「温水洋一」タグアーカイブ

『恋と嘘』予告編と本ビジュアル到着公開日は10/14に決定!


映画情報どっとこむ ralph マンガアプリ「マンガボックス」大人気マンガ「恋と嘘」。
コミックス発売後も重版を連発しアニメ化も決定している本作が、原作とつながりを持つアナザーストーリーとして待望の実写映画化!
この度、本作の予告編と本ビジュアルが解禁!!更に公開日が、10月14日(土)に決定しました!
今回解禁となる予告編は、不器用で真っすぐな女子高生・葵(森川葵)が、いつもそばにいる “最高”の幼なじみ・優翔(北村匠海)との仲良さげな姿が映し出され、幼なじみの二人が結ばれる、よくあるお話…!?という冒頭映像から始まるも、<恋愛禁止>という世界ゆえ、これまでの恋愛映画とは一線を画す物語を予感させる内容に仕上がっています。



舞台は、劇的な出生率の低下により「超・少子化対策法」が制定され、ある年齢になると政府から未来の結婚相手が知らされる世界。それは、国民の遺伝子を分析した上での最良のパートナーであるがゆえ“科学の赤い糸”と呼ばれるが、その「政府通知」の相手以外とは、恋愛は禁止されている。政府が教えてくれた“最良”の結婚相手・高千穂蒼佑(佐藤寛太)が現れ、そっけない態度を取られながらも寄り添おうとする葵は、突然のハグとキスを受け…。一方、優翔からの「好きだ」という突然の告白とハグに戸惑い、「不必要な異性との交遊は慎むように」との政府からの警告があり…。

“科学の赤い糸”を信じる葵が、ずっと好きでいてくれた人と幸せを約束された人との間で揺れ動く姿が垣間見え、恋愛禁止の世界に生きる3人の恋がどのような展開を見せるのか、期待高まる映像になっている。

そして本作の主題歌を担当するのは、先日メジャーデビューを果たしたシンガーソングライター・阪本奨悟。福山雅治の名曲「HELLO」をカヴァーし、揺れ動く3人の恋模様を爽やかな歌声で包み込む。また、阪本は挿入歌「恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を~」を書き下ろし、物語をより一層盛り上げる。

さらに、未来を彷彿とさせる高校をバックに、優翔と蒼佑が葵を挟むように座った本ビジュアルでは、本当の未来でも起こりう
る(?!)三角関係を予見させる。

“最高”と“最良”。“恋愛”と“結婚”。揺れ動く3人の「恋」と、相手を思いやる「嘘」。この秋、運命の恋が走り出す!

映画情報どっとこむ ralph 原作者のムサヲ先生と監督からコメントが届いています。

ムサヲ先生(原作)コメント
実は母が福山さんの大ファンで、よく台所や居間で流れていた親しみのある曲なので主題歌が『HELLO』に決まった時は驚きました。少し恐縮する気持ちもありましたが、あの名曲がどのような形で寄り添ってくれるんだろうという期待の方が勝っていました…!
阪本さんが歌ってくださると聞いた時は、福山さんと阪本さんの関係性を伺っていたのでとても光栄でしたし、先行音源の歌声が素晴らしかったので主題歌を聴くのがすごく楽しみでした!また、挿入歌「恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を」が流れるのは映画の中でとても大事なシーンなのですが、そのシーンにすごくぴったりの素敵な曲を作ってくださったなと感謝しています。早くフルコーラスで聴いてみたいです!

古澤健監督コメント
阪本奨悟さんの声を最初にお聞きしたとき、少しつんのめるような若さを感じました。青春を回顧するのではなく、いままさに青春を生きつつ歌っている。まさに映画版『恋と嘘』が求める世界観にぴったりと合う歌声だと思いました。そんな阪本さんが歌う「HELLO」はきっとオリジナルとはまた違う恋のワクワクする焦燥感、ヒリヒリと痛む多幸感を表現してくれるのではないかと期待しました。
またオリジナルの「恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を~」については、映画の世界観に寄り添ってもらおうと、ゆっくりと話し合う時間を持てたことが本当に嬉しかったです。恋の一瞬の輝きを際立たせてくれるような、ポップソングの儚い美しさを表現して欲しいと無茶振りをしたのをおぼえています。曲の制作と映画の撮影は同時進行だったので、それが果たしてぴったりとハマるのか不安はありましたが、仕上げのときに僕らスタッフが驚くほどのハマり具合でした。まさかあの芝居とこんなにリンクするなんて……と。阪本奨悟さんの歌はこの映画のもうひとりの登場人物として、主人公たちに並走してくれたと思います。

映画情報どっとこむ ralph 恋と嘘
自由恋愛が許されない世界に生きるヒロイン・仁坂葵(にさかあおい)を演じるのは、映画、ドラマと幅広く活躍する若手実力派女優、森川葵。葵に密かな恋心を抱く幼なじみ・司馬優翔(しばゆうと)役を、話題作『君の膵臓をたべたい』の主演をつとめる北村匠海が演じます。司馬のライバルとなる葵の政府通知相手・高千穂蒼佑(たかちほそうすけ)役には、劇団EXILEのメンバーで『HiGH&LOW』にも出演する佐藤寛太。
葵の叔父で、良き相談相手、四谷大輔役にチュートリアルの徳井義実。さらに、葵と優翔のクラスメイトの小夏役に、SUPER☆GiRLSとして活躍しながら、女優としても注目を集める浅川梨奈。同じくクラスメイトの秋帆役には現役セブンティーンモデルの田辺桃子。葵と優翔の行きつけのクレープ屋の店員に温水洋一、政府通知で結婚した葵の両親に遠藤章造と三浦理恵子。同じく政府通知で結婚した蒼佑の両親に、中島ひろ子、木下ほうかと個性あふれるベテラン陣も顔を揃えます!

