「花江夏樹」タグアーカイブ

最終章となるデジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」 のあらすじ公開!


映画情報どっとこむ ralph 全6章で描く最新作 『デジモンアドベンチャー tri.』。
舞台は、異世界・デジタル ワールドへ渡ったあの夏の冒険から6年後。高校生になった主人公・八神太一をはじめ、成長した“選ばれし子どもたち”の冒険 が描かれます。2015年に上映した第1章「再会」から第5章「共生」までの累計興行収入は7.5億円、動員数48万人を 記録しヒットを続けています。 そして、いよいよ最終章となる第6章「ぼくらの未来」は、2018年5月5日(土)より劇場上映致します。
★ついに最終章となる第6章「ぼくらの未来」のあらすじを公開です。

世界の崩壊がはじまった。
暴走するメイクーモンは、暗黒進化したテイルモンを吸収し、強大な力を持 つオルディネモンに姿を変える。 イグドラシルの思惑通り、現実世界がデジタルワールドに呑み込まれようとしているのだ。 絶望が迫りくる中、選ばれし子どもたちは懸命に前を向く。 太一のいない今、代わりになれるのはヤマトしかいない。 「世界を救うために、やるべきことがある!」

ガブモンはヤマトを力づけ、アグモンは信じている、太一は必ず戻ってくると。

映画情報どっとこむ ralph 一方のホメオスタシスは、もはや手のつけられなくなったオルディネモンを 処分するため、現実世界を巻き込む最終計画を実行に移そうとする。 何とか破滅を食い止めようと、子どもたちとパートナーデジモンは必死の戦いを続ける。

「すべての光はメイクーモンの中に…」

失意に沈むヒカリに届く、テイルモンの声。 そして子どもたちに、最後の決断を下す時が訪れる。 選ばれし子どもたちが、自ら選んだ未来とは―?
今、再び 冒険が進化する―



デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」

3週間限定劇場上映/劇場限定版Blu-ray先行発売/先行有料配信 2018年5月5日(土)同時スタート!

公式サイト:
http://digimon-adventure.net/

***********************************

CAST:花江夏樹 坂本千夏 ほか
STAFF:監督:元永慶太郎
シリーズ構成:柿原優子 キャラクターデザイン:宇木敦哉

※第5章「共生」一般販売版Blu-ray&DVD 発売中!

©本郷あきよし・東映アニメーション


森久保祥太郎マジンガーの手のひらでゼーーット!『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』ジャパンプレミア


映画情報どっとこむ ralph 『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』のジャパンプレミアが新宿バルト9で行われ、人気声優の森久保祥太郎(兜甲児役)、上坂すみれ(リサ役)、花江夏樹(兜シロー役)、朴璐美(あしゅら男爵・女性役)、ゲスト声優の宮迫博之(あしゅら男爵・男性)、おかずクラブのオカリナ、ゆいP(マジンガールズ役)が登壇!

そして!本日12月3日は、45年前に「マジンガーZ」が放映を開始した日!という事で、“マジンガーZ”伝説の誕生を特大ケーキでお祝い!

そして、フォトセッションでは豪華ゲストたちが“マジンガーZ”の手のひらに乗る演出でゼーーーーット!

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』ジャパンプレミア
日程:12月3日(日)
場所:新宿バルト9
登壇:森久保祥太郎(兜甲児役)、上坂すみれ(リサ役)、花江夏樹(兜シロー役)、朴璐美(あしゅら男爵・女性役)、宮迫博之(あしゅら男爵・男性役)、おかずクラブ(マジンガールズ役/オカリナ・ゆいP)

映画情報どっとこむ ralph 老若男女で埋め尽くされた会場。
物凄い拍手の中で登場した声優の皆さん

主演兜甲児役の森久保さん
森久保さん:日本で見ていただける日がやってきました!うまれる前に放送されていたので再放送世代です。記憶に残る作品に携われて嬉しかったです!(主役を演じて プレッシャーは?)今回、初代兜の石丸さんも出演されていて、アフレコでお会いすることが出来たのでマジンガー思いを聞いたら、ユーモアーある方で「わすれちゃった。君の思う兜を演じてよ!」と言われました。

そして!生マジーーーン!ゴー!を披露


上坂さんは、オリジナルキャラクターでアンドロイド美少女リサ役。
上坂さん:新キャラクターの声をやらせていただきました。
私は、オーディションを受けてリサ役になりました。マジンガーZは漫画で読んでいて、輝ける昭和のロボットです!(役作りは)アンドロイドですが人間の心を持っていて天真爛漫で可愛い女の子。純真な人間の女の子のイメージで演じました。

と語る上坂さん。兜シロー役の花江さんは
花江さん:兜シローは、だいぶ見た目が格好良く成長していて、やんちゃなイメージを残しつつ、大人になった落ち着きも演じました。

と演技プランを披露。

映画情報どっとこむ ralph そして、今回2人で一役阿修羅男爵を演じているのは朴さんと宮迫さん

マイクを逆さまにもって、ボケる?朴さんに森久保さんはプロ前だぞ!とツッコミ!

