「細田守」タグアーカイブ

人気声優・畠中祐のボイスをプレゼント!「未来のミライ展」x「アイコトバ」とコラボ!


映画情報どっとこむ ralph 7月20日に公開となり、今も幅広い観客層を取り込み大ヒット公開中の細田守監督最新作『未来のミライ』。

そして、 “未来のミライ展~時を越える細田守の世界 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』”が東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)にて9月17日(月・祝)まで大好評開催中!

細田監督が描いた『未来のミライ』の世界を、体感型展示・テクノロジー・原画・背景画などを通じて立体的なイベントで再現。

直筆の絵コンテや原画、背景美術などを通して、監督の演出の特徴やこだわり、映画の見どころをたっぷりと展示。さらに劇中に登場する建築家・谷尻誠氏による「くんちゃんの家」の一部再現エリアや監督が熱望した“実際に座れる”黒い新幹線内の骸骨シート、『時をかける少女』から『バケモノの子』といった過去作品も含めた登場キャラクターやキーアイテムを等身大フィギュアや立体模型物など、細田監督の世界観を余すことなく堪能できる展示会となっております!

映画情報どっとこむ ralph そんな大好評を博している本展がスマートフォンアプリ「アイコトバ」とコラボした割引&プレゼントキャンペーンを本日より実施!

合言葉となるキーワードを音声入力することで、クーポンを取得することができる「アイコトバ」アプリで【「未来で待ってる」、「よろしくお願いしまぁぁす!」】といった細田監督作品でお馴染みのセリフを吹きこむと、本展の当日券100円割引クーポンをプレゼント!

さらに、映画『未来のミライ』本編中に登場する「男子高校生がイケメンすぎる!!」とSNSで話題となる等、様々な作品で活躍する人気声優・畠中祐さんのボイスをプレゼント!

劇中のセリフはもちろん、「おはよう。夏の思い出つくりに、でかけようぜ!」、「来てくれて、ありがとうな!ほんと、うれしいよ」など今回のコラボでしか聞くことができない貴重な限定オリジナルボイスも!!ファンにはたまらないコラボキャンペーンとなっております!


また、畠中祐は映画『未来のミライ』をはじめ、過去作の魅力も凝縮された未来のミライ展会場をくまなく見学。各パートが代わっていくごとに次々と出てくる展示物に釘付けになり、終始、興奮を隠せない様子でした!本編ではじっくり見ることができない“黒い新幹線”の細やかな設定資料、実際に座れる骸骨シート、ミライちゃんの等身大フィギュアに惹かれており、細田監督の世界観を展示でも堪能していました。畠中の展示会場見学の様子は本日より「WebNewtype」9月10日(月)発売の「Newtype」にてたっぷりと掲載されますので、ご期待ください!

畠中祐さんからのコメント
こんなに細かい設定があったとは知らなかったので、いろいろと新たな発見ができました!実は映画を観た直後に「未来のミライ展」に見学にきましたが、また映画を観たくなっちゃいました!細田監督の過去作品との繋がりも感じられて、細田監督ワールドにどこまでもどっぷりと浸かりたくなりますね。“黒い新幹線”の座席は、見た目通り、座り心地…ちょっと悪かったですかね!?(笑) 【WebNewtypeテキストより引用】

本編では描き切れなかった細部のこだわりや魅力が新たに発見できる本展に、引き続きご注目ください!!

映画情報どっとこむ ralph 「アイコトバ」コラボキャンペーン詳細

「アイコトバ」アプリをダウンロード後、キーワードとなる細田監督作品のセリフを叫ぶと「未来のミライ展」当日券100円割引クーポン”と“畠中祐のボイス”(劇中セリフ&限定オリジナルボイス)をプレゼント!

※実施期間により、キーワードのセリフとプレゼントボイスが変更となります。

【実施期間】8月14日(火)0時 ~ 9月17日(月祝)正午
●8月14日(火)~ 8月31日(金)
★キーワード:「未来で待ってる」

●9月 1日(土)~ 9月17日(月・祝)
★キーワード:「よろしくお願いしまぁぁぁす!」

【プレゼント①:当日券チケット100円割引クーポン】
アプリ上にて表示される100円割引クーポンを当日券販売窓口に提示すると、
大人(大学生以上)1700円→1600円、小人(高校生以下)900円→800円 にて当日券チケットを購入いただけます。
※親子ペア券には使用不可。 ※1クーポンにつき、1人のみ対象。
※前売券購入のお客様への100円返金はいたしません。

【プレゼント②:畠中祐・劇中セリフ&限定オリジナルボイスプレゼント】
映画『未来のミライ』本編内で畠中祐が演じる、“男子高校生”の一部セリフと、本キャンペーンのために新規収録された貴重な限定オリジナルボイスを、アプリ上にてストリーミングで聞くことができます。
※「アイコトバ」キーワード音声入力後に100円割引クーポンと同時に聞くことができます。


さらに・・・
本展の当日券販売窓口にて割引クーポン提示し、当日券を購入して頂いた方には、その場で別バージョンのレアボイスを聞くことができます!!

