「福士誠治」タグアーカイブ

安田顕 主演映画『愛しのアイリーン』特報映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 映画『愛しのアイリーン』(主演:安田顕/監督:吉田恵輔/原作:新井英樹)が9/14(金)に全国公開されることが決定し、特報映像がついに解禁となりました!

幸せを買った男と、シアワセを夢見たフィリピーナ。

二人で歩む、地獄のバージン・ロード!

寒村の地。久方ぶりに岩男(いわお)が帰省したその日は、死んだことすら知らなかった父親の葬儀中だった。しかも岩男はフィリピンで買って来た嫁、アイリーンを連れていた!42歳まで恋愛を知らずに生きてきた岩男に無邪気にまとわりつくアイリーン。騒つく参列者たちの背後から現れたのは、ライフルを構えた喪服姿の母親ツル。今、戦慄の来訪記が幕を開ける−。ラストの瞬間まで怒涛のように押し寄せる行間なしのエモーション。日本映画の枠を超える、感動のラブ&バイオレンスがここに誕生!

監督は『愛しのアイリーン』を“最も影響を受けた漫画”と公言する吉田恵輔。

この度解禁となった特報映像には、ウェディング曲として定番中の定番「結婚行進曲」が大きく鳴り響く中、農村を走る一台の車から始まる。

42歳まで恋愛を知らずに生きてきた岩男(安田顕)と、フィリピンで買われた嫁アイリーン(ナッツ・シトイ)、そんな結婚を認めない、喪服姿でアイリーンにライフルを向ける母親ツル(木野花)。息子、嫁、姑。「地獄のバージン・ロード」のコピーにあるように、物語は戦慄のドラマへと突き進む。そしてラストに映し出される衝撃の映像。

一体、何が起ころうとしているのか・・・。

映画情報どっとこむ ralph 安田顕(主演・岩男役)
試写を観た後、立ち上がれなくなりました。マイク・タイソンに思いっきり殴られた感じで、何なんだこの衝撃は、って。
大いに期待してもらっていいし、たくさんの人に見てほしいけど、覚悟して観たほうがいいということは、お伝えしておきます。とりあえずすぐ2回目は観たくないと思ってしまうほど、人間の見たくないところ、痛いところをえぐってえぐって、えぐりまくる映画になってます。

吉田恵輔監督
これでもかって勢いで全てを放出した作品。熱量、美しさ、苛立ち、愛おしさ、感情が喧嘩しながら最後に融合する。
最愛の原作を最高の形で映画に出来たと自画自賛!頼むから観てほしい。

新井英樹(原作)
愛なんて誰か見たことあるの?
なぜ人は気軽に鵜呑みに信仰するのか手探りで否定し尽くして残ったもの・ことを呼びたきゃ(仮)に愛とつぶやこうと思って描いた原作がボクの『アイリーン』でした実写版、大傑作です!!吉田恵輔監督が安田顕さん木野花さん
天才女優ナッツ・シトイさんがゴツゴツとした繊細な愛を叫んでくれました!!泣ける!満足!は保証します
でも、きっと、それ以上のなにかを渡されます!!胸にしまって持ち帰ってください!!

木野花(ツル役)
原作を読んだ時、身体が壊れるなと思いました。これは厳しい現場になるなと覚悟もしました。しかし現実は予想を超えて厳しく、猛暑の中のアクション、豪雪の雪山、過激な天候に翻弄されながら、撮影は、原作の見えない力に引っ張られるように、熱に浮かされるように猛進して行きました。その熱は確かにスクリーンから放出し、自分が出ているのに、こんなに心が動かされていいのだろうかと動揺しました。思わず、たくさんの人に観て欲しいと願ってしまいました。

ナッツ・シトイ(アイリーン役)
海外での仕事は私にとって初めての経験で、とてもチャレンジングな事でした。夏と冬という正反対の季節での撮影も初めての経験でした。雪の中での撮影も、海外の俳優陣やスタッフとの撮影もそうです。
この映画に参加出来たことを大変嬉しく思います。皆さんとても親切で、気のおけない方たちでした。簡単な事ではありませんでしたが、貴重な経験をさせて頂きました。私たちは皆、この映画を完成させるために努力しました。皆さんに楽しんで頂けると嬉しいです。

安田顕主演:映画『愛しのアイリーン』

9/14(金)に全国公開です。

***********************************

安田顕/ナッツ・シトイ 河井青葉 ディオンヌ・モンサント/福士誠治 品川徹 田中要次/伊勢谷友介/木野花

監督・脚本:吉田恵輔(※吉は土よし)
原作:新井英樹「愛しのアイリーン」(太田出版刊)
音楽:ウォン・ウィンツァン

主題歌:奇妙礼太郎「水面の輪舞曲(ロンド)」
(WARNER MUSIC JAPAN/HIP LAND MUSIC CORPORATION)

企画・製作:河村光庸
製作:瀬井哲也 宮崎伸夫
エグゼクティヴ・プロデューサー:河村光庸 岡本東郎
プロデューサー:佐藤順子行実良 飯田雅裕

製作幹事:VAP 企画・制作・配給:スターサンズ
制作協力プロダクション:SS工房

2018「愛しのアイリーン」フィルムパートナーズ(VAP/スターサンズ/朝日新聞社)レイティング:R15+




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

安田顕 主演映画『愛しのアイリーン』二人で歩む、地獄のバージン・ロードとは!ポスター解禁


映画情報どっとこむ ralph 主演:安田顕 映画『愛しのアイリーン』が9/14(金)に全国公開されることが決定し、ポスター・ビジュアルがついに解禁となりまた!

