「磯村勇斗」タグアーカイブ

平野紫耀がドSのフリする超こじらせ男子に!映画『ういらぶ。』特報映像解禁


映画情報どっとこむ ralph LINEマンガの少女部門にて月刊1位を記録し、累計140万部(電子書籍含む)を突破した、星森ゆきもの大人気コミック「ういらぶ。-初々しい恋のおはなしー」 (小学館「Sho-Comi フラワーコミックス」)の映画化、『ういらぶ。』が11月に全国公開する運びとなりました。

主演を務めるのは、『花より男子』の新章として話題沸騰中のドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」に出演、その主題歌「シンデレラガール」で5月23日(水)にデビューも決定しているKing & Princeの平野紫耀。

幼なじみの優羽(ゆう)が好きすぎて、想いを伝えられず逆に超ドSのフリをしてしまう“超こじらせ男子”の主人公・凛(りん)に扮する。
また、凛に思いを寄せながら自分に自信がなさすぎて凛の恋心に気づかない“完全ネガティブ女子”のヒロイン・優羽を演じるのは、4月27日(金)に初主演映画『ママレード・ボーイ』の公開も控える桜井日奈子。凛や優羽と同じマンションで暮らす幼なじみの親友、暦(こよみ)に玉城ティナ、蛍(けい)太(た)に磯村勇斗。 凛とは正反対の“好きなら好きとハッキリ言う”ライバル・和真(かずま)に健太郎。

そして、その和真の妹・実(み)花(か)を、若干15歳にしてその実力を高く評価されている桜田ひよりが演じることが、新たに解禁されました。今最も輝くフレッシュなキャストが集結!この秋、最高にピュアでときめく、キュン盛り“こじらせ”ラブストーリーをお届けします!



特報映像では、冒頭から、平野演じる凛のドSっぷりが炸裂!「行くぞ」と言って、同じマンションに住む幼なじみの優羽(桜井)にカバンを押しつけ、

「お前って、マジ、ゴミな」

と言い放って、壁ドンで追いつめる。しかし、親友の蛍太には

「アイツのこと好きすぎる自分が怖い・・・」

と半泣き。


終盤では、ベッドの上で

「優羽~好きすぎて死ぬ~!!」

と悶絶。

さらにライバルの和真(健太郎)が登場すると、

「アイツはオレのもんだ!」

と堂々宣戦布告。


ドSイケメンっぷりと天然キュートのギャップがたまらない!
一方の優羽は、凛と両想いであることに気づかず

「ゴミから人になりたい・・・」

と本気で思い悩み、まさに初々しくてもどかしい、胸キュンシーン満載の映像が初解禁です。

映画情報どっとこむ ralph そして同時に、凛・優羽・暦・蛍太の幼なじみチーム4人組とライバル・和真が制服姿で勢ぞろいしたビジュアルも初解禁です。

映画『ういらぶ。』

11月全国ロードショー

公式サイト:
http://welove.asmik-ace.co.jp/ 
公式Twitter:
@welove_movie

物語・・・・

仲良しいつメンと最強ライバル。どうなる?!6人の恋と友情。

同じマンションに住む、凛(平野紫耀)と優羽(桜井日奈子)、暦(玉城ティナ)と蛍太(磯村勇斗)の幼なじみ4人組。

誰もが振り返る美男美女の4人は、高校でも最強の幼なじみチームとして憧れの的。

クールで華麗な見た目とは裏腹に、優羽のことが好きすぎていつも優羽にドSな態度で毒舌をふるい冷たくふるまってしまう凛。

実は凛のことが好きな優羽も、そんな凛のせいで自分に自信が持てず、完全にネガティブ思考。

お互い大好きすぎて「好き」って言えない…そんなこじらせたふたりを心配し見守る親友の暦と蛍太。そんな4人の前に、“好きなら好きとハッキリ言う”最強ライバル兄妹・和真(健太郎)と実花(桜田ひより)が現れる。

