「竹中直人」タグアーカイブ

イケメンバスケチーム完成『走れ!T校バスケット部』追加キャスト発表!


映画情報どっとこむ ralph 青春スポーツ映画『走れ!T校バスケット部』が今年秋に公開。

古澤健監督がメガホンを取り、弱小バスケットチームの成長を通し17歳の高校生の悩みや葛藤、仲間との絆、家族の想いを丁寧に描きます。

主演は、そのルックスを活かし、世の女性を悶えさせる甘い役柄から、チャラいホスト、謎の用心棒、トランスジェンダーの主人公と幅広い役柄を演じ、アクションもできる演技派として注目を集めるし志尊淳。
そんな志尊演じるたどころ田所陽一と同じチームの仲間であり、恋のライバルにもなるキャプテン・矢嶋俊介に、佐野勇斗。
映画情報どっとこむ ralph この度、そんな本作に、魅力的なキャストが追加発表されました!

T校バスケット部のマネージャーであり、陽一(志尊)・俊介(佐野)と三角関係となる佐藤浩子役には、早見あかり。

チームのムードメーカー的存在で寿司屋の息子・川崎裕太(ガリ)役に、AmazonプライムのCMで、おばあちゃんをバイクの後ろに乗せ、ひまわり畑を走る孫役で世間を感動させ、戸塚純貴。

女子大好きのチャラ男だけど、身体能力はバツグンの牧園浩司(ゾノ)役に、劇団EXILEのメンバー佐藤寛太。

そして、陸上部と掛け持ちしつつも、持ち前の俊足でチームを引っ張る川久保透役には鈴木勝大。

その他、後輩・根来修(コロ)役に西銘駿、陽一がチームにスカウトする201㎝の長身を持ちながらもビビりな斎藤健太役にお笑い芸人の阿見201と個性豊かなイケメンバスケットチームが完成しました!

映画情報どっとこむ ralph さらに、そんなチームをやさしく励ますがバスケットの知識はまったくない顧問・小山先生にYOU。陽一を心配しつつも温かく見守る父親・正道に椎名桔平。他界した陽一の母親・かよ佳代に真飛聖。合宿先の怪しい管理人役に、青春映画のキーパーソンとしてかかせない竹中直人とフレッシュからベテランまでバラエティ豊かな役者陣が揃いました。


弱小バスケットチームが仲間と周りの大人達に支えられ、笑い合い、ぶつかり合いながらも強豪校に挑みます!撮影前には元日本代表の半田圭史氏からバスケットの猛特訓を受け、技術を習得。

練習~撮影を通しチームワークも抜群となった若手キャスト陣が体当たりで挑んだ、最高の青春映画

『走れ!T校バスケット部』

2018年秋全国ロードショー!

物語・・・
中学時代、バスケットボール部キャプテンであった田所陽一(志尊淳)は、強豪私立である白瑞(はくすい)高校に入学するが、部内で激しいイジメにあい、自主退学する。「二度とバスケはしない」と誓い、通称T校と呼ばれる多田野(ただの)高校に編入した陽一だが、連戦連敗の弱小バスケ部から勝負を挑まれ、そのまま入部することに。そこで陽一は、キャプテンの矢島俊介(佐野勇斗)をはじめ、個性的なチームメイトと出会い、仲間とのバスケの楽しさを思い出していく―。そして迎えたウィンターカップ。因縁のライバル・白瑞を相手に、弱小バスケ部は勝利を手にすることが出来るのか!?

***********************************

作品概要■撮影期間:2017年9月~11月
配給:東映㈱ 
企画製作幹事:テレビ朝日
原作「走れ!T校バスケット部」(松崎洋著・幻冬舎文庫)
(C)2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会


ハチャメチャ舞台挨拶!『レオン』初日に知英、竹中直人、山崎育三郎、大政絢ら登壇!


