「波岡一喜」タグアーカイブ

クズ新人:吉本実憂vsゲス上司:波岡一喜の仁義なき戦い!『レディ in ホワイト』ポスター解禁


映画情報どっとこむ ralph クズな社長令嬢 この人↓
が、就活でホワイト企業に入社したと思いき やパワハラなゲス上司のアシスタントに任命され会社を揺るがす一大バトルを繰り広げる、驚異の猛毒フレッシャーズ映画『レディ in ホワイト』の公開日が2018 年11月23日(金・祝)になることが決定 し、追加キャスト、ポスタービジュアル、場面写真が一挙解禁となりました。


主演はドラマ「クズの本懐」、「ウチの夫は仕事ができない」、「さくらの 親子丼」、映画『HiGH & LOW THE RED RAIN』や『罪の余白』などで 近年女優として注目を浴びる吉本実憂。

『罪の余白』以来、本作の大塚祐吉監督とは 3 年ぶりの再タッグ。前作の命を弄ぶ邪悪な女子高生とは打っ て変わり、今作では常識外れで破天荒、それでいてどこか憎めないクズな 新人・如月役を圧倒的なコメディエンヌの才能を開花し演じいぇいます。

そんな新人と対立する企画部のパワハラ将軍・松山役を、ドラマ「火花」や「わろてんか」、映画『blank13』、『彼女の人生は間違いじゃない』などに出演する実力派俳優の波岡一喜が毒気と迫力たっぷりに演じた。

映画情報どっとこむ ralph さらに今回追加で発表されたキャストは、如月の教育係に任命され嫌々サポートすることになる頼りない 従属性毒社員・猪瀬役にドラマ「半分、青い。」や映画『今日から俺は!!』などの矢本悠馬、
如月を毛嫌いする高圧的毒社員・相川役に本作が映画初出演作となる元・モーニング娘。の久住小春、
如月の採用を独断で決めて周りを困惑させる放置性毒社員・酒田部長を映画『土竜の唄~香港狂想曲~』やドラマ「アンナチュラル」の吹越満が演じ脇を固める。
ほかキャストに笛木優子、宮川浩明、國本鍾建、中島広稀、小山田サユ リ、いとうまい子、利重剛、佐藤ミケーラ、川添野愛、本多章一、黒澤はるか、矢野浩二らも出演する。
誰もが体験する世代間のギャップや、カルチャーショックを笑いに変えながら、有毒社員たちの社内のドタバ タと新入社員の成長物語を描き、最高にムカついて最高に笑える、猛毒フレッシャーズ映画が誕生した。

映画情報どっとこむ ralph 映画『レディ in ホワイト

www.liw2018.com

親の資産で何不自由ない生活を送ってきた如月彩花、新卒。ホワイト企業と思って入った会社には、なんとパワハ ラ全開のゲスなエリート上司が!部下はもれなく全員奴隷化がデフォルトの、脅威の体育会系!今まで味わったこ とのない屈辱の連続に怒り心頭の如月だったが、そのゲス上司に負けない驚きのクズっぷりを発揮するのだった― ―。敬語は使えず、指示には従わず、キメキメの白スーツと社内でも完全に厄介者と噂され…。そんな中、時を同 じくして父の会社が倒産、さらにゲス上司からの嫌がらせに加え、会社の命運を担うプロジェクトまで任され…。 猛毒フレッシャーズ女子・如月はこの苦難を脱することができるのか!?

***********************************

出演:吉本実憂 波岡一喜 矢本悠馬 笛木優子 宮川浩明 國本鍾建 中島広稀 久住小春 小山田サユリ いとうまい子 利重剛 吹越満

監督:大塚祐吉
製作:田上英樹 橋本知鑑
プロデューサー:二村慈哉
アソシエイトプロデューサー:中林広樹
脚本:能登秀美 撮影:ふじもと光明
録音:西岡正己 美術:菊地章雄 衣装:椎名倉平
音楽スーパーバイザー:花崎雅芳
音楽:CONISCH & CAPRICCIO PROJECT
技術協力:グラスバレー 編集機 材:EDIUS
特別協賛:浅間製作所
企画制作:テレビ大阪サービス
制作:フライング・ボイス
配給宣伝:太秦
【2018 年/シネマスコープ/98 分/5.1ch SURROUND SOUND】
ⓒテレビ大阪サービス



