「羊とオオカミの恋と殺人」タグアーカイブ

福原遥の私はこう見えて・・意外な一面に一同驚き!映画『羊とオオカミの恋と殺人』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph この度、自殺志願の男の子×殺人鬼の美少女が贈る、スプラッター・ラブコメディ『羊とオオカミの恋と殺人』が 2019年11月29日(金)に、遂に全国ロードショーを迎えました!

自殺志願の男の子の黒須越郎役には杉野遥亮、
殺人鬼の美少女・宮市莉央役には福原遥が、W主演として強烈なキャラクターを見事に演じております!
監督はスラッシャー・ホラー映画の期待の新鋭、朝倉加葉子が務めます。


『羊とオオカミの恋と殺人』イベント
日程:11月29日(金)
登壇:杉野遥亮/福原遥/江野沢愛美/朝倉加葉子監督
場所:TOHOシネマズ日比谷 スクリーン12

映画情報どっとこむ ralph トークでは映画のキャッチコピーにちなんで「信じられないでしょうが、私、○○なんです」と自身の意外な一面を告白し、会場をわかせた。

杉野さん:この『羊とオオカミの恋と殺人』を選んでくれてありがとうございます!

と満員の客席に一礼。福原さんとは2度目の共演。
杉野さん:お互いに人見知りはしましたけど…(苦笑)、2回目なので信頼感がありました。ふと涙を流すシーンとかでも、遥ちゃんの目を見て芝居していれば正解というか、確固たる何かが生まれてくると思えました。前回の共演から自分が成長した部分も少なからずあると思いますが、(少し時間を経て再び共演したことで)1年越しにそれを間近で感じられたのは、すごく自分にとっても大きなことだった気がしています。

と福原さんへの絶大な信頼を口にする。

そんな杉野さんに対し、

福原さん:支えてもらっていたという安心感がありました。

とニッコリ。福原さんが演じた宮市は、一見、清楚な女性に見えて実は殺人鬼という一風変わった役柄、

福原さん:私自身、いままでやったことない役をやってみたいとずっと思っていて、殺人鬼とか理解できない役をやってみたいと思っていたので、お話をいただいた時は嬉しかったです!
とこれまでにない役柄を楽しんだ様子。劇中、激しいアクションも披露していて、

福原さん:3か月くらい練習しました。最初に監督に『きれいに舞うように美しく殺してほしい』と言われて、コンテンポラリーダンスのようなアクションで、殺される方と息を合わせるのが難しかったです。

と新たな挑戦をふり返った。

江野沢さんは、自身が演じた女子大生の春子について自身とは


江野沢さん:似てないです。どちらかというと考え方がメンズっぽいと言われるので、キャピキャピした感じはないし、せっかちで白黒ハッキリしたくなるタイプ。キャピキャピした大学生をイメージして、声のトーンを上げたりして難しかったですね。

と振り返っていた。

またモデル時代からの長い付き合いである福原さんとの共演となったが、“女優・福原遥”について尋ねると
江野沢さん:普段はこういうかわいらしい感じですが、お芝居に入って宮市さんになったときは目の鋭い感じが伝わってきました。殺人鬼でした(笑)!

と絶賛していた。

映画情報どっとこむ ralph この日は映画のキャッチコピー「信じられないでしょうが、これはラブコメです」にちなんで、登壇陣が「信じられないでしょうが、私は○○です」と自身の意外な一面を告白!

杉野さん:僕、こう見えてガサツなんです。結構、ズボラなところがあって、お風呂から上がってパンツも履かずにウロウロしたり、部屋に帰ってもコートをかけずにそこらへんに置いたりとか、そういうところがあります。

と明かしたが、

江野沢さん:モデルだったのに服、そのままなの?

とツッコミ!!!。これに対し

杉野さん:洗濯はちゃんとします!

とのアピールに、会場は笑いに包まれていた。


福原さん:私はこう見えて、足が速いんです。

と告白。

江野沢さん:ウソ!?

と驚いた様子で、

杉野さん:手足を一緒に出してスキップしそうなのに…。
と福原さんの意外な一面に驚いた様子だった。


そして、

江野沢さん:信じられないかどうかはわかりませんが、私、大食いです。

とこちらも意外な告白。

江野沢さん:モデルって食べないでしょ? 草ばっかり食べてるんでしょ? と言われますが、ステーキ屋さんで450グラムくらい食べるし、ごはんも大盛りです!450グラムくらい、普通だと思ってました。

と飄々と語り、共演陣を驚かせていた。


最後に朝倉監督は、殺人鬼が登場し、死体や血しぶきのシーンが出てくる本作のような映画を撮っていながら

朝倉監督:私、18歳くらいまでホラー映画とか怖いテレビや漫画が全然見れなくて…。

と明かすと、

杉野さん:一番意外!

