「片寄涼太」タグアーカイブ

『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』エレガントが止まらない最新予告がついに解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 「HiGW&LOW」を手掛けたチームが送るプリンスバトルプロジェクト。
“王子が渋滞”し、世の女子のハートを鷲掴みにしてきた『PRINCE OF LEGEND』。

公開後も続編を求めるファンからの声が相次ぎ、この度、待望の続編となる『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』が2020年3月13日(金)に公開されることが決定いたしました!

一介の土木業者である主人公・安藤シンタロウが、様々な抗争の末に、やがて貴族・ドリーとなるまでを描く連続ドラマ「貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-」が本日、2020年1月8日(水)に最終回を迎え、その物語は劇場版『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』へ引き継がれます。映画では、白濱亜嵐演じる貴族・ドリーと片寄涼太演じる三代目伝説の王子・朱雀奏が互いの正義をかけて史上空前の大バトルが開幕します!


映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、白濱亜嵐率いる“貴族”が片寄涼太率いる“王子”たちの通う聖ブリリアント学園を乗っ取る!?衝撃的な展開から始まる最新予告映像を解禁いたします!

本作の主人公・伝説の貴族ドリーを演じるのは、昨年末の第70回NHK紅白歌合戦に初出場したGENERATIONS from EXILE TRIBE、そしてEXILEのパフォーマーを務め絶大な人気を誇るかたわら、俳優としても『ひるなかの流星』(17)などの大ヒット作を持つ白濱亜嵐。気品漂う佇まいは、まさに貴族にふさわしきエレガンス。その他、中島健、廣瀬智紀、荒牧慶彦、ら人気若手俳優、さらにDAIGO、山本耕史といった実力派キャストも名を連ね、文字通り最強の貴族軍団がスクリーンを彩ります。

対する王子チームには、前作『PRINCE OF LEGEND』を彩った王子たちが誰一人欠けることなく再集結!GENERATIONS from EXILE TRIBEから、前作で伝説の王子の称号を手に入れた朱雀奏を、『きみと、波にのれたら』(※声の出演)『午前0時、キスしに来てよ』(19)など話題作に数多く出演し、アーティストのみならず俳優としての活躍もめざましい片寄涼太が演じるとともに、佐野玲於、関口メンディー、劇団EXILEから鈴木伸之、町田啓太、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEから川村壱馬、吉野北人、藤原樹、長谷川慎。

さらに連続テレビ小説「なつぞら」(NHK)で人気を博した清原翔や、飯島寛騎、塩野瑛久らが出演!!そして、この超豪華な俳優陣を束ね、ドラマと映画のメガホンを取るのは「かぐや様は告らせたい―天才たちの恋愛頭脳戦―」やNetflixオリジナルドラマ「全裸監督」の河合勇人。独特のセンスでコメディ色が強いイメージがある河合監督が男たちの“絆”の物語をどのように切り取るのかも見どころのひとつです。

そしてこの度解禁する最新の予告映像では、白濱亜嵐演じる貴族・ドリーが発する「PRINCE is DEAD」という意味深な言葉から始まり、片寄涼太演じる朱雀奏をはじめ、前作にも登場した王子達が大集合!さらに、どちらが最強かを決する、貴族VS王子の手に汗握る≪フェンシング対決≫シーンや、ヤンキー王子・兄(鈴木伸之)やダンス王子レッド(吉野北人)がまさかの貴族側への寝返り!?と驚愕のシーンが描かれており、前作からのファンも目が離せない仕上がりに。また、昨日より配信開始となった、本作の主題歌で片寄涼太初のソロ歌唱曲となる「Possible」も映像に華を添えています。貴族と王子、果たしてどちらが正義なのか―。美しく尊い男たちの“伝説”の座を巡る史上空前のバトルの火蓋が切って落とされます!

予告映像
 

映画情報どっとこむ ralph 『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』

3月13日(金)全国東宝系にて降臨!


サイト:http://prince-of-legend.jp/ 
ツイッター:@PRINCELEGEND_PR

夜の世界の中心・ナイトリングのNo.1ホストクラブ「クラブ・テ
ストーリーキサス」の代表となった安藤シンタロウ(白濱亜嵐)は、自らの名を「ドリー」と改め、“貴族”としてこの世に生きる弱者を守り、全ての人が笑って暮らせる高貴な世界を作ることを決意する。
そんな彼は、あるきっかけで聖ブリリアント学園の存在を知ることとなる。今や伝説の王子の“聖地”として、聖ブリリアント学園には転入者が殺到、「三代目伝説の王子」となった朱雀奏(片寄涼太)は世界中を廻り、王子道を邁進していた。貴族と王子、果たしてどちらが正義なのか―。ともに頂点を極める両者が出会った時、戦いの幕はすでに切って落とされていた‥‥。
今、美しく尊い男たちが“伝説”の座を巡り、史上空前のバトルを繰り広げる!

***********************************

出演
白濱亜嵐 片寄涼太
鈴木伸之 佐野玲於 関口メンディー 川村壱馬 吉野北人 藤原樹 長谷川慎 町田啓太
清原翔 廣瀬智紀 荒牧慶彦 飯島寛騎 塩野瑛久 中島健 勝矢 加藤諒 袴田吉彦
山本耕史 DAIGO

監督:河合勇人(『かぐや様は告らせたい-天才たちの恋愛頭脳戦-』)
脚本:松田裕子
音楽:中野雄太
主題歌:Possible/片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)※1月7日より配信中
本編完成時期:2020年1月下旬予定
公開:2020年3月13日(金)
配給:東宝
©2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

片寄涼太、全女子を”シンデレラ”気分に!!『午前0時、キスしに来てよ』大ヒット御礼クリスマスイベント


映画情報どっとこむ ralph 公開2週目を迎えても、なお冷めやらない「0キス」ブームに感謝の気持ちを込めて、クリスマスを目前にしたこの日、主演の片寄涼太さんが舞台挨拶に登壇した。

映画『午前0時、キスしに来てよ』大ヒット記念イベント
日程:12月22日(日)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:片寄涼太

映画情報どっとこむ ralph 本作で国民的スーパースター・綾瀬楓役を演じる片寄さんだが、登場から本編よろしく観客からの黄色い声援に包まれ登場!

片寄さん:全国各地でたくさんの方が劇場に足を運んでくださっていると伺って、本当に感謝しています。今日はそんな気持ちを込めて、素敵な時間を過ごせたらなと思います」と笑顔で感謝の気持ちを述べた。

橋本環奈さん演じるヒロイン・日奈々の鼻をかじる鼻かじキスをはじめ、マスク越しのキスなど、キュンとするシーンが盛りだくさんの本作。今回は上映後の舞台挨拶ということもあり、映画の見所について聞かれ

片寄さん:ラストシーンはすごく印象的ですよね…

と感慨深い表情。

片寄さん:映画を観てない方にとってはあれなんですけど…『え?2回?』って感じじゃないですか。

とネタバレに配慮したヒミツの見所を語り、ラストシーンで何が2回起こるのかはぜひ劇場で確かめて、とはにかんだ。

さらに、国民的スーパースターとの遊園地貸切りデートやおうちデートといった本作ならではのデートシーンが見られることにちなみ、片寄さんの理想のクリスマスデートを聞かれると、

片寄さん:クリスマスって毎年思うんですけど、キラキラしたいですよね。イルミネーションとかキャンドルとか…そういう輝いているものが似合うタイミングだと思うので、素敵な景色が見られるレストランで食事をしたいですね。

と理想のデートを語ると、客席のみならず、MCの榎並大二郎アナウンサーも

MC:たまりませんね!隣にいたいですね!

と思わず大興奮の様子だった。

映画情報どっとこむ ralph 誰しもが憧れるスーパースターとの恋を描いた本作にちなみ、会場にいる全女子を”シンデレラ”気分に!というコンセプトのもと行われた今回のイベント。

片寄から0キスを応援してくれる方のために本編中の名セリフを少し早いクリスマスプレゼントとして贈る企画を実施!4つの台詞の中から、会場にいる観客に最も言ってもらいたい台詞1つを選んでもらい、片寄さんが実際に贈ることになった台詞は…

「俺が好きなのは、君なんだ。君の傍にいたい」。

この台詞は、国民的スーパースターと一般人のヒミツの恋の難しさに悩み、気持ちがすれ違ってしまった日奈々に、楓が仕事終わりに家までやってきて、日奈々に自分の気持ちをまっすぐに伝えるファンならずとも胸キュン必至のシーンだ。

片寄さん:この台詞が選ばれたら、前段の台詞から実演しようと思っていた!