映画「ダブルドライブ~狼の掟&龍の絆~」全キャスト情報解禁!ヒロインに小宮有紗、木崎ゆりあ


映画情報どっとこむ ralph 本作は、車が紡ぐ流れ者たちの生き様を描いたクライム・カーアクションムービー。通算23本製作された大ヒットヤンキー映画『ガチバン』。そして通算9本製作し、金への欲望と恐怖を容赦なく活写した映画『闇金ドッグス』。

その時々の旬な役者を配し、時勢に沿ったテーマを描き続けてきた結果、邦画界では長期シリーズ化が難しくなってきた昨今でも長年続く人気シリーズに成長する事が出来た。

その製作スタッフが再集結し、同じ世界観を継承した新シリーズに挑みます。


既に発表している『ダブルドライブ ~狼の掟~』の主人公・我妻アベルを演じる藤田玲さんに加え、ヒロイン中村かなでを演じるのは小宮有紗さん。女優として『特命戦隊ゴーバスターズ』や映画『夢二~愛のとばしり』『新宿スワンⅡ』に出演。声優として『ラブライブ!サンシャイン!!』の「Aqours」メンバーで黒澤ダイヤとして活躍している。

アベルの兄貴分で愚連隊のリーダー村上大児を映画『SR サイタマノラッパー』シリーズの駒木根隆介さんが演じる。さらに、映画『闇金ドッグス』シリーズからの続投で『闇金ドッグス9』でアコギなヤクザ・陣内弘樹を演じた野中隆光さんが出演する。

同じく、『ダブルドライブ ~龍の絆~』の主人公“五十嵐純也”を演じる佐藤流司さんに加え、ヒロイン彦野亜梨紗を演じるのは、木崎ゆりあさん。AKB48およびSKE48の元メンバーで、近年は、舞台「熱海殺人事件」や「『たぶん世界は8年目』―幸せな私たち、興味がないあなた達―」など女優として活躍中。

亜梨紗を奴隷扱いする旦那・彦野利樹をドラマ「ごくせん」の脇知弘さんが演じる。

また、2作品共通して登場する闇金業者・塩田丸雄を演じるのはドラマ・映画で圧倒的存在感を放つ名優・波岡一喜さん。陣内弘樹同様に、塩田は『闇金ドッグス2』『闇金ドッグス3』に登場。冷徹な取立てで山田裕貴さん演じる安藤忠臣と対決してきた塩田が本作ではアベル、純矢の前に立ちはだかる。この度、話題と人気と実力を兼ね備えた俳優陣が集結して物語が紡がれる事となった。

映画情報どっとこむ ralph
小宮有紗(こみや ありさ)さんからのコメント
この度、「狼の掟編」で中村かなで役を演じさせて頂きます小宮有紗です。かなでは負けん気の強い、まっすぐで純粋で素直な心を持った女の子です。元ヤンで派手な容姿ではありますが自分をしっかり持ったかなでが可愛くて仕方なかったです。それをしっかり伝えられるように撮影に臨ませて頂きました。男の熱い友情にかなでがどう関係していくのかを劇場で是非ご覧くださいね。

駒木根隆介(こまきね りゅうすけ)さんからのコメント
まさか自分が真正面からリーダーの役を演じさせてもらえる日が来るとは思っていなかったので、なんとかヘッドとしての威厳を保とうと思っていたのですが、アベル役の藤田君が気を遣ってかカッコイイと言ってくれたので、最後までその気になれました。感謝してます。
男達の強さと弱さ、双方の魅力が伝われば嬉しいです。

木崎ゆりあ(きさき ゆりあ)さんからのコメント
「ダブルドライブ〜龍の絆〜」で彦野亜梨紗役を演じさせて頂きました木﨑ゆりあです。亜梨紗という女性は、今まで演じたことない自分とも似ていない役柄だったので沢山悩み考えました。向き合って見えてきた自分との共通点、彼女なりの生き方が映画を通して皆様に届けられたらと思います。そしてなんといってもカーアクション!とってもかっこいいので男性も女性もぜひ映画館でドキドキ、ワクワクしながら見て頂けたら嬉しいです。

