「花江夏樹」タグアーカイブ

恋するシロクマ『マイナス21℃』&『ウインド・リバー』とコラボ!


映画情報どっとこむ ralph 「月刊コミックジーン」にて好評連載中、「恋するシロクマ」(原作:ころも)のぷちアニメが全国の映画館約50館の予告編上映前に大好評上映中!W主演の花江夏樹(アザラシ君役)&梅原裕一郎(シロクマさん役)の弱肉強食の世界で綴られる純白のラブストーリーは半端ない!

7月6日(金)から最新の第9話「苦しい②」篇が上映中!是非劇場の大スクリーンでご覧ください。

そして!

この度、「恋するシロクマ」が夏真っ盛りに公開される洋画2作品(ジョシュ・ハートネット主演『マイナス21℃』〈7/21(土)新宿シネマカリテほか全国順次公開〉&『ウインド・リバー』〈7/27(金)全国ロードショー〉)とのコラボレーションが決定!

共に白銀の世界でアザラシ君が恐怖に震えるコラボビジュアルを制作。暑い夏をCOOLに冷やす仕上りになっています。映画とあわせてお楽しみください。

また、原作者ころも先生より、2作品についてのコメントも到着しました!

映画情報どっとこむ ralph 『マイナス21℃』

2018年7月21日(土)新宿シネマカリテほか全国順次公開 minus21c.com
原作者コメント
「嘘でしょこの状況で救助されるまでまだ5日もあるの!?これでまだあと3日もあるの!?」 という絶望の連続で、実話だけにとにかく静かにゾワゾワきました。彼の過去のどうしようもない、 もどかしい気持ちもものすごく伝わってくるのでヒリヒリします…。 残された時間の中での彼の選択には泣きました。 すごく深い作品ですが、ですが…!それでもやっぱりこれが実話だなんて、ただただ怖い!
物語・・・
厳寒のシエラネバダ山脈で遭難した元プロアイスホッケー選手エリック・ルマルクの実話をもとにしたサバ イバル衝撃作。メガホンをとるのは『Variety』誌が選んだ、注目すべき10人の監督に選出された気鋭のス コット・ウォー。ジョシュ・ハートネットがエリックを演じ、その体当たりの演技で観るものを壮絶な雪山 への孤独へ引きずり込む! <原作者コメント> 「嘘でしょこの状況で救助されるまでまだ5日もあるの!?これでまだあと3日もあるの!?」 という絶望の連続で、実話だけにとにかく静かにゾワゾワきました。彼の過去のどうしようもない、 もどかしい気持ちもものすごく伝わってくるのでヒリヒリします…。 残された時間の中での彼の選択には泣きました。 すごく深い作品ですが、ですが…!それでもやっぱりこれが実話だなんて、ただただ怖い!

監督:スコット・ウォー
出演:ジョシュ・ハートネット、ミラ・ソルヴィノ
配給:松竹メディア事業部
©2016 Six Below LLC.All Rights Reserved.

映画情報どっとこむ ralph 『ウインド・リバー』

2018年7月27日(金)全国ロードショー

wind-river.jp
原作者コメント
「なぜ、この土地では少女ばかりが殺されるのか」というキャッチコピー。 連続殺人事件の話なのか、なんて安易に思って見始めましたが、全ッ然そういうことを言っているのではな かったのか…!とラストまで見て愕然としました。たくさんの理不尽が詰まっている、まさに闇を描いた作 品。この事件の「始まりはどこなのか」を考えて苦しくなってしまう…。暗い空気が漂う作品ですが、ハン ターのかっこ良さをこれでもかってくらい見せつけてくれる、そのギャップも好きです。

物語・・・
『ボーダーライン』脚本テイラー・シェリダン初監督作品にして、第70回カンヌ国際映画祭<ある視点部門 >監督賞受賞作。アメリカの忘れさられた土地“ウインド・リバー”で見つかった少女の死体の謎を追う、極 上のクライムサスペンス。 <原作者コメント> 「なぜ、この土地では少女ばかりが殺されるのか」というキャッチコピー。 連続殺人事件の話なのか、なんて安易に思って見始めましたが、全ッ然そういうことを言っているのではな かったのか…!とラストまで見て愕然としました。たくさんの理不尽が詰まっている、まさに闇を描いた作 品。この事件の「始まりはどこなのか」を考えて苦しくなってしまう…。暗い空気が漂う作品ですが、ハン ターのかっこ良さをこれでもかってくらい見せつけてくれる、そのギャッも好きです。

監督:テイラー・シェリダン
出演:ジェレミー・レナー、エリザベス・オルセン、ジョン・バーンサル
配給:KADOKAWA
©2016 WIND RIVER PRODUCTIONS,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画情報どっとこむ ralph 「恋するシロクマ」劇場にてぷちアニメ化!!!

