「浅川梨奈」タグアーカイブ

浅川梨奈主演×鬼才・佐藤佐吉監督・脚本『黒い乙女A』の予告編、ポスター、場面写真公開


映画情報どっとこむ ralph 今年公開・放送予定の作品がすでに10本を超え、女優として活躍の場を広げている浅川梨奈主演。

「麻雀放浪記2020」の脚本・佐藤佐吉がメガホンを取った映画「黒い乙女A」が明日・8月16日(金)から公開となる。公開直前のタイミングで、ベールに包まれていた予告&ポスター&場面写真が公開となります。
 

ポスタービジュアルは、「Q」とはシンメトリーとなる主人公・芽衣(浅川)の驚愕の表情と無表情ながらも涙を流すラナ(北)。そして、物語が明らかとなる世界観を表現するために、白を基調としたデザインとなってる。そして「これで、全ての謎がとける。のか?」と含みのあるキャッチーコピーが期待を高めている。
「黒い乙女A」ポスター
第56回カンヌ国際映画祭の監督週間に正式出品された映画「極道恐怖大劇場 牛頭GOZU」(03年/三池崇史監督)や話題作『麻雀放浪記2020』の脚本、満島ひかり主演『シリーズ江戸川乱歩短編集』の監督を務めた奇才・佐藤佐吉が新感覚オリジナルホラーに挑む。

本作は数々の謎を残し、多くの観客から物語の続きを切望されていた前作「黒い乙女Q」(現在好評DVDレンタル中)のアンサー作品となる。「Q」では、養護施設で育った孤児の少女・芽衣が、同じ境遇と孤児の少女ラナが策略した驚愕な裏切り行為により窮地に陥ってしまった。本作の「A」では芽衣だけが秘密にされていた事実が明らかとなり、全てを知った芽衣の復讐劇が描かれる。本作は大ヒットを記録した「カメラを止めるな!」「ヘレディタリー/継承」「ゲット・アウト」などと同様、ラストに大どんでん返しを仕掛けるハイパーリバーサルホラーの解答編なっている。

主演は、今年公開・放送予定の作品がすでに10本を超え、女優として活躍の場を広げている浅川梨奈。2019年の公開映画に「血まみれスケバンチェーンソーRED」「クロガラス2」「としまえん」などすでに5本を超えている中、話題沸騰中の実写映画「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ 」でもメインキャストとして出演するなど女優として躍進している。共演には「バイプレイヤーズ」のジャスミン役でおっさん俳優を虜にした北香那。「下町ロケット」「居眠り磐音」に出演する和田聰宏。映画「欲動」で体当たりの演技をみせた三津谷葉子。「カメラを止めるな!」で『ポン』のセリフで日本中を笑わせた、しゅはまはるみや個性派俳優の村松利史、人気芸人・メープル超合金の安藤なつ。「トリハダ~夜ふかしのあなたにゾクッとする話を」で観る者を恐怖のどん底に落とした笹野鈴々音など実力派、個性派、知名度抜群の布陣が集結した。
浅川梨奈「黒い乙女A」 浅川梨奈「黒い乙女A」 浅川梨奈「黒い乙女A」 浅川梨奈「黒い乙女A」 浅川梨奈「黒い乙女A」
映画情報どっとこむ ralph 映画「黒い乙女Q」レンタルDVDが発売中なので「A」を観る前に是非予習を!
「黒い乙女A」は明日8月16日(金)にシネマート新宿・心斎橋にて公開。
浅川梨奈主演×鬼才・佐藤佐吉監督・脚本 『黒い乙女A』 黒い乙女A ストーリー
裕福で優しい宇田家に引き取られ、同い年のラナという少女と共に養子に迎えられた孤児の芽衣。
ラナの発案の元、自分たちを裏切った宇田家夫妻を殺害したラナと芽衣であったが、全てはラナが仕掛けた嘘であった。
囚われの身となってしまった芽衣であったが、この屋敷には多くの謎が隠されている。

お多福の仮面を被った謎の少女の亡霊やゾンビと化した少女など、芽衣の想像を絶するほどの謎と恐怖が次々と襲ってくる。
だが、本当の恐怖は芽衣の過去を遡る事で明るみとなるのであった…
浅川梨奈主演「黒い乙女A」 (3)
***********************************