物語・・・
いつもそばにいる“最高”の幼なじみと、政府が教えてくれた“最良”の結婚相手。運命の恋はどっち?
DNAなどあらゆるデータにもとづき政府が最良の結婚相手を通知してくれる、恋愛禁止の世界。多くの人がその“政府通知”を幸せな結婚のきっかけとして受け入れていた。人よりちょっと優柔不断な仁坂葵(森川葵)は通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。そんな葵の誕生日前日、幼なじみの司馬優翔(北村匠海)に突然「好きだ」と告白される。小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う葵のもとに、無口でミステリアスな高千穂蒼佑(佐藤寛太)が政府通知の相手として現れる。葵は蒼佑に心惹かれていくのだが。

公式サイト:koiuso.jp 
公式Twitter:@koiuso_jp

***********************************

森川葵
北村匠海  佐藤寛太
徳井義実 浅川梨奈 田辺桃子
温水洋一 遠藤章造 三浦理恵子 中島ひろ子、木下ほうか
監督:古澤健(『ReLIFE リライフ』) 
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』) 
原作:『恋と嘘』ムサヲ(講談社)
主題歌:阪本奨悟「HELLO」(A-Sketch)
制作プロダクション:The icon 
配給:ショウゲート 
(C)2017「恋と嘘」製作委員会 (C)ムサヲ/講談社
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

チュート徳井・浅川梨奈、田辺桃子ら「恋と嘘」新キャスト発表!


映画情報どっとこむ ralph 大人気マンガ「恋と嘘」。
コミックス発売後も重版を連発しアニメ化も決定している本作が、原作とつながりを持つアナザーストーリーとして古澤健監督が森川葵さん x 北村匠海さん x 佐藤寛太さん で実写映画化!
そして!

この度、本作を彩る豪華な追加キャスト陣を解禁となりました!

葵の叔父で、良き相談相手、四谷大輔役にチュートリアルの徳井義実。なんと大人気イケメンモデルの役を演じます!
さらに、葵と優翔のクラスメイトの小夏役に、SUPER☆GiRLS 浅川梨奈さん。同じくクラスメイトの秋帆役には現役セブンティーンモデルの田辺桃子さん。葵と優翔の行きつけのクレープ屋の店員に温水洋一さん、政府通知で結婚した葵の両親に遠藤章造さんと三浦理恵子さん。同じく政府通知で結婚した蒼佑の両親に、中島ひろ子さん、木下ほうかさんと、個性あふれるベテラン陣も顔を揃えており、見ごたえはたっぷり!

映画情報どっとこむ ralph 併せて徳井義実さんと浅川梨奈さん、田辺桃子さん、そして遠藤章造さんからはコメントも届いています!主演の森川葵さんは初共演の徳井義実さんにメッセージも寄せてくれました!

劇中でのファッション雑誌スチール写真
徳井義実さんからのコメント

主人公葵の叔父という役どころということで、両親にはなんとなく言えないような相談なんかもできる、友達と両親の中間のような、良き理解者っぽい雰囲気が出るように自分なりにやらせていただきました。
ありえないような設定ではあるけれども、どこかにそんな世界があるかもなとも思えるような不思議な作品です。

森川葵さんからのコメント

モデルや俳優として活躍してる親戚のおじさんという設定だったのですが、あまりのかっこよさに、セリフでおじさんと呼ぶのに戸惑いました。あまり撮影日数の無い中で現場に来てお芝居をするのは大変だと思うのですが、その中に溶け込んでとても自然にお芝居をされてらっしゃったのでついつい、そんな自然な徳井さんのお芝居に、主演として出来るだけ引っ張っていくつもりだった自分が気付けば引っ張られていました。一緒にお芝居できて楽しかったです!

浅川梨奈さんからのコメント

「恋と嘘」の原作を読ませていただいたのですが世界観がすごく好きでこの世界に自分も入れると考えると嬉しくて仕方なかったです。
小夏はクラスの中でも目立つ少し派手な女の子ですが政府通知に対して物凄く純粋な気持ちがあり、友達思いな一面も持ち合わせてる子なのでピュアな気持ちで演じさせて頂きました。原作「恋と嘘」の世界観でありながら内容は少し違ったものになってるので原作を好きな方にも知らない方にも楽しんでもらえる作品だと思いますし、葵、司馬、高千穂の3人がどうなるのか出演させて頂きながらも楽しみです。個人的には小夏の髪型に注目してもらえたら嬉しいです!