という驚きの声が上がり、

福原さん:(18歳の時に)何があったんですか…?

という声も…。

朝倉監督:映画好きで『ホラーも見てみたい』という欲が勝って見てみたら面白くてハマってしまいました。この作品は(血しぶきやホラーが)苦手という方も、楽しんで見ていただけるところがあるんじゃないかと思います!

とアピールも。

映画情報どっとこむ ralph 締めの挨拶では、杉野さんは、マネージャーから聞いたある映画監督の言葉として

杉野さん:表現することで過去を変えることはできないけど、未来を変えることはできるかもしれない。

という言葉を紹介。

杉野さん:それは素敵なことで、僕らの作品が残ることで、誰かの記憶に刻まれたりするかもしれないし、僕たちも少なからず未来を変えているんだと思えました。今日、最後まで映画を見ていただいて、ひとりひとりの心に残ってくれたら本望です。

と語り、

福原さん:映画の中のセリフで『宮市さんのことがまるっと好きです!』というのがありますが、みなさんにもこの映画をまるっと好きになってもらえたら嬉しいです!

と呼びかけ、盛況の中で舞台挨拶は幕を閉じた。

『羊とオオカミの恋と殺人』は大ヒット公開中。

公式HP:
http://hitsujitookami.com/ 
Twitter:
https://twitter.com/hitsujitookami

大ヒット公開中!

羊とオオカミの恋と殺人_poster

大学受験に失敗し予備校もやめ引きこもり、ライフラインを絶たれ絶望した黒須(杉野遥亮)は、 壁につけたフックで首吊り自殺を図るもあえなく失敗。その弾みで偶然にも、壁に穴が空いてしまう。
穴を覗くと、美人で清楚な隣人・宮市さん(福原遥)の生活が丸見えで・・・。
その日から穴を覗くことが生き甲斐になり、どんどん宮市の虜になっていく黒須。
しかし、ある日彼女が部屋で行っている凄惨な殺人行為を目撃してしまい、声をあげてしまう。
目撃行為が見つかってしまった黒須はつい宮市に愛を告白。
殺されるかと思いきや、結果彼女と付き合うことに!
アルバイトも始め、デートをし、部屋では宮市の手料理を食べ、幸せ絶頂の黒須。
しかし宮市は、黒須とのデート中も構わず殺人を犯し…。
次は自分が殺されるのか?黒須の運命はいかに!?



***********************************

監督:朝倉加葉子  
脚本:髙橋泉
出演:杉野遥亮 福原遥 江野沢愛美 笠松将 清水尚弥 一ノ瀬ワタル/江口のりこ
©2019『羊とオオカミの恋と殺人』製作委員会 ©裸村/講談社
配給:プレシディオ




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

血しぶきラブコメ!『羊とオオカミの恋と殺人』江野沢愛美、朝倉加葉子監督トークイベント


映画情報どっとこむ ralph 人気漫画「穴殺人」を映画化した『羊とオオカミの恋と殺人』。
本作の試写会が11月13日(水)、東京・飯田橋の神楽座にて開催され、主人公の黒須(杉野遥亮)と宮市(福原遥)と同じアパートに住む川崎(笠松将)の妹・春子を演じた江野沢愛美と朝倉加葉子監督によるトークイベントが開催された。

江野沢愛美、朝倉加葉子監督『羊とオオカミの恋と殺人』上映後トークイベント 日付:11月13日
場所:東京・飯田橋 神楽座
登壇:江野沢愛美、朝倉加葉子監督

映画情報どっとこむ ralph 漫画アプリ「マンガボックス」で連載されるやいなや話題を呼び、閲覧数1位を独走した人気漫画「穴殺人」を映画化した『羊とオオカミの恋と殺人』。本作の試写会が11月13日(水)、東京・飯田橋の神楽座にて開催され、主人公の黒須(杉野遥亮)と宮市(福原遥)と同じアパートに住む川崎(笠松将)の妹・春子を演じた江野沢愛美と朝倉加葉子監督によるトークイベントが開催された。

江野沢さんに完成した映画を見ての感想を尋ねると

江野沢さん:ひとこと、率直に言うと『福原遥、かわいい!』ですね。見ながらずっと『かわいい』と言っちゃってました!
江野沢愛美『羊とオオカミの恋と殺人』 とニッコリ。福原さん演じる宮市は一見、ごく普通の女性のようで実は殺人鬼という過激な設定だが

江野沢さん:ありえないけどリアリティがあって、ありえないのにありうるんじゃないか? という不思議な感覚に陥りました。

と熱く語る。

江野沢さんが演じた春子は姿を消した兄を心配するかわいらしい女子大生。
朝倉監督曰く、

朝倉監督:普段の江野沢さんは、どっちかというと、さばさば系でスッキリしている。

とのことで、

江野沢さん:どうしたらキャピキャピできるかな? と考えて、普段よりもトーンを上げました。

と役作りを振り返る。さらに

江野沢さん:私は長女で、弟がいるんですが、お兄ちゃんに憧れていたので、(劇中で)『お兄ちゃん』と言えてよかったです!

