「綿引勝彦」タグアーカイブ

戸塚純貴主演ケアニン続編が、映画「ケアニン〜こころに咲く花〜」に決定!追加キャストも発表!


映画情報どっとこむ ralph 2017年の劇場公開後、今なお各地の劇場で公開され、上映会は国内外で1,000回を超えて開催され続けている映画「ケアニン〜あなたでよかった〜」。その続編のタイトルが、「ケアニン〜こころに咲く花〜」に決定、再び同じスタッフとメインキャストにより撮影が開始され、同時に追加キャストも発表された。
戸塚純貴 追加キャストには、主演の戸塚純貴演じる大森圭が働く特別養護老人ホーム(特養)に入所する認知症の老婦人・美重子役に島かおり、その夫・達郎役には綿引勝彦が発表された。夫唱婦随で生きてきた50年間の夫婦役をベテランが演じることになった。
島かおりx綿貫勝彦 またこの特養の理事長・孝太朗役は小野寺昭が演じることも併せて発表された。

映画情報どっとこむ ralph また前作、映画『ケアニン~あなたでよかった~』(17)やそのスピンオフ作品である『ピア~まちをつなぐもの~』(19)でも重要な役を演じた松本若菜が、前作同様大森圭の先輩役として登場する。
松本若菜 さらにその二人が働いていた小規模介護施設の社長役の小市慢太郎と、『ピア』の主演で在宅医療に目覚める若き医師を演じた細田善彦も友情出演で登場するなど、前作から見ている観客には、それぞれが成長した役柄で出演するのも、シリーズ作品として楽しめる要素に。
小市慢太郎x細田善彦
尚、今回のタイトルについた「こころに咲く花」は、介護施設の利用者やその家族、現場の介護職や管理職など、介護に関わっている方々の心の中にそれぞれの花(希望、未来、思い出など)を咲かせて欲しい、という願いが込められている。

映画情報どっとこむ ralph 「ケアニン〜こころに咲く花〜」

<ストーリー>
ケアニンの仕事を追求すべく、小規模施設から大型の特別養護老人ホームに転職した介護福祉士の大森圭。しかし、「多くの利用者に対応するため」という目的の元に、効率やリスク管理を優先する運営方法に、大きな戸惑いを隠せないでいた。そんな中、認知症の老婦人・美重子が入所してくる。美重子を自宅で介護してきた夫の達郎は、施設を信用できず、担当の圭にも厳しくあたる。それでも、友人の美容師を施設に呼んで美容サロンを開催するなど、美重子や利用者のために奔走する圭。しかし、その行動も職場のチームワークを乱していると上司や理事長から叱責されてしまう。そんな折、圭は達郎のある「願い」を知ることになる―。

***********************************


戸塚 純貴
島 かおり 小野寺 昭 綿引 勝彦 他

監督:鈴木浩介
企画・原作・プロデュース:山国秀幸
制作プロデューサー:吉見ヒデキ
製作:映画「ケアニン~こころに咲く花~」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『しゃぼん玉』舞台挨拶付きワールドプレミア上映会 決定!


映画情報どっとこむ ralph 直木賞作家・乃南アサのベストセラー小説『しゃぼん玉』(新潮文庫刊) が林 遣都/市原悦⼦で実写映画化!

2017年3月4日(土)よりシネスイッチ銀座ほか全国公開 することが決定しました。


親の愛を知らずに育ち、通り魔や強盗傷害を繰り返す無軌道な若者・伊豆 見翔人(林遣都)。誤って人を刺してしまった彼は、逃亡途中に老婆・スマ(市原悦子)を助けたことがきっかけで、彼女の家に居座ってしまう。 初めは金を盗んで逃げるつもりだったが、スマをはじめ村の人々とのふれ あいによって人生の大きな決断をすることに…。愛を知った人間が自分の 居場所をみつけ再生していく過程を描いた感動傑作。


映画情報どっとこむ ralph この度、本作の完成を記念したワールドプレミア上映会の開催が決定。
主演の林遣都、東伸児監督らの登壇 も予定しています。

イベント概要:映画「しゃぼん玉」舞台挨拶付きワールドプレミア上映会
日時:2月16日(木) 19:15開場/19:30開映(上映前舞台挨拶あり)
劇場:シネスイッチ銀座
登壇者予定:林遣都、東伸児監督他(予定)

チケット販売開始:チケットぴあにて(Pコード:556-536)
プレリザーブ販売期間:2017 年 2月 1日(水)11時 ~ 2月 6日(月)11時           
(抽選結果発表:2月8日(水)18:00頃)
一般販売期間:2017年 2月 9日(木)10時 ~ 2月 15日(水)18時00分 料金:1,800円均一(前売券使用不可)

※PC・モバイル共通 チケット購入に関するお問い合わせは、
TEL:0570-02-9111
または
チケットぴあ公式サイト

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
これからが、これまでを変えていくー。 親に⾒捨てられ、⼥性や⽼⼈だけを狙った通り魔や強盗傷害を繰り返してきた伊⾖⾒翔⼈(林遣都)。誤って⼈を刺してしまっ た彼は、逃亡途中に⽼婆・スマ(市原悦⼦)を助けたことがきっかけで、彼⼥の家に居座ってしまう。初めは⾦を盗んで逃げる つもりだったが、伊⾖⾒をスマの孫だと勘違いした村の⼈々に世話を焼かれ、⼭仕事や祭りの準備を⼿伝わされるうちに、伊⾖ ⾒の荒んだ⼼に少しづつ変化が訪れた。そして10年ぶりに村に帰ってきた美知(藤井美菜)との出会いから、⾃分が犯した罪を ⾃覚し始める。「今まで諦めていた⼈⽣をやり直したい」――決意を秘めた伊⾖⾒は、どこへ向かうのか…。

3月4日(土)より、シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー!!