田辺桃子さんからのコメント

オファーが来た時は、私自身もSFや近未来的な映画を観ることが好きというのもありとても楽しみな気持ちでした。役づくりとしては、私が演じた秋帆が葵や小夏との日常と政府通知による恋愛という非日常のコントラストや”違い”がはっきりするように意識しました。私は撮影が始まって3日目から参加したのですが、古澤監督をはじめスタッフの皆さんと共演者の方々が温かく迎えてくださったので、思う存分秋帆を演じることができました。秋帆が暮らす世界の当たり前、その中でのリアルとも通じる感情、その二つの空間を是非楽しんで頂きたいです。

遠藤章造さんからのコメント

仁坂葵の父親、仁坂遥一役を演じさせて頂きましたココリコの遠藤章造です。今回、シーンは少なかったですけれど、現場は楽しい雰囲気で、一生懸命やらせて頂きました!出来上がった映画を相方には悪いですが、嫁と手を繋いで観に行きたいと思います。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
いつもそばにいる“最高”の幼なじみと、政府が教えてくれた“最良”の結婚相手。運命の恋はどっち?
DNAなどあらゆるデータにもとづき政府が最良の結婚相手を通知してくれる、恋愛禁止の世界。多くの人がその“政府通知”を幸せな結婚のきっかけとして受け入れていた。人よりちょっと優柔不断な仁坂葵(森川葵)は通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。そんな葵の誕生日前日、幼なじみの司馬優翔(北村匠海)に突然「好きだ」と告白される。小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う葵のもとに、無口でミステリアスな高千穂蒼佑(佐藤寛太)が政府通知の相手として現れる。葵は蒼佑に心惹かれていくのだがー。

「恋と嘘」今秋 全国ロードショー

公式サイト:koiuso.jp 
公式Twitter:@koiuso_jp

***********************************

森川葵 北村匠海 佐藤寛太
浅川梨奈 田辺桃子 / 温水洋一 遠藤章造 中島ひろ子 三浦理恵子 木下ほうか / 徳井義実

監督:古澤健(『ReLIFE リライフ』) 
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』) 
原作:『恋と嘘』ムサヲ(講談社)
制作プロダクション:The icon 
配給:ショウゲート 
(C)2017「恋と嘘」製作委員会 
(C)ムサヲ/講談社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

こぶしファクトリー初主演『JKニンジャガールズ』完成披露 ベッキー鞭持って登壇!


映画情報どっとこむ ralph ハロー!プロジェクトの人気アイドルユニット「こぶしファクトリー」初主演作。
劇場版『JKニンジャガールズ』が、7月17日(月・祝)より丸の内TOEIにて上映がスタート。

本作は、人知れず東京を守るべく戦う女子高生忍者(JKニンジャガールズ)と大阪を首都にすべく悪さを企む大阪の忍者たち(忍者オヤジーズ)との戦い?を描く80%笑えて、20%ほろりとする超忍者コメディ映画。

公開に先駆け、6月19日(月)に主演のこぶしファクトリーのメンバー、温水洋一 平賀正臣 八十田勇一 小松利昌、そしてベッキー、マギー、浅野ゆう子、佐藤源太監督が登壇して完成披露試写会を行いました!
日時:6月19日(月)
場所:丸の内TOEI
登壇:こぶしファクトリー
浜浦彩乃、広瀬彩海、野村みな美、和田桜子
井上玲音、藤井梨央、小川麗奈、田口夏実
温水洋一 平賀雅臣 八十田勇一 小松利昌 ベッキー マギー 浅野ゆう子 佐藤源太監督

映画情報どっとこむ ralph 大きな拍手の中登壇したこぶしファクトリーの皆さんとマギーさん、浅野ゆう子さん。そして佐藤源太監督

先ず!東京を守るべく戦う女子高生忍者(JKニンジャガールズ)挨拶。

浜浦さん:こぶしファクトリーの映画で私の夢でもあった映画デビューできて本当にうれしいです。演技初心者だったので心配もありましたが私たちなりに演じ切りましたので楽しんでください!私の役は天真爛漫でちょっとおバカなところもある子で・・・言葉の最後にごじゃるを付けたり、喜怒哀楽を付けるようにジキニンと言うのを意識して演じました!

広瀬さん:普段アイドル活動をしている歌や踊りを歌謡バトルとしてご覧いただける部分もありますのでそこが注目です!JKニンジャガールズのリーダーでキャラ濃いメンバーをまとめています!とても厳しい感じですが冷たくならない愛のある厳しさを演じました!

野村さん:今回クールでまじめな文学少女役を演じています!普段は表情を大切にしていますが、今回は顔に出さないように冷静に頑張りました!

和田さん:ニコニコしている役です。私の笑顔を楽しんで!食いしん坊キャラですが、本当は一口のサイズが小さいので、口を大きく開けて食べる練習をしました!

映画情報どっとこむ ralph マギーさん:ラーメン大好き!おっさんの方のマギーです!こぶしファクトリーさんの印象は・・最初私服姿の皆さんに囲まれて、CDいただいて、聞きこんでから撮影に入りました!斬新とか超いい曲!すごい好きになりました。演技どんどんうまくなったんで。エンドロール最後まで見て!もっと好きになるから!