映画情報どっとこむ ralph 地味な派遣OL小鳥遊玲音・知英と年商500億円のワンマン社長・竹中直人の”心”と”身体”が入れ替わってしまう、空前絶後のスイッチング・エンターテインメント、『レオン』が本日より公開されました!!

この度、主演を務める知英さん、竹中直人さんをはじめとした豪華キャスト登壇による公開初日舞台挨拶が行われ・・・

本作の濃いキャラばかり出てくる、濃い映画を見せ付けるハチャメチャぶりで大盛り上がり!!

『レオン』公開初日舞台挨拶 概要 
日時:2月24日(土)
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
登壇:知英、竹中直人、山崎育三郎、大政絢、ジャングルポケット斉藤慎二、ミッツ・マングローブ、塚本連平監督

映画情報どっとこむ ralph 知英さん:今日はありがとうございます。私のオヤジっぷりを皆さんがどう思うのか気になります。

と、公開初日の舞台挨拶がスタート。

竹中さん:層々たるメンバーに囲まれ・・・・斉藤慎二くんがいることに納得がいかない!
としょっぱなから斉藤さんをいじり倒す竹中さんと抵抗する斉藤さん!
それを止めようとする知英さんと大政さん。と、お約束の構図からスタート!

玲音の恋心を弄ぶプレイボーイ税理士、踊る悪役を演じた山崎さんは、育さま~の掛け声の中
山﨑さん:観終わった後に僕を嫌いになっていないことを祈ります。

デカすぎる社長秘書を演じたミッツ・マングローブさんは
マングローブさん:秘書役ということでキレイに撮ってもらったが、もしかしたら、オデコから上が見えないかもしれません(笑)色んな角度から見ていただけたらもしかしたら見えるかも!

と挨拶。
塚本監督:現場の楽しい雰囲気が、映画にも出ていると思います!濃いキャラばかり出てくる、濃い映画。お腹を壊さないように気をつけてほしいです(笑)

というと

マングローブさん:喰い合わせがね。。。

と、心の声がマイクに。

映画情報どっとこむ ralph 自由すぎる出演者たちは、思い入れのあるシーンについて、知英さんは、

知英さん:竹中さんと心と身体が入れ替わってしまって病院で目覚めるシーン。“入れ替わり”はこの映画の始まりで、そこからどんどん面白くなっていくので注目してもらいたい。です。

と語り、竹中さんも

竹中さん:その病院のシーンではとにかく笑ってしまった。入れ替わってしまい元に戻ろうとする玲音(※心は玲男)のシーンで、“目を開けたまま眠る”僕の上に知英が乗るんです。そして寝てる上で知英が必至でもがいているのが可笑しくて。
と“目を開けたまま眠る”人を実演。
見つめる知英さん。

竹中さん:あと知英がこんなにも日本語が上手くてびっくりした!
と知英さんがお気に入りの様子の竹中さん。

山崎さん:日下は常にバラを手に持っていて、女性にそのバラを振り撒くシーンがありますが、これがワンテイクですっごく綺麗に決まったんです!是非注目してほしいです。

と話すと
大政さん:知英ちゃんは男前だし、竹中さんも女の子!竹中さんと知英ちゃんの入れ替わりが自然すぎて、どっちがどっちか分からなくなってしまったほど!

と大笑いしながら注目ポイントを披露。

映画情報どっとこむ ralph 本作は“抱腹絶倒”がキーワードになっていて、本作をいち早くご覧になった方からは「久しぶりに映画を見て大笑いした」「劇場で笑い声がこんなに響くのは初めて」などの声がすでに届いていますとMC。それにちなみ最近爆笑したことについて

ミッツさん:マスコミの前で言えないネタばかりで…

と、本当に使えない話をポロリ。

知英さん:完成披露の時に顔を入れ替えるアプリをみんなでやって、竹中さんと私の顔が入れ替わっている写真を見て、本当に入れ替わったらこんなふうになっちゃうのか、と今思い出すだけで笑えてくる。

と舞台上で大笑い。

竹中さん:僕はあまり笑わない人間だが、最近笑ったといえば、この映画の撮影!

