「菊池桃子」タグアーカイブ

ピアニストのタカヤ(ディーン・フジオカ)のシーンから始まる映画『エンジェルサイン』冒頭約4分の本編映像公開!


映画情報どっとこむ ralph 北条司初総監督作品、 実写映画『エンジェルサイン』を2019年11月15日(金)より、ユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて全国順次公開致します。

★11月15日(金)の劇場公開を間近に控え、 冒頭約4分の本編映像を無料動画サービス「GYAO!」で配信。

『エンジェルサイン』 本作『エンジェルサイン』は、セリフを使わない短編マンガの国際マンガ賞「サイレントマンガオーディション」に、世界108の国と地域から寄せられた6,888編もの作品から選び抜かれた受賞作品を実写化。受賞作品の「別れと始まり」、「空への手紙」、「30分30秒」、「父の贈り物」、「故郷へ」の5作品に、北条司が書き下ろしたオリジナルの「プロローグ」、「エピローグ」を加えて構成された長編オムニバス映画で、全編を通してセリフを用いず映像と音楽のみでストーリーが展開する。5作品の監督はアジアの有名監督たちが担当し、5作品をつなぐ重要な役割を果たす「プロローグ」、「エピローグ」では総監督を務める北条司自らが初めてメガホンを取っています。

映画情報どっとこむ ralph このたび配信された冒頭約4分の本編映像は、本作の総監督を務める漫画家・北条司がメガホンを取った「プロローグ」の映像。本編はコンサート会場でチェロを演奏するアイカ(松下奈緒)と、楽譜を抱えながらアイカのもとへ急ぐピアニストのタカヤ(ディーン・フジオカ)のシーンから始まる。
『エンジェルサイン』 アイカのもとへ向かう道中、急な心臓発作で階段から転げ落ちるタカヤ。時を同じくしてアイカは、演奏中にチェロの弦が切れてしまい不穏な空気を感じるのだった・・・。

冒頭約4分の本編映像は【GYAO! 『エンジェルサイン』特集ページ】

https://gyao.onelink.me/AeWv/d69dd690

気になる本編の続きは、ぜひ劇場でご覧下さい。


映画情報どっとこむ ralph 『エンジェルサイン』

11月15日(金)より、ユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて全国順次公開

公式サイト
https://angelsign.jp

公式twitter
@AngelSignMovie

『エンジェルサイン』ポスタービジュアル
***********************************

企画 堀江信彦
総監督 北条司
監督 北条司/落合 賢/ノンスィー・ニミブット/ハム・トラン/旭 正嗣/カミラ・アンディニ
出演キャスト 松下奈緒 ディーン・フジオカ/緒形直人 菊池桃子/佐藤二朗
プレオパン・パンイム ピポッブ・カモンケットソーポン ブンイン・インルアン
ゴー・クアン・トゥアン スアン・ヴァン
坂井彩香 ニーンナラ・ブンビティパイシット メカトロウィーゴ
トゥク・リフヌ・ウィカナ アビゲイル 吉田美佳子
主題歌 DEAN FUJIOKA「Chasing A Butterfly feat. Nao Matsushita」(A-Sketch)
製作 「エンジェルサイン」製作委員会
配給 ノース・スターズ・ピクチャーズ
上映劇場 ユナイテッド・シネマ豊洲 ほか
公開日 2019年11月15日(金)
上映分数 105分
©「エンジェルサイン」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

北条司初総監督 実写映画『エンジェルサイン』劇場入場者特典の配布決定!


