「瀬戸利樹」タグアーカイブ

『チア男子!! 』に浅香航大、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原 健、小平大智 出演決定!


映画情報どっとこむ ralph 先日、横浜流星、中尾暢樹のW主演作『チア男子!! 』に、 浅香航大、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原 健、小平大智が出演することが 決定しました。さらに、7人の3ヶ月を超える練習を追った、 メイキング超特報が解禁となります。 本作は「桐島、部活やめるってよ」「何者」の朝井リョウの人気小説 「チア男子!!」の実写映画化。原作となる「チア男子!!」は直木賞作家 の朝井リョウが大学在学中に、これまで女子がやるものとされてきた チアリーディングを男子が挑む、男子チアチーム“SHOCKERS”を モデルに執筆した作品で、2019年初夏に公開となります。

今回出演が決定した浅香航大は、2012年公開の朝井リョウ原作の映画『桐島、部活やめるってよ』で注目を集め「マッサ ン」(NHK総合)で一躍名を広めた。爽やかな青年役からクセのある役まで幅広い役を演じ若手きっての実力派として数々の 作品に出演している。本作では、一匹狼で理屈っぽいが青春の熱を感じさせる秀才・溝口 渉を演じる。

■浅香航大コメント
僕は今まで部活やサークルを経験してこなかったので、時間に限りがある中で何かに向かって一生懸命打ち 込むことに、怖いというイメージがありました。青春って、失う怖さや切なさ、虚無感が伴うんじゃないか と。だけど今回、数か月練習をしてきて、僕たちにチアを教えてくださっているSHOCKERSのOBの方たち の、チアについて語っている顔がみなさん輝いていて、素敵な笑顔をされているのが印象的で。僕もこの作 品を通して、自分自身がそんなふうに笑えるようになりたい、作品がみなさんに届くまで本気で青春したい なと思います。映画館に観に来てくださった方々が、映画を観た後に、素敵な笑顔になってくれたら嬉しい です。そして個人的には2度目の朝井リョウさん原作作品。今回はどんな青春を送らせてもらえるのか、期 待に胸が膨らみます。初心に帰って挑みます。

映画情報どっとこむ ralph チア経験者で爽やかな イケメンだが過去に傷を持つ徳川 翔を演じるのは瀬戸利樹。
瀬⼾は、2016年公開の映画『ストレイヤーズクロニクル』にて一 躍注目を集め、その後、映画『PとJK』や特撮ヒーロー番組「仮⾯ライダーエグゼイド」のブレイブ役で幅広い層に人気が拡大。 クールさと甘さの両⾯をもつ稀有な俳優として、存在感を増している若手注目俳優。

■瀬⼾利樹コメント 最初は何も出来ない状態で不安もありましたが、翔はメンバーの中でも唯一の経験者というところもあるの で、他のメンバーよりも美しくパフォーマンスをする事を意識して練習しています。僕達BREAKERSの姿が、 これから新しい何かに挑戦しようとしている方への後押しになるよう、そして皆さんを笑顔にできるよう頑 張ります。翔を見て、前に進む一歩を感じて頂ければなと思います!



高校まで野球やサッカーをやっていて運動 神経の良い長谷川弦を演じるのは、岩谷翔吾。
THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのパフォーマーとして活躍する一方、2016 年公開の映画『HiGH&LOW THE MOVIE』、続く『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』で山王連合ケン役で出演。近 年は舞台出演も相次ぎ、演技力に磨きをかける。

■岩谷翔吾コメント スクリーンでのお芝居もチアも何もかも初挑戦なので、自分はただがむしゃらに頑張ることしかできないと 思い、練習から気合を入れて参加しています。練習が進むにつれて7人の絆が深まり、役を越えて本当の仲 間になれている、きっといい作品になると強く感じています。みんな何もできないところから始めて、全力 で練習して、まだまだ形はきれいじゃないけれど、7人でがむしゃらにやっている姿が、感動に繋がると思 います。観た人の背中を押すような、自分も何かできるんじゃないかと思ってもらえるような映画にしたい です。全力で挑みます。楽しみにしていてください