映画情報どっとこむ ralph 最後に

竹中さん:この映画はとにかく知英がチャーミングで力強くて可愛くて、『知英サイコー!!!』という感じ。楽しんでもらいたい!

知英さん:笑いがとまらない映画。この映画を観て、元気になってもらえたらいいなと思う。そして面白かったら声に出して笑ってください!

とこれから本作を観る観客へメッセージをおくり、ハイテンションな舞台挨拶は終わったのでした!

『レオン』本日より全国公開!

公式HP:
reon-movie.com 
公式Twitter:
@reon_movie

原作は、スマホマガジン「Hot-Dog PRESS」で連載され、絶大な人気を誇ったオリジナル漫画『レオン』。他人同士の心と体が入れ替わっちゃう!? 古くは、大林宣彦監督の名作『転校生』、昨今ではテレビ朝日で放送された菅田将暉と遠藤憲一によるテレビドラマ「民王」、そして空前のヒットを飛ばした『君の名は。』。入れ替わりは、古今東西様々なテーマで描かれ、ヒットを飛ばしてきた普及のテーマです。本作では、ナイスバディだけが取り柄の地味なOL小鳥遊玲音(たかなし・れおん/知英)と年商500億の女好きワンマン社長の朝比奈玲男(あさひな・れお/竹中直人)の”心”と”身体”が入れ替わってしまう。性別も地位も性格も何もかも正反対の二人が入れ替わってしまったからさあ大変!しかもそれに乗じて、社長の身内が会社乗っ取りを企む大事件も勃発。社長と社員の禁断の恋も始まる予感・・・?!果たして、2人が巻き起こす騒動の結末は?ハチャメチャで破天荒な展開を笑いたっぷりに、そして時々ピュアな恋心を甘酸っぱく描く、空前絶後のスイッチング・エンターテイメントがここに誕生しました!


物語・・・
地味なナイスバディの派遣OLと年商500億のセクハラワンマン社長
性別も地位も性格も何もかもが正反対の二人が入れ替わったからさぁ大変!?
 年商500億を越える老舗の食品会社朝比奈フーズに務める、地味な派遣OL・小鳥遊 玲音(28)(たかなし・れおん)とその朝比奈フーズを引っ張る、やり手のワンマン社長・朝比奈玲男(55)(あさひな・れお)。小鳥遊は、磨けば美人でナイスボディの持ち主なのだが、根っからのネガティブ思考でイケてない存在。一方、代表取締役社長・朝比奈は、誰の意見にも耳を貸さない超ワンマンだが、仕事は一流。しかし、女子社員へのセクハラまがいは日常茶飯事の根っからの女好き。。。。ある日、偶然ふたりは同じ車の事故に巻き込まれる。目が覚めると、朝比奈玲男の体にはある異変が・・・・!なんと、心は朝比奈のままだが、体が小鳥遊玲音になっていたのだ―。
性別も地位も性格も、何もかも反対の二人が入れ替わったからさぁ大変!?
「俺の人生、どうなるの?」 「わたしの人生どうなるのかしら?」

***********************************

出演:知英 大政絢 吉沢亮 斉藤慎二(ジャングルポケット)ミッツ・マングローブ / 原幹恵 河井青葉  山崎育三郎 竹中直人
監督:塚本連平(『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』『かずら』)
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』『リベンジgirl』)
原作:清智英・大倉かおり「レオン」(講談社KCデラックス)
製作:映画『レオン』製作委員会
配給:ファントム・フィルム

©清智英・大倉かおり/講談社・2018映画「レオン」製作委員会


竹中直人が職質される!&本格女装のお披露目特別映像解禁『レオン』


映画情報どっとこむ ralph 2月24日(土)に公開となる知英の劇場長編初主演映画「レオン」。

竹中直人の演技が秀逸すぎる〈入れ替わり〉爆笑シーンの、特別映像が解禁!