映画情報どっとこむ ralph 株式会社ノース・スターズ・ピクチャーズ(本社:東京都武蔵野市、代表取締役:堀江信彦)は、北条司初総監督作品、実写映画『エンジェルサイン』を2019年11月15日(金)より、ユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて全国順次公開します。
『エンジェルサイン』 セリフを使わない短編マンガの国際マンガ賞「サイレントマンガオーディション」に世界108の国と地域から寄せられた6,888編もの作品の中から選び抜かれた受賞作品を実写化した映画『エンジェルサイン』。本作は、受賞作品の「別れと始まり」、「空への手紙」、「30分30秒」、「父の贈り物」、「故郷へ」の5作品に、北条司が描き下ろしたオリジナルの「プロローグ」、「エピローグ」を加えて構成された長編オムニバス映画です。全編を通してセリフを用いず映像と音楽のみでストーリーが展開していくため、言語や国境を超え、世界中の人が共感できる内容となっております。
『エンジェルサイン』ポスタービジュアル さらに、5作品の監督はアジアの有名監督たちが担当し、5作品をつなぐ重要な役割を果たす「プロローグ」、「エピローグ」では総監督を務める北条自らが初めてメガホンを取りました。本作の主演で「プロローグ」、「エピローグ」のキャストには、松下奈緒とディーン・フジオカ、「別れと始まり」に緒形直人&菊池桃子、「父の贈り物」に佐藤二朗といった豪華なキャストも集結しています。

奇跡の訪れを告げるブルーバタフライと音楽が鍵を握る6つの物語を通して、北条司がひとつの「愛のものがたり」を描き出します!

映画情報どっとこむ ralph ★11月15日(金)の公開を控え、本作の劇場入場者特典の配布が決定致しました!

11月15日(金)より全国順次公開となる映画『エンジェルサイン』の劇場入場者特典として、「北条司絵コンテ付きクリアファイル」を数量限定で配布することが決定致しました。ユナイテッド・シネマ豊洲をはじめ、11月15日(金)の公開初日より、上映予定の各劇場にて順次配布されます。「北条司絵コンテ付きクリアファイル」は、セリフがない本作の台本に使用された漫画家・北条司総監督による描き下ろしの絵コンテが封入されたA5サイズのクリアファイルです。絵コンテのデザインには、松下奈緒が演じる主人公アイカと、ディーン・フジオカが演じるタカヤの姿が描かれています。

北条司絵コンテ付きクリアファイル
映画『エンジェルサイン』劇場入場者特典
【名称】
北条司絵コンテ付きクリアファイル
※数量限定のため、各上映劇場で在庫が無くなり次第、配布を終了致します。
※対象となる各上映劇場で公開初日より、配布致します。
※お1人様につき、お1つのお渡しとなります。
※A5サイズとなります。
※デザインは予告なく変更する場合があります。
【対象劇場】
ユナイテッド・シネマ豊洲(11月15日~)
ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13(11月22日~)
シネプレックス小倉(11月22日~)
イオンシネマ むさし村山(11月29日~)
イオンシネマ 港北ニュータウン(11月29日~)
イオンシネマ 春日部(11月29日~)
イオンシネマ 守谷(11月29日~)
イオンシネマ 新潟西(11月29日~)
イオンシネマ 天童(11月29日~)
イオンシネマ 名古屋茶屋(11月29日~)
イオンシネマ 東員(11月29日~)
イオンシネマ 京都桂川(11月29日~)
イオンシネマ 広島西風新都(11月29日~)

映画情報どっとこむ ralph エンジェルサイン

11月15日(金)より、ユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて全国順次公開

公式サイト
https://angelsign.jp

公式twitter
@AngelSignMovie

***********************************

企画 堀江信彦
総監督 北条司
監督 北条司/落合 賢/ノンスィー・ニミブット/ハム・トラン/旭 正嗣/カミラ・アンディニ
出演キャスト 松下奈緒 ディーン・フジオカ/緒形直人 菊池桃子/佐藤二朗
プレオパン・パンイム ピポッブ・カモンケットソーポン ブンイン・インルアン
ゴー・クアン・トゥアン スアン・ヴァン
坂井彩香 ニーンナラ・ブンビティパイシット メカトロウィーゴ
トゥク・リフヌ・ウィカナ アビゲイル 吉田美佳子
主題歌 DEAN FUJIOKA「Chasing A Butterfly feat. Nao Matsushita」(A-Sketch)
製作 「エンジェルサイン」製作委員会
配給 ノース・スターズ・ピクチャーズ
上映劇場 ユナイテッド・シネマ豊洲 ほか
公開日 2019年11月15日(金)
上映分数 105分
©「エンジェルサイン」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画『エンジェルサイン』緒形直人、菊池桃子らがロケ地、「第3回 熊本国際漫画祭 舞台挨拶」でトークショーを開催!