と意気込み、気合いの長台詞を披露!時々カンペをみるお茶目さを見せながらも、最後まで台詞を決めると、会場からは悲鳴にも似た大歓声があがり、大盛り上がりとなった。

さらに、もう一つ

片寄さん:俺は君のことだと、結構余裕ないんです。

という台詞も片寄から特別に会場へプレゼントされると、またもや悲鳴があがり、会場のボルテージはMAXとなった。

まだまだ終わらないスーパースターからのサプライズプレゼントが続く今回のイベント。
実施日の12月22日にちなみ、前から12列目22番の席に座った観客にサプライズがあることが明かされた!「クリスマスプレゼント、届けに来てよ」と座席の下に置いてある手紙をファンが読み上げると、

片寄さん:じゃあ、今から届けに行くよ。

と片寄が自ら客席までプレゼントを持っていくという、まるでおとぎ話のようなサプライズが仕掛けられた。驚きのサプライズに、周りのファンも思わず絶叫!さらに、これだけでは終われないとさらなるサプライズが…なんと観客全員の座席番号が入ったボックスが登場し、片寄さん自ら引いた幸運な座席に座るファンにプレゼントが渡されることが告げられた。指名されたファンの女性が壇上に上がると、日奈々の手に自らの連絡先を書いて教えるシーンを再現するように片寄さんはペンのキャップを口で外して、パンフレットにサインをしてプレゼント。

片寄さん:メリークリスマス

という言葉とともに片寄からプレゼントを手渡されると、思わず女性も「死んじゃいます…」と放心状態。誰もがうらやむサプライズとなった。

映画情報どっとこむ ralph そんな会場の全女性を”シンデレラ”気分にした片寄さんに、今度は観客からの逆サプライズ!

ということで、ファンからのメッセージが飾られたクリスマスツリーが登場!
知らされていなかった片寄さんは

片寄さん:嬉しいですね!皆さん書いてくれたんですか?見入っちゃいますね…!

とじっくりメッセージを眺めながら、感無量の様子。

最後に

片寄さん:メリー0キスクリスマス!

と直筆のメッセージを書き込んだボードを飾り付けて “0キスクリスマスツリー”が完成した。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・、

片寄さん:皆さんのたくさんの支えのおかげでありがたいことに、大ヒット御礼舞台挨拶をすることができて感謝しています。自分にとってもこの作品はすごく大切ですし、多くの方に届くように祈っています。おとぎ話のような気持ちで観ていただければ嬉しいです。

と締め、舞台挨拶は大盛り上がりのまま幕を閉じた。

『午前0時、キスしに来てよ』

大ヒット上映中!

<STORY>
優等生の日奈々(橋本環奈)は誰もがみとめる超・マジメ人間。でも、ほんとはおとぎ話のような王子様との恋にあこがれる夢見がちな女子高生だった…。そんなある日、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄涼太)が、映画の撮影で学校にやってきた!運命の出会いをするふたり。ま、まさか、これはおとぎ話のはじまりっ?!楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓のことが好きになっていく日奈々。絶対バレてはいけないスーパースターとJKのヒミツの恋の行方は?最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーの誕生です。
午前0時、キスしに来てよ

***********************************

出演:
片寄涼太GENERATIONS from EXILE TRIBE
橋本環奈
眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大
酒井若菜 遠藤憲一

監督:新城毅彦
脚本:大北はるか
音楽:林イグネル小百合
配給:松竹
(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

白濱亜嵐 VS 片寄涼太『貴族降臨 PRINCE OF LEGEND』互いの正義をかけて戦うビジュアル解禁!


映画情報どっとこむ ralph 「HiGW&LOW」を手掛けたチームが送るプリンスバトルプロジェクト。
昨年、ドラマ放送が始まるや「かっこよさがすぎる」「どの王子も素敵すぎて選べない」「こんな学校に転校してみたい」など大反響を呼び、続く映画の公開でも“王子が渋滞”し、世の女子のハートを鷲掴みにしてきた『PRINCE OF LEGEND』。公開後も続編を求めるファンからの声が相次ぎ、この度、待望の続編となる『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』が2020年3月13日(金)に公開されることが決定いたしました!

映画情報どっとこむ ralph 一介の土木業者である主人公・安藤シンタロウが、様々な抗争の末に、やがて貴族・ドリーとなるまでを描く連続ドラマ「貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-」(2019年11月~2020年1月OA)。そして、劇場版『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』では、そのドリーが率いる、愛と優しさに溢れたエレガントな貴族たちが、“伝説”の称号を巡って、王子たちと史上空前の大バトルを繰り広げるストーリーが描かれます。

そしてこの度、白濱亜嵐率いる“貴族”と片寄涼太率いる“王子”が火花を散らす、ファン必見のビジュアルが誕生しました! 

本作の主人公・伝説の貴族ドリーを演じるのは、GENERATIONS from EXILE TRIBE、そしてEXILEのパフォーマーを務め絶大な人気を誇るかたわら、俳優としても『ひるなかの流星』(17)などの大ヒット作を持つ白濱亜嵐。気品漂う佇まいは、まさに貴族にふさわしきエレガンス。その他、中島健、廣瀬智紀、荒牧慶彦、ら人気若手俳優、さらにDAIGO、山本耕史といった実力派キャストも名を連ね、文字通り最強の貴族軍団がスクリーンを彩ります。

対する王子チームには、前作『PRINCE OF LEGEND』を彩った王子たちが誰一人欠けることなく再集結!GENERATIONS from EXILE TRIBEから、前作で伝説の王子の称号を手に入れた朱雀奏を、『きみと、波にのれたら』(※声の出演)『午前0時、キスしに来てよ』(19)など話題作に数多く出演し、アーティストのみならず俳優としての活躍もめざましい片寄涼太が演じるとともに、佐野玲於、関口メンディー、劇団EXILEから鈴木伸之、町田啓太、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEから川村壱馬、吉野北人、藤原樹、長谷川慎。さらに連続テレビ小説「なつぞら」(NHK)で人気を博した清原翔らが出演!!そして、この超豪華な俳優陣を束ね、ドラマと映画のメガホンを取るのは「かぐや様は告らせたい―天才たちの恋愛頭脳戦―」やNetflixオリジナルドラマ「全裸監督」の河合勇人。独特のセンスでコメディ色が強いイメージがある河合監督が男たちの“絆”の物語をどのように切り取るのかも見どころのひとつです。

映画情報どっとこむ ralph 更に、2020年1月10日(金)より、本作の劇場前売券も発売されることとなり、前売特典として「貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-」A4サイズ特製クリアファイル」(全国合計2万名様完全限定生産)の配布も決定!!
表面には、美しき男たちの熱い戦いを想起させるポスターのビジュアルが登場。裏面には、これからの戦いを予期させる、ドリーと奏が互いに背を向けるビジュアルが登場。“貴族”と“王子”。

互いに頂点を極めしものの背負うものの大きさと、彼らの強い覚悟を感じるクールで美しいビジュアルが誕生です!

前売特典
「貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-」A4サイズ特製クリアファイル
※劇場限定の特典です。
※全国合計2万名様限定になります。
※前売券1枚ご購入につき、クリアファイルをお1つプレゼント。
※劇場により数に限りがございますので、終了の際はご了承くださいませ。
※詳しくは映画の公式HPをご確認ください。
※特典は非売品です。転売目的での購入はご遠慮ください。 

映画情報どっとこむ ralph 『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』

3月13日(金)全国東宝系にて公開

公式サイト:
http://prince-of-legend.jp/ 

公式ツイッター:
@PRINCELEGEND_PR 

公式インスタグラム:
prince.of.legend 

ストーリー
夜の世界の中心・ナイトリングのNo.1ホストクラブ「クラブ・テキサス」の代表となった安藤シンタロウ(白濱亜嵐)は、自らの名を「ドリー」と改め、“貴族”としてこの世に生きる弱者を守り、全ての人が笑って暮らせる高貴な世界を作ることを決意する。
そんな彼は、あるきっかけで聖ブリリアント学園の存在を知ることとなる。今や伝説の王子の“聖地”として、聖ブリリアント学園には転入者が殺到、「三代目伝説の王子」となった朱雀奏(片寄涼太)は世界中を廻り、王子道を邁進していた。貴族と王子、果たしてどちらが正義なのか―。ともに頂点を極める両者が出会った時、戦いの幕はすでに切って落とされていた‥‥。
今、美しく尊い男たちが“伝説”の座を巡り、史上空前のバトルを繰り広げる!