ずっとこのまま変わらないと思っていた2人の恋と4人の友情は思わぬ方向へ動きはじめて…。


***********************************

出演:
平野紫耀(King & Prince) 桜井日奈子
玉城ティナ 磯村勇斗 桜田ひより / 健太郎

監督:佐藤祐市
原作:星森ゆきも「ういらぶ。-初々しい恋のおはなし―」
  (小学館「Sho-Comi フラワーコミックス」)
脚本:高橋ナツコ  音楽:佐藤直紀
製作:『ういらぶ。』製作委員会 
制作プロダクション:アスミック・エース、共同テレビジョン
配給:アスミック・エース
(C)2018『ういらぶ。』製作委員会 (C)星森ゆきも/小学館


17歳の美少女がさえない45歳に片想い?「恋は雨上がりのように」予告映像が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 原作:眉月じゅん先生。現在、9集まで刊行され、累計発行部数185万部を突破。TVアニメも放送されている“恋雨”が待望の実写映画化となります。

主人公の女子高生【あきら】を演じるのは、小松菜奈。
そしてその【あきら】に片想いされるファミレス店長【近藤】を演じるのは、大泉洋。

そしてこのたび、映画『恋は雨上がりのように』の予告映像が解禁となりました!

17歳の女子高生【あきら】にはある秘密が。なんと、アルバイト先のファミレスの45歳の【店長】に片想いをしているのです。一見クールな美少女の彼女が、周りからもバカにされるようなさえない年上に、どうして想いを寄せたのか?

このたび解禁された予告に、そのヒントが隠されています!


夢を失い、まさにどしゃぶりに濡れたあきらの心に、優しくそっと傘を差し出す店長。
そこから、物語は動き出します。まっすぐすぎるあきらの告白。しかし、店長には届かない。そして、彼にも夢をあきらめた過去が・・・。ポツポツとふる小雨からどしゃぶりの豪雨まで、様々な【雨】を効果的に使う永井組の映像表現が、2人の心情を、切なくも繊細に描きます。2人に、雨上がりのようなステキなラストが訪れることをご期待ください。

あきらの怒っていると勘違いされる表情や気合の入らない時の私服のダサさといった驚異的な原作再現度と、山本舞香演じるあきらのライバル【みずき】の全力“壁ドン”も見どころの一つ!
また、大泉洋演じるさえない店長が、いつの間にか魅力的に見えるのも不思議です。

この“恋雨”ワールド全開の予告は、3月10日(土)より全国の映画館で順次上映される予定です。

映画情報どっとこむ ralph 恋は雨上がりのように

5月25日(金)東宝系にて公開です。

ストーリー
高校2年生の【橘あきら】(17)は、アキレス腱のケガで陸上の夢を絶たれてしまう。
偶然入ったファミレスで放心しているところに、優しく声をかけてくれたのは店長の【近藤正己】(45)だった。 それをきっかけに【あきら】は、ファミレスでのバイトを始める。
バツイチ子持ちでずっと年上の【近藤】に密かな恋心を抱いて……
【あきら】の一見クールな佇まいと17歳という若さに、好意をもたれているとは思いもしない【近藤】。
しかし【近藤】への想いを抑えきれなくなった【あきら】はついに【近藤】に告白する。
【近藤】は、そんな真っ直ぐな想いを、そのまま受け止めることもできず――
真っ直ぐすぎる17歳、さえない45歳。 ふたりに訪れる、人生の雨宿りの物語。


***********************************

原作:眉月じゅん『恋は雨上がりのように』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載)
監督:永井聡(『世界から猫が消えたなら』、『帝一の國』)
脚本:坂口理子(『メアリと魔女の花』)
映画タイトル:
出演:小松菜奈 大泉洋
   清野菜名 磯村勇斗 葉山奨之 松本穂香・山本舞香
   濱田マリ 戸次重幸 吉田羊 
配給:東宝
Ⓒ2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館



小松菜奈、大泉洋『恋は雨上がりのように』新キャスト発表!戸次重幸、清野菜名・・・


映画情報どっとこむ ralph 小松菜奈、大泉洋W主演の『恋は雨上がりのように』の第二弾キャスト発表&映画ビジュアルが解禁となりました!

