「渋谷TOEI」タグアーカイブ

林遣都、池田エライザから「あ~ん」からのヒット祈願ケツバット『チェリーボーイズ』初日!


映画情報どっとこむ ralph 漫画家・古泉智浩による童貞漫画の金字塔を実写映画化した『チェリーボーイズ』が、2月17日(土)公開となりました!

その初日を祝し舞台挨拶が行われ、主演の林遣都、共演の栁俊太郎、前野朋哉、池田エライザ、西海謙一郎監督が登壇しました!

映画『チェリーボーイズ』初日舞台挨拶
日時:2月17日(土)
場所:渋谷TOEI
登壇:林遣都、栁俊太郎、前野朋哉、池田エライザ、西海謙一郎監督

映画情報どっとこむ ralph 童貞3人組の主人公を演じた林さんは、この日の初日舞台挨拶直前に平昌オリンピックで金メダルを獲得したフィギュアスケート・羽生結弦の快挙と、銀メダルの宇野昌磨に触れて

林さん:金・銀おめでとうございます!日本中が盛り上がっているであろう時にふさわしくない映画かもしれないけれど、選んで観に来てくれてありがとうございます!

と集まった観客に感謝からスタート!

童貞役を演じる上で

林さん:自分とかけ離れた役なので、どこから入っていいのかわからず、あらゆることを試しました。色々なことを試して、いかに童貞に見えるかが最低限の自分のテーマでした!

と苦労の熱演を報告。それに

前野さん:初日から童貞にしか見えなかったです!林遣都というものはなく、役そのもの!

と童貞成り切りぶりを賞嘆し、

栁さん:目が怖かった。前野さんと一緒に『あの目見た!?』って

と林の憑依系役者ぶりを驚いたそう。

映画情報どっとこむ ralph そんな林さんたち3人ににターゲットされる役どころの池田さんは・・・
池田さん:最初に林君を見たときに爪が凄い伸びていてビックリした。怖い人なのかなと思いました。ビジュアルも集中力ものめり込んでいて・・・。撮影中は3人の方からムフムフ聞こえてきたので、私は何も考えないようにしていました。

と憑依している?3人のターゲットは苦笑い。

林さん:とにかく役で全部を解放しようと思いました。エライザさんは受け止めてくれる方なので、ジロジロと見てました(笑)ただ皆さんの場にこうやって出るときは、僕自身は演じた役とは違うんだと思われたくて、メイクさんにはいつも以上にカッコよくしてくださいと言いました!

と童貞キャラを拭い去りたいご様子。

映画情報どっとこむ ralph そして・・・・

映画の内容にちなんで池田さん手作りの肉じゃがを林さんにファーストイーティングする企画が!

池田さんから「あ~ん」された林さんは大きな口を開けて幸せそう。羨ましすぎる~!!
その感想を聞かれ

林さん:女性から食べさせてもらったのは生まれて初めて。美味しい!映画の中では役としてエライザさんに食べさせてもらったけれど、今日は本人同士で食べさせてもらって、こっちの方が嬉しいです!!!!

と封印したはずの役柄同様のオーラを醸し出して、池田さんを怯えさせました(笑)。

映画情報どっとこむ ralph 「あ~ん」の優しさも一転、

初日にもかかわらず緩み切った童貞トリオに、池田さんがケツバットをすることに!!

青いバットで栁さんの尻をパーンと池田さん。

次に「マジでフルスイングで!」と懇願する前野さんの願いを叶えるべく、高いヒールを脱ぎ捨てて思い切り振りスパーン!!!!

そしてトリを務める林さんは・・・

林さん:ヒットではなく、ホームランでお願いします!!!

スドン!と池田のフルスイングを尻で受け止めていました!

男性3人のお尻を射抜いて

池田さん:スカッとしました!取材に来ていただいたライターさんたちが効果音でどうやって表現するのか楽しみ!

と。

最後に・・・

林さん:こんなに楽しいと思えた舞台挨拶はなくて、幸せな一日でした。色々と騒ぎましたが、撮影現場ではみんなで作品に愛情を注いで大事に作りました。関わって良かったと思える作品なので、公開を楽しみにしていました!皆さんもこれから帰って平昌五輪のニュースを見るのもいいですが、この作品をもう一度観に来てもらえるのも嬉しいです!

とイベントを締めました。

映画情報どっとこむ ralph チェリーボーイズ
シネ・リーブル池袋、渋谷TOEIほか全国劇場で絶賛公開中!!

