「篠原悠伸」タグアーカイブ

門脇麦、成田凌 同年代のキャスト・監督10名登壇!映画『チワワちゃん』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 「ヘルタースケルター」や「リバーズ・エッジ」など、今なお熱狂的な支持を受ける漫画家・岡崎京子が 1994 年に発表した「チワワちゃん」。

時代を超えて愛される傑作青春物語が、若手実力派キャストと弱冠27歳の新鋭・二宮健監督により新たな青春のバイブルとして映画『チワワちゃん』が1月18日(金)にいよいよ公開となります。

この度、1月19日(土)に公開記念舞台挨拶が行われ、門脇麦さん、成田凌さん、寛 一 郎さん、吉田志織さん、仲万美さん、古川琴音さん、篠原悠伸さん、上遠野太洸さん、松本穂香さん、そして、二宮健監督と、今をトキめく若手実力派キャスト・監督が一同に登壇。

撮影時には監督の「すべての貴重な体の動きや瞬間を取り逃がさないように」という意向から、キャストたちに iPhone が渡され、劇中でもキャストやスタッフが撮影した映像が使用されているというエピソードもあることから、撮影時のように皆で自撮り撮影「セルフィー」も実施しました!

映画『チワワちゃん』公開記念舞台挨拶
日時:1月19日(土)
場所:新宿バルト9
登壇:門脇麦、成田凌、寛 一 郎、吉田志織、仲万美、古川琴音、篠原悠伸、上遠野太洸、松本穂香、二宮健監督

映画情報どっとこむ ralph 門脇さん:最後までお楽しみください!

成田さん:二宮健(監督)からどうしてもやりたい作品があるからと言われてから数年経ち。やっとこの日を迎えることが出来ました!盛り上がっていきます!

寛 一 郎さん:寒い中ありがとうございます!観終わったばかりですよね!テンション上がってると思います!

吉田さん:本日は来てくださって、本当にありがとうございます!

仲さん:こういう場所、初めてなので緊張しています!

古川さん:自分が初めて出演した映画なので、この日を迎えられてとても幸せです。

篠原さん:一生懸命喋りますのでよろしくお願いします。

上遠野さん:今日ここに立てたこと本当に嬉しく思っています。

松本さん:本日はよろしくお願いします。

二宮監督:チワワちゃんを絶対映画化しようと意気込んでから数年。今日の日を迎えられたこと本当に嬉しく思っています!
と其々のご挨拶からスタート。

映画情報どっとこむ ralph 本作は、同年代のキャストに加え、監督も同年代。
成田さん:歳1個上の監督。中々居ないですよね。

門脇さん:私はデビュー当時からベテラン監督とが多かったので。割と監督のおっしゃったことを如何に体現できるかを重きを置いていましたが。今回は積極的にコミュニケーションをとって、具体的なところを詰めましたね。でも遊んでるシーンは、セリフなくト書き1行。
成田さん:ト書き一行で1日半。現場に行くまで何するかわからないんですよ。怖いですよ。イチゴと練乳とチワワちゃんとかね。アノ苺美味しかった!(どんなシーンかは映画をチェック!)でも、結構バチバチ感はありました!これは、同世代だからかなと。

寛 一 郎さん:監督で年が近いのは初めて。話し合えて面白かったですね。楽しかったです!

吉田さん:現場の経験が少ないのですけど。チワワだからか自由にやらせていただいて。若いからこそ乗り切れたかなと。監督は、はい、チューする!とか突然なので、、デビューも、チワワなので、困らなかったんですけど!

成田さん:この人の「フー!!」から朝が始まる感じだったもんね。

仲さん:演技のお仕事初めてで。こんなに楽しい現場ってあるんだと。同年代ってないんだ?って。次がびくびくです!

古川さん:この現場が初めてで。カメラが回っていなくても何かしらでみんな遊んでいたので。立体駐車場で夜中の3時ぐらいまで遊ぶシーンを撮っていて。遊ぶのを練習していました!遊ぶのに必死でした!

篠原さん:自分はあまり遊んでるシーンがなくて。一人で踊るとか。監督の思い付きで、パンツ一丁で歯磨きとか。で、急にラップしてくれとか言われて。同年代だなーと。(大爆笑)

上遠野さん:同年代で、波長が合って。ニノケンは一番盛り上がりそうな指示をくれるんで。年代をわかっている良い監督だなと。

実は、監督は撮影時にキャストにニノケンって呼んでと言っていたそうですが、門脇さんと成田さんは二宮さん、寛 一 郎さんは監督と呼んでいたそう。

松本さん:私は・・・撮影自体が二日間しかなくて。思い出が・・・皆さんの最終日で、空き時間を見ているだけで絆が見えて・・・いていいのかしらって。思っていました。以上です!

二宮監督:僕も必死で。どうだったんでしょう。其々の皆の伝説的な瞬間になればいいなと。

映画情報どっとこむ ralph 本作では600万円を手にしてあっという間に使い切るわけですが・・・あなたなら

門脇さんは貯金!

