「藤 竜也」タグアーカイブ

佐藤流司が韓流スターに挑戦:映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』本編映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 長年連れ添った夫婦の秘めた想いと愛を描き「泣ける!」「こんな夫婦になれたら」と話題を呼んだ西炯子の人気漫画を倍賞千恵子、 藤竜也の映画初共演で映画化した『初恋〜お父さん、チビがいなくなりました』が 5月10日(金)より新宿ピカデリーほか全国順次公開となります。
亭主関白な夫に心から尽くしながら、自分は本当に夫から愛されているのだろうかという寂しさを長年抱えてきた妻・有喜子を演じる 倍賞千恵子。

そんな妻に対して夫は無口でぶっきらぼう。離婚を突き付けられ、ずっと心に秘めていたある想いを告白する 夫・勝を演じ るのは藤竜也。長年連れ添いあった夫婦を自然に、そして心はすれ違っているさまを細やかに演じ、観る者の心に深い感動を残します。

母から離婚話を聞き動揺する娘・菜穂子を演じるのは、近年映画・ドラマに欠かせない存在となった市川実日子、夫婦の関係に波風 を起こす女性・志津子役で故・星由里子の他に、佐藤流司、小林且弥、小市慢太郎、西田尚美、優希美青、濱田和馬、吉川友の 豪華キャストが集結。監督は「毎日かあさん」「マエストロ!」の小林聖太郎。50 年一緒に過ごしてきて、初めてお互いの気持ちに向き 合う 2 人に起こる、猫がくれた優しい奇跡を描いた1本です。

この度、ミュージカル『テニスの王子様』2nd シーズンやライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」、ミュージカル『刀剣 乱舞』等、2.5次元と呼ばれる舞台作品への出演を数多くこなし、昨年末の紅白歌合戦にも出場した佐藤流司が、本 作で倍賞千恵子さん演じる有喜子が憧れる韓流スターを演じた本編映像を解禁いたします!
佐藤さんは劇中劇の韓流ドラマを演じる際に韓国語に初挑戦!監督から何度もダメ 出しをされてようやく OK になったのも束の間、まさかの自分で自分に日本語のアフレ コをすることに!そんな珍しい体験をした本編映像を解禁いたします。なお、佐藤さん は韓流スターの他にも行方不明になった猫のチビを探すペット探偵も演じています。そ の姿はぜひ劇場でチェックしてください!



映画情報どっとこむ ralph 映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』

5月10日(金) 新宿ピカデリーほか全国順次公開

公式HP;
chibi-movie.com


物語・・・
結婚して50年。
これからも一緒にいるために。今始まる夫婦の感動ラブストーリー 3 人の子供が巣立ち、人生の晩年を夫婦ふたりと猫一匹で暮らしている勝と有喜子。勝は無口、頑固、家では何もしないという絵にか いたような昭和の男。そんな勝の世話を焼く有喜子の話し相手は猫のチビだ。ある日有喜子は娘に「お父さんと別れようと思っている」と 告げる。驚き、その真意を探ろうと子供たちは大騒ぎ。そんな時、有喜子の心の拠り所だった猫のチビが姿を消してしまい…妻はなぜ、離 婚を言い出したのか。そして、妻の本当の気持ちを知った夫が伝える言葉とはー

***********************************

倍賞千恵子 藤 竜也 市川実日子 / 佐藤流司 小林且弥 優希美青 濱田和馬 吉川 友 小市慢太郎 西田尚美 / 星由里子

監督:小林聖太郎 脚本:本調有香 原作:西炯子「お父さん、チビがいなくなりました」(小学館フラワーコミックスα刊)
制作:ビデオプランニング
配給:クロックワークス
©2019 西炯子・小学館/「お父さん、チビがいなくなりました」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『初恋〜お父さんチビがいなくなりました』佐藤流司さんら全キャスト発表!コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 結婚 44 年の夫婦の秘めた想いと愛を描き「泣ける!」「こんな夫婦になれたら」と話題を呼んだ西炯子先生の人気漫画を倍賞千恵子さん、藤竜也さんで映画化した『初恋〜お父さんチビがいなくなりました』が2019 年春 全国ロードショー となります。

先日発表された、二人の娘・菜穂子役の市川実日子さん、夫婦の関係に波風を起こす女性・志津子役の故・星由里子さんの出演に加え、新たに佐藤流司さん、 小林且弥さん、小市慢太郎さん、西田尚美さん、優希美青さん、濱田和馬さん、吉川友さんの豪華キャストが集結しました。
映画情報どっとこむ ralph 倍賞さんが演じる有喜子が大好きな韓流ドラマのキャラクター・ヨンギと、猫のチビを探すヨンギにそっくりなペット探偵の笹原を 1 人 2 役で演じた佐藤流司さんは