シロクマ「きみがオスでも、僕は構わない」
アザラシ「僕は構う」

白いアザラシ(♂)を好きになってしまったシロクマくん(♂)。

彼の恋は成就するのか?
弱肉強食の世界で紡がれるホワイトラブ!!


公式サイト:
koisurushirokuma.jp
公式Twitter:
@koi_shirokuma

***********************************


キャスト:花江夏樹 梅原裕一郎

原作:ころも「恋するシロクマ」(株式会社KADOKAWA「月刊コミックジーン」連載中)
制作:ギャザリング(「ぷちます!-プチ・アイドルマスター-」「殿といっしょ」)
監督・脚本:市川量也(「アニメ モンスターストライク」「ぐでたま」)
音響監督:山田陽(「君の名は。」「磯部磯兵衛物語」)
©ころも・KADOKAWA/恋する製作委員会


「デジモン感謝祭2018」特別番組配信決定!ゲーム新プロジェクトの最新情報も!


映画情報どっとこむ ralph 「デジモンアドベンチャー」15周年を記念して製作、初代「デジモンアドベンチャー」シリーズの続編、全6章で描く最新作
『デジモンアドベンチャー tri.』(配給:東映アニメーション・東映 製作:東映アニメーション)。

最終章となる第6章「ぼくらの未来」は、5月5日より全国17館で劇場上映を開始し、ミニシアターランキングで3週連続第1位を獲得する大ヒットを記録しました。

舞台は、異世界・デジタルワールドへ渡ったあの夏の冒険から6年後。
高校生になった主人公・八神太一をはじめ、成長した“選ばれし子どもたち”の冒険が描かれます。

そして7月29日(日)に開催される「デジモン感謝祭2018」の特別番組の配信が決定!

キャスト&アーティストが登壇するイベント中の模様やデジモンゲーム新プロジェクトの最新情報など、盛りだくさんの内容でお届けします!
映画情報どっとこむ ralph 「デジモン感謝祭2018 -スペシャルミーティングin お台場-」

公演名:デジモン感謝祭2018 -スペシャルミーティング in お台場-
日時:2018年7月29日(日) 17:30開場/18:00開演
会場:ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場 スクリーン1
     (東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場 内)
出演者:坂本千夏、山口眞弓、花江夏樹、細谷佳正、宮﨑 歩、AiM 他
チケット料金:全席指定 5,000円(税込)(お一人様2枚まで)
www.sginfo.jp

***********************************


花江夏樹、細谷佳正、坂本千夏、山口眞弓 登壇!『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』2週目舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 「デジモンアドベンチャー」15周年を記念して製作、初代「デジモンアドベンチャー」シリーズの続編、全6章で描く最新作 『デジモンアドベンチャー tri.』。

本作の劇場上映大ヒットスタートを受けて開催された2週目舞台挨拶に“選ばれし子どもたち”を演じる、花江夏樹(八神太一役)、細谷佳正(石田ヤマト役)に加え、花江演じる八神太一のパートナーデジモン・アグモン役の坂本千夏、細谷演じる石田ヤマトのパートナーデジモン・ガブモン役の山口眞弓ら4名が登壇しました。

『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』
2週目舞台挨拶 

日付:5月13日(日)
場所:渋谷TOEI(東京)
登壇:花江夏樹(八神太一役)、細谷佳正(石田ヤマト役)、坂本千夏(アグモン役)、山口眞弓(ガブモン役)

映画情報どっとこむ ralph 毎度おなじみの影ナレによるキャラクタートークと共に登場した花江夏樹(八神太一役)さん、細谷佳正(石田ヤマト役)さん、坂本千夏(アグモン役)さん、 山口眞弓(ガブモン役)さんの4名が現れると大きな拍手と歓声が劇場になり響きます。


劇場上映2週目を迎え、

花江さん:皆さん朝から映画を見て、すごく健全だなと思いました(笑)。 今日は宜しくお願いします。

と挨拶した。

本作のお気に入りのシーンについて

花江さん:やっぱり太一が登場したシーンは、やっときたかという感じですごくかっこいいですね。 その後にヤマトと見つめ合ってうなずくところも良かったです。

とコメント。また
細谷さん:最後の子どもたち全員が自分たちの手で未来を選びとろうとするところが印象に残っているシーンです!

