「神田沙也加」タグアーカイブ

中条あやみ・佐野勇斗『3D彼女 リアルガール』えぞみちにフォーカスを当てた特別映像が到着


映画情報どっとこむ ralph メガホンをとるのは映画『ヒロイン失格』『未成年だけどコドモじゃない』などで若者の心を掴んで離さない、英勉。映画『ヒロイン失格』のスタッフが再集結し、パワーアップしたラブコメがスクリーンに帰ってきます!

この度、超絶オタク・つっつんこと筒井光と、彼が愛するアニメに登場するヒロイン・えぞみちにフォーカスを当てた特別映像が到着致しました!



映画の重要なシーンで度々登場するえぞみちの声を担当したのは、声優としても素晴らしい技量を持つ神田沙也加。
えぞみちは、筒井にとって心の支えとなるメンター的な存在で、制作陣が原作にほれ込んだ理由の一つでもある。

「~~べさ」という特徴的な語尾で話し、筒井の部屋にはえぞみちのグッズが溢れている。
時々、現実世界へと飛び出し、筒井に毒づいたり、悪魔的なささやきをしたり…。

映画情報どっとこむ ralph 筒井とえぞみちの会話シーンについて
神田さん:『誰もがきっと一度は妄想したであろうシチュエーションを、自分の声で実現できるというのはすごく嬉しかったです。筒井君と隣にいるように、友人関係のようなテンポ感を守りながら喋れたと思います

筒井については

神田さん:最っ高じゃないですか?色葉ちゃんとつっつんだったら、つっつんの方が(性格が)近いと思っていて。是非友達になりたいです.

とコメントしている。


神田のアフレコ収録とインタビューに続いて、映し出されるのは筒井を演じた佐野さんのメイキング映像。
英監督はえぞみちをCGのような立体の姿ではなく、平面に存在させることにこだわり、アニメーションパートは旭プロダクションに依頼。
平面のアニメーションが現実と融合するという表現は日本映画ではあまり例がなく、実写チームとアニメチームが粘り強く密にコミュニ―ケーションを取り、作業が重ねられた。
筒井を演じた佐野さんは、その場に存在しないえぞみちと対話しているように演技せねばならなかったが、ワイヤレスのイヤホンから聞こえる代役の台詞を参考に見事に演じ切った。

佐野さんと神田さんの見事な演技力と制作チームの苦労のかいあって、実写版ならではのえぞみちが誕生した。
佐野は今回『こんなこと中々ないのでどうなるのかなと思ったんですけど、聞こえてくる声と本当に会話ができたので、一人でやっているというよりも二人でやっているという感覚になり、やりにくさとかは全然感じなかったです』と撮影を振り返っている。

いまだかつてない“美少女♡⇒オタク”の構図や、大爆笑シーンからは予想できない号泣必至の結末!コミカルでとにかく愛らしい“オタク・筒井”を応援せずにはいられない!予想の更に斜め上をいく「美女とオタク」の大爆笑&大号泣!

映画情報どっとこむ ralph 映画『3D彼女 リアルガール』
は9月14日(金)全国ロードショー!

公式HP:3dkanojomovie.jp
公式Twitter:@3Dkanojomovie

<あらすじ>
書店で万引きの濡れ衣を着せられた学校一の美少女・五十嵐色葉を助けたのは、
2次元を愛する超絶オタク・つっつんこと筒井光。
リア充の色葉から突然の告白を受けたつっつんは
新手のイジメだと疑いながらも、正反対のふたりの交際がスタートして……!? 
那波マオ原作の同名コミックを、
映画『ヒロイン失格』チームが、中条あやみ主演、佐野勇斗共演で映画化。
「美女とオタク」の大爆笑&大号泣!いまだかつてない純愛コメディ!
***********************************

出演:中条あやみ 佐野勇斗 清水尋也 恒松祐里 上白石萌歌 ゆうたろう
三浦貴大 / 神田沙也加(声の出演)濱田マリ 竹内 力


原作:那波マオ 『3D彼女 リアルガール』(講談社「KCデザート」刊)
監督:英勉
脚本:高野水登 英勉  
音楽:横山克
主題歌:西野カナ「Bedtime Story」(SMEレコーズ)
ⓒ2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 ⓒ那波マオ/講談社


神田沙也加が魔法少女に!『3D 彼女 リアルガール』新​キャスト情報が解禁


映画情報どっとこむ ralph 那波マオ先生原作『3D 彼女 リアルガール』(全12巻)がついに主演:中条あやみ × 共演:佐野勇斗​ × 英勉監督で実写映画化!

