「清水尋也」タグアーカイブ

「ちはやふる ―結び―」公開日決定!特報&ポスタービジュアル解禁!


映画情報どっとこむ ralph 「ちはやふる」2016年には2部作(「上の句」「下の句」)として実写映画化され、200万人を超える観客動員数を記録。

そしてこの度、ファン待望のシリーズ3作目にして完結編となる「ちはやふる ―結び―」に広瀬すずをはじめ豪華キャストが再集結して、高校三年最後の全国大会を目指す、瑞沢高校競技かるた部の忘れられない夏が描かれます。

その特報映像&ポスタービジュアルを解禁します!これら特報映像とポスターは翌日10月21日(土)から全国の映画館にて掲出展開いたします。あわせて公開日も決定! 2018年3月17日(土)になりました!

かるたが繋いだ三人の幼なじみ、千早(広瀬すず)、太一(野村周平)、新(新田真剣佑)の高校三年の最後を描いた本作のテーマは「卒業」。

ポスターでは、競技かるたの試合が始まる前に必ず詠まれる序歌「難波津に 咲くやこの花 冬ごもり 今を春べと 咲くやこの花」(=冬の間に籠っていた花が春になったから咲いたよ)と同じように、桜が咲き乱れる中、青春全部をかけて真っすぐに前を見つめた千早が描かれています。

映画情報どっとこむ ralph そして本編映像初解禁となる特報では・・・・・


お馴染みの瑞沢高校競技かるた部の面々(上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希)や若宮クイーン(松岡茉優)に加えて、本作で初登場となる瑞沢高校競技かるた部の新入部員である菫(優希美青)や筑波(佐野勇斗)、映画オリジナルキャラクターとなる新の後輩で準クイーンの伊織(清原果耶)、そして原作でも重要なキャラクターの一人である史上最強の名人・周防(賀来賢人)が初お目見え。

さらに、部長として支えてきた瑞沢高校競技かるた部を、突如やめてしまった太一。全国大会を目前に、瑞沢高校はどうなってしまうのか?気になる映像満載の怒涛の30秒となっています。

前作から2年の時が経ち、“競技かるた=百人一首”にさらに熱い情熱を傾ける高校生達の友情・恋愛・成長~卒業・未来が、瑞々しくも熱い青春模様として描かれます。どうぞご期待ください!

映画情報どっとこむ ralph ちはやふる、ついに完結―。

2018年3月17日(土)全国東宝系にてロードショー!!


“競技かるた”を題材にした少女コミックスにも関わらず、年代や性別を超えて共感を集め、2100万部を超える国民的大ベストセラーとなった「ちはやふる」(末次由紀/講談社「BE・LOVE」連載)。2016年には2部作([上の句][下の句])として実写映画化され、200万人を超える観客動員数を記録。公開されるや数々の映画賞に輝き、出演したフレッシュな若手キャストたちを全国区に押し上げると同時に、大人も感動できる青春映画の金字塔として話題となりました。そしてこの度、ファン待望のシリーズ3作目にして完結編となる『ちはやふる ―結び―』に豪華キャストが再集結して、高校三年最後の全国大会を目指す、瑞沢かるた部の忘れられない夏が描かれます。待望の新入部員獲得に向けて奮闘する千早、名人を目指す新に立ちはだかる絶対的な壁、そして突然かるた部を辞めてしまった太一。かるたが繋いだ3人の幼なじみの運命が、今、それぞれの未来に向かって動き出す―。

果たして、全国大会の行方は?

