「第75回ゴールデングローブ」タグアーカイブ

『スリー・ビルボード』第75回ゴールデングローブ賞4部門受賞!


映画情報どっとこむ ralph スリー・ビルボード』が、日本時間1月8日(月)に発表されました、ゴールデングローブ賞におきまして作品賞(ドラマ部門)、主演女優賞(フランシス・マクドーマンド)(ドラマ部門)、助演男優賞(サム・ロックウェル)、脚本賞(マーティン・マクドナー)の主要4部門を受賞しましたのでお知らせいたします!

11月10日からの全米公開ではわずか4スクリーンで館アベレージ8万ドルを超える、今年2番目(公開時点)の記録となる高アベレージで大ヒットスタートを切り、53スクリーンに拡大した2週目で早くも9位にランクインしていた本作。すでに3週連続トップ10入りを果たし公開9週目となる現在、全米興行収入2,540万ドルに数字を伸ばす大ヒットとなっている(movieline調べ)。
佳境に入った賞レースでもこれで57受賞、160ノミネートとなり、圧倒的な強さをみせています。

また併せ新ボスタービジュアルが解禁となりました。
魂が震える。という力強いキャッチコピーと共に、主要キャスト3人(フランシス・マクドーマンド、ウディ・ハ
レルソン、サム・ロックウェル)が際立つ、新ポスタービジュアルです。

映画情報どっとこむ ralph 圧巻の脚本に、名優たちの圧巻の演技!日本のマスコミ試写も騒然
──本作はハリウッドが誇る演技派女優フランシス・マクドーマンドが主演するクライム・ドラマ。アメリカ、ミズーリ州の片田舎の町で娘を殺されたミルドレッドは、依然解決しない事件への抗議のために、町はずれに巨大な広告看板を設置した。それを快く思わない警察官や住民とミルドレッドの間の諍いは、日増しにエスカレートしながらも、事態は思わぬ展開を見せていくのだった……。

2月1日(木) 全国ロードショー

STORY
最愛の娘が殺されて既に数ヶ月が経過したにもかかわらず、犯人が逮捕される気配がないことに憤るミルドレッドは、無能な警察に抗議するために町はずれに3枚の巨大な広告板を設置する。それを不快に思う警察とミルドレッドの間の諍いが、事態を予想外の方向に向かわせる。
***********************************

監督・脚本・製作:マーティン・マクドナー『セブン・サイコパス』
出演:フランシス・マクドーマンド『ファーゴ』、ウディ・ハレルソン『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』
、サム・ロックウェル『コンフェッション』、アビー・コーニッシュ、ジョン・ホークス、ピーター・ディンクレイ
ジ、ルーカス・ヘッジズ

原題:Three Billboards Outside Ebbing, Missouri
配給:20世紀フォックス映画   
(C)2017 Twentieth Century Fox


『シェイプ・オブ・ウォーター』第75回ゴールデングローブ賞:監督賞、作曲賞2部門受賞


映画情報どっとこむ ralph この度ギレルモ・デル・トロの大人ファンタジー『シェイプ・オブ・ウォーター』が、日本時間1月8日(月)に発表されました第75回ゴールデングローブ賞におきまして監督賞(ギレルモ・デル・トロ)と作曲賞(アレクサンドル・デスプラ)を受賞しました!

本作は・・・
ひとりの孤独な女性と水の中で生きる不思議な生物との言葉を超えた“愛”を描居た作品。
孤独だが慈愛に満ちた女性イライザを演じたのは『ブルージャスミン』のサリー・ホーキンス、彼女を支える優しい隣人に『扉をたたく人』のリチャード・ジェンキンス、イライザと恋に落ちる生き物に息吹を与えるのは『パンズ・ラビリンス』でもデル・トロ監督とタッグを組んだダグ・ジョーンズ、冷徹な政府の調査官には『テイク・シェルター』のマイケル・シャノン、イライザの頼もしい同僚には『ドリーム』が日本でも大ヒットを記録したオクタヴィア・スペンサーが扮しています。

シェイプ・オブ・ウォーター
原題:The Shape of Water

3月1日(木) 全国ロードショー

物語・・・
1962年、アメリカとソビエトの冷戦時代、清掃員として政府の極秘研究所に勤めるイライザ(サリー・ホーキンス)は孤独な生活を送っていた。だが、同僚のゼルダ(オクタヴィア・スペンサー)と一緒に極秘の実験を見てしまったことで、彼女の生活は一変する。
人間ではない不思議な生き物との言葉を超えた愛。それを支える優しい隣人らの助けを借りてイライザと“彼”の愛はどこへ向かうのか……

***********************************


監督・脚本・プロデューサー:ギレルモ・デル・トロ『パンズ・ラビリンス』『パシフィック・リム』

出演:サリー・ホーキンス『ブルージャスミン』、マイケル・シャノン『テイク・シェルター』、リチャード・ジェンキンス『扉をたたく人』、ダグ・ジョーンズ『パンズ・ラビリンス』、マイケル・スツールバーグ『シリアスマン』、オクタヴィア・スペンサー『ドリーム』
配給:20世紀フォックス映画
(C)2017 Twentieth Century Fox