「脳みそ夫」タグアーカイブ

脳みそ夫が爆笑!?追悼イベント『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』


映画情報どっとこむ ralph アカデミー賞8部門受賞作『アマデウス』に続き、遂に誕生したモーツァルト映画最新作『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』が、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかにて絶賛公開中です。

本作が公開中の12月5日が、主人公であるモーツァルトの命日であることを記念し・・・・
芸人 脳みそ夫さんを迎え、追悼イベントを実施しました。

日時:12月5日(火)
場所:ヒューマントラストシネマ有楽町
登壇:脳みそ夫

映画情報どっとこむ ralph この日、天才音楽家モーツァルト 226回目の命日を記念し、バラエティ番組で“聖徳太子”や“モーツァルト”など偉人をフィーチャーした異色ネタが話題を呼び、最近では女子中高生の動画アプリでもブームを巻き起こしている注目の芸人・脳みそ夫が登壇。

モーツァルトの音楽にのって金髪のカツラに割烹着という強烈な衣装で登場し、

脳さん:こんちわ~す!おいらのこと知ってる人いるっす?2人?とほほ~

と持ちギャグを織り交ぜ、会場から笑いを和ませ・・・

脳さん:挨拶代わりにネタを披露するっす!モーツァルトのネタをやってるってことで今日は呼んでもらったみたいなので、モーツァルトのネタをするっす。モーツァルトだって給食当番するっつーの!

と代表作<モーツァルトの給食当番>を披露。

モーツァルトやベートーベン、バッハ、チャイコフスキーなど名だたる作曲家達が登場し、「しぶしぶ四分音符」など音楽にちなんだワードがネタ中にふんだんに盛り込まれているが、今日披露されたネタには映画にちなんでプラハ男爵やスザンナ、プラハも盛り込まれており、会場内は笑いに包まれた。

ネタを披露し終わると

脳さん:ようやく会場内が一つになれた気がしたっす。

と本人も満足気な様子だった。なぜモーツァルトをネタにしようとしたのかという質問には、

脳さん:聖徳太子とか千利休とか、偉人を題材にネタを作っているけど、モーツァルトもビジュアルにパンチがあるので使わせてもらったっす。

と実は“見た目”から「モーツァルトの給食当番」のネタを思いついたという。


映画情報どっとこむ ralph 映画の感想を聞かれると、

脳さん:すごい面白かったっす。まず、音楽が良いし、衣装が凄く豪華で!サロカ男爵とスザンナさん、モーツァルトの本当にドロドロした展開も見逃せない。あと、やっぱタイトル見て、皆さんまず何を思いました?(キダタロウの)浪速のモーツァルト思いつかなかったっす?原題が全然違うじゃないっすか。浪速のモーツァルトに引っ張られる本家ってどうなんですか。ちなみに今日は、会場にキダタロウさん来てないんですか?

とボケを繰り出し爆笑の渦に。今後の抱負は

脳さん:こんちわ~す!を浸透させたいんすよ。

と意気込み、

脳さん:手はグー、口はタコにして、こんちわ~す!

とやり方を再現しつつ、コツをレクチャーする一幕も。


映画情報どっとこむ ralph 映画の中で、スザンナを巡り、サロカ男爵とモーツァルトの三角関係を描いていることから、現在ライバル視している相手を問われ、

脳さん:ピコ太郎さん。おいらもメガヒットを狙いたいんすよ。どかんと一発、世間でムーブメントになるようなのを狙って、曲を作ったっす!作詞作曲したっす!

と新たな挑戦をアピール。

それはジャスティン・ビーバーに見つけてもらえそうですか?というMCのツッコミには

脳さん:いや、絶対見つからないと思いますよ。あ、知り合いだったりします?

とすかさず切り返した。終盤では「こんちわ~す!」「脳みそ夫だ~い」がリズムよく盛り込まれた、ダイジェスト版の<脳みそ夫体操>を披露。女子中高生の間で脳みそ夫体操を動画投稿するアプリが流行っていることに触れ、

脳さん:自分たちで振付を変えて踊るのが流行ってるみたいで、今みたら3万件も投稿してもらってたっす。すごいっすよね。ただ、観たらおいらの原型が全くないっすよ。みんな思い思いのことしてて、しかも歌詞まで変えてるっすよ。とほほ~。まぁ、ムーブメントを起こしているってことでありがたいっす。

