「濱田龍臣」タグアーカイブ

岩田剛典、白濱亜嵐、濱田龍臣らオープニングに登場! ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2018開幕!


映画情報どっとこむ ralph 米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(SSFF & ASIA)は、映画祭開催に先駆け、2018年6月4日(月)に渋谷ヒカリエ ヒカリエホールにてオープニングセレモニーが行われました。


日時 2018年6月4日(月) 15:30~17:30 (報道受付 14:30~)
場所 渋谷ヒカリエ ヒカリエホール 受付:ヒカリエホール エントランス 所在地:東京都渋谷区渋谷2-21-1
ゲスト ※敬称略
HIRO、⼭下健二郎、岩田剛典、⽩濱亜嵐、⻘柳翔(以上、フェスティバルナビゲーター、映画『ウタモノガタリ』関連) LiLiCo(フェスティバルアンバサダー)、別所哲也(SSFF & ASIA代表)

原大智 (フリースタイルスキーモーグル オリンピック銅メダリスト)、⻑谷部健(渋谷区⻑) (以上、SHIBUYAダイバーシティアワード関連) 柄本時生、桜井ユキ、⾦井勇太、落合モトキ、室市雅則(原作者)、新谷寛⾏(監督) (以上、BOOK SHORT第3回受賞製作作品関連) 中村ゆり、⻄田尚美、川原和久、司真、田中嗣久(監督)、川端克宜(アース製薬代表取締役社⻑) (以上、EARTH Act For Life AWARD受賞製作関連) コシノジュンコ、米村猛(観光庁観光地域振興部)(以上、観光映像大賞関連) 濱田龍臣、筧利夫、萩原利久、志田彩良、芋生悠、須藤蓮、後藤美波(監督) 以上、avex digital AWARD大賞作品関連) 坂本美雨、関口宏、東儀秀樹(以上、3名審査員)、中岡壮生 (J-WAVE代表取締役社⻑) (以上、「地球を救え!」部門関連)

映画情報どっとこむ ralph レッドカーペットが敷かれた会場にまず登場したのは、本映画祭代表である別所哲也さん、フェスティバルアンバサダーの LiLiCoさんの2人。
記念すべき20回目の開催を迎えた映画祭について聞かれ

別所さん:皆さまに支えられて ここまで来れました。記念すべき年に過去最多となる、130以上の国と地域から10,000を超える作品の応募がありました! 皆さまと一緒にこの映画祭を盛り上げていきたいと思います!SSFF & ASIA2018スタートです!

と会場を沸かせつつ映画祭の開幕を宣言。
SSFF & ASIAグランプリを「ジョージ・ルーカス アワード」と改称し、そのトロフィーがお披露目!

映画情報どっとこむ ralph 本セレモニーでは、グランプリが発表される6月17日(日)のアワードセレモニーに先駆け、計8つの賞の発表・表彰及び、映画 祭と企業によるショートフィルム制作プロジェクトの完成発表などが行われました。

Shibuya Diversity Award 『僕と私の聖なる秘密』
原大智 (フリースタイルスキーモーグル オリンピック銅メダリスト)がプレゼンターに。


続いて観光映像大賞へ移行。

第7回 観光映像大賞
『夢』

インターナショナル観光映像大賞
『Can’t skip Us,Can’t Skip Portugal』

VISIT JAPAN大使として活しているコシノジュンコさんが「インターナショナル観光映像大賞」のプレゼンターとして登壇し、大使としての活について問われ
コシノさん:2020年の東京オリンピック・パラリンピックという素晴らしいイベント が目の前にあります。東京だけでなく、日本のオリンピックとして日本中の皆さんで盛り上げて、日本中の街に観光に来て頂きたい。

と日本の魅⼒の伝統師としての思いを語った。

映画情報どっとこむ ralph また、「ブックショートアワード」では、昨年の同賞受賞作として製作され た『王様の選択』が紹介され、本作品の監督、俳優陣が登場。主演を務めた柄本時生さんは、作品について
柄本さん:わかりやすいコメディです。楽しく⾒ていただけるかなと思います。是非⾒に行ってみて下さい。

