「藤田富」タグアーカイブ

ガチャピン・ムックと仮面ライダーがまさかのコラボ!『劇場版 仮面ライダーアマゾンズ』覚醒・輪廻連続上映会


映画情報どっとこむ ralph 5月19日(土)に公開する『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』。

さらに映画の公開に先駆け、今まで配信されてきた各シーズンを再編集し、5月5日(土)に『劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season1 覚醒』、5月12日(土)には『劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season2 輪廻』としても劇場公開します。

この度、シリーズの映画化を記念して、4月16日(月)に『劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season1 覚醒』『劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season2 輪廻』の連続上映会を開催します。「Season1」から登場する主演・藤田富、谷口賢志、東亜優、小林亮太、「Season2」のキャスト前嶋曜、白本彩奈、「Season2」と劇場版に登場する三浦孝太、劇場版ゲストとして姜暢雄、そしてシリーズを通して本作を監督した石田秀範の9名が登壇します。
そして今回は異色のコラボレーションが実現!!あのガチャピンとムックがアマゾンズ応援隊長に就任!映画を盛り上げるため舞台挨拶に登場します!

日時:4月16日(月)
場所:丸の内TOEI
登壇:
藤田富、谷口賢志、東亜優、俊藤光利、小林亮太、前嶋曜、白本彩奈、三浦孝太
劇場版ゲスト:姜暢雄
監督 石田秀範(いしだひでのり)
ライダー:
仮面ライダーアマゾンオメガ 仮面ライダーアマゾンアルファ
アマゾンズ応援隊長:
ガチャピン ムック

映画情報どっとこむ ralph 大きな拍手の中、キャストと監督が登壇!

石田監督:こんなに多くの方々に来ていただいて嬉しいです。本当にありがとうございます。
S1、S2そして映画化に関して

藤田さん:僕と谷口さんと石田さんとTVのオープニングを撮っている時に映画まで行けたらいいねと目標にしていたので嬉しいです。
最強のヒモ役

谷口さん:映画って撮ったからには大ヒットしなくてはいけないと思います。ヒモに貢気持ちってわかります?そのぐらいの気持ちで支援お願いします!キャストスタッフ命がけで創ったので天下を取りたいんです!
そして、ひもを支えていた東さんは
東さん:シーズン1、シーズン2を通してみて、濃かったものがよりぎゅっと凝縮されていて。どんどん皆の余裕がなくなってきて。より一層楽しめました。映画化は・・・。


駆除班の俊藤さんは急遽登壇。
俊藤さん:映画を目標にスタッフ・キャスト。そして、ファンの皆さんのおかげで来れました。駆除班は最初7人いたのに・・・ね。瞬きする間もないほど凝縮されています。先日のイベントに沢山ファンの方が来ていて熱量が凄くて。仮面ライダーアマゾンズのファンなんていないんじゃ?と言われていたんですけどね。

と、不敵な笑み。するとイベントの次の日に俊藤さん達に会った三浦さんは
三浦さん:みんなマスクと帽子被ってて、皆スター気取りで来たんですよ!

とビックリしたと暴露。

映画情報どっとこむ ralph 映画化までの道のりを監督は
石田監督:3年前は映画化なんて夢にも思っていませんでした。創っていく中で、熱量が大きくなっていって。アマゾンズは過激な表現がきついところも多々ある。それについてきてくれてるファンの皆さんが映画化させてくれました!

と、感謝を述べました!

シーズン2から4Cで参加の三浦さんは出来上がったチームに入っていくのに

三浦さん:シーズン1の成功を聞いていて、2から参加入りにくいかと思っていましたが、とっても入り込みやすくて、僕ら新たな風を受け入れてくれました。映画化は嬉しいです。

とチームの温かさを強調。

映画情報どっとこむ ralph ここで、見慣れない生物が・・・呼び込まれると

応援隊長に就任したガチャピンとムックが登場。観客意外なゲストに大盛り上がり!
なんで!?色がアルファとオメガの色と一緒だからとの説明。立ち位置が違うのではと問われると

ガチャピン:僕らの立ち位置だから!

