「河合勇人」タグアーカイブ

「緑黄色社会」初映画主題歌に大抜擢『初恋ロスタイム』本予告&主題歌情報解禁


映画情報どっとこむ ralph 2016年に刊行された仁科裕貴による同名小説「初恋ロスタイム」(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊)が実写映画化『初恋ロスタイム』は、今秋9月20日(金)より全国公開することが決定しました。
『初恋ロスタイム』本ポスター この度、本作の主題歌には、若い世代から人気沸騰中のブレイク必至4ピースバンド:緑黄色社会が本作のために書き下ろした「想い人」に決定!緑黄色社会は今回が初めての映画主題歌抜擢となる。

本作は、主人公の浪人生・相葉孝司が、ある日<世界の人、モノ、車…あらゆるものが突然静止する>という不思議な現象に遭遇し、そこで出会った自分の他にもう一人動くことのできる少女・篠宮時音ともに、毎日1時間だけ起きる、不思議な時間“ロスタイム”の切ない<秘密>に迫るラブストーリー。

今回主題歌に大抜擢された緑黄色社会は、愛知県出身の4ピースバンド。ボーカル・長屋晴子の力強く透明で時に愛らしい独特な歌声をはじめ、お互いを知り尽くした4人がそれぞれの個性を出し合い、幅広いカラーバリエーションを持つ楽曲・サウンドを生み出すことで話題となり、2013年の10代限定音楽フェス『閃光ライオット』で準グランプリを獲得。昨年3月にインディーズで発売したアルバム『緑黄色社会』が、オリコン週間アルバムランキングでTOP20入りし、10代を中心に“リョクシャカ”の愛称で人気沸騰中の令和元年ブレイク必至の次世代最注目バンドです。

長屋 晴子(ながや はるこ)さん ボーカル・ギター コメント
この度、映画『初恋ロスタイム』の主題歌を担当させて頂くことになりました。映画の主題歌のお話を頂いたのは初めてだったので、大変嬉しく、そして光栄に思います。原作を読ませて頂いて、自分ではない誰かを愛しく、守りたいと思う気持ちというのは、こんなにも優しくて強いものだと感じ、誰かを想うという簡単なようで思うようにいかない気持ちをテーマに、歌詞を書き進めました。Gt.小林の作った優しく力強いメロディと合わさって、多くの人の心に届く曲が出来たと感じています。この曲を聴いて、それぞれにとっての『想い人』を浮かべたときに、優しい気持ちになってもらえたら、私はとても幸せです。

映画情報どっとこむ ralph 出演のお二人からもコメントが届いています!

◆主人公・相葉孝司役:板垣瑞生さん コメント
とても素敵な歌を作っていただきました。孝司の時音を思う気持ちとこの歌が、本当にマッチしていて驚きました。今、好きな人を想って仕事をしている人や毎日日本中で頑張っている方がいると思います。そんな全ての方々の支えになってくれる曲だと感じました。緑黄色社会さんの歌声と映画の世界観がマッチしているので、色んな方に体感していただきたいです!

◆篠宮時音役:吉柳咲良さん コメント
「想い人」は聴いた人の心があったかくなる曲だと思いました。特にサビの”貰った愛の分だけ返していこう”という歌詞がとても好きです…。“愛されながら愛してゆく”ってとても素敵な事だと思ったからです。同時に、『初恋ロスタイム』で私が演じた時音の気持ちとリンクしている部分が多い曲のように思いました。映画を観に来て下さった全ての方に優しい気持ち、愛する気持ちの大切さをこの曲からも感じて貰えれば嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph 映画『初恋ロスタイム』

公式サイト:
https://hatsukoi.jp/

公式Twitter:
@hatsukoi_movie

9月20日(金)全国ロードショー



***********************************


出演:板垣瑞生 吉柳咲良 / 石橋杏奈 甲本雅裕 / 竹内涼真

監督:河合勇人
脚本:桑村さや香

原作:仁科裕貴「初恋ロスタイム」(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊)  
配給:KADOKAWA
© 2019「初恋ロスタイム」製作委員会