4月からは、日本テレビ AnichU 枠ほかにてアニメ放送がスタートすることも決定し、ますます注目が高まっています!

主人公の派手でツンツンしていて男グセの悪いリア充完璧超絶美少女・五十嵐色葉を演じるのは中条あやみ。

そして、リア充とは程遠く、アニメやゲームのバーチャルの世界に没頭するオタク高校生“つっつん”こと筒井光を演じるのは佐野勇斗(はやと)。

メガホンをとるのは映画『ヒロイン失格』『未成年だけどコドモじゃない』などで若者の心を掴んで離さない、英勉。映画『ヒロイン失格』のスタッフが再集結し、パワーアッ プしたラブコメがスクリーンに帰ってきます!

そして!​新​キャスト情報が解禁です!


映画情報どっとこむ ralph オタク高校生・筒井(佐野勇斗)が愛してやまない本作オリジナルのアニメキャラクター『魔法少女 えぞみち』の声優に、神田沙也加さんに決定なんです!

えぞみちは、“二次元にしか興味が無い”筒井にとって、心の支えとも言える重要なキャラクター。

「~~べさ」という北海道弁を彷彿とさせる(?)語尾が特徴的な魔法少女で、筒井の部屋にはえぞみちのフィギュアやポスターがずらりと飾られているという設定。色葉と筒井が二人で『魔法少女 えぞみち』を鑑賞する他、本作の重要なシーンで度々登場するという役どころです。


これまで映画『アナと雪の女王』など数々の人気アニメーション作品で声優を務めてきた神田さんですが、今回は実写映画で劇中アニメキャラクターの声を演じるという異色の試み。今回の出演について

神田さん;オファーを頂いて、すごく嬉しかったです。実際に原作も読ませて頂きましたが、『実写にしたらすごく新しい試みなんじゃないかな』と思って、アフレコをすごく楽しみにしています。えぞみちも可愛くて、ファンになりました!まず、ツインテールという時点で、私の中でかなりポイントが高いです!えぞみちとして、二人の恋路をからかいつつ見守れたら良いなと思います。

と期待感高まるコメントを寄せています。なんと今回の声優出演は、英勉監督からの熱烈なラブコールによって実現し、オファーにあたっては神田さんに手紙を送ったそうです。

映画情報どっとこむ ralph また、二次元にしか興味が無い息子の将来を心配し騒々しく見守る筒井の家族に、映画『ヒロイン失格』での味のある演技が記憶に新しい、竹内力さん(父)&濱田マリさん(母)&荒木飛羽さん(弟)が決定。

映画『ヒロイン失格』チームが再び贈るラブコメに、個性的すぎる一家が彩りを添えます!

さらに物語の重要な鍵を握る色葉の主治医・間淵慎吾役に三浦貴大さんの出演が決定しています。


映画『3D彼女 リアルガール

2018年・秋、全国ロードショー

公式 HP:3dkanojomovie.jp
公式 Twitter:3Dkanojomovie

チームが再び贈る 3次元リアル美少女×恋愛経験ゼロの2次元オタク男子による大純愛スペクタクル!

あらすじ・・・
“つっつん”こと筒井光は、リア充とは程遠く、アニメやゲームのバーチャルな世界を愛する高校生。

オタク仲間の伊東と、愛するアニメのヒロイン・魔法少女えぞみちのおかげでこれまで何とか生きてきた。 ある日、プール掃除を一緒にやるハメになった、 派手でツンツンしていて男グセの悪いリア充完璧超絶美少女・五十嵐色葉から突然の告白!

18年間バーチャルの世界に居場所を求め、リアルなコミュニケーションを避けてきたつっつんと、 色葉の恋の行方とその先に待ち受ける衝撃の展開から目が離せない!

3次元リアル美少女×2次元オタク男子による、 笑って泣いてキュンとする「美女とオタク」のラブストーリー誕生!!