岩谷演じる弦と幼馴染の鈴木総一郎(通称:イチロー)を演じるのは菅原 健。
菅原は2014年、映画『神様の言うとおり』で俳優デビュー。その後、2015年『暗殺教室』、2016年『ちはやふる』、2017年 『帝一の國』など数々の映画に出演し、2018年は『honey』『孤狼の血』などに出演。11月公開の入江悠監督作『ギャングー ス』への出演が決定しているなど今後の活躍に注目が集まる。

■菅原 健コメント みんなより少し遅れて現場に入ったのですが、温かく迎えてもらって、練習にもどうにか追いついて、少し ずつチアらしくなってきました。本番でイチローとしてちゃんと表現するためにも、撮影までもっと頑張ろ うと思っています。この映画は、観終わった後、自分も何か新しいことを始めようと思うきっかけになると 思うので、ぜひ楽しみにしていてください!


体重100キロ超のスポーツ未経験者、遠野浩司(通称:トン)を 演じるのは、小平大智。
映画 『トリガール!』『心が叫びたがってるんだ。』『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』など に出演し、親しみのあるトン役でのブレイクが期待される。

■小平大智コメント 原作や脚本を読んで、トンちゃんのことをすごく素敵だなと感じました。そして、僕と似ているところもあ るけれど、僕よりもずっと強い人だ。トンちゃんのようになりたい。そんなふうに練習を始めてから思うよ うになりました。トンちゃんや僕みたいに、もっと頑張りたいのにできなかったり、不安や怖いという気持 ちを持ってしまう人はたくさんいると思うんです。そんな人に「この太った人が頑張っているなら私も頑張 ろうかな」と思ってもらえるように、精一杯頑張りたいです。映画を通して、僕が練習中にいただいたもの をちゃんと返したい、ちゃんと伝えたいと思っています。


監督は、2013年大学在学中に制作した『Halcyon days』が山形ムービーフェスティバルで注目を浴び、同年監督した『それ からの子供』もぴあフィルムフェスティバルで話題をさらった新星・風間太樹。HKT48アルバム特典映像として製作された短 編映画のうち宇井真白出演の「屋上のおばけ」を監督し、業界内でも話題をさらった。原作の朝井リョウ、主要キャスト、監督 の全員が20代で挑む映画『チア男子!!』。2019年初夏公開に向けて、青春と感動を詰め込んだ作品となること間違いなし。

映画情報どっとこむ ralph 物語は、道場の長男として幼い頃から柔道を続けてきた大学1年の晴希(横浜流星)が怪我をきっかけに柔道をやめ、親友の 一馬(中尾暢樹)とともに男子チアチームの結成を目指す青春物語。大学チアリーディング界初の男子チアチーム ”BREAKERS”を結成し、大舞台に挑戦する!新たに発表となったキャストを加え、”BREAKERS”いよいよ始動!

■メイキング超特報が解禁! フレッシュな顔ぶれで挑む映画『チア男子!!』、この度、クランクインまでの3ヶ月を超えるチアの徹底練習を追ったメイキ ング映像「チア男子!! メイキング超特報」が解禁となった。男子チアチーム“SHOCKERS”のOBらによるコーチングとともに、 本作に向き合う7人の体を張ったアクション、歯を食いしばった表情など、ひたむきな7人の姿が収められています。




映画情報どっとこむ ralph 2019年《初夏》全国公開

公式サイト:
http://letsgobreakers7.com
公式Twitter:
https://twitter.com/letsgobreakers7


***********************************

出演:横浜流星・中尾暢樹 瀬⼾利樹 岩谷翔吾 菅原 健 小平大智 / 浅香航大

原作:朝井リョウ「チア男子!!」(集英社文庫刊)

脚本:登米裕一
監督:風間太樹
制作プロダクション:AOI Pro.
配給:バンダイナムコアーツ/ポニーキャニオン
©朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT
©朝井リョウ/集英社
   