佐藤流司さんからのコメント:
ヨンギ役は、現場では韓国語で演じたのですが、日本で放送されているドラマという設定なので、そこに後から自分自身で日本語のアフレコをす るという新しい経験をさせてもらいました。韓国語なのでセリフ覚えるのにとても苦労したんですけど、完成したものは日本語という。でも結果的に 説得力のある仕上がりになっているんじゃないかと思います。藤さんと倍賞さんとの共演は、初めての仕事の時を思い出すほど緊張しました。倍 賞さんとのシーンが多かったのですが、自分のような若手相手にも何度も一緒にセリフ合わせをしてくださったりと、本当に優しい方で大変お世話 になりました。

と撮影を振り返り、将棋倶楽部で藤さんが演じる勝に将棋の相手をさせられる山崎を演じた小林且弥さんは、

小林且弥さんからのコメント:
演じた山崎という役は、原作とは違うキャラクターになっていて、“こういう人”っていう背景がないんです。ふらりと現れて藤さん演じる武井さんと将 棋するようになるという。映画で出てくる人間って何かの動機を持って出てくるものですが、それがないのが面白いな、素敵な描かれ方だなと思い ました。藤さんは、存在自体がすごく作家性があるんです。培ってきた今までの役者歴を、現在の藤さんの佇まいで全て説明しているというか。そ こにいるだけで成立する稀有な役者さんで。市川さんは動物的な感覚を持ってらっしゃる反面、すごくクレバーな方でもあって、そのバランスの取 り方がすごいなと。お二人ともすごく魅力的な方でそこに挑戦してみようかなと色々頭で考えて試行錯誤してみましたが、結局出たとこ勝負みた いな感じでした。

と藤さんと共演した印象を語った。長男・雅紀を演じた小市慢太郎は、

小市慢太郎さんからのコメント:
大先輩ですごく尊敬する倍賞さんが母親で、子供の時からドラマ観ていた、幼少期の憧れの男性像である藤さんが父親。本当に嬉しい限りで した。自分の父親も縦のもの横にもしないみたいな、男は外で仕事して女は家を守るっていう古風な感じでしたので、やはりまず自分の親世代 に観てもらいたいですね。夫婦で一緒に見てもらって、その帰りに「飯でも食いに行くか」なんてなってくれたら嬉しいです。そしてその子供にあたる 自分のような世代、あるいはその孫に当たる世代も、それぞれの立場できっと共感できるものがあるのではないでしょうか。

と語り、長女・ 祥子を演じた西田尚美さんは、

西田尚美さんからのコメント
猫のチビによって、夫婦がお互いを思う気持ちが見えてくるって微笑ましいなと思って脚本を読みました。 倍賞さんは優しくて頼もしいその人間性で家族のムードメーカーとなってくださって、藤さんは気持ちの表現の仕方がすごくチャーミングで、お母さん とお父さんがこの家族の自然な空気感を作ってくださいました。本当に素敵な方々と共演できてとても楽しかったです。映画のお父さんとお母さん の年代の方は共感していただけるだろうし、若い人たちが観ても、「夫婦として誰かと生活を送るのは色々あるけどいいよね」と、生きていく将来が 楽しみになるような映画になっていると思います。


若き日の有喜子(倍賞)と勝(藤)役は、オーディションで 2 人の面影がある役者を探し、優希美青さんと濱田和馬さんが選ばれた。

優希美青さんからのコメント:
有喜子さんたち世代の方はもちろん、どの世代の方にも心にキュンとささるものがあるラブストーリーだと思います。この映画の 1 シーンに、お父さ んがお母さんに伝える、あるステキな言葉があるのですが、私自身とても感動しました。ぜひ、沢山の方に劇場でご覧頂きたいです。

濱田和馬さんからのコメント:
藤さんの過去の作品を拝見させていただいたり、本読みの時のしゃべるトーンとか、間の取り方を必死で観察しました。 ご年配の夫婦だったり、新婚さんだったり、まだ結婚してない、それこそ高校生ぐらいのカップルが見ても、言葉で伝えるということは、とても大事な ことなんだと再認識できる作品だと思います。