***********************************

白濱亜嵐 片寄涼太
鈴木伸之 佐野玲於 関口メンディー 川村壱馬 吉野北人 藤原樹 長谷川慎 町田啓太
清原翔 廣瀬智紀 荒牧慶彦 飯島寛騎 塩野瑛久 中島健 勝矢 加藤諒 袴田吉彦
山本耕史 DAIGO

監督:河合勇人(『かぐや様は告らせたい-天才たちの恋愛頭脳戦-』)
脚本:松田裕子
音楽:中野雄太
主題歌:Possible/片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
本編完成時期:2020年1月下旬予定
公開:2020年3月13日(金)
配給:東宝
©2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

片寄涼太の博多弁に客席大興奮 橋本環奈のソウルタウン【福岡】にて0キス舞台挨拶敢行!


映画情報どっとこむ ralph みきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈をW主演に迎えて実写映画化、12月6日(金)に全国公開を迎え、大ヒット上映中!公開2週目に入っても勢いは落ちず、SNSでは「5回は泣いた」「めちゃくちゃ夢あるし普通にキュンキュンしたし、おたくこじらせそうで真面目に危なかった」「思ってた5倍くらいよかった…!」というキュンキュン度が高めの熱い感想が溢れている。

本作は、国民的スーパースターと普通の女子高生の「ヒミツの恋」を描いたロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリー。公開を記念して、先日は片寄の地元である大阪にて舞台挨拶&全国の劇場にてライブビューイングを開催したが、この度、橋本の地元である福岡でも舞台挨拶を開催!片寄涼太が登壇した。

公開記念舞台挨拶 in 福岡
日付:12月16日
場所:福岡
登壇:片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)

映画情報どっとこむ ralph MCの呼び込みで、颯爽と登場した片寄さん。
福岡での舞台挨拶ということで、登場するやいなや

片寄さん:みんな0キス、観たばっかりっちゃんね~どうやったと?

と博多弁で客席に質問!客席から「最高~!!」という声が寄せられると

片寄さん:ばり嬉しい~!ありがとうございます!

と満面の笑みで答え、会場も大盛り上がり!黄色い歓声に包まれた。

先日、世界で最も有望な次世代スターに贈られる「アジアン・スターズ・アップ・ネクスト・アワード」を日本人男性としては初めて受賞し、第4回マカオ国際映画祭に登壇した片寄。受賞しての気持ちを聞かれ

片寄さん:本当にすごく有難い賞をいただいたうえに、格式のある国際映画祭でレッドカーペットも歩くことができて、自分の中でも貴重な経験になりました!

とコメントし、会場を沸かせた。

W主演の橋本の地元でもある福岡での舞台挨拶について

片寄さん:橋本さんの”ソウルタウン”で舞台挨拶できて、この作品もより盛り上がるといいなと思います。

と話すと、客席からも「おお~」と感嘆の声が。さらに、福岡の印象について聞かれると

片寄さん:福岡は、食べ物がとにかくおいしい!ばりおいしい!という印象ですね。ラーメンとかも好きですけど、特に鶏が好きでした!炭火焼とか。もつ鍋も好きで、昨日食べました。

と、今回もしっかり福岡を堪能している様子。会場全体からも「へ~!」とリアクションがあると「そうなんだよ~」とレスポンスした片寄さんに「キャー!!」と黄色い歓声が。これに対し

片寄さん:今日みなさんのリアクションがすごいですね!なんだか空気が違うんですよ!

と客席を絶賛?!

この日は上映後の舞台挨拶ということもあり、劇中の「鼻かじキス」と「マスク越しのキス」のどちらがときめいたかという話に。客席アンケートで数がダントツに多かったのは、なんと「マスク越しのキス」!これには

片寄さん:(鼻かじは)キスじゃないもんね…たしかにマスク越しの方がドキッとするのかな?

とリアクション。さらに

片寄さん:自分がやってみて、というより、見ていて思うのは、マスク越しの方がドキドキしますね。芸能人が道端でキスするなんて…早く!ヤバイヤバイ!人通ってるよ!と見ていて思うシーンです(笑)

と本音をポロリ。「鼻かじキス」については、

片寄さん:(当日突然本番で鼻かじをしたことについて)橋本さんもすごく驚いていましたよ、後にも先にもあの時が一番取り乱していたと思います(笑)

と橋本の可愛らしいヒミツを暴露!
また、客席に劇中でも登場するクマのぬいぐるみを発見すると、

片寄さん:UFOキャッチャーのシーンで、妹のすずのために日奈々が一生懸命(あのクマを)取るシーンがあるんですけど、橋本さんが上手くて!本当は取れないシーンなのに、取っちゃうんですよ!クレーンを弱めた設定にしても取っちゃうんです(笑)

と、新たな裏話エピソードも!

映画情報どっとこむ ralph 舞台挨拶や取材などでも、兄妹のようなバディ感がある片寄さんと橋本さん。

橋本さんについて

片寄さん:話していて面白いですね。ずっとしゃべって笑ってます。この間ライブ終わりにマッサージを受けながら、橋本さんが出演していた「ネタパレ」を観たんですが、芸人さんのネタ中に橋本さんの笑い声がすっごい入ってくるんですよ(笑)ずっと笑ってるな…と思って聞いてました。

と話すと、会場も大爆笑!

続いて「実はあのシーンはこんな感じだった!」「次観る時にはここに注目!」という箇所を問われると、

片寄さん:遊園地のシーンは、ほぼ初日でした。本当の橋本さんと初めましてだったシーンは、ペンで手に電話番号を書いてあげるところでしたね。

と話すと、会場からもどよめきが。すかさず

片寄さん:(ペンで手に電話番号を)書こうか?

と、まさに国民的スーパースター!な切り返しをする片寄さんに、会場はキャー!!という歓声に包まれ大盛り上がり!ペンで手に電話番号を書くシーンについては、

片寄さん:(ペンのキャップを口に)くわえる、という動きは僕が段取りでやってみたことなんです。現場では初日からかっこつけてるな~!と言われましたけど、日奈々の手をとってペンで書くとなるとああするしかなかったですね。

と語り、あのシーンを思い起こした客席からも感嘆の声が漏れた。そのシーンの次の日が遊園地のシーンの撮影だったため、

片寄さん:遊園地のシーンの時はフリーの時間も多かったので、(橋本と)だいぶ距離を縮められたかなと思います。

と語った。また、ここまでの舞台挨拶でもまさに”スーパースター”な振舞い!の片寄に対して、同様に国民的スーパースターの綾瀬楓を実際演じてみてどうだったかと問われると

片寄さん:自分がGENERATIONSとして活動していることや、個人としてお芝居に挑戦する時間など、自分と重なることが多くてすごくリアルでした。楓が家に日奈々を呼んで、マネージャーのしげちゃんが来て、そこでしげちゃんを『俺のマネージャー』と紹介するところとか、楓のすっとぼけた感じが僕は好きですね。突拍子もなくて!

と楓の良いところについても熱弁。
かと思うと、

片寄さん:(日奈々を)車で迎えに行って、帽子をかぶせてあげてる間は観てるとそわそわします!早く!早く乗せて!(楓は)わざわざ降りんでええ!危ないから!

と興奮しすぎてつい関西弁も出てしまうほど、客観的に見るとドキドキしてしまうシーンもあることを告白。再度本作を観る際には注目してほしいシーンとして挙げた。

最後に、

片寄さん:(盛り上がってくれて)すごくすごく嬉しいですし、この作品が全国でたくさんの方に観ていただけていて嬉しいです。普通のラブストーリーと違って、楓にも日奈々にも感情移入できる部分がたくさんあると思うので、ぜひ何度も観て0キスを楽しんでいただけたらと思います!