と、40年の貫禄をみせました。

腰にはアマゾンズドライバー。

ムック:仁さんのうちに予備がありました!

というと、二人(二匹?)変身!


映画を観た感想を

ガチャピン:養殖と野生の設定がとっても深いなと思いました!

ムック:僕たち5歳児が観ていいのかなと言う内容でしたが・・・弱肉強食の世界が凄いなと。
僕らキャラクターの世界もね。弱肉強食の世界。

ガチャピン:最近色々あったからね。

と、弱肉強食を一番体現している小林さんは

小林さん:仮面ライダーって聞いて入りましたが、いい意味でキラキラしてなくて。駆除班は家族のようで。シーズン2でつらい部分もあって。今まで一番役にのめりこみました。

映画情報どっとこむ ralph シーズン2で中心だった前嶋さんと白本さんは
前嶋さん:イユがいなかったら、価値のない人生だった思うので、必要不可欠な存在。
白本さん:照れますね。千翼がいてくれて初めて感情をあらわせたので。千翼がいてイユとして成り立っているのだと思っています。


完結編、映画版のゲスト

姜さん:39歳で変身していいのかな?と。ごめんんさい位と思いながらでした!
谷口さん:俺の前で言うな!40で変身してるんじゃ!

姜さん:光栄でしたし、やりがいがありました。現場の熱量が凄くて楽しい日々でした。ネオアルファ、カッコいいです。


ここで、ガチャピンとムックが26歳藤田さんと34歳三浦さんの誕生日祝いに豚の丸焼きを持ってくると一同仰天!!

なんと、アマゾンがタンパク質好きなのとピッグヒットを狙ってのもの!

藤田さん:こんなのもらったことないです!

三浦さん:役的にはケーキ好きなんですけど。


最後に・・・
藤田さん:仮面ライダー

観客:アマゾンズ!!!

で、イベントは終了。。上映へ!
映画情報どっとこむ ralph <Season1覚醒>は「生と死」を物語の中で重要なテーマ。

「養殖と野生」をコンセプトに病弱でひきこもりがちな青年、みずさわはるか水澤悠(ふじたとむ藤田富)/仮面ライダーアマゾンオメガと、アマゾンを狩るアマゾンとして獣のように生きる男、たかやまじん鷹山仁(たにぐちまさし谷口賢志)/仮面ライダーアマゾンアルファを中心に物語が展開。その過激な描写やハードなアクションは、仮面ライダー作品の中で異色と評されました。

<Season2輪廻>は「少年と少女」をコンセプト。

宿命を背負った少年、千翼(前嶋曜)/仮面ライダーアマゾンネオと謎の少女・イユ(しらもとあやな白本彩奈)を中心に描かれました。<Season1>の続編という位置ながらも、恋愛要素が物語に取り入れられ、より深い人間ドラマが描かれた本作。また、現在放送中の『仮面ライダービルド』(テレビ朝日系 毎週日曜午前9:00~)に仮面ライダークローズ/万丈龍我役で出演しているあかそえいじ赤楚衛二が千翼が所属する不良集団TEAM Xのリーダーながせひろき長瀬裕樹役を好演。それに加え、Season1からのキャスト達も続けて登場。多彩なキャストも話題となりました。まさに劇場版最新作の原点となっている2作品の興奮がスクリーンで再び蘇ります!

<Season1 覚醒>は5月5日(土)より、<Season2 輪廻>は5月12日(土)から新宿バルト9他全国公開予定。

上映劇場の詳細はこちらをご確認ください。

そして!

シーズン2の後の世界で繰り広げられる人工生命体「アマゾン」を巡る新たな計画や、姜暢雄扮する御堂英之助が新たな「仮面ライダーアマゾンネオアルファ」に変身する姿、そして悠と仁、2人の戦いの決着は・・・・!?

『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』

の公開日は5月19日(土)です!


