「牙狼」タグアーカイブ

『牙狼<GARO>神ノ牙』 新キャラに佐咲紗花、屋敷紘子!東京国際映画祭上映舞台挨拶には・・・


映画情報どっとこむ ralph この世の闇に棲みつく魔獣ホラーと戦う、魔戒騎士たちの姿を描いてきた牙狼<GARO>。
道外流牙シリーズ最新作『牙狼<GARO>神ノ牙 -KAMINOKIBA-』が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開となります。

その新キャラがついに公開に!

変幻能力を持つ狡猾かつ残忍なホラー・リンザ役に、アニソンシンガーだけでなく声優としても活躍する佐咲紗花さん。
本作が女優デビューとなります。

また、謎の魔戒法師・蛮美役に、「ウチの夫は仕事ができない」などに出演し、日本を代表するアクション女優でもある屋敷紘子。

そして、リンザと行動を共にする強力な攻撃力を有するホラー・ボエル役に人気お笑い芸人が、本作に出演致します。ボエル役は果たして誰なのか?

映画情報どっとこむ ralph そして!

今年で30回という節目となる東京国際映画祭2017にて特別招待作品として上映され、ジャパンプレミアともなる10月30日(月)の上映には、栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、そして雨宮慶太監督の登壇が決定しました。

10月25日(水)のレッドカーペットにはさらなる出演者が歩くという噂も!


<第30回東京国際映画祭 開催概要>

第30回東京国際映画祭 
開催期間:2017年10月25日(水)~11月3日(金・祝)
会場:六本木ヒルズ(港区)、EXシアター六本木 他
公式サイト:
www.tiff-jp.net 

10月14日(土)より一般チケット発売予定!
※一部9月下旬より抽選販売作品あり。

映画情報どっとこむ ralph
物語・・・
ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

公式HP:
garo-project.jp/KAMINOKIBA/

***********************************

原作・監督・脚本:雨宮慶太
アクション監督:横山誠
出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大
南里美希 桑江咲菜 松野井雅 屋敷紘子 佐咲紗花 / 泉谷しげる

オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」 
配給:東北新社 
特別協力:サンセイアールアンドディ 
制作:東北新社/オムニバスジャパン 
製作:東北新社
©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社 
   
     
    


物語が一部解禁『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』


映画情報どっとこむ ralph この世の闇に棲みつく魔獣ホラーと戦う、魔戒騎士たちの姿を描いてきた牙狼<GARO>シリーズ。2013年、TVシリーズ『牙狼<GARO>~闇を照らす者~』。2015年、劇場版&TVシリーズ『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』。そして2018年、道外流牙の物語はまだまだ終わらない。道外流牙最新作『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』が2018年新春、新宿バルト9ほかにて全国公開となります。


流牙、猛竜、哀空吏。そして、流牙とジンガ――宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

本作の最大の見所は、流牙・猛竜・哀空吏の3騎士と、復活を遂げた宿敵・ジンガの戦い。更に、その戦いを演出するのは、牙狼〈GARO〉の生みの親である雨宮慶太監督とファーストシーズンより牙狼〈GARO〉のアクションを創り上げてきた横山誠アクション監督だ。栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大ら身体能力の優れた俳優陣と、牙狼ファン待望の監督タッグによって創り上げられたアクションシーンは、流牙シリーズの集大成と言っても過言ではない。前作からさらに成長した騎士たち、法師たちの物語、過去最大スケールのアクション、そしてそれぞれの登場人物の想いが交錯する人間ドラマなど、目が離せない展開となっている。

気になる物語だが、その一部のみが解禁。

黄金騎士ガロの称号を持つ道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。鎧を奪われたのは、かつての仲間だった魔戒騎士・蛇崩猛竜。そしてその事件に同じく魔戒騎士・楠神哀空吏が関与しているという。そして、闇に巣食う住人ホラーたちによる “神ノ牙”降臨計画が次第に明らかになっていく中、流牙たちの前に現れたのは、かつて倒したはずの最凶ホラー・ジンガだったー。