とコメント。


ブックショートアワードには『名前って、ふたつ以上の鐘のおと』

これから製作になる本作に期待です。


BOOKSHORT EARTH Act For Life AWARD受賞作品のショートフィルム化『美知の通勤電⾞』

エイベックス・デジタルとSSFF & ASIAがタッグを組んで生まれた企画コンペティション「avex digital AWARD」では、昨年受賞作『ブレイカーズ』が紹介され、 若⼿俳優の濱田龍臣さんらが登壇。
濱田さん:“LIFE is short“⼈生は短いので、やらずに後悔するより、やって後悔し た方がいいと思います。

と同世代の方々にメッセージを送った。

そして、avex digital AWARD に今回選出されたのはThe Band’s New Stage

地球を救え!部門 supported by リンレイ
優秀賞(環境大臣賞)『森林』

地球を救え!部門 supported by リンレイ
J-WAVEアワード 『シロクマとグリズリー』

映画情報どっとこむ ralph セレモニーの最後には『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project』のエグゼ クティブプロデューサーのEXILE HIROさん、出演者の白濱亜嵐さん、青柳翔さん、フェスティバルナビゲーターもつとめる三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEより山下健⼆郎さん、岩田剛典さんの姿が。会場を埋め尽くす約700 人からの大きな拍手に包まれながら、シックな⿊のスーツに⾝を包んだ5人はレッドカーペットを通りステージに登場。

本映画祭 とのコラボレーションプロジェクト「 CINEMA FIGHTERS 」のプロデュースを務めるEXILE HIROさんは、
HIROさん:「ウタモノガタリ」に ついて「新しい音楽の聴き方を表現していると思う。素晴らしい監督達によって、素晴らしい詩が⾊々な形に料理された作 品になって、すべてが新しいものづくしですごく刺激を受けた。どんどん継続していきたいと思います。

と作品に対する思いを語り、今後の展開にも期待できるコメントを残した。また、 同プロジェクトの1作品『アエイオウ』に出演をしている白濱亜嵐さんは、共演者の奥田瑛二さんと安藤桃子監督との撮影現場について
白濱さん:終始安藤家に囲まれた撮影で、夜も一緒に食事など に⾏き交流を深め、家族の一員でした。(笑)

と会場を笑わせました。

また、様々な映画賞を受賞している石井裕也監督がメガホンをと った『ファンキー』に出演している岩田剛典さんは、

岩田さん:奇才という⾔葉がこれほど似合う監督はいないですね。撮影中“ファンキー”という⾔葉を連発していて、“本当にそれ、ファンキーだと思ってるの?”と、すべての判断基準が、(作品名でもある )ファンキーかどうかで、とても刺激的な8日間でした。

と、監督との撮影エピソードを披露しました。

映画情報どっとこむ ralph 開幕した「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」 は6月4日(月)〜24日(日)まで、東京8会場にて開催です。

【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2018 概要】
開催期間:2018年6月4日(月)〜6月24日(日)
上映会場:東京 計8会場予定 ※開催期間は各会場によって異なります。また、変更になる場合もございます。
オフィシャルサイト: http://www.shortshorts.org/2018
主催:ショートショート実⾏委員会 / ショートショート アジア実行委員会

【SSFF & ASIA 2018 テーマ】
「Cinema Smart」 〜想像⼒で⼈生を発⾒する〜 「Book Smart, Street Smart」という言葉があります。「Book Smart」は座学で手に⼊れる学問的な知識としての「知」を指し、「Street Smart」は⾃らの経験を通して得られる実践での「知」を指します。机上の勉強だけではなく、社会で学ぶことが重要だという趣旨の言葉ですが、私 たちはそこに加えて「Cinema Smart」という概念を提言します。 映画祭20周年の節目の年、私たちは「Cinema Smart」というコンセプトで、映画の価値を現代に問いかけ、映画祭に集まる人たちと一緒に考え ていこうと思います。


***********************************







朝倉リク = 濱田龍臣 も出演!『ウルトラマン THE LIVE ウルトラヒーローズEXPO 2018バトルステージ「起こすぜ!奇跡!!」』DVD発売決定!