物語・・・
とある地方都市に住むボンクラ3人組――国森信一(林遣都)、吉村達也(栁俊太郎)、高杉誠(前野朋哉)。

仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端。揃いも揃って 25 歳になっても童貞をこじらせている。3 人集まって考え ること、話すことは、上手く行かない世の中への愚痴と女性とSEX のことのみ。

そんな負け組認定の男達が、自分と人生を 変えるためにある計画を立てた!?いざ、脱童貞大作戦へ!

***********************************

林遣都 栁俊太郎 前野朋哉 池田エライザ / 石垣佑磨 岡山天音 般若 山谷花純 松本メイ 岸明日香 馬場良馬 吹越満 立石涼子

監督:西海謙一郎
脚本:松居大悟
原作:古泉智浩『チェリーボーイズ』(青林工藝舎刊)
主題歌:「GO! GO! Cherry Boy!」MANNISH BOYS(スピードスターレコーズ)

音楽:石塚徹×鈴木俊介 製作:間宮登良松 エグゼクティブプロデューサー:加藤和夫 プロデューサー:中野剛 原田博志 松嶋翔 キャスティングプロデューサー:眞野雄次 撮影:沖村志宏 照明:鳥越正夫 録音:山田幸治 美術:山本直輝 編集:太田義則 スタイリスト:杉本京加 ヘアメイク:知野香那子 特殊メイク:三好史洋 VFX スーパーバイザー:井上英樹 アクション監督:根本太樹 制作担当:雲井成和 タイトルロゴデザイン:井上則人 スチール:井上貴之 ポスターデザイン:杉山ハジメ 音楽プロデューサー:田井モトヨシ 音楽制作:ロードアンドスカイ・オーガニゼイション パブリシティ:アティカス
制作プロダクション:マイケルギオン
製作:東映ビデオ マイケルギオン
配給・宣伝:アークエンタテインメント
2018 年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch/113 分/R15+
©古泉智浩/青林工藝舎・2018東映ビデオ/マイケルギオン


広瀬アリス 客席に降りて節分の豆まき!映画「巫女っちゃけん。」


映画情報どっとこむ ralph 本日、2月3日(土)に東京/新宿武蔵野館・渋谷TOEI他、全国公開となった広瀬アリス主演映画「巫女っちゃけん。」。

その初日舞台挨拶が主演の広瀬アリスさんを筆頭に、山口太幹さん、原口あきまささん、MEGUMIさん、リリー・フランキーさん、グ スーヨン監督が登壇して行われました!
そして!節分の日にちなんで、劇場内での豆まきを行いました!そして、リリーさんの計らいで、急きょ舞台上からだけでなく客席に降りて豆まきを行いました!

「巫女っちゃけん。」観て”バチ”は外!福は内‼ バチ祓い福まき初日舞台挨拶」
日程:2月3日(土)
場所:渋谷 TOEI
登壇:広瀬アリス、山口太幹、仁村紗和、原口あきまさ、MEGUMI、リリー・フランキー、 グ スーヨン(監督)

映画情報どっとこむ ralph 広瀬さん:撮影が終わって1年半やっとこの日を迎えることが出来ました。健太(山口)も成長しまして!とてもうれしく思います。

との挨拶からスタート。続いて

山口君:沢山の方に映画を観ていただいて、とても嬉しくなりました。

原口さんは挨拶で歯を入れて「さんちゃん」のマネのサービス!

リリーさん:なかなかこういう良い映画を監督作ってくださって、あれっ!(客席のアリス!のうちわに反応して)谷村新司さんのファンが沢山いるんですね!

と、ボケるリリーさん。

原口さん:こちらにも。

リリーさん:あっちはべーやんのファンですね!
原口さん:サンキュー

と、ここでも、ものまね!
グ監督。今日はありがとうございます!癖のある映画を観ていただきましてありがとうございます。なぜ、癖のあるものになったかと言いますと、こういうキャストの皆さんの癖をデフォルメしたら、こうなりました!

と話す監督!

映画情報どっとこむ ralph 今年、年女で今は23歳の広瀬さんに

リリーさん:銀座でお店持ってそう!

広瀬さん:今日の衣装?
リリーさん:もしくは進撃のアリス

とからかうリリーさんにタジタジの広瀬さん。


巫女さんの役をしてみて、

広瀬さん:巫女さんをやった感覚はなくて。撮影時にOKを出してくださる監督には感謝しています。
台詞のない役

山口さん:オーディションの時はセリフのない役だとわかっていなかったので選ばれた時は嬉しかったです。

映画情報どっとこむ ralph ここで、

1月に完成披露で新春バチ祓いを行った本作。今回は節分の日にちなんで、劇場内での豆まきを行いました!
後ろの方まで届かないので、リリーさんが女性陣に下に降りて投げてくるように指示!