板垣瑞生(M!LK)と吉柳咲良 「初恋ロスタイム」特報映像到着


映画情報どっとこむ ralph 2016 年に刊行された仁科裕貴先生による同名小説「初恋ロスタイム」(メディアワークス文庫/ KADOKAWA 刊)を原作とした実写映画が今秋 9 月に公開されることとなりました。

主人公の浪人生・相葉孝司は、ある日<世界の人、モノ、車…あらゆるものが突然静 止する>という不思議な現象に遭遇する。時刻は 12 時 15 分。授業中だった孝司だけ がなぜか動くことができ、彼は学校を出て街に繰り出すと、自分の他にもう一人動くことので きる少女・篠宮時音に出会う。

やがて 2 人は、毎日 12 時 15 分に 1 時間だけ起きる、 その不思議な時間を“ロスタイム”と名付け、楽しむようになっていく。しかし、その“ロスタイ ム”には、ある<秘密>が隠されていたのだった。
映画情報どっとこむ ralph 気になる配役ですが・・・・

幼い頃母親を病で亡くした経験から、諦め癖のついた無気力な日々を送る浪人生・相 葉考司を演じるのは、全国ツアー各会場即売の絶大な人気を誇るボーカルダンスグループ M!LK の板垣瑞生さん。

映画デビュー作『ソロモンの偽証』で日本映画批評家大賞新人男 優賞受賞をするなど、その演技が高く評価され、今年は本作以外にも『僕に、会いたかった』、『ホットギミック』、『超・少年探偵団 NEO – Beginning-』と、3 本の出演作を控えており、本作で初主演を務めます。

ロスタイム中に動く事が出来る少女・篠宮時音には、歴代最年少で第 41 回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRL 2016」グランプ リを受賞、ミュージカル「ピーターパン」10 代目主演にも大抜擢された吉柳咲良さん。

本作が初めての映像作品への出演となる吉柳は、人気女優への登竜門とも呼ばれるミュージカル「ピーターパン」を経て、一体どのような演技・ヒロイン役を見せるのか、期待が高まります。

2 人の遭遇する”ロスタイム“という現象を過去に経験し、この現象の真実を知る重要なカギを握る、本作のもうひとりの主人公とも言える医師 役を竹内涼真さんが演じます。

「ブラックペアン」以来の医師役となり、これまでの<爽やかイケメン俳優>としてのイメージとは異なり、役柄・俳優とも にフレッシュな若手キャストが等身大で演じる“ラブストーリー“を支えています。

そして、石橋杏奈さん、甲本雅裕さんら実力派俳優が脇をしっかり固めます。

監督は、かつて相米慎二監督や黒木和雄監督、崔洋一監督らのもとで助監督として経験を積み、『俺物語!!』(15)や『チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』(17)といった青春映画を数々手掛けてきた実力派で知られる河合勇人監督。

本作の「時 が止まった世界で動き出す二人の物語」という設定を、どのような良質な青春ドラマに仕上げてくれるのか。

映画情報どっとこむ ralph
“その間だけ、恋をした” 青春真っ只中の甘酸っぱさと切なさ感じる特報映像が解禁!


この度、板垣と吉柳が演じる孝司と時音が遭遇する “ロスタイム”現象と 2 人の切ない恋を予感させる特報映像が解禁となりました。 冒頭、竹内演じる青年医師が「昔ね、時間が止まったことがある」と、過去自分の身に起きた、毎日決まった時刻から 1 時間ほどの間 自分以外の世界が静止するという不思議な現象について語り始める。その時に出会った“大切な人”の存在を思い出しながら話す彼の語 り口は、“ロスタイム”の間だけの恋という、本作の物語へと引き込んでくれます。 時間が止まり2 人しか動くことのできない 1 時間の“ロスタイム”を一緒に過ごす度に、2 人の距離は徐々に近づいていき、今回の特報で は二人が顔を寄せ合うキス寸前のシーンもお披露目。その不思議な現象を“神様がくれた時間”と言う孝司は、「ロスタイムじゃないときも会 いたい」と時音に思いをぶつけるも、「もう孝司には会えない」と断られてしまう。思いつめた表情で突然別れを告げる時音に何が起きたの か。そして時折カットバックされる暗い病室の中切ない表情で花火を見つめる青年医師の姿や、“静止する時間に隠された、切ない真実― ―”という言葉、必死に自転車を漕ぐ孝司の姿など、“ロスタイム”に翻弄される 2 人の恋物語に期待が高まります。

青年医師が“ロスタイム”の時に出会った“大切な人”とは、孝司と時音の 2 人の恋の行方は…、今後の続報にご期待ください“!