朴さん:今回、年齢層高目でほっとしております。(爆笑)

宮迫さん:宮迫です!このお面しっくり来ています。

とお決まりの挨拶の後

朴さん:13役(ムーミン)やったばかりですが、今回は二人で一人。相手役が宮迫さんだと伺って、芝居をしっかりされているかたなので、一生懸命やりました。一人ずつ録るのかと思ったら二人で。長台詞を併せました。息を吸うタイミングも併せてくれるんです!

と、べた褒め。

宮迫さん:二人同時やったんで、このひといつまでいるんですかって思いました!でも、いつも横にいるおカッパよりもやりやすかったです!


そして二人で
朴さん&宮迫さん:わが名は修羅男爵!

映画情報どっとこむ ralph セクシー担当のアイドルマジンガールズのおかずクラブ。

オカリナさん:セクシー全開!セクシーが私にぴったりかなと思っています。

ユイP:コンパニオン感覚で見てください!イメージに合わせて来ました。でもカラフルなマタギって、狩人感出てますがよろしくお願いいたします。

ユイP:台詞で「いやーんあはーん」意外ですが、プライベートであまり出したことがないので。

オカリナ:二人で出し合って確認しました。

ここで生・・・おっぱいミサイル!
客のドン引きに・・・焦るおかずクラブx突っ込む皆さん!

映画情報どっとこむ ralph ここで、12月3日は、45年前に「マジンガーZ」が放映を開始した日!という事で、“マジンガーZ”伝説の誕生を特大ケーキでお祝いだゼーーーット!

最後に・・・

“マジンガーZ”の手のひらに乗る演出でフォトセッション!


『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』

2018年1月13日(土)全国ロードショー
mazinger-z.jp

物語・・・

あれから10年―。新たな運命が人類を待ち受ける。それは神にも悪魔にもなれるー

かつて悪の科学者Dr.ヘル率いる地下帝国によって滅亡の危機に瀕した人類は、兜甲児が操るスーパーロボット・マジンガーZや光子力研究所の仲間の手によって、悪の野望を阻止し、平和を取り戻した。

あれから10年-。パイロットを離れ、祖父や父のように科学者の道を歩み始めた兜甲児は富士山の地中深く埋まった超巨大構造物と謎の生命反応に遭遇する-。そして、時を同じくして現れる機械獣や宿敵Dr.ヘル。新たな出会い、新たな脅威、そして新たな運命が人類を待ち受ける。かつてのヒーロー・兜甲児の下す未来への決断とは。

再び人類の未来を託されたマジンガーZと人々の激闘を描く、壮大なアクション巨編!

***********************************

森久保祥太郎 茅野愛衣
上坂すみれ 関 俊彦 小清水亜美 花江夏樹 高木 渉 山口勝平 菊池正美
森田順平 島田 敏 塩屋浩三 田所あずさ 伊藤美来 朴璐美 藤原啓治 石塚運昇
石丸博也 松島みのり /おかずクラブ(オカリナ・ゆいP)/ 宮迫博之

原作:永井 豪 監督:志水淳児
脚本:小沢高広(うめ) キャラクターデザイン:飯島弘也 メカニックデザイン:柳瀬敬之 美術監督:氏家 誠(GREEN)
CGディレクター:中沢大樹 井野元英二(オレンジ)
助監督:なかの★陽 川崎弘二
音楽:渡辺俊幸
オープニングテーマ「マジンガーZ」水木一郎
エンディングテーマ「The Last Letter」吉川晃司
アニメーション制作:東映アニメーション
配給:東映
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会


劇場版総集編『刀剣乱舞-花丸-』豪華キャスト陣登壇 舞台挨拶&LV決定!!