映画情報どっとこむ ralph 2017年末~2018年新春に東京ドームシティ プリズムホールで開催されたイベント、「ウルトラヒーローズEXPO 2018」で好評を博したライブステージ公演のDVD化が決定しました。


本編映像は『ウルトラマンジード』朝倉リク(演:濱田龍臣)・伊賀栗レイト(演:小澤雄太)、そしてペガッサ星人・ペガも出演し、ヒーロー達の大迫力アクションが盛り沢山です。

本DVD『ウルトラマン THE LIVE ウルトラヒーローズEXPO 2018バトルステージ「起こすぜ!奇跡!!」』は、2018年9月5日(水)の一般発売に先駆け、2018年7月20日(金)から池袋・サンシャインシティにて開催される「ウルトラマンフェスティバル2018」会場内にて先行販売致します。

映画情報どっとこむ ralph 商品概要

商品名:ウルトラマン THE LIVE ウルトラヒーローズEXPO 2018バトルステージ「起こすぜ!奇跡!!」

価格:1,800円(税抜)

先行発売:2018年7月20日(金)
※「ウルトラマンフェスティバル2018」イベント会場内
http://www.ulfes.com/2018/
一般発売:2018年9月5日(水) ※レンタルDVD同時リリース

セルDVD・レンタルDVD
カラー/(予)38分/ドルビーデジタル(ステレオ)
片面1層/16:9(スクイーズ)
封入特典:オリジナルステッカー
※仕様は変更となる場合がございます。

【出演】

濱田龍臣、小澤雄太、ボイジャー、菊地留以(MC)

【あらすじ】
悪に堕ちた黒き巨人・ウルトラマンベリアルの遺伝子を受け継ぐウルトラマンジード=朝倉リクは、その運命に抗いベリアルを撃退。世界に平和が訪れた…しかし戦いはまだ終わってはいなかった!闇の中より現れ、ウルトラマンキングの力を吸収してベリアルが復活した!ジードの“失敗作”として赤い目の兄弟達が襲い来る!

ウルトラマンジードは再び運命を変える事が出来るのか!?ウルトラマンジードとその仲間達の、新たな戦いが今…始まる!

(C)円谷プロ

発売元:円谷プロダクション
販売元:TCエンタテインメント

映画情報どっとこむ ralph ウルトラマンジードが究極形態「ウルティメイトファイナル」となり、地球の危機に立ち向かう!

劇場版 ウルトラマンジード

公式サイト:
https://m-78.jp/geed/movie/


<ストーリー>
知的生命体の住む星々を破壊していく巨大人工頭脳ギルバリスと、ギャラクトロン軍団が地球へと接近。ウルトラマンジード=朝倉リク(濱田龍臣)は、ギルバリスが「赤き鋼」を手に入れるべく地球へとやって来た、とジャグラス ジャグラー(青柳尊哉)から聞き、その手掛かりがあるとされる南洋の楽園・沖縄へ向かった。沖縄で出会ったアイル(本仮屋ユイカ)は、リクがウルトラマンであることを見抜き、重大な使命を託そうとする。地球を守るために必要以上に気負うリクの前にクレナイ ガイ=ウルトラマンオーブ(石黒英雄)が現れ、先輩として言葉をかけるのだった。
一方、ギャラクトロン軍団が「赤き鋼」を求めて沖縄へ攻撃を開始。ジード、オーブ、そしてウルトラマンゼロも地球へと駆けつけるが、自分の使命にこだわり、焦るジードの行動が、ウルトラマンたちにさらなる危機を招いてしまうのだった。

ウルトラマンジードたちはギルバリスの強大な力を止めることができるのか―――

地球全土がサイバー侵食され、滅亡の瞬間が迫る中、“願い”の力はジードにさらなる進化をもたらす!

ウルトラマンオーブ、ジャグラス ジャグラーがジードのピンチに駆けつける!
ウルトラマンの先輩として、リクを助けに颯爽と現れる前作「ウルトラマンオーブ」の主人公・クレナイ ガイや、伊賀栗レイトと息の合った(?)掛け合いをするガイの宿敵ジャグラス ジャグラーなど人気のキャラクターたちが本作でも大活躍!

ウルトラマンジード、ウルトラマンゼロとともに、ウルトラマンオーブとジャグラス ジャグラーも巨大人工頭脳ギルバリスから地球を守るため、共に立ち向かう!