出演:浅川梨奈
和田聰宏 三津谷葉子 しゅはまはるみ 村松 利史  
安藤なつ(メイプル超合金) 笹野鈴々音
北 香那

脚本・監督:佐藤佐吉 製作総指揮:吉田尚剛 製作:永森裕二 プロデューサー:飯塚達介/向井達矢 
ラインプロデューサー:尾関 玄 キャスティング:伊藤尚哉
音楽:遠藤浩二 撮影:栗田東治郎 照明:田中安奈 美術:坂本 朗 録音:高島良太 衣裳:杉本京加 
ヘアメイク:唐澤知子 音響効果:小山秀雄 編集:難波智佳子 助監督:近藤俊明 
制作担当:中村 元 スタントコーディネート:出口正義 特殊メイク:松井祐一 VFX:井上英樹 
主題歌:「イショロガニム」作詞・作曲:坂本英三 歌:坂本和弥 feat.大沼あさひ(AMG MUSIC) 
製作•配給:AMGエンタテインメント 制作プロダクション:ラインバック 
(C)2019AMGエンタテインメント




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

浅川梨奈x北香那 リハから100%演技合戦!「黒い乙女 Q」公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 女優:浅川梨奈 主演する映画「黒い乙女 Q」は、話題作「麻雀放浪記2020」等の脚本を務めた佐藤佐吉がメガホンを取る新感覚ジャパニーズホラー。

この度5月31日(金)より公開となり、その公開記念として、6月1日(土)に浅川梨奈さん、北香那さん、三津谷葉子さん、佐藤佐吉監督が登壇して舞台挨拶が行なわれました。

映画「黒い乙女 Q」公開記念舞台挨拶
日程:6月1日(土)
場所:シネマート新宿
登壇:浅川梨奈、北香那、三津谷葉子、佐藤佐吉監督
MC:飯塚P

映画情報どっとこむ ralph 大きな拍手の中、キャストと監督が登壇。

浅川さん:昨日初日を迎え、本日舞台挨拶が出来る事、光栄に思っています。

北さん:今日は足を運んでくださりありがとうございます。映画を楽しみに来てくださった皆様とこうしてお会いできること嬉しく思います。

三津谷さん:昨日無事に初日を迎えることが出来たことホッとしております。

佐藤監督:本当はやっとこの日を!と言いたかったのですが。1か月前まで撮影していてもうこの日来ちゃったんだと言う感じで。でも、今日はありがとうございます。

と、其々ご挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 本日は、劇中衣装で登場するはずの皆さんですが、浅川さんと北さんは白のワンピは劇中のままですが、三津谷さんは若干違い、チョット出演している監督に至っては、全く別物。

浅川さん:役の衣装で!と聞いていたので、監督はタンクトップで登場すると思っていたら、ふつうのお洋服で安心しました。

と、話ます。そして、佐藤佐吉監督のオリジナルホラーに主役のオファーを受けた感想を
浅川さん:企画を聞いたとき面白そうだと思いました。好きな世界観の脚本でした。この脚本の中で生きるのは楽しみだなと思いました。嬉しかったです。伏線と回収、謎と答えみたいな世界が楽しそうだなと。

佐藤佐吉組の感想は?

浅川さん:一見、怖いのかなと思いますが、凄い相談を親身になって聞いてくださるし、アドバイスも下さるのでやりがいがありました。スタッフも賑やかですし、特にカメラマンさんはずっとふざけてるなかなかな現場でした。

共演者の北さんの印象は?

浅川さん:香那ちゃんは、テストの段階で百でぶつかってくるので、一緒にやらせていただけて嬉しかったです。三津谷さんと和田さんは大先輩ですが、誰よりも賑やかで。将来は三津谷さんの様な女性になりたいなと思います!
と明かすと

三津谷さん:もっと大きな声で言ってちょーだい!
と、ハイテンション。

脚本を読んでの感想を北さんは

北さん:1回読んだだけじゃ???なので、何回も読みました。読むたびに、発見があって面白くなりました。今回ホラー映画が初めてで、ホラー出来るんだ!って嬉しかったです!現場はホラーだっけ?と思えるくらい明るい現場でした。