「初恋ロスタイム」

2019年9月 全国ロードショー

公式サイト:
https://hatsukoi.jp/

公式 Twitter:
hatsukoi_movie

公式 Instgram:
@hatsukoi_movie

***********************************


杏奈 甲本雅裕 / 竹内涼真
監督:河合勇人
本:桑村さや香
原作:仁科裕貴「初恋ロスタイム」(メディアワークス文庫/KADOKAWA 刊)
配給:KADOKAWA ●コピーライト:© 2019「初恋ロスタイム」製作委員会

  


いよいよ明日公開!中島健人 x 中条あやみ 映画『ニセコイ』一条楽コラボビジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph ヤバイラブコメ映画『ニセコイ』は、いよいよ明日12月21日(金)に公開です!

本作『ニセコイ』の主人公・の誕生日である12月20日に、漫画×アニメ×映画が融合した超貴重な“一条楽コラボビジュアル”が解禁となりました!

映画『ニセコイ』はついに公開が翌日に迫り、漫画『ニセコイ』は完結後約2年ぶりに古味直志先生の新作番外編が「週刊少年ジャンプ」に復活、アニメ『ニセコイ』は12月12日(水)にBlu-ray Disc BOXが発売されるなど『ニセコイ』各界の大盛り上がりを記念して制作された“一条楽コラボビジュアル”。
映画で中島健人が演じた映画・一条楽、原作者・古味直志描き下ろしの漫画・一条楽、さらには、本邦初公開となる大人気アニメ『ニセコイ』のキャラクターデザイン担当・杉山延寛描き下ろしのアニメ・一条楽が一同に集結した奇跡のコラボレーションビジュアルで、記念すべき一条楽の誕生日12月20日に公開となりました!

原作ファンはもちろんのこと、アニメファン、映画ファン、キャストファンの皆様待望の、二次元と三次元の壁を越えた『ニセコイ』らしい奇跡のコラボビジュアルです。このビジュアルは、ジャンプショップほか全国の一部劇場で掲出されます。

掲出場所など、詳細は公式ホームページをご確認ください。

映画情報どっとこむ ralph 映画『ニセコイ』

は、12月21日(金)に公開です!

公式サイト:
http://nisekoi-movie.jp/


ストーリー
「どうしてこうなったんだーー!」
勉強一筋の真面目な高校生にして実は極道「集英組」の一人息子・一条楽はある日突然金髪&ハーフのキョーレツ女子・桐崎千棘と宿命の出逢いをとげる。実は千棘はアメリカのギャング組織「ビーハイブ」の一人娘。性格真逆で相性最悪の2人は抗争寸前な親の組織の仲をとりもつため強制的に恋人のフリをさせられることに!幼い頃に結婚の約束をしたハズの運命の相手を探している楽にとって好きでもない奴と恋人のフリなんて地獄!でもバレても抗争勃発で即・地獄!
ゼッタイ無理!な恋愛抗争コメディ、開戦!!!

***********************************

監督:河合勇人
原作:古味直志「ニセコイ」(集英社ジャンプ コミックス刊)
出演: 中島健人 中条あやみ
池間夏海 島崎遥香 岸優太(King & Prince)/ DAIGO
配給 東宝
映画のマルシー ©2018映画『ニセコイ』製作委員会
漫画のマルシー ©古味直志/集英社
アニメのマルシー ©古味直志/集英社・アニプレックス・シャフト・MBS


中島健人と中条あやみ“縁切り神社”でまさかの縁切り式!でファン安心!?『ニセコイ』プロモ。


映画情報どっとこむ ralph “偽物の恋人=ニセコイ”を強制的に演じさせられることから始まるブッ飛んだハイテンションな恋愛抗争コメディを、中島健人x中条あやみで河合勇人監督のもと実写映画化。『ニセコイ』は12月21日(金)より、全国東宝系にて公開となります。

このたび、本編では、性格真逆で相性最悪ながら、強制的に“偽物の恋人=ニセコイ”を演じさせられた中島健人さんと中条あやみさんが映画の大ヒットを祈願して、本来であれば、結婚式を行う人も多い、11月(いい)22日(夫婦)の日に、京都のパワースポットとして、いま話題沸騰中の、通称“縁切り神社”と呼ばれる、安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)にて大ヒット祈願&“縁切り神社”で縁切り式を行いました!!