公式サイト:
http://chihayafuru-movie.com/

公式Twitter:
@chihaya_koshiki

***********************************

キャスト:
広瀬すず 野村周平 新田真剣佑 
上白石萌音 矢本悠馬 森永悠希 清水尋也 優希美青 佐野勇斗 清原果耶
松岡茉優 賀来賢人 / 松田美由紀 國村隼

原作:末次由紀『ちはやふる』(講談社「BE・LOVE」連載)


監督・脚本:小泉徳宏  
企画・プロデュース:北島直明  
プロデューサー:巣立恭平

©2018 映画「ちはやふる」製作委員会 ©末次由紀/講談社


高杉真宙、葵わかな ら浴衣で京都の夏を演出『逆光の頃』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 「コップのフチ子」の原案者であり、異才のマンガ家タナカカツキの名作「逆光の頃」が高杉真宙主演で映画化され、7月8日(土)より新宿シネマカリテほか全国順次公開となりました。その初日舞台挨拶が高杉真宙、葵わかな、金子大地、小林啓一監督が、京都を舞台にした映画にちなみ浴衣で登壇!
風鈴の音と浴衣姿…。日本の夏!な舞台挨拶が行われました!

場所:新宿シネマカリテ
日程:2017年7月8日(土)
登壇:高杉真宙、葵わかな、清水尋也、金子大地、小林啓一監督

映画情報どっとこむ ralph 高杉さん:今日は浴衣姿で来ました。映画の余韻と夏を感じていただければと思います。

全京都ロケの本作。
葵さん:京都っぽい雰囲気で行ければと思います。
清水さん:無事初日を迎えられて本当にうれしいです。
金子さん:・・・本日はよろしくお願いします。
監督:浴衣・・・ちょっと恥ずかしいんです。
と、この並びだと一人三遊亭・・・感が。

映画情報どっとこむ ralph 京都での撮影時の思い出を聞かれ

高杉さん:観光地廻ったり、結構、路地裏散歩して楽しんでいました。京都の趣を感じてました。清水君とはあちこち・・
清水さん:映画見たり、ショッピングしたり。。それより今清水君て言われてショックです。

通常では尋也と呼ばれているので寂しかったそう。仲良ささが感じられます。
葵さんは撮影時に本厄だったそうで

葵さん:時間を利用して八坂神社で厄払いをしました!
金子さんはインドア派らしく

金子さん:僕はホテルのWiFiでYOU TUBE。後は散歩。


撮影の想いでは

高杉さん:クランクインからアップまで2年あったので、公開は嬉しいですね。京都の町を楽しんで、青春した感じが映画から伝わって、青春の御裾分け出来たらなと思っています。
葵さん:夜の学校に入るのは新鮮でした。夏らしくていいなと思いました。(高杉さん:暗くて怖かったんです。)

青春映画として・・・鴨川での撮影は・・

清水さん:寒いし足の裏は痛いし。橋の上から外国人がめっちゃ見てるし・・・最後にはお風呂入りました。真宙の裸みたし・・・しなやかでした。

エンドロールで金子さんと高杉さんはアクション監督に名前が出ています。
金子さん:真宙君とのシーンで、二人でカメラに映るように考えたんです。

監督:ノープランだったので二人に任せて。なのでクレジットしました。

監督は原作マンガのファン、実写化するにあたり

監督:漫画の雰囲気を崩さない絵作りを心がけました。

映画情報どっとこむ ralph 昨日が七夕。願い事は・・

高杉さん:漫画が好きなので、おうちが漫画喫茶みたいになったらいいなと!

葵さん:浴衣を着てお祭りに行けますように!いろいろ食べたいので帯は緩めで。

清水さん:僕は「逆光の頃」が大ヒットすればと!(高杉さん:僕も願ってるって!)

金子さん:今回のような素敵な役がまたもらえますように!

監督:感無量です!