と役作りの様子を明かし、星由里子さん演じる志津子の若い頃を演じた吉川友さんは

吉川友さんからのコメント 星由里子さん演じる志津子の若い頃を演じさせていただきました。どの年代の方が観ても、グッとくる、観終わった後、大切な家族や、パートナ ー、ペットに会いたくなるようなステキな作品です。豪華キャストの方と共演でき、すごく勉強になりました。

とコメントを寄せています。

映画情報どっとこむ ralph 『初恋〜お父さんチビがいなくなりました』

2019 年春 全国ロードショー

chibi-movie.com


結婚して44 年。
これからも一緒にいるために。今始まる夫婦の感動のラブストーリー 3人の子供が巣立ち、人生の晩年を夫婦ふたりと猫一匹で暮らしている勝と有喜子。平穏な暮らしの中で、妻・有喜子はある不安を抱えていた。そして娘・菜穂子に「お父さんと別れようと思っている」と打ち明ける。

そんな時、有喜子の心の拠り所だった猫のチビが姿を消してしまい、有喜子の気持ちは追い詰められていく。妻はなぜ、離婚を言い出したのか。その言葉を受け取った夫が妻 に伝えることとはー




原作について 『お父さん、チビがいなくなりました』は、映画化もされた『娚の一生』をはじめ,『姉の結婚』『初恋の世界』など、30 代の女性を中心に 幅広い層に高い人気を誇る漫画家・西炯子が、老夫婦の秘めた想いと愛を描いた作品。「増刊フラワーズ」に掲載され、コミックスは 1 巻完結。「泣ける」「こんな愛のある夫婦になりたい」といった声が次々と寄せられる、感涙必至の感動作。

***********************************


倍賞千恵子 藤 竜也 市川実日子 / 佐藤流司 小林且弥 優希美青 濱田和馬 吉川 友 小市慢太郎 西田尚美 / 星由里子

監督:小林聖太郎
脚本:本調有香
原作:西炯子「お父さん、チビがいなくなりました」(小学館フラワーコミックスα刊)
制作:ビデオプランニング
配給:クロックワークス
©2019 西炯子・小学館/「お父さん、チビがいなくなりました」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『龍三と七人の子分たち』<敬老の日>スペシャル動画解禁!


全国を爆笑の渦に巻き込みながらメガヒットを記録しました北野武監督の17作目の最 新作『龍三と七人の子分たち』が、遂に10月9日(金)、DVD & Blu-rayリリースとなります。

引退した元ヤクザのジジイたちが、オレオレ詐欺や悪徳訪問販売でやりたい放題のガキどもと対決する、気分爽快“ジ ジイ大暴れエンタテインメント”!!平均年齢73歳の超ベテラン俳優たちが個性豊かでどこかチャーミングなジジイを演じ、 軽快なテンポで進む本作。
ryuzo7敬老の日スペシャル
この度、9月21日(月)の「敬老の日」を迎え、現在ブームとなっているジジイを敬い、感謝の気持ちをたっぷり込めた“やっぱりジジイが最高!敬老の日スペシャ ル動画”が解禁となました!

◆「敬老の日」スペシャル動画 


また、公式サイトも「敬老の日」のお 祝い、そしてシルバーウィークも祝い、「敬老の日」1日限定でリニューアル!

公式HP:http://www.ryuzo7.jp

日本中を元気にしてくれているおじいちゃんたちに、いつまでも若々しく元気で いて欲しい!ハッピーな気持ちにさせたいという意図で制作されたたスペンシャ ル動画では、「ケジメはしっかりつける」、「なんでも残さず綺麗に食べる」、「レディにはソフトタッチ」、「タバコのポイ捨て許しません」、「男は黙っておならで語 る」、「カーアクションは御手の物」など、誰もが「あるある」と思えるような、素敵な ジジイネタが満載!初披露となる本編シーンもふんだんに使っております!!
スペシャル動画C
◆『龍三と七人の子分たち』DVD&Blu-ray詳細
「特装限定版」 ※2枚組
●Blu-rayスペシャルエディション(BD+DVD)¥7,000(税別)BCXJ-1030
●DVDスペシャルエディション(DVD+DVD)¥6,000(税別)BCBJ-4715

<特典ディスク(DVD)> ★総尺150分超えの豪華特典ディスク付き!
■メイキング「北野流 ジジイ映画の作り方」(ナレーション:下條アトム)(76分)
クランクインからクランクアップまでの貴重な現場映像と、監督・キャスト・スタッフたちの証言をもとに、
北野組にしかできない“ジジイ映画の作り方”を徹底解剖!
■キャストインタビュー(一龍会 その壱/一龍会 その弐/京浜連合&ママ)(33分)
■完成披露試写会舞台挨拶(11分)
■初日舞台挨拶(21分)
■島田洋七さん スペシャルトーク(15分)
■ミニ特番「俺たちに明日なんかいらない ジジイが最高スペシャル!!」(2分)
■海外版予告編(1分)
総尺159分