映画情報どっとこむ ralph 2016年10月より放送され、大好評を博したTVアニメ『刀剣乱舞-花丸-』。

2018年1月より待望のTVアニメ2期「続『刀剣乱舞-花丸-』」の放送が決定!さらに、劇場版総集編となる「『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~」が12月1日(金)より、全国21館にて2週間限定公開となります。

劇場版総集編「『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~」は、TVアニメ1期で描かれた多彩な刀剣男士たちの1年間の物語を再編集。2018年1月からの2期 「続『刀剣乱舞-花丸-』」放送開始を前に、刀剣男士たちの新たな日々の“幕開け”に繋がる“回想録”となります。


この度、公開を記念して豪華キャスト陣登壇による舞台挨拶の開催とこの舞台挨拶の模様を20劇場にてライブビューイングされる事が決定しました!!


また、本作に1月放送予定のTVアニメ『続・刀剣乱舞』1話の一部先行映像が収録されることが明かされ、新たに登場する刀剣男士、髭切・膝丸とこんのすけのカットも公開されました!

新刀剣男士 ビジュアル公開

髭切・膝丸 こんのすけ

映画情報どっとこむ ralph 舞台挨拶 開催概要

日時:12月2日(土)9:30の回(上映後・舞台挨拶)
場所:TOHOシネマズ新宿
登壇者:市来光弘(大和守安定役)、増田俊樹(加州清光役)
新垣樽助(へし切長谷部・長曽祢虎徹役)、花江夏樹(髭切役)
販売日:11/24(金)24:00(=11/25(土)0:00)
販売:劇場オンライン及び残席ありの場合、劇場窓口でも販売致します。


【料金】
通常料金(前売券等使用可能)※ただし招待券等・無料の鑑賞券等は適用外となります。
※プレミアシートの類は料金プラスとなります。

【ご注意】
※当回にはマスコミによる取材が入る場合がございます。映りこむ可能性がございますので予めご了承ください。
※いかなる場合においても舞台挨拶中の途中入場はお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
※内容はすべて予定です。登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。
※転売・転用を目的としたご購入は、固くお断りいたします。

映画情報どっとこむ ralph ライブビューイング 開催概要
日時:12月2日(土)9:30の回(上映後・舞台挨拶中継付き)
上映劇場:
札幌シネマフロンティア、TOHOシネマズ 仙台、TOHOシネマズ 渋谷、池袋HUMAXシネマズ、TOHOシネマズ 上野、TOHOシネマズ 川崎、TOHOシネマズ 海老名、TOHOシネマズららぽーと船橋、MOVIXさいたま、MOVIX伊勢崎、TOHOシネマズ宇都宮、T・ジョイ新潟万代、TOHOシネマズ 浜松、TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ、TOHOシネマズ梅田、TOHOシネマズ なんば、TOHOシネマズ 二条、TOHOシネマズ西宮OS、TOHOシネマズ 緑井、TOHOシネマズ 天神

販売:
中継イベントのチケット販売は11/22(水)以降、各劇場HPよりご確認ください。

※TOHOシネマズ新宿はイベント本会場となります。


【ライブビューイングに関する注意事項】
※内容はすべて予定です。登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。
※ライブビューイング実施劇場でのゲストの登壇はございません。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※場内でのカメラ(携帯電話を含む)・ビデオによる撮影・録画・録音等は、固くお断りいたします。
※配信中継イベントの為、映像・音声に乱れが生じる可能性がございます。
また、舞台挨拶が予定終了時刻を大幅に超える場合、舞台挨拶途中でも中継を終了する場合がございます。予めご了承下さい。
※地震発生時または緊急地震速報を受信した場合には、安全確保の為、上映を中断させていただく場合がございます。
※転売・転用を目的としたご購入は、固くお断りいたします。

映画情報どっとこむ ralph
劇場版総集編『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~
池田屋への再出陣を経て、大和守安定が修行へ旅立った“とある本丸”。
その直後、安定へ思いを馳せる加州清光は、部屋に残された手紙を発見する。
最古参として“とある本丸”を見続けてきた加州清光。彼の目線を通し、TVアニメ1期(2016年10~12月放送)で描かれた、多彩な刀剣男士たちの1年間の物語を再編集。

2018年1月からのTVアニメ2期 「続『刀剣乱舞-花丸-』」放送開始を前に、刀剣男士たちの新たな日々の“幕開け”に繋がる“回想録”が劇場に登場!