また共演に木野花、伊勢谷友介、アイリーン役にはフィリピン人女優のナッツ・シトイと発表。

幸せを買った男と、シアワセを夢見たフィリピーナ。

二人で歩む、地獄のバージン・ロードとは!

左から:吉田恵輔監督+主演・安田顕+原作者・新井英樹

寒村の地。久方ぶりに岩男(いわお)が帰省したその日は、死んだことすら知らなかった父親の葬儀中だった。しかも岩男はフィリピンで買って来た嫁、アイリーンを連れていた!42歳まで恋愛を知らずに生きてきた岩男に無邪気にまとわりつくアイリーン。

騒つく参列者たちの背後から現れたのは、ライフルを構えた喪服姿の母親ツル。今、戦慄の来訪記が幕を開ける−。ラストの瞬間まで怒涛のように押し寄せる行間なしのエモーション。日本映画の枠を超える、感動のラブ&バイオレンスがここに誕生!

映画情報どっとこむ ralph 未だに熱狂的なファンを持つ「ワールド・イズ・マイン」や、ドラマ化された「宮本から君へ」で再び脚光を浴びる生ける伝説、新井英樹の傑作漫画が史上初めて映画化される。監督は『愛しのアイリーン』を“最も影響を受けた漫画”と公言する吉田恵輔。『ヒメアノ〜ル』で日本を震撼させた吉田演出の集大成がここにある。

主演は稀代のカメレオン俳優、安田顕。

伝説漫画の主人公を渾身の力で怪演する。この度解禁となる共演陣には、岩男の母にして強烈な愛憎でアイリーンを追い詰める姑ツル役を、名優・木野花が恐るべき迫力で演じる。

そして深遠なるヤクザ塩崎役には伊勢谷友介。
謎めいた存在感で映画にサスペンスフルな重圧を与える。

更に本作のヒロインであるアイリーン役には、フィリピンオーディションで吉田監督により見出された新星ナッツ・シトイ。共演陣にも実力派俳優が集結した。また、本作のために書き下ろされた主題歌「水面の輪舞曲(ロンド)」を奇妙礼太郎が歌唱することに決定した。

合わせてついに本作のビジュアルが初解禁となった!
ピンクと紫に彩られた怪しい雰囲気のラブホテルのバスルーム。浴槽の中には、岩男が働くパチンコ店を想起させるパチンコ玉が10万個敷かれており、その中で“地獄のバージンロード”を象徴するかのように、白いタキシード姿の安田顕とウェディングドレスのナッツ・シトイが寄り添う。貞操と卑猥、美しさと儚さの共存。いったいどんな物語が展開するのか期待を隠せないビジュアルがここに完成。

***********************************

安田顕/ナッツ・シトイ 河井青葉 ディオンヌ・モンサント/福士誠治 品川徹 田中要次/伊勢谷友介/木野花

監督・脚本:吉田恵輔(※吉は土よし)
原作:新井英樹「愛しのアイリーン」(太田出版刊)
音楽:ウォン・ウィンツァン

主題歌:奇妙礼太郎「水面の輪舞曲(ロンド)」
(WARNER MUSIC JAPAN/HIP LAND MUSIC CORPORATION)

企画・製作:河村光庸
製作:瀬井哲也 宮崎伸夫
エグゼクティヴ・プロデューサー:河村光庸 岡本東郎
プロデューサー:佐藤順子行実良 飯田雅裕

製作幹事:VAP 企画・制作・配給:スターサンズ
制作協力プロダクション:SS工房

2018「愛しのアイリーン」フィルムパートナーズ(VAP/スターサンズ/朝日新聞社)レイティング:R15+




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

大地康雄、福士誠治、菅野莉央、苅谷俊介『じんじん〜其の二〜』初日3箇所上映後に舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 主演の大地康雄をはじめ、福士誠治、菅野莉央、苅谷俊介、山田大樹監督が神奈川県にあるイオンシネマ新百合ケ丘、イオンシネマ海老名、イオンシネマ茅ヶ崎の3箇所にて、上映後に舞台挨拶を実施しました。

平成25年春、「絵本の里」として知られる北海道・剣淵町を舞台に映画化された『じんじん』は、全国47都道府県1,000ヶ所で約30万人が鑑賞しヒットを記録。続編『じんじん〜其の二〜』が、「絵本の里」から「名水の里」神奈川県・秦野市に舞台を移して映画化され、9月2日(土)初日を迎えました。

『じんじん〜其の二〜』初日舞台挨拶
日程: 9月2日(土)
登壇:大地康雄、福士誠治、菅野莉央、苅谷俊介、山田大樹監督
会場: (1)イオンシネマ新百合ケ丘
    (2)イオンシネマ海老名
    (3)イオンシネマ茅ヶ崎

映画情報どっとこむ ralph 人々に“じんじん”感じてもらいたいという想いを込めたタイトル『じんじん』楽しんで感動してほしい!