映画情報どっとこむ ralph 北条司初総監督作品、実写映画『エンジェルサイン』を2019年11月15日金より、ユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて劇場公開致します。
世界108の国と地域から寄せられた「サイレントマンガオーディション」作品6888編の中から選び抜かれたアジア・ヨーロッパの受賞作品を実写化した映画『エンジェルサイン』。本作は、受賞作品の「別れと始まり」、「空へ」、「30分30秒」、「父の贈り物」、「故郷へ」の5作品に、北条司が描き下ろしたオリジナルの「プロローグ」、「エピローグ」を加えて構成された長編オムニバス映画です。全編を通してセリフを用いず、映像と音楽のみでストーリーが展開していくため、言語や国境を超え、世界中の人が共感できる内容となっております。
エンジェルサイン熊本・南阿蘇 この度、10月5日(土)に「第3回熊本国際漫画祭」内で行われ、スペシャルトークショーには、本作のエピソード「別れと始まり」に出演した、緒形直人、菊池桃子、落合賢監督と北条司『エンジェルサイン』総監督、堀江信彦『エンジェルサイン』企画株式会社ノース・スターズ・ピクチャーズ代表取締役が登壇しました。

映画『エンジェルサイン』
第3回熊本国際漫画祭舞台挨拶
場所:鶴屋百貨店熊本県熊本市
登壇:
直人緒形、菊池桃子、落合賢、北条司、堀江信彦

映画情報どっとこむ ralph このトークショーは熊本復興支援を目的に、10月2日水から6日日にかけて開催された第3回熊本国際漫画祭のチャリティーイベントとして、『エンジェルサイン』先行試写会とともに企画されたもの。この5日間で協力いただいた募金は、映画の製作委員会より、ロケ地となった南阿蘇鉄道に寄付される。

「別れと始まり」で台詞のない難役に取り組んだ緒形さんと菊池さんは、共演について
「初共演から30年近く、何度かご一緒してきた仲。これまでもおたがい惹かれ合う役が多かったので、今回も阿吽の呼吸で夫婦役を演じられました」と目を合わせて笑顔。緒形さんは、自身の演技の原点にはテレビドラマ「北の国から」や映画『優駿ORACION』で受けた杉田成道監督の教えがあると語る。それは、演技は心を伝えるものであり、たとえ台詞がなくても表現し伝えなければならないというもの。「それがあったから、今回の台詞のない役も引き受けようと思った」とコメントした。また、今回の演技の参考になったものとして、良寛和尚の書で見たという言葉「君看双眼色(きみみよそうがんのいろ不語似無憂(かたらざればうれいなきににたり)」を引用し、「瞳だけで心を伝える、大げさではない演技をイメージしていた」と演技する上で意識したというポイントも明かした。
一方、菊池さんの出演理由は、新しいことに取り組む意欲と喜びと語り、「キャリアを重ねるほど新たなチャレンジをする機会は減るため、今回の役は貴重と思い引き受けた」とコメントした。偶然にも、ロケ地となった阿蘇白川駅にあるカフェは、かつてこのお店のドキュメンタリー番組が製作された際、菊池がナレーションを担当したそうで、この駅で実際にカフェを営む、緒形さんと菊池さんのモデルとなったご夫婦からおもてなしを受けるなど交流があり、そのことも役作りの参考にしたと明かした。
エンジェルサイン熊本・南阿蘇 (2) 落合監督は、「堀江社長からこの映画のお話をうかがい、舞台となる南阿蘇の風景を観にすぐに熊本に飛びました」とオファーを振り返る。オムニバス映画の一編のため、全体の流れに沿うよう、「北条総監督とのコミュニケーションを密に取りながら撮りました」と制作を振り返った。
エンジェルサイン熊本・南阿蘇 (2)
最後に
この映画を企画・立案した堀江さんは、「誰にでも、かけがえのないものを失ったことがあるはず。そんな人に観てほしい」と語る。それを受けて北条総監督は、「生があって死がある。死があって生がある。そうやって命が受け継がれていく感覚。それを表現できればと思いながら撮りました」と映画に込めた想いを語った。