2014年に連載開始するやたちまち話題となり、現在「週刊ビッグコミックスピリッツ」にて連載中の『恋は雨上がりのように』(原作:眉月じゅん)。


新たなキャストには・・・

あきらの親友で陸上部のキャプテン・喜屋武はるか役に園子温監督作品『TOKYO TRIBE』(2014)で注目を集め、昨年はテレビ朝日系「トットちゃん!」で黒柳徹子役を演じ、全国ネットの連続ドラマ初出演をはたした清野菜名。

あきらがアルバイトをするファミレス・ガーデンのバイトの大学生・加瀬亮介役には、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」で主人公・みね子の恋人役で人気を博した磯村勇斗。

あきらのクラスメートでバイト仲間でもある吉澤タカシ役に『青空エール』(2016)、ドラマ「僕たちがやりました」など数々の映画・ドラマで活躍中の葉山奨之。

あきらのバイト仲間・西田ユイ役に『青空エール』(2016)やNHK連続テレビ小説「ひよっこ」でのフレッシュな演技が記憶に新しい松本穂香。

他校の陸上部ながら、密かにあきらのことを目標にしてきた南高校陸上部のエース・倉田みずき役に『暗殺教室』(2015、2016)、『ひるなかの流星』(2017)、『未成年だけどコドモじゃない』(2017)などの話題作に出演する山本舞香。


さらに、あきらとともにファミレス・ガーデンで働くウェイトレス・久保役に濱田マリ。

そして、近藤の旧友で人気作家の九条ちひろ役にはTEAM NACSの戸次重幸。

役柄同様、大学時代からの仲間である大泉と戸次の共演にも注目です。

あきらの母・橘ともよ役には、小松とCM共演の実績がある吉田羊が、今回念願叶っての映画初共演となります。

フレッシュな顔ぶれから演技派のベテランまで、豪華キャスト陣が“恋雨”ワールドを彩ります!

映画情報どっとこむ ralph 今作のビジュアルがついに解禁!

解禁された本作のビジュアルでは、【あきら】と【近藤】の絶妙な距離感、すれ違いながら不器用に惹かれ合い影響し合う2人の繊細な世界観を、表現しています。

今回、本編の撮影も行った写真家・市橋織江が、ポスターなどのスチール撮影も担当。映画『ホノカアボーイ』(2008)の撮影や、数多くのCMや広告、雑誌などで活躍する市橋が、その独特の目線や色彩感覚で、透明感溢れる“恋雨”ワールドを描き出しました。

映画情報どっとこむ ralph
小松菜奈、大泉洋W主演の『恋は雨上がりのように』

物語・・・
高校2年生の【橘あきら】(17)は、アキレス腱のケガで陸上の夢を絶たれてしまう。 偶然入ったファミレスで放心しているところに、優しく声をかけてくれたのは店長の【近藤正己】(45)だった。 それをきっかけに【あきら】は、ファミレスでのバイトを始める。バツイチ子持ちでずっと年上の【近藤】に密かな恋心を抱いて…… 【あきら】の一見クールな佇まいと17歳という若さに、好意をもたれているとは思いもしない【近藤】。
しかし【近藤】への想いを抑えきれなくなった【あきら】はついに【近藤】に告白する。【近藤】は、そんな真っ直ぐな想いを、そのまま受け止めることもできず――真っ直ぐすぎる17歳、さえない45歳。 ふたりに訪れる、人生の雨宿りの物語。