「名水の里」神奈川県・秦野市を舞台に映画化された映画『じんじん〜其の二〜』は、9月2日(土)、初日を迎えました。「イオンシネマ新百合ケ丘」「イオンシネマ海老名」「イオンシネマ茅ヶ崎」にて舞台挨拶が行われ、古谷義幸秦野市長によるご挨拶のあと、キャストと監督の登壇がありました。

企画・主演の大地康雄さんは

大地さん:神奈川県・秦野市「名水の里」で撮影させていただきました。“じんじん”ってどんな意味?とよく聞かれます。脚本が仕上がった時、脚本家が「“じんじん”と、人に感動してもらいたくてタイトルをつけました」と言ったので、それを聞いてプレッシャーを感じました。今は、「じんじん」楽しんで“じんじん”感動していただければと思います。夢や目標が見出せなくて、自分はダメな人間だという自己否定な若者が多く、ある調査によると世界でもダントツだそうです。そんな若者たちに少しでも元気になっていただきたいという思いを込めた作品です。そして、前作の『じんじん』は、全国30万人に観ていただけました。今回の作品も、地道に映画を届けていきますので、これからもよろしくお願いいたします。

と、映画を企画したときの思いとこれからの願いを伝えました。

福士さん:1年くらい前に撮影がはじまり、本日とうとう初日を迎えました。新百合ケ丘での公開は嬉しいです。ここは私の地元で、この劇場は僕が何度も足を運んだ映画館です。今日はスクリーンの前に立たせていただいて、舞台挨拶をする機会をいただきました。小さな凱旋ができたたような気がします。一人でも多くの方に観ていただきたい気持ちでいっぱいです。

と喜んでいました。

映画情報どっとこむ ralph 菅野さん:この作品は林業の話でもあるので、私は9割がた山の中で撮影していました。本編で木を切っているシーンがありますが、実際に資格をとって、私が木を1本切りました。絶対に失敗できないので、ものすごい緊張しました。監督の「やれよ!」の圧も感じ、福士さんと一緒に無事に木を倒せた時に、達成感がありました。すごくいい思い出になりました。

と女優魂を感じさせました。

苅谷さん:大地さんは、人に何かあったかいものを与えて、映画がよかったなあと思っていただければ一番幸せだと思っている方だと思います。『じんじん〜其の二〜』で感動いただけたら、たくさんの人にお話しして、どんどんこの作品を広めていっていただけたらと思います。よろしくお願いします。

と語りました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

山田監督:映画の舞台である秦野市に住んでいます。秦野に住んでいる監督が秦野をどう紹介できるか、どう描くかというプレッシャーの中で、スタッフ・キャストとともに頑張りました。古谷市長を筆頭に、秦野市の皆様が一丸となって全面協力していただき作り上げた作品です。秦野のスピリッツを感じてもらえると思います。立石銀三郎が旅する場所として、今回は秦野市に来れました。作品に勢いをつけて、どんどん色んな土地にいけたらいいなあと思います。たくさんの人にみてもらえるように応援よろしくお願いいたします。

と伝えました。

物語・・・
主人公・立石銀三郎は大道芸人。今は神奈川県秦野市で居候の身。ある日、一人の若者・山下哲生が現れ、ふとしたことから世話を焼くことになる。自らの進む道に迷い悩む中、銀三郎や周囲の人たちの温もりに触れ、次第に心を開き、林業のアルバイトに就く哲生。仕事の傍ら、同僚らの環境保護の活動にも興味を抱くことで、生きる目標を見出す。しかし、突然みんなの前から姿を決してしまった。哲生に一体何があったのか…。
再び秦野を訪れた哲生は、銀三郎に悩みを打ち明け、もがき苦しむ。そんな哲生が、一歩を踏み出せたのは、銀三郎の励ましと、一冊の手作り絵本だった。

***********************************

企画・主演 大地康雄

福士誠治 鶴田真由 菅野莉央 岡安泰樹 / 佐藤B作 中井貴惠 
山野 海 高川裕也 須藤正裕 津田寛治 / 苅谷俊介 永島敏行

監督:山田大樹

脚本:坂上かつえ 絵本作家:あべ弘士 音楽:吉川清之
エグゼクティブプロデューサー:篠田 学
プロデューサー:中山賢一 共同プロデューサー:坂口慎一郎
アソシエイトプロデューサー:野嶽次郎 橋本淳司 キャスティングプロデューサー:星久美子
撮影:小松原茂 照明:松隈信一 録音:山田幸治 美術:山﨑 輝 編集:渡辺直樹 
整音:久連石由文 音響効果:松浦大樹 
衣裳:宮本まさ江 ヘアメイク:赤間久美江 
大道芸指導:源 吾朗 記録:矢野千鳥 
スチール:濱田利章 
助監督:村上秀晃 
制作担当:木村利明

製作:『じんじん〜其の二〜』製作委員会
制作:株式会社パイプライン

配給協力:クロックワークス

特別協力:
秦野市
一般社団法人 秦野市観光協会
秦野フィルムコミッション
『じんじん〜其の二〜』応援団

神奈川県
剣淵町

© 2017 『じんじん〜其の二〜』製作委員会
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

大地康雄、福士誠治、菅野莉央ら登壇『じんじん~其の二~』特別上映会舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 「絵本の里」として知られる北海道・剣淵町を舞台に映画化された『じんじん』は、全国47都道府県1,000ヶ所で約30万人に届けられヒットを記録。続編『じんじん~其の二~』が、「絵本の里」から「名水の里」神奈川県秦野市に舞台を移し、9月2日(土)より全国順次公開致します。

公開直前の本日8月27日(日)、シネマート新宿にて特別上映会が行われ、企画・主演の大地康雄さん、福士誠治さん、菅野莉央さん、津田寛治さん、永島敏行さん、そして山田大樹監督と源吾朗が登壇して舞台挨拶が行われました!

