「藤江れいな」タグアーカイブ

『台湾より愛をこめて』連日イベント実施中!この後 前野朋哉、山崎大輝、藤江れいな ら登壇!!


映画情報どっとこむ ralph 朝ドラ『わろてんか』のアサリ・キースが再結成?!

青春ロードムービー『台湾より愛をこめて』連日トークイベント開催!

前野朋哉、山崎大輝、藤江れいな、豪華ゲストが登壇!!

映画『台湾より愛をこめて』公開記念トークイベント実施中!
3月24日(土)の封切を無事、満員御礼で迎えた映画『台湾より愛をこめて』。その公開を記念して3月25日(日)~3月30日(金)まで出演者や作品、監督に所縁のある多彩なゲストを迎え連日、トークイベントが行われているる。トークイベント初日の25日(日)はフジテレビ映画プロデューサーであり『信長協奏曲』『帝一の國』など数々の話題作を手掛ける村瀬健氏が登壇し、元後輩である本作の監督の三原慧悟との思い出話に華を咲かせ会場を笑いに包んだ。二日目である本日は落合モトキ、お笑い芸人”シソンヌ”長谷川忍が登壇する予定。

26日以降の登壇ゲストは以下となっている。

27日(火)
山崎大輝「宇宙戦隊キュウレンジャー」 三原慧悟監督
28日(水)
大野拓朗、前野朋哉、三原慧悟監督(※上映後)
29日(木)
藤江れいな「SHARE!!!~ここ、アジアの東京にて~」三原慧悟監督
30日(金)
蒼あんな、三原慧悟監督

詳細は劇場HP:
http://qualite.musashino-k.jp/news/4109/

台湾より愛をこめて

ストーリー
5年前、雄介(大野拓朗)と光一(落合モトキ)は漫才師として成功することを夢みており、またリンも台湾で歌手になるという夢を目指し、「3人の夢が叶ったら、もう一度この場所(基隆「ジーロン」の海辺)で再会しよう」という約束をしていた。ところが雄介と光一は3年前にコンビを解散しており、すでに光一はお笑いの道をあきらめ会社員に、雄介はピン芸人を続けるも売れない日々に悩んでいた。そんな雄介の心情を知り、光一がいまから台湾に行こうと言い出す。明後日は5年前の約束の日であり、何かをふっきるために、旅に出る二人。道中ではくだらない話で盛り上がったり、些細なことでケンカしたり、夢を追う少女メイ(岡本夏美)と出会ったりしながら、20代半ばの男2人がもう一度人生を見つめ直すのであった・・・。

3月24日(土)より新宿シネマカリテほか順次公開中!

公式ホームページ:
http://taiwan.united-ent.com/  

***********************************

出演:大野拓朗/落合モトキ 岡本夏美 広橋佳苗 梁鈺杰 陳宏亮 / 宇宙 長谷川忍(シソンヌ)
監督:三原慧悟 脚本:三浦駿斗 音楽:Nagacho
主題歌:「Yukiyanagi雪柳~We’re watching you~」Ms.OOJA(ユニバーサルミュージック)
エグゼクティブプロデューサー:伊藤久美子 プロデューサー:たちばな やすひと 長田安正
カメラマン:小向英孝 音響効果:伊藤伸司 ミキサー:東 圭吾 コーディネーター:木藤奈保子/高譽真
製作:イトーカンパニー 宣伝・配給:ユナイテッド エンタテインメント 宣伝協力:ボダパカ
2017年/日本/61分/カラー/HD/ステレオ/デジタル上映