「通常版」
●Blu-ray¥4,800(税別)BCXJ-1029
●DVD ¥3,800(税別)BCBJ-4714

<特典内容>
【映像特典】 ★特報 ★予告 ★TVスポット ★特別映像「ジジイ映画の楽しみ方」

STORY
龍三と七人の子分たちポスター元ヤクザのジジイがオレオレ詐欺に騙された!? 詐欺集団のガキどもよ!ジジイのパワーを思い知れ!
70歳の高橋龍三は、引退した元ヤクザ。“鬼の龍三”と畏れ慕われた時代はもはや過去のもの。現在は家族にも相手にされず、社会にも居場所がなく、息子の家に肩身の狭い思いで身を寄せながら、「義理も人情もありゃしねぇ」と世知辛い世の中を嘆いている。ある日、オレオレ詐欺に引っかかったことをきっかけに、元暴走族の京浜連合と因縁めいた関係になった龍三は、「若いヤツらに勝手な真似はさせられねぇ」と、昔の仲間に招集をかける。集まったのは、プルプルと震える手で拳銃を構えるジジイ、足下がおぼつかないジジイ、未だに特攻隊気分のジジイなど7人。どうせ先は長くないのだからと盛り上がった龍三たちは勢いで「一龍会」を結成し、京浜連合のやることをことごとく邪魔しまくる。当然、京浜連合のチンピラたちは、調子に乗り始めたジジイたちを疎ましく思うようになる。そして一龍会vs.京浜連合の対立は、龍三や子分の家族を巻き込んだ一大騒動へと発展する……!

藤 竜也 近藤正臣 中尾 彬 品川 徹 樋浦 勉 伊藤幸純 吉澤 健 小野寺 昭

安田 顕 矢島健一 下條アトム 勝村政信 萬田久子 ビートたけし

監督・脚本・編集:北野 武 音楽:鈴木慶一

発売・販売元:バンダイビジュアル  
(C)2015 『龍三と七人の子分たち』 製作委員会 
10月9日(金)よりDVD&Blu-ray リリース!

********************************************************************






良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『龍三と七人の子分たち』DVD&BD発売!下條アトムナレ必見!


北野武監督の17作目の最新作『龍三と七人の子分たち』が、10月9日(金)よりDVD&Blu-ray発売&DVDレンタルを開始です。

龍三と七人の子分たち1
引退した元ヤクザのジジイたちが、オレオレ詐 欺や悪徳訪問販売でやりたい放題のガキどもと対決する、気分爽快 “ジジイ大暴れエンタテインメント”!!平均年齢73歳の超ベテラン俳優 たちが個性豊かでどこかチャーミングなジジイを演じ、軽快なテンポで 進む本作は、北野武監督作品ではめずらしい、誰でも観られる一般映 画(映倫マークG)です。誰もが「あるある」と思えるジジイネタ満載で、家族そろって楽しめること間違いありません!

今回!本作で若造集団の一員として出演しました下條アトムさんが、DVD&Blu-rayスペシャルエディション(特装限定版)の特 典DISCに収録される、メイキング「北野流 ジジイ映画の作り方」のナレーターに!

大々的な人気を誇ったド キュメンタリー番組「世界ウルルン滞在記」で “〜と出逢った”という特徴あるナレーションで圧倒的な支持を受けた下條さん。今 回のメイキング「北野流 ジジイ映画の作り方」(特装限定版・特典DISC収録)は、クランクインからクランクアップまでの貴重な現 場映像と、監督・キャスト・スタッフたちの証言をもとに、北野組にしかできない“ジジイ映画の作り方”を徹底解剖!さらに、本編尺(111分)を上回ると噂された豪華特典DISCは、まさかの総尺150分超えで本編をより一層楽しめる最高の仕上がりになっております!!

下條アトムさんのナレーション
下條アトムさんコメント
今回、ナレーションのお話しを頂いたときは、嬉しくて「やらせて!」と即答でした!とにかく面白いと思ってもらいたいので、「本編より面白くしちゃえー」という気持ちでやり切りました。是非何も考えず、気軽な気持ちで観てください。『龍三と七人の子 分たち』も、役者たちは素っ裸でやっていましたからね。みなさんも、裸になって、心を開いて、毛穴も開いて観てください!



