「神保悟志」タグアーカイブ

佐野岳主演『ふたつの昨日と僕の未来』追加キャストに菅谷哲也、菅野莉央、久保田悠来ら


映画情報どっとこむ ralph 映画『瀬戸内海賊物語』『海すずめ』の大森研一監督が自身の出身地である愛媛県を舞台に現実世界とパラレルワールドを奔走しながら自分の生き方を見つける若者の姿を描くオリジナルファンタジー映画『ふたつの昨日と僕の未来』。

2月6日(火)の主演:佐野 岳、ヒロイン:相楽 樹の出演者発表に続き、本作に出演する話題の若手から実力派のベテランまで多彩なキャストが発表となりました!

映画情報どっとこむ ralph 主人公:海斗の友人で義弟の亮介役にはフジテレビ「テラスハウス」の初期メンバーで“てっちゃん”の愛称で人気を博した菅谷哲也。

ふがいない海斗をきつい言葉葉ながらも励ます妹・絵梨役は子役としてデビューし、ドラマ、映画で活躍する菅野莉央。

国会議員でヒロイン・真里乃の幼馴染でもある黒川役には主演の佐野岳とドラマ「仮⾯面ライダー鎧武/ガイム」(テレビ朝⽇日/2013)で共演した久保田悠来。

市役所観光課で海斗の同僚である小百合役にはNHK連続テレビ小説「まんてん」でヒロインを務め、昨年はテレビ生放送でのプロポーズで話題となった宮地真緒。

さらに現世界では亡くなっているが、パラレルワールドでは存命の海斗が尊敬する父親・悟役にドラマ「相棒」シリーズ他、ドラマ、映画で長年活躍する神保悟志が参加。

作品を彩る出演者が集結して、今月中旬から愛媛県新居浜市でクランクインします。


今作品は市制施行80周年を迎える愛媛県新居浜市の完全協力をもとに全編同市でのオールロケで撮影。

***********************************

監督:大森研一(『海すずめ』『瀬⼾戸内海賊物語』『ポプラの秋』)
脚本:福田卓郎(愛媛県出⾝身・『Mr.マックスマン』『愛を積むひと』『僕らのワンダフルデイズ』)/大森研一

出演:佐野 岳、相楽 樹
菅谷哲也,菅野莉央,久保田悠来,宮地真緒,神保悟志

主題歌:
水樹奈々
製作:ⓒ2018 映画「ふたつの昨日と僕の未来」製作委員会(ウサギマル、キングレコード、キャンター、ハートネットワーク
協力:愛媛県新居浜市
制作・配給・宣伝: キャンター(「トモダチゲーム」「いしゃ先⽣生」他)
撮影時期:2018年年2⽉月中旬〜~愛媛県新居浜市でクランクイン予定
公開時期:2018年秋以降(仮)
   


溝端淳平、山田裕貴の匂いを・・・『破裏拳ポリマー』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 独特な存在感から異端のヒーローとして熱狂的なファンを有する「破裏拳ポリマー」。タツノコプロ55 周年を記念し製作された本作が、いよいよ5月13日(土)より全国公開となり、溝端淳平さん、山田裕貴さん、原幹恵さん、柳ゆり菜さん、神保悟志さん、長谷川初範さん、坂本浩一監督が登壇する初日舞台挨拶が行われました!
本作の魅力や見どころはもちろん、主人公がポリマーに変身する際の“転身”というキーワードにちなんでト ークセッションを行います。

『破裏拳ポリマー』初日舞台挨拶
日付:5月13日(土)
会場:新宿バルト9
登壇:溝端淳平、山田裕貴、原幹恵、柳ゆり菜、神保悟志、長谷川初範、坂本浩一監督

映画情報どっとこむ ralph 溝端さん:こんなに雨が降りしきる中ありがとうございます。おととしの夏、坂本監督のご指導の元アクションを教えていただいて、去年の2月の寒い中撮影。そして、いろいろな方たちの支えでこうして初日を迎えることが出来ました!映画いかがでした!?(大きな拍手)どの世代でも楽しめる作品になっていると思います。

山田さん:現場は、誰一人悪のいない現場で、和気藹々と撮影が出来て感謝しています。今回シリアスな部分もコミカルな部分も出せたと思います!

原さん:イベントや取材の中で、喋っちゃいけないことが多すぎて緊張しながらでしたが、やっと公開を向けて肩の荷が下りました。

柳さん:この作品は、破裏拳ポリマーをリアルに見ていた世代のおじさま方の愛と期待とワクワクが詰まった作品です。参加させて頂けてうれしかったです。アニメと近いキャラなので、おじ様たちの想いを背負って演じました!

と、その世代のおじさんたちがメロメロになりそうな発言。

映画情報どっとこむ ralph 一方、ダンディーなおじさま組は・・
長谷川さん:このお話を受けたときにかなりアクションがあるのだろうと鍛えたのですが、残念ながら無かったんです!監督、次はアク
ションもお願いします!

と、おねだり。

神保さん:破裏拳ポリマー愛の強いおじさん代表として登壇させていただきました。アクションを監督につけていただいたのですが、監督がキレキレで、そこに追いつけないんですよね。でも、監督にかっこよく見えるようにしていただいたので感謝しています!

坂本監督:寒かったのですが楽しい愉快なメンバーと作った作品です。僕もポリマー世代なので、世代にもがっかりさせないように、そして知らない世代にも愛してもらえるように作った作品です!