と嬉しそうに明かした。


朝倉監督は春子役について

朝倉監督:(宮市が犯す殺人について)事情を知らない人なんですが、ここぞというところで黒須くんにも宮市さんにもカウンターパンチを浴びせる人。

と説明。

朝倉監督:(黒須と宮市の)タイプに合ったカウンターパンチをしっかりと見せてくれた。

と江野沢さんを称賛する。
とはいえ、難易度の高い役柄とあって、テイクを重ねたシーンもいくつかあったよう。
朝倉加葉子監督『羊とオオカミの恋と殺人』 朝倉監督:愛美ちゃんは普段から元気でチャキチャキしてるから動きが速いんです。春子が睡眠薬を盛られて、ムニャムニャと起きるシーンは、かわいいポイントを作りたいと思ってたんですが、愛美ちゃんはスパーン!と起きちゃって…。

と苦笑まじりに述懐。

江野沢さん:モデルなので…(笑)

とキレのありすぎる動きを釈明しつつ

江野沢さん:監督から『酔っぱらった感じで』とも言われたんですが、あまりお酒を飲まないので…苦戦しました。

と振り返った。また、春子のセリフで「警察沙汰」というワードがなかなか言えずに苦しんだこともあったそうで

江野沢さん:(負のループに)ハマっちゃって本当に困りました。杉野くんにメチャクチャ笑われました…。

と苦笑していた。

江野沢さんと福原さんは、同じ雑誌のモデルをしていた縁で長い付き合いだが、江野沢さんによると普段の福原さんは

江野沢さん:妹っぽくてキャラ的にはかわいい感じ。

とのこと。今回の現場でも

江野沢さん:縄跳びにハマってて、ずっと縄跳びをしていました。

と明るくかわいらしい人柄をうかがわせる。一方で、役としてスイッチが入った際の福原さんについては

江野沢さん:すごいな…と。それだけです。女優さんってすごいな、カッコいいなと思いました。いつもの遥とは違う、強い感じで…。

と昔から知っているからこそ、その変貌ぶりに驚かされたようだった。

映画情報どっとこむ ralph 人気漫画「穴殺人」の映像化について

朝倉監督:殺人とかショッキングなシーンを超えた、その“先”に描かれている物語があるように感じました。殺人とかホラーのハラハラドキドキと、恋愛やラブコメのドキドキ・キュンキュンを織り交ぜて1個の映画にしたら楽しくなると思った。

と意図を語る。

すでに映画を見た周囲の人たちからは「殺人」と「恋愛」をミックスさせた本作について「すごいものとすごいものを掛け合わせて新しいものができたね」「新しい感覚だね」といった感想が寄せられているという。この、いままでにないタイプの作品を

朝倉監督:血しぶきラブコメ!普段、ホラーをご覧にならない方も楽しんで見てもらえる作品を目指しました!

と語った。

また、劇中の宮市の姿を見て「泣けた」という感想も届いているそうで、

朝倉監督:恋愛をしっかりとされてきた方の感想だと思います。他人から『こうした方がいいよ』などと強めのアドバイスをされることって多いけど、それはどこまでその人のことを見て言ってくれてるのか? ただ世間を見て、なんとなく『それはダメ』と話を進められてしまうフラストレーションってあると思います。宮市は、そこをきれいサッパリ斬り落としていく。