監督の印象は?
北さん:1回好きなようにやってみて!って言う監督で、台本になかったところが実際に映画になった部分もあります。みんなで考えて創る現場でした。

監督:二人が凄くて、お任せしました。変にイメージ付けたくなかったんです。

と、絶賛の監督。

映画情報どっとこむ ralph 三津谷さんは台本を読んで。

三津谷さん:どんでん返しがあって、どんでん返しがあって。QとAが台本には書かれていたので、面白いなと思いながらも演じるには・・・と混乱して悩みました。

浅川さんと北さんの印象を聞かれると
三津谷さん:カワ(・∀・)イイ!!!いい子たちです。今回お母さん役。二十歳のこのお母さん役が来るようになったのか・・・と締め締めしました。

監督は乙女チックだとのうわさも・・・

監督:女性といる方が楽で、あなたの脳は女性脳90%だそうです。
と、カミングアウト!?


演出面で工夫は?

監督:今回徹底的に、いろんなホラーパクりました!ホラー初監督なので。全体でみたら、観たことない映画になってるんで良いかなと。

2本で1作。表と裏で創ると言う企画から始まったそうで、意識したのは?
監督:QはQで怖くなくちゃいけないし、Aではひっくり返さないといけない。3月企画いただいて、普通シナリオを書いたら半年~1年かかるのに2週間で書き上げて、4月末に撮影。で、Aも編集終わってます。これ自体ホラーです。(爆笑)凄い疲れて。危なく遺作になるところでした!(爆笑)

浅川さん:出来ちゃうんですね。

脚本に対しての思いは?

監督:ホラーにしても、1本芯がいる。そのテーマさえ決まれば大丈夫です。

映画情報どっとこむ ralph ここで無茶振り質問。ホラーな話。

浅川さん:スケジュールが凄い。全編後編を6日間で撮ったのがホラー。震えました。

北さん:私は撮影中・・・梨奈ちゃんに脅かされて。トイレでコンコンて2回。でも梨奈ちゃんは1回だけ。ってホラーでした。あと、右足ばっかり怪我して。お祓いいきました。
三津谷さん:家のものが無くなる。。。。好きなお皿が無くなって。でも、数週間後に出てきた。

浅川さん:それ自分で戻してます!三津谷さんちょいちょい物無くすし。現場で歯ブラシ無くしたりしてたし。

最後に・・

浅川さん:賑やかな舞台挨拶となりましたね!Qは伏線が沢山で謎がイッパイ。8月16日公開のAに向けて、忘れないように何度も劇場に足をお運びください!
として、イベントを締めました。


「黒い乙女Q」は2019年5月31日(金)より公開中。

「黒い乙女A」は同年8月16日(金)にシネマート新宿ほかで公開。



***********************************


出演:浅川梨奈
和田聰宏 三津谷葉子 松嶋亮太 しゅはまはるみ
安藤なつ(メイプル超合金) 笹野鈴々音 
北 香那

脚本・監督:佐藤佐吉 製作総指揮:吉田尚剛 製作:永森裕二 
プロデューサー:飯塚達介/向井達矢 ラインプロデューサー:尾関 玄
キャスティング:伊藤尚哉音楽:遠藤浩二 撮影:栗田東治郎 照明:田中安奈 
美術:坂本 朗 録音:高島良太 衣裳:杉本京加 ヘアメイク:唐澤知子 
音響効果:小山秀雄 編集:難波智佳子 助監督:近藤俊明 制作担当:中村 元
スタントコーディネート:出口正義 特殊メイク:松井祐一 VFX:井上英樹 
主題歌:「イショロガニム」作詞・作曲:坂本英三 
歌:大沼あさひfeat.坂本和弥(AMG MUSIC) 
製作?配給:AMGエンタテインメント 
制作プロダクション:ラインバック
(C)2019AMGエンタテインメント




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

北原里英 主演作2年連続で正式上映!『映画 としまえん』 at 第23回富川国際ファンタスティック映画祭


映画情報どっとこむ ralph この度、2019年5月10日に全国公開された『映画 としまえん』が第23回富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭 ワールドファンタスティック・レッド部門での正式招待上映、さらに上映後のQ&Aに本作が初商業映画作品となる高橋浩監督の登壇が決定しました!!