豪華キャスト登壇!『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL 』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 二人の仮面ライダーの競演が毎年話題となった冬映画『MOVIE 大戦シリーズ』から 9 年。

衝撃の平成最終章と銘打たれた最新作、『仮面ライダー 平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』が遂に 12 月 9 日公開。

舞台挨拶には、仮面ライダービルドから犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、滝裕可里、水上剣星。仮面ライダーエグゼイドからは飯島寛騎、瀬戸利 樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、甲斐翔真、黒崎レイナが登壇しました。

更に、本作で初めて仮面ライダーの映画への出演を 果たし、凶悪な科学者役を熱演した大槻ケンヂも本イベントに駆けつけました。 更に、ゲストとして仮面ライダーゴースト/天空寺タケル役の西銘駿、御成役の柳喬之、仮面ライダーフォーゼより、JK(ジェイク)役の土屋シオンが 登場しました!

『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』初日舞台挨拶
日程:2017 年 12 月 9 日(土)
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
登壇:犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、滝裕可里、水上剣星 飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、甲斐翔真、黒崎レイナ 大槻ケンヂ、西銘駿、柳喬之、土屋シオン、上堀内佳寿也 監督
MC:寺迫麿

映画情報どっとこむ ralph いよいよ公開初日を迎えました。率直な今の気持ちをお聞かせください。

犬飼貴丈さん:映画は何本か出演させていただいているのですが、今回は初主演という事で…無難になってしまいますが、うれしくて、思 い入れもその分強くて、リアルに(映画を観てくれた)皆さんともお会いできたことで実感もありますね。チープないいかた になってしまいますが、うれしいよりうれしいというか…最高だーーー!

飯島寛騎さん:僕も同じになってしまうんですけれど、率直にうれしいですね。エグゼイドとしては、もう見られなくなってしまうのでさ みしい気持ちもあります。

初めて仮面ライダーへのご出演、無事映画が公開されたお気持ちはいかがですか。

大槻ケンヂさん:僕は昭和の仮面ライダーの一作品目をリアルタイムで見ていた世代ですから、いわゆる“ラスボス”を演じられたこと、 感無量です。今の平成ライダーがこんなに人気だという事も知らなくて…この会場の歓声を聞いて改めてすごいのだなと 感じてます。子供の頃、読んでいた雑誌のようなところに出られたりもして、また感無量ですね。

久しぶりの仮面ライダーへのご出演はいかがでしたか?

西銘駿さん:久しぶりに仮面ライダーの衣裳を着ての舞台挨拶、ちょっと緊張しています。この衣裳がまた着られたこと、また変身できた こと、ファンの皆さんが僕たちがスクリーンに帰ってくることを期待してくれたことがとてもうれしかったです。キャスティ ングしてくれたプロデューサーさんもありがとうございます!(笑)

柳喬之さん:お久しぶりです!まさか終わって一年たってオファーしていただけるとは思っていなくて。髪の毛も伸びちゃったんですけれ そのままでいいよと言われました(笑) 土屋シオン:いや~うれしい!久しぶりにあれやっていいですか!?「宇宙キター!」レジェンド一般人ジェイク役の土屋シオンです。よろしくお願い致します!今回はライダー部の7人の気持ちも背負ってここに立たせて頂いていて、みんなに言いたいことは、愛されてるよ!とみんなにも伝えたいです。

映画情報どっとこむ ralph 来年に向けて新たにチャレンジしたいことはありますか?

犬飼貴丈さん: 最近料理にこってまして…一人で餃子を作ったりしているんですけど、レパートリーを増やしていって、食材を無駄なく 使えるようになりたいですね。

飯島寛騎さん:やはり、エグゼイドが終わったばかりで、これから僕らのスタートになるので色々なことに挑戦したいですね。また、共演 ができたら(うれしいです。)あと、来年レナちゃん(黒崎)が成人するので、チームで一緒にご飯に行けたら!

