「池田エライザ」タグアーカイブ

佐々木希がホテルに誘うも逃げられる映像到着「伊藤くん A to E」


映画情報どっとこむ ralph 他人の恋愛を覗き見ているような体感と、ヒリヒリするような共感のリアルさが話題沸騰となったドラマ「伊藤くん A to E」が、一層過激になり、岡田将生×木村文乃W主演で映画化、2018年1月12日(金)より全国ロードショーとなります。

この度、佐々木希演じる【A】の女・島原智美が、伊藤をホテルに誘うも、ダッシュで逃げられてしまうという衝撃の本編映像が公開となりました!


佐々木希さんが演じる智美は、誰もが認める才色兼備の女性でありながら、5年間、一方的に付き合っていると信じ込んでいる“伊藤くん”と一度もSEXをしたことがなく、いつもぞんざいに扱われてしまっているという切ない役どころ。いつも伊藤の気まぐれに振り回されうんざりしながらも、たまに呼び出されるたびに「もしかしたら…」と期待してしまう典型的な【都合のいい女】だ。そんな智美が伊藤をホテルへ誘うも、断られてしまうという衝撃シーンが解禁!


智美は久々に伊藤に呼び出されたことにはしゃいで飛んでいくが、連れていかれたのはラーメン屋で、そのうえ彼に「好きな人ができたから応援してくれ」と言われてしまう。


伊藤にとって自分は彼女ではなく、用事があるときだけ呼ばれる、ただの【都合のいい女】でしかなかったことを自覚してしまうのだ。そこで、伊藤に尽くしてきた5年間が無駄でなかったことを証明するため、意地でも伊藤に抱いてもらおうと捨て身の覚悟で伊藤にすがるが…。智美の痛々しくも切実な想いがこのシーンに表れている。

映画情報どっとこむ ralph 佐々木希といえば、「世界で最も美しい顔100人」ランキングに6度ランクインしているほどの、世界も認める絶世の美女。
今回解禁された映像には、そんな佐々木希演じる智美が上目遣いでホテルに誘うも断られ、最後にはダッシュで逃げられてしまうという、他では決して観ることの出来ない姿が収められている。

伊藤は、最初は「ごめんな」と言いながら良い男を装い智美の頭をぽんぽんする。

しかし、引き下がろうとしない智美を見て、腕を思いっきり振り払い、おびえた様子で走り去ってしまうのだ。「ねえ、待ってよ!」「もっと一緒に居たい!」と何度も食い下がり、すがりつく様子は、伊藤にとってもはや【都合の良い女】以下のウザい女となった智美の悲壮感をより引き立てるシーンになっている。

映画情報どっとこむ ralph 劇中では、他にも【B】自己防衛女・野瀬修子(志田未来)、【C】愛されたい女・相田聡子(池田エライザ)、【D】ヘビー級処女・神保実希(夏帆)、そして木村演じる崖っぷちの【毒女】矢崎莉桜、5人の女たちが超モンスター級【痛男】伊藤によって運命を狂わされる姿が描かれる。甘い恋愛に秘められた嫉妬、執着、苛立ち、優越感…人間なら誰しもが抱く【毒】が抉り出される震撼恋愛ミステリーをぜひお見逃しなく!

物語・・・
伊藤(あいつ)にさえ、出会わなければ―
落ち目の脚本家・矢崎莉桜は、“伊藤”という男について悩む【A】~【D】4人の女たちの切実な恋愛相談を、
新作脚本のネタにしようと企んでいる。心の中で毒づきながら「もっと無様に」なるよう巧みに女たちを誘導、
そんな莉桜の前に“伊藤”が現れる。
“伊藤”は莉桜が主宰するシナリオスクールの生徒。中身が無く、いつも口先だけの彼が、なぜか莉桜と
同じ4人の女たちについての脚本を書いていたのだ。しかもそこには、莉桜のネタにはない5人目【E】の女が存在し…。
“伊藤”の狙いは一体何なのか―。莉桜は徐々に追い詰められていく。

公式サイト:ito-kun.jp

過去記事:
女優達からクズ!のレッテル!岡田将生がタジタジ(笑) 『伊藤くん A to E』完成披露試写会
http://eigajoho.com/90720


***********************************

出演:岡田将生 木村文乃 / 佐々木希 志田未来 池田エライザ 夏帆 / 田口トモロヲ・中村倫也 田中 圭
監督:廣木隆一  原作:柚木麻子「伊藤くん A to E」(幻冬舎文庫) 脚本:青塚美穂 音楽:遠藤浩二
主題歌:androp「Joker」 (image world) 配給:ショウゲート 
(C)「伊藤くん A to E」製作委員会  


