「白石稔」タグアーカイブ

木村良平“初・ULTRAMANスーツ”姿に大歓声!!エースキラー役・平田広明の出演も解禁!


映画情報どっとこむ ralph 世界最大級のオンラインエンターテインメントサービスを提供するNetflixでは、2019年4月1日(月)より、Netflixオリジナルアニメシリーズ『ULTRAMAN』を全世界独占配信します。

公式HP

本作のアニメ化を手掛けるのは、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」シリーズの神山健治監督と、『APPLESEED』シリーズの荒牧伸志監督。

アクターの演技をキャラクターに反映するモーションキャプチャー技術を導入した演出は、細やかな人間の感情表現からダイナミックなアクションシーンまで、これまでの作品では考えられなかった魅力的な表現を可能としています!


この度、全世界配信前夜の3月31日(日)にワールドプレミアを実施しました。

神山健治監督・荒牧伸志監督をはじめ、木村良平(早田進次郎/ULTRAMAN役)、江口拓也(諸星弾/SEVEN役)、潘めぐみ(北斗星司/ACE役)、諸星すみれ(佐山レナ役)という豪華声優陣が登壇。

さらに木村良平は“ULTRAMANスーツ”姿を初披露、追加キャストとしてエースキラー役・平田広明の出演も解禁されるなど、場内は大歓声に包まれ、配信前夜のワールドプレミアにふさわしく大いに盛り上がりを見せました。

「ULTRAMNA」ワールドプレミア
日時:3月31日(日)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:木村良平(早田進次郎/ULTRAMAN役)、江口拓也(諸星弾/SEVEN役)、潘めぐみ(北斗星司/ACE役)、諸星すみれ(佐山レナ役)役)、
神山健治(監督)、荒牧伸志(監督)、白石稔(MC)

映画情報どっとこむ ralph ワールドプレミアを待ちわびる約800人の観客で場内は満席!熱気に包まれる中、上映開始前には、主題歌「Sight Over The Battle」を歌うOLDCODEXからのコメント映像が紹介され、

「(楽曲を制作するにあたって)様々な要望をいただいて、その中から自分たちの答えを出せた楽曲になっていると思います。空の煌めきみたいなものをシンセサイザーで表しながら、地上の戦闘が多いというところでの重厚感をバンドで表し、何かを問いかけるようなメロディーにできたらいいなと、思って楽曲を作成しました。歌詞も、英雄ゆえの孤独みたいな、そしてなぜ人は戦うのか、深いところを自分たちなりの解釈と、自分たちの「ULTRAMAN」への思いを交えて作りました。「ULTRAMAN」の楽しみの一つになればよいと思います 」

と観客に思いを伝えた。

そして上映が終り、熱気と興奮冷めやらぬ中、白石稔の軽快なMCでイベントがスタート。

まず最初に登場したのは、本作品をダブル監督として制作した神山健治監督と荒牧伸志監督。

今日のワールドプレミアを受けて、

神山監督:スタッフ全員で2年くらいかけて作り上げてきたものが配信されるので楽しみです.

と話し、

荒牧監督:上(劇場の2階席)で観ていたのですが、私自身が抑えきれない気持ちになりました。(今日の上映が)1、2話では物足りないのでは、と思ったのですが、神山さんと作り上げてきた作品ですし手前味噌ですが十分楽しめるな、と思いました.

と、本作の仕上がりに十分な手ごたえと自信をのぞかせていた。

続いて、江口拓也・潘めぐみ・諸星すみれのキャスト陣が紹介され、客席の通路を通って登場。

人気声優たちが間近で見れるとあって場内ではひときわ大きな歓声があがり、キャストたちも笑顔で応えていた。演じたキャストたちからは、

江口さん:まさに今、ご覧いただけたのですよね、早く続きを観てもらいたいです。
潘さん:感無量です。大好きなULTRAMANを明日から皆さんにみていただけるなんて、気持ちがはやっています。
諸星さん:今日のお披露目、嬉しいです。仕上がりのクオリティが高くて、大きいスクリーンで見れた皆さんがうらやましいです。
と、それぞれ今日のプレミアを迎えられた喜びの表情を浮かべていた。

アフレコ現場の様子については、

神山監督:木村さんと江口さんは久しぶりだったけれど、2人の声が好きすぎるので(笑)アフレコが楽しみでした。昔からULTRAMANチームにいたのではと思えるくらいのチームワークを感じられて、楽しくアフレコができました。