成田さんはニノケンと僕が監督で映画撮ると約束しているので映画を創る。特に門脇さんと仲の良い役をやりたいと。
成田さん:いつも絶妙な距離感で。ビンタしあう感じなので。ほっこりとした映画造りたい。

寛 一 郎さん:ギャンブルで増やしたい!

吉田さんは旅行。
二宮監督:5日時間のラップ映画!

と、様々。


最後に・・・
門脇さん:一生懸命、皆で遊びました!すごく楽しくて疲れました。、若いって凄いなと思いました。そう言う時間を過ごせるのが若さの特権だと思います!チワワちゃんをヨロシク!

と締めました!
フォトセッションではセルフィー!!でノリノリ。
映画情報どっとこむ ralph 映画『チワワちゃん

公式HP:
chiwawa-movie.jp

チワワちゃんを取り囲む若者たちの回想を軸に進む本作。
主人公のミキ役には、『愛の渦』(2014)のヒロインで注目を浴び、以後、実力派若手女優として数々の作品に出演し続けている門脇 麦。チワワちゃんの元カレ・ヨシダ役には若手最注目俳優の成田 凌、ヨシダの親友カツオ役には2017年に俳優デビューを果たし既に注目作品に引っ張りだこの寛 一 郎、チワワちゃんの親友ユミ役には、同年代女性から支持されモデル・女優として活躍する玉城ティナ、チワワちゃん役には新人ながら大抜擢された吉田志織、さらにチワワちゃんに想いを寄せるナガイ役には、映画・TV・舞台と幅広く活動している村上虹郎と20代の実力派俳優が集結し、等身大の若者を熱演しています!

***********************************

門脇 麦
成田 凌 寛 一 郎、玉城ティナ 吉田志織/村上虹郎
仲万美 古川琴音 篠原悠伸 上遠野太洸 松本妃代 松本穂香/成河
栗山千明(友情出演)/浅野忠信
監督・脚本:二宮 健
原作「チワワちゃん」岡崎京子著(KADOKAWA刊)
主題歌:Have a Nice Day!”僕らの時代“ ©ASOBiZM
挿入歌:Pale Waves”Television Romance”
©Kobalt Music Publising Ltd ©2017Dirty Hit
製作「チワワちゃん」製作委員会 企画 東映ビデオ
企画協力:KADOKAWA
制作プロダクション:ギークサイト
配給:KADOKAWA R-15

2019年/日本/カラー/シネマスコープ/DCP 5.1ch/104分
©2019『チワワちゃん』製作委員会


門脇麦主演 映画『チワワちゃん』青春の爆発と終わり、そして・・・本予告映像解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 「ヘルター・スケルター」や「リバーズ・エッジ」など、80 年代~90 年代にかけて時代を代表する多くの人気作を手掛け、今なお熱狂的な支持を受ける漫画家・岡崎京子が 1994 年に発表した「チワワちゃん」。

時代を超えて愛される傑作青春物語が、若手実力派キャストと弱冠26歳の新鋭・二宮健監督により新たな青春のバイブル、映画『チワワちゃん』として2019年1月18日(金)に公開となります!

そしてこの度、本作の本予告映像が解禁となりました!

この度解禁された本予告映像は、

冒頭「バラバラ殺人事件の被害者の身元が判明した」という衝撃的な一言から幕を開けます。被害者の名前は千脇良子。主人公のミキ(門脇麦)は、それが自分の知っている“チワワちゃん”のことだとは思わなかったと続け、チワワと過ごした日々を回想します。「あたしねぇ絶対いつかビッグになってやるんだ」と満面の笑みで語るチワワ。事件の悲惨さとは対照的な、カラフルで派手な映像がクラブミュージックにのせて続きます。そして、栗山千明演じるファッション誌のライター・ユーコに頼まれ、当時の仲間にチワワの話を聞いて回るミキ。そこで明らかになるのは〈精神的にキていた?〉〈友達に何か酷いことを言った?〉〈意外と料理が上手い?〉など、ミキの知らないチワワの姿ばかり。さらに浅野忠信演じるカメラマンのサカタに未来像を追及され涙するチワワの表情。皆が知るいつもハイテンションで笑顔だった“チワワちゃん”からはかけ離れた姿が浮き彫りになっていきます。ミキや友人たちがかつて一緒に遊んだり、キスしたり、バカ話をしたりした“チワワちゃん”。でも、「本当はみんな 誰もチワワちゃんのことを 何も知らなかった」―。

爆発的な青春を謳歌する若者たちの姿。Have a Nice Day!による主題歌「僕らの時代」がエモーショナルな感覚を呼び起こし、眩いまでの光を放つ映像が、青春の儚さを予感させる予告映像となっています。

映画情報どっとこむ ralph 一瞬で過ぎ去る青春の日々を駆け抜ける若者たちのリアルな姿を描いた本作。青春の爆発と終わり、そしてそこから始まろうとする“なにか”とは一体何なのか―。本編の公開に期待が高まります!

また、本日11月30日(金)よりムビチケが各劇場、オンラインにて発売開始となります。特典はオリジナルの「ロゴ入りPVCネオンポーチ」(数量限定)。ムビチケオンラインでは同日正午より一週間限定で通常1400円(税込)が1200円(税込)になるタイムセールも実施!! 