大槻ケンヂさん:今年は映画にも出させていただいたので、来年は、仮面ライダーに音楽で関わらせていただけたら嬉しいですね。


大ヒットを祈願するため、犬飼貴丈と飯島寛騎が会場に作られた表彰台にのぼり、冬映画 No.1 獲得宣言をしました!

豪華レジェンドキャストが集結し、話題騒然の『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL』は本日より公開です.

12 月 9 日(土) ROADSHOW
***********************************


<仮面ライダービルド> 犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、滝裕可里、水上剣星

<仮面ライダーエグゼイド> 飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、 甲斐翔真、黒崎レイナ

レジェンドライダー
福士 蒼汰、佐野 岳、渡部 秀、三浦 涼介、西銘 駿

大槻ケンヂ

上堀内佳寿也 監督

「ビルド&エグゼイド」製作委員会
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
    


ビルド&エグゼイド キャストが一堂に!『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL』完成披露舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』完成披露舞台挨拶が行われ・・・

仮面ライダービルドから犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、滝裕可里、水上剣星。

仮面ライダーエグゼイドから飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、 甲斐翔真、黒崎レイナ。

とレギュラーキャストが勢揃い。
ビルドの キャストとエグゼイドのキャストが一堂に会するのは本イベントがはじめてとなります。また、人類消滅計画を企む凶悪な科学者役を演じた大槻ケンヂさんが登壇。勿論、メガホンをとった上堀内佳寿也監督が登場しました。

「仮面ライダー 平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」完成披露舞台挨拶上映会
日付:11月24日(金)
場所:丸の内TOEI
完成会見
舞台挨拶付上映会
登壇:計15名
<仮面ライダービルド> 犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、滝裕可里、水上剣星
<仮面ライダーエグゼイド> 飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、 甲斐翔真、黒崎レイナ

大槻ケンヂ 上堀内佳寿也監督

映画情報どっとこむ ralph 完成会見:観客が入っていない劇場に数十名の記者がカメラを向ける中、キャストと監督が登場!
既に慣れて和やかな雰囲気のチーム:エグゼイドにくらべ、硬めの表情のビルドチーム。

<仮面ライダービルド>

犬飼貴丈
赤楚衛二
高田夏帆
滝裕可里
水上剣星

映画情報どっとこむ ralph <仮面ライダーエグゼイド>

飯島寛騎
瀬戸利樹
松本享恭
岩永徹也
松田るか
小野塚勇人
黒崎レイナ
甲斐翔真
映画情報どっとこむ ralph 其々の挨拶の後登場したのが、今回の劇場版で登場する史上最強の敵を演じる大槻ケンヂさんが劇中の仮面を付けて登場。
今回のオファーに対し

大槻さん:なんのドッキリだろう?と思いました。勿論、子供のころの1号ライダーからの世代なので、光栄で恐縮しています。ただ、続編があるときはマスクを柔らかい素材でお願いします!
と直訴。一方で、

大槻さん:今回を機会に平成仮面ライダー勉強してファンになりました。

と平成レジェンドライダーとの共演がエキサイティングだったそう。

仮面ライダーの撮影をするようになっての変化を

犬飼さん:時間を早めに出るようになりました。朝も起きれるようになって仮面ライダーに感謝です!

今回の劇場版撮影では

飯島さん:犬飼くんが後輩ライダーだったので気合入れましたね。変身が変化しています。

と、其々新旧ライダーを演じた二人が明かしました。

監督:いろいろやらせていただいたのですが。今年中にもう一本やらせていただきたいなと。
東映のお偉いさんに向かって懇願。

映画情報どっとこむ ralph 記者会見後に、同劇場で完成披露試写会へ!
大きな拍手の中、ビルドチームとエグゼイドチームが登場、一同が介してのお披露目は今回が初めて。
ボケまくりの挨拶を終え、一同を介した舞台挨拶を

犬飼さん:人が多いですね。。。先輩たちがいるので心強いです!

飯島さん:こころなしかビルドチームの方が大人っぽい!