物語は・・・

悠と仁の最終決戦へ。2人の男の戦いがこの映画で完結
本作にて明らかになる、人工生命体「アマゾン」を利用した新たな陰謀「アマゾン畜産計画」。

そして謎に包まれたその計画を通じて、再会する悠と仁。シリーズを通して描かれてきた宿命の2人の最後の戦いが本作にて描かれます。2人に下される最後の審判、そして「アマゾン」が迎える結末は・・・。

***********************************



『劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season1 覚醒』
5月5日(土)公開
「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会
©石森プロ・東映

『劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season2 輪廻』
5月12日(土)公開
「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会
©石森プロ・東映

『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最期ノ審判』
5月19日(土)公開
劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会
Ⓒ石森プロ・東映


悠と仁の最終決戦『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』本予告・本ポスター解禁


映画情報どっとこむ ralph 2016年からAmazonプライム・ビデオで配信を開始した「仮面ライダーアマゾンズ」。

本シリーズが遂に劇場版にて完結を迎えます。
正式タイトルは『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』、公開日は5月19日(土)に決定しました!

今まで謎につつまれていた本作の物語の一端が、本予告と本ポスターにより明らかになります。

本予告では、シーズン2の後の世界で繰り広げられる人工生命体「アマゾン」を巡る新たな計画や、姜暢雄扮する御堂英之助が新たな「仮面ライダーアマゾンネオアルファ」に変身する姿、そして悠と仁、2人の戦いの決着を想起させるダイナミックな映像が描かれます。

映画情報どっとこむ ralph 本ポスターでも、シリーズを通して戦い続けてきた悠と仁、「仮面ライダーアマゾンオメガ」と「仮面ライダーアマゾンアルファ」、2人の信念のぶつかり合いが迫力ある姿で描かれます。


物語は・・・
悠と仁の最終決戦へ。2人の男の戦いがこの映画で完結
本作にて明らかになる、人工生命体「アマゾン」を利用した新たな陰謀「アマゾン畜産計画」。

そして謎に包まれたその計画を通じて、再会する悠と仁。シリーズを通して描かれてきた宿命の2人の最後の戦いが本作にて描かれます。2人に下される最後の審判、そして「アマゾン」が迎える結末は・・・。

映画情報どっとこむ ralph 4DX/MX4D中心の上映で公開!

本作が仮面ライダーシリーズ史上初の試みとなる、体感型鑑賞システム4DX/MX4Dでの上映を中心に公開されることが決定しました。風や匂い、水しぶき等で彩られる臨場感にご期待下さい。

映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最期ノ審判

3月3日(土)より全国の劇場で予告編が順次放映予定、ポスター・チラシも同日より全国の劇場にて順次掲出予定です。

***********************************

出演:藤田富 谷口賢志 武田玲奈 東亜優 三浦孝太 俊藤光利 籾木芳仁 田邊和也 宮原華音 勝也 / 姜暢雄 国府田聖那 
/ 神尾佑 加藤貴子 藤木孝

監督:石田秀範
脚本:高橋悠也
監修:小林靖子
Ⓒ劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 Ⓒ石森プロ・東映
   


モーニング13号掲載決定!「仮面ライダーアマゾンズ外伝 蛍火」そして『仮面ライダーアマゾンズ完結編(仮)』へ


映画情報どっとこむ ralph 2018年春公開 映画『仮面ライダーアマゾンズ完結編(仮)』。

その公開に先駆けまして、講談社「モーニング」13号掲載の読み切りシリーズ【CARNAVAL】第47弾に、『仮面ライダーアマゾンズ』が登場することが決定しました!

タイトルは「仮面ライダーアマゾンズ外伝 蛍火

映像では描かれなかったオリジナルエピソードを、『Fate/Zero』『終末のノスフェラトゥ』の真じろう先生が描きます。監修は、シーズン1&2の脚本を手がけ、モーニングでも『アンロック』の原作を担当した小林靖子氏です。
人間と人工生命体「アマゾン」の生存をかけた戦いが、「モーニング」で幕を開ける!もちろん、映像に登場したキャラクターも登場。誰も見たことのない狩りの行方を、お見逃しなく!