最後に・・

高杉さん:熱いメンバーで作りました!楽しく撮影をさせていただいて、こうして舞台挨拶ができて嬉しく思っています。沢山の方に観ていただきたいと思っています。

と締めました。
映画情報どっとこむ ralph 京都生まれ、京都育ちの 17 歳、赤田孝豊。

高校 2 年生である彼は、思春期ならではの同級生との別れ や喧嘩、そして幼馴染の少女との初恋を経験する。日常と非日常、夢と現実―古都・京都の街並みを背 景に、双方の世界を行き来する一人の少年
のゆらめきときらめきが、鮮やかに紡ぎ出されていく。

日常と非日常、夢と現実。

双方の世界を行き来する少年のゆらめきときらめきが、京都の街を背景 に鮮やかに紡ぎだされており、

その叙情性が高く評価された名作コミック「逆光の頃」。
その中から、「僕は歪んだ瓦の上で」「銀河系星電気」「金の糸」の3編とオリジナル部分を映像化しています。

異例ともいえる長期に渡るオール京都ロケを敢行し、花街の祇園、鴨川を渡る四条大橋、五山送り火(大文字)といった、おなじみの風景のほか、なかなか許可が下りない寺院やライヴハウス、路地裏など、初めて見るリアルな京都も切り取っている作品です。



逆光の頃

7 月 8 日(土)、新宿シネマカリテほか全国順次公開

公式サイト:
gyakko.com

***********************************


原作/タナカカツキ「逆光の頃」(講談社「モーニング KC」所載)

出演: 高杉真宙 葵わかな 清水尋也 金子大地 田中壮太郎 佐津川愛美
監督・脚本:小林啓一「ももいろそらを」「ぼんとリンちゃん」
原作:タナカカツキ「逆光の頃」(講談社「モーニング KC」所載)
2016/カラー/ビスタ/ステレオ/上映時間:67分
配給:SPOTTED PRODUCTIONS
(C)タナカカツキ/講談社・2017 東映ビデオ/マイケルギオン


いよいよ明日7/8公開!高杉真宙、葵わかな『逆光の頃』


映画情報どっとこむ ralph いよいよ明日7月8日 高杉真宙 主演で映画化された『逆光の頃』公開となります。 

京都生まれ、京都育ちの 17 歳、赤田孝豊。
高校 2 年生である彼は、思春期ならではの同級生との別れ や喧嘩、そして幼馴染の少女との初恋を経験する。日常と非日常、夢と現実―古都・京都の街並みを背 景に、双方の世界を行き来する一人の少年のゆらめきときらめきが、鮮やかに紡ぎ出されていく。
原作は「コップのフチ子」のタナカカツキによる処女作(講談社「モーニング KC」所載・太田出版より復刻版刊行)。少ないト書きに少ないセリフに加え、 俳句や詩の世界でよく言われる“行間の美”が、叙情的な世界観を生み出し、連載開始から 30 年近く経 た今でも根強い人気を誇る、知る人ぞ知る名作。

映画化したのは高校時代に初めて原作に触れて以来、映像化を切望していた『ももいろそらを』『ぼんとリンちゃん』の小林啓一監督。

映画情報どっとこむ ralph 主人公・孝豊を演じるのは、小林監督の前作『ぼんとリンちゃん』で注目を浴び、17 年には『PとJK』 『散歩する侵略者』などの出演作が相次いで公開される高杉真宙。

また、幼馴染・みことを演じるのは、 『サバイバルファミリー』『陽だまりの彼女』のほか、2017 年 10 月から放送の NHK 連続テレビ小説 「わろてんか」でもヒロインを務める、葵わかな。

そのほか、『ソロモンの偽証』『ちはやふる』の清水 尋也、『 14 の夜』『きょうのキラ君』の金子大地ら、今後ブレイク必至の若手俳優が顔を揃えるほか、佐津川愛美や田中壮太郎ら実力派俳優が脇を固めています。そして、小林監督作ではおなじみ、桃月庵白酒の登 場シーンも見逃せません。

異例ともいえる長期に渡るオール京都ロケを敢行し、花街の祇園、鴨川を渡る四条大橋、五山送り火(大文字)といった、おなじみの風景のほか、なかなか許可が下りない寺院やライヴハウス、路地裏など、初めて見るリアルな京都も切り取っている作品です。