***********************************


<出演>
濱田 龍臣/山本 千尋/長谷川 眞優/小澤 雄太/本仮屋 ユイカ/宍戸 開/ジャッキーちゃん/青柳 尊哉/石黒 英雄

<声の出演>
小西 克幸/三森 すずこ/潘 めぐみ/浅沼 晋太郎/宮野 真守/緑川 光/神谷 浩史/関 智一/入野 自由/田中 秀幸/池田 昌子/西岡 德馬

<スタッフ>
監督:坂本 浩一
脚本:根元 歳三
脚本協力:安達 寛高
監修:大岡 新一
チーフプロデューサー:北浦 嗣巳プロデューサー:鶴田 幸伸
撮影:新井 毅/照明:武山 弘道
録音:藤丸 和徳/美術:木場 太郎
編集:矢船 陽介
アクションコーディネート:寺井 大介
キャスティング:空閑 由美子、島田 和正/VFX:三輪 智章
音楽 作・編曲:川井 憲次/主題歌:May J.
制作支援:沖縄県
撮影協力:(一財)沖縄観光コンベンションビューロー、沖縄フィルムオフィス

製作:劇場版ウルトラマンジード製作委員会
配給:松竹メディア事業部


濱田龍臣『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』の、Blu-rayとDVDが2018年7月27日(金)に発売決定


映画情報どっとこむ ralph 円谷プロダクションが制作したウルトラマンシリーズ最新映画『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』の、Blu-rayとDVDが2018年7月27日(金)に発売決定。

前作『劇場版 ウルトラマンオーブ』の興行収入を超え、「新世代ウルトラマン」シリーズ最大のヒットを記録した本作のBlu-ray 特装限定版には、メイキングや未公開シーン、ヒーロー鼎談など、ここでしか見られない秘蔵映像が盛りだくさんの「SPECIAL DISC」が封入されます。
【商品概要】
発売日:2018年7月27日(金)
発売・販売元:バンダイナムコアーツ

■Blu-ray 特装限定版
価格:6,800円(税抜)
品番:BCXS-1369
収録時間:130分(本編ディスク:約80分(本編70分+特典10分)+特典ディスク:約50分)
本編ディスク:リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD25G/16:9<1080p High Definition>/日本語字幕付(ON・OFF可能)
特典ディスク:リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD25G/16:9<1080i High Definition>・一部16:9<1080p High Definition>


■DVD
価格:3,800円(税抜)
品番:BCBS-4908
収録時間:80分 (本編70分+特典10分)
ドルビーデジタル(ステレオ)/片面1層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ/日本語字幕付(ON・OFF可能)
※レンタルDVDも同時スタート!
●各配信サイトにて、ESTの先行販売を実施!

【EST】
発売日:7月20日(金)
価格:HD 2,500円(税込)、SD 2,000円(税込)

【TVOD】
配信開始日:7月27日(金)より順次スタート
価格:540円(税込)
※販売開始日程・配信期間・配信価格は配信サービスによって異なる場合があります。詳しくは取扱いの配信サービスにてご確認ください。

【特典】
<Blu-ray 特装限定版 特典>
■封入特典
●作品解説書 24P/オールカラー
●SPECIAL DISC
・メイキング「The document of 劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」
・ウルトラマンジード ヒーロー鼎談
・劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!! 未公開シーン
・幕間映像
・TVシリーズ紹介映像
・ウルトラマンジード 大紹介!タイプチェンジ編①
・ウルトラマンジード 大紹介!タイプチェンジ編②
・ウルトラマンジード 大紹介!ウルトラマンゼロ編
・ウルトラマンジード 大紹介!頼もしい仲間たち編
・TVシリーズ第1話~第23話総集編


▲特製三方背ブックケース
<Blu-ray 特装限定版・DVD 共通特典>
■映像特典
・ノンテロップED
・劇場予告第1弾
・劇場予告第2弾
・TVスポット第1弾
・TVスポット第2弾

映画情報どっとこむ ralph ★ここでしか見られない秘蔵映像が盛りだくさん!!
Blu-ray 特装限定版に封入される「SPECIAL DISC」には、『劇場版 ウルトラマンジード』の撮影の裏側を収録したメイキング「The document of 劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」や、坂本浩一監督のコメントと一緒に未公開映像集をお送りする「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!! 未公開シーン」、濱田龍臣(朝倉リク役)、小澤雄太(伊賀栗レイト役)、坂本浩一監督が本音で語る「ウルトラマンジード ヒーロー鼎談」などが収録されます!
映画情報どっとこむ ralph ウルトラマンジードが究極形態「ウルティメイトファイナル」となり、地球の危機に立ち向かう!