©「台湾より愛をこめて」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

藤江れいな サバゲーも挑戦!『ジョン・ウィック:チャプター2』ガン・オルケスタ特別試写


映画情報どっとこむ ralph 2015年3に日本公開され、スマッシュヒットを記録したキアヌ・リーブス主演『ジョン・ウィック』の続編となる『ジョン・ウィック:チャプター2』全世界待望のあの“男”が、七夕に帰ってきます!!
この度、『ジョン・ウィック:チャプター2』が史上初となる、映像に合わせ、まるでオーケストラのように発砲の効果音をモデルガンで奏でる(発砲する)、ガン・オルケスタ付き試写会が実施されました!キアヌ・リーブス扮するジョン・ウィックの戦闘術ガン・フー(銃+カンフー)が炸裂する本作では およそ600発の発砲が本編で繰り広げられます。今回実施されたガン・オルケスタ特別上映では前代未聞!なんとモデルガンによる生の発砲を本編に合わせて実施する、いまはやりの体感型スタイルでの上映が実施されました!

<映画『ジョン・ウィック:チャプター2』ガン・オルケスタ特別試写>
日時:6月26日(月)
ガン・オルケスタ特別試写登壇者:藤江れいな、デューク廣井(ミリタリーライター)
スーツサバゲー登壇者:藤江れいな、デューク廣井、リク・タクティカル
ガン・オルケスタ特別試写場所:アキバシアター
スーツサバゲー場所: ASOBIBA 秋葉原フィールド

映画情報どっとこむ ralph 会場となったアキバシアターにはおよそ50名の当選者が、スーツスタイルで来場!
デューク廣井さんを筆頭とするガン・オルケスタ達が、モデルガンの準備を整え終えると、いよいよガン・オルケスタ特別試写がスタート!

上映前の会場に、いつまでも裏社会を卒業できない主人公ジョン・ウィックとはウラハラの、NMB48 を卒業したてで女優の藤江れいなさんとデューク廣井さん登場しました!!

藤江さんはスリットの入ったセクシーなスーツスタイルで登壇。デュークさんも「ヤバいんじゃないですか。暴発しないように(笑)」と見惚れた様子です。一足先に本編を観て

藤江さん:キアヌさん演じるジョン・ウィックがとにかく魅力的で、亡くなってしまった奥さんを想う気持ちだったりとか、愛犬に接する時の優しい表情に、私も一途に思われたいなって思いましたし、またそれとは真逆にカー・フーだったりガン・フーだったりのシーンでは本当にカッコイイ、強い男性っていう違う表情を見せてくれて、守られたいなって思いました。強さと弱さのギャップに本当にキュンキュンしちゃいました!

と本作の魅力を語り、ご自身の友人に本作を薦めたところ、ジョン・ウィック:チャプター2を見に行こう!というLINEグループができたというエピソードも!


藤江さん:本当に女性でも見やすい作品だと思います!

と、大絶賛!またデュークさんは本作の感想を

デュークさん:とにかく、撃ちますね。590数発撃ちますね!

と視点の違いをアピールしました。

映画情報どっとこむ ralph また続いて藤江さんが、先日来日をはたしたキアヌ・リーブスとチャド・スタエルスキ監督と実際に対面しインタビューして

藤江さん:今回、キアヌさんとチャド監督に実際にお会いさせていただいてお話しさせていただいたんですけれど、本当にお二人ともこの作品を愛していらっしゃる気持ちがすごく伝わってきましたし、また少し気が早いかもしれないですけれども、続編があったらまた来日してくださいますか?とお伺いすると、「日本の皆さんが2を楽しんでくれたなら、また戻ってくるよ」とおっしゃてくださって、すごく期待しています!

と、対面時のエピソードを明かします。また実際のキアヌの印象については、

藤江さん:とてもカッコよかったです!思わず見とれちゃいました(笑)

と照れ気味の表情で答えました。


また続いて本編上映のデモンストレーションとして、本編予告に合わせての発砲上映が開始!

この度デュークさん率いる、ガン・オルケスタは、月間「コンバットマガジン」編集部と、「サバゲー・ファッション・スナップ」の合同軍の合計4人で構成。ステージ上手と下手にそれぞれ用意されたガン・オルケスタの準備が整うと、いよいよデモンストレーション上映がスタート!