痛男:岡田将生と毒女:木村文乃『伊藤くん A to E』60秒予告映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 女性から圧倒的支持を受ける柚木麻子の傑作小説「伊藤くん A to E」が、岡田将生と木村文乃W主演で遂に映画化、2018年1月12日(金)より全国ロードショー。
岡田将生演じる超モンスター級の【痛男】伊藤くんと、木村文乃演じる崖っぷちアラサー【毒女】矢崎莉桜を中心に繰り広げられる今だかつて見たことのない恋愛ミステリーです。

そして!!!

その新たな60秒予告映像が解禁となりました。

超ハマリ役と絶賛される岡田将生演じる“伊藤くん”が、今まで以上に女たちを自由奔放に振り回す痛々しい映像になっています。美しい顔から繰り出す不気味な笑みと、

「君のこと好きだなんてひとことも言ってない」

「重いのって苦手」

「無様!」

女たちの心を切り刻むヒドイ言葉の数々。
そして、木村文乃演じる、崖っぷちアラサー【毒女】矢崎莉桜の

「伊藤にさえ出会わなければ、私の運命は狂わなかったのに・・・」

という切実な声と、劇中ではあまり見ることのできない豪華女優陣の貴重な笑顔とのミスマッチでミステリアスな映像は必見です。



映画情報どっとこむ ralph さらに、本日より公式サイト&SNSにて、【『伊藤くん A to E』を110倍楽しめる!110エピソード】と題して、【伊藤=110(いとう)】にかけ、今まで明かされてこなかった“110”の赤裸々なネタが毎日公開されます。

「木村文乃ら豪華女優陣が岡田将生に向かってつぶやいたひとこと」

「2017年忘れられない誕生日。1日中ラブホテルで過ごした伊藤くん役・岡田将生」

「モンスター級痛い男・伊藤は実在!?モデルとなった男はすでにニューヨーク暮らし!」

そんなドキっとするエピソード集だけでなく、豪華キャスト陣が普段見せることのない撮影の裏側や、リアルタイムでのネタなども飛び込んでくるので乞うご期待!!

映画情報どっとこむ ralph 女の生き方のバイブル!?“伊藤くん”に出会ってしまったことで運命を狂わされ、どん底から這い上がる女たちの生き様は必見!!2018年幸せな女になるためには、年明け最初に『伊藤くん A to E』を観るべし!

岡田君ならいい?

『伊藤くん A to E』

2018年1月12日(金)より全国ロードショー!

***********************************

出演:岡田将生 木村文乃 / 佐々木希 志田未来 池田エライザ 夏帆 / 田口トモロヲ・中村倫也 田中圭

監督:廣木隆一 原作:柚木麻子「伊藤くん A to E」(幻冬舎文庫) 脚本:青塚美穂 音楽:遠藤浩二

主題歌:androp「Joker」 (image world) 配給:ショウゲート ©「伊藤くん A to E」製作委員会 公式サイト:ito-kun.jp


監督:廣木隆


池田エライザ主演ハートフルなオカルトファンタジー映画「ルームロンダリング」情報解禁!


映画情報どっとこむ ralph この度、池田エライザ主演映画「ルームロンダリング」の情報解禁に!
いわくつきの“訳アリ物件”ばかりに引っ越しを繰り返す八雲御子。
彼女の仕事は訳アリ物件に自分が住むことによってルームロンダリング“物件を浄化する”こと⁉ところが、部屋に居座る“この世に未練たらたら”な幽霊たちのお悩み解決に奔走させられることに⁉

「御子、泣くな、笑え。」

御子と様々な幽霊たちとのふれあいは、多忙を極める私達に、立ち止まることや、人を思いやることの大切さを再認識するきっかけとなるかもしれません。切なく哀しくも可笑しい、<ハートフルなオカルトファンタジー>が出来上がりました。
                                
【池田エライザ:八雲御子(やくも・みこ)役】からのコメント
愛おしいと思える台本に出会えたことが素直に幸せだと感じました。御子として様々な人に出会い影響を受けていくことが、わたしにとってとても有意義な時間であり、とても大切な時間でした。誰に出会い、何を思い、何を大切だと思うか。それが人の心を育てていくということを、命の垣根を超えて教えてくれる作品になりました。小さな女の子がぬいぐるみを抱えるように、優しい気持ちで見てもらえると思っています。ちょっぴり可笑しなキャラクターたちをよろしくお願いします。