とメッセージを送り、福岡での舞台挨拶は幕を閉じた。

映画情報どっとこむ ralph 『午前0時、キスしに来てよ』

<STORY>
優等生の日奈々(橋本環奈)は誰もがみとめる超・マジメ人間。でも、ほんとはおとぎ話のような王子様との恋にあこがれる夢見がちな女子高生だった…。そんなある日、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄涼太)が、映画の撮影で学校にやってきた!運命の出会いをするふたり。ま、まさか、これはおとぎ話のはじまりっ?!楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓のことが好きになっていく日奈々。絶対バレてはいけないスーパースターとJKのヒミツの恋の行方は?最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーの誕生です。

***********************************

原作: みきもと凜『午前0時、キスしに来てよ』(講談社「別冊フレンド」連載)
※ 原作者・みきもと先生のお名前は旧字の「凜」となります(新字「凛」ではありませんのでご注意ください)

出演:
片寄涼太GENERATIONS from EXILE TRIBE 
橋本環奈
眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大
酒井若菜 遠藤憲一  
    
監督:新城毅彦
脚本:大北はるか  
音楽:林イグネル小百合   
配給:松竹
制作スケジュール: 2019年4月中旬クランクイン、6月上旬クランクアップ
(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

片寄涼太、アジアン・スターズ・アップ・ネクスト・アワード受賞&マカオ国際映画祭


映画情報どっとこむ ralph この度第3回目を迎える「アジアン・スターズ・アップ・ネクスト・アワード」の授賞式が日本時間12月10日夜に行われ、映画『午前0時、キスしに来てよ』に出演中の片寄涼太がアジアのスター俳優たちと共に日本からの国際派若手俳優として、記者会見で流暢な英語でのスピーチを披露し、レッドカーペットと授賞式に参加!!日本人として今年度唯一受賞、日本人男性としては初の快挙になります。

写真と共にコメントが現地から到着しました!


第4回マカオ国際映画祭 アジアン・スターズ・アップ・ネクスト・アワード 記者会見、レッドカーペット、授賞式 概要

日時:12月10日(火)・記者会見 12:00~13:00 [日本時間 10日(火)13:00~14:00]
・レッドカーペット 18:00~20:00 [日本時間 10日(火)19:00~21:00] 
・授賞式 20:00~22:00 [日本時間 10日(火)21:00~23:00] 
参加者:片寄涼太(予定・敬称略)
場所:マカオ文化センター(澳門文化中心/Macao Cultural Centre)※映画祭会場

映画情報どっとこむ ralph マカオ国際空港の到着ゲートから姿を見せるや否や、空港に集まったファンの悲鳴のような大きな歓声に包まれ、片寄もその熱烈歓迎ぶりに驚いた様子。

翌日10日12時(現地時間)、きらびやかなマカオの町で行われたマカオ国際映画祭にて、米Varietyが期待するアジアの次世代スター8人に贈られる「アジアン・スターズ・アップ・ネクスト・アワード」の記者会見が開かれ、沢山のプレスが会場に集まった。記者会見には、日本人として今年度唯一受賞した片寄涼太をはじめ、BNK48に所属しているタイ出身のプレーワー・スタムポンとジェニス・オープラサート、『コンフィデンシャル/共助』(18)や『EXIT』(19)に出演している韓国出身のユナ(少女時代)、第31回東京国際映画祭で東京ジェムストーン賞に輝いたベトナム出身のリエン・ビン・ファット、今年のマカオ国際映画祭で上映された『Homecoming(英題)』に出演しているインドネシア出身のアスマラ・アビゲイル。さらにNetflix作品のキャストから、『A Second Chance』に出演しているフィリピンの女優ベア・アロンソ、『慕情のアンソロジー』に出演しているインドの女優ブミ・ベドニカルも出席した。『午前0時、キスしに来てよ』の国民的スーパースター綾瀬楓のごとく、光り輝くリアル・スーパースター片寄涼太に、記者会見に集まったプレスからはフラッシュの嵐。アジアのスター俳優のなかでも、ひときわスポットライトがあっているかのように眩しいカメラのフラッシュが、片寄を照らしている。そんな興奮気味の雰囲気の中、艶やかなブルーの衣装で参加した片寄は英語で「映画祭とバラエティー誌に選んで頂き感謝します。また、スタッフ、家族、そしてファンにお礼を言いたいです。皆さんのサポートのおかげで受賞することができました。私の夢はエンターテイメントの世界でアジアと日本の架け橋になることです。この賞を頂き、私のキャリアにとっても一つの節目となるとともに、夢の実現への一歩となると思います。ありがとうございます。」と力強くピ―チし、大きな拍手を浴びた。

映画情報どっとこむ ralph 10日夜、片寄は黒のタキシードで「これからレッドカーペット歩きますー!」とにこやかにコメントし、カーペットイン。ファンとプレスに「涼太ー!涼太ー!」と呼び止められながら、片寄は笑顔で対応し沢山のプレスカメラの前で堂々とポーズを決めた。「『午前0時、キスしに来てよ』はどんな映画ですか?」という記者からの質問に対し、片寄は「この映画は、王子様との恋愛にあこがれている夢見がちな女子高生の現代のシンデレラ物語です。私は、国民的スーパースター綾瀬楓を演じています。」と答えると「そのあなたがスーパースターでしょ?」と言われ、片寄は「YES!」とはにかみながら答えた。ランウェイ後、片寄は「凄く賑やか!」と興奮気味にコメントし大盛況の中でレッドカーペットイベントは幕を閉じた。


その後、日本人唯一の参加となった本授賞式は、とても暖かい雰囲気に包まれながら終了した。バラエティ・アジア責任者のパトリック・フラター氏は、受賞の理由について「我々は輝かしい経歴を持ち、世界にも通用する若き才能の持ち主を探していた。片寄涼太氏は日本ではすでに有名であるが、世界ではまだその名は広く知れ渡っていない。しかし彼には優れた才能と力、そしてそれらを世界に向けて発信していこうとする気持ちがある。」と話し、大絶賛!まさにマカオでは“片寄”フィーバー中でっす!

映画情報どっとこむ ralph

『午前0時、キスしに来てよ』

優等生の日奈々(橋本環奈)は、超・まじめ人間として、一目おかれる存在。しかし、本当はおとぎ話のような、王子様との恋愛にあこがれている夢見がちな女子高生だった。ある日、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄涼太)が、映画の撮影で日奈々の通う高校にやってきた。エキストラとして参加することになった日奈々は、彼がJKのお尻ばかりを眺めているところを目撃!彼は“おしり星人”だったのです!驚きながらも、楓の飾らない素顔と優しさに恋していく日奈々。一方、楓も、裏表のない日奈々の素直さに次第に惹かれるように・・・。
 芸能人と一般人の内緒の恋、それは絶対に誰にも知られてはいけない秘密!!住む世界が違う二人には、思いもよらぬ障害が次から次に押し寄せて…。そして、ひそかに日奈々を想い続けてきた幼なじみの彰(眞栄田郷敦)が、楓に宣戦布告。はたして彼らの恋の行方はいかに?!

午前0時、キスしに来てよ

***********************************

原作:みきもと凜『午前0時、キスしに来てよ』(講談社「別冊フレンド」連載)
 
出演: 
片寄涼太GENERATIONS from EXILE TRIBE  橋本環奈
眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大 酒井若菜 遠藤憲一  

監督:新城毅彦
脚本:大北はるか 
音楽:林イグネル小百合  
主題歌:「One in a Million -奇跡の夜に-」GENERATIONS from EXILE TRIBE
配給:松竹
(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

息ぴったり漫才?!片寄涼太&橋本環奈 「ふたり合わせて”よせかん”でーす!」 公開記念舞台挨拶 in 大阪


映画情報どっとこむ ralph 「午前0時、キスしに来てよ」が片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈をW主演に迎えて実写映画化、ついに今週12月6日(金)に全国公開を迎えた。本作は、国民的スーパースターと普通の女子高生の「ヒミツの恋」を描いたロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリー。公開を記念して、片寄の地元である大阪にて舞台挨拶&全国の劇場にてライブビューイングを開催!舞台挨拶にはW主演の片寄涼太、橋本環奈が登壇した。

映画情報どっとこむ ralph 舞台上にはスタンドマイクが中央に置かれており、

「片寄でーす!」「環奈でーす!」「ふたり合わせて」「“よせかん”です!!」

と漫才風に元気よく片寄さんと橋本さんが登場し挨拶すると、会場は冒頭から大爆笑、大盛り上がり!

片寄さん:無事にライブが終わりまして。(会場から)飛んできましたよ!

と切り出すと、

橋本さん:これこそスーパースターなんだな!って思いました!