映像が始まると発砲シーンに合わせモデルガンから発砲音が!銃声と煙、火薬が爆ぜる匂いが会場に立ち込めます!この大迫力の演出に会場からも感嘆の声が!!そしてテンションが上がった藤江さんにモデルガンが渡され、一発撃ってみる流れに!藤江さんのモデルガンから「バンッ!」と大きな音が鳴り響くと、「すごい!」と一言!!

初体験の発砲に、「カイカンです!」とコメントする藤江さん!!また元自衛隊幹部でもあったデュークさんは、モデルガンと実弾との違いを「音が違いますね!」と力説。

デュークさん:実弾は、明らかに人を殺傷するための重さがある弾が、音速に近い速さで飛んで行くんですよ。実際に撃ってみるとわかると思いますけど、実弾は暴力の権現ですよ。映画で楽しんでいただくのが一番良いです!笑

と、コメントしました!

映画情報どっとこむ ralph 最後のフォトセッションではバズーカーで家を吹き飛ばされたジョン・ウィックに倣い、大ヒットを祈願して5台のパーティーグッズ用のバズーカーが用意!藤江さんとデュークさん率いるガン・オルケスタの皆さんが登壇し、5台のバズーカーを客席に向け発射しました!


そして客席に向かった藤江さんは、スーツ姿の来場者と一緒に記念撮影!来場者が持ち寄ったそれぞれのハンドガンと共に撮影した後、スーツ姿の来場者全員から、『ジョン・ウィック:チャプター2』特製水鉄砲に狙われるポージングで撮影!まさにジョン・ウィックさながら、各地より集まった殺し屋から狙われるフォトセッションとなりました。

そしてイベントが終わるといよいよガン・オルケスタ特別試写が開始!上映が始まると。ガン・オルケスタの発砲を今か今かと待ち構える観客たち。そしてジョン・ウィックが登場するといよいよ発砲!!銃撃戦が激しくなると、会場には煙と火薬の匂いが立ち込めます!前作よりもスケールアップされた本作。本上映では計およそ600発が発砲されました!前代未聞の発砲上映となったガン・オルケスタ特別試写。爆音と共に鳴り響くリアルな銃声の音、極上の臨場感の中、121分間にも及ぶガン・オルケスタ上映は、あっという間に終了を迎えました!

映画情報どっとこむ ralph 無事終了を迎えたガン・オルケスタ特別試写。

しかしイベントはまだ終わりません!
ガン・オルケスタ特別試写を終了すると、場所をアキバシアターからASOBIBA 秋葉原フィールドに移し、東京マルイ主催スーツサバゲーイベントが開催!!ガン・オルケスタ特別試写をご覧になった来場者が、ジョン・ウィックの世界観さながら、スーツ姿でサバゲーを行うという白熱のイベント!このサバゲーイベントにも、引き続き、藤江さん、デュークさん、リク・タクティカルさんが登場!!
リクさんは、モデルガンでターゲットの早撃ちを競うタクティカル・シュートという競技の映像をネットに投稿し話題を呼んでいる人物。今回リクさんが登場したということで、藤江さんがタクティカル・シュートにチャレンジすることに!

今回がサバゲー、タクティカル・シュートともに初挑戦という藤江さん!藤江さんは、初挑戦ながら31秒という好タイムを記録!続いてリクさんが挑戦。7.4秒という高速タイムで、さすがの貫禄を見せつけます!そしていよいよサバゲーイベントが開催!今回がサバゲー初挑戦となる藤江さんは、意気込みを聞かれるとジョン・ウィックさながら「全員撃ちます!」とコメント!はじめに行われた「フラッグ戦」では赤組に参加した藤江さん。

緊張感あふれる表情の藤江さんですが、一回戦目は開始まもなくでダウン! 色を変えて参加した2回戦でもあえなくダウンしてしまった藤江さん。しかし続いて開催された「攻防戦」では、屈強なスーツ姿の男性に守られながら、見事フラッグゲットを果たしました!!