東京ドームシティ Gallery AaMoにて9月17日(月・祝)まで

過去記事:
細田守監督x超特急 登場!『未来のミライ展』オープニングの模様はこちら


***********************************



細田守監督最新作『未来のミライ』公開記念!Huluにて『バケモノの子』独占配信決定!


映画情報どっとこむ ralph スタジオ地図が贈る、細田守監督の最新作『未来のミライ』が現在、大ヒット上映中です。

『未来のミライ』は第71回カンヌ国際映画祭開催期間中の「監督週間」にアニメーション作品として唯一選出、上映され、さらにアヌシー国際アニメーション映画祭2018長編部門コンペティションにも選出されるなど、日本国内はもちろん世界中でも大きな注目を集めている作品です。
この度、Huluでは『未来のミライ』の大ヒットを記念して、本日より『バケモノの子』を月額定額制サービスにて独占配信することが決定しました!
Huluではほかにも不朽の名作『時をかける少女』や、『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』が期間限定で配信中です!これまでの細田守監督の世界を存分に堪能頂ける大チャンス!現在上映中の『未来のミライ』を観た人も、まだ観ていない人も、細田守監督の爽やかな過去作品を観て夏の猛暑を吹き飛ばしましょう!

映画情報どっとこむ ralph Huluでは、特別映像集も配信。フランスで開催されたカンヌ国際映画祭に、細田守監督と主人公“くんちゃん”を演じた上白石萌歌が登壇した時の模様や上映会後の独占インタビューのほか、全国公開に先駆けて行われた大阪での親子試写会に細田守監督、上白石萌歌、黒木華、星野源が登壇した模様なども絶賛配信中。

そのほか、『未来のミライ』の公開を記念してプレゼントキャンペーンも実施中。細田守監督 最新作『未来のミライ』公開記念!

『バケモノの子』Hulu独占配信決定!&過去3作品期間限定配信中!
※『バケモノの子』は月額定額制にて独占配信となります。
配信開始日:8月3日(金)配信スタート(9月30日まで)

映画情報どっとこむ ralph 『バケモノの子』とは?

06年『時をかける少女』、09年『サマーウォーズ』、12年『おおかみこどもの雨と雪』。
手掛けた作品すべてが傑作として評価され、国内外の映画賞を席巻し、今や世界で最も注目を集めるアニメーション映画監督となった細田守。『バケモノの子』は、バケモノと少年の奇妙な師弟関係を軸に、バケモノたちの棲む異世界での修行と冒険、リアルな渋谷を舞台にした壮大なアクション、そして親子の絆やヒロインとの淡い恋愛など…。
子どもから大人まで、あらゆる世代が共感できる、エンターテインメントの全ての要素が詰まった≪新冒険活劇≫となっている。

映画情報どっとこむ ralph 映画『未来のミライ』とは?

2018年7月20日(金)より全国大ヒット上映中

映画公式サイト URL
http://mirai-no-mirai.jp/

映画『未来のミライ』公式Twitter
@mirai_movie

物語・・・
小さな庭から時をこえる旅へ―それは過去から未来へつながる、家族と命の物語。
とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。
ある日、甘えん坊のくんちゃん(4歳)に生まれたばかりの妹がやってきます。
両親の愛情を奪われ、初めての経験の連続に戸惑うばかり。
そんな時、くんちゃんがその庭で自分のことを“お兄ちゃん”と呼ぶ、“未来からやってきた妹”、ミライちゃんと出会います。
ミライちゃんに導かれ、時をこえた家族の物語へと旅立つくんちゃん。
それは小さなお兄ちゃんの大きな冒険の始まりでした。
待ち受ける見たことない世界。そして、初めて知る様々な「家族の愛」の形。
様々な時間を経て、ささやかな成長を遂げていく、くんちゃん。
果たして、くんちゃんが最後にたどり着いた場所とは?ミライちゃんがやってきた本当の理由とはーー

***********************************

監督・脚本・原作/細田守
キャスト/上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子、吉原光夫、宮崎美子、役所広司 / 福山雅治
音楽/高木正勝 オープニングテーマ・エンディングテーマ/山下達郎
作画監督/青山浩行、秦綾子 美術監督/大森崇、髙松洋平 プロデューサー/齋藤優一郎
企画・制作/スタジオ地図
©2018 スタジオ地図
スタジオ地図公式Instagram
https://www.instagram.com/studio_chizu/