と息ぴったり。

片寄さん;みなさんに会いに来たよ!

と話すと、会場からは黄色い悲鳴!!!

12/6に公開した本作。映画が公開してみての率直な気持ちを、大阪出身ということで関西弁で求められ

片寄さん:めちゃくちゃ嬉しいです。ライブがあったことで、地元である大阪で舞台挨拶ができて、特別な気持ちを感じています!

と、関西弁のイントネーションで語った。続いて、橋本さんも同様にいまの気持ちを問われると

橋本さん:めちゃくちゃ嬉しいです!

とこちらも関西弁で回答!さらに

橋本さん:(片寄が)京セラドームからまさか間に合うと思っていなかったんです。道が渋滞していて、車の中で着替えられたそうなんです。それでもこんなに爽やかな笑顔で王子が舞い降りてきたのですごいなと思います!

と片寄を称えた。

映画情報どっとこむ ralph この日は、GENERATIONS from EXILE TRIBEのライブツアー大阪公演の最終日ということもあり、ライブ会場から駆け付けた片寄さん。直前までインスタライブで配信していた通り、ギリギリ間に合い登壇直前に走って駆け付けました。まさに役柄と同じくスーパースター!そんなスーパースターを演じる上で、どんなことを意識していたかという質問に

片寄さん:ありのままでいこうかなと思いました。

と答えると、会場からは歓声が。それを受けて

橋本さん:いやいやいやツッこんで!ツッこんで!

とここでも漫才のような掛け合いを見せ、続けて

片寄さん:監督とも色々話し合いながらやらせてもらって、お芝居自体もやりすぎずにとにかく自然に自然にやってくれと言われていたので、それを意識しました。それと、いままでGENERATIONSとして活動してきた時間、個人としてお芝居に挑戦させていただく時間などすべての時間が、楓という役の役作りになって感慨深い役になりました。

と熱く語った。

また、

普通の女子高生役を演じてみてどうだったかという質問に対して

橋本さん:日奈々と似ている部分があまり無くて、お芝居していて新鮮だなと思う気持ちが大きかったです。日奈々のとにかくピュアで、綾瀬さんの言動にあたふたしながらもついていこうとする健気さが好きですが、スーパースターとの恋だからこそ、観ている人が日奈々のキャラクターを嫌いにならないようにお芝居したいなと思っていました。

と胸の内を語った。

また、劇中で片寄さん演じる綾瀬楓が「見ただけでヒップサイズを当てることができるほど、おしりが大好きなおしり星人」という役どころから、お二人は何星人か?という問いに対して、

片寄さん:僕は”からあげ星”から来てます!からあげ大好きですね。僕のなかではド直球な食べ物です。

と話すと会場もみな納得の様子。続いて

橋本さん:”そうじ星人”ですかね。

と答えると、

片寄さん:噂で聞いたところによると、すっごいですよ。使っていないお皿を洗いたくなるそうですよ。

と片寄がカットイン。

橋本さん:そうですね、洗いたくなります。ほこりがかぶってなくても、洗ってピカッとする感じが好きです。あとおうちや楽屋も物がぴしーっと並んでいないと嫌なんです。

と、そうじと整頓に対して熱弁した。

国民的スーパースターと普通の女子高生の奇跡のような運命の恋を描いた本作。
同様に今までの人生のなかで「これは運命だ!」と感じた出会いについて、

橋本さん:インスタグラムをやってくれているマネージャーが人生の中で運命の出会いでした。本当に家族みたいな感じで、実際一緒に3年間くらい暮らしていましたし、海外や地方の現場にも来てくれて、仕事もプライベートも基本24時間一緒でなんでもわかる仲みたいになっています。

と自身のマネージャーとの出会いについて熱く話し、

片寄さん:楓という役にこのタイミングで出会えたことも運命だなと思っています。すごく今の自分のタイミングで出会えてよかったなと思います。

と本作の役と出会えた喜びについて語った。

映画情報どっとこむ ralph ここで、サプライズで、本作の原作を描いている、みきもと凜から片寄・橋本宛にメッセージと描き下ろしのイラストが届き、舞台上で初披露。

このイラストに対し、片寄と橋本は「うわー!すごい!!」「めちゃめちゃ嬉しい!!」と大興奮。

繊細なイラストに会場からもどよめきが起こった。橋本さん宛のメッセージは「とびっきりキュートな日奈々をありがとうございました」、片寄宛のメッセージは「寄さんのおかげで、もっと楓が好きになりました、ありがとうございます」と描かれていた。このサプライズに

橋本さん:本当に嬉しいです。まさかこんなふうにサプライズを用意していただけると思っていなくて。元々みきもと先生の作品も絵も大好きで、まさか自分を描いていただけるなんて…。みきもと先生ありがとうございます!

と興奮しながら語り、

片寄さん:めちゃくちゃ嬉しいです!こんな絵を描いていただいたことが今まで無いので、すごく嬉しいです。宝物にしたいなと思います。

と熱をもって話した。

最後に・・・・、

橋本さん;会場にお越しのみなさん、ライブビューイングを観ているみなさん、来ていただいてありがとうございます。本当にこの劇場に来ていただいている方だけでなく、全国の劇場に足を運んでいただけていることが嬉しいですし、作品がこれだけ愛されていて有難いなと思うと同時に、映画を撮っていた時の自分にも(この状況を)教えてあげたいなと思いました。映画を撮ってるときは、どういう反応をしてもらえるんだろうと思うことがあるので、こうして公開して生の声を聞くことができてすごく嬉しいです。観てよかったら、ぜひ広めてほしいですし、2度3度と劇場に足を運んでもらえると嬉しいです!

片寄さん:今日はありがとうございました。ライブビューイングでも全国で同じ時間を共有することができて、とてもとても嬉しかったです。この映画はスーパースターと女子高生の恋で、いままでこんな映画観たことが無い題材だろうなと思いますし、芸能界の裏側を覗ける作品だとも思います。心あたたまるラブストーリーだと思うので、いろんな世代の方にも観てもらいたいです。

と話しました。

ここで終了になるかと思いきや、MCから「実は環奈さんは、片寄さんの地元・大阪をお一人で舞台挨拶回っていたんですよね」と振ると「あっ!ありがとうございました!」と片寄は恐縮しきり。続けてMCが「次は環奈さんの地元・福岡に行ってみるとかどうですか?」と話すと橋本が「福岡もライブありますよね…?!」と言うと、

片寄さん・橋本さん:福岡で…舞台挨拶が…ある…かも…?

と最後まで息ぴったりの様子を見せ、舞台挨拶は幕を閉じた。

映画情報どっとこむ ralph

『午前0時、キスしに来てよ』

2019年12月6日(金)全国公開!

<STORY>
優等生の日奈々(橋本環奈)は誰もがみとめる超・マジメ人間。でも、ほんとはおとぎ話のような王子様との恋にあこがれる夢見がちな女子高生だった…。そんなある日、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄涼太)が、映画の撮影で学校にやってきた!運命の出会いをするふたり。ま、まさか、これはおとぎ話のはじまりっ?!楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓のことが好きになっていく日奈々。絶対バレてはいけないスーパースターとJKのヒミツの恋の行方は?最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーの誕生です。
午前0時、キスしに来てよ

***********************************

原作: みきもと凜『午前0時、キスしに来てよ』(講談社「別冊フレンド」連載)
※ 原作者・みきもと先生のお名前は旧字の「凜」となります(新字「凛」ではありませんのでご注意ください)

出演:
片寄涼太GENERATIONS from EXILE TRIBE
橋本環奈
眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大
酒井若菜 遠藤憲一

監督:新城毅彦
脚本:大北はるか
音楽:林イグネル小百合
配給:松竹
(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

橋本環奈もオススメの”マスク越しのキス”『午前0時、キスしに来てよ』先行上映舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈をW主演に迎えて実写映画化『午前0時、キスしに来てよ』、12月6日(金)に全国公開を迎えます。

本作は国民的スーパースターと普通の女子高生の「ヒミツの恋」を描いたロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリー。いよいよ公開が目前に迫ったこの日、先行上映が開催され、舞台挨拶にはW主演の片寄涼太、橋本環奈をはじめ、眞栄田郷敦、遠藤憲一、新城毅彦監督が登壇した。