犬飼さん:ちょっと年齢が高いからね。

というビルドチーム。

撮影では

赤楚さん:いろいろなレジェンドライダーの方々と御一緒出来て、楽しかったです。

そして、緊張でガチガチの高田さんは、名前を呼ばれても返事が出来ず。

高田さん:緊張して名前忘れちゃった!!わたしたちは先輩たちとご一緒したかったです!

と話し、

滝さん:ビルド見てらっしゃいます?なので劇場版・・・で。

と、ネタバレ回避。

水上さん:エグゼイドの方たちと一緒のシーンがなかったんです。

と悔し気。
犬飼さんはロックが大好きとのことで

犬飼さん:大槻さんと一緒にお仕事できたのが嬉しかったです。大好きです!

と、まさかの舞台上告白!!

エグゼイドチームがビルドチームとの競演に

飯島さん:一緒に仕事して、一年前の自分を見ているようでした。見どころですが、エグゼイドチームが武器をもって戦っています。新しいです。

瀬戸さん:エグゼイドチームとの事が多かったので、これから仲良くしてください!

とビルドチームにお願い!


大槻さんは撮影時に

大槻さん:普段、ライブとは夕方なので、朝7時45分にダムにこいと言われて。何をおっしゃってるのか?って思いました。ライダーの現場ではゆっくりな方だと。そんな中で創られてる。感動しました。

と、普段の暮らしとの差に驚いたそう。

映画情報どっとこむ ralph 仮面ライダービルド/桐生戦兎役の犬飼貴丈、仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢役の飯島 寛騎を中心に、仮面ライダーゴースト/天空寺タケル役の西銘駿、仮面ライダー鎧武/葛葉紘汰役の佐野岳、仮面ライダーフォーゼ/如月弦太朗役の福士蒼汰(ふくしそうた)、仮面ライダーオーズ/火 野映司役の渡部秀とその相棒、アンク役の三浦涼介らレジェンド平成ライダーが集まる本作。

今回、仮面ライダーフォーゼ/如月弦太朗 役の福蒼太さんのスペシャル メッセージ動画到着!

宇宙キタ~!

飯島さん:見ていたライダーなので、施設のおばちゃんたちが福士君!ってザワツイテて、さすがだなと。ちょっとアウェー感があって。でも、勉強になりました。


最後に・・・
犬飼さん:ご覧の通り、美男美女しか出ていません!美男美女が全身全霊をかけて手を抜くことなく作った作品です。お楽しみください。

監督:懐かしかったですね。助監督時間からやっていて、今回、監督とキャストとして会えたので嬉しかったです。成長が凄くて驚かされて、感慨深かったです。


『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』

12 月 9 日(土) ROADSHOW
公式サイト

***********************************

仮面ライダービルド> 犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、滝裕可里、水上剣星
<仮面ライダーエグゼイド> 飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、 甲斐翔真、黒崎レイナ

レジェンドライダー
福士 蒼汰、佐野 岳、渡部 秀、三浦 涼介、西銘 駿

大槻ケンヂ 

上堀内佳寿也 監督

「ビルド&エグゼイド」製作委員会
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映



三浦大知 アカペラでサプライズ熱唱!劇場版仮面ライダーエグゼイド 完成披露!


映画情報どっとこむ ralph 毎年恒例の2本立ての夏映画が今年も公開される運びとなりました。

『仮面ライダーエグゼイドトゥルー・エンディング』として遂に8月5日に公開となります。


今回完成披露イベントが六本木ヒルズアリーナにて行われ、現在放送中のレギュラーキャストから飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、甲斐翔真、黒崎レイナと監督が登壇。

そして、ゲストとして本作の重要な鍵を握る少女の母親、星朱美を演じた藤本美貴さんをはじめ、謎の黒幕ジョニー・マキシマ/ゲムデウスマキナを演じたブラザートムさん。謎の忍者ライダー、仮面ライダー風魔/南雲影成を演じた堂珍嘉邦さんも登場!!