映画情報どっとこむ ralph 映画『エンジェルサイン』は、11月15日金よりユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて全国順次公開。

公式サイト
https://angelsign.jp

公式twitter
@AngelSignMovie

『エンジェルサイン』ポスタービジュアル 5作品の監督は世界各国で名を馳せるアジアの有名監督たちが担当し、5作品をつなぐ重要な役割を果たす「プロローグ」、「エピローグ」では総監督を務める北条自らが初めてメガホンを取りました。本作『エンジェルサイン』の主演で「プロローグ」、「エピローグ」のキャストに松下奈緒とディーン・フジオカ、「別れと始まり」に緒形直人菊池桃子、「父の贈り物」に佐藤二朗といった豪華なキャストが集結。奇跡の訪れを告げるブルーバタフライと音楽が鍵を握る6つの物語を通して、北条司がひとつの「愛のものがたり」を描き出します!

***********************************

配給:ノース・スターズ・ピクチャーズ
©「エンジェルサイン」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

各界著名人も“桃”を持って『ピーチガール』を応援!映像到着


映画情報どっとこむ ralph 上田美和先生によるウルトラヒットコミックの待望の映画化『ピーチガール』が、いよいよ5月20日(土)より全国公開となります!
ギャルっぽいけど中身は超ピュアな女子高生・もも、チャラくてお調子者な学校イチのモテ王子・カイリ、真面目で硬派なさわやか男子・とーじ、見た目は天使だけど中身は悪魔な沙絵、という個性あふれる4人が繰り広げる、予測不能な急展開のノンストップ・ラブストーリー。山本美月×伊野尾慧の豪華W主演に加え、真剣佑、永野芽郁という、今最も旬で勢いのあるフレッシュな顔ぶれがそろいました!

映画情報どっとこむ ralph そして!!!!
『ピーチガール』の応援団「ピーチフレンド」によるスペシャル映像が完成しました!

本作では、ポスタービジュアルのキャラクター4人と同じように桃を持ったポーズの写真を撮って『ピーチガール』の応援団になるキャンペーンを実施。一般や各界著名人ら2,300人を超える応援団の写真が集まりました。

今回完成した映像は、主題歌「コール・ミー・メイビー」(カーリー・レイ・ジェプセン)の音楽に乗せ、それらの写真が劇中シーンとともに紹介されていく、ポップで可愛らしい特別映像となっています。

*注:映画全国公開終了後映像見られなくなります!

映像中には、原作者上田美和(似顔絵イラスト)をはじめ、本作の音楽プロデューサー蔦谷好位置、実は出演者の本村健太郎弁護士といった本作に縁のある著名人が登場しているほか、桜井日奈子、山本舞香ら人気若手女優たちも「ピーチフレンド」として参加。

また劇中、<ヒロイン・もも>を巡って、<さわやか男子・とーじ>と<学校イチのモテ王子・カイリ>が三角関係を繰り広げることから、もものように二人の男性に取り合われちゃう?“実はイイ女芸人”の、オアシズ・大久保佳代子、相席スタート・山崎ケイ、ゆりやんレトリィヴァ、そしておかずクラブらも映像に登場!さらに、キャイ~ン、ANZEN漫才、安田大サーカス・クロちゃんら人気芸人に加え、スポーツ界からも女子卓球選手・平野美宇など、各界から超豪華な応援団が集まりました!!