と語り、恋愛や人間関係といった部分に関しても、人々の心に響く確かなメッセージを持った映画であることを力強くアピールし、江野沢さんも深くうなずいていた。

映画情報どっとこむ ralph 『羊とオオカミの恋と殺人』

は11月29日(金)よりTOHOシネマズ日比谷他、全国ロードショー。

公式HP:
http://hitsujitookami.com/ 
Twitter:
@hitsujitookami

羊とオオカミの恋と殺人_poster

大学受験に失敗し予備校もやめ引きこもり、ライフラインを絶たれ絶望した黒須(杉野遥亮)は、
壁につけたフックで首吊り自殺を図るもあえなく失敗。その弾みで偶然にも、壁に穴が空いてしまう。
穴を覗くと、美人で清楚な隣人・宮市さん(福原遥)の生活が丸見えで・・・。
その日から穴を覗くことが生き甲斐になり、どんどん宮市の虜になっていく黒須。
しかし、ある日彼女が部屋で行っている凄惨な殺人行為を目撃してしまい、声をあげてしまう。
目撃行為が見つかってしまった黒須はつい宮市に愛を告白。
殺されるかと思いきや、結果彼女と付き合うことに!
アルバイトも始め、デートをし、部屋では宮市の手料理を食べ、幸せ絶頂の黒須。
しかし宮市は、黒須とのデート中も構わず殺人を犯し…。
次は自分が殺されるのか?黒須の運命はいかに!?

***********************************


監督:朝倉加葉子  
脚本:髙橋泉

出演:杉野遥亮 福原遥 江野沢愛美 笠松将 清水尚哉 一ノ瀬ワタル/江口のりこ

配給:プレシディオ
©2019『羊とオオカミの恋と殺人』製作委員会
©裸村/講談社




【Instagram】https://www.instagram.com/hitsujitookami




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

杉野遙亮しっかりした芝居のシーンで“立ちひざ寝”、その時福原遥は・・・『羊とオオカミの恋と殺人』舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 漫画アプリ「マンガボックス」で連載されるやいなや話題を呼び、閲覧数1位を独走した人気漫画「穴殺人」を映画化した『羊とオオカミの恋と殺人』の完成披露試写会が11月7日(木)、東京・日比谷のTOHOシネマズ日比谷にて開催されました。

W主演を務める杉野遙亮さんと福原遥さん、共演の江野沢愛美さん、江口のりこさん、朝倉加葉子監督が舞台挨拶に登壇。
物語や役作りについて語ると共に、映画にちなんで自身の“意外な一面”を告白し、会場は大きな盛り上がりを見せた。

『羊とオオカミの恋と殺人』完成披露舞台挨拶
『羊とオオカミの恋と殺人』イベント
日程:11月7日(木)
場所:TOHOシネマズ日比谷
登壇:杉野遥亮、福原遥、江野沢愛美、江口のりこ、朝倉加葉子監督

映画情報どっとこむ ralph 本作で映画初主演を果たした杉野さんだが「(初主演を)そんなに意識してなくて、これまでいろんな方の背中を見せてもらってきたので、自分の(現場での)居方をできればと思ってたのと、最初に脚本を読んだときの衝撃がすごすぎて…(笑)」と隣人の殺人鬼と付き合うことになるという物語の展開のすさまじさに、初主演のプレッシャーなど吹き飛んだと明かす。

杉野さんと福原さんの共演は2度目だが

杉野さん:お互いに人見知りで…。

と杉野さんが言えば、

福原さん:また初対面のように戻っちゃって『どうも、どうも。おひさしぶりです…』という感じで…(笑)

と再共演にもかかわらず、ぎこちない再会だったことを明かす。

福原遥『羊とオオカミの恋と殺人』完成披露舞台挨拶 福原さんは、一見ごく普通の女子大生だが、実は恐るべき殺人鬼という役柄について

福原さん:ちょうど、その時期にいろんな取材で『殺人鬼をやりたい』って話してて、あ、こんなにすぐにできちゃうんだ!とびっくりしたけど嬉しかったです!

とニッコリ。難しかった点としてアクションシーンに触れ

福原さん:監督から、殺すシーンは『コンテンポラリーダンスみたいに舞うようにキレイに』と言われて、苦戦しました。

と語り、初めての殺陣のシーンのため3か月ほどの練習を積んだことも明かした。


映画情報どっとこむ ralph 朝倉監督は、本作をあくまでも「恋愛ドラマ」として捉え「しっかりとしたドラマにしたい」という強い決意で臨んだとそう。殺人シーンなど、様々な仕掛けもあり

朝倉監督:撮影の密度が高く、みなさんにはハードなお願いをしました。

と語り、キャスト陣をねぎらったが、そんなハードな日々の中で、杉野さんが撮影中に“立ちひざ寝”をしたこともあったとか!