ASOBIBA 秋葉原フィールドに勤務するポールさんは「サバゲーを長くやっていても、なかなかフラッグを取ることはできないです!」「ゴルフでいうところのホールインワンですかね。とにかく凄いことですよ!」とコメントする等、見事チームを勝利に導いた藤江さんでした!


最後に初サバゲーの感想を

藤江さん:すごい楽しかったですね!皆カッコよかったです!また遊びにきたいです!ジョン・ウィック:チャプター2も観てください!

と本作の魅力と共に、サバゲーも堪能した様子でした!!いよいよ公開を間近に控えた本作。ジョン・ウィックのようにスーツ姿でサバゲーを楽しむ来場者たちの姿に、公開への期待も高まります!!

物語・・・
伝説の殺し屋ジョン・ウィックが繰り広げた壮絶なる復讐劇から五日後――。彼の元にイタリアン・マフィアのサンティーノが姉殺しの依頼にやってくる。しかし平穏な隠居生活を望むジョンは彼の依頼を一蹴、サンティーノの怒りを買い、想い出の詰まった家をバズーカで破壊されてしまう。愛犬と共に一命をとりとめたジョンはサンティーノへ復讐を開始するが、命の危機を感じたサンティーノに7億円の懸賞金を懸けられ、全世界の殺し屋に命を狙われることになる。

公式サイト:
http://johnwick.jp/
公式FB:
@johnwick.jp
公式Twitter:
@johnwickjp

***********************************

監督:チャド・スタエルスキ『ジョン・ウィック』 
出演:キアヌ・リーブス、コモン、ローレンス・フィッシュバーン、ルビー・ローズほか 
配給:ポニーキャニオン 2017年/アメリカ 
原題:John Wick : Chapter 2 
(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
(C)Niko Tavernise  
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

サバゲースペシャル イベント開催決定!キアヌ主演『ジョン・ウィック:チャプター2』


映画情報どっとこむ ralph 2015年に日本公開され、スマッシュヒットを記録したキアヌ・リーブス主演『ジョン・ウィック』の続編となる『ジョン・ウィック:チャプター2』。

全世界待望のあの“男”が、日本では七夕から暴れまわります!

そして!!
この度、ガンアクションが凄まじい本作の公開を記念して、サバゲー祭りの開催が決定しました。

映画情報どっとこむ ralph 「東京マルイ Presents 「ジョン・ウィック : チャプター2」公開記念!!
JW祭り サバゲースペシャル「なりきりJW」Produced by SG-FASHION-SNAP.COM


■キャンペーン期間 :6月26日(月)~7月15日(土)

内容:開催期間中、ガン・オルケスタによる発砲試写の実施のほか、サバゲーフィールドASOBIBA、シューティングバーAKIBA BASEにて、コラボ展開を実施。
さらにASOBIBAにてファッションコンテスト撮影会やタクティカル・チャレンジを開催いたします!

イベント内容:
6/26:「ジョン・ウィック:チャプター2」ガン・オルケスタ発砲試写会@アキバシアター
/なりきりJWスーツサバゲーナイト@ASOBIBA秋葉原フィールド

スペシャルゲスト 藤江れいな(女優)、デューク廣井(ミリタリーライター)、Liku_tactical(インスタグラマー)

6/26〜7/8:JWのファッションコンテストを開催!
なりきりJW ファッション☆コンテスト@SG-FASHION-SNAP.COM

6/26〜7/12 :早撃ちコンテストを開催!
なりきりJW タクティカル チャレンジ@ASOBIBA秋葉原フィールド

7/15: なりきりJW ホテルコンチネンタル : フィナーレパーティー
ゲスト島村優(東京マルイ)、坂地久美、戦え!!ぴっちょりーな、松嶋えいみ


映画情報どっとこむ ralph あらすじ・・・
伝説の殺し屋ジョン・ウィックが繰り広げた壮絶なる復讐劇から五日後。
彼の元にイタリアン・マフィアのサンティーノが姉殺しの依頼にやってくる。しかし平穏な隠居生活を望むジョンは彼の依頼を一蹴、サンティーノの怒りを買い、想い出の詰まった家をバズーカで破壊されてしまう。愛犬と共に一命をとりとめたジョンはサンティーノへ復讐を開始するが、命の危機を感じたサンティーノに7億円の懸賞金を懸けられ、全世界の殺し屋に命を狙われることになる。