映画情報どっとこむ ralph ポ・リ・マ・ーの4文字の裏に書かれた「何かに転身するなら?」に答えるコーナーに

セクシー&ビューティーペアが選んだのはポ!
「異性に転身!まず最初に何がしたい?」

原さん:女の子をナンパ!
山田さん女性役に、ナンパ実演。「凄くタイプ!」

柳さん:男性になったら鎖骨と胸の三角形の匂いを嗅ぐ。

後ろで山田さんの胸の匂いを嗅ぐ溝端さん。

イケメンバディーコンビ!は残りものリ

「宇宙のヒーローに転身、どんな敵と戦いたい?」
山田さん:これ経験者です。僕宇宙海賊でした。(監督:ザンギャック!)それはヒローの時の敵です!公開になった宇宙のアライグマを倒したいですね!アイツ倒せばポリマー1位になれる。(笑&拍手)

溝端さん:うまい!宇宙の敵。怖いのは嫌なんで・・・ラムちゃん。電気ショックぐらいなら・・幸せかな。

ベテランダンディーコンビが選んだのはマ
「あの頃(20代)に転身、やり直したいことは?」
神保さん:音楽的なこと駄目なので、そのころに戻って、練習してミュージカルに。

長谷川さん:僕20代はウルトラマンでした。10代のころレスラーだったのでプロレスラー!

50人分のパワーの監督はーを!
「未来の自分に転身、何をやっている?」
坂本監督:今と同じように、いろいろな作品を造り続けたいですね。破裏拳ポリマー2、3、4・・・ね。

映画情報どっとこむ ralph 最後に

溝端さん:熱意と魂を込めながら、でも楽しく撮った作品です。それが画に現れていると思います。興奮と笑えるところもあるエンターテインメント性の高い作品です!是非、2度3度見に来てください!ありがとうございました。

観客の皆さんと一緒に“破裏拳流”なキメ!!ポーズ。

映画『破裏拳ポリマー

警視庁と防衛省は、過激化する組織犯罪に対抗すべく極秘裏に提携し、特殊装甲スーツ“ポリマースーツ”を開発したが、軍隊をも倒せるスーツの絶大な力を危険視した当時の警視総監は、開発の中止を命令。だが、数年後封印されたはずのスーツを悪用した凶悪犯罪が頻発し…。

2017年5月13日より全国公開です。

公式サイト:
polimar.jp

***********************************

監督:坂本浩一
出演:溝端淳平/山田裕貴/原幹恵/柳ゆり菜/神保悟志/長谷川初範
配給:KADOKAWA
©2017「破裏拳ポリマー」製作委員会


溝端淳平の肉体美を女子座談会で語ってみた!『破裏拳ポリマー』


映画情報どっとこむ ralph スーパーヒーローアニメ&ドラマ全盛の1970年代にテレビ放送された人気アニメ、タツノコプロ55周年を記念した実写映画として2017年5月13日より全国公開されます。

映画好き女子が集まるトーキョー女子映画部さんが、本作の公開を記念して上映会&座談会を開催。

タツノコプロ作品きっての“肉体派ヒーロー”に挑んだ主演の溝端淳平の肉体美は、果たして女子達のお眼鏡にかなったのか?敢えて原作アニメを観たことがない世代の女子達の話は・・・。

映画情報どっとこむ ralph 溝端淳平は“肉体派ヒーロー”になれたのか?

はじめに原作アニメを知らない世代の女子達が本作のどんなポイントに興味をもったのかを聞いてみると、やはり最も多かったのが主演の溝端淳平や相棒役の山田裕貴の出演に魅力を感じたという意見。

しかし、今作で溝端が演じるのは、ただのスーパーヒーローではなくタツノコプロ作品きっての“肉体派ヒーロー”。筋肉自慢の俳優がゴマンと存在する芸能界で、果たして溝端はこの看板を背負いきることが出来ていたのだろうか…!?

Aさん:私は普段から外国人選手の格闘技の試合とかも観るので、体格的なアクションの迫力は別として(笑)、細マッチョ男子好きとしては良かったと思うな。

Bさん:がんばって鍛えた感がすごくありましたよね。

Cさん:日本人女性ウケするちょうど良いマッチョ感だったと思う。溝端くんが4ヶ月くらいトレーニングして役に臨んだというネット記事を読んで、頑張ったんだなぁって思いました。

Dさん:私は、上着をまくり上げて古傷を見せるシーンで「ちゃんと鍛えてある!溝端くん良いじゃん!」ってキュンとしましたよ(笑)。

Eさん:私も古傷のシーンで、「腹筋が割れている!」と思いました。


どうやら、溝端の肉体美は女子達のお眼鏡にかなったよう。
“肉体派”でも、日本人女子のリアルな好みは、どうやら“細マッチョ男子”ということなのかも知れませ。

さらに座談会では、原幹恵さんをはじめ女優陣のスタイルの良さにも話題に!もっと座談会の内容は特集記事を

●トーキョー女子映画部による本作特集記事はこちら

映画情報どっとこむ ralph 溝端演じる破裏拳ポリマーがあなたの“肉体派ヒーロー”の基準に見合っているかどうかを確かめつつ、ぜひ劇場でご覧いただきたい。

映画『破裏拳ポリマー』

警視庁と防衛省は、過激化する組織犯罪に対抗すべく極秘裏に提携し、特殊装甲スーツ“ポリマースーツ”を開発したが、軍隊をも倒せるスーツの絶大な力を危険視した当時の警視総監は、開発の中止を命令。だが、数年後封印されたはずのスーツを悪用した凶悪犯罪が頻発し…。

2017年5月13日より全国公開です。

公式サイト:
http://polimar.jp

1974年にテレビ放送されたシリーズが、タツノコプロ55周年記念作品として蘇る。

***********************************

監督:坂本浩一
出演:溝端淳平/山田裕貴/原幹恵/柳ゆり菜/神保悟志/長谷川初範
配給:KADOKAWA
©2017「破裏拳ポリマー」製作委員会