上白石萌歌「未来のミライxすみだ水族館」オープニングテープカット


映画情報どっとこむ ralph 『すみだ水族館』は、昨日7月13日(金)に、「未来のミライ×すみだ水族館 小さな世界の、大いなる命の物語。」のオープニングイベントが行われ、映画「未来のミライ」の主人公である、甘えん坊の4歳の男の子・くんちゃんの声を担当した上白石萌歌さんがゲストとして登場!映画のワンシーンを表現しているかのようなカージナルテトラ2000匹の水槽の前でトークセッションとテープカットを行いました。
「未来のミライ×すみだ水族館 小さな世界の、大いなる命の物語。」
日付:7月13日(金)
場所:すみだ水族館
登壇:上白石萌歌、くんちゃん

映画情報どっとこむ ralph すみだ水族館は、以前からプライベートで何度か遊びに来ていた水族館とのことで、

上白石さん:今回、未来のミライのイベントとしてここに来られることにすごくご縁を感じます。

とコメントしました。

また、映画のモチーフにもなった自然水景の展示については、
上白石さん:カージナルテトラという魚は映画本編でも出てきていて、これは本当に映画の中と行き来しているような気持ちになりますね。

と話されました。

映画情報どっとこむ ralph その後、公開が迫った映画「未来のミライ」について、ごく普通の小さなお家から話が始まるとした上で、

上白石さん:家族の歴史をくんちゃんと一緒に冒険できる、すごく大きな広がりを持った映画だなと思います。家族の話なので、お子さま連れや育児中のお父さんお母さん、あとは小さなお子さまにも夏の冒険として見てほしいですね。

と水族館同様、親子連れで楽しめるとおすすめをしました。

また、上白石萌歌は主人公のくんちゃんと一緒にイベントの開始を記念したテープカットを行い、
上白石さん:4歳の男の子が主人公ということで、普段忘れがちな大切なことをくんちゃんが教えてくれるような映画になっているので、ぜひ家族の縦のつながりを考えながら見ていただきたいです。

とトークを締めくくりました。

映画情報どっとこむ ralph 『未来のミライ』は、甘えん坊の4歳の男の子くんちゃんと“未来からやってきた妹”ミライちゃんが織りなすちょっと変わった“きょうだい”が、過去から現在そして未来をめぐる家族と命の物語です。本作は第71回カンヌ国際映画祭開催期間中の「監督週間」にアニメーション作品として唯一選出、公式上映され、さらにアヌシー国際アニメーション映画祭2018長編部門コンペティションにも選出されるなど、日本国内はもちろん世界中でも大きな注目を集めています。

細田守監督最新作 映画「未来のミライ」

2018年7月20日(金)全国ロードショー 


物語・・・
小さな庭から時をこえる旅へ―それは過去から未来へつながる、家族と命の物語。
とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。ある日、甘えん坊のくんちゃん(4歳)に生まれたばかりの妹がやってきます。両親の愛情を奪われ、初めての経験の連続に戸惑うばかり。そんな時、くんちゃんがその庭で自分のことを“お兄ちゃん”と呼ぶ、“未来からやってきた妹”、ミライちゃんと出会います。ミライちゃんに導かれ、時をこえた家族の物語へと旅立つくんちゃん。それは小さなお兄ちゃんの大きな冒険の始まりでした。
待ち受ける見たことない世界。そして、初めて知るさまざまな「家族の愛」の形。さまざまな時間を経て、ささやかな成長を遂げていく、くんちゃん。果たして、くんちゃんが最後にたどり着いた場所とは?ミライちゃんがやってきた本当の理由とはーー

映画公式サイト URL:
http://mirai-no-mirai.jp/

***********************************


監督・脚本・原作/細田守

キャスト/上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子、吉原光夫、宮崎美子、役所広司 / 福山雅治
音楽/高木正勝 オープニングテーマ・エンディングテーマ/山下達郎
作画監督/青山浩行、秦綾子 
美術監督/大森崇、髙松洋平 
プロデューサー/齋藤優一郎 
企画・制作/スタジオ地図
©2018 スタジオ地図」


細田守監督の最新作『未来のミライ』最新予告映像・特別カット解禁!