映画情報どっとこむ ralph “ピーチフレンド”とは、
劇場に設置されたスタンディなどで、 桃(もしくはピンクの丸いもの)を持って写真を投稿してもらう、本作の公開記念キャンペーンで募った応援団!!いずれも、本作のヒロイン・ももの「ギャルっぽいけど、超ピュア」や、学校イチのモテ王子・カイリの「チャラそうだけど、真面目」といったキャラクターの”ギャップ”にあわせて、投稿の際には、各々のギャップも投稿・紹介している。

公式HP:
peachgirl-movie.jp

***********************************

出演:山本美月、伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)、真剣佑、永野芽郁、本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子
原作:上田美和『ピーチガール』(講談社「別冊フレンド」刊) 
脚本:山岡潤平 
音楽:蔦谷好位置(agehasprings) 
監督:神徳幸治 
製作幹事・配給:松竹 
制作プロダクション:ファインエンターテイメント 
主題歌:カーリー・レイ・ジェプセン「コール・ミー・メイビー」(ユニバーサル インターナショナル)
Ⓒ2017「ピーチガール」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

永野芽郁が山本美月にチュー!?『ピーチガール』仲良しオフショット解禁!


映画情報どっとこむ ralph 上田美和先生によるウルトラヒットコミックの待望の映画化『ピーチガール』が5月20日(土)より全国公開します!

ギャルっぽいけど中身は超ピュアな女子高生・もも、チャラくてお調子者な学校イチのモテ王子・カイリ、真面目で硬派なさわやか男子・とーじ、見た目は天使だけど中身は悪魔な沙絵、という個性あふれる4人が繰り広げる、予測不能な急展開のノンストップ・ラブストーリー。

山本美月×伊野尾慧の豪華W主演に加え、真剣佑、永野芽郁という、今最も旬で勢いのあるフレッシュな顔ぶれがそろいました!


このたび、本作のメインキャラクターを演じたキャスト陣が撮影の合間に撮り下ろしたオフショット写真が解禁です。

今回解禁するオフショット写真は3点。

山本、真剣佑、永野が肩を寄せ合う仲良しショット、

制服姿の山本と真剣佑のにこやかな2ショット、

永野が山本にあわやキス寸前!?

キャストたちの仲の良さが存分にうかがえる写真たち。

映画情報どっとこむ ralph わずか1ヶ月の撮影期間で、数カ月分の青春を表現するためのアイディアとして、神徳幸治監督は、メインキャラクターを演じた4人にスマホを支給。
エンドロールに使用するためのオフショット写真を撮影するというミッションを与えた。現場では、撮影の合間もキャスト同士で写真を撮り合うなど、終始和気あいあいとした雰囲気で撮影が進み、スマホを活用したアイディアは、撮影中のいいコミュニケーションツールとして大いに役立った。

さらに、クランクイン一ヶ月前から始まったリハーサルや、本読みでは4人が集まると、まずトランプでウォーミングアップをするのが神徳組でのお約束。七並べなどのゲームをしていると自然に雑談が始まり、勝負事になると感情も表に出始める。このトランプ・コミュニケーションもまた、クランクイン前にキャリアや年齢をとっぱらい、4人が同級生感を作り上げていくのに有効なツールとなった。

その他の撮り下ろし写真は、本編のエンドロールでも一部見ることができます!

エンドロールにもぜひご注目下さい!