特別上映会
日程:8月27日(日)
会場:シネマート新宿
登壇:大地康雄、福士誠治、菅野莉央、津田寛治、永島敏行、山田大樹監督、源吾朗

映画情報どっとこむ ralph まずは、ご挨拶からイベントはスタート。

大地さん:「絵本の里」として知られる北海道・剣淵町を舞台から「名水の里」神奈川県秦野市に舞台を移して、パチンコと女性が大好きな男の物語です。水が良いので食べ物、飲み物。特にウイスキーの水割りがおいしかったです!撮影は楽しく、それが伝わる映像になっています。

山田監督:いろんなところにロケハンをする仕事ですが、今回は自分が住んでる町です。プレッシャーはありましたが、みんなで素晴らしい作品に仕上げました。秦野の自然の中で繰り広げられる人間ドラマをゆっくり楽しんでください!

映画情報どっとこむ ralph 映画について・・・

大地さん:監督は秦野在住なので、魅力がたくさん映し出されてまいります。暖かいじんじんらしい人間ドラマができたと思っています。

お住いの場所を見ていただくことに関しては?

山田監督:自信をもってます。秦野に住んでる方も知らない場所も撮影しています。福士さんにはロードバイクで走ってもらいました。

福士さん:監督はロードバイクをやってるので、撮影中すごいとこ監督は知ってて、素人には過酷な道で、ケガしなくてよかったです。

と、撮影を披露するとヒロインの菅野さんは

菅野さん:林業に従事している役なので、森の中が多くて、都内で見たことのない大きさの虫とかヒルを見て、でも、だんだん慣れちゃいました!

と、勇ましい菅野さんですが、一方で福士さんは虫やヒルが苦手なようで

福士さん:慣れたの!!僕はだめ!撮影の時はストッキングをヒル対策で履いてました!

と、驚きのエピソードを披露しました。

津田さん:駅降り立ったところから、関東と思えない風景が広がっていて。川があって時計塔があって。そして、車で現場に行くと大自然で。すばらしい、宮崎駿てきな森なんです。その中の茶屋で芝居をやるとですね、東京で考えていた芝居とは違うものが出てくるんです。場の力。秦野の自然のお力に助けられました。

とすると、森の見出されたのは津田さんだけでなく

永島さん:僕も林業を生業にしている役。山を下りていくときに、海が見えるて、きれいなんですよ。新宿から1時間ちょっとで、こんなに素晴らしいが会ったのだなと。感心しました。

上映終了に絵本の実演販売を行う源さんは

源さん:たたき売りで安くはできませんが、プレゼントをつけて口上販売します!和の心、絆をご堪能ください。

最後に・・・

大地さん:またまた、恋をしまして生き生きとふらついてます。前半は笑っていただいて、後半は若者の応援。

監督:大地さん、その辺で!

と、ネタバレを封じてイベントを終えました。

映画情報どっとこむ ralph 「絵本の里」剣淵から、舞台は「名水の里」秦野へ!
映画『じんじん~其の二~』

9月2日(土)より全国順次公開

公式サイト:
http://www.jinjin2.jp

物語・・・
主人公・立石銀三郎は大道芸人。
今は神奈川県秦野市で居候の身。
ある日、一人の若者・山下哲生が現れ、ふとしたことから世話を焼くことになる。
自らの進む道に迷い悩む中、銀三郎や周囲の人たちの温もりに触れ、次第に心を開き、林業のアルバイトに就く哲生。
仕事の傍ら、同僚らの環境保護の活動にも興味を抱くことで、生きる目標を見出す。
しかし、突然みんなの前から姿を決してしまった。哲生に一体何があったのか…。
 再び秦野を訪れた哲生は、銀三郎に悩みを打ち明け、もがき苦しむ。
そんな哲生が、一歩を踏み出せたのは、銀三郎の励ましと、一冊の手作り絵本だった。

***********************************

企画・主演 大地康雄

福士誠治 鶴田真由 菅野莉央 岡安泰樹 / 佐藤B作 中井貴惠 
山野 海 高川裕也 須藤正裕 津田寛治 / 苅谷俊介 永島敏行

監督:山田大樹

脚本:坂上かつえ 絵本作家:あべ弘士 音楽:吉川清之
エグゼクティブプロデューサー:篠田 学
プロデューサー:中山賢一 共同プロデューサー:坂口慎一郎
アソシエイトプロデューサー:野嶽次郎 橋本淳司 
キャスティングプロデューサー:星久美子
撮影:小松原茂 照明:松隈信一 録音:山田幸治 美術:山? 輝 編集:渡辺直樹 
整音:久連石由文 音響効果:松浦大樹 衣裳:宮本まさ江 ヘアメイク:赤間久美江 
大道芸指導:源 吾朗 記録:矢野千鳥 スチール:濱田利章 
助監督:村上秀晃 制作担当:木村利明

製作:『じんじん~其の二~』製作委員会
制作:株式会社パイプライン

配給協力:クロックワークス

特別協力:
秦野市
一般社団法人 秦野市観光協会
秦野フィルムコミッション
『じんじん~其の二~』応援団

神奈川県
剣淵町

© 2017 『じんじん~其の二~』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

舞台は「名水の里」秦野へ『じんじん~其の二~』特別上映会決定!


映画情報どっとこむ ralph 平成25年春、「絵本の里」として知られる北海道・剣淵町を舞台に映画化された『じんじん』。

全国47都道府県1,000ヶ所で約30万人に届けられヒットを記録し、続編『じんじん~其の二~』の製作が決定。

今作は、「絵本の里」から「名水の里」神奈川県秦野市に舞台を移し、丹沢の麓、親子の絆、林業を通した環境保護をキーワードに、地域の人の繋がりや心のやさしさ、困難に立ち向かうことの意味を描き、丹沢の麓の街とそこで生きる人々の「今」を描いた作品が、9月2日(土)より、全国順次公開します。

そして!