【オダギリジョー:雷土悟郎(いかづぢ・ごろう)役】からのコメント
残念ながら、今の時代、オリジナルの脚本を映画化する事は容易ではありません。そんな中でTSUTAYAさんのこうした取り組みは素晴らしいと思いますし、微力ながら応援したい気持ちでこの企画に参加することにしました。そしてもちろん、想いの詰まった脚本がとてもユニークでしっかりと魅力のある世界観を感じさせてくれた事も、参加したいと思った大きな理由でした。

【片桐健滋:監督・脚本】からのコメント

日々の暮らしの息苦しさとか孤独をどうやってコメディーにできるかと頭ばっか悩ましてましたが…いざ始まったら!素敵なキャストの皆さんが動き出して、大好きなスタッフのみんなが頭の中の妄想を叶えてくれました。最後には、書いたことなんて忘れて「ルームロンダリング」のファンになってました…撮影で感じた楽しいがきっとスクリーンから溢れ出していると思います!ぜひ、劇場でご覧ください!宜しくお願いします!

【梅本竜矢:共同脚本】からのコメント

大好きすぎるキャストの皆さんと頼れるスタッフの皆さんが、片桐監督と僕の「こんなこといいな、できたらいいな」を、各々の不思議なポッケで叶えてくれました。本当に有り難うございます。この映画は、職場や学校や家庭の中で居場所を探している人たちに勇気を贈る物語です。『ルームロンダリング』という題名ですが、皆さんの日々の荒んだ気持ちもロンダリング(浄化)する仕様になっておりますので、まずは劇場でお試し下さい。

映画情報どっとこむ ralph コンテスト受賞により勝ち取ったオリジナル作品の制作決定!

TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2015にて準グランプリを受賞した今作は、企画提出者であり、脚本を手がけた片桐氏と梅本氏が居酒屋での語り合いから生み出したオリジナルストーリーです。実績のある監督でさえ、簡単にはオリジナル作品の制作機会が得られない現在において、自ら勝ち取った初長編映画監督作品の誕生です。

映画情報どっとこむ ralph ストーリー                                       
5歳で父親と死別した八雲御子(池田エライザ)。その翌年には母親が失踪してしまった。その後は祖母に引き取られた御子だが、18歳になると祖母も亡くなり、天涯孤独となってしまった。度重なる不幸に自分の殻に閉じこもってしまった御子のところに、母親の弟である雷土悟郎(オダギリジョー)が現れ、住む場所とアルバイトを用意してくれた。そのアルバイトとは“ルームロンダリング”だった。

「1K・4万円・自殺」
新たな部屋に越してきた御子。夜、風呂場へ行くとそこには春日公比古(渋川清彦)の幽霊がいた。
自分の姿が見える御子に驚く公比古だが、御子は公比古に驚かない。ルームロンダリングを始めて以来、幽霊が見えるようになっていたのだ。奇妙な共同生活を送る2人だが、ある時、公比古は自分の演奏が収録されたデモテープを見つける。そのテープこそレコード会社に送ろうと思って送れなかったまま亡くなってしまった後悔の産物。今からでも送って欲しいと公比古から頼まれる御子。そんな折に悟郎からの連絡。新たな物件への引っ越しが決まる。

「2K・10万円・刺殺」
引っ越した先の幽霊・千夏本悠希(光宗薫)は見知らぬ男に殺されたOLだった。
隣人の虹川亜樹人(健太郎)は事件当時、異変には気付いたが何も出来なかった事を悔いていた。そこへ、居るはずのない公比古が現れる。御子がまだ送っていないカセットテープへの執着から現れたようだ。幽霊同士語り合う公比古と悠希。悠希の恨みを晴らしてあげたい御子は似顔絵描きで犯人を探そうと思いつく。御子の書いた似顔絵を元に、警察へ連絡した亜樹人だが、なんと偶然にも連絡を受けた警官こそが悠希を殺した犯人であった。
一方的に殴られ続ける亜樹人の絶体絶命のピンチを御子の決死のアイディアで救い出し、さらには犯人逮捕へと至るのだった。
母親の深月にも幽霊が見える能力があり、そのことで精神を病んだのだと悟郎から聞かされた御子は、悟郎に頼み込んで深月の居場所を聞き出す。そこはかつて一緒に暮らした区営住宅の跡地であり、そこに深月は確かにいたのだが・・・
公比古と悠希は、そして御子と亜樹人は・・・見終わった誰もが暖かな気持ちになるステキな物語。