と感謝していた。

映画情報どっとこむ ralph 最後にこの映画の見どころを聞かれると、

脳さん:本当に観て素直に思ったんすけど、全編に渡って衣装がめちゃくちゃ綺麗なんですよ。そこは楽しめると思うっす。あと、音楽もいいし、モーツァルト役のアナイリンさんの演技も良くて、イケメンだし。やっぱり、アカデミー賞とった『アマデウス』の奇天烈なイメージがあったんですけど、それよりもっとイケメンでダンディーな感じなんで、そのへんを楽しんで欲しいっす。

と新しいモーツァルト像を絶賛した。


映画『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード

は、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか大ヒット公開中。

物語・・・
1787年、プラハはオペラ「フィガロの結婚」の話題で持ちきりだった。上流階級の名士たちは、モーツァルトをプラハに招き新作を作曲させようと決める。その頃、モーツァルトは三男を病で亡くし失意のどん底にあり、陰鬱な記憶に満ちたウィーンを逃れるために、喜んでプラハにやってきた。友人ヨゼファ夫人の邸宅に逗留して、「フィガロの結婚」のリハーサルと新作オペラの作曲にいそしむモーツァルト。やがて、彼は、「フィガロの結婚」のケルビーノ役に抜擢された若手オペラ歌手のスザンナと出会い、その美貌と才能に大いに魅了される。一方、スザンナもモーツァルトが妻帯者と知りながら、その天才ぶりに引き付けられずにはいられなかった。急速にその距離を縮める二人。しかし、オペラのパトロンであり、猟色家との噂のあるサロカ男爵もまた、スザンナを狙っていた。三人のトライアングルは愛と嫉妬と陰謀の渦に引き込まれてゆく―

ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、渋谷シネパレスほか大ヒット公開中!
Mozart-movie.jp


***********************************

監督:ジョン・スティーブンソン 
出演:アナイリン・バーナード、モーフィッド・クラーク、ジェームズ・ピュアフォイ、サマンサ・バークス

2016年/UK・チェコ/103分/カラー/シネマスコープ/5.1ch
© TRIO IN PRAGUE 2016
原題: Interlude in Prague
配給:熱帯美術館 
提供:熱帯美術館/ミッドシップ 


『デスノート Light up the NEW world』発売!mimmam 松本鈴香 らライブ配信決定!


映画情報どっとこむ ralph 4月19日(水)発売のBlu-ray&DVD『デスノート Light up the NEW world』。その発売を記念して、twitterのライブ配信サービス、Periscopeにて特番が4月11日(火)20時より配信決定!

番組には、TVや雑誌で活躍する人気モデルのmimmam、紗蘭、松本鈴香をはじめ、今年映画初主演も果たした芸人、脳みそ夫がゲストで出演。
昨年10月に10年ぶりに新たな続編として劇場公開された今作。
番組では、出演者と一緒に原作や映画過去作も含め「デスノート」を振り返り、合わせてクイズコーナーも実施されるなど改めて「デスノート」の魅力に迫るべく、初めての方でもわかりやすく面白い内容となっている。出演する脳みそ夫と人気モデルたちとの年齢差はなんと10歳以上!

10年前のデスノートブームを振り返るトークでは、ジェネレーションギャップがさく裂?!番組後半では、今回のための脳みそ夫の新ネタが披露される予定!生配信になるので、その模様を是非リアルタイムでチェックしよう!

そして番組配信中に視聴者プレゼントキャンペーンも実施。番組を視聴して豪華賞品をゲットしよう!

映画情報どっとこむ ralph 【番組概要】
番組名:ホントに知ってる?!デスノートで女子会デス!
放送日:2017年4月11日(火)20:00~21:00
MC:AKI
出演者:mimmam、紗蘭、松本鈴香、脳みそ夫
公式Twitter:@Nomde_official

【番組視聴方法】
Nom de plume公式Twitterアカウント @Nomde_official タイムライン上で生配信。
※アカウントをフォローしなくても視聴可能です。
 
【プレゼントキャンペーン応募期間】
番組開始後~番組終了時まで。

【プレゼントキャンペーン応募方法】
ハッシュタグ【#デスノート】 を入れて、配信番組の感想コメントと共にツイートしてください。

【プレゼントキャンペーン当選者通知方法】
ツイッターのダイレクトメッセージにて当選者へご連絡致します。当選通知後、
1週間以内にご連絡がない場合は当選が無効になりますので予めご了承ください。