映画情報どっとこむ ralph 監督:今日珍しいお客様が来ています。文部科学大臣 林芳正先生が来てくれています。小学校からの優等生と不良の同級生です!(リリーさん:大臣!コンプライアンスに気を付けて!)出来れば忖度して文科省推薦となればなと・・・・(笑)。

と会場を沸かせます。続いて

リリーさん:神社をテーマにして、お借りして、なかなかない映画。凄く良い映画になっています!ヒットして欲しいなと思っています。

と、話すと、対象敵にガチガチな仁村さんは
仁村さん:撮影の前からアリスちゃんと巫女の女の子たちと巫女舞の練習をしたりして臨みました。普段は見ることが出来ない巫女さんのお仕事を楽しんでいただけたらと思います!

一生懸命さがけなげ。

原口さん:映画の中ではものまねをやらないと決めて挑んだのですが・・・若干、柳葉敏郎さんが出てきた感じがしています。二度目、三度目でその辺も探して観て下さい。

と話。この後高田純次さんのマネも!


MEGUMIさん:こんな滅茶苦茶なリリーさんが設えとかシチュエーションに立つことでとても崇高になって、私も心が整うのを感じながらの撮影でした。これは神社の力かもしれません。

リリーさん:アリスにババーってアドリブで言われてたよね。

MEGUMIさん:そう!あまりにもビックリして、あまりいい返しが出来なくて・・・バーカ!って謎の返しになっちゃって!

と言うと追い打ちをかけるように

広瀬さん:ババ―の後、さらにくそババ―とも言ってたんです!すみませんでした!

これは気づかなかったとMEGUMIさん。本当にショックそうな表情。

映画情報どっとこむ ralph そして、ずっとおでこをリリーさんに撫でられていた山口君は

山口さん:オーディションで選ばれて夢のような時間を過ごさせていただきました、これからはいろんな役が出来る俳優を目指しますので応援お願いします。

と、完璧な締め言葉!最後に・・・

広瀬さん:本身を割った後に頑張ろう。初心を取り戻すような映画になっています。それから山口太幹の応援も宜しくお願いいたします。

と、会場を沸かせてイベントを終えました。

今日のお客さんで福岡での先行も観て、6回目という強者も。
皆さんも何回もどうぞ!

巫女っちゃけん。

URL:mikomovie.com

2018年2 月3 日(土)より 新宿武蔵野館・渋谷 TOEI 他 全国ロードショー

物語・・・
しわすは、現在就活中。⽗が宮司をしている神社で巫女のバイトをしている。「就職が決まったら巫女なんかすぐにやめてやる」と⽗に言いながらも、 しわすはやりたいことや夢があるわけではない。しかも、⼦どもの頃に⺟親が家を出て行った事がトラウマで、何かしら反発してしまう。そんな時、神 社でボヤ騒ぎが起こったり、賽銭や⾷べ物が盗まれたりする事件が発生。夜中の境内⾒回り中、しわすは社殿に隠れて居た5歳の少年、健太を捕まえる。 ⼀切⼝を聞かない健太。しばらくの間、神社で面倒を⾒ることになり、しわすはイヤイヤ健太の世話係になる。そんなある日、⺟親の美和が健太を迎え に来て、しわすは世話係から解放される。 数日後、健太が再び境内に隠れて居るのが発⾒される。顔には殴られたアザが・・・。 児童相談所の相談 員を交えた話し合いの席で、「誰に殴られたの?」と問われた健太はしわすを指さす。唖然とするしわす。警察も動き出す事態になり、疑惑の⽬で⾒ら れるしわすが最後に取った行動とは・・・。

***********************************

監督:グ スーヨン
主演:広瀬アリス
出演、山口太幹、MEGUMI、飯島直⼦(特別出演)、リリー・フランキ―
主題歌:アレクサンドラ・スタン 「フェイヴァリット・ゲーム」
配給:スリーパーエージェント
配給協⼒:アーク・フィルムズ
©2017 『巫⼥っちゃけん。』製作委員会
   


樽からのぞきめ登場に!板野友美驚くも!『のぞきめ』初日舞台あいさつ


板野友美初主演映画『のぞきめ』初日舞台挨拶が渋谷のTOEIにて行われました!