【スタッフ】
原作:石ノ森章太郎
漫画:真じろう
監修:小林靖子
(C)石森プロ・東映

映画情報どっとこむ ralph そして!

映画『仮面ライダーアマゾンズ完結編(仮)』

2018年 春公開

アマゾンオメガ/水澤悠(藤田富)、アマゾンアルファ/鷹山仁(谷口賢志)はもちろん、悠の義妹・水澤美月(武田玲奈)。
そして!
すべてのアマゾンの殲滅を請け負う特務機関・「4C」の黒崎 武(三浦孝太)・札森一郎(籾木芳仁)や、もとはアマゾン駆除を生業としていた傭兵集団・「駆除班」の志藤真(俊藤光利)・高井望(宮原華音) 三崎一也(勝也)福田耕太(田邉和也)の出演も明らかになりました。まさにシリーズの完結編にふさわしい「4C」、「駆除班」のレギュラーメンバーが総出演する本作。

それぞれの思惑が複雑に交差しあい、それぞれの戦い・信念を通じて「生きる」という大きなテーマが描かれています。アマゾンに与えられる試練とは一体何なのか、悠と仁の行く末は!?ぜひスクリーンで確認してください。

***********************************

監督:石田秀範
脚本:髙橋悠也
監修:小林靖子
出演:藤田富 谷口賢志 武田玲奈 東亜優 三浦孝太 俊藤光利 籾木芳仁 宮原華音 勝也 田邉和也 / 神尾佑 加藤貴子 藤木孝
©2018 劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映
  


映画『仮面ライダーアマゾンズ完結編(仮)』特報映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 仮面ライダーシリーズ「元祖」異色作とされる 1974年「仮面ライダーア マゾン」を基に、平成仮面ライダーシリーズを築き上げたスタッフによって完全新生し、2016年からAmazonプライム・ビデオで配信を開始した「仮面ライダーアマゾンズ」。
テレビシリーズとは全く異なる、ダークで衝撃的な展開とハードなアクションで瞬く間にファンの心をつかみ、話題となりました。

満を持して、映画『仮面ライダーアマゾンズ完結編(仮)』の制作決定を12月9日(土)公開『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』内で発表。

そして!本作の特報映像がついに解禁!


今回 WEB 特報と、より刺激あふれる劇場限定特報の2 パターンが解禁!「仮面ライダーアマゾンズ」シリーズを通して描かれている異形の怪物「アマゾン」 と人間、そして悠と仁の“最後の戦い”を予感させる特報となっています。

アマゾンオメガ/水澤悠(藤田富)、アマゾンアルファ/鷹山仁(谷口賢志)はもちろん、劇場限定特報では悠の義妹・水澤美月(武田玲奈)の姿も垣間見えます。
それぞれの思惑が複雑に交差しあい、それぞれの戦い・信念を通じて「生きる」という大きなテーマが描かれています。アマゾンに与えられる試練とは一体何なのか、悠と仁の行く末は!?ぜひスクリーンで確認してください。

※劇場限定特報は本日2月3日(土)より順次、ティ・ジョイ系列ほか全国劇場にて上映予定です。

映画情報どっとこむ ralph そして!
水沢悠役 藤田富、鷹山仁役 谷口賢志の劇場版決定の喜びコメントが到着しました!


水澤悠役 藤田富さんからのコメント
いつか『アマゾンズ」を映画にできたらとずっと思っていたので、映画化と聞いた時は本当に感動しました。今まで携帯やパソコンなどの小さな画面で見て いたものが、大きなスクリーンで観られるようになるなんて、今からそれを見に行く自分を想像して、楽しみでしょうがないです。5~6回は映画館に見に行く と思います!


