「竹中直人」タグアーカイブ

知英『レオン』ハチャメチャなキャラクター場面写真一挙解禁


映画情報どっとこむ ralph 「お、お、女―――」大絶叫のオヤジヨン!!
寝たきりの竹中直人にボディプレス!!
ハチャメチャなキャラクター達を切り取った劇中場面写真を一挙解禁!!

2月24日(土)に公開となる元KARA・知英の劇場長編初主演映画「レオン」に関しまして、”心”と”身体”が入れ替わってしまった小鳥遊玲音(知英)と朝比奈玲男(竹中直人)はじめ本作のハチャメチャなキャラクター達を切り取った劇中場面写真を一挙解禁いたします。

今回解禁となった写真は、”心”と”身体”が入れ替わってしまった小鳥遊玲音(知英)と朝比奈玲男(竹中直人)と二人を取り巻く、濃すぎるキャラクターを演じる豪華キャスト達の劇中写真です!
映画情報どっとこむ ralph 敏腕だが身体が大きすぎる秘書・猫田(ミッツ・マングローブ)、

叔父と同じく女大好きな副社長・朝比奈政夫(斉藤慎二)と会社乗っ取りを企むモテすぎプレイボーイ税理士・日下(山崎育三郎)、

玲音の親友で二人の入れ替わりの秘密を知る・サリナ(大政絢)。中身がエロ社長に入れ替わってるとは知らずに小鳥遊玲音に恋をする天然すぎる社員・一条(吉沢亮)。

玲音・玲男・サリナ・一条が玲男の別荘に一同に介し、秘密の計画を立てる場面も!
女の身体に入ってしまった事を嘆いて、凄い表情で絶叫する玲音の中の玲男にも注目です!


キャラクターも個性が溢れ出していて、楽しげ『レオン』

公式HP:
reon-movie.com

公式Twitter:
@reon_movie


【STORY】
ナイスバディだけが取り柄の地味なOLと年商500億の女好きワンマン社長
性別も地位も性格も何もかも正反対の二人が入れ替わったからさぁ大変!? 年商500億を越える老舗の食品会社朝比奈フーズに務める、地味な派遣OL・小鳥遊 玲音(28)(たかなし・れおん)とその朝比奈フーズを引っ張る、やり手のワンマン社長・朝比奈玲男(55)(あさひな・れお)。
小鳥遊は、磨けば美人でナイスボディの持ち主なのだが、根っからのネガティブ思考でイケてない存在。
一方、代表取締役社長・朝比奈は、誰の意見にも耳を貸さない超ワンマンだが、仕事は一流。
しかし、女子社員へのセクハラまがいは日常茶飯事の根っからの女好き。。。。
ある日、偶然ふたりは同じ車の事故に巻き込まれる。目が覚めると、朝比奈玲男の体にはある異変が・・・・!
なんと、心は朝比奈のままだが、体が小鳥遊玲音になっていたのだ―。
性別も地位も性格も、何もかも反対の二人が入れ替わったからさぁ大変!?

 「俺の人生、どうなるの?」 「わたしの人生どうなるのかしら?」

***********************************

出演:知英 大政絢 吉沢亮 斉藤慎二(ジャングルポケット)ミッツ・マングローブ / 原幹恵 河井青葉  山崎育三郎 竹中直人
監督:塚本連平(『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』『かずら』)
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』『リベンジgirl』)
原作:清智英・大倉かおり「レオン」(講談社KCデラックス)
製作:映画『レオン』製作委員会 
配給:ファントム・フィルム

©清智英・大倉かおり/講談社・2018映画「レオン」製作委員会


『飢えたライオン』ロッテルダム国際映画祭正式招待決定 キャスト&監督からコメント


映画情報どっとこむ ralph この度、映画『飢えたライオン』が、1月24日か らオランダで開催される第47回ロッテルダム国際映画祭 (VOICES部門)に正式招待されることが決定しました。
昨年10月に開催された第30回東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門ではチケッ トが最速で即日完売し、海外映画祭からの上映オファーが殺到した注目作。

主人公・杉本瞳役に松林うらら。瞳の彼・藤川ヒロキ役を実写映画『鋼の錬金術師』で注目の水石亜飛夢、そして瞳の母・杉本裕子役を数々の女優賞を受賞した 実力派、筒井真理子が演じ、脇を固めています。 監督は、大阪2児放置死事件を基にした映画『子宮に沈める』の緒方貴臣。

映画情報どっとこむ ralph キャスト及び監督からコメントが届いています。

松林うららコメント
誰もがなりうるであろう主人公を自分だけでなく、 現代に生きる若者達を重ねて演じました。是非、ロ ッテルダム映画祭でたくさんの方に『飢えたライオ ン』を観ていただきたいです。