公開直前の8月27日(日)、シネマート新宿にて特別上映会を実施する運びとなりました!

特別上映会では、企画・主演の大地康雄、アジアでも活躍中の実力派俳優・福士誠治、菅野莉央、津田寛治、永島敏行、そして山田大樹監督の登壇を予定しているそうです。

特別上映会を開催するシネマート新宿、またオンラインチケット予約にて、特別上映会のチケット販売を開始しました。

『じんじん~其の二~』特別上映会 概要
日時:8月27日(日)
   14:00開場 14:40開演 
※上映開始:15:00
場所:シネマート新宿 スクリーン1
登壇者(予定):大地康雄、福士誠治、菅野莉央、津田寛治、永島敏行、山田大樹監督
料金:1,800円均一
チケット販売:シネマート新宿窓口・オンラインチケット予約にて絶賛発売中!
シネマート新宿オンラインチケット
予約ページ

※イベントの予定は、急遽変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入後のチケットの変更や払い戻しはできません。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・・
主人公・立石銀三郎は大道芸人。
今は神奈川県秦野市で居候の身。
ある日、一人の若者・山下哲生が現れ、ふとしたことから世話を焼くことになる。
自らの進む道に迷い悩む中、銀三郎や周囲の人たちの温もりに触れ、次第に心を開き、林業のアルバイトに就く哲生。
仕事の傍ら、同僚らの環境保護の活動にも興味を抱くことで、生きる目標を見出す。
しかし、突然みんなの前から姿を決してしまった。哲生に一体何があったのか…。
再び秦野を訪れた哲生は、銀三郎に悩みを打ち明け、もがき苦しむ。
そんな哲生が、一歩を踏み出せたのは、銀三郎の励ましと、一冊の手作り絵本だった。

***********************************

企画・主演 大地康雄

福士誠治 鶴田真由 菅野莉央 岡安泰樹 / 佐藤B作 中井貴惠 
山野 海 高川裕也 須藤正裕 津田寛治 / 苅谷俊介 永島敏行

監督:山田大樹

脚本:坂上かつえ 絵本作家:あべ弘士 音楽:吉川清之
エグゼクティブプロデューサー:篠田 学
プロデューサー:中山賢一 共同プロデューサー:坂口慎一郎
アソシエイトプロデューサー:野嶽次郎 橋本淳司 
キャスティングプロデューサー:星久美子
撮影:小松原茂 照明:松隈信一 録音:山田幸治 美術:山? 輝 編集:渡辺直樹 
整音:久連石由文 音響効果:松浦大樹 衣裳:宮本まさ江 ヘアメイク:赤間久美江 
大道芸指導:源 吾朗 記録:矢野千鳥 スチール:濱田利章 
助監督:村上秀晃 制作担当:木村利明

製作:『じんじん~其の二~』製作委員会
制作:株式会社パイプライン

配給協力:クロックワークス

特別協力:
秦野市
一般社団法人 秦野市観光協会
秦野フィルムコミッション
『じんじん~其の二~』応援団

神奈川県
剣淵町

© 2017 『じんじん~其の二~』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

企画・主演:大地康雄 映画『じんじん〜其の二〜』公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 絵本の里として知られる北海道・剣淵町を舞台に映画化された『じんじん』は、スローシネマとして上映され、全国30万人が鑑賞するヒット映画となりました。
同スタッフが再集結し、企画・主演も大地康雄さんで、4年ぶりに待望の続編『じんじん〜其の二〜』が、9月2日(土)より全国順次公開することが決定!

ポスタービジュアル 及び 場面写真 解禁となりました。

本作でも企画の大地康雄さんを主演に迎え、福士誠治さん・鶴田真由さん・津田寛治さん・永島敏行さんなど実力派俳優が出演し、人情喜劇に深みをもたせております。

そして今回解禁されたポスタービジュアルには、自然豊かな「秦野」の森を背景に、大地康雄演じる大道芸人・立石銀三郎の笑顔が印象的です。

また、映画『じんじん』のロケ地である剣淵町(北海道)、『じんじん~其の二~』のロケ地である秦野市(神奈川県)の両首長をお迎えし、映画を通じた地域の魅力発見やまちづくりについての意見交換、通称「じんじんサミット」開催も決定しました。

秦野市から寄贈されたじんじんの木(やまぼうし:花言葉「友情」)の記念植樹を行い、映画公開に先立ち、アシコタウンあしかがにおいて、映画『じんじん~其の二~』の特別上映会も行います。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
主人公・立石銀三郎は大道芸人。今は神奈川県秦野市で居候の身。
ある日、一人の若者・山下哲生が現れ、ふとしたことから世話を焼くことになる。