劇場版 ウルトラマンジード』公式サイト:
https://m-78.jp/geed/movie/

<ストーリー>

知的生命体の住む星々を破壊していく巨大人工頭脳ギルバリスと、ギャラクトロン軍団が地球へと接近。ウルトラマンジード=朝倉リク(濱田龍臣)は、ギルバリスが「赤き鋼」を手に入れるべく地球へとやって来た、とジャグラス ジャグラー(青柳尊哉)から聞き、その手掛かりがあるとされる南洋の楽園・沖縄へ向かった。沖縄で出会ったアイル(本仮屋ユイカ)は、リクがウルトラマンであることを見抜き、重大な使命を託そうとする。地球を守るために必要以上に気負うリクの前にクレナイ ガイ=ウルトラマンオーブ(石黒英雄)が現れ、先輩として言葉をかけるのだった。

一方、ギャラクトロン軍団が「赤き鋼」を求めて沖縄へ攻撃を開始。ジード、オーブ、そしてウルトラマンゼロも地球へと駆けつけるが、自分の使命にこだわり、焦るジードの行動が、ウルトラマンたちにさらなる危機を招いてしまうのだった。

ウルトラマンジードたちはギルバリスの強大な力を止めることができるのか―――

地球全土がサイバー侵食され、滅亡の瞬間が迫る中、“願い”の力はジードにさらなる進化をもたらす!

ウルトラマンオーブ、ジャグラス ジャグラーがジードのピンチに駆けつける!
ウルトラマンの先輩として、リクを助けに颯爽と現れる前作「ウルトラマンオーブ」の主人公・クレナイ ガイや、伊賀栗レイトと息の合った(?)掛け合いをするガイの宿敵ジャグラス ジャグラーなど人気のキャラクターたちが本作でも大活躍!

ウルトラマンジード、ウルトラマンゼロとともに、ウルトラマンオーブとジャグラス ジャグラーも巨大人工頭脳ギルバリスから地球を守るため、共に立ち向かう!

***********************************


<出演>
濱田 龍臣/山本 千尋/長谷川 眞優/小澤 雄太/本仮屋 ユイカ/宍戸 開/ジャッキーちゃん/青柳 尊哉/石黒 英雄

<声の出演>
小西 克幸/三森 すずこ/潘 めぐみ/浅沼 晋太郎/宮野 真守/緑川 光/神谷 浩史/関 智一/入野 自由/田中 秀幸/池田 昌子/西岡 德馬

<スタッフ>
監督:坂本 浩一
脚本:根元 歳三
脚本協力:安達 寛高
監修:大岡 新一
チーフプロデューサー:北浦 嗣巳プロデューサー:鶴田 幸伸
撮影:新井 毅/照明:武山 弘道
録音:藤丸 和徳/美術:木場 太郎
編集:矢船 陽介
アクションコーディネート:寺井 大介
キャスティング:空閑 由美子、島田 和正/VFX:三輪 智章
音楽 作・編曲:川井 憲次/主題歌:May J.
制作支援:沖縄県
撮影協力:(一財)沖縄観光コンベンションビューロー、沖縄フィルムオフィス

製作:劇場版ウルトラマンジード製作委員会
配給:松竹メディア事業部


濱田龍臣 サプライズの手紙に号泣!『ウルトラマンジード』初日舞台挨拶で


映画情報どっとこむ ralph 『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』がついに、3月10日(土)に全国公開を迎え、その公開を記念して新宿ピカデリーにて初日舞台挨拶が行われ、濱田龍臣、本仮屋ユイカ、山本千尋、長谷川眞優、小澤雄太、岩田栄慶、坂本浩一監督 、ウルトラマンジード ウルティメイトファイナル、ウルトラマンゼロ、ペガが登壇!