原作は、スマホマガジン「Hot-Dog PRESS」で連載され、絶大な人気を誇ったオリジナル漫画『レオン』。

他人同士の心と体が入れ替わっちゃう!?

この度解禁となった映像は、本作の〈スイッチング・エンターテイメント〉ならではの入れ替わりがポイントとなった、竹中直人の演技が秀逸すぎる爆笑シーン。

怜男と心と身体が入れ替わった状態の玲音(※中身は玲男)がサリナ(大政絢)と一緒にショッピングに出かけ、試着をするシーンでは、ももともとオシャレに無頓着であった玲音が、ハイレベルなワンピースを着こなす様子を描いています。次の瞬間、【本来はこんな感じ】というテロップが現れ、そこで登場するのは、ジャストサイズでピッチピチ、そしてギラギラのミニスカワンピースを着た竹中直人。内股でモゾモゾしながら、「股のところがスゥースゥーするぅ」と言う玲男(※本来の姿)の姿は、一回みたら忘れられぬ衝撃が走る映像です。

また、怜男が夜道で若い男たちに絡まれているところ、巡回していた警察官に助けを求めるというシーン。何かがオカシイこの映像。
実は、ここで登場する朝比奈玲男は、中身が入れ替わってしまった後の玲音でした。玲男(※中身は玲音)をまるで見世物のように面白がって写メる若い男たちに対し、怜男は(※中身は怜音)、”お巡りさん”に「私、本当はこんなおじさんなんかじゃないんです!私は本当は女で・・・」と助けを求めすがりつくも、あえなく“不審者”と認定されてしまう始末。

身振り手振りで必死に自分の素性を伝えようとする玲音(※見た目が玲男)でありますが、その顔面、どう頑張っても無理だよ・・・と思わずツッコミたくなります。泣き顔、甲高い声、テンパり具合もさすがの演技!そのまま後ろ向きに走り去っていく姿もとにかく面白い!ユーモアに溢れる映像となっています。

これまで『Shall we ダンス?』(96/周防正行監督)、「のだめカンタービレ」(06/CX)などの作品で個性溢れるキャラの濃い役どころを演じてきましたが、本作では、それを超える衝撃度の竹中直人の怪演がみられ、コメディセンスを節々に滲ませ、「こんな竹中直人が見たかった!」という声に応えています。竹中直人さんの秀逸すぎる演技の爆笑シーンを、是非劇場の大スクリーンで堪能していただきたいです!



映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
ナイスバディだけが取り柄の地味なOLと年商500億の女好きワンマン社長
性別も地位も性格も何もかも正反対の二人が入れ替わったからさぁ大変!?
 年商500億を越える老舗の食品会社朝比奈フーズに務める、地味な派遣OL・小鳥遊 玲音(28)(たかなし・れおん)とその朝比奈フーズを引っ張る、やり手のワンマン社長・朝比奈玲男(55)(あさひな・れお)。
小鳥遊は、磨けば美人でナイスボディの持ち主なのだが、根っからのネガティブ思考でイケてない存在。
一方、代表取締役社長・朝比奈は、誰の意見にも耳を貸さない超ワンマンだが、仕事は一流。
しかし、女子社員へのセクハラまがいは日常茶飯事の根っからの女好き。。。。
ある日、偶然ふたりは同じ車の事故に巻き込まれる。目が覚めると、朝比奈玲男の体にはある異変が・・・・!
なんと、心は朝比奈のままだが、体が小鳥遊玲音になっていたのだ―。
性別も地位も性格も、何もかも反対の二人が入れ替わったからさぁ大変!?
 「俺の人生、どうなるの?」 「わたしの人生どうなるのかしら?」