キャスト/役名
中条あやみ/五十嵐色葉(いがらし いろは)
佐野勇斗/筒井 光(つつい ひかり)
※佐野勇斗さんのお名前の読みは「はやと」さんです※
神田沙也加/えぞみち
竹内 力/筒井 充(つつい みつる)
濱田マリ/筒井紀江(つつい きえ)
三浦貴大/間淵慎吾(まぶち しんご)
荒木飛羽/筒井 薫(つつい かおる)
※荒木飛羽さんのお名前の読みは「とわ」さんです※

***********************************

中条あやみ 佐野勇斗 清水尋也 恒松祐里 上白石萌歌 ゆうたろう 三浦貴大 / 神田沙也加(声の出演) 濱田マリ 竹内 力

原作:那波マオ 『3D彼女 リアルガール』(講談社「KC デザート」刊) 累計120万部突破!デジタル版が驚異的な売り上げ伸長率で話題沸騰! 映画化を記念して、新装版全12巻 2017 年8月10日より刊行開始!!
監督:英勉
配給:ワーナー・ブラザース
ⓒ2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 ⓒ那波マオ/講談社


神田沙也加 今年のクリスマスは… 『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』公開記念セレモニー


映画情報どっとこむ ralph 2017年12月2日(土) 丸の内TOEIほか全国公開の映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』より、公開初日となる12月2日 (土)9:00~映画「ムーミン谷とウィンターワンダーランド」公開記念 「MOOMIN パペット・アニメーション展」の会場、松屋銀座にて、映画の公開初日記念したセレモニーが行われました!

公開初日記念したセレモニー
日付:2017年12月2日(土)
会場:松屋銀座
登壇:神田沙也加、サラ・オレイン

映画「ムーミン谷とウィンターワンダーランド」公開記念 MOOMIN パペット・アニメーション展
会期:2017年11月28日(火)~12月11日(月)
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
時間:10時~20時(入場は閉場の30分前まで。最終日は17時閉場)
入場料:一般500円、小中学生300円

後援:フィンランド大使館
協力:タトル・モリ エイジェンシー
企画:東映

映画情報どっとこむ ralph 記念セレモニーに登場したのは、映画でナレーションを務めた神田沙也加さん。そして、主題歌を務めたサラ・オレインが登壇。
勿論、ムーミントロールも駆けつけ、映画公開初日をお祝いしました。


今回映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』に参加して

神田さん:今回はナレーションを担当させていただき、キャラクターたちをより生き生きと立たせることが、自分の役割だと思ってやらせていただきました。ムーミン谷のみんなと一緒に存在できたことが本当にうれしくて、お店でムーミンのグッズがより目にとまるようになりました!もともと好きでしたが、今日はムーミンにも会えて、さらに好きになりました!

と話し、続けて

神田さん:今回の映画はクリスマスにピッタリな作品ですし、キャストの方々もとても豪華なので、私も映画館に観に行きたいなと思っています!クリスマスを初めて迎えるのに奮闘するムーミン一家は、ほんとにピュアで愛おしいです。知らないものへの好奇心や、知らないものをむかえることに奮闘する姿にキュンキュンします! “キュンカワ“ですね(笑)

と大好きなムーミン達への想いをコメントしました。

一方で

サラさん:私はオーストラリア出身なのですが、小さいときからずっとムーミンファンで、原作も日本のアニメーションも見てい たのですが、今回映画の主題歌に携われて、日本語と英語バージョンも歌わせていただいたのと、今回は声優にも挑戦させていただいて、とても幸せでした。

と語りました。

映画情報どっとこむ ralph 今回の映画のテーマが「初めてのクリスマスを体験するムーミン一家」の姿が描かれた作品ということで、二人のクリスマスの思い出や、今年の過ごし方を聞くと・・・

神田さん:小さい頃はサンタさんを信じていて、起きて目が合っちゃだめだ!と寝たふりをしていました。大人になってのクリスマスは、大勢でわいわいパーティーするとかではなく、家でゆったりと過ごすことが多いですね。今年のクリスマスは、ムー ミンの映画を観にいって、ムーミンデートもいいと思います!(サラにむかって)今年のクリスマスは一緒にムーミンの映画観に行こうか!

サラさん:オーストラリアはクリスマスは夏の時期なので、映画のようなクリスマスのイメージにとても憧れます。私は家族が日本にいないので、ちょっとさびしいですが、今年は家にいるムーミンのぬいぐるみと、ムーミンの映画を観たいなと思ってい ます。いつかはムーミンの国のフィンランドでクリスマスを過ごしてみたいです。今年からは映画もありますし、ハート ウォーミングなクリスマスになりそうで楽しみです。

実際に使われたパペットを見て

神田さん:これは本当に興奮します!この子たちが映画では一生懸命動いているんですね!パペットアニメーションは手の動きと かが本当にかわいいじゃないですか。今回特に可愛いと思ったのが目の動きで、パペットの表現方法は無限だなと思いました。 この展覧会、まだ開催したばかりなのに来場者数が1万人と聞いてたのですが、びっくりしました!これだけ日本で大人気な 作品なのだと改めて実感しまし、「こういう風に作られているんだ」と改めて知って、実際に日本で間近で見る機会もないの で時間が許す限り観たいです!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