水石亜飛夢コメント
現代社会の闇がリアルに描かれています。観た方によって受け取り方も異なるのではないので しょうか。 映画祭でみなさんが何を持って帰ってくださる か、楽しみです。

筒井真理子コメント
ネット情報の不安定さが浮き彫りにされた作品 です。今後も様々な国や立場の人に広がってい く事を願います。 世界の人が緒方貴臣監督と言う才能に触れ、ど感じてくれるのか楽しみです。

緒方貴臣監督コメント
ここ数年の日本で起こった事件の被害者への世間の反応や報道のあり方に疑 問を持ったことがきっかけに、日本に向けて制作した作品ですが、東京国際 映画祭での上映以来、数々の海外映画祭から上映オファーがきており、作品 で扱ったことは日本に限った現象ではないと感じ始めています。この予想が 確信になるのかどうか、海外の方々の反応が今から楽しみです

映画情報どっとこむ ralph ある朝のHRで、瞳の担任が児童ポルノ禁止法違反の容疑で警察に連行された。
担任の性的動画が流出し、 その相手が瞳だというデマが流れる。誰も信じないだろうと軽く考えていた瞳だったが、デマは事実のように 広がっていき、瞳は追いつめられ自殺をする。
担任の逮捕と生徒の自殺は、マスコミの格好の餌食となり報道は加熱していく。そして社会によって瞳の「虚像」が作られていくのだった…。
本作は、映像や情報の持つ 「可虐性」を描くと同時に、それらを消費する私たちの中にある邪悪な“欲望”をあぶり出す。世界中に拡散する「フェイクニュース」全盛時代を生きる私たちへ突きつける78分。

●『飢えたライオン』ティザーサイト
http://hungrylion.paranoidkitchen.com/

日本での劇場公開は2018年内を予定

***********************************

出演:松林うらら、水石亜飛夢、筒井真理子 菅井知美、日高七海、加藤才紀子 上原実矩、菅原大吉、小木戸利光、遠藤祐美、品田誠 / 竹中直人、ほか

監督:緒方貴臣(『子宮に沈める』)
撮影:根岸憲一(『淵に立つ』) 2017年/日本映画/カラー/16:9 /ステレオ/78分

©2017TheHungryLion


知英の劇場長編初主演映画「レオン」の予告編とポスタービジュアル完成


映画情報どっとこむ ralph 2018 年2月24日(土)に公開となる元 KARA・知英の劇場長編初主演映画「レオン」の予告編と映画のポスタービジュアルが完成しました!

原作は、スマホマガジン「Hot-DogPress」で連載され、絶大な人気を誇ったオリジナル漫画『レオン』。

他人同士の心と体が入れ替わ っちゃう!? 古くは、大林宣彦監督の名作『転校生』、昨今ではテレビ朝日で放送された菅田将暉と遠藤憲一によるテレビドラマ「民王」、そして空前のヒットを飛ばした 『君の名は。』。入れ替わりは、古今東西様々なテーマで描かれ、ヒットを飛ばしてきた普及のテーマです。

本作では、ナイスバディだけが取り柄の地味な OL 小鳥遊玲音(たかなし・れおん/知英)と年商 500 億の女好きワンマン社長の 朝比奈玲男(あさひな・れお/竹中直人)の”心”と”身体”が入れ替わってしまう。性別も地位も性格も何もかも正反対の二人が入れ 替わってしまったからさあ大変!しかもそれに乗じて、社長の身内が会社乗っ取りを企む大事件も勃発。社長と社員の禁断の恋も始まる 予感・・・?!果たして、2 人が巻き起こす騒動の結末は?

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁となった予告映像は、軽快な音楽に乗せて本作の主人公・地味でナイスバディだけが取り柄の小鳥遊玲音が登場するところから始まる、仕事を押し付けられても何も言えない様子から、見た目通りの消極的な性格が映し出された直後、年商 500 億円ワンマ ン社長・朝比奈玲音が登場。社内の女性社員を見るやいなや「引き締まってるね~」と値踏み。。。いかにも女好きな様子が一目でわかってしまう。。。そんな、何もかも正反対の 2 人の”心”と”身体“が交通事故でスイッチング!!!! 「俺たち…」「私たち…」「入れ替わってるぅぅぅ~!?!?!?」と入れ替わっちゃった事に気づいた 2 人は驚きのリアクションを披露! あれ、どこかで見たことあるような・・・。このシーン、記憶に新しい、大ヒットアニメーション映画にもあったような・・・。


映画情報どっとこむ ralph 女優生命を賭けた捨て身のオッサン演技を披露する知英! 安定感抜群!ナヨナヨOLになりきった 竹中直人!今をときめく豪華キャストによる濃厚キャラも大暴走!