第23回目となる今回は2019年6月27日(木)~7月7日(日)の10日間開催。

そんな栄誉ある富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭で『映画としまえん』はワールドファンタスティック・レッド部門での正式上映が決定しました。
映画情報どっとこむ ralph 昨年2018年には『最低。』(瀬々敬久)、『MUTAFUKAZ』(西見祥示郎/ギヨーム・ルナール)、『サニー/32』『孤狼の血』(白石和彌)、『殺る女』(宮野ケイジ)、『ユリゴコロ』(熊澤尚人)、『カメラを止めるな!』(上田慎一郎)が同部門の上映作品となっているなど非常に注目度の高い部門であり、本作で主演を務める北原里英は昨年の『サニー/32』に続いて2年連続で主演作品が正式上映となる快挙となっております。

そしてこの度の『映画 としまえん』初海外上映を祝うべく脚本&監督を務めた高橋浩が現地に駆け付け、映画を見た現地の観客とガチンコのQ&Aを行います。

映画情報どっとこむ ralph 【北原里英コメント】
今回自分の主演させていただいた映画が韓国に。本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。特に2年連続で自分の関わらせていただいた作品が招待していただけてとても誇らしい気持ちです。
映画としまえんで、日本の遊園地の素晴らしさや趣きも感じていただきたいですし、ジャパニーズホラーのドキドキを味わっていただけたらと思います。
『映画 としまえん』
【遊園地としまえんコメント】
初めてお話をいただいた時から完成が待ち遠しく思え、スタッフ一同わくわく感が堪えませんでした。
試写会で拝見したとき、私たち遊園地の魅力が、「都市伝説」と「秘密のキーワード」に見事に凝縮されている事、特に私たちのシンボル「カルーセルエルドラド」が呪いを解くための重要な鍵を握っている点には感動を覚えました。
この度の映画祭で沢山の世界の方々にご覧になっていただき、『映画 としまえん』の魅力とともに、機会があれば「としまえん遊園地」の「お化け屋敷」を体感したいと思っていただけると幸いです。
皆様のご来園を心よりお待ち申し上げております。この度は誠におめでとうございます。

【高橋浩監督コメント】
『映画 としまえん』が歴史ある富川国際ファンタスティック映画祭のワールドファンタスティック・レッド部門で正式招待上映されるということで、本当に感無量な気持ちでいっぱいで、色々な国の方に観ていただけるという期待感からドキドキワクワクしております。遊園地は、世界共通で人気の場所であり、そしてそれにまつわる都市伝説も世界共通で存在すると認識しております。さらに誰もが経験する、思春期の持つ人間関係。遊園地×都市伝説×思春期特有の人間関係。このように、『映画 としまえん』はいつの時代でもどこの国にでも通じる要素がいっぱい詰まっております。富川市に来た各国の映画人にこの怪しい魅力を存分に楽しんでいただければこんなに嬉しいことはありません。

映画情報どっとこむ ralph 富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭

【上映部門】
ワールドファンタスティック・レッド

【上映スケジュール】
6月30日(日)18:00~、7月4日(木)20:00~、7月7日(日)13:00~(予定)

【イベントスケジュール】
高橋監督Q&A 7月4日(木)21:30~22:00 ※本編上映後(予定)

映画情報どっとこむ ralph 『映画 としまえん』

が5月10日(金)よりユナ イテッド・シネマとしまえんほか。


公式 Twitter:
@ToshimaenM
公式 HP:
toshimaen-movie.com

物語・・・
大学生の早希(北原里英)は、ある日、高校時代に仲の良かった女友達と一緒にかつてよく遊びに 行った遊園地・としまえんを訪れる。ネットで噂になっていた「としまえんの呪い」があるという古い洋館を 見つけた早希たちは、噂を冗談半分で試すが、その直後から恐ろしい現象が次々と起こり、一緒に来ていたメ ンバーが一人、また一人と次々に消えていく————。仲間たちを必死に探すうち、早希は呪いが誕生した、 恐ろしい過去の秘密を知ってしまう。

***********************************

出演:北原里英/小島藤子、浅川梨奈、松田るか、さいとうなり、小宮有紗/國島直希、鈴木聖奈、沖田×華 吉川美結、三嶋悠莉、河瀬祐未/YOUNG DAIS、中山峻、中島ひろ子・竹中直人