どこか懐かしくもあり、どこか新しい、そんな青春映画の枠にとらわれない、観る者の心に深く刻まれ る珠玉の名作がここに誕生。

逆光の頃

7 月 8 日(土)、新宿シネマカリテほか全国順次公開

公式サイト:
gyakko.com

***********************************

原作/タナカカツキ「逆光の頃」(講談社「モーニング KC」所載)

出演: 高杉真宙 葵わかな 清水尋也 金子大地 田中壮太郎 佐津川愛美
監督・脚本:小林啓一「ももいろそらを」「ぼんとリンちゃん」
原作:タナカカツキ「逆光の頃」(講談社「モーニング KC」所載)
2016/カラー/ビスタ/ステレオ/上映時間:67分
配給:SPOTTED PRODUCTIONS
(C)タナカカツキ/講談社・2017 東映ビデオ/マイケルギオン
    


広瀬すず主演『ちはやふる』続編の新キャスト発表!相関図とコメント到着


映画情報どっとこむ ralph 末次由紀先生の大人気コミックスを小泉徳宏監督が2016年に2部作で実写映画化した「ちはやふる」。2部合わせて興行収入28.5億円の大ヒットを記録し、全国に“ちはやふる旋風”を巻き起こしました。

その続編の製作が本格始動!

タイトルは、『ちはやふる –結び-』。

前作で映画初主演を果たした広瀬すずを始めとする主要キャストが再集結し、前作から2年後の主人公・綾瀬千早を始めとする、瑞沢高校 競技かるた部員やクイーンらの成長を描きます。

主人公・綾瀬千早は、前作『ちはやふる –上の句・下の句-』で映画初主演を務めた広瀬すずさん。

そして前作で主要キャラクターを演じた野村周平さん、真剣佑さん、上白石萌音さん、矢本悠馬さん、森永悠希さん、清水尋也さん、松岡茉優さんらも再集結しています。

さらに続編より新たに登場する、新キャスト4名も決定!

太一(野村周平)に一目惚れをして、瑞沢高校・競技かるた部に入部した、恋に恋する恋愛体質の新入生・花野菫役には、優希美青さ。

同じく瑞沢高校・競技かるた部に入部した、新入生・筑波秋博役には、5人組ボーカルダンスユニット『M!LK』のメンバー佐野勇斗さん。

映画オリジナルキャラクターであり、千早のライバルで現役準クイーン・我妻伊織役には、清原果耶さん。

さらに、原作において重要キャラクターである、史上最強の名人・周防久志役を、賀来賢人さんが務めます。


映画情報どっとこむ ralph 相関図はこんな感じです!

映画情報どっとこむ ralph 廣瀬さんと新メンバーからコメントです!

◆広瀬すず(主演/綾瀬千早役)
サプライズ発表から約1年。
そして、今回、新たなキャストの皆さんの大きな力と共に、
より成長した千早を生きていきたいと思います。
既に監督からも大きな課題を頂きました。大事に大事に。
監督、スタッフの皆さん、キャストの方々の思いを結んだとき、真っ赤なちはやふるになるはず。
楽しみにしていて下さい。私も本当に楽しみです。

◆優希美青(花野菫役)
続編から参加させていただくということで不安もありますが、早くキャストやスタッフのみなさんの輪の中に入り込めるよう菫ちゃんらしく元気いっぱい作品に挑みます!
実際にかるたの練習をしたり、大会やかるた部の練習を見学させていただくにつれて、私もかるたが好きになってきました。
この映画で競技かるたに携わらせて頂いたからには、競技かるたの魅力をいっぱい伝えられたらなと思っています。
撮影はこれからですが、菫ちゃんの心境の変化をうまく表現できるよう頑張ります!