自らの進む道に迷い悩む中、銀三郎や周囲の人たちの温もりに触れ、次第に心を開き、林業のアルバイトに就く哲生。


仕事の傍ら、同僚らの環境保護の活動にも興味を抱くことで、生きる目標を見出す。しかし、突然みんなの前から姿を決してしまった。哲生に一体何があったのか…。

再び秦野を訪れた哲生は、銀三郎に悩みを打ち明け、もがき苦しむ。そんな哲生が、一歩を踏み出せたのは、銀三郎の励ましと、一冊の手作り絵本だった。

***********************************

企画・主演 大地康雄

福士誠治 鶴田真由 菅野莉央 岡安泰樹 / 佐藤B作 中井貴惠 
山野 海 高川裕也 須藤正裕 津田寛治 / 苅谷俊介 永島敏行

監督:山田大樹

脚本:坂上かつえ 絵本作家:あべ弘士 音楽:吉川清之
エグゼクティブプロデューサー:篠田 学
プロデューサー:中山賢一 共同プロデューサー:坂口慎一郎
アソシエイトプロデューサー:野嶽次郎 橋本淳司 キャスティングプロデューサー:星久美子
撮影:小松原茂 照明:松隈信一 録音:山田幸治 美術:山﨑 輝 編集:渡辺直樹 
整音:久連石由文 音響効果:松浦大樹 衣裳:宮本まさ江 ヘアメイク:赤間久美江 
大道芸指導:源 吾朗 記録:矢野千鳥 スチール:濱田利章 助監督:村上秀晃 制作担当:木村利明

製作:『じんじん〜其の二〜』製作委員会
制作:株式会社パイプライン

配給協力:クロックワークス

特別協力:
秦野市
一般社団法人 秦野市観光協会
秦野フィルムコミッション
『じんじん〜其の二〜』応援団

神奈川県
剣淵町

© 2017 『じんじん〜其の二〜』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

中村隼人、福士誠治がノリノリ登壇!シネマ歌舞伎『ワンピース』応援上映に


映画情報どっとこむ TJ あの国民的人気マンガ「ONE PIECE」がまさかの歌舞伎化で話題を集めた舞台 スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』。
現在シネマ歌舞伎となって全国95館の映画館で現在公開中です。

その公開を記念して、シネマ歌舞伎では“初お目見え”の【応援上映】が行われました。これは声援OK、コスプレOK、サイリウムOKの特別な上映会!映画をご鑑賞のお客様もスクリーンの中の舞台と一体となって、更に盛り上がるイベントです。

そして、今回は中村隼人(サンジ、イナズマ役)と福士誠治(エース役)がスペシャルゲストとして登場してのスペシャル回となりました!!

%e3%82%b7%e3%83%8d%e3%83%9e%e6%ad%8c%e8%88%9e%e4%bc%8eii%e6%b1%ba%e3%82%81

日時:11月4日(金)
場所:新宿ピカデリー
スペシャルゲスト:中村隼人、福士誠治

映画情報どっとこむ TJ 二人とも応援上映に参加するのは初めてのお二人。サイリュームを振る“のりのり”のお客さんに上機嫌!!
%e3%81%af%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%90

中村さん:今日はサンジと言うことでダブルのスーツにしてきました!僕はサンジが本当に好きで。最初に猿之助のお兄さんにLINEで隼人はゾロね。って聞いていたんですが、またLINEが来てサンジだった!って。
%e4%b8%ad%e6%9d%91%e9%9a%bc%e4%ba%ba

福士さん:僕もLINEで。僕には大変だから三役ぐらいやらせたいと。でも、エースだったんで。一役になったんです。
%e7%a6%8f%e5%a3%ab%e8%aa%a0%e6%b2%bb02

中村さん:そのあおりで、僕は二役です!最初はWEBのニュースでワンピースが歌舞伎化されると知って。そのあとLINEでサンジとイナズマ役に。歌舞伎は、立ち回りもゆっくりだし、刀はぶつけるのはご法度なので、どうするんだろうと感じてました。伸びる手をどうするんだろうろうと不安でしたね。上手くいったところは。リアルさを追求しなくてよかったと思います。プロジェクトマッピングや水の立ち回りなど工夫がたくさん入ってたことですね。

福士さん:歌舞伎役者という言葉があるくらいで型とか所作とか見栄とかその辺が普通の役者はやらないので。特に僕は見栄が苦労しましたね。

と、歌舞伎の難しさを吐露。
%e3%82%b7%e3%83%8d%e3%83%9e%e6%ad%8c%e8%88%9e%e4%bc%8eii%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e4%b8%ad%ef%bc%91

映画情報どっとこむ TJ 上映されたとき楽屋が隣だったそうですがとMCがふると。

中村さん:福士さんと隣で。ふすましか隔てがなくて。エース兄さんがいらないよねって。二部屋を一部屋にしてました。同居状態でしたね。

福士さん:いつも一緒だと。毎日食べるものが一緒になってきます。それから水が流れるシーンがありますが。隼人は帰ってくると裸でバスローブでした!!

%e3%82%b7%e3%83%8d%e3%83%9e%e6%ad%8c%e8%88%9e%e4%bc%8eii%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e4%b8%ad2

中村さん:その流れでお風呂に一緒に行くんですけどね。

福士さん:一緒に長くいたので、すごく細かく見栄の切り方も教えてくれました!

と、敷居をなくして、本当に仲良くなったご様子の二人。

映画情報どっとこむ TJ ここで、MCが中村屋!とかいうじゃないですか?あれって何ですか?

中村さん:大向こうと言うものなんですけど。お客様が役者に向けて僕だと。万屋!。福士さんは相模屋。効果音みたいなもので。客席がより盛り上がるんですね。今はプロの方がいるんですけど。お客様も役者も、お客様も盛り上がるなくてはならないものなんです。

ここで、大向こうの練習!ですが・・・見栄の切り方を中村さんが指南!

%e8%a6%8b%e6%a0%84%e3%82%92%e5%88%87%e3%82%8b%e4%b8%ad%e6%9d%91%e9%9a%bc%e4%ba%ba

最後に

中村さん:来年ワンピース再演が決まってますので、歌舞伎を是非楽しみにしてください。

福士さん:歌舞伎だけでなく演劇がもっともっと盛り上がってくれたらと思っています。普段映画館で盛り上がるのは難しいので、今日は楽しんでください!

