「牙狼」タグアーカイブ

栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、南里美希『牙狼<GARO>神ノ牙』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 牙狼<GARO>道外流牙シリーズ最新作『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開となり、その初日舞台挨拶に、栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、南里美希、そして雨宮慶太監督、黄金騎士ガロ翔が登壇して初日舞台挨拶が行われました。


日程:1月6日(土)
場所:新宿バルト9
登壇:栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、南里美希、雨宮慶太監督
黄金騎士ガロ翔

映画情報どっとこむ ralph 大きな拍手の中、劇中衣装を着たキャストと監督が登場で、観たばかりの観客の熱気が伝わってきます!

栗山さん:あけましておめでとうございます!
との挨拶でイベントがスタート。

雨宮監督:朝から見るにはきついかもしれませんが・・楽しんでいただけましたでしょうか!?(大拍手)。嬉しいです。
と、サングラスの下ではニンマリ?の監督。

映画情報どっとこむ ralph 牙狼GOLDSTORM翔から3年の栗山さんと南さん
栗山さん:3年・・もうそんなに経つんですね。

南さん:そう?ずっと続いてるので、日々のことになってます。
と、二人で感じ方は違う様子。3年で変わったことを問われると

栗山さん:黄金騎士としてはゆるぎない部分は変わりません。が、最初は少年ぽかったのですが、今はずいぶん大人になりました。

南さん:確かに少年から大人になった気がします。私も生意気なギャルからね。こんな立派な女性になったと思います。自分で言っちゃった!
と3年の月日を噛みしめ。

監督:二人の衣装が変わったのわかります?実は違うんです。全員黒くしたかったので、黒くなってます。

映画情報どっとこむ ralph 青木さんと池田さんは、久々の復帰。これについての感想を・・・

池田さん:今回ピンク映画になると聞いてたんですが。。。(笑)す。
池田さん:僕の衣装も変わって、長いマフラー・・・貴乃花親方スタイル!で

この、池田さんのノリに引っ張られる青木さんは・・

青木さん:マジ卍でしたね。初めての映像作品だったので声がかかって嬉しかったです。もう一度演じさせていただいたのは感謝です。

監督:前から出したかったのですが。なかなか実現しなくて、今回2人が出られることがわかってから書きました。

この二人が帰ってくることについて、
栗山さん:怖い大人になっていたらどうしよう・・・って思ってましたが、ごらんな感じでよかったです。

南さん:本当に思った!!すごくなっちゃってるから。

でも、すぐに前の雰囲気になったそう。

映画情報どっとこむ ralph そして、復活を遂げた井上さん(マー君)は
井上さん:復活しちゃいましたね。僕の衣装がスカートに。このスカートが引っかかってアクションが大変でした。でも好きな衣装なんです。

池田さん:普段から履きなれてらっしゃる?

井上さん:その可能性はねっ。
と、ノリノリエンジンがかかった井上さん。

撮影現場の雰囲気は・・・

監督:出られる人は、なるべく出ていただいて、もっとピリピリするかと思っていましたが皆仲良くて、大人になってました。

栗山さん:貴乃花親方とマジ卍な感じで和気藹藹でした。

南さん:良くも悪くも何も変わってませんでした!

と、実は大人になっていないことを暴露。

栗山さん:マー君が現場をまとめてくれていました。

と話します。

映画情報どっとこむ ralph ここで、牙狼 翔さん登場!

最後に・・・

栗山さん:新年早々牙狼を観ていただいてありがとうございます。これが最後かもしれませんが、声援とパワーがあれば・・・・よろしくお願いいたします。

『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』

が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開中!

garo-project.jp/KAMINOKIBA/

物語・・・
ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!
***********************************

原作・監督・脚本:雨宮慶太  
アクション監督:横山誠 出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大
南里美希、桑江咲菜、松野井雅、屋敷紘子、佐咲紗花、くっきー(野性爆弾) / 泉谷しげる、斉木しげる

オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」 挿入歌:奥井雅美「十六夜の送り歌」 エンディング主題曲:佐咲紗花「十六夜の送り歌-ENDING SIDE-」
配給:東北新社 特別協力:サンセイアールアンドディ 制作:東北新社/オムニバスジャパン

製作:東北新社
©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社 


映画『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』 召還前と召還後のキャラクターポスター到着


映画情報どっとこむ ralph この世の闇に棲みつく魔獣ホラーと戦う、魔戒騎士たちの姿を描いてきた牙狼<GARO>。道外流牙シリーズ最新作『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開。


本作の最大の見所は、流牙・猛竜・哀空吏の3騎士と、復活を遂げた宿敵・ジンガの戦い。
栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大以外にも、南里美希、桑江咲菜、松野井雅、脇崎智史、小松もか、黒木桃子、そして泉谷しげるなど、「~闇を照らす者~」「-GOLD STORM-翔」のキャストが勢揃いしただけでなく、屋敷紘子、佐咲紗花、斉木しげる、工藤綾乃、野性爆弾のくっきーなど、新たに参戦するキャストも魅力だ。

映画情報どっとこむ ralph 更に、その戦いを演出するのは、牙狼〈GARO〉の生みの親である雨宮慶太監督とファーストシーズンより牙狼〈GARO〉のアクションを創り上げてきた横山誠アクション監督だ。栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大ら身体能力の優れた俳優陣と、牙狼ファン待望の監督タッグによって創り上げられたアクションシーンは、流牙シリーズの集大成と言っても過言ではない。前作からさらに成長した騎士たち、法師たちの物語、過去最大スケールのアクション、そしてそれぞれの登場人物の想いが交錯する人間ドラマなど、目が離せない展開となっている。

この度、召還前と召還後のキャラクターポスターが到着した。

現在梅田ブルグ7では、こちらのポスターを含む10種のポスターが12月22日(金)まで展示されている。また、ディノスシネマズ札幌では、12月30日(土)より8種類のキャラクターポスターが展示予定だ。是非劇場に足を運んでほしい。
映画情報どっとこむ ralph ストーリー
ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

http://garo-project.jp/KAMINOKIBA/

***********************************


原作・監督・脚本:雨宮慶太 アクション監督:横山誠

出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大

南里美希、桑江咲菜、松野井雅、屋敷紘子、佐咲紗花、くっきー(野性爆弾) / 泉谷しげる、斉木しげる

オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」
挿入歌:奥井雅美「十六夜の送り歌」
エンディング主題曲:佐咲紗花「十六夜の送り歌-ENDING SIDE-」

配給:東北新社
特別協力:サンセイアールアンドディ
制作:東北新社/オムニバスジャパン
製作:東北新社

©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社


藤田玲主演で『ボーダーライン』バイオレンスカーアクション予告到着!


映画情報どっとこむ ralph かつて、窪塚俊介さん、佐野和真さん、窪田正孝さん、荒井敦史さん、柾木玲弥さん、陳内将さんなどが歴代の番長を務め、23本製作したヤンキー映画「ガチバン」。

そして、その「ガチバン」に出演した敵キャラ、山田裕貴が演じた“安藤忠臣”をフィーチャーした闇金映画「闇金ドッグス」。

同じ世界観で、それぞれのアウトローを描いてきたシリーズをこの度≪AMG・アウトロームービー・ユニバース≫と命名。

そしてシリーズ第三弾として、バイオレンスカーアクション「ボーダーライン」2017年12月16日(土)よりシネマート新宿・心斎橋にて公開します。

この度、ポスタービジュアルと場面・劇中車写真。

そして、ド派手なカーアクションと壮絶アクションシーン満載の予告編が解禁となりました。


この世界に新たに生み出された主人公“我妻アベル”を演じるのは、「牙狼-GARO-シリーズ」の1つ「絶狼-ZERO-シリーズ」で主役を演じ、「ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト- ~暁の調べ~」「戦国BASARA4 皇」などの人気舞台から、本格的ミュージカル「南太平洋」などで活躍する、藤田玲さん。