サラさん:今回の映画は”クリスマスとはなにか”とある意味深いテーマの映画なので、ぜひ家族やお友達と一緒に観てほしいで す。

神田さん:今回ムーミンを初めて観るという方にも楽しんでいただける作品です!雪の景色やパペットのもふもふ感、そしてサラ さんの美声も聞けます!そして実物のパペットをみて、ぜひこのムーミン展と一緒に楽しんでほしいと思いました。日本に上 陸したこの子たちと一緒に映画を観ていただくと「こうやって作った子たちが一生懸命クリスマスの準備をしているんだな」 と思えますし、表情の生き生きさにも注目してほしいので、是非大スクリーンで観てほしいなと思います!映画をみてこのパペットを見ると本当に感動します!

映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』
原題:『MOOMINS AND THE WINTER WONDERLAND』

2017年12月2日(土)全国ロードショー公開中!

公式サイト
www.moominswonderland.jp

***********************************

監督:ヤコブ・ブロンスキ、イーラ・カーペラン
エグゼクティブ・プロデューサー:トム・カーペラン
声の出演:宮沢りえ、森川智之、朴璐美
ナレーション:神田沙也加
主題歌:サラ・オレイン「ウィンターワンダーランド」(ユニバーサル ミュージック)
配給:東映
【上映時間】86分
©Filmkompaniet / Animoon
Moomin Characters ™


神田沙也加登壇決定!映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 1945年にフィンランドの作家、トーベ・ヤンソンによって原作小説が発表されて以来、絵本、コミックス、アニメーションとして、世界中の人びとから愛されているムーミンの物語。

その映画最新作、2017年12月2日(土)丸の内TOEIほか全国公開予定のパペットアニメーション映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』より、12月2日(土)に丸の内TOEI②にて初日舞台挨拶を開催することになりました!

ムーミンファンお待ちかね、このたびファンの前に初登場となるのは、歌手であり『アナと雪の女王』(2014)年のアナ役として知られ、本作でナレーションを務めた神田沙也加。

ナレーションとして参加した本作では、透明感あふれるその美しい声で作品の世界を語り、映画公開初日に待望の生の声を披露いたします。そして先日のジャパンプレミアでムーミンが大好きだと語った、主題歌を務めたサラ・オレインも登壇。さらにはムーミントロールも駆けつけ、映画公開初日をお祝いいたします。

日時:12月2日(土)
会場:丸の内
時間:10:00開場、10:30開演、舞台挨拶後上映予定
チケット発売:11月23日(木・祝)
AM10:00~詳しくは東映公式HPをご覧ください
登壇:神田沙也加、サラ・オレイン


物語・・・

はじまりは、木の葉が舞い落ちる秋。冬になるとムーミン一家は春まで眠りにつきますが、好奇心いっぱいのムーミントロールはムーミン谷にまもなく訪れる冬を感じようと出かけます。そこで知ったのは、まもなくやってくるという「クリスマス」の存在。”クリスマスさん”って誰?どんな人?ムーミン一家はクリスマスさんをもてなそうと大騒ぎ!やがてムーミンが出会う不思議な冬の魔法、驚きの数々、そしてムーミン谷に訪れる最高の夜・・・・・・。ムーミンたちが初めてクリスマスを迎えるまでを描いた、心あたたまる物語


ムーミン谷とウィンターワンダーランド

原題:『MOOMINS AND THE WINTER WONDERLAND』

2017年12月2日(土)全国ロードショー

公式サイトURL:
www.moominswonderland.jp
***********************************

監督:ヤコブ・ブロンスキ、イーラ・カーペラン
エグゼクティブ・プロデューサー:トム・カーペラン

声の出演:宮沢りえ、森川智之、朴璐美

ナレーション:神田沙也加

主題歌:サラ・オレイン「ウィンターワンダーランド」(ユニバーサルミュージック)

配給:東映
©Filmkompaniet/ Animoon
MoominCharacters ™
上映時間:86分


ムーミンと「代々木VILLAGE Winter Wonder Garden」とスペシャルコラボ


映画情報どっとこむ ralph 1945年にフィンランドの作家、トーベ・ヤンソンによって原作 小説が発表されて以来、絵本、コミックス、アニメーションと して、世界中の人びとから愛されているムーミンの物語。その 映画最新作『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』、2017年12月2日(土) 丸の内TOEIほか全国公開。


そしてこの度、そら植物園代表/ プラントハンター 西畠清順氏が手がける「代々木VILLAGE Winter Wonder Garden」とスペシャルコラボレーションイベントを実施。

この冬いちばん行きたいデートスポットが登場! プラントハンター 西畠清順氏プロデュース 「代々木VILLAGE Winter Wonder Garden」 ✕ 映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』 夢のコラボレーションが実現!!