脇知弘(わき ともひろ)さんからのコメント
彦野利樹役の脇知弘です。この役を頂いた時にマネージャーから「DVの住職の役です。」と言われDV!?住職!?となりましたが、台本を読んでいく内に、彦野のDVは、妻の事を本当に本当に愛して愛して病まない愛の表現なんだなと思って演じてみました。今までやった事のない役でしたが元木監督とは『ガチバン』でご一緒させて頂いたこともあり信頼のできる方なので大船に乗った気持ちで演じることが出来ました。むしろ楽しんでやらせて頂きました。とは言っても僕はDVなんて一切したことはありませんよ(笑)これ本当です(笑)袈裟を着ている姿やDVをしたり…きっと見終わったあと僕を嫌いになってるでしょう(笑)今まで観たことのない脇知弘を観ることが出来ると思います。劇場でお待ちしております!

波岡一喜(なみおか かずき)さんからのコメント
「闇金ドッグス」と同じ役の、闇金業者・塩田丸雄をやらせて頂きました。一つの役が違う作品を跨いで登場することはなかなか無いのですが、「闇金ドッグス」からの世界観、キャラクターの変化などを見比べていただいたり、いろいろと楽しんでもらえたら嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph さらに、マニアも唸る劇用車も注目。『ダブルドライブ ~狼の掟~』のメインカーは、「1999年日産スカイラインGT-R(5代目 BNR34型)」。加えて、「1973シボレー・コルベット スティングレイ」、「ホンダ シビックEG6」、「日産シルビアE-PS13」等とハイパワーナショナルブランド車が登場。
『ダブルドライブ ~龍の絆~』のメインカーは、「2008年ダッジバイパーSRT-10」。さらに、「2014年シボレーコルベット(7代目C7型)」、「ポルシェ パナメーラ」と名立たるスポーツカーを総投入。日米の名車たちがスクリーンで躍動する。

映画情報どっとこむ ralph 『ダブルドライブ ~狼の掟~』 8月25日(土)公開
過去に家族同然の仲間たちを次々と残虐したヤクザの広澤を殺してしまった我妻アベル(藤田玲)は、他に頼る当てもなく、少年院時代に世話になった兄貴分の村上大児(駒木根隆介)の元を訪れた。大児は「サガミ連合」という名の愚連隊を率いており、そのメンバーの一人、五十嵐純也(佐藤流司)と出合ったアベルは、お互い車好きな事もあって意気投合する。ある日、大麻の取引に失敗した純也はペナルティとして多額の借金を背負い闇金に手を染める羽目に。闇金会社社長・塩田(波岡一喜)の苛烈な取立てに苦しむ純也、一方で、兄を殺され復讐を誓う広澤の弟・狂介はアベルの行方を追っていて…。


『ダブルドライブ ~龍の絆~』 9月22日(土)公開
五十嵐純也(佐藤流司)の実家はスクラップ工場を経営している。我妻アベル(藤田玲)と共に逃げるように戻り、工場でバイトすることになった。ところが、多額の借金を抱え、首がまわらない純也は、高級車を次々と盗み盗難車ビジネスに手を染める。裏社会のルートを探し出し、何とか換金に成功し意気揚々と盗難を続けていたが、とある高級車を盗んだ時、そのトランクには手足を縛られた謎の美女・亜梨紗(木崎ゆりあ)の姿が。この出会いが純也の運命を大きく変えることになる…。

公式サイト:doubledrive-movie.com

***********************************

『ダブルドライブ ~狼の掟~』
出演:藤田 玲 小宮有紗 駒木根隆介 野中隆光 小國彰裕 波岡一喜 佐藤流司

『ダブルドライブ ~龍の絆~』
出演:佐藤流司 木﨑ゆりあ 脇 知弘 内野 智 波岡一喜 藤田 玲

監督:元木隆史
脚本:池谷雅夫
企画・配給:AMGエンタテインメント 
製作:「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会
2018年/日本/カラー/シネマスコープ
(C)2018「ダブルドライブ ~狼の掟&龍の絆~」製作委員会
     


津田寛治&駒井蓮 W 主演『名前』 待望の予告編・場面写真が到着!


