キャストと共に、表現を諦めず、クランクインまでに柳沢健を生きる心をしっかりと準備させて頂きます。

西畑大吾コメント
『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』に鎌田正太郎役で出演させて頂く西畑大吾です。この作品に出演させて頂くことを初めて聞いた時、すごく嬉しかったと同時にパニックでした。僕が憧れている事務所の先輩二宮くんが主演される映画に携わることができて夢のようで、とても光栄です。出演されるキャストの方も豪華な方ばかりで緊張していますが、西畑大吾らしく鎌田正太郎を作り上げることができればと思います。

竹野内豊コメント
二宮和也さん初め素晴らしい出演者の皆様、そして滝田洋二郎監督とご一緒させて頂く事になり、大変光栄に思っています。
1930年代の満州。その時、その時代に生きた人々の思想や生活習慣、所作、着る物など細部に至るまで徹底的に時代考査される滝田組の撮影初日を今から心待ちにしております。

笈田ヨシコメント
6年前の『最後の忠臣蔵』以来、また日本のスタッフ、キャストの方と日本語で仕事が出来るのを楽しみにしております。この映画は料理の話ですので、映画を料理に例え申しますと、監督が料理人で、俳優はその食材だと思っております。食材が悪ければ、名料理人がいくら頑張っても美味しい料理は作れません。ですから私も良い食材の一かけらで居られるように努力するつもりです。大した食材では有りませんが、83年かけて作った「古漬け」の味を楽しんで頂ける事を願っております。

***********************************

企画:秋元康 
監督:滝田洋二郎 
脚本:林民夫
原作:田中経一「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」(幻冬舎文庫/2016年8月5日発売)

出演:二宮和也、西島秀俊、宮﨑あおい、綾野剛、西畑大吾、竹野内豊、笈田ヨシ

(C)2017 映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」製作委員会
(C)2014 田中経一/幻冬舎





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