『龍三と七人の子分たち』DVD&Blu-ray詳細

「特装限定版」 ※2枚組
Blu-rayスペシャルエディション(BD+DVD)¥7,000(税別)BCXJ-1030
DVDスペシャルエディション(DVD+DVD)¥6,000(税別)BCBJ-4715

<特典ディスク(DVD)> ★総尺150分超えの豪華特典ディスク付き!
メイキング「北野流 ジジイ映画の作り方」(ナレーション:下條アトム)(76分)
クランクインからクランクアップまでの貴重な現場映像と、監督・キャスト・スタッフたちの証言をもとに、北野組にしかできない“ジジイ映画の作り方”を徹底解剖!
キャストインタビュー(一龍会 その壱/一龍会 その弐/京浜連合&ママ)(33分)
完成披露試写会舞台挨拶(11分)
初日舞台挨拶(21分)
島田洋七さん スペシャルトーク(15分)
ミニ特番「俺たちに明日なんかいらない ジジイが最高スペシャル!!」(2分)

海外版予告編(1分)
総尺159分

「通常版」
Blu-ray¥4,800(税別)BCXJ-1029
DVD ¥3,800(税別)BCBJ-4714

<特典内容>
【映像特典】 ★特報 ★予告 ★TVスポット ★特別映像「ジジイ映画の楽しみ方」

発売・販売元:バンダイビジュアル  
(C)2015 『龍三と七人の子分たち』 製作委員会 
10月9日(金)よりDVD&Blu-ray リリース!

********************************************************************

映画『龍三と七人の子分たち』

ものがたり・・・
龍三と七人の子分たちポスター元ヤクザのジジイがオレオレ詐欺に騙された!? 詐欺集団のガキどもよ!ジジイのパワーを思い知れ!
70歳の高橋龍三は、引退した元ヤクザ。“鬼の龍三”と畏れ慕われた時代はもはや過去のもの。現在は家族にも相手にされず、社会にも居場所がなく、息子の家に肩身の狭い思いで身を寄せながら、「義理も人情もありゃしねぇ」と世知辛い世の中を嘆いている。ある日、オレオレ詐欺に引っかかったことをきっかけに、元暴走族の京浜連合と因縁めいた関係になった龍三は、「若いヤツらに勝手な真似はさせられねぇ」と、昔の仲間に招集をかける。集まったのは、プルプルと震える手で拳銃を構えるジジイ、足下がおぼつかないジジイ、未だに特攻隊気分のジジイなど7人。どうせ先は長くないのだからと盛り上がった龍三たちは勢いで「一龍会」を結成し、京浜連合のやることをことごとく邪魔しまくる。当然、京浜連合のチンピラたちは、調子に乗り始めたジジイたちを疎ましく思うようになる。そして一龍会vs.京浜連合の対立は、龍三や子分の家族を巻き込んだ一大騒動へと発展する……!
キャスト:
藤 竜也 近藤正臣 中尾 彬 品川 徹 樋浦 勉 伊藤幸純 吉澤 健 小野寺 昭
安田 顕 矢島健一 下條アトム 勝村政信 萬田久子 ビートたけし

監督・脚本・編集:北野 武 
音楽:鈴木慶一
公式HP:http://www.ryuzo7.jp
 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

家族で見られる北野映画『龍三と七人の子分たち』DVD発売決定!


大ヒット映画『アウトレイジ ビヨンド』をビヨンドした!(超えた!?)北野武監督作品

映画『龍三と七人の子分たち

が、10月9日[金]よりDVD&Blu-ray 発売&レンタル開始が決定となりました!

龍三と七人の子分たちn
空前のジジイブームが、あなたのお家にも、到来!!
ご家庭で、ご家族そろって楽しめる!
なんと映倫G指定(一般)。要は誰でも見られる北野映画になっています!

引退した元ヤクザのジジイたちが、オレオレ詐欺や悪徳訪問販売でやりたい放題のガキどもと対決する、気分爽快“ジジイ大暴れエンタテインメント”!!平均年齢73歳の超ベテラン俳優たちが個性豊かでどこかチャーミングなジジイを演じ、軽快なテンポで進む本作

数量限定の特装版には、豪華キャストのメイキングインタビューや北野武監督他なかなか表舞台には現れない制作スタッフの特別インタビューなど、長尺の特典DVDの他、本編をより楽しめる解説書ブックレットも!