と語ると、

山口さん:私たちのシーンって言って欲しかったわー(笑)。待ってたんだ けど!あー、なんだそこじゃないんだ。

とすねてしまう場面も。

これに対して

細谷さん:もちろん長い仲ですから、(ガブモンとのシーンは) 山口さんに言っていただけるということがわかっているんですよ!

と慌ててフォローに会場からは笑いが!

続いて話題は全6章を通しての思い出についてに。

坂本さん:第1章で太一と再会したところが思い出に残っています。あそこが 一番濃密な時間でした。私はもっと太一とイチャイチャしたかったな(笑)

と語ると、

花江さん:僕もそこだと思っていましたよ!

と賛同。

山口さん:私は楽しいシーンが好きなので、文化祭と大江戸温泉のところです。特に温泉は皆で行ったこともあって、すごく強烈に思い出に残っています。

と振り返った。
映画情報どっとこむ ralph さらにイベントでは劇場上映期間の延長決定と4週目以降に用意される劇場入場者特典も発表された。

4週目以降は “「デジモンシリーズ」キャラクターデザイン渡辺けんじ 描きおろし ポストカード(全1種)”が用意されます。


映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

細谷さん:皆さんの応援のおかげで上映期間が決定したとのことで、本当に熱い応援をしていただいてありがとうございます。『デジモンアドベンチャー tri.』はこれで終わりとなりますが、引き続き『デジモンアドベンチャー』を宜しくお願いします。

とファンへ の感謝を述べ、

花江さん:本当に長いようであっという間だったこの6章ですけれども、僕も太一と一緒に6章をかけて成長できたと 思いますし、最後までやり遂げられて嬉しい気持ちでいっぱいです。またなんらかの形で皆さんとお会いできることを楽しみにして います。

と語り、イベントを締めくくった。

デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」

全国17館にて劇場上映中

公式サイト:
http://digimon-adventure.net/


上映館:札幌シネマフロンティア、MOVIX仙台、新宿バルト9、渋谷TOEI、T・ジョイPRINCE品川 TOHOシネマズ 上野、横浜ブルク13、MOVIXさいたま、T・ジョイ蘇我、シネシティザート TOHOシネマズ 浜松、109シネマズ名古屋、梅田ブルク7、T・ジョイ京都、広島バルト11 T・ジョイ博多、鹿児島ミッテ10

***********************************

【CAST】 花江夏樹、坂本千夏 ほか
©本郷あきよし・東映アニメーション


元永慶太郎監督、渡辺けんじ登壇! 『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』公開前夜祭上映会


映画情報どっとこむ ralph 「デジモンアドベンチャー」15周年を記念して製作、初代「デジモンアドベンチャー」シリーズの続編、全6章で描く最新作『デジモ ンアドベンチャー tri.』。

その最終章となる第6章「ぼくらの未来」 の劇場上映を5月5日(土)に控え、上映前日の5月4日(金)に前夜祭上映会が都内で行われた。

本作で監督を務める元永慶太郎と「デジモンシリーズ」のキャラクターデザインを務める渡辺けんじが、本作のオープニングテーマ である「Butter-Fly~tri.Version~」と共に登場。

『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』
前夜祭上映会

日付:5月4日(金)
会場:バルト9
登壇:元永慶太郎監督、渡辺けんじ

映画情報どっとこむ ralph
ついに最終章の劇場上映開始が明日に迫った今の心境を

元永監督:肩の荷が降りてほっとしています。足掛け6年くらい 関わってきた作品なので、心にぽっかり穴が空いたような気持ちです。

と、少し寂しげにコメント。

渡辺さん:本当に長かった。スタッフの 皆さんによくやっていただいて、感謝しています。

と感慨深い様子。 また本作で注目して欲しいシーンについて、

元永監督:”選ばれし子どもたち”をあえて大人の顔で描いているシーンは是非注目し て欲しいです。また随所に細かい演出を入れているので、何度でも観ていただきたいです。