ジョン・ウィック:チャプター2
原題:John Wick : Chapter 2

7月7日(金)TOHOシネマズ みゆき座ほか全国公開



公式サイト:
http://johnwick.jp/
公式FB:
@johnwick.jp
公式Twitter:
@johnwickjp

***********************************

監督:チャド・スタエルスキ『ジョン・ウィック』
出演:キアヌ・リーブス、コモン、ローレンス・フィッシュバーン、ルビー・ローズほか
配給:ポニーキャニオン 2017年/アメリカ
(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. (C)Niko Tavernise




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

大森監督上手に撮れた(笑)「ベトナムの風に吹かれて」初日舞台挨拶で


本日10月17日(土)より、史上初の日本・ベトナム合作映画「ベトナムの風に吹かれて」が有楽町スバル座ほか全国公開となりました。

ベトナム・ハノイで暮らす日本人女性が、認知症の母を呼び寄せ始めた二人暮らし。60歳を過ぎて、老いた母と向き合い、青春時代を共に過ごしてきた友人と向き合い自分の人生と向き合ってさらに人生を輝かせていく女性を描く本作。その主演の松坂慶子さんをはじめ、草村礼子さん、奥田瑛二さん、藤江れいな(NMB48)さん、小松みゆき(原作者)さん、大森一樹監督が登壇しての温かい初日舞台挨拶が行われました。

ヴェトナムの風に吹かれて初日
「ベトナムの風に吹かれて」初日舞台挨拶
日時:10月17日(土)
場所:有楽町スバル座登壇者:松坂慶子、草村礼子、奥田瑛二、藤江れいな(NMB48)、小松みゆき(原作者)、大森一樹監督

松坂さん:お早うございます。朝早くから感激しています。昨日ヴェトナムから帰ってきました。ヴェトナムでも上映されていて舞台挨拶をしてきたところです。昨年、日本のスタッフ、キャスト&そして現地のキャストスタッフも含めて家族的な感じで進めた撮影です。今日を初日を迎えて少しメランコリックな心境です。
ヴェトナムの風に吹かれて初日松坂慶子
草村さん:松坂さんの隣でこんなに沢山の拍手の中舞台に上がれて幸せです。娘にどなたさまでしたっけ?と言うほどの認知症。どうやるかではなくて松坂慶子さんによっかかることに決めて演じました。
ヴェトナムの風に吹かれて初日草村礼子
奥田さん:親友か恋人か・・・観終わった後の心の静かなる感想が生きてるんだって・・・。五番町夕霧楼では松坂さんとはすっぽんぽんでね。今回はなかったんですけど。松坂さんは映画女優そのものですからね。気持ち良く演じられました。そして、人と人のつながり、忘れた記憶が満載された映画です。
ヴェトナムの風に吹かれて初日奥田瑛二
藤江さん:公開初日。ドキドキしています。私にとって良い経験が出来た映画です。飛行機で一人ヴェトナムに行くところから、役にリンクしていて多くのことを感じることが出来ました。ヴェトナムで驚いたのはオートバイが多くて。バイクタクシーに乗って現場に行かせていただきましたし、食べ物も。凄くヴェトナムを楽しみました。松坂さんの娘さんは私と同じ年で、お母さんのようで。そして草村さんの笑顔が嬉しかったです。見ていただく年齢で感じ方の違う作品だと思います。
ヴェトナムの風に吹かれて初日藤江れな
奥田さん:ぼくらは中年ファンを受け持つから、そのあたりの若い方たちにアピールを。目を見てよろしくって!
藤江れな&奥田瑛二
藤江さん:宜しく!ネット社会でもありますのでSNSで広めてください!
ヴェトナムの風に吹かれて初日藤江れいな
小松さん:女優の小松で。。ありません。朝からカルメンです。最後の部分は当時のことを思い出してしまって・・。何度見ても涙が出てしまいます。私自身異文化の中で本当に色々あったのですけど、それもチャンスととらえて楽しむことが大切だと思います。
ヴェトナムの風に吹かれて初日小松先生「
大森監督:ありがとうございます。初日こんなに。感無量です。映画やっていて良かったなと思います。日本映画と共に育ってきた我々です。日本映画を思い出していただければと思います。30何年映画やっていて、映画上手くなったなと。(笑&拍)安心して観られます。
大森監督
最後に・・・