STAFF
原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)
監督:直谷たかし(1期)・越田知明(2期)
キャラクターデザイン:谷口淳一郎
シリーズ構成・脚本:ピエール杉浦(1期)・ライトワークス(2期)
アニメーション制作:動画工房
配給:東宝映像事業部

CAST
大和守安定:市来光弘、加州清光:増田俊樹 ほか
公式サイト:
touken-hanamaru.jp
公式Twitter:
@touken_hanamaru

***********************************



花江夏樹、浪川大輔の○○事件を暴露!『デジモンアドベンチャー tri. 第5章』舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 「デジモンアドベンチャー」15周年を記念して製作、初代「デジモンアドベンチャー」シリーズの続編、全6章で描く最新作『デジモンアドベンチャー tri.』。

舞台は、異世界・デジタルワールドへ渡ったあの夏の冒険から6年後。高校生になった主人公・八神太一をはじめ、成長した“選ばれし子どもたち”の冒険が描かれます。
本作の主人公であり“選ばれし子どもたち”のひとり八神太一役を演じる花江夏樹と、“選ばれし子どもたち”が通う高校の非常勤講師である傍ら、本職は現実世界に出現するデジモンの対処を管轄する組織の一員である西島大吾役を演じ、本シリーズの舞台挨拶へ初登壇となる浪川大輔の2名が登壇して、大ヒット御礼舞台挨拶を行いました。

『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』劇場上映中
大ヒット御礼舞台挨拶

日時:10月14日(土)
場所:新宿バルト9
登壇:花江夏樹(八神太一役)、浪川大輔(西島大吾役)

映画情報どっとこむ ralph いつものコール&レスポンス!
MC:選ばれし大人たちの皆様!こんにちは!

観客:こんにちは!

でイベントスタート!

花江さんと浪川さんが現れると温かい拍手が!

花江さん:皆さんコンニチは!

浪川さん:大変なことになっております!
と、観終えたばかりの皆さん。
ラインライブのミンさんへも手を振ってご挨拶!

花江さん:もう5章まで来たのかという感覚です!時が経つのが速いですね。

浪川さん:今笑顔ですが。。。ね。まさにトライ。何にせよ。

映画情報どっとこむ ralph
花江さん:見どころは太一が恰好いいシーンが多かったので、今まではうじうじだったんですが。5章で格好よくなって印象的で。監督からこのシーンはトライで伝えたいシーンだからちゃんとやってと。

浪川さん:今まではちゃんとやってなかった?

花江さん:今回はより気合を入れてということです!

浪川さん:デジモンはバトルシーンの進化。5章の進化凄いんです。究極進化!どこまで進化するんですかと、問いたくなる。来るぞ来るぞ!で来た時に、盛り上がれるのがデジモンの良いところですね。

と、良さを伝えます。

映画情報どっとこむ ralph ほかの共演者の方との関係性は?

花江さん:1~5章までみんな仲良くなっているので、先輩後輩関係なく、話しています。

浪川さん:デジモン先輩。良い雰囲気ですね。面白いのもダークなのもありますが、現場はスムーズです。

花江さん:櫻井さんだけデジモンの中で男性なので肩身が狭そうです。

浪川さん:確かに。

浪川さん:池田君とかはムードメーカー。

花江さん:武内さんは二十歳はあの低い声かっこよいです。みんな集まるとマネしてハックモン大会になります。

浪川さん:花江君も座長として真ん中で頑張ってる。

花江さん:座長として気は配ってますが、千夏姉御が引っ張ってくれてます。


今回浪川さん初めてのデジモンでの登壇。と言うことで、1話の失神事件の真相を聞くことに。

花江さん:一章の時に、八神に呼びかけるシーンで八に神。ですが矢に神と書いてあって「おい失神」て浪川さんが読んだんです!(拍手と笑いの渦)

浪川さん:文面からでも、おかしいんだけどね、確かにね。きっと場を和ますために。。2晩くらい考えたんじゃない?いまはヤガミって呼んでます。成長しました。

映画情報どっとこむ ralph 最終章の6章が2018年初夏に公開決定!アフレコも終了。ネタバレなしで何か・・・

花江さん:6章はヤガミって言ってます!

浪川さん:全部の答えが。なるほどとなるのが6章です。デジモンのテーマの一つ絆が感じられます。

花江さん:まさにTri.


キャラづくりに関して

キャラ作りは大変ですが。西島に関しては子供たちが相談しやす感じに。今回は大人としての顔をして。バランスを意識していますね。

花江さん:先生ぽくなくてお兄ちゃんぽかったのが

浪川さん:いつの間にか支えている感じにしたかったんです。

とキャラづくりを明かしました。

キャラと本人が似ている点。

浪川さん:切り替えの部分がぽいよね。気が抜けてるとき・・・決めるときは決めるところ。それがわかりやすいのが似てる。それから、悪気無いのに人を利用するところ。甘え上手。

花江さん:私服が短パンが多いです。あとはなんでも相談したくなる感じ・・・ですね。


ここで告知!5章4週目の上映が決定!10月21日ポストカードが入場特典配布決定!

最後に・・・ まさに Tri!

デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』は、全国16館にて劇場上映中。

公式サイト:
digimon-adventure.net/

***********************************

上映館:札幌シネマフロンティア、MOVIX 仙台、新宿バルト9、渋谷TOEI、T・ジョイPRINCE 品川 横浜ブルク13、MOVIX さいたま、T・ジョイ蘇我、シネシティザート、TOHO シネマズ 浜松 109シネマズ名古屋、梅田ブルク7、T・ジョイ京都、広島バルト11、T・ジョイ博多、鹿児島ミッテ10
©本郷あきよし・東映アニメーション


「グレートマジンガー」参戦決定!マジンガールズに田所あずさ、伊藤美来 


映画情報どっとこむ ralph 「マジンガーZ」が映画で超復活します!

今年画業50周年を迎える永井豪『劇場版 マジンガーZ/INFINITY』は、2018年1月13日(土)より全国公開いたします。

このたび、かつて「マジンガーZ」と共に人類を救ったもう一つの魔神「グレートマジンガー」の参戦決定

ファン待望の「グレートマジンガー」堂々参戦決定!!


本作への登場があるのか、その行方が熱狂的ファンの間で大きな話題を呼んでいた「グレートマジンガー」の参戦が決定!「グレートマジンガー」は、「マジンガーZ」TVシリーズ最終回で初登場後、続く「マジンガー」シリーズ続編「グレートマジンガー」の主人公として活躍した、「マジンガーZ」と共に人類を救ったもう一つの魔神。


初登場の「マジンガーZ」最終回では、敵の機械獣に苦戦する「マジンガーZ」の元に突如現れ共闘して機械獣を一掃し、衝撃的なヒーローの交代劇を見せつけた。世界消滅の危機に、今再び「マジンガーZ」と共闘を果たします!

映画情報どっとこむ ralph レジェンドが参戦!新旧豪華キャストが勢揃い!

「グレートマジンガー」を操り、かつて兜甲児と共に人類を救ったもう一人の英雄・剣鉄也役に関俊彦。
鉄也と共に数々の戦果を収めた元軍人であり、現在は鉄也と結ばれ、彼の子を宿して平和な暮らしを送る炎ジュン役に小清水亜美。
そして、世界征服を目論むDr.ヘルの忠実なる部下・ブロッケン伯爵役に、藤原啓治。
「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役、映画『アイアンマン』などのトニー・スターク役といった数々の代表作をもつ藤原は、2016年8月〜の療養期を経て、本作がアニメーション映画の復帰作となる。
そして悪と戦う統合軍の戦うアイドルグループ、マジンガールズに田所あずさ、伊藤美来。さらに、言わずと知れた初代「マジンガーZ」の兜甲児役を務めた石丸博也、TVシリーズで弓さやか役を務めた松島みのりのダブルレジェンドの参戦も決定!TVシリーズ放映当時のファンも大興奮間違い無しのキャストが揃い踏み。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・

あれから10年―。新たな運命が人類を待ち受ける。それは神にも悪魔にもなれる。
かつて悪の科学者Dr.ヘル率いる地下帝国によって滅亡の危機に瀕した人類は、兜甲児が操るスーパーロボット・マジンガーZや光子力研究所の仲間の手によって、悪の野望を阻止し、平和を取り戻した。
あれから10年-。パイロットを離れ、祖父や父のように科学者の道を歩み始めた兜甲児は富士山の地中深く埋まった超巨大構造物と謎の生命反応に遭遇する-。そして、時を同じくして現れる機械獣や宿敵Dr.ヘル。新たな出会い、新たな脅威、そして新たな運命が人類を待ち受ける。かつてのヒーロー・兜甲児の下す未来への決断とは。
再び人類の未来を託されたマジンガーZと人々の激闘を描く、壮大なアクション巨編!

公式HP:
mazinger-z.jp

***********************************

声優:森久保祥太郎 茅野愛衣 上坂すみれ 関俊彦 小清水亜美 花江夏樹 高木渉 山口勝平 菊池正美 
   森田順平 島田敏 塩屋浩三 田所あずさ 伊藤美来 石塚運昇 藤原啓治

原作:永井豪 
監督:志水淳児 
脚本:小沢高広(うめ) 
メカニックデザイン:柳瀬敬之 
キャラクターデザイン:飯島弘也 
美術監督:氏家誠(GREEN) 
CGディレクター:中沢大樹、井野元英二(オレンジ)
助監督:なかの★陽 川崎弘二
音楽:渡辺俊幸 
オープニングテーマ「マジンガーZ」水木一郎 
制作:東映アニメーション 
配給:東映
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会