とこだわりの演出をしたポイントをアピール。

映画情報どっとこむ ralph 一方の

渡辺さん:ガブモンとヤマトのラブシーンです。(ガブモンもヤマトも)お互いシャイなのにあそこまでいったかとキュンとしました。

とお気に入りのシーンを明かすと、会場からは笑いが起こった。

続いて話題は本作でストーリーの鍵を握るキャラクター“オルディネモン”のデザインについての話に。

渡辺さん:禍々しくも母性があっ て、悲しげなイメージで描きました。

と解説した。 さらにイベントではサプライズとして、「デジモン」の新プロジェクト始動も発表され、今後の続報に期待が寄せられた。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

渡辺さん:『デジモンアドベンチャー tri.』があるからこそ、次の未来につながっていくと思います。これからも皆さんと一緒に 『デジモン』を楽しんでいきたいと思います。

とコメント。
元永監督:今回の『tri.』は子どもたちが大人になるというテーマを掲げています。 “選ばれし子どもたち”が何かを失くして、何かを掴んでいくという少しきつい話でもありますが、本編の最後にアグモンが言うセリフが 僕たちスタッフからのメッセージの全てだと思っていただければと思います。本作を観て、仲間たちは常にいる、絆は常に繋がっていく ものだと感じていただけたらいいなと思います。

と語り、イベントを締めくくった。


デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」

は、5月5日(土)より全国17館にて3週間限定劇場上映。

公式サイト:
http://digimon-adventure.net/

上映館:
札幌シネマフロンティア、MOVIX仙台、新宿バルト9、渋谷TOEI、T・ジョイPRINCE品川 TOHOシネマズ 上野、横浜ブルク13、MOVIXさいたま、T・ジョイ蘇我、シネシティザート TOHOシネマズ 浜松、109シネマズ名古屋、梅田ブルク7、T・ジョイ京都、広島バルト11 T・ジョイ博多、鹿児島ミッテ10

***********************************

CAST:
花江夏樹、坂本千夏 ほか

©本郷あきよし・東映アニメーション
   


『デジモンアドベンチャーtri. 第6章「ぼくらの未来」』花江夏樹、坂本千夏、細谷佳正、山口眞弓よりコメント到着!


映画情報どっとこむ ralph デジモンアドベンチャー」15周年を記念して製作、初代「デジモンアドベンチャー」シリーズの続編、全6章で描く最新作『デジモンアドベンチャー tri.』。

舞台は、異世界・デジタルワールドへ渡ったあの夏の冒険から6年後。
高校生になった主人公・八神太一をはじめ、成長した“選ばれし子どもたち”の冒険が描かれます。
そして、いよいよ最終章となる第6章「ぼくらの未来」は、5月5日(土)より劇場上映。

第6章「ぼくらの未来」の劇場上映開始を5月5日(土)に控え、八神太一役の花江夏樹とパートナーデジモン・アグモン役の坂本千夏、石田ヤマト役の細谷佳正とパートナーデジモン・ガブモン役の山口眞弓ら4名よりコメントが到着!

映画情報どっとこむ ralph 八神太一役の花江夏樹
Q.『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』までの全ての収録を終えられての 感想、アフレコ時の雰囲気や印象的なエピソードなどがあればお聞かせください。

花江さん:2 年半に渡って関わらせていただいたデジモンアドベンチャー tri.ですが、最後のアフレコも 滞りなくいい雰囲気で終えれたのではないかと思います。 太一は出番の関係で少し他のキャストの皆様よりスタジオの入り時間が遅く、太一もこんな 気持ちなのかなとふと思ったりしました。

Q.『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』のここは見て欲しい!イチオシ! というポイントをお聞かせください。

花江さん:今まで5章かけて積み重ねて来た意味があるなぁと思えるこの6章です。 太一はいつ帰ってくるのか?子どもたちとデジモンたちがどんな結末を迎えるのか?そして、あの オメガモンは…!? 見所が沢山あります!

Q.第6章を楽しみにしているデジモンファンにメッセージを一言お願いいたします。

花江さん:長い間応援して下さりありがとうございます。最初は不安な気持ちも沢山ありましたが、今は 胸を張って、太一を演じ切れた、と自分の中で1つ進化できました。 それぞれの想いがこもった最終章です。上映をお楽しみに!