***********************************

原作:眉月じゅん『恋は雨上がりのように』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載)
監督:永井聡(『世界から猫が消えたなら』、『帝一の國』)
脚本:坂口理子(『メアリと魔女の花』)
映画タイトル:『恋は雨上がりのように』
出演:小松菜奈 大泉洋
   清野菜名 磯村勇斗 葉山奨之 松本穂香・山本舞香
   濱田マリ 戸次重幸 吉田羊 
配給:東宝
Ⓒ2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会
©2014 眉月じゅん/小学館


磯村勇斗のクリストファー・ノーラン 監督愛がこぼれるトーク。映画『ダンケルク』


映画情報どっとこむ ralph 映画『ダンケルク』は世界でもっとも次回作を期待される天才、クリストファー・ノーラン 監督が初めて実話に挑んだ緊迫のサバイバル・アクション。

映画コメンテー ターの有村昆さんがは、今年 400 本以上観た映画作品の中で、本作が文句なしの 2017 年ナンバーワンの映画作品と大絶賛した。また新鋭の若手俳優がメインキャストに大抜擢され話題を呼んだ本作に因み、朝の連続テレビ小説「ひよっこ」への出演などで今年 大ブレイクを果たした若手俳優 磯村勇斗さんが登場すると、会場はいっきに熱気に包まれ、黄色い声が飛び交うなど、磯村さんの人気ぶ りをみせつけました!
日付:12月21日
登壇:磯村勇斗
MC:有村崑

映画情報どっとこむ ralph ノーラン監督の大ファンという磯村は本作を観た感想をきかれると

磯村さん:音からもスリルが伝わってきて、戦場に降り立ったような恐怖を不協和音でうまく表現していて、観るだけではなく、体験できる作品!あと実写をこだわり抜いているところや、時系列も上手く計算さ れた撮影方法は、さすがノーラン!

と熱いスタート!加えて

有村さん:ノーランのように実写でしか映像に現れない演出や感動がありあますよね。

と監督の こだわりを絶賛。

有村さん:ノーランから声がかかったら、俳優としてはテンションあがる?全部実写でやらなきゃいけないけど(笑)」

と有村から聞かれ、

磯村さん:絶対テンションあがります!

と興奮気味に話し、
磯村さん:ブルーバックで演技したこともあるけれど、自分自身で画をイメージしなければいけないのでかなり難しいんです。でも実際の環境で演じることでリアルな表情や演技につながるので、役者 としてはノーランのような手法はやりやすいと思います。

と俳優ならではの視点で語った。また本作では、演技経験のない役者が主役に抜擢されていることについて、磯村さんはまったく感じなかったといい、

磯村さん:演技を知らない役者を兵士にみえるように演出するノーラン監督 は本当にすごいですね。

とノーランの演出方法も絶賛した。

映画情報どっとこむ ralph 今年大活躍となった磯村さんですが、今年一年を振り返り「「ひよっこ」への出演で人生が大きく変わったそう。今年経験したことを 2018 年は 活かして、より成長していきたいと語っていました。

また今年一年を漢字一文字で表すと?と聞かれると
磯村さん:進化・進むの”進”!「ひよっこ」に出演したことでやっと、目次から一ページ進むことができた。「ひよっこ」にかけるとしたら羽が生えてやっと歩けるように なった感じですね。

と嬉しそうに話した。

最後に・・・

磯村さん:映画は観るスタンスだったけど、『ダンケルク』を通して、映画を体験することを知りました。ぜひ年末は『ダンケルク』とい う実話を知って、体験してもらい、そのスリルを味わってほしいです。

と本作を PR しイベント締めくくりました!

映画情報どっとこむ ralph
『ダンケルク』見逃した人は是非!

ブルーレイ&DVD は、ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントより好評リリース中、デジタル配信中。 『ダンケルク』 ブルーレイ&DVDリリース中/デジタルレンタル配信中 ブルーレイ&DVDセット(3枚組)¥3,990+税 【初回限定生産】プレミアム・エディション ブルーレイ&DVDセット(3枚組/ブックレット付)¥4,990+税 【初回限定生産】アルティメット・エディション<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>(3枚組/ブックレット付)¥6,990+税 発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

***********************************




中条あやみ、志尊淳、小関裕太で切ない恋模様『覆面系ノイズ』冒頭映像特別解禁!