浅野さん:こぶしファクトリーのお母様の年齢を聞いて驚愕いたしました!かわいいみんなと共演楽しかったです!今回、ボスのユリちゃん役。もちろん都民ファースト小池百合子さんをオマージュして緑の勝負服で挑んでます!

佐藤監督:非常にくだらなくもバカバカしい愛すべき映画になったかなと思います。撮影は極寒の中、この衣装で頑張ってくれました!

映画情報どっとこむ ralph そして!忍者オヤジーズに憑依されるJKチーム。
井上さん:この映画はオヤジと女子高生の友情のコメディー映画です!是非楽しんでみてください!憑依された後、ガニ股で歩くのに苦戦しました!

藤井さん:殺陣アクションをしています。今日も違う武器を持ってきていて、私は鉄鋼鍵ネイル付き!JKらしさが出ています!殺陣も格好良いのでよろしくお願いたします。女子高生の制服を着て居酒屋に入るシーンで、座り方をオヤジらしく指導されて、股開いてって。大変でした。

小川さん:ニンジャと言うことで戦闘シーンが沢山あるので普段はわいわいなこぶしですが、カッコいいところも観て下さい!大阪忍者なので、栃木弁が出ないように大阪弁頑張ったのと。オヤジーズの皆さんのアドバイスを受けて頑張りました!

田口さん:こぶしファクトリーとは違う別のものになっていますので楽しんでください!インターネットで、親父に憑依される女子高生の映画を調べたのですがなくて・・・・監督とオヤジーズさんが教えてくださって、楽しく演じました。普段もオヤジっぽいと言われていたので、活かせました!

映画情報どっとこむ ralph そして、
ベッキー:おいおやーじーず忘れんといてや!ほな行くで!
現れたのは鞭を持ったベッキー率いる忍者オヤジーズ

ベッキーさんは、今回復帰後初の映画・・・
ベッキーさん:お話しいただいたときは嬉しくて!気合を入れて臨みました!普段歌番組で一緒になるこぶしちゃんとお芝居の作品で共演できたこと嬉しく思っています!

挨拶とベッキーさんの印象を問われ!
温水さん:忍者の役が初めてで・・・女子高生に憑依できる。凄い素敵な映画に出ることが出来ました。本当にベッキーさん鬼教官でした!素敵で!怒られるシーンぞくっとしました。愛を感じました。

平賀さん:リハの時から、溶け込んでいてやりやすかったです!個人的には、おいこら早く起きろ!(鞭)ベチッ!という目覚まし時計がほしいくらいです!

八十田さん:忍者オヤジーズは、突っ込みどころ満載のキャラです。そこ気づくやろソコ!って突っ込みながら観て下さい!リハの時からも凄くて、今まで見てきたベッキーさんではなくて・・・びっくりしました。鞭。ご自前か?って思いました!セットを壊すほどでした!

小松さん:皆さん気づかないともいますが、とってもいい匂いがしています!本読みから台本を持たずで。襟を正してちゃんとしないとと思いました!ベッキーの関西弁がメチャメチャかわいいです!特に作戦名を言うときのお勧めです!

映画情報どっとこむ ralph
最後に・・・

浜浦さん:この映画は小さい子から大人まで楽しめるコメディー映画になっています!是非観て下さい!

映画『JKニンジャガールズ』

は、 7月17日(月・祝)より丸の内TOEIにて公開。
jkninja-movie.toeiad.co.jp

物語・・・
誰にも気づかれず、人知れず覇権争いをする関東と関西。その陰でうごめくのは忍者たち。関西 の忍者の末裔は、いつも関東に嫌がらせをし続けている。そんな中、東京の女子高にやってきた4人の 転校生。彼女たちの真の姿は、東京を守るために送り込まれた忍者の末裔・JKニンジャガールズだった!



***********************************

こぶしファクトリー 温水洋一 平賀正臣 八十田勇一 小松利昌/ベッキー(友情出演) マギー/浅野ゆう子

監督:佐藤源太
脚本:伴一彦
音楽:和田俊輔
主題歌:こぶしファクトリー「エエジャナイカ ニンジャナイカ」(UP-FRONT WORKS/zetima)
エクゼクテイブプロデューサー:木下直哉 西口猛 松村秀信 港浩一
企画・プロデュース:栗原美和子
製作:「JKニンジャガールズ」製作委員会(アップフロントプロモーション 東映 木下グループ 共同テレビジョン)
制作プロダクション:共同テレビジョン
配給:東映
©2017「JKニンジャガールズ」製作委員会
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

こぶしファクトリー『JKニンジャガールズ』歌謡バトルシーン到着!