杉野さん:長い撮影…、みなさんが想像しているよりももうちょっと長い撮影で(笑)、僕もよくわかんないんですけど、ほぼ半分、気絶したような感じで…。どっかに行っちゃって(笑)、気づいたら遥ちゃんが『起きて! 本番だよ!』って…。

とそのときのことを述懐。

福原さんは、目の前で杉野さんが立ちひざのまま寝ていたのを「気づいていた」とのこと。

朝倉監督:しっかりした芝居のシーンで、2人とも一生懸命やってくれてたんですが…。お芝居にちょっと間があるなと思って、ここ一番の気合を入れて作ってくれているんだなと思ってました(笑)

と明かし、会場は笑いに包まれていた。

杉野さんが演じる黒須、福原さん演じる宮市と「不思議な三角関係」(杉野さん)を築くのが、江野沢さんが演じた春子。福原さんと江野沢さんは、同じ雑誌でモデルをしていたことがあり、十年来の付き合い。しかも、福原さんは自身がその雑誌にモデルとして応募したきっかけについて

福原さん:愛美ちゃんが出ている雑誌を見て、憧れて応募したんです!そのとき江野沢さんは審査員をしていました!

江野沢さん:こうやって一緒にお仕事ができて、感慨深いし嬉しいです。

と満面の笑みを浮かべていた。

映画情報どっとこむ ralph 宮市の殺人の“処理係”を務める延命寺を演じた江口さんは、杉野さんとは2度目の共演となったが

江口さん:杉野くんが、なぜか全然面白くないところで笑うんですよ。ホント、やめてほしかった。

と苦情を申し立て!
杉野遥亮『羊とオオカミの恋と殺人』完成披露舞台挨拶 杉野さんはその理由についてサラリと

杉野さん:(江口さんのことが)大好きだからです!

と微笑んだが、

江野沢さん:杉野さんが、現場に江口さんが来られるとニコニコしてて、帰るとあからさまにテンションが下がってた。

という暴露があり、会場は再び笑いに包まれていた。

この日はさらに、映画の意外な展開にちなんで、登壇陣が自分自身の意外な一面を告白したが、

杉野さん:僕、普段からいろいろ検索していると『かわいい』と言われることが多いんですが、最近、自分で考え直したら、『俺って甘えるよりも、引っ張っていきたいタイプだよな」と気づいて…

と語り、この俺様宣言(?)に会場の女性ファンからは歓声が!!!

一方、

福原さん:私、こう見えて優柔不断なんです。

と語ったが、

杉野さん:まんま!

とツッコミが!

福原さん:ごはんのメニューも悩みすぎて、たとえばカレーだったら、スプーンを持って、香りをかいで…という感じで、食べているところを想像しながら決めるんです。

と意外な妄想癖を明かし、会場は驚きに包まれていた。

映画情報どっとこむ ralph そんな、杉野さんと福原さんの映画『羊とオオカミの恋と殺人』は11月29日(金)よりTOHOシネマズ日比谷他、全国ロードショーです。

公式HP:
http://hitsujitookami.com/

Twitter:
@hitsujitookami

羊とオオカミの恋と殺人_poster

大学受験に失敗し予備校もやめ引きこもり、ライフラインを絶たれ絶望した黒須(杉野遥亮)は、 壁につけたフックで首吊り自殺を図るもあえなく失敗。その弾みで偶然に
も、壁に穴が空いてしまう。穴を覗くと、美人で清楚な隣人・宮市さん(福原遥)の生活が丸見えで・・・。その日から穴を覗くことが生き甲斐になり、どんどん宮市の虜になっていく黒須。しかし、ある日彼女が部屋で行っている凄惨な殺人行為を目撃してしまい、声をあげてしまう。目撃行為が見つかってしまった黒須はつい宮市に愛を告白。殺されるかと思いきや、結果彼女と付き合うことに!アルバイトも始め、デートをし、部屋では宮市の手料理を食べ、幸せ絶頂の黒須。しかし宮市は、黒須とのデート中も構わず殺人を犯し…。次は自分が殺されるのか?黒須の運命はいかに!?

***********************************

監督:朝倉加葉子
脚本:髙橋泉
出演:杉野遥亮 福原遥 江野沢愛美 笠松将 清水尚哉 一ノ瀬ワタル/江口のりこ
配給:プレシディオ
©2019「羊とオオカミの恋と殺人」製作委員会 裸村/講談社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

自殺志願の引きこもりx美しき殺人鬼!?杉野遥亮×福原遥 W主演『羊とオオカミの恋と殺人』本予告編&主題歌ロイ-RöE解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 自殺志願の男の子×殺人鬼の美少女が贈る、スプラッター・ラブコメディ漫画「穴殺人」(作者:裸村)が杉野遥亮 福原遥のW主演で『羊とオオカミの恋と殺人』のタイトルで実写映画化され、 2019年11月29日(金)にTOHOシネマズ日比谷他全国公開となります!
杉野遥亮×福原遥『羊とオオカミの恋と殺人』
この度、本予告編と主題歌が解禁となりました!