さらに、ペガの声を担当している潘めぐみも登場!

そして、濱田龍臣さんへキャストからのお手紙を代表の小澤さんが代読!
感極まり号泣の濱田さんとなりました!

『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』初日舞台挨拶
日程:3月10日(土)
場所:新宿ピカデリー
登壇:濱田龍臣(朝倉リク/ウルトラマンジード)、本仮屋ユイカ(比嘉愛琉)、山本千尋(鳥羽ライハ)、長谷川眞優(愛崎モア)、小澤雄太(伊賀栗レイト)、岩田栄慶(シャドー星人ゼナ)、潘めぐみ(ペガッサ星人ペガ)、坂本浩一監督
宇宙人の皆さん:
ウルトラマンジード ウルティメイトファイナル、ウルトラマンゼロ、ペガ

新宿ピカデリーでは、ウルトラマンジードのジオラマがお出迎え

映画情報どっとこむ ralph 濱田龍臣、本仮屋ユイカ、山本千尋、長谷川眞優、小澤雄太、岩田栄慶、坂本浩一監督 ペガが登場すると見終えたばかりの劇場のお客さんたちは大興奮!

するとAIBからの電話が鳴り、
長谷川さん:新宿ピカデリーの近くに宇宙人が現れた?こんな時に!?わかりました!!ゼナ先輩!新宿の近くにピカデリーが現れました!(笑)間違えた宇宙人です!
すると、ゼナ先輩緊急任務で開始数分で退場!


公開を迎えて
濱田さん:キラキラな笑顔が嬉しいです!でも、始まってしまったのは嬉しいですけど、寂しい部分もあります。皆さんに楽しんでほしいです。

ドン・シャインのポーズが印象的な大人可愛い本仮屋さん。
本仮屋さん:ドンシャインのポーズは印象的でした。みんなからもっとキレが!とか早く!ってアドバイスをもらいながら演じました。それから海辺のシーンはかなり好きなんです。

と話します。山本さんは今回もアクションシーン満載!
山本さん:嬉しかったのは、あのずっと会いたかったジャッキー・・・チャン様に会えたこと。すごい嬉しかったです!って坂本監督と私の趣味満載なアクションしました!

監督:僕もあこがれのジャッキー・・・・チャンさんとお仕事できたので。現場でスタッフと千尋さんとで笑いをこらえるので必死でした!

と、大変楽しんだご様子。このシーン注目!

小澤さんは沖縄出張から帰ってきた体で
小澤さん:会社では領収書、落ちません。オーブチームとの共演は、個々のキャラが強いお二人で。ギャップが楽しくて、よい刺激になりました!

長谷川さんは、リク君との仲を聞かれ
長谷川さん:ここで行っちゃだめ!でも、ちっさいころ、モアと結婚する!って言ってたので。

濱田さん:記憶にございません!
と、答えられ、しょんぼりも・・・

長谷川さん:ゴリゴリのガンアクションシーン。昼食の時に監督と鳩サブレもって練習したんです!

と笑顔一杯。

映画情報どっとこむ ralph ペガさんは前回の応援上映のことを聞かれ
ペガさん:えっと!みんなが凄く元気いっぱい応援してくれたので嬉しかったです!毎週水曜日に応援上映をしますので、小さな子供たちも、大きなお友達も応援上映行ってみてください!

ここで、仲良しの藩さんがペガさんポイ衣装で登場!
藩さん:応援上演に行かせていただいたんですが、本編が始まる前の松竹さんのロゴが出てきたところで「松竹さん!ありがとう!」って応援してて(笑)圧巻でした!
と応援上映に感動されたそう。マイクをリスのように持つ潘さん可愛い~。

そして、坂本監督は劇場版の見どころを

坂本監督:ジードチームとオーブチームががっつり組んでやってるので何度も足を運んでください!
と、PR。


映画情報どっとこむ ralph ここで、リク君とレイトさんでダブル変身!
ウルトラマンジード ウルティメイトファイナル、ウルトラマンゼロ登場!