「チワワちゃん」

2019年1月18日(金) 全国ロードショー!
公式HP:
chiwawa-movie.jp


***********************************


門脇 麦
成田 凌 寛 一 郎、玉城ティナ 吉田志織/村上虹郎
仲万美 古川琴音 篠原悠伸 上遠野太洸 松本妃代 松本穂香/成河
栗山千明(友情出演)/浅野忠信
監督・脚本:二宮 健
原作「チワワちゃん」岡崎京子著(KADOKAWA刊)
主題歌:Have a Nice Day!”僕らの時代“ ©ASOBiZM
挿入歌:Pale Waves”Television Romance”©Kobalt Music Publising Ltd ©2017Dirty Hit
製作「チワワちゃん」製作委員会 
企画 東映ビデオ
企画協力:KADOKAWA 
制作プロダクション:ギークサイト
配給:KADOKAWA R-15
2019年/日本/カラー/シネマスコープ/ DCP 5.1ch/104分 ©2019『チワワちゃん』製作委員会


Pale Wavesの楽曲が挿入歌に!映画『チワワちゃん』場面写真一挙解禁!


映画情報どっとこむ ralph 「ヘルター・スケルター」や「リバーズ・エッジ」など、80 年代~90 年代にかけて時代を代表する多くの人気作を手掛け、今なお熱狂的な支持を受ける漫画家・岡崎京子が 1994 年に発表した「チワワちゃん」。時代を超えて愛される傑作青春物語が、若手実力派キャストと弱冠26歳の新鋭・二宮健監督により新たな青春のバイブル、映画『チワワちゃん』として2019年1月18日(金)に公開となります!

チワワちゃんを取り囲む若者たちの回想を軸に進む本作。
主人公のミキ役には、『愛の渦』(2014)のヒロインで注目を浴び、以後、実力派若手女優として数々の作品に出演し続けている門脇 麦。チワワちゃんの元カレ・ヨシダ役には若手最注目俳優の成田 凌、ヨシダの親友カツオ役には2017年に俳優デビューを果たし既に注目作品に引っ張りだこの寛 一 郎、チワワちゃんの親友ユミ役には、同年代女性から支持されモデル・女優として活躍する玉城ティナ、チワワちゃん役には新人ながら大抜擢された吉田志織、さらにチワワちゃんに想いを寄せるナガイ役には、映画・TV・舞台と幅広く活動している村上虹郎と20代の実力派俳優が集結し、等身大の若者を熱演しています!

映画情報どっとこむ ralph 若いエネルギーがスクリーンを熱くする!青春炸裂な場面写真解禁!まさに“旬”のマルチな才能が集結!!

この度、若手実力派キャストのエネルギーがほとばしる場面写真が一挙解禁となりました!

チワワとミキがネオンに染まった街で笑い合っている姿や、
チワワを取り囲む仲間達が旅行鞄を持ってバスを待つ姿や、
クラブで騒ぐ姿など、
“若さ”や“青春”といった要素が炸裂している写真となっています。

映画情報どっとこむ ralph 挿入歌は世界が注目する若手UKバンドPale Waves の“Television Romance”に決定!
チワワが劇中で踊るシーンで使用される楽曲として、SUMMER SONIC 2018でも話題をさらい、英BBCが毎年有力新人を選出する名物企画「Sound of 2018」にノミネートされるなど、世界が注目する若手UKバンドPale Wavesの“Television Romance”が挿入歌に使用されることが決定しました!二宮監督は選曲理由について「全編を通してゲーム的で現代的な音楽が流れるので、1曲はお客さんとの懸け橋にしようと思って選んだ曲です。歌詞もチワワの気持ちにリンクしているし、この曲にのって踊るチワワを見せたかったというのもあります」と話すように、ダンスシーンは劇中でもチワワの可愛さが特に際立っており、作品の見どころの一つとなっています。

90年代に描かれた原作を現代に置き換えて、エネルギーに満ち溢れた“今”を生きる若者たちの青春の“爆発と終わり“を鮮やかに描いた『チワワちゃん』に是非ご期待ください!

公式HP: chiwawa-movie.jp

***********************************

門脇 麦

成田 凌 寛 一 郎、玉城ティナ 吉田志織/村上虹郎

仲万美 古川琴音 篠原悠伸 上遠野太洸 松本妃代 松本穂香/成河

栗山千明(友情出演)/浅野忠信

監督・脚本:二宮 健
原作「チワワちゃん」岡崎京子著(KADOKAWA刊)

主題歌:Have a Nice Day!”僕らの時代“ ©ASOBiZM
挿入歌:Pale Waves”Television Romance”©Kobalt Music Publising Ltd ©2017Dirty Hit

製作「チワワちゃん」製作委員会
企画 東映ビデオ
企画協力:KADOKAWA
制作プロダクション:ギークサイト
配給:KADOKAWA R-15
2019年/日本/カラー/シネマスコープ/ DCP 5.1ch/104分
©2019『チワワちゃん』製作委員会