とULTRAMAN愛にあふれる現場だったことがうかがえた。

映画情報どっとこむ ralph そして、ここまできて、主役の木村良平さんの姿が見えないことに少しざわつき始めると、MCが「みなさん、そわそわしていますが大丈夫です、会場に来てくれていますから!」とあおり、場内から拍手と歓声があがる中、アニメ本編内にも登場する「科学特捜隊」基地を思わせる舞台上の扉から木村さんが登場。
そこには、ULTRAMANスーツ姿を来た木村さんの姿があり、登場するやこの日一番の歓声が沸き起こった。場内の反応に、木村さんはセンターで決めポーズをとりながら応え、
木村さん:『これ着ていいんですか?』という感じで…本物ですよ、これ!本物のプロが本気で作った本物のスーツを声優の身で着させてもらえるなんて、嬉しいです!
と、興奮を隠しきれない様子。

潘さん:(スーツの後ろが人間の脊椎のようなデザインになっているところを見て)私、この脊椎になりたいです!スーツ姿のウルトラマンがマスクを取った状態で登場するのは初めてですよね。
と熱い感想があり、

荒牧監督:(木村のスーツの状態は)2話のラストの状態ですね。これでアフレコしてほしいですね(笑)

と、メカデザインの第一人者でもある荒牧監督も、スーツに感心している表情を見せていた。

映画情報どっとこむ ralph また、当日は新たな情報も解禁され、エースキラー役で平田広明さんが出演していることが明らかになった。

平田さん演じるエースキラーについては、

木村さん:収録しているときも(キャラクターが)悪いなあ、と思っていたけれど、画がついたらやっぱり悪い。でも、格好良かったです。

潘さん:(ACEと対決する役柄なのですが)声を聴いた瞬間、これは勝てるのか…?と思いました。

と、配信が待ちきれなくなるような、気になる証言が次々と飛び出していた。
 
イベントの最後には、明日から開始する全世界.配信のヒットを願い、お決まりになっている<俺たちがウルトラマンだ!>の掛け声を観客と一緒に行い、最高の盛り上がりでワールドプレミアは終了した。

『ULTRAMAN』

Netflixにて4月1日(月)より全世界同時配信

ストーリー・・・
かつてこの世界には〈光の巨人〉と呼ばれる存在がいた。
やがて〈光の巨人〉はその役目を終え、遠い宇宙にある自らの故郷へと帰還し、同化していた地球人はそれまでの記憶を失うことで自らの在るべき場所へと戻っていった。
ウルトラマンの存在は過去のモノとなり、科学特捜隊日本支部もその役割を終えて、光の巨人記念館へとその姿を変えていた。
早田進次郎は多感な思春期を過ごす高校生。だが彼は、自分が驚異的な跳躍力や頑丈な肉体といった人間離れした“普通”ではない力を持っていることを自覚していた。
そんなある日、進次郎は父・早田進が、かつてウルトラマンであったことを知る。
そしてウルトラマン無き地球に暗躍する宇宙人たちの存在も。

進次郎は、秘匿組織として健在する科学特捜隊の井手によって開発された、ウルトラマンスーツを着用できる数少ない適合者だった。

「単刀直入に言おう――キミにウルトラマンになってもらいたい」

***********************************

【キャスト】
早田進次郎:木村良平/諸星弾:江口拓也/北斗星司:潘めぐみ/早田進:田中秀幸
佐山レナ:諸星すみれ/井手光弘:魚建/エド:牛山茂/ジャック:竹内良太/遠藤庸介:花輪英司
倉田:関戸博一/白石:白石稔/アダド:津田健次郎/ベムラー:曽世海司

【スタッフ】
原作:円谷プロダクション、清水栄一×下口智裕(「月刊ヒーローズ」連載)/監督:神山健治×荒牧伸志
音楽:戸田信子×陣内一真/アニメーション制作:Production I.G×SOLA DIGITAL ARTS
主題歌:OLDCODEX「Sight Over The Battle」
©円谷プロ ©Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi ©ULTRAMAN製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