そして!サプライズ演出!
ウルトラマンシリーズ最年少で主演の濱田さんに、小澤さんからお手紙が・・・

すでに、泣きそうだった濱田さん、これには台号泣!
小澤さん:いろんなことに『負けてたまるか!』と挑戦していくのはヒーローそのもの。(中略)
僕たちに夢と希望をありがとう。これからも僕たちのヒーローで居続けてください・・・
頑張れリク~の子供たちの声にさらに号泣。
濱田さん:自分の憧れていたものになれて嬉しいです。朝倉リクとこの作品への愛を感じます。気づき上げてきたものが集大成が劇場版です。自分の手元から離れるのは寂しいですが、だけど、皆さんがキラキラの笑顔で愛を返してくれると思うので、よろしくお願いします!
アイ ゴー!ユー ゴー!ヒア ウィー ゴー!

で、イベントを閉めました。

映画情報どっとこむ ralph 『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』

STORY
目覚めよ!最強の遺伝子!!滅亡の瞬間が迫る中、“願い”の力はジードにさらなる進化をもたらす!
知的生命体の住む星々を破壊していく巨大人工頭脳ギルバリスと、ギャラクトロン軍団が地球へと接近。ウルトラマンジード=朝倉リク(濱田龍臣)は、ギルバリスが「赤き鋼」を手に入れるべく地球へとやって来た、とジャグラス ジャグラー(青柳尊哉)から聞き、その手掛かりがあるとされる南洋の楽園・沖縄へ向かった。
沖縄で出会ったアイル(本仮屋ユイカ)は、リクがウルトラマンであることを見抜き、重大な使命を託そうとする。地球を守るために必要以上に気負うリクの前にクレナイ ガイ=ウルトラマンオーブ(石黒英雄)が現れ、先輩として言葉をかけるのだった。一方、ギャラクトロン軍団が「赤き鋼」を求めて沖縄へ攻撃を開始。ジード、オーブ、そしてウルトラマンゼロも地球へと駆けつけるが、自分の使命にこだわり、焦るジードの行動が、ウルトラマンたちにさらなる危機を招いてしまうのだった。
ウルトラマンジードたちはギルバリスの強大な力を止めることができるのか。


3月10日(土)全国公開
公式サイト:
https://m-78.jp/geed/movie/
配給:松竹メディア事業部 上映尺:73分

©劇場版ウルトラマンジード製作委員会 

***********************************




三森すずこ 潘めぐみ からコメント!『劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』に!


映画情報どっとこむ ralph いよいよ、今週末3月10日(土)に公開を迎える『劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』の公開に向けて・・・・

TVシリーズで「星雲荘」の報告管理システムのレムとして演じてきた三森すずこさんとリクの親友のペガッサ星人ペガ役の潘めぐみさんから公開を祝うコメントが到着しました!


映画情報どっとこむ ralph 三森すずこ(レム役)コメント:

Q:劇場版のキャラクターを演じられての感想、作品の見どころについて

レムはいつも通り室内からみんなを見守っている存在ですが、沖縄の地で皆が協力して戦っている姿はとても感動でした。

Q:これからご覧になる方へメッセージ

アクションシーン満載で、目が離せません。ウルトラマンオーブやジャグラスジャグラーなど歴代のヒーロー達との共演で作品を超えた絆を感じることができます。ぜひお楽しみに♪

Q:女性側から見る「ジード」おススメポイント!

ライハちゃんのキレッキレのアクションシーン!!いつもキレッキレですが、劇場版ではさらに迫力が増していて、複数の敵をどんどん倒す姿が同じ女子としてすごくかっこいいなと憧れてしまいます。

映画情報どっとこむ ralph 潘めぐみ(ペガッサ星人ペガ役)コメント:

Q:劇場版のキャラクターを演じられての感想、作品の見どころについて

少し久しぶりにペガを演じさせて頂いたのですが、その時間を感じさせないような、親しい存在に会った時の感覚に似ていて。リクやみんなの声や想いが自分をペガとして居させてくれるんだと、改めて思いました。ガイさんやジャグラーさんとの絡みもあったので、新たなペガが生まれた気がしています。全編通して、ドラマの流れから見る特撮シーンは、圧巻ですね。あの4人が揃う未来を、期待していたけど、予期していなかったので。

Q:これからご覧になる方へメッセージ

これまでのジードの集大成であり、更なるステージへ。これまでに築いてきた、みんなとの絆があるからこそ、また一つ、揺るがないものになっていると思います。あの2人もスクリーンに帰ってきますしね!伝えたいことは、すべて「つなぐぜ!願い!!」に集約されていると思うので、是非、劇場にみんなの願いを、ジードに、リクに、届けに来て下さい!