今回解禁された本予告編は、「自殺志願のニート」と「清楚な殺人鬼」の「不器用な二人が、出合った。」のテロップから始まる、青春猟奇的ラブストーリーが炸裂。杉野遥亮演じる黒須が「バッサバッサと人間を…。でも可愛いんだよなぁ」と語り、福原遥演じる宮市から「私のどこが好き?」と聞かれ、「まるっと。」と答える、シチュエーションは猟奇的ながらもラブリーな前半から一転、後半は宮市の殺人シーンが矢継ぎ早に映し出されるスリリングかつサスペンスフルな展開へ。恋か?死か?究極の選択を迫られた二人の恋の行方も気になるが、予告編を観ている側もラブリーな映像にドキドキしているのか、ショッキングな映像にドキドキしているのか、分からなくなる予告編に仕上がっている。
 

映画情報どっとこむ ralph また、主題歌は、フジテレビ系ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」のオープニングテーマを担当したことでも注目されるネクストブレイクアーティスト・ロイ-RöE-が手掛けた『癒えないキスをして*』(ワーナーミュージック・ジャパン/unBORDE)。予告編に彩りを添えている。
RoE ●ロイ-RöE-コメント
オファーをいただき、朝倉監督と初めて作品についてお話しした際に「なんて面白い映画なんだろう、素敵な作品に出逢えた」となによりも感じました。ナイフに血飛沫、なのに時おりクスッと笑えてまたドキドキして…ひとつのひとつの展開に魅せられる。ふたりの踏み外した恋愛、繋がりをしっかりカタチどれる曲にしたいという思いのもと、この曲を制作しました。
一筋縄ではいかない相手を想ってしまう主人公の黒須くんの恋心はわたしにも芽生えた事があります。理解することより、理解しようとする気持ち。「癒えないキスをして*」はそんなフクザツで熱心なラブソングになりました。観賞後パピコが食べたくなる そんな素敵な映画です。


映画情報どっとこむ ralph 『羊とオオカミの恋と殺人』

2019年11月29日(金) TOHOシネマズ日比谷他 全国ロードショー

公式HP:
http://hitsujitookami.com/

Twitter:
@hitsujitookami

羊とオオカミの恋と殺人_poster

大学受験に失敗し予備校もやめ引きこもり、ライフラインを絶たれ絶望した黒須(杉野遥亮)は、 壁につけたフックで首吊り自殺を図るもあえなく失敗。その弾みで偶然に も、壁に穴が空いてしまう。穴を覗くと、美人で清楚な隣人・宮市さん(福原遥)の生活が丸見えで・・・。その日から穴を覗くことが生き甲斐になり、どんどん宮市の虜になっていく黒須。しかし、ある日彼女が部屋で行っている凄惨な殺人行為を目撃してしまい、声をあげてしまう。目撃行為が見つかってしまった黒須はつい宮市に愛を告白。殺されるかと思いきや、結果彼女と付き合うことに!アルバイトも始め、デートをし、部屋では宮市の手料理を食べ、幸せ絶頂の黒須。しかし宮市は、黒須とのデート中も構わず殺人を犯し…。次は自分が殺されるのか?黒須の運命はいかに!?

***********************************

監督:朝倉加葉子
脚本:髙橋泉
出演:杉野遥亮 福原遥 江野沢愛美 笠松将 清水尚哉 一ノ瀬ワタル/江口のりこ
配給:プレシディオ
c2019「羊とオオカミの恋と殺人」製作委員会 c裸村/講談社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

福原遥・杉野遥亮『羊とオオカミの恋と殺人』ティザービジュアル解禁!&追加キャスト発表!


映画情報どっとこむ ralph この度、1,000万ダウンロードを突破している人気漫画アプリ『マンガボックス』で閲覧数1位を独走したコミック「穴殺人」(作者:裸村)が『羊とオオカミの恋と殺人』のタイトルで実写映画化され、 2019年11月29日(金)にTOHOシネマズ日比谷他全国公開となります。
「羊とオオカミの恋と殺人」 本作は、自殺志願の男の子×殺人鬼の美少女の異色カップルが贈るスプラッター・ラブコメディ漫画「穴殺人」を映画化!自殺志願の男の子の黒須越郎役に『キセキ ーあの日のソビトー』「花にけだもの」『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』等、ドラマや映画、CMで活躍中の杉野遥亮が映画初主演を務め、殺人鬼の美少女・宮市莉央役には、『4月の君、スピカ。』や「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」で話題を呼んだ福原遥がW主演として強烈なキャラクターを見事に演じております。