大森監督:タイトルバックで松坂さんが歌っていますので、最後まで席を立たないようお願します。監督の名前が最後に出ますので!宜しくお願いします。

松坂慶子さん:胸がいっぱいです。この作品に出会って。ヴェトナムに出会って。一生忘れません。そして、20代のつもりで演じていました、観ている方たちも30歳ぐらい若返って、そして、周りの方たちに広めてください。
ヴェトナムの風に吹かれて初日松坂
監督大森一樹。
ベトナムでの市井の人々の日常に、戦争、歴史、介護といった社会的なテーマが織り込まれ、ひと味違った「大人の青春映画」となっています。

「ベトナムの風に吹かれて」絶賛公開中!

公式HP vietnamnokaze.com


********************************************************************

若き日に憧れていたあの国で 今、母と生きていく。
ベトナムの風に吹かれてポスターみさおは、離婚後若い頃憧れたベトナムへ移住し、日本語教師として働いている。そこへ飛び込んできた父の死。後妻だった母は認知症が進み、兄は施設に預けるという。母の血縁者は自分一人。みさおは、母をベトナムへ連れて行く決心をする。温かく二人を支えてくれる家族のようなベトナムの人々。言葉は通じなくとも彼らと心を通わせ、母は次第に笑顔を取り戻していく。そしてみさおの元を訪ねてきた古い友人・小泉とのロマンスの気配。しかし思いがけない母のケガにより激化していく介護の現実・・・。老いた母と向き合った時、今まで自分に注いでくれた愛の大きさに気づいたみさおは、ベトナムの地で人生を豊かなものにしていく。

監督:大森一樹
脚本:大森一樹 北里宇一郎(「越後のBaちゃん ベトナムへ行く」2B企画 より)
プロデューサー:上田義朗 岡田 裕 グエン・ホアイ・オアイン ダン・タット・ビン 
主題歌:フォー・セインツwith松坂慶子「たまには仲間で」
出演:松坂慶子、草村礼子、チャン・ニュオン、グエン・ラン・フーン、チャン・ハイン、ビン・スエン、ヴァン・バウ、ジエム・ロック、藤江れいな(NMB48)、山口森広、貴山侑哉、斎藤洋介、吉川晃司(友情出演)、松金よね子、柄本 明、奥田瑛二

配給:アルゴ・ピクチャーズ
2015/日本・ベトナム/日本語・ベトナム語/1時間54分/ビスタ/カラー/5,1ch/日本語字幕
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ベトナムの風に吹かれて ベトナム上映舞台挨拶


ベトナム・ハノイの映画館、ナショナル・シネマ・センターにて日本・ベトナム合作映画「ベトナムの風に吹かれて」のベトナムでの披露試写会が開催され、日本からも主演の松坂慶子さん、草村礼子さん、大森一樹監督らが出席しました。

日付:8月18日(火)
場所:ベトナム・ハノイ ナショナル・シネマ・センター

ベトナムの風に吹かれて1 深田博史駐ベトナム日本国特命全権大使の挨拶に続き、スタッフ・キャストを代表して

大森一樹監督:言葉も社会も文化も違う人たち同士でこうして完成させることができたのは、映画の力(ゆえ)だと思います。尽力いただいた監督、スタッフ、役者の皆さんに深く感謝いたします。この映画をベトナムの皆さんが楽しんでくださることを願ってやみません。ありがとうございました。