◆佐野勇斗(筑波秋博役)
今回、筑波秋博役を演じさせていただくことになりました、佐野勇斗です。
競技かるたを体験するのは今回が初めてなのですが、僕が想像していたより遥かに奥が深く、集中力、体力が必要なものなのだなと、とても驚きました。
先生方のご指導のもと、とても楽しく練習させていただいています!
ちはやふるファンの皆様が思い描く「筑波秋博」の世界観を壊さないよう、僕なりに精一杯、全力で演じ切りたいと思います!
映画の完成を楽しみにしてくださると嬉しいです。

◆清原果耶(役我妻伊織役)
我妻伊織役で出演させて頂きます、清原果耶です。
もともと原作が大好きなので出演させて頂く喜びを噛み締めつつ、キャストの皆さんの誰よりも、早く美しくかるたをとれるように稽古に励みたいです。
「ちはやふる」に何か新しい風を感じさせることが出来れば嬉しいです。
精一杯頑張りますのでよろしくお願いします。

◆賀来賢人(周防久志役)
この度、周防久志役で出演させていただくことになりました。
かるたの天才、名人、個性的な人物で、今から芝居するのが楽しみです。
原作、映画ともに、とても熱量のある、信念を感じる作品に参加でき嬉しいです。
続編からの参加とはなりますが、座組に良い風を吹かせられればと思います。

映画情報どっとこむ ralph 前作から2年の時が経ち、“競技かるた=百人一首”にさらに熱い情熱を傾ける高校生達の友情・恋愛・成長~卒業・未来が、瑞々しくも熱い青春模様として描かれます。どうぞご期待ください!

全国東宝系にて2018年ロードショー!!

物語
全国大会で繰り広げられた、綾瀬千早と若宮詩暢の壮絶な戦いから2年…

千早、太一、新は、名人・クイーン戦の会場にいた。
クイーン・詩暢と戦うことが出来ない自分に悔しがる千早…。
一方、史上最強の名人・周防久志と相対しているのは、千早たちの師匠・原田先生。
周防名人に手も足も出ず、原田は負けてしまう…。その瞬間…「名人を倒すのは俺や!」
最強の名人に挑戦状を叩き付けたのは、なんと新だった!
そして、新をキラキラした目で見つめる千早。
そんな2人の姿をただただ、茫然と見ることしかできない太一…。

3年生になった千早達、瑞沢かるた部は高校生最後の全国大会に向けて動き出す。

***********************************

監督・脚本
小泉徳宏

原作
末次由紀『ちはやふる』(講談社「BE・LOVE」連載)

キャスト
綾瀬千早/広瀬すず
真島太一/野村周平
綿谷新 /真剣佑
大江奏 /上白石萌音
西田優征/矢本悠馬
駒野勉 /森永悠希
須藤暁人/清水尋也
花野菫 /優希美青
筑波秋博/佐野勇斗
我妻伊織/清原果耶
若宮詩暢/松岡茉優
周防久志/賀来賢人
宮内妙子/松田美由紀
原田秀雄/國村隼
ちはやふる –結び-
企画・製作:日本テレビ
制作プロダクション:ROBOT
配給   :東宝
協力   :一般社団法人全日本かるた協会
© 2018 映画「ちはやふる」製作委員会 © 末次由紀/講談社
   


『ちはやふる -上の句-』メイン&場面写真到着!


2016年3月19日に公開の『ちはやふる -上の句-』。

累計発行部数1400万部超。青春マンガの大本命、広瀬すずx野村周平で、ついに実写映画化!

しかも前編≪上の句≫、後編≪下の句≫の二部作連続での公開となります!

ちはやふる-上の句- タイトルになっている「ちはやふる」とは、百人一首の中の一句で、1200年前稀代の歌人・在原業平が禁じられた恋の相手を想って詠んだとされる「ちはやぶる神代も聞かず竜田川、唐紅に水くくるとは」が元。

歌には「私の燃える想いが、激しい水の流れを真っ赤に染め上げてしまうほど、今でもあなたを愛しています」という意味が込められており、“ちはやぶる”は “勢いの強いさま”の意味ですが、その勢いがただ一点に集中している状態を表し、“神”の枕詞として使われます。主人公・千早(ちはや)を表現し、また作品を象徴する歌なのです。

メガホンをとるのは、小泉徳宏監督。『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の監督さんですね。本作では、脚本も手掛けています!