%e3%82%b7%e3%83%8d%e3%83%9e%e6%ad%8c%e8%88%9e%e4%bc%8eii%e6%b1%ba%e3%82%81bl%e9%a2%a8
%e3%82%b7%e3%83%8d%e3%83%9e%e6%ad%8c%e8%88%9e%e4%bc%8eii

この後声援OK、コスプレOK、サイリウムOKの特別な上映会となりました!
%e5%bf%9c%e6%8f%b4%e4%b8%8a%e6%98%a0%e4%b8%ad

***********************************

シネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎Ⅱ ワンピース』
東劇・新宿ピカデリーほかにて全国公開中(全国95館)

出演:市川猿之助 市川右近 坂東巳之助 中村隼人 市川春猿 市川弘太郎 坂東竹三郎 市川笑三郎 市川猿弥 市川笑也 市川男女蔵 市川門之助 福士誠治 嘉島典俊 浅野和之

原作:尾田栄一郎 
脚本・演出:横内謙介 
演出:市川猿之助 
スーパーバイザー:市川猿翁
製作・配給:松竹 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『パトレイバー 首都決戦』ディレクターズ版が全国公開


『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』を押井守監督による全カット責任編集、27分の映像を追加したディレクターズカット版が10月10日(土)に全国公開となります。ポスタービジュアルが解禁となりました!

パトレイバー首都決戦DC版ポスター

リアル・ロボットアクションの側面はそのままに、その正体が謎に包まれたままだった戦闘ヘリ:グレイゴーストを操るテロリスト灰原零をめぐるミステリーや、お気楽な日常から、生死を賭けた戦闘に巻き込まれる特車二課の 面々の描写が加わることで、より深みを増した登場人物たちを通じて“21世紀のいま描かれる「パトレイバー」”の 時代性とメッセージ性、映像作家:押井守の色がより鮮明となった119分の新バージョン。

パトレイバー-首都決戦DC版s

パトレイバー-首都決戦DC版

『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦 ディレクターズカット』

10月10日(土)全国ロードショーです!

公式サイト:http://patlabor-nextgeneration.com/
パトレイバー首都決戦DC版ロゴ

********************************************************************

出演:筧 利夫、真野恵里菜、福士誠治、太田莉菜、千葉 繁、森カンナ、吉田鋼太郎、高島礼子 

監督・脚本:押井 守 
音楽:川井憲次 
原作:ヘッドギア 
制作:東北新社 
VFX制作:オムニバス・ジャパン 
配給:松竹
(C)2015 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第2章


押井守が代表アニメーション作品『機動警察パトレイバー』をシリーズ7章で実写化。

2014年5月31日(土)2週間限定劇場上映されるのはエピソード2&3。

『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第2章』

TNGパトレイバー第2章ポスター20世紀末、テクノロジーの発達により登場した汎用人間型作業機械”レイバー”は、軍事、産業とあらゆる分野で急速に普及していった。それに伴い急増するレイバーによる事故や犯罪に備え、警視庁は特科車両二課パトロール中隊を設立した。パトレイバーの誕生である。

そして21世紀、長期的不況により、手間とコストのかかるレイバーは、無用の長物となり、大幅に人員を減らした特車二課は、レイバー運用経験の継続のために、かろうじて存続するのみとなった。

いよいよ課の解散も噂される中、隊員たちは、今日も日々の業務に勤しんでいた…

パトレイバーep2メイン

[エピソード2]98式再起動せよ

98式イングラムレイバー犯罪も下火になり、ほとんど出番の無くなった特車二課の98式イングラム。

すっかり時代に取り残され、型落ちとなった機体は、動けば壊れ、歩けば故障する、警視庁警備部のお荷物と化していた。

パトレイバーep2サブ2そんな中、特車二課の解体を画策する上層部の陰謀により、警備部恒例の装備総点検の参加して、警視総監の前面前で礼砲を撃つことに…折からの無謀な訓練で、立つこともままならないイングラムは、整備班の総力を結集した修理作業で見事役目を全うできるのか!?

パトレイバーep3メイン

[エピソード3]鉄拳アキラ
パトレイバーep3真野恵里菜
驚異の動体視力と反射神経を誇り、その青春をレイバーの操縦とゲームに捧げる一斑操縦担当:泉野 明。

非番に出かけたゲーセンで、”勝つための思想”を唱える謎の中年オヤジに完敗して衝撃を受けた明は、虚構と現実を無視した、非常識な修行を始める。
パトレイバーep3真野恵里菜2

そして、指揮担当である佑馬の協力により、究極まで研ぎ澄まされた明と、中年オヤジとの対決の時が迫る!

果たして”勝つための思想”とは?

THE NEXT GENERATION パトレイバー

『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第2章』

2014年5月31日(土)2週間限定劇場上映です!
公式サイト: http://patlabor-nextgeneration.com/

********************************************************************

『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第2章』

総監督:押井 守
出演:真野恵里菜、福士誠治、太田莉菜、堀本能礼、田尻茂一、しおつかこうへい、藤木義勝、千葉 繁/筧 利夫
[エピソード2ゲスト]岩松 了
[エピソード3ゲスト]竹中直人
監督:
[エピソード2]辻本貴則
[エピソード3]湯浅弘章
脚本:押井 守/山邑 圭
音楽:川井憲次
原案:ヘッドギア
制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
配給:松竹
(C)2014 「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

パトレイバー実物大98式イングラム登場!