そして主題歌を担当した三浦大知も登場!アカペラで主題歌のサビを熱唱してくれました!

「劇場版仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」完成披露イベント
日程:2017年7月26日(水)
場所:六本木ヒルズアリーナ
登壇:飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、甲斐翔真、黒崎レイナ
中澤監督
劇場版ゲスト藤本美貴、ブラザートム、堂珍嘉邦
SPゲスト:三浦大知


映画情報どっとこむ ralph 大きな歓声の中レギュラーキャストが登場!!!お子さん大興奮!!!

飯島さん:NOコンティニューでゲームを作るぜ!
エグゼイドは医療とゲームがテーマ。劇場版はVRゲームが注目です!先生も試しましたが360度新しい試みです。

瀬戸さん:俺に斬れないものは無い!
手術室も本物をお借りしまして、医療も注目です(松田さん:私もやりました!)ポーズも大事な意味も隠されているので是非注意して観て下さい。

松本さん:ポーズ!(キャー)
グラファイトが今日いないんですよ!次の放送でグラファイトの重要な回で。同映画とリンクするか楽しみに(子供:イェーイ)イエーイ!

岩永さん:君たちは最高のモルモットだ!
最近テレビでは、死が迫る場面が多いですが・・・僕のライフが1になります。劇場版を生き残れるのか?が見どころです。

松田さん:ポパピプペナルティ!退場
映画に出てくるポッピーはもしかしたら今のポッピーじゃないかも?・・・劇場版で注目して!(子供:イェーイ)イエーイ!

小野塚さん:〇▶X〇*!
映画版だとCRの白衣をまとっています。なぜ来ているのか。。。注目です。

甲斐さん:心が!(躍る)
この間の放送で・・・僕生きてました。(拍手)命の大切さを知った上で、戦ってます!そして新ライダー:仮面ライダービルドとも戦っています!

黒崎さん:ニコ参上!
ゲーマとしてクロニクルに一番近い存在。次回ゲムデウスが生まれて。。。でも、劇場版はまた違う。。。。そこがお楽しみ。そして、命にかかわる病気との向き合い方も見どころです!もうしばらくお待ちください!

中澤監督:僕はキメ台詞無いんで!本日はエグゼイドを象徴する雨が降っていますが。。。。演出です!多分(笑)
エグゼイドの集大成。みんな熱演しています!

映画情報どっとこむ ralph そして!劇場版のゲスト堂珍嘉邦さん、藤本美貴さん、ブラザートムさんが登場!

仮面ライダーエグゼイドと対立する謎の忍者ライダー 仮面ライダー風魔/南雲影成を演じる堂珍さん

堂珍さん:変身シーンの出来上がりを観るとメチャメチャ興奮しました!このお話をいただいて楽しんで出来そうだなと。

藤本さん:今日来ているちびっ子たちと同じくらいの子供がいるので、エグゼイド大好きです!(今回難病の娘の母役)普段も母親なので・・すっと入れました。星まどか(森山のえる)チャンもしっかりしていてすっとは入れました!

ブラザートムさん:ブラザートム役のジョニー・マキシマです!(笑)今日は気合が入ってます!(マイクが仮面ライダーエグゼイド!の電光掲示板付き)、悪役ぶり・・・流石だなと。死なないのでね。心底から出てくる悪さがあって・・・満足です。

映画情報どっとこむ ralph そして、テレビ版に続いて劇場版の主題歌も歌う三浦大知さんが登場!!会場はさらにヒートアップ!
三浦さん:映画のストーリーを踏まえてLIFE IS BUAUTIFUL を作らせていただきました。今回より命と向き合うということで。人生っていいなと思ってもらえるといいなと。

飯島さん:映画での終わり方がいいんです!凄いんです。

三浦さん:僕はまだ観てなくて、劇場で観るのを楽しみにしてるんです!製作スタッフ全員で見る予定です!

