「綱島恵里香」タグアーカイブ

寛 一 郎、山下リオ、松原智恵子ら登壇!川口先行上映『君がまた走り出すとき』 舞台挨拶!


映画情報どっとこむ ralph 川口市が埼玉県と共催するSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018の15周年記念オープニング作品として製作した映画『君がまた走り出すとき』が、作品の舞台である埼玉県川口市のMOVIX川口で2月8日(金)から先行上映がスタート。

そして!
本日2月9日(土)に先行上映記念の舞台挨拶がMOVIX川口にて行われ、主演の寛 一 郎さん、共演:山下リオさん、松原智恵子さん、菜 葉 菜さん、辻本祐樹さん、綱島恵里香さん。そして中泉裕矢監督が登壇しました。

映画『君がまた走り出すとき』川口先行上映記念舞台挨拶
日付:2月9日(土)
場所:MOVIX川口
登壇:寛 一 郎、山下リオ、松原智恵子、菜 葉 菜、辻本祐樹、綱島恵里香
中泉裕矢監督

映画情報どっとこむ ralph 雪がチラつく中、満席の劇場。

主演を務めた寛一郎さんは、

寛一郎さん:寒い中、雪の中、そして三連休の初日にご来場いただきまして、ありがとうございます。川口市製作で、全編川口市で撮影させていただいきました。川口の映画だと思っているので、川口市で最初に公開できたことがすごく嬉しいです!

と、川口市のお客様に向けて感謝を伝えました。
中泉監督:川口で公開が始まったことが嬉しいですし、今日、この6人と集まれたのが嬉しいです。

と再会に喜びを隠せない様子。

山下さん:雪の中を来てくださってありがとうございます。撮影現場はキャスト、スタッフともに仲が良く、撮影を進めていきながら絆が生まれた感覚がある映画です。私にとっても大切な作品になりましたので、川口の皆さんに観ていただけたことが何より嬉しいです。
と笑顔で挨拶をしました。

松原さん:寒い中劇場にいらしてくださってありがとうございます。私の撮影は家のシーンが多く、川口の街中には出ていかなかったのですが、撮影中に近所の方とお会いすると気さくに話してくださって、川口の方は優しいのだなあという印象があります。

と、とても上品に撮影を振り返り、印象に残っているシーンを聞かれると
松原さん:お寺さんで寛一郎さんと2人で話したり、ワラジを結わえつけるシーンが印象に残っています。走らなくてはいけない時、また何か一歩踏み出す時に、このお寺さんで願掛けをしていただき、ワラジを結んでみるといいと思います。

と、川口市民に川口の名所をPRしました。

映画情報どっとこむ ralph 辻本さんも映画の中で自身がランナーとして走るシーンを振り返り、
辻本さん:土手を走っている時、勿論気持ちよかったのですが、川口市民ランナーの方に走り方を教えていただきました。川口市民の方に教えていただけたことがスクリーンにのせられてよかったです。

と、市民の皆さんに“ランナー”に仕上げていただけたことを明らかにしました。
綱島さん:シックスタートルズが結成され、ここにいらっしゃる出演者の皆さんたちで話をするシーンがありますが、私は病室にいることが多い役だったので皆さんと外で撮影できた時、“お芝居をしているなあ”という気持ちが深まった思い出のシーンでした。

と、共演者との思い出を語りました。
菜葉菜さん:川口市の皆さんと一緒に作った作品だと思っています。川口から発信して、いろんな方にひろめていただいて、一緒に盛り上げていっていただけたら有り難いと思います。

と頭をさげ、

中泉監督:寛一郎さんが、日に日に自分の演出がいらなくなっていくことがよい作品になる手応えで、最後のシーンは、撮影前に寛一郎さんに“いけるよね?”と聞くと、“大丈夫です”と頷いたことが蘇ります。作品を一緒につくっているんだなあと実感していました。思い出の詰まった本作は、川口の映画だとおもっておりますので、この映画を楽しんでいただけたらと思います。

とお客様に伝えました。

映画情報どっとこむ ralph 映画『君がまた走り出すとき

2月8日(金)よりMOVIX川口にて川口先行上映中。
3月2日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開いたします。

物語・・・
人生は何度でも走り出せる世界6大マラソンを走破した川口市民ランナーの実話が導く再生ストーリー

翔太(寛 一 郎)は訳あって逃げ込んだ民家で、老婦人・多笑(松原智恵子)から孫だと勘違いされ、成り行きでそこに住むことに。しかし数日後、多笑の本物の孫・佳織(山下リオ)が訪ねてくる・・・。

そしてある晩、ラジオから、世界6大マラソンを走破した高齢の市民ランナーの話題が聞こえる。そのラジオをきっかけに立ち止まっていた6人が出会い、支え合い、時にはぶつかりながらも、それぞれの人生が走り始める。
***********************************

出演:寛 一 郎 山下リオ / 菜 葉 菜 辻本祐樹 綱島恵里香 安居剣一郎 ・ 長谷川初範 浅田美代子 / 松原智恵子

脚本:岡 芳郎
監督:中泉裕矢 
製作:川口市
特別協力:埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ 
配給:キャンター
©2018 川口市




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 15周年記念映画『君がまた走り出すとき』川口先行上映舞台挨拶決定!