そして、第1弾「ガチバン」史上最も強烈なキャラクター“紅井レオ”と第2弾「闇金ドッグス」からからは謎多きキャラクター“ジョン・キヴィマキー”が登場する。紅井レオを演じる荒井敦史さんは、10月よりBS-TBSで放送中の「水戸黄門」で格さんを好演している事も話題に。

ジョン・キヴィマキーを演じる副島淳さんは、NHK「あさイチ」でレギュラー出演中。映画・ドラマに加えてバラエティーでも活躍中。その他、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」でアカニンジャーを演じた西川俊介さん、「クローズZERO」シリーズや「HiGH&LOW THE MOVIE」にも出演した遠藤要さん、藤田玲さんとも共演した「牙狼〈GARO〉」シリーズでのレギュラー出演を始め、今や日本映画・ドラマ界に欠かせない名優・螢雪次朗さん、TVドラマと映画「踊る大捜査線」シリーズのほか、「超高速!参勤交代」「四月は君の嘘」などに出演する甲本雅裕さんなどが脇を固める。


この度、解禁となった予告編では・・・・、

本編に登場する日米の名車“2012 TOYOTA86(D2仕様)”、“HONDA S2000”、“1973シボレー・コルベット スティングレイ”、“1968フォード マスタング”が縦横無尽に暴れまわるド派手なカーアクションと藤田玲演じるアベルの壮絶なアクションシーンを映し出している。また藤田玲が率いるハイブリッドロックバンド“DUSTZ”の名曲「BORDER LINE」をリライト&再レコーディングした主題歌「BORDERLINE -A side-」が使用され、力強い楽曲&ボーカルがハードな世界観をより一層引き立てている。

映画情報どっとこむ ralph ボーダーライン

公式HP:
borderline-movie.com


物語・・・
自動車整備工場で働く我妻アベル(藤田玲)は、年少上がりの不良だったが、今は好きな車の仕事をして、まじめに普通の生活を送っている。しかし、工場が閉った深夜、ナンバープレートを付け替えた修理中の客の車で怪しげなクーラーボックスの運び屋をしている。依頼主である遠藤(甲本雅裕)とは、昔アベルが喧嘩している最中、止めに入った遠藤に一発でのされた事がきっかけで仲良くなった。それ以来、深いことは詮索せず、頼まれた運びの仕事をこなしている。ある夜、ヤクザ数人からボコられている男が突然アベルの車に乗り込んできた。なんどその男はかつての悪友で幼馴染の紅井レオ(荒井敦史)だった。顔面に派手なトライバルタトゥーが入ったレオは、偶然の再会を喜ぶが、なんだかキナ臭い。レオは、ヤクザの大きな資金源であるオレオレ詐欺組織の一員だったが、組織を裏切り、ヤクザの広澤(遠藤要)から追われていると。この出会いで、アベルの運命の歯車が、最悪な事態へと向かっていくのであった。。

***********************************

出演:藤田玲 
荒井敦史 副島淳 西川俊介 遠藤要 螢雪次朗 甲本雅裕
監督:渡辺武
脚本:池谷雅夫
主題歌「BORDERLINE -A side-」DUSTZ(DOLCE STAR RECORDS)
企画・配給:AMGエンタテインメント 
製作:「ボーダーライン」製作委員会(AMGエンタテインメント/JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)
(C) 2017「ボーダーライン」製作委員会 
   


『牙狼<GARO>神ノ牙』 新キャラに佐咲紗花、屋敷紘子!東京国際映画祭上映舞台挨拶には・・・


映画情報どっとこむ ralph この世の闇に棲みつく魔獣ホラーと戦う、魔戒騎士たちの姿を描いてきた牙狼<GARO>。
道外流牙シリーズ最新作『牙狼<GARO>神ノ牙 -KAMINOKIBA-』が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開となります。

その新キャラがついに公開に!