レオン

2018 年 2 月 24 日(土)新宿バルト 9 ほか、全国ロードショー

公式 HP:
reon-movie.com
公式Twitter:
@reon_movie


主演を務めるのは、一世を風靡した韓国の大人気ユニット KARA で活躍後、2014 年に活躍の場を日本へ移した知英(じよん)。 劇場映画初主演を果たす本作では、見た目は美人 OL だが、中身は女好きのエロ社長という難しい役柄を、女優生命を賭けた捨て身 のナリキリ演技で、弾けきった見事なエロオヤジっぷりを披露し、コメディエンヌとしての才能を存分に見せつける。とにかくスクリーンいっぱいに 放たれるキュートな魅力に、誰もが釘づけになること必至!そんな知英扮する小鳥遊玲音と入れ替わってしまう女好きのワンマン社長朝 比奈玲男を演ずるのは竹中直人。

中身が地味なナヨナヨの OL になりきる、芸達者な竹中の演じっぷりは、抜群の安定感!内股歩き あでスクリーンの中を走り回る竹中の姿には抱腹絶倒間違いなし!さらに、二人を取り巻く共演者には、大政絢、吉沢亮、斉藤慎二 (ジャングルポケット)ミッツ・マングローブ、山崎育三郎など、今を時めく人気キャストの豪華競演も見逃せない! ハチャメチャで破天荒な展開を笑いたっぷりに、そして時々ピュアな恋心を甘酸っぱく描く、空前絶後のスィッチング・エンターテイメント がここに誕生しました!

物語・・・
ナイスバディだけが取り柄の地味なOLと年商 500 億の女好きワンマン社長 性別も地位も性格も何もかも正反対の二人が入れ替わったからさぁ大変!? 年商 500 億を越える老舗の食品会社朝比奈フーズに務める、地味な派遣 OL・小鳥遊 玲音(28)(たかなし・れおん)と その朝比奈フーズを引っ張る、やり手のワンマン社長・朝比奈玲男(55)(あさひな・れお)。 小鳥遊は、磨けば美人でナイスボディの持ち主なのだが、根っからのネガティブ思考でイケてない存在。 一方、代表取締役社長・朝比奈は、誰の意見にも耳を貸さない超ワンマンだが、仕事は一流。 しかし、女子社員へのセクハラまがいは日常茶飯事の根っからの女好き。。。。 ある日、偶然ふたりは同じ車の事故に巻き込まれる。目が覚めると、朝比奈玲男の体にはある異変が・・・・! なんと、心は朝比奈のままだが、体が小鳥遊玲音になっていたのだ―。 性別も地位も性格も、何もかも反対の二人が入れ替わったからさぁ大変!? 「俺の人生、どうなるの?」 「わたしの人生どうなるのかしら?」

***********************************


出演:知英 大政絢 吉沢亮 斉藤慎二(ジャングルポケット)ミッツ・マングローブ / 原幹恵 河井青葉 山崎育三郎 竹中直人

監督:塚本連平(『ぼくたちと駐在さんの 700 日戦争』『かずら』)
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』『リベンジ girl』)
原作:清智英・大倉かおり「レオン」(講談社KCデラックス)
製作:映画『レオン』製作委員会
配給:ファントム・フィルム

©清智英・大倉かおり/講談社・2018 映画「レオン」製作委員会
   


ゴーギャンの名画誕生の裏側。『ゴーギャン タヒチ、楽園への旅』に絶賛コメントが続々到着!!


映画情報どっとこむ ralph 画家ポール・ゴーギャンの知られざる愛の物語を描いた映画『ゴーギャン タヒチ、楽園への旅』が、1月27日(土)よりBunkamura ルシネマほか全国順次公開となります。

作品に異国情緒と神秘を持ち込んだゴーギャン。
ゴッホと一時期共同生活をしながら創作に挑んだことは良く知られており、2016 年に開催された「ゴッホとゴーギャン展」(東京都美術館)が約 40 万人を動員し話題となりました。

そして・・・後年世界に衝撃を持って迎えられることになるそのタヒチ時代の名画誕生の秘密を、大胆に明かしていく本作に、早くも各界の著名人から絶賛コメントが寄せられています。