映画情報どっとこむ ralph “神ノ牙”とはいったい何なのか?これまで発表されているキャスト以外の『闇を照らす者』『GOLD STORM-翔』に出てきた他のキャストは果たして出演するのか?流牙シリーズの集大成に期待が増すばかり。

『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』は2018年新春、新宿バルト9ほか全国ロードショー。

2018年新春、新宿バルト9ほか全国ロードショー

KAMINOKIBA

***********************************

原作・監督:雨宮慶太
アクション監督:横山誠
出演:栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大

特別協力:サンセイアールアンドディ
制作:東北新社/オムニバスジャパン
製作:東北新社

©2018「KAMINOKIBA」雨宮慶太/東北新社


大迫力!!アニメジャパン!黄金騎士ガロ魔導馬「轟天」が実寸大像


映画情報どっとこむ ralph 「牙狼」・・・

アニメシリーズも続々と製作されている牙狼〈GARO〉。
実写もアニメも新作の発表が待ち遠しい本作。

今年もANIME JAPAN 2017に参戦!!
今年はなんと、高さ約3メートルの黄金騎士ガロ魔導馬「轟天」が実寸大にて展示されていました!

デカい!ソードも合わせ巨大な像は凄かった!

テレビシリーズ「絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD-」:絶賛公開中!

Coming Soon!

テレビアニメ新シリーズ
冴島雷牙シリーズ 劇場版『牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-』
道外流牙シリーズ 劇場版『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』 


***********************************


アニメジャパンに黄金騎士ガロ魔導馬「轟天」が実寸大にて展示決定!


映画情報どっとこむ ralph 2005年にテレビシリーズとしてスタートし、これまでに多くの作品を生み出してきた「牙狼<GARO>」。

現在は「牙狼」の人気キャラクター「絶狼〈ZERO〉」シリーズ最新作「絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-」がテレビ東京系列ほかにて絶賛放映中。

今年もANIME JAPAN 2017に参戦が決定!!

今年はなんと、高さ約3メートルの黄金騎士ガロ魔導馬「轟天」が実寸大にて展示!会場では、優秀者には「牙狼<GARO>」オリジナルグッズがもらえる“「轟天」フォトコンテスト in AnimeJapan 2017”も開催されます。


その他、牙狼
また、新たにデザインされたカラビナ付きアルミボトル、デスクマット、ミニポスターなども販売。

さらに25日から販売開始となる絶狼〈ZERO〉のバックパックも購入可能。中には数量限定のものも多数あるので、是非早めにチェックして!!。

お忍びで、キャストやスタッフがブースに顔を出すという噂も!アニメシリーズも続々と製作されている牙狼〈GARO〉なので、きっと新たなアニメの新作もいつか発表されるのではとファンの期待は日々募るばかりだ。実写もアニメも新作の発表が待ち遠しい。まずはアニメジャパンの牙狼〈ガロ〉ブースでその世界観に酔いしれよう!

アニメジャパンのチケット購入につきましては下記アニメジャパン公式サイトをご確認ください。


AnimeJapan 2017 牙狼<GARO>ブース概要

開催日時:3月25日(土)・26日(日) 10:00~17:00
会場:メインエリア J7 牙狼ブース
(東京ビッグサイト内 東5ホール)
公式サイト http://www.anime-japan.jp/

***********************************



『絶狼〈ZERO〉』藤田玲・松山メアリ・芳賀優里亜・弓削智久からコメント動画!


映画情報どっとこむ ralph 「牙狼」の人気キャラクター『絶狼〈ZERO〉』シリーズ最新作「絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-」がテレビ東京ほかにて絶賛放送中。

孤独な宿命を背負った魔戒騎士・涼邑零/銀牙騎士・絶狼(藤田玲)が新たな戦いに挑む姿を描き出す最新作。

主人公・涼邑零(銀牙騎士ゼロ)を演じる藤田玲は、魔戒騎士として、また一人の男として、いまだかつてない過酷な戦いに立ち向かい更なる成長を遂げた零の姿を熱演している。原作・総監督は特撮界の名匠・雨宮慶太。本作における世界観の構築、物語の創造、そして新キャラクターはもちろん、数多くのデザインを手掛けた。ヒロイン役の尋海(ひろみ)アリスに、現役高校生モデルの青島心。また、牙狼シリーズの人気キャラクターである松山メアリ扮する魔戒法師・烈花。物語の鍵を握るキャラクターの一人である魔戒法師・カゴメ役に、特撮ファンにはおなじみの芳賀優里亜を起用。そして、零の最大の宿敵となる竜騎士・エデル役として、満を持して弓削智久が参戦している。