映画情報どっとこむ ralph ピーチガール

物語・・・・
元水泳部の安達もも(山本美月)は、日焼けした色黒の肌や、塩素で色が抜けた赤い髪というギャル風な外見のせいで、周囲から「遊んでる」と誤解されてしまうが、中身は超ピュアな女子高生。ももには、とーじ(真剣佑)という中学時代からずっと片思いをしている相手がいた。ところが入学早々、学校一のモテ王子・カイリ(伊野尾慧)にとある勘違いから一方的にキスをされ学校中の噂に。一方、もものクラスメイトの沙絵(永野芽郁)は、色白で男ウケ抜群。でもその本性は、ももの欲しがるものを何でも手に入れなくては気が済まない最強最悪の小悪魔!ももがとーじを好きと知るや、横取りすべく巧みな作戦で次々とももを罠にかける。そんなももの絶体絶命のピンチを救ってくれたのは、もものピュアな内面を好きになったカイリだった。全くタイプの違う2人の間で気持ちが激しく揺れ動くもも。果たしてももが最後に選ぶのは?

公式HP:
peachgirl-movie.jp

***********************************

出演:山本美月、伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)、真剣佑、永野芽郁、本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子

原作:上田美和『ピーチガール』(講談社「別冊フレンド」刊) 
脚本:山岡潤平 
音楽:蔦谷好位置(agehasprings)
監督:神徳幸治 
製作幹事・配給:松竹 
制作プロダクション:ファインエンターテイメント 
主題歌:カーリー・レイ・ジェプセン「コール・ミー・メイビー」(ユニバーサル インターナショナル)
Ⓒ2017「ピーチガール」製作委員会 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

山本美月×伊野尾慧『#ピーチガール』新たな場面写真解禁!


映画情報どっとこむ ralph 累計発行部数1,300万部を超える、上田美和によるウルトラヒットコミックの待望の映画化『ピーチガール』が5月20日(土)より全国公開!
ギャルっぽいけど中身は超ピュアな女子高生・もも、チャラくてお調子者な学校イチのモテ王子・カイリ、真面目で硬派なさわやか男子・とーじ、見た目は天使だけど中身は悪魔な沙絵、という個性あふれる4人が繰り広げる、予測不能な急展開のノンストップ・ラブストーリー。

山本美月×伊野尾慧の豪華W主演に加え、真剣佑、永野芽郁という、今最も旬で勢いのあるフレッシュな顔ぶれがそろいました!

そして!このたび、新たな場面写真の解禁となりました!

先日公開した、海岸沿いを並んで歩くもも(山本美月)ととーじ(真剣佑)の制服デート姿を捉えた写真のほか、

今回新たに公開する場面写真では、なにやらいい雰囲気で見つめ合うももととーじのキスを予感とさせる胸キュン必至の場面や、
沙絵(永野芽郁)の首根っこを掴んで険しい表情を見せるもも。
窓越しに何かを見ながら、にやりと微笑む小悪魔モード全開の沙絵の姿が映し出されています。
見た目は派手だけど、中身は超ピュアな女子高生・ももを中心に、カイリ(伊野尾慧)、とーじ、沙絵、個性あふれる4人が繰り広げる、予測不能な急展開の恋模様に、ますます期待と興奮が高まります!


物語・・・・
元水泳部の安達もも(山本美月)は、日焼けした色黒の肌や、塩素で色が抜けた赤い髪というギャル風な外見のせいで、周囲から「遊んでる」と誤解されてしまうが、中身は超ピュアな女子高生。ももには、とーじ(真剣佑)という中学時代からずっと片思いをしている相手がいた。ところが入学早々、学校一のモテ王子・カイリ(伊野尾慧)にとある勘違いから一方的にキスをされ学校中の噂に。一方、もものクラスメイトの沙絵(永野芽郁)は、色白で男ウケ抜群。でもその本性は、ももの欲しがるものを何でも手に入れなくては気が済まない最強最悪の小悪魔!ももがとーじを好きと知るや、横取りすべく巧みな作戦で次々とももを罠にかける。そんなももの絶体絶命のピンチを救ってくれたのは、もものピュアな内面を好きになったカイリだった。全くタイプの違う2人の間で気持ちが激しく揺れ動くもも。果たしてももが最後に選ぶのは――?