松本勝監督 堺三保、麻宮騎亜がマニアックに語った! 『スターシップ・トゥルーパーズ』ジャパンプレミアム


映画情報どっとこむ ralph 昆虫型生命体“バグ”と人類の戦争をポール・バーホーベン監督が描いた90年代を代表するSF映画傑作『スターシップ・トゥルーパーズ』。今だ根強いファンに支持されているこの作品の公開20周年を記念して製作されたシリーズ第5作目となる劇場版長編フルCGアニメーション映画『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』の日本公開が、いよいよ来週2月10日(土)に迫りました。

この度、2月3日(土)に新宿ピカデリーにてジャパンプレミアムオールナイトを開催。

松本勝監督と本作の世界観監修を務めた堺三保さん、漫画家の麻宮騎亜さん、そしてMCに声優の白石稔さんが登壇し、トークセッションを行いました。

日程:2月3日(土)ジャパンプレミアム オールナイト 上映前トークイベント
場所:新宿ピカデリー
登壇:松本勝監督
スペシャルゲスト:堺三保、麻宮騎亜
MC:白石稔

映画情報どっとこむ ralph MCの白石さんが荒牧監督が急きょ欠席となった理由を
白石さん:1作目からの大ファンなんです。そんな話をしていましたら、いつの間にか司会をすることになってまして嬉しいです。本日お越しの皆様は選び抜かれた愚連隊の皆様でございます!しかし荒牧監督は、インフルという名のバグと戦っている、そしてこちらから援軍を送れないので今日は自宅待機となってます!

と会場を沸かせた。

第1作目の『スターシップ・トゥルーパーズ』が18年ぶりに劇場で上映されることと、第1作目でジョニー・リコを演じたキャスパー・ヴァン・ディーンが声優を務めた字幕版が本日のみの上映という事で、往年のファンや最新作に期待するお客様が深夜開催のオールナイト上映にも拘らず多数来場。

日本公開初日まであと1週間となった本日、本作の松本勝監督、スペシャルゲストとして世界観監修を務めた堺三保さん、漫画家の麻宮騎亜さんが登場すると、会場は大きな拍手に包まれました。
松本監督:本日は寒い中ありがとうございます。共同監督を務めた松本です。僕が業界に入って1、2年目で『スターシップトゥルーパーズ』の1作目が公開されて印象に残っている作品でした。前作含めこの作品に関われてよかったです。よろしくお願いします。

と挨拶。続いて漫画家の麻宮さんは

麻宮さん:なぜここにいるか?というといちSFファンだという事だけです。けして外でやっている宇宙●●では・・・

と言いかけると、司会の白石さんに

白石さん:やめましょう!!それ発進するやつですよね!

と突っ込まれながらも、
麻宮さん:僕らの世代は、原作のハイラインの『宇宙の戦士』が大好きで、スタジオぬえさんが描いたパワードスーツに学生時代興奮を味わった一人ですが、1作目が公開されたときパワードスーツが出てなくってがっくりしました。パワードスーツは残念でしたが、ロジャーヤングという宇宙船に心奪われ、アイコンズの発売にならなかったロジャーヤングのプラモデルを手に入れたんですよ、そうゆう男です。

と自己紹介しつつ『スターシップ・トゥルーパーズ』への熱き思い出を語った。そして『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』の世界観監修を務めた堺さんは開口一番

堺さん:補充兵です!僕一応関係しているんですよ。

と自分自身でフォロー、
堺さん:「『インベイジョン』でもそうだったんですが、いつも荒牧さんがSFをやるときに電話で呼び出されて、アイデア出してといわれるんです。個人的には麻宮さんと同じくスタジオぬえの加藤さん、宮竹さんのパワードスーツ大好きなんですが、荒牧さんならではのパワードスーツになるとどうなるかと思いましたが、すごくいいものになってたのでうれしかったです。

と挨拶した。


映画情報どっとこむ ralph MC白石さんより前作の『インベイジョン』と今作でのパワードスーツの違いはと問われ

松本監督:前作でできなかったことを今作でやっています。荒牧さんが原作『宇宙の戦士』をリスペクトしているの話をする中でわかっていたので、その原作の中に、バックパックがあってブーストで飛び跳ねる、という表現があります。それを入れたいということで、ギミックを今作で入れさせてもらいました。ただ、前作はそこにヘルメットを入れたんですが、今作はジェットパックがあるので、ヘルメットは一体どこに入るんだろうと思っています(笑)。

とパワードスーツの謎を話していると、

堺さん:荒牧メカなので、変形しますよ!