日付:11月22日(金)
場所:安井金比羅宮
登壇:中島健人、中条あやみ

映画情報どっとこむ ralph 男女の縁はもちろん病気やお酒など、すべての悪縁を切り良縁に結ばれると話題の安井金比羅宮に、初めて訪れて

中島さん:この神社の持つ厳かな雰囲気に緊張しますね!

と話す一方、関西出身である中条さんは、

中条さん:ホームタウンの近い、京都に訪れることができて嬉しい!

と、笑顔で答えました。

この神社の名物スポットでもある、“縁切り・縁結び碑(いし)”は、絵馬の形をした石碑の中央に穴が開いており、その穴をくぐることで、“悪縁を切り、良縁を結ぶ”とい御利益があると宮司さんが説明すると、

中島さん:偽物から本物に変わっていく『ニセコイ』っぽくて、ご縁を感じますね。まさに、『ニセコイ』にとっての≪穴場≫ですね。

と答え、『ニセコイ』と“縁切り神社“の縁を感じる一方、イベント当日は、11(いい)月22(夫婦)日であることがMCから伝えられると、

中島さん:本来であればその日に来るべきところではない(笑)でも、『ニセコイ』らしいですね!

と答え、笑いを誘いました。

映画情報どっとこむ ralph
最初に石碑の穴を通って

中島さん:カッコつけがちな自分と縁を切って、ナチュラルな自分を出していきたい!

と宣言!

中島さん:紅白出場が決まった際、ジャニーさんにどうしたら“セクシー”になれるのか相談しました。でも、「YOUはもうセクシーだよ!」と言ってくださり、これからは自然体でいこうと思いました!

と答え、

「カッコつけること」との縁切りを宣言!さらに、紅白が決定したことに関して、質問が飛ぶと、

中島さん:King & Princeという勢いのある後輩のグループと共演できるのはとても嬉しいです。平成最後の紅白で日本中を彩り、新しい元号へつなぎたい。

と答えました。続いて、石碑をくぐって

中条さん:世間からのイメージは、“おとなしい子”というイメージを持っていただいているのですが、実際は、「ニセコイ」の千棘同様に活発なので、その活発なイメージとの縁を結びたい!」と答え、それぞれ悪縁と向き合い決別を果たしました。

イベントの最後には、悪縁度を占える“縁みくじ”を2人一緒に引いた所、大吉・悪縁度20パーセントという結果に。その結果を受け、

中島さん:相性が最悪のカップルを演じていたけれども、『ニセコイ』の撮影を通じて仲良くなれたと思うので、この結果は嬉しい!

と答えました。

イベントでは「カッコつける自分」との縁を切ることを宣言した中島でしたが、結果、何をしても「かっこよくなってしまう」中島さんに、

中島さん:全然縁切れてないやん!

と関西弁で突っ込み!!!


イベントの最後に関西弁で

中島さん:京都に来れてほんまに嬉しいです!『ニセコイ』見に来てや~!

と映画の宣伝をすると、負けじと中島も“ニセ関西弁”で宣伝し、会場は和気あいあいとした仲睦まじい姿と雰囲気に包みこまれました!

なお、フォトセッションでは、縁切り・縁結び碑(いし)をバックに、“縁切り”にちなんだ特大の「はさみ」と「偽恋」と書かれた割れたハートを使った撮影を行いました。

映画情報どっとこむ ralph 行ってみたい方に地図付けておきます!