映画情報どっとこむ ralph
いよいよ後半戦に突入となるが、主演の藤田玲ほか松山メアリ、芳賀優里亜、弓削智久からコメントが届きました。

芳賀さん:撮影現場に行っていないシーンはオンエアで知ることになるので、私も毎週、視聴者の皆さんと同じ気持ちで、零たちの活躍を楽しみにしています(笑)。これからのカゴメと花罪ちゃんの活躍を見て欲しいです。

松山さん:徐々に物語が動き出していくのですけど、人物関係も大きく動き、スピードが上がっていきます。私も、現場で台本をもらって「こうなっていくのか!」と驚いて、ついて行くのに精一杯だった頃なので、これからどんどん目が離せなくなっていくと思います。

弓削さん:いろいろとバックボーンが明らかになってきたり、大きな動きがあったりして、悲しみを抱えた皆の魂と魂がぶつかり合っていきます。ぜひそういった部分を、何度も見ていただきたいと思います。

藤田さん:これまでの作品もそうなのですが、決して敵は悪くないんですよね。おのおのが持った正義を貫いた生き様というのが描かれている。ファンタジーでありアクション、そして人間ドラマであるところをちゃんと見て欲しい。全スタッフが命を賭けて作ったCGや世界観に支えられて僕らキャストは演じているので、映像もドラマもすべて合わせて、何度見ても面白い作品になっています。ぜひ1コマも見逃さず、『絶狼』を楽しんでください!」

後半戦の怒涛の展開が今回も間違いなく堪能出来そうだ。



映画情報どっとこむ ralph そして、恒例となった最終話直前イベントが3/31(金)に開催されることが決定。

登壇者は、藤田玲、青島心、松山メアリ、そして雨宮慶太監督が現段階では予定されている。詳細は随時発表となるので、公式HPをチェック!!

果たして、アリスの目的とは何なのか?そして涼邑零たちの運命は?「絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-」最後まで一話たりとも見逃せ、ません!!

映画情報どっとこむ ralph 更に!

以前監督が『牙狼<GARO>』の映画に関して、「邦画のアクションとしてはすごいことになると思います。これまで培ってきたものをはき出して頑張ろうと思います」

とおっしゃっていた

冴島雷牙シリーズ 劇場版『牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-』

道外流牙シリーズ 劇場版『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』
 
が気になるところです!

映画情報どっとこむ ralph 「絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD-」 

テレビ東京ほかにて深夜1時23分より絶賛放映中!


物語・・・
とある街でホラーを討伐する涼邑零。ある日、写真を愛する少女・尋海アリスと出会う。銀牙騎士ゼロの姿を目撃したアリスは、零に興味を抱きはじめる。時を同じくして、遥か彼方の橋を一台の馬車が疾走していた。荷台に載せられた棺の中には、一人の男が眠っている。その男こそ、太古の時代に竜の力を借りてホラーを狩っていた”竜騎士”であった。竜騎士の幾千年の眠りが、今覚まされようとしていた――。

アリスに付き纏われては軽くあしらう日々を送る零。そんなある日、魔戒法師・烈花とともに「古の竜の卵を守れ」という指令を受ける。“竜の卵”という言葉に反応するアリス。竜の卵をめぐる戦いは竜騎士、そしてアリスを巻き込み、新たな事態へと発展していく。
悠久の眠りから目覚めた竜騎士の目的とは?新たな戦いの果てに、魔戒騎士として、一人の男として、零がみる景色とは?

***********************************

原作・総監督:雨宮慶太 
脚本:梅田寿美子 
出演:藤田玲 青島 心 松山メアリ 芳賀優里亜 紅蘭 ガダルカナル・タカ / 弓削智久