突っ込む場面も。


麻宮さん:1作目はバーホーベン監督という事もあり、パワードスーツに期待して観に行ったら、出てこなくてがっかりだったんですよ。どうも日本のアニメで散々出ているのでもういいやということみたいで。

と当時を振り返ると、

堺さん:ベースそこなの?脚本のニューマイヤーに真意を聞いてみたい!

とマニアならでは興味津々。

麻宮さん:パワードスーツが出てこなくてがっかりだったんですが、ロジャー・ヤングという宇宙船がかっこよくて、しかもシリーズずっとあの形ですよね。

と嬉々として麻宮さんが語ると、

松本監督:『レッドプラネット』を制作するにあたりロサンゼルスでエド・ニューマイヤーと荒牧監督と僕で脚本の打ち合わせの時のニューマイヤーさんの話ですが、あのデザインは僕が描いたんだと言っていました。裏どりしてないので本当かどうかわかりませんが(笑)

披露し会場を沸かせていた。

映画情報どっとこむ ralph 司会の白石さんからシリーズに欠かせない人類の天敵!ウォーリアー・バグ!について

堺さん:外にバグのようなそんな虫いねーよと思うんですけど、シリーズを重ねても毎回どんなバグが出るのか楽しみです。

続いて

麻宮さん:やっぱり甲殻系のエイリアンって嫌じゃない?『ロストインスペース』もうじゃーって出てきてたし、他の作品でも大きいサイズの甲殻系のエイリアン出てきてたし。硬そうだし、アーマーつけても、あの硬さで来られたらひとたまりもなさそう。でも『スターシップ・トゥルーパーズ』のファンの方々は甲殻がぶしゅーっと破れる時に快感を得るんでしょうね。

と語った。

松本監督:前作は部隊が戦艦の中、密閉空間だったので、宇宙船の中を歩けるようにバグを少し小さくしています。今回は、広い空間でのバグを見たいよねという話しだったので、大きさを1作目の映画版ぐらいまで戻して、プロポーションも変わっています。大きいものというだけで、絶望感みたいなものが出せるからです。動きに関しては、人を襲う時にこう行きたい(頭から行く感じの動作)んですけど。立ってる時を襲う時頭からだとそのあとが難しいので、横からになります。少しかわいくなる感じです。1作目もそうなっています。

と語った。


最後に・・・

松本監督:今日は1作目に出ていたキャスパー・ヴァン・ディーンとディナ・メイヤーのオリジナルメンバーが声優を担当した字幕版の上映ですが、2月10日からは吹替え版で上映します。よいものが出来上がったと思うので、吹替え版も是非見てください。

と力強く語った。

映画情報どっとこむ ralph はぐれ小隊VSバグVS連邦軍、火星を制するのは誰だ!

舞台は地球の植民惑星となった火星。戦争とは無縁のこの星で、歴戦の猛者リコは“はぐれ小隊”と呼ばれる落ちこぼれ新兵の訓練に当たっていた。だが、平和であるはずの火星に、突如バグの群れが出現する。背後には、地球の総司令官の陰謀が潜んでいた。戦士の自我を取り戻すため、そして火星を守るため、リコははぐれ小隊を率いて立ち上がる。先に待つのは救済か、地獄か――!?
『スターシップ・トゥルーパーズ』
2.10(sat.) 2週間限定全国ロードショー[吹替版のみ]

公式HP:
http://sst-mars.jp/

公式twitter:
@sst_mars


***********************************

小山力也/上坂すみれ/小野賢章/喜多村英梨/内田彩/寺島惇太/=LOVE

原題:STARSHIP TROOPERS: TRAITOR OF MARS/邦題:スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット/監督:荒牧伸志 松本勝/脚本:エド・ニューマイヤー/プロデュース:ジョセフ・チョウ

エグゼクティブ・プロデューサー:キャスパー・ヴァン・ディーン エド・ニューマイヤー 鎌形英一/プロデューサー:西 雅太郎 橋本トミサブロウ/音楽:高橋哲也/制作:SOLA DIGITAL ARTS

企画・製作:Lucent Pictures Entertainment Sony Pictures Worldwide Acquisitions/配給:KADOKAWA

© 2017 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc., All Rights Reserved.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「蒼穹のファフナー EXODUS」真壁一騎生誕祭を映画館に生中継!