監督はスラッシャー・ホラー映画の『クソすばらしいこの世界』や『女の子よ死体と踊れ』を手掛けた期待の新鋭、朝倉加葉子が務めております。

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁されたティザービジュアルは、福原遥が杉野遥亮の喉元にカッターナイフを突き付けている衝撃的なカット。正面を見据え、お互い寝そべり、頬を寄せ合いながらもカッターナイフには血糊がベッタリとついている。キャッチコピーの「え?僕、殺されるんですか?大好きな彼女に!?」と共にインパクトのあるデザインとなっている。
羊とオオカミの恋と殺人_poster
また、解禁となった追加キャストは、江口のりこ、江野沢愛美、笠松将、清水尚弥、一ノ瀬ワタルの5名となっております。
江口のりこ、江野沢愛美、笠松将、清水尚弥、一ノ瀬ワタル『羊とオオカミの恋と殺人』 左上:江野沢愛美
右上:江口のりこ
左下:清水尚弥
中央下:笠松将
右下:一ノ瀬ワタル

映画情報どっとこむ ralph そして解禁キャストである江口のりこさん、江野沢愛美さんからのコメントが到着しました。

<延命寺玲奈役 江口のりこ(えぐち のりこ) コメント>
この撮影現場は体力的にハードでした!連日、撮りこぼしが続いたりもして、我々キャストは不安と疲労が募っていきました。そんな中、杉野君と遥ちゃんはひたすら真っ直ぐ前を見て、コツコツと芝居を積み重ねていきました。この2人がキラリと輝く青春映画になっているといいな、という思いがありましたが、出来上がった映画は見事に2人の映画になっていて嬉しかったです。是非劇場でご覧になって下さい。
江口のりこ
<川崎春子役 江野沢愛美(えのさわ まなみ) コメント>
終始遥が可愛い!!!と感じていただけると思います。殺すよ?でこんなにキュンとしたのは初めてです。笑
好きな人が殺人鬼、、というストーリーの中でわたしが演じた春子ちゃんはただ、普通の大学生。キャピキャピした大学生という役で難しいなと思うこともあったけどこんな女の子らしい女の子になりたいと思いました。不思議なストーリーですが、その中にも一人一人色々な葛藤や感情があるので是非楽しんで頂けたら嬉しいです。
江野沢愛美
映画情報どっとこむ ralph 『羊とオオカミの恋と殺人』

2019年11月29日(金) TOHOシネマズ日比谷他 全国ロードショー

公式HP:
http://hitsujitookami.com/
Twitter:
@hitsujitookami

羊とオオカミの恋と殺人
STORY
大学受験に失敗し予備校もやめ引きこもり、ライフラインを絶たれ絶望した黒須(杉野遥亮)は、 壁につけたフックで首吊り自殺を図るもあえなく失敗。その弾みで偶然にも、壁に穴が空いてしまう。穴を覗くと、美人で清楚な隣人・宮市さん(福原遥)の生活が丸見えで・・・。その日から穴を覗くことが生き甲斐になり、どんどん宮市の虜になっていく黒須。しかし、ある日彼女が部屋で行っている凄惨な殺人行為を目撃してしまい、声をあげてしまう。目撃行為が見つかってしまった黒須はつい宮市に愛を告白。殺されるかと思いきや、結果彼女と付き合うことに!アルバイトも始め、デートをし、部屋では宮市の手料理を食べ、幸せ絶頂の黒須。しかし宮市は、黒須とのデート中も構わず殺人を犯し…。次は自分が殺されるのか?黒須の運命はいかに!?

***********************************

監督:朝倉加葉子
脚本:髙橋泉
出演:杉野遥亮 福原遥 江野沢愛美 笠松将 清水尚哉 一ノ瀬ワタル/江口のりこ

©2019「羊とオオカミの恋と殺人」製作委員会 ©裸村/講談社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

自殺志願の男の子:杉野遥亮×殺人鬼の美少女:福原遥 W主演『羊とオオカミの恋と殺人』


映画情報どっとこむ ralph この度、1,000万ダウンロードを突破している人気漫画アプリ『マンガボックス』で閲覧数1位を独走したコミック「穴殺人」(作者:裸村)が『羊とオオカミの恋と殺人』のタイトルで実写映画化され、 2019年11月29日(金)にTOHOシネマズ日比谷他全国公開することが決定しました!

自殺志願の男の子×殺人鬼の美少女が贈るスプラッター・ラブコメディ!