鷹山仁役 谷口賢志さんからのコメント
シーズン1の時には、いつ鷹山仁が死ぬかわからない状態で撮っていたので、映画なんて夢だと思っていました。それがいつの間にか、「アマゾンズ」映 画化というのが、キャスト・スタッフ全体の目標になっていました。この作品の信念は映画にこそ合うと思うので、大画面で悠・仁たちが暴れるのをみなさん に見届けていただきたいです。

映画情報どっとこむ ralph ファンにはおなじみのメンバーの登場も決定しました。すべてのアマゾンの殲滅を請け負う特務機関・「4C」の黒崎 武(三浦孝太)・札森一郎(籾木芳仁)や、もとはアマゾン駆除を生業としていた傭兵集団・「駆除班」の志藤真(俊藤光利)・高井望(宮原華音) 三崎一也(勝也)福田耕太(田邉和也)の出演も明らかになりました。まさにシリーズの完結編にふさわしい「4C」、「駆除班」のレギュラーメンバーが総出演する本作。

実力派スタッフ陣で送る重厚なストーリー
さらにファン垂涎の情報も明らかに!監督はもちろん、シーズン1・2のメイン監督を務めた石田秀範。脚本を担当するのは、「仮面ライダーエグゼイド」の全 話の脚本を担当した髙橋悠也。シーズン1・2からの様々な伏線を丁寧に回収しながら、「仮面ライダーアマゾンズ」の世界を完結へ導きます。そして作品監 修には「仮面ライダーアマゾンズ」の脚本だけでなく、人気 TV アニメシリーズ「進撃の巨人」など数多くの人気作品の脚本を担当した小林靖子が名を連ねます。

2018年 春公開

***********************************

監督:石田秀範
脚本:髙橋悠也
監修:小林靖子
出演:藤田富 谷口賢志 武田玲奈 東亜優 三浦孝太 俊藤光利 籾木芳仁 宮原華音 勝也 田邉和也 / 神尾佑 加藤貴子 藤木孝
©2018 劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映


壇蜜にメロメロな若手俳優たち『BRAVE STORM ブレイブストーム』舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph レッドバロンとシルバー仮面が帰ってきた!

ハリウッドと日本のコラボレーションで魅せる最新特撮ムービー『BRAVE STORM ブレイブストーム』が11月10日、ついに公開を迎えた。翌11日にはTOHOシネマズ上野にてW主演の大東駿介、渡部秀、共演の山本千尋、タモト清嵐、春日光一、壇蜜、松崎悠希、吉沢悠、そして岡部淳也監督が公開記念舞台挨拶を行いました。

初の特撮ヒーロー映画出演の大東駿介、「細部までこだわった」作品の出来に自信!渡部秀は過去に戻ってやり直せたら、同郷・壇蜜と「同級生になりたい!」と発言も!


『BRAVE STORM ブレイブストーム』公開記念舞台挨拶
日程:11月11日(土)
場所:TOHOシネマズ上野
登壇:大東駿介(だいとう・しゅんすけ)、渡部秀(わたなべ・しゅう)、山本千尋(やまもと・ちひろ)、タモト清嵐(たもと・そらん)、春日光一(かすが・こういち)、壇蜜(だんみつ)、松崎悠希(まつざき・ゆうき)、吉沢悠(よしざわ・ひさし)、岡部淳也監督(おかべ・じゅんや)
MC: 八雲ふみね

映画情報どっとこむ ralph 特撮初挑戦の大東さんは

大東さん:人間離れした力を自分自身に置き換えて、痛みを伴うヒーローとして演じたかったし、正義についても考えた。アクションも痛みを伴ったものにしたくて、スーツも6回くらい衣装合わせをさせてもらって、キャラクターの歴史や細部にまでこだわりました。