★ここがスゴイよ!「龍三と七人の子分たち」4大注目ポイント★

★大ヒット作『アウトレイジ ビヨンド』をビヨンド(超えた)したメ・ガ・ヒ・ッ・ト!

・観客動員数130万人、興行収入16億円突破!(※7/6時点) ・『座頭市』に続き、北野武監督作品歴代2位の興行収入を記録!
・総合満足度 98.9 %!(公式HP投稿キャンペーンBuzzes!調べ) ・口コミが広がり、初週末より2週目にデイリー最高数値を記録!

★女子もジジイが大好き! ・女性の平均満足度89点!(Filmarks 3/27試写会調べ)
・「じいちゃんのキャラが濃い!」、「おじいちゃんたちが可愛い!」など、ジジイ大好きコメント多数!
・明日は我が身の男性より、女性の方が何にも考えずに楽しめる気楽さ満点!!

★本当に“空前のジジイブーム”が到来!やっぱり、ジジイが最高!
・平均年齢73歳、ストーンズの年齢も超える新たなヒーロー!!
・個性豊かなジジイたちのハチャメチャぶりにスッキリ、気分爽快!!
→ 「笑える度93%!」 (Filmarks 3/27試写会調べ)
・後先を考えないジジイたちの暴走ぶりに男性はワクワク!女性はカワイイの連発!!!

★家族で楽しめる安心のファミリームービーをご家庭で! ・北野武監督作品ではめずらしい?!映倫マークG(一般映画)!!
・劇場内が大爆笑の嵐!エンドロールで拍手が起こる現像まで! ・一人で観るより、複数で観たいという声が大多数!  →一人で観たい26%対して、夫婦&家族&知人と一緒に観たい人が64%!(11/13試写会調べ) ・誰もが共通して楽しめる「ジジイ」のあるあるネタが満載!

◆『龍三と七人の子分たち』DVD&Blu-ray詳細

「特装限定版」 ※2枚組
●Blu-rayスペシャルエディション(BD+DVD)¥7,000(税別)BCXJ-1030
●DVDスペシャルエディション(DVD+DVD)¥6,000(税別)BCBJ-4715
<特典内容>
【特典DVD】★メイキング映像 ★キャストインタビュー ★完成披露試写会 ★初日舞台挨拶
       ★ミニ特番「俺たちに明日なんかいらないジジイが最高スペシャル!!」
【解説書】 ★作品解説 ★スタッフインタビュー他(24P)
【映像特典】★特報 ★予告 ★TVスポット★特別映像「ジジイ映画の楽しみ方」

「通常版」
●Blu-ray¥4,800(税別)BCXJ-1029
●DVD ¥3,800(税別)BCBJ-4714
<特典内容>
【映像特典】★特報 ★予告 ★TVスポット★特別映像「ジジイ映画の楽しみ方」

10月9日(金)よりDVD&Blu-ray リリース!

公式HP:http://www.ryuzo7.jp

ものがたり・・・

元ヤクザのジジイがオレオレ詐欺に騙された!? 
詐欺集団のガキどもよ!ジジイのパワーを思い知れ!

龍三と七人の子分たち 70歳の高橋龍三は、引退した元ヤクザ。“鬼の龍三”と畏れ慕われた時代はもはや過去のもの。現在は家族にも相手にされず、社会にも居場所がなく、息子の家に肩身の狭い思いで身を寄せながら、「義理も人情もありゃしねぇ」と世知辛い世の中を嘆いている。

龍三と七人の子分たちs1 ある日、オレオレ詐欺に引っかかったことをきっかけに、元暴走族の京浜連合と因縁めいた関係になった龍三は、「若いヤツらに勝手な真似はさせられねぇ」と、昔の仲間に招集をかける。集まったのは、プルプルと震える手で拳銃を構えるジジイ、足下がおぼつかないジジイ、未だに特攻隊気分のジジイなど7人。どうせ先は長くないのだからと盛り上がった龍三たちは勢いで「一龍会」を結成し、京浜連合のやることをことごとく邪魔しまくる。

龍三と七人の子分たちs2 当然、京浜連合のチンピラたちは、調子に乗り始めたジジイたちを疎ましく思うようになる。そして一龍会vs.京浜連合の対立は、龍三や子分の家族を巻き込んだ一大騒動へと発展する……!