「蒼穹のファフナー」主人公・真壁一騎の生誕祭開催!!
1日限りのプレミアムイベントを全国各地の映画館に生中継!!

main_fafner (C)XEBEC・FAFNER EXODUS PROJECT
2015年9月21日(月・祝)に、シネマート新宿で行われる

蒼穹のファフナーEXODUS

真壁一騎生誕祭イベントの模様を、全国各地の映画館にてライブ・ビューイングを行うことが決定した。

今回開催されるこのイベントは、ファンの間ではもはや恒例となっている「主人公・真壁一騎の生誕祭」と、TVアニメ「蒼穹のファフナー EXODUS」第2クールの放送に先駆け第14話を一部先行上映。

さらにTVアニメの声優を務める石井真さん・喜安浩平さん・松本まりかさん・白石稔さんなど豪華キャストによるトークショーも行われます。

これまで生誕祭に行けなかったファンの方々も、近くの映画館で一緒に一騎の生誕を祝えるだけでなく、TVアニメ「蒼穹のファフナー EXODUS」第2クールの本編の一部をいち早く目撃できる1日限りのスペシャルイベント!ファンのみんなで熱いひとときをリアルタイムで共有しよう!

イベント登壇者:石井真(真壁一騎役)、喜安浩平(皆城総士役)、松本まりか(遠見真矢役)、白石稔(近藤剣司役)
※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

内容:「蒼穹のファフナー EXODUS」第14話(第2クール第1話)一部先行上映+キャストによるトークショー

【ライブ・ビューイング実施概要】

タイトル :「蒼穹のファフナー EXODUS」真壁一騎生誕祭 ライブ・ビューイング
日  時 :2015年9月21日(月・祝) 18:00開演
会  場 :全国各地の映画館  ※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府では、16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。予めご了承ください。
料  金: 2,800円(全席指定/税込)
チケット:【1次プレオーダー】 8月2日(日)12:00~8月9日(日)23:59
◎イープラス:http://eplus.jp/fafner-lv/  (PC、モバイル共通)
【2次プレオーダー】 8月19日(水)15:00~8月30日(日)23:59
◎イープラス:http://eplus.jp/fafner-lv/  (PC、モバイル共通)
       【一般発売】 9月5日(土)12:00~9月18日(金)12:00
◎イープラス:http://eplus.jp/fafner-lv/  (PC、モバイル共通)
◎全国のファミリーマート店内の端末「Famiポート」にて
  ※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。
【映画館】 9月19日(土)~

※残席のある劇場に限り、各劇場のHP、もしくは窓口にて販売となります。(販売開始時刻は各劇場によって異なります)
◇イープラスチケットに関するお問い合せ:イープラス 0570-07-5050 (10:00~18:00 オペレーター対応)

■注意事項■
※チケットご購入後お客様のご都合による変更及び払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。予めご了承の上お申込みください。
※通常の公演と同様に、お客様に楽しんでいただく上映会です。場合によっては、拍手や声援などが起こる場合もございますので、ご理解の上、ご購入ください。
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
※劇場内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影を禁止しております。
  このような行為が行われた場合は、記録された内容を削除の上ご退場いただきますので、予めご了承ください。
※配信中継イベントの為、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
※公演が予定終了時間を大幅に超える場合、公演途中でも上映を終了する場合がございます。予めご了承ください。

■プレイガイドチケットのお申込み時ご注意■
※Famiポートのシステムメンテナンスのため、毎月第1・第3木曜日1:25am~8:00amまではお申込み・お支払い・お受取り手続きができません。
※インターネットでのチケットお申込みには、事前にイープラスの会員登録(無料)が必要となります。
※上記チケット代以外に手数料がかかります。


「蒼穹のファフナー EXODUS」真壁一騎生誕祭 ライブ・ビューイング情報サイト 
http://liveviewing.jp/fafner/

蒼穹のファフナー EXODUSオフィシャルサイト
http://fafner-exodus.jp/

********************************************************************

主催:FAFNER EXODUS PROJECT
企画:キングレコード/スターチャイルドレコード
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-』予告解禁!


しげの秀一原作の伝説のコミックを最新技術により、迫力ある映像となってスクリーンに!!新劇場版3部作の第2弾『新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-』が5月23日(土)より公開になります!

その予告編が到着!!



<妙義ナイトキッズ>ナンバー1・中里毅のGT-Rとの三つ巴全開バトル、ナンバー2・庄司慎吾のEG6との狂気のガムテープデスマッチの映像も!