パートナーデジモン・アグモン役の坂本千夏
Q.『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』までの全ての収録を終えられての 感想、アフレコ時の雰囲気や印象的なエピソードなどがあればお聞かせください。

坂本さん:選ばれし子どもたちは、大好きなこの作品に出られることが嬉しかったけど、緊張した・・・って お話も伺いましたが、デジモンたちはもっともっと、ドキドキだったと思うのです。 15年・・・ってとても長い月日です。フレッシュさを失ってはいないか?とてもいい刺激になったと 思います。あの時できたことは、ちゃんとできるのか?あの時できなかったことはできるようになった のか?gutsで進化できたのか? 私たちモンの介護を、パートナーがよくしてくれました。特に、仁美ちゃんが、きのこちゃんの お世話をする様子は、微笑ましかったです。

Q.『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』のここは見て欲しい!イチオシ! というポイントをお聞かせください。

坂本さん:もう!いつまで待たせるの!太一~!太一がカッコよく戻ってくるところ❤ 無印から、そして1章からの正に集大成。みんな、さらに強く、たくましくなりました。 小さい時のアルバムをめくってるような感覚になったシーンがあって、なんだか。泣けた。

Q.第6章を楽しみにしているデジモンファンにメッセージを一言お願いいたします。

坂本さん:やっとここまで来たか・・・ってホッとしてるのと寂しさとが、ごちゃ混ぜになっています。 私は、呼吸するのを忘れちゃうほど、ドキドキして観ました。 第6章まで見守ってくださってありがとうございます。呼吸はしっかり、ね。

映画情報どっとこむ ralph 石田ヤマト役の細谷佳正
Q.『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』までの全ての収録を終えられての 感想、アフレコ時の雰囲気や印象的なエピソードなどがあればお聞かせください。

細谷さん:第 6 章を収録してからしばらく経ってからなのですが、第 1 章からの時間の経過を思い起こし ました。いろんな事があったな、でもこれで一つ終わったんだなと、これだけ長い時間、作品に 関わった経験がなかったので、大袈裟な言い方ですが、アフレコの内容や現場の思い出という より生きて来た時間を何故か改めて思い返しました。 今でも強く印象に残っているのは、最初にヤマトとして『行くぞガブモン!』と台詞を言って 『おおうっ!』と帰って来た時の事です。

Q.『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』のここは見て欲しい!イチオシ! というポイントをお聞かせください。

細谷さん:子どもたちが最終的に自分達で未来を選ぶシーン。自分が子供の頃に観ていたアニメに 比べると、とてもシビアで物凄く現実的な内容だなと思いました。 考えさせられましたし、ある意味で厳しくある意味で普通の事を描いているからこそ、幅広い 年齢層の方々から支持されるのだろうなと思います。

Q.第6章を楽しみにしているデジモンファンにメッセージを一言お願いいたします。

細谷さん: 第6章まで長期にわたり応援してくださり、本当にありがとうございます。 是非劇場でご覧になって下さい。よろしくお願いします



パートナーデジモン・ガブモン役の山口眞弓
Q.『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』までの全ての収録を終えられての 感想、アフレコ時の雰囲気や印象的なエピソードなどがあればお聞かせください。

山口さん:6章あると聞いた時は長いな~って思ったんですがあっという間でしたね。 休憩中のデジモンの中の人達の会話が若々しくなかったのが印象に残っています(笑)

Q.『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』のここは見て欲しい!イチオシ! というポイントをお聞かせください。

山口さん:ヤマトとガブモンの素敵なシーンがあるのでお楽しみに! あと太一がバーーーンっでおおーーーってなるのでお楽しみに!

Q.第6章を楽しみにしているデジモンファンにメッセージを一言お願いいたします。

山口さん:皆様のお蔭様でゴールすることができました。 また会えた奇跡が再びあることを信じて、またね!

映画情報どっとこむ ralph さらに本日から上映開始まで、公式サイトにてメインキャストのコメントをカウントダウン形式で公開いたします!

■公式サイト:http://digimon-adventure.net/


デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」

3週間限定劇場上映/劇場限定版Blu-ray先行発売/先行有料配信
5月5日(土)同時スタート!

***********************************

CAST:
花江夏樹 坂本千夏 ほか
STAFF:
監督:元永慶太郎 シリーズ構成:柿原優子 キャラクターデザイン:宇木敦哉 ほか
※一般販売版Blu-ray&DVD 6月2日(土)発売!

(C)本郷あきよし・東映アニメーション