***********************************


林 遣都  藤井美菜  相島⼀之  綿引勝彦 / 市原悦⼦

原作:乃南アサ『しゃぼん⽟』(新潮⽂庫刊) 
主題歌:秦 基博「アイ(弾き語りVersion)」(OFFICE AUGUSTA) 
脚本・監督:東 伸児
エグゼクティブ・プロデューサー:近藤雅信 
企画プロデューサー:豊⼭有紀 
プロデューサー:浜本正機 上原英和
製作:「しゃぼん⽟」製作委員会(ブレーン パラッツォ東京プラザ 共⽴ エスプリ)
制作プロダクション:エスプリ 
配給:スタイルジャム 
宣伝:フリーストーン 宣伝協⼒:ぴあ 
企画協⼒:新潮社
特別協賛:宮崎県北部広域⾏政事務組合 椎葉村 
協賛:神楽酒造 宮崎交通 センコー 岡⽥花店 平和リース 
後援:宮崎県 
©2016「しゃぼん⽟」製作委員会
       




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

秦基博の「アイ」が 「しゃぼん玉」主題歌に決定!


映画情報どっとこむ ralph 直木賞作家・乃南アサのベストセラー小説『しゃぼん玉』が実写映画化、2017年3月よりシネスイッチ銀座ほか 全国公開いたします。
%e6%9e%97%e9%81%a3%e9%83%bdx%e5%b8%82%e5%8e%9f%e6%82%a6%e5%ad%90 親の愛を知らずに育ち、通り魔や強盗傷害を繰り返す無軌道な若者 ・伊豆見翔人(林遣都)。誤って人を刺してしまった彼は、逃亡途 中に老婆・スマ(市原悦子)を助けたことがきっかけで、彼女の家 に居座ってしまう。初めは金を盗んで逃げるつもりだったが、スマ をはじめ村の人々とのふれあいによって人生の大きな決断をするこ とに…。愛を知った人間が自分の居場所をみつけ再生していく過程 を描いた感動傑作。

12月17日(土)から全国の劇場で紹介される予告上映に先立ち、予告編が解禁。


“宮崎県にゆかりのある”秦 基博に主題歌提供のラブコールを送り、作品を観た秦本人から 自身の“ターニング・ポイント”となった「アイ」(2010年発表)を提案、この映画の持つ“無償の愛”と曲 の歌詞に込められた“愛のあたたかさ”が、見事に融合して映画を人々の心に残る名作として昇華させると いうことで、監督含めスタッフが全員一致で即決。

映画情報どっとこむ ralph 今回の主題歌に決まりました。秦 基博さん、主演の林遣都さんよりコメントをどうぞ。

秦基博さんコメント
%e7%a7%a6%e5%9f%ba%e5%8d%9a「しゃぼん玉」という映画は、生きることの困難さや、自分たちの抱える 矛盾ーーー善悪とは何か、本当の意味での優しさとは何か、といったことについて、改めて考えるきっかけをくれる作品でした。 主人公が初めての土地で様々な人たちと出会い、初めての感情を知っていく・・・・・・そんなところが「アイ」という楽曲の世界観に合っていると思いました。

林遣都さんコメント
「アイ」は、元々秦さんの曲の中 でも特 に好きな一曲です。 主人公・翔人 の誰にも伝えることの できない切ない 思いを代弁してくれているかの ようで 、撮影 時に見ていた景色や抱いていた感情 が頭 を駆け巡りました 。 より一層 公開が待ち遠しいです。

しゃぼん玉

2017年3月シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー!!

***********************************

林遣都 藤井美菜 相島一之
綿引勝彦 市原悦子
原作:乃南アサ『しゃぼん玉』(新潮⽂文庫刊)
主題歌:秦基博「アイ(弾き語りVersion)」(OFFICE AUGUSTA)
脚本・監督:東伸児
エグゼクティブ・プロデューサー:近藤雅信
企画プロデューサー:豊⼭山有紀
プロデューサー:浜本正機
上原英和
製作:「しゃぼん玉」製作委員会(ブレーンパラッツォ東京プラザ共立エスプリ)
制作プロダクション:エスプリ
配給:スタイルジャム
宣伝:フリーストーン
宣伝協力:ぴあ
企画協力:新潮社
特別協賛:宮崎県北部広域行政事務組合
椎葉葉村
協賛:神楽酒造、宮崎交通、センコー、岡⽥田花店、平和リース
後援:宮崎県
©2016「しゃぼん玉」製作委員会
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