変幻能力を持つ狡猾かつ残忍なホラー・リンザ役に、アニソンシンガーだけでなく声優としても活躍する佐咲紗花さん。
本作が女優デビューとなります。

また、謎の魔戒法師・蛮美役に、「ウチの夫は仕事ができない」などに出演し、日本を代表するアクション女優でもある屋敷紘子。

そして、リンザと行動を共にする強力な攻撃力を有するホラー・ボエル役に人気お笑い芸人が、本作に出演致します。ボエル役は果たして誰なのか?

映画情報どっとこむ ralph そして!

今年で30回という節目となる東京国際映画祭2017にて特別招待作品として上映され、ジャパンプレミアともなる10月30日(月)の上映には、栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、そして雨宮慶太監督の登壇が決定しました。

10月25日(水)のレッドカーペットにはさらなる出演者が歩くという噂も!


<第30回東京国際映画祭 開催概要>

第30回東京国際映画祭 
開催期間:2017年10月25日(水)~11月3日(金・祝)
会場:六本木ヒルズ(港区)、EXシアター六本木 他
公式サイト:
www.tiff-jp.net 

10月14日(土)より一般チケット発売予定!
※一部9月下旬より抽選販売作品あり。

映画情報どっとこむ ralph
物語・・・
ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

公式HP:
garo-project.jp/KAMINOKIBA/

***********************************

原作・監督・脚本:雨宮慶太
アクション監督:横山誠
出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大
南里美希 桑江咲菜 松野井雅 屋敷紘子 佐咲紗花 / 泉谷しげる

オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」 
配給:東北新社 
特別協力:サンセイアールアンドディ 
制作:東北新社/オムニバスジャパン 
製作:東北新社
©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社 
   
     
    


物語が一部解禁『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』


映画情報どっとこむ ralph この世の闇に棲みつく魔獣ホラーと戦う、魔戒騎士たちの姿を描いてきた牙狼<GARO>シリーズ。2013年、TVシリーズ『牙狼<GARO>~闇を照らす者~』。2015年、劇場版&TVシリーズ『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』。そして2018年、道外流牙の物語はまだまだ終わらない。道外流牙最新作『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』が2018年新春、新宿バルト9ほかにて全国公開となります。


流牙、猛竜、哀空吏。そして、流牙とジンガ――宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

本作の最大の見所は、流牙・猛竜・哀空吏の3騎士と、復活を遂げた宿敵・ジンガの戦い。更に、その戦いを演出するのは、牙狼〈GARO〉の生みの親である雨宮慶太監督とファーストシーズンより牙狼〈GARO〉のアクションを創り上げてきた横山誠アクション監督だ。栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大ら身体能力の優れた俳優陣と、牙狼ファン待望の監督タッグによって創り上げられたアクションシーンは、流牙シリーズの集大成と言っても過言ではない。前作からさらに成長した騎士たち、法師たちの物語、過去最大スケールのアクション、そしてそれぞれの登場人物の想いが交錯する人間ドラマなど、目が離せない展開となっている。

気になる物語だが、その一部のみが解禁。

黄金騎士ガロの称号を持つ道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。鎧を奪われたのは、かつての仲間だった魔戒騎士・蛇崩猛竜。そしてその事件に同じく魔戒騎士・楠神哀空吏が関与しているという。そして、闇に巣食う住人ホラーたちによる “神ノ牙”降臨計画が次第に明らかになっていく中、流牙たちの前に現れたのは、かつて倒したはずの最凶ホラー・ジンガだったー。

映画情報どっとこむ ralph “神ノ牙”とはいったい何なのか?これまで発表されているキャスト以外の『闇を照らす者』『GOLD STORM-翔』に出てきた他のキャストは果たして出演するのか?流牙シリーズの集大成に期待が増すばかり。

『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』は2018年新春、新宿バルト9ほか全国ロードショー。

2018年新春、新宿バルト9ほか全国ロードショー

KAMINOKIBA

***********************************

原作・監督:雨宮慶太
アクション監督:横山誠
出演:栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大

特別協力:サンセイアールアンドディ
制作:東北新社/オムニバスジャパン
製作:東北新社

©2018「KAMINOKIBA」雨宮慶太/東北新社