と気合十分。ロボット工学者・紅健一郎役の吉沢さんは

吉沢さん:日本でこんな特撮ができるんだ!と感動した。

と完成に自信を覗かせ、血気盛んなボクサー・紅健役の渡部さんも

渡部さん:造形美、音響、ライティング…そのすべてが素晴らしく、日本映画とは思えないくらいグラフィックにこだわっている。

とハリウッド大作に勝るとも劣らない傑作特撮映画の誕生を宣言。

映画情報どっとこむ ralph また作品の内容にちなみ「タイムトラベルで過去に戻るなら?」との質問に

大東さん:過去に戻って何かをやり直すと、つらい経験や失敗から学んだ感情がなくなってしまう。

と語る。同じ質問に壇蜜さんは、本日行われるという某通販サイトの安売りセールを挙げて

壇さん:昨日に帰って、柔軟剤購入をクリックした自分を止めたい。だって今日は2割引きですよ?自分を戒めたい。柔軟剤の2割引き…それは大きい。

とため息交じり。そんな壇蜜さんに同郷(秋田)の渡部さんは

渡部さん:壇蜜さんが秋田にいた時代に戻り、同級生になりたい。

と熱視線で、当の壇蜜さんは

渡部さん:おいくつ?26歳?あら、10コも違うわ。難しいパラドックスが生まれそう。

と大人エロい顔。さらに壇蜜さんは大東さんから

大東さん:女性が喋る東北弁って魅力を感じますよね。

と言われて、東北弁を披露。それを聞いて

大東さん:色っぽい…それは壇蜜さんが言うからかな?

と美しすぎる36歳に悩殺されていた。


同じ質問に山本さんはレッドバロンを操縦したい、タモトさんは昨日に戻って舞台挨拶プランを立て直したい、松崎さんはクリスマスプレゼントの変更、吉沢さんは英語の勉強、春日さんは怪我のない人生とそれぞれ回答。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・・

大東さん:『シルバー仮面』と『レッドバロン』のリブート作品ですが、作品にリスペクトを持ったまま、新しく何ができるのかを考えて作った映画です。パート2があるかどうかは皆さんの反応次第です。

と続編制作に期待。

渡部さん:役者一同、魂を込めて作った作品。パート2もやりたいのでぜひお力添えください。

と観客に呼びかけ、

岡部監督:この仕事を30年間やって来たが、その中で『こうやるべきだ』という技術的なものが、この映画でできたと思う。ヒットすればまた作れると思いますよ。

と観客からの好リアクションに願いを込めた。

『BRAVE STORMブレイブストーム』は全国絶賛公開中!

公式サイト:
www.bravestorm.jp

物語・・・
2050年、地球人類は滅亡していた。―極わずかに残された人類の中、春日5人兄弟【大東駿介、山本千尋、タモト清嵐、壇蜜、春日光一】は 過去に時間移動し、侵略者 キルギス星人 を 地球侵略開始前に抹殺することを計画。奪取したキルギス星人の巨大ロボット設計データ。

そして、宇宙人探知グラス、サイキック能力、強化スーツ?シルバー“3つの力を手に、2015年の過去へ移動する。

過去へ到着した兄弟達は、ロボット工学者 紅健一郎【吉沢悠】へ接触し、巨大ロボット“レッドバロン”の製造を懇願する。紅健一郎はロボット製作を同意するが、一つの条件があった。健一郎の弟 血気盛んなボクサー 紅 健【渡部秀】は、望むこと無くレッドバロン操縦者 として地球存亡のカギを握る壮絶な戦いに巻き込まれてゆく。

エイリアン VS 強化人間、巨大ロボット VS 巨大ロボット、東京を舞台に、壮絶なバトルが開始される!

***********************************

出演:大東駿介 渡部秀/山本千尋 タモト清嵐 春日光一 壇蜜 松崎悠希 藤田富/泉谷しげる 寺脇康文 吉沢悠

プロデューサー・脚本・編集・監督:岡部淳也
エグゼクティブ・プロデューサー :村田修一 原作:宣弘社
脚本協力:北村龍平
VFXプロデューサー:桑原 崇
VFXディレクター:子安 肇
特殊造形:高橋勇也
製作:株式会社ブラスト
配給:プレシディオ
©albatross japan / 上映時間:81分