1988年以降、コミック・ビデオグラム・映画・小説など先駆的にメディアミックス展開を繰り広げ、世代を超えた多くのファンを獲得し、アニメ史に残る空前の大ヒットを記録した『機動警察パトレイバー』シリーズ。

その誕生から25年、アニメシリーズでも監督を務めた押井 守を総監督に迎え、登場人物も世代交代した完全オリジナル新作のプロジェクト

『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』が始動!!

全長8mもの実物大98式イングラムやレイバードッグ併設の二課棟までを完全実体化!最新鋭のCG/VFX技術も駆使し、「今」だからこそ可能となる、スーパーリアルエンターテインメントが、2014年4月より開始される全7章シリーズ順次劇場上映から、2015年長編作品の全国拡大公開に至る驚異のビッグプロジェクトとして幕を開けます!!―。

9月25日(水)、完全実体化された二課棟セット内で、監督・キャストによる製作発表記者会見、実物大98式イングラム(パトレイバー)のお披露目されました!

パトレイバー実物大98式イングラム

登壇
押井守(62)、真野恵里菜(22)、福士誠治(30)、太田莉菜(25)、千葉繁(59)、筧利夫(51)、特車二課広報班長 小久保啓(東北新社)

製作記者会見を迎え、場内は劇中さながらの出撃シーンが再現され、出動命令のサイレンが鳴り響く中、監督・キャストが登場。
そして!
本プロジェクトの為に特別に作成された実物大の人型機械「レイバー」も一緒にお披露目!!

始めに、特車二課広報班長に任命された小久保啓(東北新社)から壮大なプロジェクトの概要が説明。「1988年以降、映画や小説等形を変え、世代を超えて、多くのファンを獲得してきたパトレイバーシリーズがこの度、アニメシリーズで監督を務めた押井 守氏を総監督とし、完全オリジナルの新作として、実写化する事が決定致しました。設定については、登場人物が世代交代した3代目の物語であり、時代設定は2013年となっています。」続けて、気になる人型機械レイバーについては、「全長8m、実物大の『AV98イングラム』レイバーを2体制作しました。

今回はそのうちの1体がこちらになります」と会場に設置された実物大レイバーを指しながら説明。公開方法については、「シリーズ全12話+0話を全7章とし、2014年4月より新宿ピカデリーほか全国劇場で順次上映開始、2015年には、長編を劇場公開します。」と発表。さらに、制作費。撮影スケジュールについては「本プロジェクトの総製作費は20億円、撮影は今年6月にクランクインし、12月にクランクアップ予定。」と明かした。

そして監督・キャストからの挨拶が

押井総監督は「自分の名前だけ出して逃げちゃうんじゃないかと噂されておりますが、真面目にやっております。どうかよろしくお願い致します。」と切り出し、ヒロインを演じた真野は「私が生まれる前から「パトレイバー」はあって、多くの方に愛されている作品に出演をさせて頂く事になり、最初は不安で一杯だったのですが、こうして役を頂いたのも何かの縁だと思って、一生懸命頑張りたいと思います」とやる気に満ちた挨拶をした。

福士さん「警察役は何度かやっておりますが、こんなに勤務中にだらけた警察をやるのは初めてです(笑)そしてこんなにスケールの大きい作品に出るのも初めてなので、とても楽しく演じさせて頂いております。公開まで先ですが、ずっと盛り上がりながらやっていければなと思います」と話す。

太田さん「私はロシアから留学生で特車二課にやってきた陰険な女の役なのですが、常に隊員をバカにしているか整備員をたぶらかしている役なので、演じていてある意味非常に楽しいです(笑)公開までは少し時間がありますが皆様応援宜しくお願い致します」と、自身のユニークな役柄を紹介。

千葉さん「日々全く使えないどうしようもない部下たちと、変人極まりない上司に翻弄されつつ、熱中症限界の状態で撮影をしております。
その熱気が皆様に伝わる事を願っております。」と映画にかける熱い思いを語りました。

最後に、筧さんからは「私が言いたいことはただ一つ、私が隊長です!誰にも変えさせません!」と威勢の良いアピールすると、会場からは笑いと拍手が起こった。

物語のヒロインに抜擢された真野さんは、心境について聞かれると「台本を頂いた時、キャストの名前の一番最初の部分に自分の名前があって、涙が出るほど嬉しかった。真野恵里菜にしかできない演技をしようと思います」と選ばれた喜びと、撮影への意気込みを話されました。

質疑応答では、記者陣より実物大レイバーの制作費についての質問があり、2体合わせて数千万円であることが分かる場面も。押井総監督から
は「実際にコックピットに人が乗れるように作ってあります」と総監督らしい、細部までへの徹底的なこだわりが伝わりました。

『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』

公開日
【全7章シリーズ】 2014年4月より順次 新宿ピカデリーほかイベント上映開始
【長編映画】 2015年 新宿ピカデリーほか全国公開

楽しみ過ぎます。

公式サイト:http://patlabor-nextgeneration.com/

********************************************************************

THE NEXT GENERATION -PATLABOR-
総監督:押井 守 シリーズ各話監督:押井 守 ほか
脚本:押井 守/山邑 圭 原案:ヘッドギア 
制作:東北新社/オムニバス・ジャパン 配給:松竹
©2014 「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会

公開日2014年4月
【全7章シリーズ】 2014年4月より順次 新宿ピカデリーほかイベント上映開始
【長編映画】 2015年 新宿ピカデリーほか全国公開

公式サイト
http://patlabor-nextgeneration.com/




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