安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)」 
別名:縁切り・縁結び神社 - あらゆる悪い縁を切り、良縁を結ぶ –



■創建:668~671年に藤原鎌足が創建
■年間参拝者:約30万人
男女の縁はもちろん、病気、酒、煙草、賭事など、全ての悪縁を切り、良縁に結ばれる。良縁に結ばれたご夫婦やカップルがお参りされても、更により深くより強く結ばれる御利益をいただけますのでご安心を!映画のイベントを本宮で行うのは創建以来初(ドラマは1度実績あり)。

縁切り縁結び碑(いし)でのご祈願
これまでに参拝した方々の様々な願いが書かれたお札が貼られている石碑の中央に開いた穴をくぐるもの。
“悪縁を切り、良縁を結ぶ”ご利益がある。

映画情報どっとこむ ralph 映画『ニセコイ

12月21日(金)より公開!平成最後の冬を笑い飛ばせ!



主人公の2人がヤクザとギャングの抗争を止めるためニセの恋人(=通称ニセコイ)になることに・・・。一見ラブラブに見えているが、実は相手を攻撃する「ニセコイ四十八手」を駆使し相手を攻撃する2人。そんな四十八手を、TikTokで大人気「全力〇〇」のリズムに乗せ、ポップでかわいい「全力ニセコイ」が誕生!ニセコイファミリーの可愛さで、悩殺されること間違いなしの仕上がりに。

【TikTokの公式アカウントを開設しました!】
■アカウント情報
ID:nisekoimovie1221



***********************************

監督: 河合勇人
原作:古味直志「ニセコイ」(集英社「ジャンプ コミックス」刊)
出演: 中島健人 中条あやみ
   池間夏海 島崎遥香 岸優太(King & Prince)/ DAIGO
配給:東宝
映画のマルシー©2018映画『ニセコイ』製作委員会
漫画のマルシー©古味直志/集英社
      


中島健人&中条あやみ 映画『ニセコイ』主題歌ヤバイTシャツ屋さん「かわE」Music Video公開!


映画情報どっとこむ ralph 今年2018年3月からは誰もが予想出来なかった「NHKフレッシャーズキャンペーン2018」のイメージキャラクターに大抜擢され、楽曲「案外わるないNHK」を書き下ろし、現在放送中の「モード学園(東京・大阪・名古屋) 2018年度 TVCMソング」にも大抜擢。8月に開催された国内最大級の野外ロックフェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」では、メジャーデビュー約1年半にして最大ステージ”GRASS STAGE”に大抜擢され、同月8月からレギュラー放送がスタートしたNHK総合「テンゴちゃん」のMCにも大抜擢。さらに今月には、12/21(金)公開の映画『ニセコイ』の主題歌に大抜擢された事が発表された、まさか!の大抜擢続きの3ピースバンド・ヤバイTシャツ屋さん(通称:ヤバT)。
そんなヤバイTシャツ屋さんが、12/19(水)にリリースする3rd FULL ALBUM『Tank-top Festival in JAPAN』に収録され、上記、12/21(金)に公開される、中島健人と中条あやみがW主演を務める映画『ニセコイ』の主題歌「かわE」のMusic Videoが公開された。
「かわE」のMusic Videoでは、「かわE」が主題歌を担当する映画『ニセコイ』で「小野寺小咲(おのでらこさき)」役を演じている今大注目の女優、池間夏海(いけまなつみ)がMVの主人公を演じている。ヤバイTシャツ屋さんのMVと言えば、「予算のかけ方を完全に間違えたミュージックビデオ」や「サビで伝わらなくなるMV」、「ノリで入籍させるMV」など、毎回そのコンセプトとまさか!の展開で大変話題になるが、今作は「大失敗するMV 」に仕上がっている。監督は、ヤバイTシャツ屋さんの(gt.,vo.)こやまたくやが別名義で活動する「寿司くん」が担当。寿司くんは、昨年、『第20回文化庁メディア芸術祭』の「エンターテインメント部門 新人賞」を受賞し、岡崎体育「MUSIC VIDEO」などの監督も務めている才能の持ち主。

「かわE」のMusic Videoは過去の作品と比べても高い評価を得ており、ヤバイTシャツ屋さんの得意とする1発撮りに挑戦している。失敗が許されない作品だけに入念にリハーサルが行われた。ヤバイTシャツ屋さんのMV史上初、ダンスを取り入れた内容の為、メンバーもフラッシュモブに初挑戦した。