映画情報どっとこむ ralph 6月30日(土)より新宿シネマカリテほか全国公開される映画『名前』 予告編・場面写真が公開されました。

直木賞作家・道尾秀介が映画の為に書き下ろしたオリジナル原案を基に生み出された本作は、疑似親子の絆や思春期の心の揺らぎを繊細に描き出したヒューマン・ミステリー。

身分を偽る主人公・正男を演じるのは津田寛治。ストーリーの鍵を握る不思議な女子高生・笑子に、『心に吹く風』やドラマ「先に生まれただけ 僕」 などで瑞々しい魅力を放つ駒井蓮がダブル主演。
更に筒井真理子、松本穂香、勧修寺保都、内田理央、池田良、木嶋のりこ、波岡 一喜、川瀬陽太など、豪華な役者陣が揃った。

監督には、『ねこにみかん』など 監督を務め、舞台演出家としても大注目の新世代作家・戸田彬弘。

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁された予告編で 、正男(津田)が周囲 人間に様々な 名前で呼びかけられているシーン、正男たちの前に現れた笑子 (駒井)が「父がお世話になってます」とにこやかに告げるシーン、 笑子に「嘘の自分の方がみんな幸せなんだよ」と微笑む正男の表情など、作品の内容に想像が膨らむシーンが満載。


また、終盤「俺は一体どうしたら良い?」、「私はただ…」という正男と笑子 悲痛な叫びに胸を打たれる予告編。

映画情報どっとこむ ralph また、同時解禁の場面写真。
包丁を片手にタバコを燻らせる正男、
通学中なのか微笑んで前を見つめる笑子、
理帆(松本)に呼ばれながらもどこかを見つめる翔矢(勧修寺)など、
印象的なものばかりとなっています。

映画情報どっとこむ ralph 映画『名前』

6月30日より新宿シネマカリテ他全国順次ロードショー

物語・・・
経営していた会社が倒産し、茨城にやってきた中村正男。様々な他人の名前を周囲に偽って使い、体裁を保ちながら自堕落な暮らしを送っていた。ある日素性がバレそうになり窮地に陥っていた正男のもとへ、彼を「お父さん」と呼ぶ女子高 生・葉山笑子が突然現れる。笑子のペースに振り回されながらも、親子のような生活に束の間の平穏を見出す正男。しかし、 笑子がある事情から正男のことを、自分の生き別れた父親だと思っていることに気づき、自分の消してきた過去のことを考え始める。正男には死産した娘がいたのだった・・・。 そして心を閉ざして高校生活を送ってきた笑子も、演劇部で主演のひとりに抜擢され、少しずつ変わっていく。 6 月 30 日より新宿シネマカリテ他全国順次ロードショー

***********************************

出演:津田寛治,駒井蓮,筒井真理子,松本穂香,勧修寺保都,内田理央,木嶋のりこ,波岡一喜,池田良,川瀬陽太

原案:道尾秀介
監督・編集:戸田彬弘
脚本:守口悠介
製作統括:井川楊枝 プロデューサー:前信介
音楽:茂野雅道 撮影:根岸憲一
録音:鈴木健太郎 MA:吉方淳二 音響効果:國分玲
助監督:平波亘
制作担当:森田博之 衣装:博多屋あい ヘアメイク:堀奈津子
アシスタントプロデューサー:雨無麻友子
スチール:北島元朗


高飛車な名古屋嬢サクセス・ストーリー 吉本実憂x波岡一喜 映画『レディ in ホワイト』公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 白スーツに身を包んだぶっ飛び名古屋嬢!?
保守的なメーカーに風穴を開ける新卒一年目のサクセス・ストーリー
この度、白スーツに身を包んだ新卒一年目のぶっ飛び名古屋嬢が、保守的なメーカーに風穴を開けるサク セス・ストーリーを描いた映画『レディ in ホワイト』がアクアシティお台場ほかで今秋全国公開されるこ とが決定しました。 主演は、ドラマ「クズの本懐」や「とと姉ちゃん」、映画『HiGH & LOW THE RED RAIN』や『罪の 余白』などで注目される吉本実憂。

そして、ドラマ「火花」や「わろてんか」、映画『blank13』などに出 演する実力派俳優の波岡一喜、二人のキャスティングがこのたび発表された。

監督は、『スープ〜生まれ変わりの物語〜』『フレア』『罪の余白』の大塚祐吉。脚本は能登秀美。裕福な 家庭に生まれ何をするにも上から目線の高飛車な名古屋嬢が、大学を出てメーカーへ初就職!様々な異文化 交流?を通して一人前になっていく様を描いたコミカルなサクセス・ストーリーが誕生しました。