映画『午前0時、キスしに来てよ』
先行上映舞台挨拶 概要

日付:12月4日(水)
場所:丸の内ピカデリー2
登壇:片寄涼太、橋本環奈、眞栄田郷敦、遠藤憲一、新城毅彦監督

映画情報どっとこむ ralph いよいよ公開を目前に控え、登壇者たちは「今日は先行上映ということで、いち早くみなさんに映画をお届けできて嬉しいです」(片寄)、「公開は2日後なんですが、いち早くご覧いただいたみなさんには、ぜひたくさんの人に広めていただければなと思います」(橋本)とこの日を迎えられた喜びを語った。この日「上海の方が多いね!ナイスムービー?センキュー!」と遠藤があいさつすると客席からは歓声が!海を越えて、ファンが集まるイベントとなった。

本作で国民的スーパースター・綾瀬楓を演じる片寄は「とても恐縮でした」と笑うが、「自分がGENERATIONS from EXILE TRIBEとして歩んできた時間とか、グループを飛び出して俳優として活躍してきた時間、そのすべてが役作りにつながる役でした。もし他の方が楓役を演じると知ったら、少し嫉妬してしまうくらい、とても思い入れのある役です」と熱い思いを語る。橋本は、自身が演じる日奈々について「ピュアだからこそ綾瀬さんの言動や行動に一喜一憂する姿が、恋をしている女の子という感じですごくかわいいんです」と語り、そんな日奈々を演じるにあたっては「表情を意識してコロコロ変えたり、自分の感情を隠しきれないタイプの女の子だということを意識しながら演じましたね」と語った。

スーパースターらしいお忍びルックのまま、白昼堂々と魅せる”マスク越しのキス”や、鼻をかじる”鼻かじキス”など様々な印象的なキスシーンが出てくる本作。新城監督はなかでも“マスク越しのキス”シーンは史上最高にいいシーンが撮れたと、自信をのぞかせる。「若い子たちに向けた映画を撮ることが多いので、これまでたくさんのキスシーンを撮ってきたんですが、このシチュエーションは初めてで、場所も天気も恵まれて通行人の存在も感じながらマスクでするって…すごくよかった」と思わず本音をこぼし、片寄も「ありがとうございます!」と喜びの様子。「撮影が終わってからすぐに監督に『このシーン見たか?絶対に見た方がいいぞ』と言われて、それまでチェックってあまりしてなかったんですけど、このシーンは見せていただいたくらい、推していただいていて」と当時の監督の様子を語った。橋本も「新鮮でしたよね。今回のシーンは芸能人の変装のマスクでしたけど、みなさんは風邪をひいた人とお試し下さい!」と勧めていた。
続いて紹介されたのは、日奈々を密かに思い続ける幼なじみ”あーちゃん”こと浜辺彰を演じた眞栄田郷敦が日奈々を後ろから抱きしめる”バックハグ”シーン。スーパースターと恋をするがゆえに押し寄せる様々な困難にぶつかる日奈々を心配し、思わず「もうやめろよ、あんな奴」と後ろから抱きしめるシーンに、橋本も「家と屋上と2回、バックハグのシーンがあるんですけど、どっちのシーンもすごく自然というか…あーちゃんの感情の流れでそうなっていくんですけど、見ていてもドキッとするシーンになったんじゃないかなと思います」と絶賛。眞栄田は「バックハグは、気づいたら抱きしめていたという感じで…もちろん役として」と照れ笑い。そんな眞栄田の様子に会場からも温かな笑いが起こった。

楓のマネージャー”しげちゃん”こと高橋茂雄役を演じた遠藤は、「マネージャーどうこうというより、まず『午前0時、キスしに来てよ』というタイトルの映画にこの顔が出ていいのかなと最初に思ったのと、今マスクの話が出たでしょ?俺、大体若い時にマスクする時は銀行強盗の役だったから、とにかくすべてが羨ましかった」とエンケン節炸裂!さらに「こんなときめく作品に出していただけて、最初で最後かもしれないし、こうやって皆さんとお会いするのも最後かもしれない…」と登壇者たちに寂しげに語りかけ、思わず片寄も「そんな寂しいムードを出さないでください!(笑)」とツッコミをいれ、終始和やかな様子だった。
撮影当初、台本では「鼻にキス」となっていた”鼻かじキス”シーンは、橋本にだけ本番で”鼻かじ”をすることを秘密にしていたそう。「このシーンは漫画では鼻をかじっているシーンなので、実写でもできるか挑戦してみようと監督やプロデューサーとお話しをしていたんです」と片寄が当時の様子を明かすと、橋本も「今考えると怪しかったなと思います!」と振り返る。さらに「撮影中、基本は片寄さんは現場にいるんですけど、監督のブースに行ってプロデューサーを含め打ち合わせをしていて。話に時間がかかってるので、演出プランを練るのに時間がかかっているのかなって思ってました。現場が始まったら突然鼻をかじられました(笑)」と語り、「きゅんというより、『え、かじった?』という感じなんです」と素のリアクションが出てしまったことを明かした。しかし、そんなサプライズから引き出されたリアクションに監督も「素晴らしいリアクションでした」と絶賛。客席からも拍手が起こった。

そして今回、『午前0時、キスしに来てよ』のタイトルにちなみ、登壇者たちの”キスマーク”が披露された!「初めてリップを塗ってもらって紙をぴたってしてもらって…僕はこういう感じでした」と目をつむり、くちびるの型を取った状況を再現した眞栄田に、会場からも思わず「かわいい…」と感嘆の声が。画面上にうつるキスマークが、それぞれ眞栄田、橋本、遠藤のものであることが明かされると、ここで片寄の分のキスマークがないことが判明。なんと、観客に配られたキスマークのカードが片寄のキスマークであることが明かされた!さらに、「これ実は、ポスターにも使われています」と片寄から衝撃の事実が明かされ会場は騒然。「今日は僕のキスマークで丸の内を染めました(笑)」と片寄のコメントに、思わず遠藤も「Oh,yeah…」と外国人ばりのコメント。会場が笑いに包まれる一幕もあった。

橋本は「本当に今日はありがとうございました。『0キス』、少しでも良かったよって思った方はぜひたくさんの人に広めていただけたらなと思いますし、ぜひきゅんきゅんしていただけたらなと思います」、片寄は「憧れの芸能人と恋をするっていうのは男性も女性も、憧れたことがあると思うんですけど、そんな夢の世界が現実になった物語が『0キス』です。たくさんの方にそんな夢のような物語を味わっていただきたいですし、12月6日の公開後もいろんな人と観に来ていただければなと思います」と語ると、最後に「キスシーンやきゅんとするシーンもたくさんありますし、それ以外にも親子だったり、マネージャーとの熱い話だったり、いろんな見方ができるかと思いますので、どうかいろんな人にそれを伝えていただければと思います」と締め、舞台挨拶は幕を閉じた。

映画情報どっとこむ ralph 『午前0時、キスしに来てよ』

午前0時、キスしに来てよ

<STORY>
優等生の日奈々(橋本環奈)は誰もがみとめる超・マジメ人間。でも、ほんとはおとぎ話のような王子様との恋にあこがれる夢見がちな女子高生だった…。そんなある日、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄涼太)が、映画の撮影で学校にやってきた!運命の出会いをするふたり。ま、まさか、これはおとぎ話のはじまりっ?!楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓のことが好きになっていく日奈々。絶対バレてはいけないスーパースターとJKのヒミツの恋の行方は?最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーの誕生です。

***********************************

原作: みきもと凜『午前0時、キスしに来てよ』(講談社「別冊フレンド」連載)
         ※ 原作者・みきもと先生のお名前は旧字の「凜」となります(新字「凛」ではありませんのでご注意ください)

出演:片寄涼太 橋本環奈
眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大 酒井若菜 遠藤憲一  
監督:新城毅彦
脚本:大北はるか  
音楽: 林イグネル小百合  
主題歌:「One in a Million -奇跡の夜に-」GENERATIONS from EXILE TRIBE
配給:松竹
(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

日本人男性初の大快挙!片寄涼太アジア・スター・アップネクスト賞 受賞!


映画情報どっとこむ ralph 「別冊フレンド」(講談社)にて大人気連載中のみきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈をW主演に迎えて実写映画化、12月6日(金)に全国公開。
午前0時、キスしに来てよ
この度、米「Variety」が期待するアジアの次世代スターに贈られるアジア・スター・アップネクスト・アワードが発表されアジアのスター俳優たちと共に日本からの国際派若手俳優として、片寄涼太が日本人としては今年唯一受賞し、さらに、日本人男性として初の快挙になりました!