映画情報どっとこむ ralph 映画『覆面系ノイズ』が、11月25日(土)より全国公開中です。

中条あやみを主演に 迎え、志尊淳、小関裕太、真野恵里菜、磯村勇斗、杉野遥亮と今最も旬で勢いのあるフレッシュな顔ぶれが集結。
登場人物それぞれが“伝えられない想い”を秘め、その想いを歌や音楽にのせて相手に届ける片恋ストーリーに、「それぞれの恋模様が切なくてすごく感動した」「切なくて、でもとても暖かくて、心がとても和んだ」と、ティーンを中心に“切キュンした”という声が 続々と上がっています。また、ストーリーだけでなく、音楽も見どころの本作は、「映画もすごく良くてバンドシーンが迫力あって 鳥肌が立った」「あやみちゃんの歌唱が半端なかった」と高評価!中条、志尊、磯村、杉野で構成される劇中から飛び出し た覆面バンド・in NO hurry to shout;(通称:イノハリ)も遂にメジャーデビューを飾り、映画公開後、より一層人気が 急上昇しています。

映画情報どっとこむ ralph この度、本作の冒頭映像を解禁です!

今回解禁するのは「静かに 激しく始まるスタートにわくわくを煽られた!」「オープニングからもうゾワッてきた」 など大好評の冒頭映像。渋谷のスクランブル交差点の街頭ビジョンで、人気 急上昇中の覆面バンド・in NO hurry to shout;(通称:イノハリ)「ハ イスクール」のMVが流れ、後々このバンドに加入することになる、歌うことが大 好きな高校生・ニノ(中条)、イノハリのメンバーで幼いころに出会ったニノを 想って曲を書き続けるユズ(志尊)、幼いころニノの前から突然姿を消し、 今でもニノが想いを寄せる幼馴染・モモ(小関)、離れ離れになっていた3人 がすれ違う瞬間が映し出されます。

イノハリの曲にそれぞれ足を止めながら、 偶然にも同じ場所に居合わせたニノ、ユズ、モモ。

ノイズのようにまじり合う恋の はじまりを予感させる映像となっています。

覆面系ノイズ

11月25日(土)より全国ロードショー!

物語・・・
歌うことが大好きなニノ(中条あやみ)は高2の春に転校先の学校で、幼いころに出会った曲作りをする男の子・ユズ(志尊淳)に再会。ニノを想って曲を書き続けてきたユズは、思わぬ再会に戸惑いながらも気持ちを募らせる。一方ニノは幼いころに離れ離れになった幼馴染・モモ(小関裕太)に今でも思いを寄せていた・・・。いつかモモにこの歌声を届けたい!日々練習を重ねるニノはある日とあるオーディション会場でモモらしき人物に遭遇!せっかく再会できたのにモモに気持ちを伝えられないニノ。そんな時、辞めてしまったボーカルの代わりにユズの所属するバンドでボーカルを担当することに。それぞれの恋する気持ちが交差する中でニノが気づく本当に大切な人とは!?

過去記事:
『覆面系ノイズ』初日舞台挨拶
http://eigajoho.com/91081

***********************************

出演:中条あやみ 志尊淳 小関裕太 真野恵里菜 磯村勇斗 杉野遥亮

監督:三木康一郎
脚本:横田理恵 三木康一郎
原作:原作 福山 リョウコ「覆面系ノイズ」(白泉社「花とゆめ」連載)
主題歌:in No hurry to shout;「Close to me」(ソニー・ミュージックレコーズ)
エンディングテーマ:MAN WITH A MISSION「Find You」(ソニー・ミュージックレコーズ)
©2017映画「覆面系ノイズ」製作委員会