とあかし、飯島さんが少しだけでも歌えないか三浦さんに交渉。(記者向けの説明では歌わない予定)ですが、快諾!
アカペラでサビ全部を歌ってくれる大サービス!
この距離で三浦さんの歌を聴けるのはレア中のレア!

三浦さん:まだライブで歌ったことないんで。これが初めてです!

と、貴重であることが判明!

映画情報どっとこむ ralph 最後に
飯島さん:エグゼイド実は45話でビルドに引継ぎますが!夏はエグゼイド全開で!注目です!
みんなでトムさんと写メ!!!
ポッピーさん後ろで撮れなかったのでこちらも。
劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング

8月5日(土) ROADSHOW
http://ex-aid-kyuranger.jp/


仮面ライダーエグゼイド、完結。
現実の世界を滅ぼし、VR《仮想現実》空間での支配を企む忍者集団が現れる。絶望から解放される“永遠の天国”を創るために。
「消えゆく小さな命」「夢の大運動会」「バイオテロ」「幻夢VR」「最強のラスボス」――
永夢たちは、次々と襲いくる衝撃のなか、果たして運命を変えることなどできるのか!?
“医療”と“ゲーム”――異色のモチーフの仮面ライダーは、劇場で真のエンディングを迎える。そして、劇中に散りばめられた多くの謎は、TVシリーズの物語と密接に結びついている。あなたは、すべてを解き明かせるだろうか? 


『宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲』
泣く子も黙る“史上最も破天荒なスーパー戦隊”、宇宙戦隊キュウレンジャー!
巨大人工彗星ゲース・スターの、地球衝突まであと72時間!あまりに巨大な敵を食い止めるには、宇宙に散った不思議な力を持つ3つの石を集めなければならない。惑星から惑星へ、宇宙を巡る大冒険!そしてあわや地球滅亡の寸前、日本列島を軽く跨ぐ「ギガトン級超巨大ロボ」が出現するのだった!!

***********************************

劇場版「エグゼイド・キュウレンジャー」製作委員会 
©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 
©2017 テレビ朝日・東映AG・東映
  


劇場版エグゼイド 変身キーアイテムはVRのヘッドセット「幻夢VR」!


映画情報どっとこむ ralph 毎年大好評の夏の仮面ライダー&スーパー戦隊2本立て『劇場版仮面ライ ダーエグゼイド トゥルー・エンディング』 『宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲』は、8 月 5 日(土)に全国公開。
両作品の製作発表記者会見が多摩六都科学館のプラネタリウムで行われました!先ず『宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲』の製作発表(記事はこちら)が行われ、続いて・・・

VR空間を駆使した『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング』の製作発表が行われました!

そして、変身キーアイテムにPlayStation®VRのヘッドセットがモチーフとなった「幻夢VR」が登場することが発表となりました。

日時:年6月5日(月)
会場:多摩六都科学館 プラネタリウム
登壇:飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、甲斐翔真、中澤祥次郎監督

映画情報どっとこむ ralph 全天球の仮想空間に映し出され、幻無VRで変身したエグゼイドの映像が!!

そして飛び出してきた初登場の新型フォームのエグゼイドクリエーターゲーマー!

真のエンディングを迎える仮面ライダーエグゼイド。PlayStation®VRとコラボ。
今回プラネタリウムで表示された映像はPlayStation®VRでみられるようになると発表がありました。

映画情報どっとこむ ralph そして、変身前の姿で、キャストの皆さんと監督が登場。

中澤監督:医療とゲームをテーマにしたエグゼイド集大成の映画。ゲームはソニーさんのご協力をいただきよりパワーアップしています!トゥルーエンディング=真のエンディングとはなんなのか?劇場で確かめてください!
「幻夢VR」はVR《仮想現実》空間で活動が可能になる新型フォーム“仮面ライダー エグゼイド クリエイターゲーマー”へ変身するための重要なアイテムです。

飯島さん:仮宝生 永夢(ほうじょう えむ) / 仮面ライダーエグゼイド
VRを初めて付けましたが、新世界が見えました。色もエグゼイドカラーでドライバーとお揃いです!こうやって付けて変身します!