5.20(土)ROADSHOW‼

公式HP: peachgirl-movie.jp

***********************************

出演:山本美月、伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)、真剣佑、永野芽郁、本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子
原作:上田美和『ピーチガール』(講談社「別冊フレンド」刊)
脚本:山岡潤平 
音楽:蔦谷好位置(agehasprings) 
監督:神徳幸治 

製作幹事・配給:松竹 
制作プロダクション:ファインエンターテイメント 
主題歌:カーリー・レイ・ジェプセン「コール・ミー・メイビー」(ユニバーサル インターナショナル)
Ⓒ2017「ピーチガール」製作委員会 
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ピーチガール』ピーチの代わりに大好物持つビジュアル公開!


映画情報どっとこむ ralph 上田美和先生のウルトラヒットコミックの待望の映画化『ピーチガール』が5月20日(土)より全国公開となります!

ギャルっぽいけど中身は超ピュアな女子高生・もも、チャラくてお調子者な学校イチのモテ王子・カイリ、真面目で硬派なさわやか男子・とーじ、見た目は天使だけど中身は悪魔な沙絵、という個性あふれる4人が繰り広げる、予測不能な急展開のノンストップ・ラブストーリー。山本美月×伊野尾慧の豪華W主演に加え、真剣佑、永野芽郁という、今最も旬で勢いのあるフレッシュな顔ぶれがそろいました!

そして!このたび、公式サイトのビジュアルが、4月1日のエイプリルフール限定で特別ビジュアルに変更されます!
特別ビジュアルでは、もも、カイリ、とーじ、沙絵4人のキャラクターが“ピーチ”を持った従来の公式サイトのビジュアルと同じ構図で、役を演じた山美月、伊野尾慧、真剣佑、永野芽郁のキャスト4人が各々“ピーチ”の代わりに自身の大好物を手に持ち、意外な一面を告白したキャッチコピーがつけられています。

主人公のももを演じた山本には、「知らないと思うけど“肉”好き」といったコピーが書かれ、右手には“ピーチ”に代わって“肉”を持ち、さらに、左手の爪には「N」「I」「K」「U」「♡」とネイルをする徹底ぶりで、肉好き女子という意外な一面を猛アピール!

その他、カイリ役・伊野尾の「知ってると思うけど“米”好き」、とーじ役・真剣佑の「言ってないけど“スイーツ”好き」、沙絵役・永野の「何度も言うけど“ラーメン”好き」とコピーが書かれた、気になる4人全員分のビジュアルは、公式サイトにて一挙公開(4月1日限定)!

ももの「ギャルっぽいけど超ピュア」、カイリの「チャラそうだけど真面目!?」など、各キャラクターの“ギャップ”を表した映画のキャッチコピーに代わって、今回はキャストそれぞれのイメージとの“ギャップ”を大公開!1日限定の特別企画が実現しました。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
元水泳部の安達もも(山本美月)は、日焼けした色黒の肌や、塩素で色が抜けた赤い髪というギャル風な外見のせいで、周囲から「遊んでる」と誤解されてしまうが、中身は超ピュアな女子高生。ももには、とーじ(真剣佑)という中学時代からずっと片思いをしている相手がいた。ところが入学早々、学校一のモテ王子・カイリ(伊野尾慧)にとある勘違いから一方的にキスをされ学校中の噂に。一方、もものクラスメイトの沙絵(永野芽郁)は、色白で男ウケ抜群。でもその本性は、ももの欲しがるものを何でも手に入れなくては気が済まない最強最悪の小悪魔!ももがとーじを好きと知るや、横取りすべく巧みな作戦で次々とももを罠にかける。そんなももの絶体絶命のピンチを救ってくれたのは、もものピュアな内面を好きになったカイリだった。全くタイプの違う2人の間で気持ちが激しく揺れ動くもも。果たしてももが最後に選ぶのは――?