監督・脚本:高橋浩
製作:間宮登良松
企画:加藤和夫 プロデューサー:菅谷英智
キャスティングプロデューサー:福岡康 裕
ラインプロデューサー:林周治
音楽プロデューサー:津島玄一 音楽:海田庄吾 撮影監督:林淳一郎
照明:田村文彦 美 術:森原毅 録音:加来昭彦
集:大畑英亮 音響効果:柴崎憲治 整音:小林喬
特殊メイク:中田彰輝
VFXスーパーバイザー: 宮島壮司 ヘアメイク:竹川紗矢香
スタイリスト:神恵美 宣伝プロデューサー:手嶋亮介
宣伝:森めぐみ
助監督:猪越弘之
製作プロダクション:東映東京撮影所
製作統括:木次谷良助
特別協力:株式会社豊島園 西武鉄道株式会社 練馬区/ねりま観光センター
配給:東映ビデオ
(C)2019 東映ビデオ
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

浅川梨奈主演「黒い乙女Q」本予告&場面写真公開


映画情報どっとこむ ralph 2019年1月にアイドルグループ(SUPER☆GiRLS)を卒業し、女優として活動中の浅川梨奈が主演する映画「黒い乙女 Q」が5月31日(金)より公開となります。この度、予告映像と場面写真が解禁となります。
話題作「麻雀放浪記2020」の脚本を務めた佐藤佐吉がメガホンを取る新感覚ジャパニーズホラー。

養護施設で育った孤児の少女が、裕福で優しい一家に引き取られ生活するが、周囲にひた隠しにしている家族のとある“秘密”を知ってしまったことにより、数奇な運命に巻き込まれてしまう姿を描く。ラストに大どんでん返しが展開される。

脇を固めるのは、「バイプレイヤーズ」のジャスミン役で話題の北香那や「下町ロケット」の和田聰宏、「欲動」三津谷葉子、「カメラを止めるな!」のしゅはまはるみ、メープル超合金の安藤なつ、「トリハダ~夜ふかしのあなたにゾクッとする話を」の笹野鈴々音ら個性豊かな面々。

映画情報どっとこむ ralph 予告映像には、ラナ(北)の松葉杖姿や騒音おばさん(安藤)が「出て行け!」と叫ぶシーンが確認出来るほか、ベットに横たわるお多福様の姿に芽衣(浅川)が悲鳴をあげるシーンなどが切り取られた。さらに「ボレロ」「直径400mの隕石」「10億円の貯金通帳」など作品のキーとなるテロップが映し出されている。



映画情報どっとこむ ralph 映画「黒い乙女Q」

は2019年5月31日(金)より、「黒い乙女A」は同年8月16日(金)にシネマート新宿ほかで公開。

ストーリー
養護施設で育った孤児の芽衣(浅川梨奈)が、裕福で優しい宇田家(夫:和田聰宏・妻:三津谷葉子)に引き取られることになった。宇田家には芽衣より一足先にラナ(北 香那)という同い年の少女が養子として迎え入れられていた。ラナは、「隕石が落ちてきて地球が滅亡する」と疑わない変わった少女であったが、話していくうちに、二人の趣味や誕生日までも同じということがわかり、芽衣とラナは本当の姉妹のように仲良くなっていった。ある日、宇田家の夫妻から家業が失敗し、どちらか一人しか養っていくことができないこと、1週間後にふたりが離れ離れになってしまうことを告げられる。そのことにより芽衣とラナはお互いにいがみ合う仲になってしまう。どちらか一人が養護施設に戻される前日、ラナが芽衣を呼びだし、宇田夫妻の秘密の会話を聞いてしまう。夫妻は、子供たちを養護施設から引き取って幸せを与えた後に追い出すことによって絶望する顔をみて自分たちの快楽を得ていたのだ。憤慨する芽衣とラナ。ラナは、芽衣に夫妻の殺害計画を切り出した。そしてラナの背後には、「お多福様」の姿があったのだった。

***********************************

出演:浅川梨奈
和田聰宏 三津谷葉子 松嶋亮太 しゅはまはるみ
安藤なつ(メイプル超合金) 笹野鈴々音 
北 香那

脚本・監督:佐藤佐吉 製作総指揮:吉田尚剛 製作:永森裕二 
プロデューサー:飯塚達介/向井達矢 
ラインプロデューサー:尾関 玄 キャスティング:伊藤尚哉音楽:遠藤浩二
撮影:栗田東治郎 照明:田中安奈 美術:坂本 朗 録音:高島良太 
衣裳:杉本京加 ヘアメイク:唐澤知子 音響効果:小山秀雄 編集:難波智佳子 
助監督:近藤俊明 
制作担当:中村 元 スタントコーディネート:出口正義 
特殊メイク:松井祐一 VFX:井上英樹 
主題歌:「イショロガニム」
作詞・作曲:坂本英三 
歌:大沼あさひfeat.坂本和弥
(AMG MUSIC) 
製作*配給:AMGエンタテインメント
制作プロダクション:ラインバック
(C)2019AMGエンタテインメント