【プレゼント内容】
デスノート対策本部メンバーサイン入りプレス 1名様

「デスノート Light up the NEW world」complete set Blu-ray版 2名様

「デスノート Light up the NEW world」complete set DVD版 2名様

映画情報どっとこむ ralph 「デスノート Light up the NEW world」

4月19日(水)Blu-ray&DVD発売 レンタル同時開始

セル complete set
3枚組(本編1枚+特典ディスク2枚)
Blu-ray:VPXT-71512 ¥7,777+税
DVD:VPBT-14587 ¥6,666+税
Blu-ray・DVD共通

DISC1:
本編135分+予告編集
・三島・竜崎ほかデスノート対策本部メンバーによるオーディオコメンタリー
(東出昌大、池松壮亮、藤井美菜、青山草太、竹井亮介、大迫一平、大塚ヒロタ)
→オーディオコメンタリーは、complete setの本編DISC1のみ収録になります。通常版には収録されません。
・予告編集…特報、本予告、TV SPOTほか、話題の映像クリエイト集団「BRDG」×「デスノート」のスペシャルスポット(各9秒ver.)を収録!→通常版にも収録
DISC2:
メイキング(60分予定)+Huluオリジナルドラマ「NEW GENERATION」(61分)
DISC3:
・舞台挨拶集…ジャパンプレミア舞台挨拶、イッキ見上映(デスノート/デスノート the Last name)、初日舞台挨拶、大ヒットファン感謝祭in佐野、香港プレミア
・座談会集…スペシャル座談会、豪華キャストスペシャル座談会
・戸田恵梨香スペシャルインタビュー
・デスノート大好き芸人トーク
封入特典ブックレット
※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。


発売元・販売元バップ
原作:大場つぐみ・小畑健  監督:佐藤信介  脚本:真野勝成
出演:東出昌大、池松壮亮、菅田将暉、川栄李奈/戸田恵梨香/中村獅童、船越英一郎ほか 
©大場つぐみ・小畑健/集英社  
©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
***********************************



脳みそ夫、柳英里紗そして原作者本人登場!『くも漫。』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph この映画を母に捧げず・・・

映画『くも漫。』の初日舞台挨拶が2月4日(土)、新宿バルト9にて行われ、『くも漫。』メンバーが脳みそ夫さん、柳英里紗さん、沖ちづるさん、立石涼子さん、小林稔昌監督さん、中川学先生(原作者)+くもマン登壇が舞台挨拶を行いました!

『くも漫。』初日舞台挨拶
日付:2月4日(土)
場所:新宿バルト9
登壇:脳みそ夫、柳英里紗、沖ちづる、立石涼子、小林稔昌監督/中川学(原作者)+くもマン
MC:フリーアナウンサー 田中美穂

映画情報どっとこむ ralph 脳さん:こんちわーーっス!こんなに大勢でビックら古今和歌集!

と、ギャグからスタートしたイベント。

映画初主演の脳さん、オファーされた時のことを聞くと

脳さん:監督の指示通りです。所属しているタイタンの太田社長から、映画は監督のものだから自我は捨てなさいと言われてました。だから言いなりです。大変だったのは、裸のシーンが多くて寒かったので大変でした。30代の体を残しておきたかったんで。注目です。

主人公を絶頂に導く役どころの柳さん、
柳さん:先生の漫画を読んで、脚本にくも漫登場!そろそろりと現れると書いてあって・・・CG?と気になっていたら、あっつ見てる!
ちょっと可愛くて、ちょっと怖い素晴らしい演技をされていました。そのシーンは面白かったです。絶頂に導きために頑張るゆのあの姿を見ていただきたいです!

映画情報どっとこむ ralph そして・・・兄妹役の沖さんは主題歌も担当。

沖さん:題歌は、現在配信中ですのでよろしくお願いします!演技がそこまで経験がない二人でしたので、二人で本読みをさせていただきました。最初兄がどういうものなのかわからなかったのですが、脳さんに会ってとても自然体で心地よくって。脳さんについていこうと楽しく演じました。

と、脳さんに寄り添っていたご様子の一方、脳さんの沖さんの印象は

脳さん:美人だなと。でも、殺し屋みたいなマネージャーが常にいて。喋りずらかったです。

と、ある意味、正直な脳さん。

母役の立石さんは

立石さん:この兄弟の母ですが。二人とも自然体で余計な芝居しないので、それを受ける事にしました。家族の話でもあって、何気ない日常のあるあるが好きですね。

と、この映画のもう一つの一面の注目点が語られました。

映画情報どっとこむ ralph この漫画を映画化したいきさつを聞かれた監督は、

小林監督:以前、中川先生の作品をドラマ化をさせていただいていて。二年前に池袋で飲んで、取材して なんやかんやで映画になりました。

続けて、なぜ脳さんを主役にしたのか問われ

小林監督:主演がなかなか決まらなくって。クランクインの1か月前に、うちの代表が天の声で。脳みそ夫といういい芸人がいるのでどうだと。風俗で倒れた男なので、見て嫌じゃない人がいいなと。名前も脳ですからね運命的なものを感じて選びました。