映画情報どっとこむ ralph ハロー!プロジェクトの人気アイドルユニット「こぶしファクトリー」初主演作

劇場版「JKニンジャガールズ

は7月17日[月・祝]より丸の内TOEIで公開となります。

本作は、人知れず東京を守るべく戦う女子高生忍者(JKニンジャガールズ)と大阪を首都にすべく悪さを企む大阪の忍者たち(忍者オヤジーズ)との戦い?を描く80%笑えて、20%ほろりとする超忍者コメディ映画となっています。

本作における最大の見所であるクライマックスシーンは、なんと言っても“忍者オヤジーズ”との決戦。

そのシーンでは、6月14日(水)に発売となるニューシングル「シャララ!やれるはずさ/エエジャナイカ ニンジャナイカ」の初回生産限定SPに収録されている挿入歌「闇に抜け駆け」をバックに、アイドル映画史に残る超ド級の“歌謡バトル”(歌いながらの殺陣)をこぶしファクトリーが熱演!
“東京タワー消滅作戦”を阻止すべく忍者オヤジーズとの死闘?を繰り広げる!その歌と映像は見た人の脳髄までに響く事は間違いありません。

映画情報どっとこむ ralph こぶしファクトリーの(浜浦彩乃、広瀬彩海、野村みな美、和田桜子)が東京のJKニンジャーガールズを演じ、大阪の忍者オヤジーズ(温水洋一、平賀雅臣、八十田勇一、小松利昌)を迎え討つ。
忍者オヤジーズも姿を隠す為、東京の女子高生に憑依。その憑依される女子高生役をこぶしファクトリーの(井上玲音、藤井梨央、小川麗奈、田口夏実)が演じ、ミッションを巡って闘うこととなる。その他、東京のJKニンジャガールズのハリー教官役にはマギー。
そしてJKニンジャガールズのボス、ユリちゃん役には浅野ゆう子。そして、忍者オヤジーズのサリー教官を演じるのは、本作が休職から復帰後初の映画出演となったベッキーが演じるなど、豪華キャストが脇を固めます。

映画『JKニンジャガールズ

は、 7月17日(月・祝)より丸の内TOEIにて公開。

jkninja-movie.toeiad.co.jp

物語・・・
誰にも気づかれず、人知れず覇権争いをする関東と関西。その陰でうごめくのは忍者たち。関西  の忍者の末裔は、いつも関東に嫌がらせをし続けている。そんな中、東京の女子高にやってきた4人の  転校生。彼女たちの真の姿は、東京を守るために送り込まれた忍者の末裔・JKニンジャガールズだった!



***********************************

こぶしファクトリー 温水洋一 平賀正臣 八十田勇一 小松利昌/ベッキー(友情出演) マギー/浅野ゆう子

監督:佐藤源太 
脚本:伴一彦 
音楽:和田俊輔 
主題歌:こぶしファクトリー「エエジャナイカ ニンジャナイカ」(UP-FRONT WORKS/zetima)  
エクゼクテイブプロデューサー:木下直哉 西口猛 松村秀信 港浩一 

企画・プロデュース:栗原美和子 
製作:「JKニンジャガールズ」製作委員会(アップフロントプロモーション 東映 木下グループ 共同テレビジョン) 
制作プロダクション:共同テレビジョン 
配給:東映  
©2017「JKニンジャガールズ」製作委員会 
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

こぶしファクトリー初主演作 劇場版「JKニンジャガールズ」予告到着!


映画情報どっとこむ ralph ハロー!プロジェクトの人気アイドルユニット「こぶしファクトリー」初主演作。劇場版「JKニンジャガールズ」7月17日[月・祝]より丸の内TOEIにて上映スタートの予告編が完成。

本作は、人知れず東京を守るべく戦う女子高生忍者(JKニンジャガールズ)と大阪を首都にすべく悪さを企む大阪の忍者たち(忍者オヤジーズ)との戦い?を描く80%笑えて、20%ほろりとする超忍者コメディ映画。

こぶしファクトリーの(浜浦彩乃・広瀬彩海・野村みな美・和田桜子)が東京のJKニンジャーガールズを演じ、大坂の忍者オヤジーズ(温水洋一、平賀雅臣、八十田勇一、小松利昌)を迎え討つ。
忍者オヤジーズも姿を隠す為、東京の女子高生に憑依。その憑依される女子高生役をこぶしファクトリーの(井上玲音、藤井梨央、小川麗奈、田口夏実)が演じ、ミッションを巡って闘うこととなる。その他、東京のJKニンジャガールズのハリー教官役にはマギー。
そしてJKニンジャガールズのボス、ユリちゃん役には浅野ゆう子。そして、忍者オヤジーズのサリー教官を演じるのは、本作が休職から復帰後初の映画出演となったベッキーが演じるなど、豪華キャストが脇を固める。

映画情報どっとこむ ralph

今回解禁となった待望の予告映像では、「こぶしファクトリー」のメンバーの、かわいらしい制服姿や忍者姿、そしてアクションを堪能できるばかりでなく、温水洋一が演じる忍者オヤジとJKに芽生える友情やJKニンジャガールズを辞めるというメンバー間の亀裂など、物語の展開!!

その他、浅野ゆう子演じるユリちゃんの姿や衣装は、東京都知事をリスペクト。
「会議ばかりで嫌になる」「森ちゃんが待ってる」のほか、 「都民ファースト」というセリフまでも飛び出す。さらにこれまでのイメージを覆すほど、怒ったり怒鳴ったりしまくる鬼教官を演じるベッキーなどにより、単なるアイドル映画という枠組みを超えた、一筋縄ではいかない、とんでもエンタテイメント作品に仕上がっていることを予見させる。

映画情報どっとこむ ralph 7/17(月・祝)には「こぶしファクトリー」スペシャルミニライブ付上映会、7/18(火)~はメンバーが2人ずつ交互に登壇する舞台挨拶付上映会が実施される。詳しくは公式HPにて随時更新されるのでチェックして!!