とかたり

松坂慶子さん:こんにちは、松坂慶子です。ベトナムが大好きです。ありがとうございます。(ベトナム語)日本とベトナムの初の合作に出演させていただき、大変光栄に思います。ベトナムのスタッフ、俳優の皆さんと一緒にあたたかい家族のように仕事をさせていただいたことは、宝物のようにうれしい(思い出)です。これからもベトナムの皆さんと映画、芸術、文化の交流をさせていただきたいと思っていますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございます

と語りました。

上映後に行われた記者会見の内容

——流暢なベトナム語でしたがどのように習得を?そしてベトナムでの撮影で難しかった点は?

松坂さん:ベトナム語は大変難しくて、わたしもたくさんたくさん勉強させていただきましたけど、ベトナム語の先生たくさんの方に指導していただきました。それから共演した俳優のみなさんにも繰り返し教わって、教えて下さったみなさんに頭が下がります。本当にありがとうございました。撮影で苦労したことはやっぱりベトナム語で(笑)撮影に入る前に3回ほどベトナムに来て、小松さんそしてみなさんに教わりました。撮影に入るときは、岡田プロデューサーから最初にお話があったんですけれど、「ここに来てとても伸びやかに暮らしているように演じて下さい」という状態になれたこと、わたしとしては準備ができたことがとてもよかったです。それから大森監督からも「この作品はリラックスしてやってください」と言っていただけたのでベトナムでリラックスして伸びやかにできたことがとてもよかったです。ベトナムで苦労したことよりも楽しかった思い出が多いです。タット・ビン監督(ベトナム側プロデューサー、監督)もすごく家族的で私たちを見守って下さって、食事のことやおやつのことやいろいろ私たちが撮影をできるように気遣ってくれたことに感謝します。

今日、試写会で観客のみなさん関係者のみなさん、映画のスタッフのみなさんと一緒に上映をみて、ああ、船出をしたんだなと。それから今日みて気がついたんですけれども、わたしは、親や先輩や仕事仲間や、いっぱいの人に見守られながら育って、そして子供を育て、わたしは心のなかで「いつかはわたしも人を助けられるようになりたい」と思っていたんですけれど、わたしがするよりもこの映画の中のみさおさんがそれをしてるっていうことに今日気がついて。お母さんを見守っているみさおや、大女優のファン・ホアンさん(認知症の元大女優という設定)が舞台で輝いていらっしゃる、その命の輝きを見守るみさおや、友達の小泉が再生して旅立っていったのを見守る・・・ああずいぶん見守る役がわたしにできるようになったんだということが、今日見て嬉しかったです。

Q:この作品の撮影の前とあとで、ベトナムに対してのイメージは変わりましたか?

草村さん:来る前は遠い国、外国だと思っていました。ここについて沢山のオートバイの群れをみてびっくりしたとき、そしてスタッフに囲まれてあったかい家族の元に帰ったような感じがしたとき、そのときからベトナムは外国じゃなくなりました。わたしの父は70年前に亡くなりました。その父に似た人をたくさんベトナムで見たから、親戚に会いにきたみたいな気分。役の認知症と同じで、わたしはマイペースで、みんなに抱かれていました。マイペースなわたしを受けとめて下さった一番の人は松坂さん、そして大森監督。みなさんに感謝しています。

Q:認知症と介護、海外で介護するということについて
小松さん:わたしにしてみたらそんなに特別なことではなく。最初は一年ぐらいのつもりで、来年の春まで、のつもりでここにきたんですけれども、それがもうちょっといられた、なじんだ、ただそれだけなんですね。「ベトナムの風に吹かれて」というタイトルによく表れていると思うんですが、もうひとつのベトナム語の訳し方でいうと「ベトナムの風に乗って」というこの空気とか自然とか食べ物とかいろんなものになじんで乗っていくというかんじ。あと認知症は、本にも書いたんですが異文化だと思ってみたら、「そういうこともあるんだ」「あるよね、こういう傾向」というふうに捉えたら、そんな深刻に考えても仕方ないと思うんですね。それをおもしろがる、来たボールをわたしが投げ返す、そういう感覚になったら楽じゃないかな。わたしはそういう風にしかできませんでした。