公式HP: peachgirl-movie.jp

5.20(土)ROADSHOW‼

***********************************

出演:山本美月、伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)、真剣佑、永野芽郁、本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子
原作:上田美和『ピーチガール』(講談社「別冊フレンド」刊)
脚本:山岡潤平
音楽:蔦谷好位置(agehasprings)
監督:神徳幸治
製作幹事・配給:松竹
制作プロダクション:ファインエンターテイメント

主題歌:カーリー・レイ・ジェプセン「コール・ミー・メイビー」(ユニバーサル インターナショナル)

Ⓒ2017「ピーチガール」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

伊野尾慧…キスまであと1cm!な『ピーチガール』予告解禁!


映画情報どっとこむ ralph 上田美和先生のコミックの映画化『ピーチガール』が5月20日(土)より全国公開!主演は山本美月と、Hey! Say! JUMP伊野尾慧。初共演となる二人がW主演を務めるほか、真剣佑、永野芽郁の参加で5分に1度、恋の事件が巻き起こる!?ドタ♡キュンラブストーリーになってます!
今回解禁された予告映像では、先日発表された “世界の歌姫”カーリー・レイ・ジェプセンによる主題歌「コール・ミー・メイビー」とともに、主人公・ももが<元気をくれた人・カイリ(伊野尾慧)>と、<ずっと好きだった人・とーじ(真剣佑)>の二人の間で揺れる乙女心をくすぐられるポイントや・・・

山本さんの顔面白塗り姿、ファン卒倒間違いなしの伊野尾さんによるウィンクや可愛すぎる女装、とびっきりの小悪魔女子・沙絵役の永野芽郁さんの白目むき出しの演技など、コミカルな楽しい映像がスピーディーに展開!

そして!!!!!!!
山本美月さんと伊野尾慧さんが…キスまであと1cm!!

ジャニーズさんなので確認は公式サイトで!
http://peachgirl-movie.jp

映画情報どっとこむ ralph さらに、今回発表になったのは、追加キャスト!

本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子らの、本作を支える豪華な顔ぶれが揃いました!
見た目と本当の自分とのギャップに悩むヒロイン・ももが、自分の気持ちに素直になり、どのように一歩踏み出していくのか!?

前向きでパワフルなノンストップ・ラブストーリー!

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
元水泳部の安達もも(山本美月)は、日焼けした色黒の肌や、塩素で色が抜けた赤い髪というギャル風な外見のせいで、周囲から「遊んでる」と誤解されてしまうが、中身は超ピュアな女子高生。ももには、とーじ(真剣佑)という中学時代からずっと片思いをしている相手がいた。

ところが入学早々、学校一のモテ王子・カイリ(伊野尾慧)にとある勘違いから一方的にキスをされ学校中の噂に。

一方、もものクラスメイトの沙絵(永野芽郁)は、色白で男ウケ抜群。でもその本性は、ももの欲しがるものを何でも手に入れなくては気が済まない最強最悪の小悪魔!ももがとーじを好きと知るや、横取りすべく巧みな作戦で次々とももを罠にかける。そんなももの絶体絶命のピンチを救ってくれたのは、もものピュアな内面を好きになったカイリだった。全くタイプの違う2人の間で気持ちが激しく揺れ動くもも。果たしてももが最後に選ぶのは――?

***********************************

山本美月  伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)

真剣佑  永野芽郁

本仮屋ユイカ  水上剣星  升毅  菊池桃子

原作:上田美和「ピーチガール」(講談社「別冊フレンド」刊) 
脚本:山岡潤平 
音楽:蔦谷好位置(agehasprings) 監督:神徳幸治
主題歌:カーリー・レイ・ジェプセン「コール・ミー・メイビー」(ユニバーサル インターナショナル)
製作幹事・配給:松竹  
制作プロダクション:ファインエンターテイメント
Ⓒ2017「ピーチガール」製作委員会
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