藤 竜也 近藤正臣 中尾 彬 品川 徹 樋浦 勉 伊藤幸純 吉澤 健 小野寺 昭
安田 顕 矢島健一 下條アトム 勝村政信 萬田久子 ビートたけし
監督・脚本・編集:北野 武 音楽:鈴木慶一

発売・販売元:バンダイビジュアル  
(C)2015 『龍三と七人の子分たち』 製作委員会 

********************************************************************

  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

誰にも、言えない 浅野x二階堂『私の男』



原作:桜庭一樹 × 主演:浅野忠信・二階堂ふみ× 監督:熊切和嘉

私の男
直木賞受賞のベストセラー小説、禁断の映画化!

映画『私の男』

は6月14日より新宿ピカデリーほか全国公開となります。
今回、場面写真と特報映像が送られてきましたのでご紹介。



誰にも、言えない 
浅野忠信と二階堂ふみが、禁断の純愛に挑む本作。

私の男1その刺激的なテーマと極限的な舞台設定から、映像化不可能と言われた桜庭一樹による45万部超のベストセラー小説「私の男」。

第138回直木賞を受賞した本作の映画化が、タイミングが違えば決して叶うことのなかった“運命”のキャストによって遂に実現!

本作は、熊切和嘉の集大成であり、禁断のラブストーリーにして、ある殺人事件を発端とするスリルと興奮に満ちた至高のサスペンス。

冬のオホーツク海、純白の流氷の上で起きた殺人事件。
暗い北の海から逃げるように出て行く父と娘は互いに深い喪失と、ふたりだけの濃厚な秘密を抱えていた…。

私の男2
理屈を超えた禁断の愛のかたち、オホーツク海の流氷が魅せる一大スペクタクル。

主演の二人のコメント

【淳悟 役/浅野忠信】 今までのキャリアを全てぶつけた
私の男:浅野忠信
【花 役/二階堂ふみ】 「運命の役」であり特別な作品
私の男:二階堂ふみ
禁断の純愛を描く美しく切ない衝撃作が激しく心を揺さぶる。


映画『私の男』

6月14日(土)新宿ピカデリーほか全国公開です!

公式HP: http://watashi-no-otoko.com/

過去記事:
『私の男』完成披露試写会(熊切和嘉監督と原作者の桜庭一樹さんが登壇しました。)

私の男4
********************************************************************


映画『私の男』

監督:熊切和嘉
原作:「私の男」(桜庭一樹/文春文庫刊)
出演:浅野忠信、二階堂ふみ、高良健吾、藤 竜也

(C)2014「私の男」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『私の男』完成披露試写会


理屈を超えた禁断の愛を描き、2008年に直木賞を受賞した桜庭一樹によるベストセラー小説

『私の男』

映像課不可能と言われてきた本作が人間の心の機微を美しい映像に乗せて深く丁寧に描き、国内外で高く評価される熊切和嘉監督の手により映画として、6月14日(土)より新宿ピカデリーほか全国公開されます。

そして、この度マスコミ向けの完成披露試写会にて、熊切和嘉監督と原作者の桜庭一樹さんが登壇し舞台挨拶を行いました。

『私の男』マスコミ向けの完成披露試写会 熊切和嘉監督と原作者の桜庭一樹
『私の男』マスコミ向けの完成披露試写会
熊切和嘉監督と原作者の桜庭一樹
丸1年かけて完成された本作について監督は「感慨深いです」。桜庭さんは「映画をきっかけに原作を読んでくれる方もいるのでとても嬉しく思います」と挨拶されました。

監督が原作と出会ったのは、2010年。『海炭市叙景』を撮り終わった後に原作を手に取り、「映画で人間を描く上で避けて通れない気がして、次に撮るならこれだと思った」と映画化の背景を語りました。

桜庭さんは、「元々映画が好きで、ぴあフィルムフェステイバルで受賞された同世代の方で、自分の思い入れの強い監督が撮ってくれると聞いて、とても嬉しく思いました」と喜びを口にした。

主人公、淳悟と花に扮するのは、浅野忠信さんと二階堂ふみさん。監督は二人のキャスティングについて

「浅野さんをイメージして原作を読んでいました。淳悟の底知れぬ空虚感は浅野さんしかできないと思いました。二階堂さんは別作品のオーディションで会った時に『花がいる』と思いました」と。

桜庭さんは「原作が発売された時も、淳悟のイメージとして浅野さんの名前があがっていた。特徴のないのが花。普通に見えて、どこか計り知れない難しい役を二階堂さんは演じてくれました」と、キャスティングにも大満足な様子でした。