『レオン』
公式HP:reon-movie.com 
公式Twitter:@reon_movie

***********************************

出演:知英 大政絢 吉沢亮 斉藤慎二(ジャングルポケット)ミッツ・マングローブ / 原幹恵 河井青葉  山崎育三郎 竹中直人

監督:塚本連平(『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』『かずら』)
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』『リベンジgirl』)
原作:清智英・大倉かおり「レオン」(講談社KCデラックス)
製作:映画『レオン』製作委員会 
配給:ファントム・フィルム

©清智英・大倉かおり/講談社・2018映画「レオン」製作委員会


仲良し!知英、竹中直人「レオン」公開直前イベントで和気藹々


映画情報どっとこむ ralph OL小鳥遊玲音(知英)と年商500億の女好きワンマン社長の朝比奈玲男(竹中直人)の”心”と”身体”が入れ替わってしまう、ハチャメチャ痛快コメディ映画「レオン」が2月24日に(土)に公開となります。

公開を直前に控えた2月21日に知英さん、竹中直人さんが登壇する公開直前イベントが行われました。

日程:2月21日(水)
場所:ブロードメディア・スタジオ
登壇者:知英、竹中直人

映画情報どっとこむ ralph コメディ映画に出演してみたいという夢が本作で叶ったという知英さん。オファーがきたときのことを

知英さん:嬉しかったです。オヤジはオヤジでも普通のオヤジではなく、“エロ”オヤジ。はじめは、大丈夫かなと思ったが、“エロ”ということよりも社長としての“威厳”という方を意識して演じました!

と役作りを頑張ったという知英さんですが、まさかの知英さんから“エロ”と言う言葉が出たことに戸惑うMCに、

知英さん:“エロ”という言葉をマスコミの前でこんなに初めて口にしました

と話し、笑いを誘いました。

映画情報どっとこむ ralph 竹中さんは知英さんとの共演について、

竹中さん:美しい方だというのは知っていたが、人見知りが激しいので、知英さんがどんな人だろうととても緊張しました!

と話しました。しかし、撮影が始まると、すぐに打ち解け、仲良くなったそう。

本作は、玲音の親友に大政絢さん、玲音の恋心をもてあそぶプレイボーイ日下に山崎育三郎さん、中身が入れ替わったレオン恋をしてしまう若手社員に吉沢亮さん、玲男の甥っ子にジャングルポケット斉藤慎ニさん、朝比奈の秘書にミッツ・マングローブさん達が個性的で強烈すぎるキャラクターを演じていることも見どころのひとつ。

ドラマ「オーファンブラッック」でも共演していた山崎育三郎さんについて

知英さん:山崎さんがプレイボーイ・日下のキャラになりきっている姿に、撮影中も笑ってしまってNGをたくさん出してしまいましたぁ。

という知英さん。また、ジャングルポケットの斉藤さんとの絡みが多かった竹中さんは、斉藤さんについて

竹中さん:映画初出演なのに魅力的な演技をする人。アドリブをしてもちゃんと返してくれる。色んな役がこなせる人!

と俳優としての斉藤さんに大絶賛。

映画情報どっとこむ ralph “心”と“身体”が入れ替わる本作にとって、入れ替わりのシーンは重要になりますが、知英さんも竹中さんも好きなシーンとして挙げるのが、ふたりが入れ替わった直後に知英さんが病院で目覚めるシーン。

このシーンは竹中さんの「目を開けたまま眠る人」を見ることができる本作の爆笑注目シーンのひとつで、その技はまるで芸のよう。芸といえば、竹中さんの伝説のギャグ「笑いながら起こる人」が有名でありますが、なんとこの日は竹中さんから知英さんへ「笑いながら怒る人」を伝授!