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

平野紫耀 vs 橋本環奈『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』追加キャスト情報解禁


映画情報どっとこむ ralph 「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」(原作:赤坂アカ/集英社・週刊ヤングジャンプ連載中)は、2015年6月に連載開始し、週刊ヤングジャンプの中でも非常に人気の高い作品として、単行本は既に累計部数・650万部を突破!先月最終回を迎えたアニメ(毎日放送、TOKYO MXほか)ではアニメファンからも絶大な支持と満足度を得ました。
平野紫耀×橋本環奈_かぐや様は告らせたい そしてこの秋、努力型の天才生徒会長・白銀御行役に平野紫耀(King & Prince)、大財閥の令嬢で文武両道の生徒会副会長・四宮かぐや役に橋本環奈、生徒会会計・石上優役として佐野勇斗という、今をときめく超人気キャストを迎えて実写映画化することが発表され、大きな話題となっています。

そして、

今回遂に全ての主要キャストが発表となりました!

それは・・・

池間夏海さん、浅川梨奈さん、堀田真由さん、ゆうたろうさん、髙嶋政宏さん、佐藤二朗さん!!!
かぐや様は告らせたい_池間夏海、浅川梨奈、堀田真由、ゆうたろう、髙嶋政宏、佐藤二朗『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』
映画情報どっとこむ ralph ●柏木 渚役・・・池間 夏海 2002年7月10日生まれ(16)
秀知院学園高等部2年。翼からアプローチを受ける。時々かぐやの恋愛相談を聞かされている。

【コメント】 
柏木渚ちゃんは、笑顔で話しているのだけど、裏に何かありそうな。その何を考えているかわからない雰囲気を出すのは難しかったのですが、渚らしさを感じて頂けると思います。楽しみにしていてください。
平野さんはテレビで観たままのすごく面白い方でしたし、橋本さんは頭の回転も速くて想像以上にカッコイイ方でした。
この作品は、”いかに相手に告らせるか”という二人の駆け引きが見どころの映画ですが、
幅広い世代の方にも楽しんで頂ける作品になっているので、是非映画館にお越し頂きたいです。


●藤原 千花役・・・あさかわ浅川 なな梨奈 1999年4月3日生まれ(20)
秀知院学園高等部2年。生徒会書記。愛犬ペスをこよなく愛するゆるふわ巨乳。
生徒会きっての脳内お花畑で、白銀とかぐやの攻防には全く気付いていない。

【コメント】 
原作、アニメ共に大ファンだったので藤原書記を演じさせて頂けると聞いて、
率直に私でいいのだろうかと思い嬉しさと同時に不安でいっぱいでした。
藤原千花のおっとりとした可愛らしさ、鈍感で真っ直ぐでおバカな所、隠しきれない腹黒さの全てが愛おしくて、
私自身千花が大好きだからこそ絶対にイメージを壊したくないと思い、遠慮せず思いきりを大切にしながらも、
常に周りにお花が浮かんでいるような千花らしさを忘れないように演じさせて頂きました。
常に笑いの絶えない明るくて素敵な現場で、平野さんと橋本さんがどんな時も中心となり引っ張ってくれていたので本当に心強く楽しかったです。生徒会4人でのシーンが多かったのですが、
休憩中もずっと全員で喋っているくらいにぎやかで短い撮影期間とは思えないくらいでした。
アニメ好きとしてはやはり小原好美さんが命を吹き込んだ藤原千花が念頭にありまして、
たくさん研究させて頂いたので個人的に千花の声にも注目して見て頂けたら嬉しいです。



●早坂 愛役・・・ほった堀田 まゆ真由 1998年4月2日生まれ(21)
秀知院学園高等部2年。四宮家に仕える近侍。常にかぐやを支え、見守っている。

【コメント】 
早坂愛は四宮かぐやにとって他の登場人物ともまた違った関係性なので、
表情や仕草、目線の動きなど実写版のリアルな早坂愛に近づけるように監督と相談しながら演じさせて頂きました。
平野さんも橋本さんも明るく常に現場を盛り上げてくださり同世代の皆様ととても良いチームワークの中
撮影に臨ませていただきました!
「告ったほうが負け」という恋愛頭脳戦は他の恋愛映画とはまた違った面白さや発見があるのではないかなと思います。
「かぐや様は告らせたい」の世界をスクリーンでぜひみなさんに楽しんでいただけたら嬉しいです!