Gauguin Voyage de Tahiti

先ず、美術館関係者からは、

「ゴーギャンの絵画そのままの、テフラのしぐさと凛とした姿が印象的。思うようにいかない島の暮らしに見える、人間ゴー ギャンの姿に魅せられました。」
大橋菜都子/東京都美術館学芸員

「輝かしいタヒチの風景。ゴーギャンの芸術がそ の風土に根源的に支えられていたことが分かる、美しい映画」(高橋明也/三菱一号館美術館館長) と、ゴーギャンの 絵の世界観を映画が見事に表現していることがわかる絶賛の声が寄せられました。

またアートに造詣が深い著名人からも、 竹中直人、片岡鶴太郎、榎木 孝明、中野京子、高橋マリ子と驚きの声も寄せられました。
Gauguin Voyage de Tahiti

映画情報どっとこむ ralph 寄せられたコメント一覧

タヒチの女性を描くゴーギャンの、すさまじい「生」との闘いを知った今、 もう生半可な気持ちで彼の作品の前には立てない、と思った。
石丸幹二(俳優)

これは、文明化という名の自然破壊が本格的に始まった 19 世紀末という時代に、 真っ向から立ち向かったひとりの画家の物語である。 そしてこのゴーギャンの問いかけは、時代を超えて、 今を生きる私達にも切実に投げかけられている。
森村泰昌(美術家)

身体中に浴びる大自然の美しさ、滴るほどの女性の優しさ。 その感動の中で、命の限界まで苦闘したゴーギャン! 生きることに限界を感じてる人に、絶対見て欲しい。
加藤登紀子(歌手)

手つかずの純潔と文明の手垢に塗れた俗悪の狭間で翻弄される ゴーギャンの喜びと失望。 シネスコの画面が雄大な自然とゴーギャンの孤独を見事に表現した。
青野賢一(ビームス創造研究所クリエイティブディレクター・文筆家)

ゴーギャンは「パリには何も無い」と言った。同感。 でも傑作の数々を後世に残した。それを本人に知らせる術がないのが、切ない。
古澤巌(ヴァイオリニスト)

ゴッホを狂気に駆り立てた男の、野性と知性の格闘を描いて、 ゴーギャンの素顔に迫ったと高評価の作品。
村上香住子(エッセイスト)

ゴーギャンがタヒチの楽園で発見した『ノアノア』の世界。 困難や失望にもけっして屈することのない愛と自由と 幸福の賛歌が生き生きと立ち上がってくる。
岩切正一郎(国際基督教大学教授・ゴーギャン著『ノアノア』訳者)

物質文明とモラルに抗した男の孤独と挫折を描いた映画。 物質文明はそれほどまでにタヒチの住民たちを侵食する。 ヴァイオリンが主人公の心情を見事に奏でる。 中村隆夫(美術史家・多摩美術大学教授)

ヴァンサン・カッセルにゴーギャンが乗り移ったかのようだ。 ゴーギャンが愛したタヒチの女、テフラの美しさ。 油絵の具の匂いとタヒチの光に酔いしれる…
竹中直人(俳優・映画監督)

画家とは 職業では無い 生き方 なのだ。 タヒチでの 原始のイブ その名は テフラ 原始を 描きたかった。
片岡鶴太郎(俳優・画家)

人生も中盤に差しかかった男には、かつて耳にした“ゴーギャン幻想”ってやつが効いてくる。 諦めがつかない男はこの映画をしっかり観ることだ。
みうらじゅん(イラストレーターなど)

タヒチでの悲惨な2年間……。 これまでのイメージと全く違うゴーギャンがここにいる。
中野京子(作家「怖い絵」・独文学者)

ゴーギャンの絵画そのままの、テフラのしぐさと凛とした姿が印象的。 思うようにいかない島の暮らしに見える、人間ゴーギャンの姿に魅せられました。
大橋菜都子(東京都美術館学芸員)

輝かしいタヒチの風景。 ゴーギャンの芸術がその風土に根源的に支えられていたことが分かる、美しい映画。
高橋明也(三菱一号館美術館館長)

ストップモーションをかければその場面はそのまま一幅の絵になる。 ゴーギャンの絵心をそそるようなポリネシアの画像の美しさが見事である。 榎木孝明(俳優・画家) タヒチでは、貧困と闘っていた?! カーク・ダグラスの『炎の人ゴッホ』、モームの『月と六ペンス』では知り得なかった、 晩年のゴーギャンの真実の姿。 高橋マリ子(モデル・女優)

映画情報どっとこむ ralph 映画『ゴーギャン タヒチ、楽園への旅
原題:Gauguin Voyage de Tahiti

19 世紀を代表する画家の、タヒチ時代の知られざる創作の秘密と愛の悲劇。

2018 年 1 月 27 日(土)より、 Bunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町、 新宿シネマカリテ他全国順次公開!