まずお手本として、竹中さんが本物の「笑いながら怒る人」を披露すると、場内は爆笑の渦に。そして、「難しい!」と嘆きつつも、一生懸命に真似をして、知英さんが「笑いながら怒る人」を完コピすると会場は笑いと拍手が沸き起こりました。

最後にもうすぐ公開を迎える本作について、

知英さん:とにかく笑いたいと思ったらこの映画を観てほしい!

竹中さん:知英がとにかくスゴい!そして他の役者も個性派揃いで、そのエネルギーを、絶対にスクリーンで堪能してほしい。

とメッセージをおくりました。


『レオン』

2018年2月24日(土)新宿バルト9ほか、全国ロードショー

公式HP:
reon-movie.com

地味なナイスバディの派遣OLと年商500億のセクハラワンマン社長
性別も地位も性格も何もかもが正反対の二人が入れ替わったからさぁ大変!?
 年商500億を越える老舗の食品会社朝比奈フーズに務める、地味な派遣OL・小鳥遊 玲音(28)(たかなし・れおん)とその朝比奈フーズを引っ張る、やり手のワンマン社長・朝比奈玲男(55)(あさひな・れお)。
小鳥遊は、磨けば美人でナイスボディの持ち主なのだが、根っからのネガティブ思考でイケてない存在。
一方、代表取締役社長・朝比奈は、誰の意見にも耳を貸さない超ワンマンだが、仕事は一流。
しかし、女子社員へのセクハラまがいは日常茶飯事の根っからの女好き。。。。
ある日、偶然ふたりは同じ車の事故に巻き込まれる。目が覚めると、朝比奈玲男の体にはある異変が・・・・!
なんと、心は朝比奈のままだが、体が小鳥遊玲音になっていたのだ。
性別も地位も性格も、何もかも反対の二人が入れ替わったからさぁ大変!?

「俺の人生、どうなるの?」 「わたしの人生どうなるのかしら?」

***********************************

出演:知英 大政絢 吉沢亮 斉藤慎二(ジャングルポケット)
ミッツ・マングローブ / 原幹恵 河井青葉   
山崎育三郎 竹中直人
監督:塚本連平(『ぼくたちと駐在さんの400日戦争』『かずら』)
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』『リベンジgirl』)
原作:清智英・大倉かおり「レオン」(講談社KCデラックス)
製作:映画『レオン』製作委員会
配給:ファントム・フィルム
©清智英・大倉かおり/講談社・2018映画「レオン」製作委員会


知英 おっぱい触る?キャバクラ へ初入店!映画「レオン」で特別映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 2月24 日(土)に公開となる知英の劇場長編初主演映画「レオン」に関しまして、 主演の知英演じる小鳥遊玲音が、華麗なる夜の蝶・キャバ嬢役を初めて演じ、キャバクラへ初入店&初接客する特別映像を解禁!

入れ替わってる!?

本作では、ナイスバディだけが取り柄の地味な OL 小鳥遊玲音(たかなし・れおん/知英)と年商 500 億の女好きワンマン社長の 朝比奈玲男(あさひな・れお/竹中直人)の”心”と”身体”が入れ替わってしまう。性別も地位も性格も何もかも正反対の二人が入れ替わってしまったからさあ大変!しかもそれに乗じて、社長の身内が会社乗っ取りを企む大事件も勃発。社長と社員の禁断の恋も始まる予感・・・?!


この度、解禁となった映像は、本作の主人公・小鳥遊玲音が、会社をクビになり、新たなる職場として選んだキャバクラへ初入店する場面。

『知英。でも中身は竹中直人!』


親友・サリナ(大政絢)のアドバイスで、”女”に磨きをかけるためにファッション・美容にたっぷりお金をかけた玲音。 お金を稼ぐ為に選んだ仕事はなんとキャバ嬢!解禁映像では、内気なOL玲音が派手なドレスに身を包み、ゴージャスキャバ嬢に変身!自慢のナイスバディを披露し、

「男の相手なんてちょちょいのちょいよ、使わねーとな、女の武器は」

と、内気な OL だった 玲音には似つかない発言を。

どこか様子がおかしい。。 早速、入店 1 日目にして指名を受け、はじめてお客さんにつくが、「よいしょっと」と両足を椅子の上に載せ、「で、何飲むんだお前ら」と華麗なるキャバ嬢には到底に似つかわしくない台詞を。。それもそのはず、キャバ嬢・玲音の“心”は、朝比奈玲男(竹中直人)と事故で入れ替わった状態で、中身はワンマン女大好き社長だったのだ!