映画『JKニンジャガールズ

は、 7月17日(月・祝)より丸の内TOEIにて公開。

jkninja-movie.toeiad.co.jp

物語・・・
誰にも気づかれず、人知れず覇権争いをする関東と関西。その陰でうごめくのは忍者たち。関西  の忍者の末裔は、いつも関東に嫌がらせをし続けている。そんな中、東京の女子高にやってきた4人の  転校生。彼女たちの真の姿は、東京を守るために送り込まれた忍者の末裔・JKニンジャガールズだった!

***********************************

こぶしファクトリー 温水洋一 平賀正臣 八十田勇一 小松利昌/ベッキー(友情出演) マギー/浅野ゆう子

監督:佐藤源太 
脚本:伴一彦 
音楽:和田俊輔 
主題歌:こぶしファクトリー「エエジャナイカ ニンジャナイカ」(UP-FRONT WORKS/zetima)  
エクゼクテイブプロデューサー:木下直哉 西口猛 松村秀信 港浩一 

企画・プロデュース:栗原美和子 
製作:「JKニンジャガールズ」製作委員会(アップフロントプロモーション 東映 木下グループ 共同テレビジョン) 
制作プロダクション:共同テレビジョン 
配給:東映  
©2017「JKニンジャガールズ」製作委員会 
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

本当に若返る!『あやしい彼女』オオトリ写真館、グランドオープン!!


多部未華子主演・73歳のおばあちゃんが心はそのままに、突然20歳の姿に若返ってしまったことから巻き起こる珍騒動を描いた映画『あやしい彼女』が、公開日であり、エイプリルフールである、4月1日(金)に、公式サイトにて劇中に登場する“オオトリ写真館”をグランドオープンです。
ayakano_aprilfool
神出鬼没な“オオトリ写真館”は、普通の写真館ではありません!
記念写真を撮ると……あら不思議!一瞬で<若返る>ことができる驚くべき写真館なのです!

公式サイトには、カタログが掲載されていて73歳から20歳に若返った女性の写真とともに、“オオトリ写真館”の店主を演じた温水洋一さん(51歳)が若返った20歳の写真が!

さらに、4月1日(金)公式Twitter(@ayakano2016)上で実際に写真館をOPEN。0時~1時にユーザさんからいただいた写真をこの時間限定で若返らせます!

エイプリルフールならではの特別企画をぜひお楽しみください。

展開場所
映画『あやしい彼女』公式サイト:
http://ayakano.jp/

映画『あやしい彼女』Twitter:@ayakano2016

展開時期
2016年4月1日(金)0:00~4月2日(土)0:00



あやしい彼女

2016年4月1日(金)エイプリルフール全国公開!

***********************************

監督/水田伸生
脚本/吉澤智子

出演/多部未華子、倍賞美津子、

要潤、北村匠海、金井克子、温水洋一、志賀廣太郎、小林聡美

配給/松竹
©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「ZIP!」×『あやしい彼女』特別コラボ企画が決定!明日から


多部未華子、要潤と北村匠海から出題される心理テストで実年齢暴露!?

多部未華子主演の映画『あやしい彼女』が、4月1日(土)エイプリルフールに全国公開されます。

この度、3月21日(月)~3月25日(金)の5日間、映画『あやしい彼女』の公開を記念して、朝の人気情報番組「ZIP!」(日本テレビ系/毎週月~金曜あさ5時50分~8時)で特別コラボ企画として、多部未華子、要潤、北村匠海で贈る1分間の心理テスト型オリジナルショートコメディを放送することが決まりました。

『あやしい彼女』×ZIP!特別コラボ企画オフィシャル
見た目20歳、中身73歳…!?言葉遣いが古臭く、とってもおせっかいで、しかも毒舌…でも、天性の歌声の持ち主で、その歌声で周囲の人々を魅了していく主人公・節子(多部未華子)が、節子の歌声に惚れこむイケメン音楽プロデューサー・小林(要潤)と、孫だが節子の正体には気づかずバンド活動をともにする翼(北村匠海)に、精神年齢が分かる心理テストを出題され、実年齢が暴かれる(?)ショートコメディとなっています。


映画の撮影から約5か月ぶりに劇中衣装に身を包んだ三人は、終始和やかなムードの中で収録が進行されました。収録現場で、多部未華子が「テヘペロ」を披露すると、スタッフから思わず「可愛い~」と声が漏れることも。収録が進むなか、あまりにも多部の「テヘペロ」が可愛く、別カットのシーンでも急遽盛り込むことに。照れ笑いしながらリクエストに応える多部に現場スタッフ全員がメロメロになっていました。

企画タイトル:あやしい彼女×ZIP! あなたもあやしい彼女かもよ!?心の年齢チェック

企画概要:見た目は20歳だけど中身は73歳!?そんな大鳥節子(多部未華子)がお送りする心理テスト!「精神年齢」「モテ期の年齢」など様々な心の年齢を心理学に基づきズバリ当てちゃいます!