Q:合作映画を作られた感想とここを見てもらいたいという点
タット・ビンさん(ベトナム側プロデューサー、監督):
脚本を読ませていただいたときに地味な話なんだけれど、とても大切な話だと思いました。日本、ベトナム両国に共通するテーマです。ベトナムではアメリカの映画やアクションなどが好まれますが、庶民の生活を題材にして見た人と語り合いながら見る映画をこれからも作っていきたいと思います。やはりある程度知識を持っている人、外国の文化に興味の持てる人が見てくれる事を願っています。ベトナムでも公開が決まり、日本の文化に興味を持ってくれる人に見てもらえるのではないかと思っています。

Q:音楽がとても印象的でした。この音楽を選んだ理由は?

大森監督:日本の古い民謡から戦時中の歌から70年代フォーク、最新のロックまで日本の音楽史をなぞるかたちで音楽を入れています。映画のひとつのテーマとして戦後70年ということがあるんですけれども、だから音楽も70年をさかのぼっていったという意味を込めています。「浦島太郎」だけちょっとわかりづらいかなと思ったんですが、今日の試写会では歌ではそこだけベトナム語の字幕をつけてくださっていたのでベトナムのみなさんにも意図が伝わったのではないかと思っています。

Q:企画意図について

上田プロデューサー:いままで日本とベトナムの関係は経済中心でした。最近になりまして安全保障の分野にも戦略的パートナーとしての関係ができつつあります。これからは芸術・文化の分野です。わたしはベトナムで小松さんと出会い、こういう女性をたくさんの人に知って欲しい、という想いから、岡田プロデューサーに話をしたのがきっかけでした。この映画が日本ベトナム両国の心に響く、交流になるような映画になればと思っています。映画というのは歴史に残るもの。この映画が日本とベトナムの歴史の1ページに残る事を期待しております。

そして岡田プロデューサーから日本の公開について9月26日より新潟7館にて、そして10月17日から東京・有楽町スバル座ほか、大阪、福岡、そのほか順次70館の公開を予定していることが発表されました!

また、ベトナム側のプロデューサー・オアイン氏からベトナムでの公開についても、10月11日より試写会場となったナショナルシネマセンターほかオーガストシネマなど全国で公開を予定が発表となりました。

ベトナムの風に吹かれて2 この日は、交流会も催され、両国の映画のキャスト、スタッフらが集結し再会を楽しんだ。そして、両国の映画人らが交流を深めるとともに、フォーセインツwith松坂慶子として主題歌「たまには仲間で」が披露された。原作者の小松みゆきさんを含むコーラス隊5人が加わり、特別バージョンでの披露に会場が盛り上がりました。

10月17日(土)より有楽町・スバル座ほか全国公開

公式HP:vietnamnokaze.com

********************************************************************

出演:松坂慶子 草村礼子 
藤江れいな(NMB48) 
山口森広 貴山侑哉、斎藤洋介 吉川晃司(友情出演)
松金よね子、柄本 明、奥田瑛二

監督:大森一樹 
脚本:大森一樹 北里宇一郎(「越後のBaちゃん ベトナムへ行く」2B企画より)
原作:小松みゆき「ベトナムの風に吹かれて」(角川文庫刊)
主題歌:フォー・セインツwith松坂慶子「たまには仲間で」(ユニバーサル ミュージック)
製作:「ベトナムの風に吹かれて」製作委員会
配給:アルゴ・ピクチャーズ
2015/日本・ベトナム/日本語・ベトナム語/1時間54分/ビスタ/カラー/5,1ch/日本語字幕
(C)「ベトナムの風に吹かれて」製作委員会
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