主人公の綾乃を演じた板野友美さん、その恋人役を演じた俳優白石隼也さん、彩乃が取材した怪死事件で死んだ青年の彼女・岩登和世を演じた入来茉里さん、吉田鋼太郎さんの若かりし姿を演じた玉城裕規さん、のぞきめ役を演じた石井心愛さん、そして本作のキーとなる老人・四十澤想一を演じる実力派俳優・吉田鋼太郎さん、さらに三木康一郎監督が登壇しました。

トークの後、鏡開きの樽からのぞきめちゃん登場のサプライズ!に板野さんは!
のぞきめ初日舞台挨拶 『のぞきめ』初日舞台挨拶

日時:4月2日(土)13:30~14:00予定
場所:渋谷TOEI
登壇:板野友美、白石隼也、入来茉里、玉城裕規、石井心愛、吉田鋼太郎、三木康一郎監督

板野さん:初日舞台挨拶に来ていただきありがとうございます。去年の今くらいに撮影していたので、今日からの始まりにドキドキしています。。やっとこれで完成です。お披露目できてうれしいです。
のぞきめ初日舞台挨拶_板野友美f
白石さん:そうですね。一年ぶりにみんなとお会いして、感慨深いですね。
のぞきめ初日舞台挨拶_白石隼也
入来さん:今日からやっと作ったものを観ていただいて、その反応が楽しみです。
のぞきめ初日舞台挨拶_入来茉里
玉城さん:嬉しい気持ちと共に・・鋼太郎さんの若い頃を演じてますが、今日鋼太郎さんと初めてお会いしたので。会場で一番緊張していると思います。心の中はバクバクです。みなさんには沢山怖がっていただけたらと思います。
のぞきめ初日舞台挨拶_玉城裕規
石井さん:特殊メイクをしているとき歩いてると、みんなギョッとして驚いてくれたので楽しかったです。 
のぞきめ初日舞台挨拶_石井心愛
吉田さん:玉城君とは今日初めてお会いして。彼の40年後が僕。違うじゃないと思わないでください!(爆笑)撮影の時、ナビが全然違うところを・・・細い道に入っていって。崖の方にずりずりいって。結局JAFを呼びました・・・呪いかなと。
のぞきめ初日舞台挨拶_吉田鋼太郎 板野さん:呪い・・・

監督:みなさんには過酷なことをさせていただきました。皆の力があっていいものに仕上がったと思っています。
のぞきめ初日舞台挨拶_三木康一郎監督
MC:今後、またホラーに出演するとしたらどんな役を演じたいですか?

板野さん:ホラー映画また来たら・・・怖いですね。どうしましょ。呪われない役がいいですね。楽しい場面に出てくる役。そんな感じでいいです。

白石さん:ぼくも怖がるお芝居多くて肉体的にも精神的にもきつかったんで脅かす方が。若しくは本筋じゃないところ。例えばつぶやきシローさんの役みたいな。映画で確認して下さい。

入来さん:のぞかれる役だったので。覗く方。脅かす方が。若しくは本筋じゃないほうが・・・

玉城さん:じゃー僕も本筋とは違うところで。はなくて、よく悪魔顔と言われるので、徹底して悪魔役で。

石井さん:私は怖いのは苦手なので。 ハートウォーミングな方がいいです。でも続編があるならのぞきめでお願いします!

吉田さん:僕ものぞきめを。いや、のぞき摩。友美ちゃんを覗きたい。

板野さん:願望が・・違うお話になっちゃう。

監督:じゃあ、中年老人が若い娘を覗くのを撮りたいですね。

ここで、お祝いに鏡開き!みんな木槌を持ったところで、MCがカウントダウン開始!

MC:3・2・
のぞきめサプライズ
のぞきめちゃんが樽から登場!
板野さんちょっと驚くも!笑顔!

のぞきめ初日舞台挨拶_板野友美笑顔
最後に

板野さん:本当に今日はありがとうございます。今回初主演で最初は不安があったのですが、共演者の皆さま、監督、そして大勢のスタッフさんと作り上げる素晴らしさを感じました。感謝しています。皆さまお力をお貸しください。『のぞきめ』をよろしくお願いいたします。
のぞきめ初日舞台挨拶_板野友美締め

同じ場所で起きた、時代の異なる2つの怪事件。

過去・現在に共通するのは事件のカギとなる怪異“のぞきめ”の存在。


窓、タンス、カーテンの隅。それは、目が合った人間を恐怖のどん底に突き落とす…。
いよいよ、新たなジャパニーズ・ホラーが、絶叫の産声を上げます。


のぞきめ

4月2日(土)全国ロードショー!

公式HP:nozokime.jp
公式ツイッター:
twitter.com/nozokime
公式Facebook:
www.facebook.com/nozokime

***********************************

のぞきめ_ポスター 監督:三木康一郎
脚本:鈴木謙一
原作:三津田信三 「のぞきめ」角川ホラー文庫刊

出演:板野友美、白石隼也 入来茉里 
/ 東ちづる 玉城裕規 小澤亮太
石井心愛・池田鉄洋・つぶやきシロー・石井正則/吉田鋼太郎

配給:KADOKAWA/プレシディオ
宣伝:プレシディオ
(C)2016「のぞきめ」製作委員会