放送期間:3月21日(月)〜3月25日(金)オンエア予定
※本企画は、生放送のため変更になる場合があります/一部地域ではご覧になれません

映画『あやしい彼女』情報

は、4月1日(金)より全国ロードショーです。


物語・・・
可愛いルックスと天性の歌声を持つ20歳の女の子・大鳥節子(多部未華子)。その容姿とは裏腹に、口を開けば超毒舌、相手かまわず罵声を浴びせ、時には熱く説教をする。そんな“超絶あやしい20歳”の正体は、73歳のおばあちゃんだった!

戦中生まれの下町育ち、早くに夫を無くし、女手一つで娘を育ててきた。望むような人生を生きられなかった主人公に訪れた二度目の青春!突然若返った彼女は、こうなったらとことん好きなように生きてやる!と髪型も服装もチェンジ、家族も名前も捨て去って、新たな人生をスタート。そんな彼女の天声の歌声は、魂を震わせ、たちまち周囲を魅了していく。

実の娘の心配をよそに、イケメン音楽プロデューサーにスカウトされ、しがないバンドマンの孫とまさかのバンドデビュー!?長年彼女に想いを寄せる幼馴染の次郎も巻き込みながら、初めて思い通りの人生を歩む節子___そんな彼女が最後に気づく大切なものとは?

出演:多部未華子、倍賞美津子、要潤、北村匠海、金井克子、志賀廣太郎、小林聡美

監督:水田伸生 脚本:吉澤智子 
音楽:三宅一徳 
劇中歌プロデュース:小林武史

********************************************************************

  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

松山ケンイチがモデルにしたのは?お下品な映画『珍遊記』初日舞台挨拶


漫☆画太郎による伝説のギャグ漫画の実写映画化、『珍遊記』が、本日2月27日(土)に全国ロードショーとなりました!

主演の松山ケンイチほか本作品の個性豊かなキャラクターを演じた豪華俳優陣が大集合して!!誰もが不可能だと思った実写映画化を実現させてしまった監督の山口雄大を筆頭に撮影中をはじめ、続編への展望なども飛び出しました!!
珍遊記2.27写真
『珍遊記』初日舞台挨拶
日時:2月27日(土)
場所:新宿バルト9
ゲスト:松山ケンイチ、倉科カナ、溝端淳平、田山涼成、温水洋一、ピエール瀧、松原秀(脚本)鬼ヶ島 おおかわら(脚本)、山口雄大(監督)

MCを務める本作の脚本おおかわら(鬼ヶ島)さんが舞台上に上がり、舞台袖で松山ケンイチさんや山口監督が「朝8:30から観る映画じゃないでしょー(笑)」などと盛り上がっていたことを明かし、会場が温まったところで、松山さんを始めとする出演者6名、山口監督、脚本の2名と全9名が勢ぞろいして、にぎやかに舞台挨拶がスタート!まずは、全員から一言ずつ挨拶を。

松山ケンイチさん:おはようございます。朝イチから観る映画ではありませんが、本日はありがとうございます。

倉科カナさん:早い時間からお下品な映画のために(笑)ありがとうございます。

溝端淳平さん:鼻が綺麗なままでご挨拶させていただきます。現場では(役どころの)豚鼻が似合っているとか言われていたので今日も付けようか迷っていました(笑)

田山涼成さん:朝からちんこちんこと大丈夫でしたかね(笑) 今回この役を演じて、杭が出きっちゃうと打たれないということに気付きました。真実が見えてきた気がします。

温水洋一さん:クソ素晴らしい映画に出られて、間違いなく代表作のひとつになりました。

ピエール瀧さん:(自分を指して)これが(松山さんを指して)こうなる前です。こんなに早くからファンキーな皆が集まってくれて、楽しい週末にしてください。

松原秀さん:午前中からちんこうんこやっている映画をこんなに沢山の大人達が観に来ていて、日本は幸せな国だなと思います(笑)

山口雄大監督:舞台挨拶でこんなにうんこちんこ出てくる映画は他にはありません(笑) 本編には隠しうんことかもあるので、何個あるかぜひ数えてみてください。何回でも観にきてください。

続いて、登壇者に質問タイム。

Q:役作りの苦労、出来上がった映画を観た感想は?
松山さん:この映画での山田太郎は原作と見た目が全然違うから、どういう風に作り上げればいいのか悩みました。大事なのは外見もだけど内面、にじみ出てくるものだと思ってやっていました。モデルにしたのは『七人の侍』の菊千代、“無責任シリーズ”の植木等さん、千原せいじさん、そして松岡修造さんの日めくりカレンダーで、この4人がこの役を演じるうえで柱になっていました。楽しんで演じることができました。

Q:映画の感想をふまえて続編が実現したら出演しますか?
倉科さん:やりません(笑) 撮影中は特殊メイクに4時間ぐらいかかって本当に大変で、二度とやるか、本当にやるもんかと思っていたけど、時が経つとまたやりたくなってきてたんです。でも、先日松山さん達皆さんと食事に行った時、松山さんが“続編では(倉科さんが)バトルスーツを着ないとやらない”とか言いだして、またやりたくなくなりました(笑)
松山さん:バトルスーツはアリだと思うんです。あの衣装だと動きに制限が出てくるし、次やる時は色を変えていかないと(笑)
ピエールさん:何なら今度は玄奘が素っ裸になっちゃえばいいじゃない(笑)