MVのあらすじとしては池間夏海が同級生の男の子に呼ばれ、会話をしていると突然フラッシュモブが巻き起こり困惑。「好き」という文字の登場に、フラッシュモブの告白をされている事が判明。必至で想いを伝えようとする同級生男子。その一方、まさかのフラッシュモブ告白に困り果てる池間夏海。どんどん告白が盛り上がる中、ヤバイTシャツ屋さんも告白の応援に登場したり、演奏で登場したりするなど、最初から最後まで見逃せない内容になっている。
曲が出来上がった時点で既にこのMVの構想が出来上がっていたが、主人公を誰にお願いするか悩んでいたメンバーが映画の試写を観て、「池間さん演じる小咲ちゃんの演技がこのMVにぴったりだ!是非主人公の女の子を演じて欲しい!」と思い立ち即オファー。今回の出演が実現した。

そして、この “ニセコイじゃなver.”と全く同じ一発撮りの構図ながら、映画『ニセコイ』の世界観を完全再現した“ニセコイver.”も特別に制作!“ニセコイver.”では、池間夏海が劇中で演じた人気キャラ“小咲”のビジュアルに再度扮し、エキストラやダンサーたちも映画でキャスト達が通う高校の制服に身を包んでフラッシュモブを踊る。さらに映画の本編映像がMVに入り込むなど、ヤバT×ニセコイの強靭なタッグが実現した!ヤバTファンも、ニセコイファンも楽しめる今回の「かわE」Music Video。” ニセコイじゃないver.”と”ニセコイver.”とで池間夏海の演技や表情などが違うので、そこも是非チェックして欲しい。

映画情報どっとこむ ralph このMusic Videoに関して、ヤバイTシャツ屋さんとMVの主人公を務めた池間夏海からコメントが届いています。

―ヤバイTシャツ屋さん コメント―
沢山の方にご協力いただき、とってもかわE作品が出来上がりました!
ヤバイTシャツ屋さん史上最大規模のMV。
そして史上最大規模の失敗を是非ご覧ください。
池間さんの困った顔のレパートリーと
ヤバTメンバーの動きのダサさにも注目してね。やったね!


【ヤバイTシャツ屋さん 3rd FULL ALBUM「Tank-top Festival in JAPAN」 12/19(水)Release!!】
●初回限定盤(CD+DVD) UMCK-9980 ¥3,580(税抜) ※スリーブケース付
●通常盤(CD only) UMCK-1613 ¥2,580(税抜) ※スリーブケース付


【「かわE」Music Video映像】

●「かわE」(ニセコイじゃない ver.)Music Video


●「かわE」(ニセコイver.)Music VideoはGYAO!で
httpvh://gyao.yahoo.co.jp/player/00505/v14127/v1000000000000014165/
 
映画情報どっとこむ ralph ―池間夏海さんコメント―
今回ミュージックビデオに出演できるというお話を聞いたとき、とても嬉しかったです。
ストーリーもフラッシュモブをされて、それを断るというとても斬新なお話で、コンテを見たときにとても撮影が楽しみになりました。

撮影もダンサーの方が沢山いて、とても賑やかな撮影でした。
とてもハチャメチャで誰が見ても楽しめる作品になっていると思うので、沢山の方に観て頂き、いっぱい笑ってほしいです!

映画情報どっとこむ ralph 映画「ニセコイ」

2018年12月21日(金)公開

公式サイト:
http://nisekoi-movie.jp/


「どうしてこうなったんだーー!」

勉強一筋の真面目な高校生にして実は極道「集英組」の一人息子・一条楽はある日突然金髪&ハーフのキョーレツ女子・桐崎千棘と宿命の出逢いをとげる。
実は千棘はアメリカのギャング組織「ビーハイブ」の一人娘。
性格真逆で相性最悪の2人は抗争寸前な親の組織の仲をとりもつため強制的に恋人のフリをさせられることに!
幼い頃に結婚の約束をしたハズの運命の相手を探している楽にとって好きでもない奴と恋人のフリなんて地獄!
でもバレても抗争勃発で即・地獄!

ゼッタイ無理!な恋愛抗争コメディ、開戦!!!

***********************************

監督:河合勇人
原作:古味直志「ニセコイ」(集英社ジャンプ コミックス刊)
出演:中島健人、中条あやみ、池間夏海、島崎遥香、岸優太(King & Prince)/DAIGO
©2018映画『ニセコイ』製作委員会 ©古味直志/集英社