映画情報どっとこむ ralph 記者からの質問コーナー

Q:映画の撮影や映画の注目点は?

中澤監督:映画だからと言うことはないですが、メンバーの仲良くて男子高校生が騒いでる感じです。そのチームワークを映画にぶつけてくれています。

今回かなりキャラが変わる場面がある飛彩
瀬戸さん:鏡 飛彩(かがみ ひいろ) / 仮面ライダーブレイブ
心配だよ。位置もクールでまじめな感じが、ぎりぎりまで崩せたのが楽しかったです。
岩永さん:檀 黎斗(だん くろと) / 仮面ライダーゲンム
飛彩くんのワーってなるシーンが大好きです!新しい表情が嬉しかったです。
小野塚さん:九条 貴利矢(くじょう きりや) / 仮面ライダーレーザー
エグゼイドは僕が消滅したときも含めて、雨のシーンに何か起きているので何か因果関係が・・注目です。
甲斐さん:パラド / 仮面ライダーパラドクス
今回もまたカギになっているので、今日何も言えないんです!でも、同時変身で僕も居たので、謎に共闘しています!

先日の放送の映画のCMで公開となった同時変身場面ではポーズの長さが違うので、合わせるのが大変だとのエピソードも。


Q:一年の集大成。成長した点は?

飯島さん:最初より、弱弱しかったのですが、正義感のレベルも上がったのかなと。医者としてのたくましさも感じます。

瀬戸さん:個人としては固定概念が無くなりました。それから仲の良いチームワークが映像に現れていると思います。

松本さん:花家 大我(はなや たいが) / 仮面ライダースナイプ
キャラもそうですが、お芝居の中の会話が、キャッチボールが出来るようになりました。

岩永さん:何か怒るのは黎斗のせいでごたごたが起きている気がするんです。常に同じようにならないように考えるようになっています。キャラクターを通して感じていただければ。

今日はポッピーピポパポ形態の松田さんは・・・ずっとテンション高め!

松田さん:仮野 明日那(かりの あすな)ポッピーピポパポ/ 仮面ライダーポッピー
私は声が高くなりました!ポッピー声がうるさくなった気がします!歌とか歌いたいです!

小野塚さん:一年前に比べ5kg痩せました!本編で半年ぐらい空いたので、皆との熱量の違いを感じて、その勢いに併せるよう努力しました。

甲斐さん:今は仮面ライダーにもなれて嬉しいのと、1年前は役者として新人で、撮影自体がいっぱいいっぱいでしたが、最近は役者としてレベルアップしたと思います。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・
飯島さん:今回の映画で最後となりますが、最新のVRを取り入れ、ドクターたちは難しい治療に挑戦していきます。病気の方たちに勇気を与えられるよう撮影に挑みました!公開は8月5日です!宜しくお願いします!

劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング

物語・・・
現実の世界を滅ぼして、VR《仮想現実》空間での支配を企む忍者集団が現れる。絶望から解放される“永遠の天国”を創るために。「消えゆく小さな命」「忍者仮面ライダー」「光の手裏剣」「 夢の大運動会」「 バイオテロ」「 ピプペポパニック」 「I am God」「幻夢VR」「最強のラスボス」――。永夢たちは、次々と襲いくる衝撃に打ちのめされていく。果たして運命を変えることなどできるのか!?“医療”と“ゲーム”――異色のモチーフの仮面ライダーは、劇場で真のエンディングを迎える。この物語が、本当の結末。そして、劇中に散りばめられた多くの謎は、TVシリーズの物語と密接に結びついている。かつて誰も見たことのない驚きの展開を映画館で体感せよ!


8月5日(土) ROADSHOW

同時上映
宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲

公式サイト:
ex-aid-kyuranger.jp

***********************************

©劇場版「エグゼイド・キュウレンジャー」製作委員会
©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 ©2017 テレビ朝日・東映AG・東映