主人公・綾瀬千早を演じるのは、広瀬すず。本作が映画初主演作品。真島太一役には、野村周平。

ちはやふる-上の句s01
綿谷新をはじめとするメインキャストについては、2014年末から大オーディションを敢行。800名以上の若手俳優達が参加綿谷新役には、“最強メガネ男子”真剣佑。その他にも、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、清水尋也と次世代を担う若手俳優達がオーディションを経て、本作への出演が決定。

また、千早の永遠のライバル、最強のかるたクイーン・若宮詩暢役には、松岡茉優、千早が通う瑞沢高校教諭役に松田美由紀、千早の百人一首の師匠・原田役に國村隼とベテラン俳優陣が脇を固めています。

主題歌はPerfumeで「FLASH」。
本作のために書き下ろされた新曲です。メンバー自身が元々原作「ちはやふる」の大ファンという、運命的且つ幸せなコラボレーションが実現!

まさに今最も旬なスタッフ・キャストが集結!“競技かるた=百人一首”に情熱を傾ける高校生達の友情・恋愛・成長を、泣けるほどに熱い青春模様として描きます!

ちはやふる-上の句s02
“競技かるた”に懸ける千早たちの≪情熱・恋・夢≫
泣きたくなるほど熱く切ない、この想い。「もう一度会いたい」

ちはやふる -上の句-

2016年3月19日全国東宝系にてロードショーです。

公式サイト:http://chihayafuru-movie.com/

<下の句>は2016年4月29日(金)公開!

ちはやふる-上の句s03
********************************************************************


ちはやふる-上の句ポスター物語・・・
綾瀬千早(あやせちはや/広瀬すず)、真島太一(ましまたいち/野村周平)、綿谷新(わたやあらた/真剣佑)の3人は幼なじみ。新に教わった“競技かるた”でいつも一緒に遊んでいた。そして千早は新の“競技かるた”に懸ける情熱に、夢を持つということを教えてもらった。そんな矢先、家の事情で新が故郷へ戻り、はなればなれになってしまう。「新にもう一度会いたい。会って『強くなったな』と言われたい。」千早の想いが情熱に変わるとき、百人一首の世界のごとく、世界が色づき始める。
高校生になった千早は、新に会いたい一心で“競技かるた部”創設を決意、高校で再会した太一とともに、部員集めに奔走する。呉服屋の娘で古典大好き少女・大江奏(おおえかなで/上白石萌音)、小学生時代に千早たちと対戦したことのある、競技かるた経験者で肉まんくんこと、西田優征(にしだゆうせい/矢本悠馬)、太一に次いで学年2位の秀才・机くんこと、駒野勉(こまのつとむ/森永悠希)を必死に勧誘、なんとか5名の部員を集め、創部に成功。初心者もいる弱小チームながら、全国大会を目指して練習に励み、東京都予選に臨む。

千早の新への気持ちを知りながらも、かるた部創部を応援し、部長となった太一。彼もまた、新に勝たなければ前に進む事が出来ない。「千早に自分の気持ちを伝えたい」――。

千早、太一、新、そして瑞沢高校かるた部の、まぶしいほどに一途な想いと情熱が交錯する、熱い夏が来る。

キャスト・スタッフ
広瀬すず 野村周平 真剣佑
上白石萌音 矢本悠馬 森永悠希 清水尋也 / 松岡茉優
松田美由紀 國村隼

原作:末次由紀『ちはやふる』(講談社「BE・LOVE」連載)
監督・脚本:小泉徳宏
音楽:横山 克
主題歌:「FLASH」 Perfume
(C) 2016 映画「ちはやふる」製作委員会 (C) 末次由紀/講談社