映画情報どっとこむ ralph 川口市が埼玉県と共催するSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018 15周年記念オープニング作品として製作した映画『君がまた走り出すとき』が作品の舞台である埼玉県川口市のMOVIX川口で2019年2月8日(金)からの先行上映がスタートします。
川口先行上映を記念して、2月9日(土)に上映劇場であるMOVIX川口で寛 一 郎、山下リオ、松原智恵子、菜 葉 菜、辻本祐樹、綱島恵里香、本作のメガホンをとった中泉裕矢監督が登壇する川口先行公開記念舞台挨拶を行います。


<川口先行上映記念 舞台挨拶付き上映 開催概要>
日時:2019年2月9日(土) 9:50上映回/上映後:11:30~舞台挨拶開始
会場:MOVIX川口(埼玉県川口市並木元町1-79 アリオ川口3F)
登壇者:寛 一 郎 山下リオ 松原智恵子
 菜 葉 菜 辻本祐樹 綱島恵里香/中泉裕矢監督(予定)
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金:通常料金(招待券、株主券は不可)
※各種割引、前売り券 共にご利用いただけます。

チケット販売:
【WEB】2019年2月1日(金)0:00~(会員・非会員)
【劇 場】2019年2月1日(金)劇場窓口OPENより販売

☆WEB購入URL: MOVIX川口オフィシャルサイト

映画情報どっとこむ ralph 映画『君がまた走り出すとき

2019年2月8日(金)よりMOVIX川口にて川口先行上映
2019年3月2日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー

<公式HP> kimimata.com
<ツイッター> @kimimata_m


物語・・・
人生は何度でも走り出せる世界6大マラソンを走破した川口市民ランナーの実話が導く再生ストーリー

翔太(寛 一 郎)は訳あって逃げ込んだ民家で、老婦人・多笑(松原智恵子)から孫だと勘違いされ、成り行きでそこに住むことに。しかし数日後、多笑の本物の孫・佳織(山下リオ)が訪ねてくる・・・。

そしてある晩、ラジオから、世界6大マラソンを走破した高齢の市民ランナーの話題が聞こえる。そのラジオをきっかけに立ち止まっていた6人が出会い、支え合い、時にはぶつかりながらも、それぞれの人生が走り始める。

***********************************


出演:寛 一 郎 山下リオ / 菜 葉 菜 辻本祐樹 綱島恵里香 安居剣一郎 ・ 長谷川初範 浅田美代子 / 松原智恵子

脚本:岡 芳郎
監督:中泉裕矢 
製作:川口市
特別協力:埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ 
配給:キャンター
©2018 川口市




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

日本国憲法第九条は維持か?破棄か?宮本正樹監督「第九条」公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 日本国憲法第九条は維持か?破棄か?

参院選に先駆け、宮本正樹監督の最新作『第九条』が2016年7月2日(土)より横浜ブリリアショートショートシアター他、全国順次公開することになりました。

第九条
映画情報どっとこむ ralph 第九条s120XX年、時の政府は日本国憲法第九条の改正の検討に入った。

それに伴い、国民の意思を聞くため、各年代別に諮問委員会を作り、諮問委員会は第九条は維持か?破棄か?の全員一致の結論を求められた。そして、その結論の意見の多い方に政府は従うとした。20代以外の諮問委員会の結論は、維持と破棄が五分五分。これから開かれる20代の諮問委員会の結論が日本の運命を握ることとなった。

諮問委員会のメンバーは様々な職種の20代の若者12人。改正派、維持派、中間派、この問題に興味のない者、皆、様々な意見を持った12人だったが、議論は徐々に熱くなって行く。
第九条s2 憲法の成り立ち、今の憲法が抱える問題点が分かり易く浮き彫りになって行き、議論は深まって行く。それぞれが、日本の未来、若者の未来を真剣に考え、自分の想いを吐露して行き、議論は日本の運命を決める結論に向かってひた走っていく。

果たして、彼らの出した結論は?日本の運命は?

映画情報どっとこむ ralph 日本の運命を決める20代の若者12人を演じるのは・・・・戦隊で日本を守ってきたあの人たちも!。

1.南圭介 映画「ガチバン」/映画「ハニー・フラッパーズ」

2.タモト清嵐 ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」/映画「ガチバンⅣ」

3.馬場良馬 ドラマ「特命戦隊ゴーバスターズ」/映画「U-31」

4.松本寛也 ドラマ「特命戦隊ゴーバスターズ」/ドラマ「魔法戦隊マジレンジャー」

5.聡太郎 ドラマ「獣拳戦隊ゲキレンジャー」/ドラマ「仮面ライダーゴースト」

6.荒牧慶彦 映画「DANCE!DANCEDANCE!!」/映画「純愛ストーカー~青春ディスカバリーフィルム~」

7.中村僚志 映画「ガキ☆ロック」/映画「リュウセイ」

8.小笠原健 映画「カバディーン!!!!!!!~激突・怒黒高校篇~」

9. 森レイ子 映画「花の袋」/映画「ライク・サムワン・イン・ラブ」

10.はねゆり 映画「櫻の園」/映画「アバター」

11.綱島恵里香 ドラマ「信濃のコロンボ~死者の木霊~」/テレビ「ゴッドタン」

12.睡蓮みどり 映画「青春群青色の夏」/映画「断食芸人」

映画情報どっとこむ ralph 第九条s3
日本国憲法第九条は維持か?破棄か?

『第九条』

2016年7月2日より 横浜ブリリアショートショートシアター ほか全国ロードショー

公式HP:https://dai9jo.localinfo.jp/

***********************************

監督: 宮本正樹 「共に歩く」
脚本: 宮本正樹 「共に歩く」
製作: (株)クラスター/トキメディアワークス
©2016映画「第九条」製作委員会 [2016/日本/カラー/16:9/77分]

脚本・監督:宮本正樹

出演:南圭介、馬場良馬、タモト清嵐、松本寛也、荒牧慶彦、聡太郎、小笠原健

中村僚志、はねゆり、綱島恵里香、森レイ子、睡蓮みどり

企画・製作:映画「第九条」製作委員会
配給:クラスター




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