今回選ばれたのは片寄のほか、BNK48に所属しているタイ出身のプレーワー・スタムポンとジェニス・オープラサート、「コンフィデンシャル/共助」や「EXIT」に出演している韓国出身のユナ(少女時代)、第31回東京国際映画祭で東京ジェムストーン賞に輝いたベトナム出身のリエン・ビン・ファット、今年のマカオ国際映画祭で上映予定の「Homecoming(英題)」に出演しているインドネシア出身のアスマラ・アビゲイル。さらにNetflix作品のキャストから、「A Second Chance」に出演しているフィリピンの女優ベア・アロンソ、「慕情のアンソロジー」に出演しているインドの女優ブミ・ベドニカルも選出。今回の受賞者は、12月5日から10日に開催される第4回マカオ国際映画祭での授賞式に出席予定です。

11月28日(木)、国民的スーパースターと一般女子高生との間に生まれた【夢】のような恋を描いた本作にちなみ「ドキドキ♡ドリームNIGHTイベント」を実施。主演の片寄涼太をはじめ、眞栄田郷敦、八木アリサ、岡崎紗絵、鈴木勝大、野田理人、宇佐卓真、内藤秀一郎が登壇したこの日、世界的映画誌「Variety」が選ぶアジアの次世代スター8人のうちの1人に、日本人男性から初めて選ばれたことが発表された片寄。来月開催のマカオ国際映画祭では授賞式も行われ、映画の中の役どころだけでなくリアル・スーパースターとなったことに「国境を超えて人と心をつなげられたり、橋渡しになるような人に少しでも近づけたら」と想いを語ると、「DREAM」 をテーマにしたイベントということで、夢に向かって突き進む学生たちにも「自分が思い描いていなかったことの方が多かったけれど、柔軟に自分らしく期待に応えていこうとしてきた結果が今につながってきたと思っています。夢を持つことも大事だけど、いろんな人の声に耳を傾けたりすることも大切だと思います」とエールを送った。

映画情報どっとこむ ralph ★映画『午前0時、キスしに来てよ』オリジナル・サウンドトラック発売決定!

2019年12月6日(金)に全国で公開する映画「午前0時、キスしに来てよ」(以下、「0キス」)のオリジナル・サウンドトラックの発売が12月4日(水)に決定しました。ボーナストラックには、BTS,安室奈美恵等への楽曲提供でも知られるSUNNY BOYとEXILE THE SECOND、湘南乃風、YOSHI等への楽曲提供でも知られるD&Hのオリジナル楽曲「KISS ME」が収録。本楽曲は、映画の中に登場する架空のアイドルグループFunny bone(ファニーボーン)が歌っており、俳優として映画に参加した主演の片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)をはじめ、鈴木勝大、野田理人、宇佐卓真、内藤修一郎が実際にレコーディングに参加し制作しています。

この度、オリジナル・サウンドトラックの発売にあたり、映画本編では聴くことのできない「KISS ME」の<フルバージョン>が収録されることになりました。

また本映画の劇伴は坂本龍一が見初めた才能・林イグネル小百合による描き下ろし楽曲をはじめ、ラブ・ストーリーを彩るポップな歌モノなど数多くのボーカル曲を収録しています。映画を見終えた後、余韻に浸れる素敵なサウンドトラックを是非堪能いただければ幸いです。

■CD情報
【CD】RZCD-86983 ¥2,500(本体価格)+税 (JAN:498806486983/1)

映画情報どっとこむ ralph 『午前0時、キスしに来てよ』

2019年12月6日(金)全国公開!

<STORY>
優等生の日奈々(橋本環奈)は誰もがみとめる超・マジメ人間。でも、ほんとはおとぎ話のような王子様との恋にあこがれる夢見がちな女子高生だった…。そんなある日、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄涼太)が、映画の撮影で学校にやってきた!運命の出会いをするふたり。ま、まさか、これはおとぎ話のはじまりっ?!楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓のことが好きになっていく日奈々。絶対バレてはいけないスーパースターとJKのヒミツの恋の行方は?最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーの誕生です。

***********************************

原作: みきもと凜『午前0時、キスしに来てよ』(講談社「別冊フレンド」連載)
※ 原作者・みきもと先生のお名前は旧字の「凜」となります(新字「凛」ではありませんのでご注意ください)

出演:
片寄涼太GENERATIONS from EXILE TRIBE
橋本環奈
眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大
酒井若菜 遠藤憲一

監督:新城毅彦
脚本:大北はるか
音楽:林イグネル小百合
配給:松竹
制作スケジュール: 2019年4月中旬クランクイン、6月上旬クランクアップ
(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『午前0時、キスしに来てよ』リアル・シンデレライベント&完成披露


映画情報どっとこむ ralph 「別冊フレンド」(講談社)にて大人気連載中のみきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈をW主演に迎えて実写映画化、12月6日(金)に全国公開を迎える。

本作は国民的スーパースターと普通の女子高生の「ヒミツの恋」を描いたロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリー。公開までいよいよ約1か月となったこの日、W主演の片寄涼太、橋本環奈をはじめ、眞栄田郷敦、八木アリサ、岡崎紗絵、鈴木勝大、酒井若菜、遠藤憲一、新城毅彦監督が完成披露イベントに登壇した。

映画『午前0時、キスしに来てよ』
リアル・シンデレライベント&完成披露舞台挨拶 概要

日時:11月12日(火)
場所:リアル・シンデレライベント:ダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場
完成披露舞台挨拶:ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場 スクリーン1
登壇:
片寄涼太、橋本環奈、眞栄田郷敦、八木アリサ、岡崎紗絵、鈴木勝大、酒井若菜、遠藤憲一、新城毅彦監督

映画情報どっとこむ ralph リアル・シンデレライベントと題された今回のイベントでは、登壇者たちが夜空のようなブルーのきらびやかな衣装をまとってライトアップされた大階段を降りてくる、まるでおとぎ話のような演出で登場!

観客の黄色い声援の中、登場した国民的スーパースター・綾瀬楓役の片寄涼太が階段で立ち止まると、続いて鮮やかなブルーのドレスに輝く星のような髪飾りをつけて登場したのは、楓(片寄)と運命的な恋に落ちる女子高生・日奈々を演じる橋本環奈。

橋本の手を片寄が取り、エスコートしながら階段を降りていく様子に、観客からは大歓声が上がった。

片寄は「『午前0時、キスしに来てよ』がついに皆さんのもとに届き始めるということで、すごくワクワクしています」と映画が完成した喜びを語ると、橋本も「本当に寒い中、今日はありがとうございます。短い時間ですが楽しんでいってください」と観客を気遣い、感謝を述べた。

その後、登壇者たちは集まった約400名のファンの間に敷かれたレッドカーペットを歩き、サウンドバイツに応えてイベントは幕を閉じた。

映画情報どっとこむ ralph

場所を移して行われた舞台挨拶では、「素敵なイベントに登壇させてもらって興奮しています」とおとぎ話のようなリアル・シンデレライベントを振り返った片寄をはじめ、

W主演を務めた橋本環奈ら登壇者たちが再び勢揃い。
日奈々のことをずっと想い続ける幼馴染のあーちゃんことは浜辺彰を演じた眞栄田郷敦は、「あーちゃんという役は片寄さん演じる楓のライバル役。恐れ多くもありながら、片寄さんに並ぶくらい魅力的な男を演じたいと思って演じました。映画を観てちょっとでもあーちゃんいいな、と悩んでもらえたら嬉しいです」と自身が演じる役への愛情を語った。

楓の元カノで日奈々の前に恋敵として立ちはだかる内田柊役の八木アリサは「一波乱起こす役なのでムカつかれてしまうかも…」と心配しながらも「女子は共感できるところもたくさんあるのできゅんきゅんして帰ってください!」と作品への自信をのぞかせ、日奈々の親友・るんちゃんこと磯山光を演じた岡崎紗絵は「今日この日を迎えられることが嬉しいです」と感無量の気持ちを語った。

楓がかつて所属したアイドルグループFunny boneのリーダー・中条充希役の鈴木勝大が明かした「なんでFunny boneってグループ名なんだろう?と片寄くんと話していた時に、(叩くと)痺れる骨のことをファニーボーンって言うので、しびれるくらい魅力的なグループってこと解釈が一致しました」という裏話に会場からは「おお〜」と納得の声が。日奈々の母・陽子を演じた酒井若菜は「気さくで男気があって、そして可愛い」と絶賛する娘役の橋本と「たくさんコミュニケーションをとって親子に見えるよう頑張りました」と微笑ましいエピソードを披露した。