●翼役・・・ゆうたろう 1998年6月3日生まれ(20)
秀知院学園高等部2年。白銀に柏木との仲について恋愛相談をする。

【コメント】 
  僕が演じた翼は、はじめはおとなしくて真面目ですが、紫耀くん演じる白銀会長にアドバイスを頂いてから色んな変化があります。外見もそうですが、監督と少しずつ話し合いをして口調や言葉のニュアンスも意識して変えていきました。
翼が白銀会長に恋愛相談するシーンは、紫耀くんと「2人のコントラストが出せるようにしたいね」って話をしていて、
翼の大きな一歩になるシーンなので演じていて楽しかったですし、監督も面白がってくれて、すごくお気に入りのシーンです。生徒会のみんなとは同世代と言うこともあってとても仲が良く、ずっとわちゃわちゃしていて、すごく楽しかったです。


●白銀の父役・・・たか髙しま嶋 まさ政ひろ宏 1965年10月29日生まれ(53)
白銀御行の父親。職業不詳。御行と、御行の妹・圭と3人でボロアパートに暮らしている。
ゲームしてパチンコに行って飯を食べる生活を送っている。

【コメント】 
  原作でも一癖ある白銀の父親役ですが、現場で抑えてやってみたり、オーバーにやってみたりで、
その都度、監督とのキャッチボールで作り上げていきました。
それが楽しくもありました。原作のようにもう少し出番が多いと良かったです(笑)

●田沼 正造役&ナレーション・・・佐藤 二朗 1969年5月7日生まれ(50)
四宮家ご典医。世界の名医十選に選ばれた心臓外科医

【コメント】 
医者の役はこれまでもたくさん演じてきましたが、ここまでの世界的ゴッドハンドという役は初めてです。ただ幸か不幸かオペシーンはほぼありませんので、なんとかごまけるのではないかと・・・、ごまけるなんて言っちゃいけない。なんとかなるのではないかと思っています(笑)ナレーションは割と全編的に流れていますので、それによってこの映画の雰囲気が変わりますよね。たぶんね。なので、それはそれで責任を感じながら・・・、ごめんなさい嘘です。そんなに責任は感じておりません。そんなに責任感じたら、ふざけられませんから。僕もばかばかしい作品は結構やっておりますけど、そんな中でもさらにばかばかしい感じの楽しい作品ですので、期待してください。

映画情報どっとこむ ralph 平野紫耀、橋本環奈をはじめ超豪華キャストが勢揃いする『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』。

両想いの天才2人が、相手に“告らせたい”一心で、超高度な恋愛頭脳戦を繰り広げる、異色の戦いが2019年9月6日(金)に開戦します!


恋愛はいくさ戦―。「告白した方が負け」なのである!! 
天才たちの恋愛頭脳戦ここに開幕!!

将来を期待されたエリートたちが集う私立・秀知院学園。頭脳明晰・全国模試上位常連の生徒会会長・白銀御行
(平野紫耀)と、文武両道で美貌の持ち主・大財閥の娘である生徒会副会長・四宮かぐや(橋本環奈)は互いに惹かれ合っていた。しかし、高すぎるプライドが邪魔して、告白することが出来ずに、半年が経過――。
素直になれないまま、いつしか自分から告白することが「負け」という呪縛にスライドしてしまった二人は「いかにして相手に告白させるか」だけを考えるようになっていた。
天才だから…天才であるが故に、恋愛にとっても不器用でピュアな二人による、相手に「告らせる」ことだけを追い求めた命がけ(!?)の超高度な恋愛頭脳戦!果たして勝敗は!?そして2人の初恋の行方は―?

***********************************

©2019映画『かぐや様は告らせたい』製作委員会 ©赤坂アカ/集英社
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