映画情報どっとこむ ralph 細田守の全世界待望の最新作『未来のミライ』が、2018年7月20日(金)に公開となります。

既に本作は海外において、第71回カンヌ国際映画祭開催期間中の「監督週間」にアニメーション作品として唯一選出、上映され、さらにアヌシー国際アニメーション映画祭2018長編部門コンペティションにも選出され、日本国内はもちろん世界中でも大きな注目を集める作品です!



新たに解禁いたします予告映像では、主人公くんちゃんが出会う幼き母(雑賀サクラ)との不思議な体験、父の面影を宿した青年(福山雅治)との出会い等の新シーンが展開され、そして山下達郎によるエンディングテーマ「うたのきしゃ」も初公開に!

本作のオープニングテーマとエンディングテーマを手がけるのは山下達郎。細田監督たっての希望と想いを受けて、山下達郎が書下ろしを快諾。細田監督と山下達郎は、2009年公開の『サマーウォーズ』以来2度目となり、実に9年ぶりのタッグが復活します。本作に彩りを添える2曲は、既に発表いたしましたオープニングテーマの「ミライのテーマ」と、今回新たに公開するエンディングテーマ「うたのきしゃ」。「うたのきしゃ」は映画を締めくくるに相応しい、山下達郎らしい明るく切ない曲調となっており、映画の世界観とマッチした楽曲です!


予告後半で流れる楽曲は、『おおかみこどもの雨と雪』、『バケモノの子』、そして本作『未来のミライ』と細田監督作品では欠かすことの出来ない音楽家・髙木正勝によるもの。Newsweekの日本版で「世界が尊敬する日本人100人」にも選ばれる、世界的にも注目されるアーティストが作り出す音楽が、細田監督の映像を引き立てています。

こちらの予告映像は6月8日(金)より全国の劇場にて上映されます。また、予告映像解禁に合わせて、冒険を繰り広げる中で、果たして2人の兄妹はどうなっていくのか、その運命を予見する象徴的な“くんちゃんとミライちゃん”の2ショット2点を新たに解禁いたします。


映画情報どっとこむ ralph 「過去から未来へつながる、家族と命の物語。」

『未来のミライ』

■映画公式サイト URL
http://mirai-no-mirai.jp/

■映画『未来のミライ』公式Twitter
https://twitter.com/mirai_movie


ある日、甘えん坊のくんちゃん(4歳)に生まれたばかりの妹がやってきます。
両親の愛情を奪われ、初めての経験の連続に戸惑うくんちゃん。
そんな時、くんちゃんはその庭で自分のことを“お兄ちゃん”と呼ぶ、不思議な少女“ミライちゃん”と出会います。
ミライちゃんに導かれ、時をこえた家族の物語へと旅立つくんちゃん。
それは、小さなお兄ちゃんの大きな冒険の始まりでした。

待ち受ける見たこともない世界。
むかし王子だったと名乗る謎の男。
幼い頃の母との不思議な体験。
そして父の面影を残す青年との出会い。

そこで初めて知る様々な「家族の愛」の形。
果たして、くんちゃんが最後にたどり着いた場所とは?
ミライちゃんがやってきた本当の理由とは――

小さな庭から時をこえる旅へ
それは過去から未来へつながる、家族と命の物語。

***********************************

監督・脚本・原作:細田守
『時をかける少女』(06)、『サマーウォーズ』(09)、『おおかみこどもの雨と雪』(12)、
『バケモノの子』(15)
キャスト:
上白石萌歌 黒木華
星野源 麻生久美子 吉原光夫 宮崎美子
役所広司 / 福山雅治
オープニングテーマ「ミライのテーマ」・エンディングテーマ「うたのきしゃ」:山下達郎 
音楽:髙木正勝
企画・制作:スタジオ地図
公開:2018年7月20日(金)
©2018スタジオ地図


この夏タイムリープ!『未来のミライ展~時を越える細田守の世界』展示内容が解禁!


映画情報どっとこむ ralph この夏、『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』、そして『バケモノの子』に続くスタジオ地図が贈る細田守監督最新作『未来のミライ』が7月20日(金)に公開となります。
そんな本作の公開に合わせ、2018年7月25日(水)より、“未来のミライ展~時を越える細田守の世界 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』”が東京ドームシティGallery AaMoにて開催!細田守監督が描く『未来のミライ』の世界を、体感型展示・テクノロジー・原画・背景画などを通じて立体的なイベントで再現することがコンセプトとなっており、過去作の展示も盛りだくさんな見ごたえのある展示会となっています!