私の男
撮影は、いつ流氷がくるかが分からないため、「毎日、流氷の情報を確認していました。奇跡的なタイミングで撮影ができました」と、本作の見どころの一つとなるシーンを振り返る監督。紋別の撮影現場には桜庭さんも訪問し、「流氷からカメラマンが落ちたんです。ベテランのスタッフさんが『カメラが先だ!』とおっしゃられて、その後に『カメラを先に上げた方がおまえを助けやすいんだ』と説明されていた」と笑い交えて、撮影時の秘話を語っておられました。

最後に、桜庭さんは「原作は主人公たちに感情移入できるように書きましたが、映画は俯瞰で二人を見ています。テーマが同じ中でアプローチの違いがあるのが面白い。原作も映画も両方楽しんでもらいたい」と本作をアピールし、熊切監督は「11本目の長編作品。今できることを全て追求しました。体感してください」と語られました。

映画『私の男』

6月14日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショーです!

********************************************************************


映画『私の男』

冬のオホーツク海、純白の流氷の上で起きた殺人事件。
暗い北の海から逃げるように出て行く父娘は互いに深い喪失と、ふたりだけの濃厚な秘密を抱えていた…。10歳で孤児となった少女・花は、遠縁にあたる淳悟に引き取られる。孤独だったふたりは、北海道紋別の田舎町で寄り添うように生活を送っていた…。理屈を超えた禁断の愛のかたち。
オホーツク海の流氷が魅せる一大スペクタクル。その刺激的なテーマと極限的な舞台設定から、映像化不可能と言われた桜庭一樹による40万部超のベストセラー小説『私の男』。第138回直木賞を受賞した本作の映画化が、タイミングが違えば決して実現することのなかった”運命”のキャストによって遂に実現。北海道の壮大な風景を舞台に、2014年、観客の心を激しく揺さぶる日本映画の至宝というべき最高の一本が誕生した。

監督:熊切和嘉
原作:「私の男」(桜庭一樹/文春文庫刊)
出演:浅野忠信、二階堂ふみ、高良健吾、藤 竜也 
(C)2014「私の男」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

さだまさしの切な柔らか『サクラサク』映画化


サクラサクポスター『精霊流し』、『解夏』、
『眉山』、『アントキノイノチ』…

良質な映画化が相次ぐさだまさしさんの小説から新たな感動作が誕生しました。

『サクラサク』

この作品は、さださん自身の父親の思い出を下敷きに描かれた物語だそうです。

サクラサク_スチル主演の緒形直人さんを初め、南果歩さん、藤竜也さんなど、日本を代表する実力派と矢野聖人さん、美山加恋さんといったフレッシュな面々が集結。

監督には、『利休にたずねよ』で第37回モントリオール世界映画祭・最優秀芸術貢献賞に輝いた新時代の俊英・田中光敏を迎え、切なくも柔らかな人間模様が紡がれています。

サクラサク
「満開の桜がきれいだった…」壊れかけた家族は、
70年前の父の大切な思い出の場所にたどりつけるのか。

あなたはもっとも身近なはずの“家族”を、しっかりと見つめられていますかか?2014年春、この物語はあなたに深く問いかけ、前に進むきっかけを優しく与えてくれるかも。


公開は4月5日(土)ロードショー
公式サイト :http://sakurasaku-movie.jp/

********************************************************************



【ストーリー】
大手家電メーカーに勤める大崎俊介(緒形直人)は部下からの信頼も厚く、将来を嘱望される会社員だ。重役への出世も目前で、生活は順風満帆なように思えた。

しかし、気付けばその家庭は多くの問題を抱えていた。妻・昭子(南果歩)との関係は冷え切り、息子の大介(矢野聖人)は、アルバイトを転々。娘の咲子(美山加恋)は高校生だというのに毎晩帰りが遅く、俊介の忠告も聞かず何を考えているのかわからない。俊介が仕事に追われている間に、家族は確実にバラバラになりかけていた。

周りを見つめるきっかけになったのは、父・俊太郎(藤竜也)が老人性認知症を患ったことだった。
ある晩俊介は、俊太郎の遠い過去の物語を聞く。

「家族と暮らした思い出は、敦賀のあのお寺だけだ。春、桜の花が満開で美しかった。」
大事そうにその思い出を語る父を見て、俊介は決意する。
一家は一台のワゴン車に乗り込み、みんなで初めての旅に出る――。

原作:さだまさし「サクラサク」(『解夏』幻冬舎文庫収録)
監督:田中光敏 脚本:小松江里子
出演:緒形直人 南 果歩 美山加恋 矢野聖人 藤 竜也
主題歌:「残春(ざんしゅん)」 (ユーキャン)
作詞・作曲 さだまさし 編曲:渡辺俊幸
©2014「サクラサク」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