Q:女性側から見る「ジード」おススメポイント!

みんなの真剣な表情。何かの為、誰かの為、戦っている、その姿。焚き付けられますね。そして、圧巻の特撮シーン。終盤にかけての盛り上がりは、必見です。劇場で観られる際には、是非、その劇場の雰囲気込みで、楽しんで頂けると。子供も大人も巻き込んで、一つになっている空気感がたまりません。セブンがお好きな方にとっても、密かに嬉しいオマージュが。海にまつわる、あのシーンは、きっと、そう。

映画情報どっとこむ ralph ■劇場前売券
数量限定!オーシャンブルークリアver. ジード プリミティブ指人形つき親子ペアムビチケ 発売中! ※一部劇場を除く 
価格:2,200円(税込) 当日鑑賞料金 一般:1,600円/小人:900円(税込)
※プレゼントは無くなり次第終了となります。 ※プレゼントは親子ペア券1枚につき、1個となります。
各コンビニ前売券(ローソン/セブンイレブン/ファミリーマート/サークルK・サンクス)も発売中!

■入場者プレゼント
さらに!入場者に数量限定!ウルトラマン フュージョンファイト!スペシャルカードをプレゼント!!
※プレゼントは無くなり次第終了となります。

映画情報どっとこむ ralph 劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!

物語・・・
目覚めよ!最強の遺伝子!!滅亡の瞬間が迫る中、“願い”の力はジードにさらなる進化をもたらす!
知的生命体の住む星々を破壊していく巨大人工頭脳ギルバリスと、ギャラクトロン軍団が地球へと接近。
ウルトラマンジード=朝倉リク(濱田龍臣)は、ギルバリスが「赤き鋼」を手に入れるべく地球へとやって来た、とジャグラス ジャグラー(青柳尊哉)から聞き、その手掛かりがあるとされる南洋の楽園・沖縄へ向かった。
沖縄で出会ったアイル(本仮屋ユイカ)は、リクがウルトラマンであることを見抜き、重大な使命を託そうとする。
地球を守るために必要以上に気負うリクの前にクレナイ ガイ=ウルトラマンオーブ(石黒英雄)が現れ、先輩として言葉をかけるのだった。
一方、ギャラクトロン軍団が「赤き鋼」を求めて沖縄へ攻撃を開始。ジード、オーブ、そしてウルトラマンゼロも地球へと駆けつけるが、自分の使命にこだわり、焦るジードの行動が、ウルトラマンたちにさらなる危機を招いてしまうのだった。ウルトラマンジードたちはギルバリスの強大な力を止めることができるのか。



***********************************

キャスト&スタッフ
キャスト:濱田 龍臣、山本 千尋、長谷川 眞優、小澤 雄太

本仮屋 ユイカ、宍戸 開、ジャッキーちゃん、青柳 尊哉、石黒 英雄

(声の出演)小西 克幸、三森 すずこ、潘 めぐみ、浅沼 晋太郎、宮野 真守、緑川 光、神谷 浩史、関 智一、入野 自由、田中 秀幸、池田 昌子/西岡 德馬

監督:坂本 浩一 
脚本:根元 歳三
脚本協力:安達 寛高
監修:大岡 新一
チーフプロデューサー:北浦 嗣巳
プロデューサー:鶴田 幸伸 / 撮影:新井 毅
照明:武山 弘道
録音:藤丸 和徳
美術:木場 太郎
編集:矢船 陽介
アクションコーディネート:寺井 大介
キャスティング:空閑 由美子 島田 和正
VFX:三輪 智章
音楽 作・編曲:川井 憲次
主題歌:May J.「絆∞Infinity」
制作支援:沖縄県
撮影協力:(一財)沖縄観光コンベンションビューロー、沖縄フィルムオフィス
製作:劇場版ウルトラマンジード製作委員会
配給:松竹メディア事業部
©劇場版ウルトラマンジード製作委員会