と、驚きの真相。

脳さん:主演と聞いて。どっきりだと思いました。よく聞くとハマケンさんがNGで!と聞きました。

と、さらなる驚き発言!

小林監督:僕には中川学像があって。原作以上の学になってくれて良かったです。

映画情報どっとこむ ralph ここで、原作者の中川さんにあの時のことを聞くMCに

中川先生:実際、サイコーだったんですよ。お相手もきれいでサービスも良くて。こんな良いことがあったら撥が当たるんじゃないか思ったときに後頭部をバットで殴られた感じの痛みで。映画は、よく再現されていましたリスペクトしていただいてましたね。特にお店の部屋で倒れて、うつ伏せで倒れるのがこだわりで、大好きな竹中直人さんの倒れ方なんです。映画でもそうしてくれて。うれしかったです。そこに注目してください。辛かったのは、手術の後で 2週間はままならないんですね。後遺症が発症することもあって。一寸先はどうなるかわからないんですね。ドキドキしました。

最後に、

脳さん:面白い映画なんで、楽しんでよろしくーっす!
監督:この映画は、この世界の片隅のもっともっと隅にある小さい映画です。皆さんに拡げていただけると幸いです!


映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
中川学、29歳。長年の二―ト生活を経て、父のコネで教育現場の職を得る。初めて人生の歯車が合い始めた高揚感と抑えきれない性欲から、風俗店「オフィスっ娘♥倶楽部」へ繰り出した。
そこで出会ったのは?の風俗嬢ゆのあ。中川は最高のサービスを受け、絶頂を迎えるはずが…。
まさにその瞬間、くも膜下出血を発症―。完治率わずか30%の病から生還し、風俗店で倒れたことを家族にひた隠しに隠し通す中川。――笑わずにはいられない!しかし、決して他人事ではない…。

死の淵から生還した男の<人生で最も恥ずかしい実録物語>

2月4日(土)新宿バルト9ほか全国順次公開です。

公式サイト:
kumoman-movie.com



***********************************

出演:脳みそ夫、柳英里紗、沖ちづる、板橋駿谷、坂田聡、立石涼子/平田満
原作:中川学「くも漫。」(リイド社・トーチコミックス)
監督:小林稔昌
脚本:安部裕之
エグゼクティブプロデューサー:中川幸美
プロデューサー:峰添忠
企画・製作:クリエイティブネクサス
配給:トリプルアップ
(c)クリエイティブネクサス


映画『くも漫。』公開直前記念のロングバージョン予告解禁!


映画情報どっとこむ ralph 2月4日(土)に劇場公開される映画『くも漫。』より、公開直前記念のロングバージョン予告が解禁となりました。



今回解禁される約2分の予告編では、衝撃のくも膜下出血発症から、闘病生活に加え、主人公・学と家族の思いが丁寧に映し出されます。生死をさまよう病に突然倒れてしまった
学の命が助かったとたん、どこで倒れたのかが気になる親族。

真実に気づいた家族は、一体どうするのか?!

皆さん、この<性の恥>を、
どうか大目にみてください!!

映画情報どっとこむ ralph 2月4日(土)に初日を迎え、新宿バルト9にて舞台挨拶が行われます!

【初日舞台挨拶】
日 程:2月4日(土)
場 所:新宿バルト9
登壇時間:18:30~19:00(上映前舞台挨拶)
登壇者(予定):脳みそ夫、柳英里紗、沖ちづる、立石涼子、小林稔昌監督/中川学(原作者)+くもマン

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
中川学、29歳。長年の二―ト生活を経て、父のコネで教育現場の職を得る。初めて人生の歯車が合い始めた高揚感と抑えきれない性欲から、風俗店「オフィスっ娘♥倶楽部」へ繰り出した。そこで出会ったのは№1の風俗嬢ゆのあ。最高のサービスを受け、絶頂を迎えるはずが…。まさにその瞬間、くも膜下出血を発症―。完治率わずか30%の病から生還するも、風俗店で倒れたことを家族にひた隠しにする中川。――笑わずにはいられない!でも、決して他人事じゃない! 死の淵から生還した男の<人生で最も恥ずかしい実録物語>