Q:韓国ロケについての感想は?
溝端さん:すごく楽しかったですね。オープンセットが本当の街みたいで、板尾創路さん、今野浩喜さんの自前の胸毛、僕もぼったくり宗教の教祖をやったりして。龍翔軍団のおおかわらくんは韓国ロケが楽しすぎたのか、帰国した次の日に早速新大久保にいったりしてましたよね(笑)

Q:ばばあ役の笹野高史さんとの共演についてどうでしたか?
田山さん:本当に出過ぎた杭は打たれないんです(笑) まさかあの方と野原で子供が生まれるようなことをやるとは・・・(笑) 20歳ぐらいの気持ちで、忘れかけていた春を思い出しながらやりました。だから、今日、笹野さんがいないのは寂しいです。

Q:キレキレのアクションシーンについて教えてください。
温水さん:松山くんとはお互いに別々に準備していて、僕は事前にジャッキー・チェンを観たりしていました。撮影は1日でやったけど、松山くんにリードしてもらってなんとかやりました。
松山さん:メチャメチャ動けてたのに(笑)
山口監督:温水さんは謙虚すぎるんです。バッチリ出来てましたよ(笑)
松山さん:最強の生きものでしたよ(笑)
温水さん:僕だけ特殊メイクもなく普通のままでした(笑)

Q:特殊メイクについて、原作に続いて映画にも出た感想は?
ピエール:電気グルーヴとして町一番のかぶき者として出ていました身として、断る訳にはいかないから(笑) この特殊メイクは、すごく時間がかかるんですよ。それで、仕上がった姿を自分で見て、“これ、俺じゃなくてもよくね?”と(笑) 撮影を深夜までやって2~3時にようやく終わって、翌日撮影が6時とかからなのに、“特殊メイク取らなくてもよくね?”と(笑)

Q:お気に入りのシーンを教えてください。
松原さん:太郎の理由なきイタズラが最高ですね。でも、やられた人はあんまり怒っていないんです。松山さんが演じた太郎には嫌われない独特の魅力があります。
山口監督:植木イズムを入れたところですね。肩を叩いて財布がピュっと出てくるところとか。

Q:台湾、香港、マカオほか世界8つの国と地域に販売が決定したことについて、感想をお願いします。
山口監督:ヤバイですね(笑) 日本がこういう国だと思われてしまいます・・・元ネタ(西遊記)自体がアジアでは有名だけど、日本流に解釈したんだと思われてしまうんじゃないかと。全て漫☆画太郎さんの原作のせいなんです(笑)

MC:最後にメッセージ。

松山さん:色々下ネタが多いけど、映倫規制は入っていないんです。パート2は分かりませんが(笑) 3歳からでも観れるから子供、友達、連れてきてくれれば皆大喜びだと思います。どうぞよろしくお願いします!

『珍遊記』は、新宿バルト9他にて全国大ヒット公開中です!

物語・・・
天竺を目指して旅を続けていた坊主・玄奘は、偶然立ち寄った家のじじいとばばあに天下の不良少年・山田太郎を更生させて欲しいと頼まれ、宝珠の力で恐るべき妖力を封印するが、嫌々ながら太郎を引き取ることになり、何の因果か共に旅をする羽目に・・・果たして、彼らは無事に天竺まで辿り着くことが出来るのか?(いや、出来ない!)




********************************************************************

珍遊記ポスター物語・・・
天竺を目指して旅を続けていた坊主・玄奘は、偶然立ち寄った家のじじいとばばあに天下の不良少年・山田太郎を更生させて欲しいと頼まれ、宝珠の力で恐るべき妖力を封印するが、嫌々ながら太郎を引き取ることになり、何の因果か共に旅をする羽目に・・・果たして、彼らは無事に天竺まで辿り着くことが出来るのか?(いや、出来ない!)

松山ケンイチ 倉科カナ 溝端淳平 田山涼成 笹野高史 温水洋一 ピエール瀧
監督・編集:山口雄大 原作:漫☆画太郎「珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~」(集英社刊) 脚本:おおかわら/
松原 秀 企画・総合プロデューサー:紙谷 零 撮影:福本 淳 照明:市川徳充 録音:西條博介 美術:福田 宣 
音楽:森野宣彦 
オープニング曲(主題歌):RIP SLYME「Take It Easy」(WARNER MUSIC JAPAN/unBORDE)
エンディング曲:RIP SLYME「Drop!」(WARNER MUSIC JAPAN/unBORDE)
バトルソング:マキシマム ザ ホルモン「アバラ・ボブ<アバラ・カプセル・マーケッボブ>」/「ジョニー鉄パイプⅢ」(VAP)

制作プロダクション:DLE 
配給:東映 
宣伝統括:ヨアケ 宣伝プロデューサー:上阪 優
製作:「珍遊記」製作委員会(DLE/博報堂DYミュージック&ピクチャーズ/東映/木下グループ/SDP/東映ビデオ)

ⓒ漫☆画太郎/集英社・「珍遊記」製作委員会


   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