Gauguin Voyage de Tahiti


物語・・・
フランス、パリで株式仲買人としての仕事を始めたゴーギャンは、趣味で絵 を描くようになった。だが 1882 年、パリの株式市場が大暴落し、それまでの裕福な生活は 一変する。それを契機に絵画を本業とすることを考えるようになったゴーギャンだが、生活 は困窮。最愛の妻と子供たちと別れてしまう。その後、わずかな資金を手にタヒチを訪れた 彼は、その土地に魅了されてしまう。やがて現地の美しい娘であり、のちにゴーギャンのタ ヒチでの絵のモデルとなったテフラという娘と結婚するが、すぐに彼の資金は底をつき、彼 女との楽園のような生活も貧窮を極めることに。やがてテフラの感情も、彼のもとを離れていってしまうのだった…。

***********************************

監督:エドゥアルド・デルック
出演:ヴァンサン・カッセル、マリック・ジディ
脚本:エチエンヌ・コマール、トマ・リルティ
撮影:ピエール・コットロー
2017 年/ フランス/ 102 分/カラー
後援:タヒチ観光局
配給:プレシディオ


映画界もAIでプロモーション!LINE@ 映画『風の色』


映画情報どっとこむ ralph 映画界は色々なプロモーションを仕掛けます!
そして、今回は・・・@LINE  AIでチャット!です!ハイテクです!

映画『風の色』製作委員会は2018年1月26日(金)より、TOHOシネマズ日本橋他、全国ロードショー公開。

プロモーションの一環として、劇中の主役である“涼”のキャラクターを模したAI(人工知能)がチャットの相手を務めるサービス「Ryo’s Magic Wind(リョウズマジックウィンド)」を開始します。開発を担ったのは東京大学大学院発ベンチャーとして話題の株式会社コンシェルジュ(本社:東京都中央区、代表取締役:太田匠吾)。

同社が持つ自然言語処理エンジンをベースにオリジナルシナリオを施したこのサービスはLINE株式会社が運営するLINE@(ラインアット)上にて運営されるもので12月24日(日)のクリスマスイブにリリースします。
「Ryo’s Magic Wind(リョウズマジックウィンド)」は劇中で、マジシャンを志す青年・涼(リョウ)に、架空のファンクラブを想定したものでスマートフォン上でユーザーはインタラクティブにAIキャラクター“涼”とのやり取りを楽しむことができます。サービスメニューは、【café風dini(フーディーニ)】、【涼を探せ!】、【涼の部屋】などがあり、楽しいAIキャラクターとの会話や、ゲーム感覚のインタラクティブなやりとり、そしてスペシャル画像や動画などのギフトが贈られるなど盛りだくさんの内容です。

映画情報どっとこむ ralph LINEを利用しているユーザーは誰でも無料で楽しむことができます。

「当該サービスのエンドユーザーの利用の仕方」の説明方法は以下2種類です。

①LINE@アカウントを取得したら、以下のQRコードにアクセス
LINE ID:@gbr8589k
*検索では引っかかりません


②映画の公式HP(他公式SNS)からのリンク

AIチャットボットチャットボットとは、「チャット」と「ボット」をかけわせた言葉です(英語では「chatbot」や「chatterbot」)。ボットとは「ロボット」の略称であり、人がコンピューターを用いていた作業を自動的に実行するプログラムのことです。チャットボットはテキストや音声を通じて、会話を自動的に行うプログラムです。。

映画情報どっとこむ ralph 映画『風の色

大ヒット映画『猟奇的な彼女」、『僕の彼女はサイボーグ』、『ラブストーリー』のクァク・ジェヨン監督の最新作で、流氷の北海道・知床と桜舞い散る東京を舞台に、究極の愛の姿を描いたラブストーリー。主演を務めるのは、中国版ツイッター「Weibo」において158万人を超えるフォロワー数を誇り、Netflixドラマ「僕だけがいない街」や映画『曇天に笑う』(2018年3/21公開)で話題の古川雄輝。ヒロインには公募オーディションで約1万人の中から選ばれた藤井武美。そして、竹中直人、袴田吉彦、小市慢太郎、中田喜子といった実力派・ベテラン俳優が脇を固めている。

公式HP:
http://kaze-iro.jp/

***********************************

映画『風の色」
監督:クァク・ジェヨン
出演:古川雄輝、藤井武美、竹中直人ほか。
公開:2018年1月26日(金)より、TOHOシネマズ日本橋ほか、全国ロードショー!
映画『風の色』製作委員会