華麗なるキャバ嬢へ外見が変わっても性格は、 大胆で強気な元のワンマン社長のまま。。様子がおかしい玲音を見て、固まっているお客さんに、追い打ちをかかけるように「おっ ぱい触る?♡」と隠しきれないおっさん感満載の台詞を放ち、あえなくバックヤードへ退場。。。

初接客は即刻バックヤード行きの 悲しい結末となり、「あれー?」といぶかしがるシーンで特別映像は終了。

おっぱい触る?♡ 知英、キャバクラへ初入店!華麗なる夜の蝶のはずが、あぁ。。 隠しきれないおっさん感溢れる接客映像解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 初のキャバ嬢役(※中身はワンマン社長)演じた知英さんは、

知英さん:初めての役だったので、接客の仕方などが分からない時もあったんですけど、”自分はオヤジになったんだ”と思ったら楽に演じられました(笑)

と振り返ります。ナイスバディなゴージャスキャバ嬢のはずが、おっさん感が溢れ出してしまっている玲音の笑撃のキャバクラシーンをチラ見せする本映像ですが、もちろん、本編に はまだまだ爆笑シーンが盛りだくさん!

映画情報どっとこむ ralph 映画『レオン』

2 月 24 日(土)新宿バルト 9 ほか、全国ロードショー

果たして、2 人が巻き起こす騒動の結末は? 主演を務めるのは、一世を風靡した韓国の大人気ユニット KARA で活躍後、2014 年に活躍の場を日本へ移した知英(じよん)。 劇場映画初主演を果たす本作では、見た目は美人 OL だが、中身は女好きのエロ社長という難しい役柄を、女優生命を賭けた捨て身 のナリキリ演技で、弾けきった見事なエロオヤジっぷりを披露し、コメディエンヌとしての才能を存分に見せつける。とにかくスクリーンいっぱいに 放たれるキュートな魅力に、誰もが釘づけになること必至!そんな知英扮する小鳥遊玲音と入れ替わってしまう女好きのワンマン社長朝 比奈玲男を演じるのは竹中直人。中身が地味なナヨナヨの OL になりきる、芸達者な竹中の演じっぷりは、抜群の安定感!内股歩きあ でスクリーンの中を走り回る竹中の姿には抱腹絶倒間違いなし!さらに、二人を取り巻く共演者には、大政絢、吉沢亮、斉藤慎二(ジ ャングルポケット)ミッツ・マングローブ、山崎育三郎など、今を時めく人気キャストの豪華競演も見逃せない! ハチャメチャで破天荒な展開を笑いたっぷりに、そして時々ピュアな恋心を甘酸っぱく描く、空前絶後のスィッチング・エンターテイメント がここに誕生しました。


過去記事:
竹中直人 知英のパワーと日本語に感動と絶賛!『レオン』完成披露試写会
http://eigajoho.com/96976


***********************************

出演:知英 大政絢 吉沢亮 斉藤慎二(ジャングルポケット)ミッツ・マングローブ / 原幹恵 河井青葉  山崎育三郎 竹中直人
監督:塚本連平(『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』『かずら』)
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』『リベンジgirl』)
原作:清智英・大倉かおり「レオン」(講談社KCデラックス)
製作:映画『レオン』製作委員会 
配給:ファントム・フィルム
©清智英・大倉かおり/講談社・2018 映画「レオン」製作委員会