【開催概要】
会期:2018年7月25日(水)~ 9月17日(月・祝)
会場:東京ドームシティGallery AaMo(文京区後楽1-3-61)
時間:10:00 – 18:00(17:30最終入場)※予定

公式ホームページ:
http://mirai-ten.jp/
公式twitter:
@mirai_ten

主催:日本テレビ放送網、ムービック・プロモートサービス、東京ドーム、KADOKAWA
特別協力:スタジオ地図
協力:面白法人カヤック、NTTドコモ

映画情報どっとこむ ralph 本日、5月15日(火)10時より本展の前売券が販売開始!さらに『時をかける少女』から『未来のミライ』までの細田守監督5作品の魅力が詰まった、ファン垂涎の“数量限定のプレミアムグッズ付チケット”が2種類、発売となります!

第1弾は〝限定マスキングテープ付チケット”となっており、真琴、健二、雪と雨、熊徹、そしてくんちゃんとミライちゃんといった個性豊かなキャラクターたちが、作品を飛び越え大集合したプレミアムグッズとなっております。

さらに第2弾は〝限定ネックストラップ付チケット”が6月より発売開始予定!カードケース付のネックストラップに各5作品の印象的なシーンを、クロスステッチデザイナー・大図まこと氏がピクセルデザインで表現した、超レアな逸品!どちらも限定発売となっており、会場では手に入らない超貴重なグッズとなります!

★チケット情報★
第1弾 限定マスキングテープ付チケット・・・日テレゼロチケ、ローソンチケットにて発売中!
『時をかける少女』から『未来のミライ』までの細田守監督5作品から、真琴、健二、雪と雨、熊徹、そしてくんちゃんとミライちゃんといった個性豊かなキャラクターたちが作品を飛び越え大集合!
価格: 2,000円(税込)

第2弾 限定ネックストラップ付チケット・・・6月発売開始予定!

『時をかける少女』から『未来のミライ』までの細田守監督作品の印象的なシーンを、クロスステッチデザイナー・大図まこと氏がピクセルデザインで表現!全5作品が集結した、カードケース付のネックストラップは超レアな逸品!

通常前売券・・・各プレイガイドにて発売中!
観覧料(税込) 前売券
大人[大学生以上] :¥1,500
小人[高校生以下] :¥700
親子ペア券[大人券+小人券] :¥2,000

※3歳以下無料
※「障がい者手帳のご提示」により、「介助者1名様の入場料」が免除されます。ただし、ご本人様は入場券が必要となります。

映画情報どっとこむ ralph そして本展の内容も一部公開!『未来のミライ』の物語において、家族が住む“家”と“庭”は重要な舞台のひとつとなっており、本展では、その家の不思議な“庭”を会場内に再現。魅力あふれる“庭”が作り上げられる作画の過程を、プロジェクションマッピングによって、様々に変化する“庭”としてダイナミックに表現します!
また、『未来のミライ』では、ジャンルを問わない多種多様な才能が参加していることも特徴です。その中のひとつ、くんちゃんとミライちゃんが住む“家”の設計は、今最も注目を集める建築設計事務所
SUPPOSE DESIGN OFFICE、代表の建築家である谷尻誠氏を中心としたチームがプロダクションデザインを担当しております。本展では、谷尻氏が細田監督とともに作りあげたこの「家」の設計を、貴重な資料とともに立体的に展示し、体感いただきます。

映画情報どっとこむ ralph この夏、くんちゃんとミライちゃんが見る“未来”を体験して頂き、細田守監督が描く『未来のミライ』の不思議な世界に“タイムリープ”

映画『未来のミライ

2018年7月20日(金)全国ロードショー 

物語・・・
小さな庭から時をこえる旅へ―それは過去から未来へつながる、家族と命の物語。

とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。ある日、甘えん坊のくんちゃん(4歳)に生まれたばかりの妹がやってきます。両親の愛情を奪われ、初めての経験の連続に戸惑うくんちゃん。そんな時、くんちゃんが出会ったのは、“未来からやってきた妹”、ミライちゃんでした。このちょっと変わったきょうだいが織りなす物語。

それは、誰も観たことのない、小さなお兄ちゃんの大きな冒険の始まりでした。たくさんの人との出会い、待ち受ける困難や成長、そして家族の愛。時間も空間もこえて、二人がたどり着いたその場所とは?ミライちゃんがやってきたその理由とは。

***********************************

監督・脚本・原作/細田守

キャスト/上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子、吉原光夫、宮崎美子、役所広司 / 福山雅治 音楽/高木正勝 オープニングテーマ・主題歌/山下達郎
作画監督/青山浩行、秦綾子 美術監督/大森崇、髙松洋平 プロデューサー/齋藤優一郎 企画・制作/スタジオ地図

©2006 TK/FP ©2009 SW F.P. ©2012 W.C.F.P 
©2015 B.B.F.P ©2018 CHIZU