映画『レディ in ホワイト

アクアシティお台場他にて今秋全国公開です。

STORY
裕福な家庭に生まれ、明るい性格と何事にも物怖じしない態度で、就活面接も何故か上から目線の受け答えをする、ぶっ飛び名古屋嬢・彩花(吉本実憂)。好きな色は白。ホワイト企業だから、という理由で就職した名古屋のメーカーでは企画部に配属されるも部署内の実質のリーダーでありカリスマ・プレゼンターの翔平(波岡一喜)とはぶつかってばかり。ついにクビを宣告されると、時を同じくして父の会社が倒産…。さらに会社の命運を握るコンペティションに、翔平のかつての部下で因縁のライバルが現れ、会社の危機が!女性ならでは の企画を任せられた彩花だが、このコンペの結末は、そして彩花の運命は一体どうなる!?

***********************************

監督:大塚祐吉(『スープ〜生まれ変わりの物語〜』 、『フレア』 、『罪の余白』 )
脚本:能登秀美
出演者:吉本実憂、波岡一喜
制作プロダクション:株式会社テレビ大阪サービス
特別協賛:株式会社浅間製作所

2018年/日本/カラー シネマスコープ/DCP/5.1ch サラウンド/100 分
(C)テレビ大阪サービス
    


直木賞作家・道尾秀介描き下ろしサスペンス映画『名前』ポスター&主題歌決定


映画情報どっとこむ ralph 直木賞作家・道尾秀介が映画の為に書き下ろしたオリジナル原案を基に生み出された津田寛治,駒井蓮W主演 映画『名前』は、疑似親子の絆や思春期の心の繊細 な揺らぎを丁寧に描き出したヒューマン・ミステリー。

6 月 30 日(土)より新宿シネマカリテほか全国ロードショーされる本作のポスタービジュアルが解禁となりました。

また、 本作原案の道尾秀介が参加するバンド DENの「光」が主題歌に決定。コメントも到着しました。

映画情報どっとこむ ralph 身分を偽る主 人公・正男を演じるのは、『ソナチネ』『シン・ゴジラ』など、メジャー からインディペンデントまで数多くの映画・ドラマに出演してきた名バイプレイヤー・津田寛治。

不思議な女子高生・笑子に、『心に吹く 風』やドラマ「先に生まれただけの僕」などで瑞々しい魅力を放つ駒井蓮がダブル主演。

ほか『淵に立つ』の筒井真理子、『ひよっこ』の 松本穂香、『Sea Opening』の勧修寺保都、ドラマ「海月姫」の内田理央、『ジムノペディに乱れる』の木嶋のりこ、NETFLIX『火花』の波 岡一喜、『恋人たち』の池田良、『ローリング』の川瀬陽太など、豪華な役者陣が揃った。

監督には、『ねこにみかん』などの監督を務め、舞台演出家としても大注目の新世代作家・戸田彬弘。

映画情報どっとこむ ralph 映画主題歌に、原案の道尾秀介と歌手の谷本賢一郎の2 人 で結成された音楽ユニット DEN の「光」に決定した。
今回は DEN の 2 人からコメントが届きました。

道尾さん:DENはデンと読みます。もともと僕が歌手・谷本賢一郎のファンで、ライブに通っているうちに仲良くなり、「いっしょに面白いことやろうよ」ということでユニットを結成しました。主題歌『光』は、僕たちの最初の共作曲です。こ の曲が出来上がったとき、まだ映画は完成していませんでした。それなのに、試写を観たら、なんとも物語と映像にピッ タリで、安堵するやら感動するやら、とにかく忘れがたい瞬間でした。

谷本さん:道尾さんと出会ってから、僕のライブで一緒に歌ったり演奏したりしてきました。そんな中で生まれた僕たちの最 初の共作曲『光』。歌詞と曲もそうですが、僕と道尾さんのシャウトも是非聴いてくださいね。僕は映画の試写に行けな かったので、後日、自宅で映像確認しました。この映画に関われたこと大変うれしく思います。早くスクリーンで観たい!!


映画『名前

6 月 30 日より新宿シネマカリテ他全国順次ロードショー

***********************************

キャスト:
津田寛治,駒井蓮,筒井真理子,松本穂香,勧修寺保都,内田理央,木嶋のりこ,波岡一喜,池田良,川瀬陽太

監督:戸田彬弘。