自殺志願の男の子の黒須越郎役に『キセキ ーあの日のソビトー』「花にけだもの」『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』等、ドラマや映画、CMで活躍中の杉野遥亮。映画初主演です。

<黒須越郎役 杉野遥亮(すぎの ようすけ)  コメント>
愛ってなんだろう?と僕はよく考えます。答えなんて簡単には見つからないし、もしかしたら見つける必要はないのかもしれない。完成した作品を見て、改めてそう感じました。周りから観たら煙たがられ、理解してもらえないのかもしれないけど、彼らの前にあるのは愛しかない。他の人と何一つ代わり映えもない世界だからです。普遍的な異世界です。全ての人でなくても誰かの心に刺さる作品になっていたら嬉しいです。


そして!殺人鬼の美少女・宮市莉央役には、『4月の君、スピカ。』や「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」で話題を呼んだ福原遥がW主演として強烈なキャラクターを見事に演じております。

<宮市莉央役 福原遥(ふくはら はるか) コメント>
この度、宮市莉央役を演じさせていただきました。原作を読んだ時、一見理解しがたい奇妙な恋愛観や2人がどんどん惹かれ合い愛し合っていく姿がとても美しく衝撃を受けました。実際に現場で創り出された、独特な2人だけの世界観に、私自身感銘を受けました。この作品が、皆さんにどんな風に受け取っていただけるのか少し不安はありますが、愛というものの尊さ、そして美しさを存分に感じ取っていただけたら嬉しいです!

監督はスラッシャー・ホラー映画の『クソすばらしいこの世界』や『女の子よ死体と踊れ』を手掛けた期待の新鋭、朝倉加葉子が務めます。

<監督 朝倉加葉子(あさくら かよこ) コメント>
「隣人を愛せよ、だよ。黒須くん」。
殺人鬼の女の子に恋しちゃう自殺志願の男の子、という原作の突飛な設定にまず心を掴まれました。そして殺人鬼の女の子・宮市さんが自殺志願の男の子・黒須くんに言うこの言葉は、彼女自身にも、私たちにも向けられています。複雑なことが起き続けるこの世界では、果てしなく難しいけれど、その喜びは何にも代えがたい。そこを鋭く描いているのに、どことなく可愛らしい不思議な緩急を持つこの原作の魅力を、主演の二人が体現してくれました。ほんわかした杉野くんの存在感と、鋭さと愛をたたえた福原さんの微笑みが眩しい、クセになる青春ラブストーリー(だが人はたくさん死ぬ)です。ぜひ楽しみにしていてください。

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁された場面写真は、
「黒須(杉野遥亮)が自殺を試みている」という衝撃的なカットから始まり、
「黒須が宮市(福原遥)に、首元に後ろからカッターナイフをあてられているカット」、
「羊とオオカミの恋と殺人」 「何かを覗く黒須、カッターを片手に何かと対峙する宮市」など、いずれも謎めいたカット。


映画情報どっとこむ ralph また、30秒の特報(予告編)では「人生なんてクソだ」のテロップと共に、黒須が人生に絶望して自殺を図るも未遂に終わる衝撃的なシーンから始まり、偶然見つけたアパートの隣室の覗き穴から、隣人・宮市の生活を覗き見すると一転、「いや、人生は素晴らしい。」のテロップが。さらに、黒須と宮市の仲睦まじいシーンから突如、宮市にカッターで襲われそうになる黒須のシーン等、二人のファンならずとも映画の展開が気になって仕方がない仕上がりになっています。


『羊とオオカミの恋と殺人』

2019年11月29日(金) TOHOシネマズ日比谷他 全国ロードショー

公式HP:
http://hitsujitookami.com/
Twitter:
@hitsujitookami



大学受験に失敗し予備校もやめ引きこもり、ライフラインを絶たれ絶望した黒須(杉野遥亮)は、 壁につけたフックで首吊り自殺を図るもあえなく失敗。その弾みで偶然にも、壁に穴が空いてしまう。穴を覗くと、美人で清楚な隣人・宮市さん(福原遥)の生活が丸見えで・・・。

その日から穴を覗くことが生き甲斐になり、どんどん宮市の虜になっていく黒須。しかし、ある日彼女が部屋で行っている凄惨な殺人行為を目撃してしまい、声をあげてしまう。目撃行為が見つかってしまった黒須はつい宮市に愛を告白。殺されるかと思いきや、結果彼女と付き合うことに!アルバイトも始め、デートをし、部屋では宮市の手料理を食べ、幸せ絶頂の黒須。

しかし宮市は、黒須とのデート中も構わず殺人を犯し…。次は自分が殺されるのか?黒須の運命はいかに!?

***********************************

監督:朝倉加葉子
脚本:髙橋泉
出演:杉野遥亮/福原遥
配給:プレシディオ
©2019「羊とオオカミの恋と殺人」製作委員会 ©裸村/講談社





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