楓の敏腕マネージャーである茂ちゃんこと高橋茂雄役の遠藤憲一が「『午前0時、キスしに来てよ』。こういうタイトルの映画に出るとは思いませんでした!」と挨拶し、会場の笑いを誘うと、そんな遠藤と同じ年だという本作の新城毅彦監督は「こちらにいるキャストとスタッフで一生懸命作った作品を観てもらえる日が来て、大変嬉しく思います」と本作の完成を喜んだ。

国民的スーパースターと女子高生の「ヒミツの恋」を描いた本作にちなんで、共演者の「ヒミツ」を聞かれた登壇者たち。片寄は橋本が撮影中、11時近くなると「お腹空きそうだな」と空腹を予言する発言をしていたというエピソードを披露。「あんまり天然的な部分はない橋本さんなんですけど、唯一、僕が撮影の時に思ったのは『お腹空いてきそうだな』と予言する、それはなんだろうな…と思いました」と話す片寄に、橋本は「自覚なかったですよ、だってお腹空きそうなんですもん」と笑顔で答えた。

橋本が明かした片寄の「ヒミツ」は、日奈々が楓の家に遊びに行った際に、お風呂上がりの楓が上半身裸で出てくるシーンでの裏話。撮影ぎりぎりまで体を絞っており、何も口にしていなかった片寄に「体調悪いんですか?風邪ですか?とか、普通に能天気に聞いていたんです。でもそのワンシーンのために、やっているところが綾瀬さんと一緒で、スターなんだなと思いました」と片寄の役に負けないスーパースターっぷりを明かした。

「でももう一つあって、」と橋本がさらに明かしたのは「片寄さん、極限状態になったのか味噌汁を飲んだんですよ。そこは庶民的だなと思いましたね」というスターの庶民的な一面。そんな橋本の「ヒミツ」暴露に、片寄も「いや、味噌汁飲むでしょ!」とツッコミ、仲の良さをみせた。

ここで、観客と片寄にサプライズで、本作の主題歌「One in a Million -奇跡の夜に-」を担当したGENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーが登壇。

彼らのレギュラー番組内で、本作を応援する企画を別場所で撮影していたメンバー。撮影の流れで急遽の登壇、思わぬサプライズゲストに会場は悲鳴にも似た歓声に包まれた。「MVも寄さん(片寄)に見せてもらって、歌詞もだけど、すごくかっこよかったです」と橋本もお気に入りだという主題歌。片寄から「よく歌ってくれてたよね」と振られると「私、あれ完璧です!」と自信満々の様子を見せ、思わずGENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーからも「聞きたい!」との声が。結局橋本のアカペラ披露とはならなかったものの、代わりに小森隼がサビを一部披露し、会場は終始大盛り上がりだった。リーダーの白濱亜嵐は「常々涼太がかっこよくて、終始キラキラしてましたね、この映画の中では。試写室でた後にいろんなメッセージがあって、自分たちにも刺さるねという話をした」と語ると、関口メンディーは「深いメッセージが、個人的には感きわメンディー!しましたね」とテンション高めで感想を語り、同じグループの片寄をねぎらった。

最後に「この映画はまだ公開されてないけど、これだけたくさんの人に注目されているんだなと実感しました。公開されても何度でも観て、きゅんきゅんしてほしいです」と橋本が語ると、片寄も「GENERATIONS from EXILE TRIBEとしても主題歌で携わらせていただいて、この作品が盛り上がれば良いなと思いますし、この作品が本当にいろんな方にとって大切な作品になればと心から願っております」と締め、舞台挨拶は幕を閉じた。

映画情報どっとこむ ralph 『午前0時、キスしに来てよ』

2019年12月6日(金)全国公開

<STORY>
優等生の日奈々(橋本環奈)は誰もがみとめる超・マジメ人間。でも、ほんとはおとぎ話のような王子様との恋にあこがれる夢見がちな女子高生だった…。そんなある日、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄涼太)が、映画の撮影で学校にやってきた!運命の出会いをするふたり。ま、まさか、これはおとぎ話のはじまりっ?!楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓のことが好きになっていく日奈々。絶対バレてはいけないスーパースターとJKのヒミツの恋の行方は?最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーの誕生です。
午前0時、キスしに来てよ

***********************************

原作: みきもと凜『午前0時、キスしに来てよ』(講談社「別冊フレンド」連載)
※ 原作者・みきもと先生のお名前は旧字の「凜」となります(新字「凛」ではありませんのでご注意ください)

出演:
片寄涼太GENERATIONS from EXILE TRIBE    橋本環奈
眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大
酒井若菜 遠藤憲一  
    
監督:新城毅彦
脚本:大北はるか  
音楽:林イグネル小百合   
配給:松竹
制作スケジュール: 2019年4月中旬クランクイン、6月上旬クランクアップ

(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

国民的スーパースター綾瀬楓(片寄涼太)が『コカ・コーラ』のCMに出演!?


映画情報どっとこむ ralph 「別冊フレンド」(講談社)にて大人気連載中、みきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が実写映画化、12月6日(金)に全国公開を迎えます。
午前0時、キスしに来てよ

この度、国民的スーパースター綾瀬楓が、劇中で出演する『コカ・コーラ』CM映像を初解禁。


「出会いは突然だった―」綾瀬楓(片寄涼太)のナレーションとともに始まるこの映像。一組の男女が運命的に出会い、惹かれ合う。ふたりは一緒に夢のような時間を過ごし、愛し合う。ところが、あることがきっかけで気持ちがすれ違い、言い争い、別れが訪れる。しかし…彼らをつなぐ運命の糸は決して切れることはない…。そんな恋するふたりの時間にはいつも『コカ・コーラ』がそばにあった―。

全女子の憧れの的・国民的スーパースターの綾瀬楓とまさに恋をしている気持ちになれるドラマティックなCMは、「スターとわたしが恋人同士に?!」そんな女子たちの夢と妄想をかき立てる内容で、これからはじまる奇跡のラブロマンスを予感させます。

スターに恋する、どこにでもいるフツウの女子高生の日奈々は、はたして、みんなの憧れの存在=国民的スーパースター・楓とどのように運命の出会いをはたすのか?そして、ふたりのヒミツの恋の行方はいかに?!この冬、最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーにご期待ください!

*Coca-Cola、コカ・コーラはThe Coca-Cola Companyの登録商標です。

映画情報どっとこむ ralph 国民的スーパースター・綾瀬楓(あやせ かえで)を演じるのは、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル、片寄涼太。普通の女子高生・日奈々(ひなな)役には、ティーン女子から絶大な支持を得る橋本環奈。国民的スーパースターと一般JKの運命の出会い、誰にも言えないヒミツの恋!ワクワク、ドキドキ、ハラハラの展開に、心は”ジェットコースター級に”跳ね上がる!この冬、最高にファンタジックで、ロマンティックな“リアル・シンデレラLOVEストーリー”の幕が上がります!
午前0時、キスしに来てよ

『午前0時、キスしに来てよ』

<STORY>
優等生の日奈々(橋本環奈)は誰もがみとめる超・マジメ人間。でも、ほんとはおとぎ話のような王子様との恋にあこがれる夢見がちな女子高生だった…。そんなある日、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄涼太)が、映画の撮影で学校にやってきた!運命の出会いをするふたり。ま、まさか、これはおとぎ話のはじまりっ?!楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓のことが好きになっていく日奈々。絶対バレてはいけないスーパースターとJKのヒミツの恋の行方は?最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーの誕生です。

***********************************

原作:みきもと凜『午前0時、キスしに来てよ』(講談社「別冊フレンド」連載)
※ 原作者・みきもと先生のお名前は旧字の「凜」となります(新字「凛」ではありませんのでご注意ください)
出演:
片寄涼太 GENERATIONS from EXILE TRIBE   橋本環奈
眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大 酒井若菜 遠藤憲一  
監督:新城毅彦
脚本:大北はるか
音楽:林イグネル小百合  
主題歌:「One in a Million -奇跡の夜に-」GENERATIONS from EXILE TRIBE
配給:松竹
(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