2月4日(土)新宿バルト9ほか全国順次公開です。

公式サイト:kumoman-movie.com

***********************************

出演:脳みそ夫、柳英里紗、沖ちづる、板橋駿谷、坂田聡、立石涼子/平田満

原作:中川学「くも漫。」(リイド社・トーチコミックス)
監督:小林稔昌
脚本:安部裕之
エグゼクティブプロデューサー:中川幸美
プロデューサー:峰添忠
企画・製作:クリエイティブネクサス
配給:トリプルアップ
©クリエイティブネクサス




映画『くも漫。』脳みそ夫、柳英里紗ら初日登壇決定!発売開始


映画情報どっとこむ ralph 映画『くも漫。』は2月4日(土)に初日を迎え、新宿バルト9にて舞台挨拶が行われることが決定しました!
そして!

1月21日(土)から、チケットぴあ先行プレリザーブ受付が開始となります。

舞台挨拶には、本作でまさかの映画初出演にして初主演を果たし、主人公・中川学を演じたお笑い芸人・脳みそ夫。学を絶頂に導く風俗嬢ゆのあを演じた柳英里紗。学の妹を演じ、本作の主題歌も担当したアーティストの沖ちづる。学の母を演じたベテラン俳優・立石涼子と、豪華キャストの登壇となります。また、本作でメガホンをとった小林稔昌監督とこの物語の実体験者で原作者の中川学氏も華を添えての登壇となります。

風俗店でのくも膜下出血発症や失踪事件など、数奇まれな人生経験を漫画に昇華させる中川学氏から更なる衝撃の実話が飛び出すのか?!その内容は・・・劇場で!

【初日舞台挨拶】
日 程:2月4日(土)
場 所:新宿バルト9
登壇時間:18:30~19:00(上映前舞台挨拶)
登壇者(予定):脳みそ夫、柳英里紗、沖ちづる、立石涼子、小林稔昌監督/中川学(原作者)+くもマン

※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

映画情報どっとこむ ralph 【チケット情報】
■チケットぴあ先行プレリザーブ受付■
(Pコード:「くも漫。」新宿○○○―○○○)
受付期間…1/21(土) 11:00AM~1/27金) 11:00AM 
抽選結果発表…1/27(金)夕方 
⇒詳細はコチラ
【チケットに関する問合せ】
TEL:0570-02-9111 または 
http://t.pia.jp/

■舞台挨拶の回の鑑賞券について
 1/28(土)より一般販売「チケットぴあ」(Pコード:「くも漫。」新宿○○○―○○○)にて、座席指定の鑑賞券を発売致します。(お一人様4枚まで)
【料金】 一般 1,800円  学生(高・大学生) 1,500円  シニア 1,100円
※作品が、R15指定の為、15歳以下の方は、ご入場できません。
電話予約:0570−02−9999(音声認識予約/Pコードも使用可)10:00AMより発売
店頭直接購入:ぴあ店舗にて10:00AMより発売
・セブン-イレブン/サークルK・サンクスにて10:00AMより発売
チケットぴあにて10:00AMより発売

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
中川学、29歳。長年の二―ト生活を経て、父のコネで教育現場の職を得る。初めて人生の歯車が合い始めた高揚感と抑えきれない性欲から、風俗店「オフィスっ娘♥倶楽部」へ繰り出した。そこで出会ったのは№1の風俗嬢ゆのあ。最高のサービスを受け、絶頂を迎えるはずが…。まさにその瞬間、くも膜下出血を発症―。完治率わずか30%の病から生還するも、風俗店で倒れたことを家族にひた隠しにする中川。――笑わずにはいられない!でも、決して他人事じゃない! 死の淵から生還した男の<人生で最も恥ずかしい実録物語>

2月4日(土)新宿バルト9ほか全国順次公開です。

公式サイト:kumoman-movie.com

***********************************


出演:脳みそ夫、柳英里紗、沖ちづる、板橋駿谷、坂田聡、立石涼子/平田満  

原作:中川学「くも漫。」(リイド社・トーチコミックス)  
監督:小林稔昌  
脚本:安部裕之  
エグゼクティブプロデューサー:中川幸美   
プロデューサー:峰添忠
企画・製作:クリエイティブネクサス  
配給:トリプルアップ   
©クリエイティブネクサス