頭文字D⑤
また、新規場面写真も解禁となりました。全身の血が沸騰する衝撃を体感してください!!

主題歌はBACK-ON「リザレクション」に決定!メンバーからのコメントも届きました。

今回『新劇場版「頭文字D 」Legend2-闘走-』の主題歌を担当させて頂き、凄く光栄に思っています!メンバーも愛読してたり、僕自身も車やバイクの走り屋世代なので、楽曲を構築していくのが凄く楽しかったです。
歌詞は「ヒーローの復活(リザレクション)」をイメージしていて、サウンド的には「スピード感」「焦燥感の中にある切なさ」「バトル感」を表現してみました。
ストーリーを更に盛り上げられる楽曲に仕上がったと思うので、是非映画と合わせてリザレクションも聴いて、楽しんで下さい!

頭文字D②
気になる物語は・・・

「秋名のハチロク」の名は、赤城レッドサンズの高橋啓介を下した謎のダウンヒルスペシャリストとして、瞬く間に走り屋たちに知れ渡り、腕に自信のある走り屋たちが続々と秋名に集う。そしてある夜、秋名の峠を切り裂く高橋涼介のFCと中里毅のGT-Rの2組のヘッドライトが交差する。

一方、藤原拓海は池谷や樹から「走り屋」といわれても戸惑うばかりで、まわりの熱狂からひとり浮いていた。そんなとき、妙義ナイトキッズの中里毅の挑戦を樹が調子にのって勝手に引き受けてしまった・・・。

ハチロク VS GT-R。

GT-Rの380馬力にチューンしたRB26DETTエンジンは“バケモン”のひと言。ハチロクに勝ち目はないと思われる中、怒涛の全開バトルが幕をあける。

頭文字D④
その戦いを冷たく見つめる男、妙義ナイトキッズのナンバー2・庄司慎吾も怪しく存在感を光らせる。峠を切り裂く走り屋たちの本能が炸裂する。
5月23日(土)全国ロードショー

公式サイト:http://initiald-movie.com/


********************************************************************

新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走- ポスターキャスト
藤原拓海:宮野真守/高橋啓介:中村悠一/高橋涼介:小野大輔/武内樹:白石稔/茂木なつき:内田真礼/藤原文太:平田広明/池谷浩一郎:土田大/中里毅:諏訪部順一

原作:しげの秀一 
製作:新劇場版「頭文字D」製作委員会 
講談社/エイベックス・ピクチャーズ/松竹/Sammy/ウルトラスーパーピクチャーズ
制作プロダクション:サンジゲン×ライデンフィルム  
配給:松竹

(C)しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

新劇場版『頭文字D』Legend2-闘走- は5月23日に公開決定!!


新劇場版「頭文字D」 は、サンジゲン×ライデンフィルムにより、迫力ある映像となってスクリーンで再始動をした、新劇場版3部作。今まで見たことのない映像を目指して、最高のスタッフ・キャストが集まった新しい「頭文字D」で、今年8月に第1弾「Legend1-覚醒-」を公開し、話題を呼びました。

新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走- キービジュアルそして、

「新劇場版『頭文字D』Legend2-闘走-」

3部作第2弾は5月23日に公開決定!!

「Legend2-闘走-」ビジュアルは夜の公道を走るGT-Rが前面に映ったティザービジュアルとなっています。

公式HP:http://initiald-movie.com/

最速を謳う高橋兄弟と拓海の公道壮絶バトルを描いた「Legend1-覚醒-」に続く新たなる伝説「新劇場版『頭文字D』」Legend2-闘走-」。

新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-ロゴ
なお、

来年の公開に先立ち12月26日から

「Legend1-覚醒-」

Blu-rayの発売です。

今後の頭文字Dにぜひご期待ください。

********************************************************************

『頭文字D』Legend2-闘走-
キャスト
藤原拓海:宮野真守/高橋啓介:中村悠一/高橋涼介:小野大輔/武内樹:白石稔/茂木なつき:内田真礼/藤原文太:平田広明/池谷浩一郎:土田大/中里毅:諏訪部順一
原作:しげの秀一 
製作:新劇場版「頭文字D」製作委員会 
里毅:諏訪部順一
講談社/エイベックス・ピクチャーズ/松竹/Sammy/ウルトラスーパーピクチャーズ

制作プロダクション:サンジゲン×ライデンフィルム
配給:松竹 
©しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