小林武史氏を中心とした株式会社KURKKUがコンセプトプロデュースを担当し、デザイン、内装、レストランなど、日本を代表するク リエイター陣が手がける“こだわり”を追求しつくした新商業施設「代々木VILLAGE by kurkku(ヨヨギビレッジ バイ ク ルック」。細部までこだわりぬいて作られた空間は、幅広い世代の、流行に敏感な人びとに熱狂的に支持されています。 施設の大きな魅力である敷地の大部分を占める庭は、そら植物園代表/プラントハンター西畠清順(にしはた・せいじゅ ん)氏が全面プロデュース。個性豊かな植物たちがファンタジックな空間を演出します。そんな「代々木VILLAGE by kurkku」 が毎年、冬に手がける企画「Winter Wonder Garden」が、今年2017年は、12月2日に公開される映画『ムーミン谷とウィン ターワンダーランド』と夢のコラボレーションをはたすことが決定しました!

この「Winter Wonder Garden」は、自身も大のムーミンファンだという西畠清順氏が、代々木VILLAGEのお庭に本作 の世界観をイメージして植栽をプロデュース。今年は本作をイメージした「クリスマスツリー」も出現いたします! 西畠 氏によるお庭づくりのワークショップは定期開催しており、全国から応募が殺到する人気ワークショップとなっています。 今回の「Winter Wonder Garden」 のお庭づくりワークショップ参加の応募も、現在受付中です。(次ページ参照/今 回のワークショップ応募締め切りは、11月14日まで)。 そのほか、映画のシーンスチールパネルを清順氏の手掛ける植栽とともに展示! 映画の中にでてくるシーンをイメージし、 写真を撮ることができる、フォトスポットとして展示する予定です。映画の世界を堪能できる空間を作り上げます。 ウィンターワンダーランドに迷い込んだような代々木VILLAGEの植物と映画のコラボレーションをお楽しみください。

映画情報どっとこむ ralph
<イベント概要>
参加費:無料
定員:40名 ※抽選とさせて頂きますので、募集期間内にお申し込みください。
作業内容:植木鉢の撤去&搬入、施設内全体の装飾 etc.
募集期間:2017年10月25日(水)~2017年11月14日(火)午後12:00
当選発表:2017年11月16日(木)
申し込み方法:応募フォームより、必要事項をご明記の上お申し込みください。
応募フォーム

公式HP

※当選発表日にご応募頂いた方全員に事務局からご案内メールをお送りします。

※13歳以下のお子様は、代表者欄ではなく同行者欄にご記入ください。

※基本的にキャンセルは出来ませんのでご参加可能な方のみご応募ください。
※途中参加はご遠慮ください。
※当日はメディアの取材が入る可能性がございます。予めご了承下さい。


映画情報どっとこむ ralph ムーミン谷とウィンターワンダーランド

原題:『MOOMINS AND THE WINTER WONDERLAND』
12月2日(土)全国ロードショー

公式サイトURL:
www.moominswonderland.jp

物語のはじまりは、木の葉が舞い落ちる秋。冬になるとムーミン一 家は春まで眠りにつきますが、好奇心いっぱいのムーミントロールはムーミン谷にまもなく訪れる冬を感じようと出かけます。

そこで知ったのは、まもなくやってくるという「クリスマス」の存在。”クリスマスさん”って誰? どんな人? ムーミン一家はクリスマスさんをもてなそうと大騒ぎ!

やがてムーミンが出会う不思議な冬の魔法、驚きの数々、そしてムーミン谷に訪れる最高の夜・・・・・・。

ムーミンたちが初めてクリスマスを迎えるまでを描いた、心あたたまる物語。

***********************************

監督:ヤコブ・ブロンスキ、イーラ・カーペラン
エグゼクティブ・プロデューサー:トム・カーペラン
声の出演:宮沢りえ、森川智之、朴璐美
ナレーション:神田沙也加
主題歌:サラ・オレイン「ウィンターワンダーランド」(ユニバーサル ミュージック)
配給:東映
©Filmkompaniet / Animoon
Moomin Characters ™
上映時間:86分