コミカライズ決定!                                 
12/12(火)発売の月刊『コミックビーム1月号』にて表紙&巻頭カラーで連載スタート!
漫画:羽生生純、出版社:KADOKAWA
                             
「ルームロンダリング」

公開:2018年全国ロードショー
公式サイト:
roomlaundering.com
公式twitter:
@roomlaundering

***********************************

TSUTAYA CREATORS’PROGRAM FILM 2015 準グランプリ作品     
出演:池田エライザ 渋川清彦 健太郎 光宗薫 / オダギリジョー  
監督・脚本:片桐健滋  共同脚本:梅本竜矢
製作幹事:カルチュア・エンタテインメント 
配給:ファントム・フィルム 
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント プラスディー 
(C)2018「ルームロンダリング」製作委員会


スカート覗く衝撃のポスター解禁!『チェリーボーイズ』池田エライザがヒロイン!


映画情報どっとこむ ralph このたび、2018年2月17日(土)よりシネ・リーブル池袋、渋谷TOEIほか全国劇場公開となる 『チェリーボーイズ』のポスタービジュアル、ヒロイン・池田エライザなど全キャスト、主題歌に MANNISH BOYSの「GO! GO! Cherry Boy!」が決定致しましたので、御紹介!

そして!<衝撃のポスタービジュアル解禁> 今回解禁となったポスタービジュアルは、覆面を脱ぎ捨て、スカートの中を覗こうとする童貞3人組の姿が!

とある地方都市、仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端な3人組。

揃いも揃って25 歳の童貞で、寝ても覚めても考えるこ とは女性とSEXのこと。そんな負け組認定の冴えない童貞3人組が、自分を変えるためにとった行動とは…。いざ、脱童貞大作戦!!

原作は童貞漫画の金字塔として高い人気を得ている古泉智浩の『チェリーボーイズ』(青林工藝舎刊)。
童貞3人組の主人公で
通称:クンニこと国森信一には林遣都。
通称:ビー チクこと吉村達也に栁俊太郎。
通称:カウパーこと高杉誠には前野朋哉。

また、『アズミ・ハルコは行方不明』『アイスと雨音』松居大悟の脚本を基に、原作の実写映画化を熱望した西海謙一郎監督がメガホンをとり、長編映画デビューを果たしました!

映画情報どっとこむ ralph <ヒロインは人気急上昇中の若手女優 池田エライザ>
本作品のヒロインは池田エライザ。童貞3人組のマドンナ的な存在にして、脱童貞大作戦のタ ーゲットにされる釈笛子を演じる。大胆キャラに扮し、過激シーンにも果敢に挑むなど、幅広い演技と体を張った熱演で童貞 3人組を見事に迎え撃ちます!

池田エイラザさんからのコメント

悩める男子たちの青春の一ページに参加できて楽しかったです。母性全開でお届けしています。みんないたって真剣です。 ぜひ最後まで、最後までお楽しみください。


また、童貞3人組を目の敵にする不良・通称:プーチンこと中出英雄に石垣佑磨、プーチンの舎弟・清水に 岡山天音、強面な一匹狼の変わり者・通称:ゴキこと五木誠一郎に般若が出演。さらに、山谷花純、 松本メイ、岸明日香、馬場良馬の若手から、吹越満や立石涼子のベテラン勢まで、バラエティに 富んだ個性豊かなキャストが顔を揃えてます。

映画情報どっとこむ ralph <主題歌は MANNISH BOYS(斉藤和義×中村達也)の「GO! GO! Cherry Boy!」!!>
エンディングを飾る主題歌は、斉藤和義と中村達也によるロックユニット・MANNISH BOYSの 「GO! GO! Cherry Boy!」。11 年夏に急遽結成され、圧巻のライブパフォーマンスと意外な二人 による異色コラボに多くのロックファンを引き寄せている。各々のソロ活動が多忙を極めている なかにおいてもMANNISH BOYSとして、精力的な展開を打ち出し、アグレッシブルに走り続け ている。「GO! GO! Cherry Boy!」は、14 年に発表された既成曲ながら、 「GO! GO! GO! Cherry Boy!」というフレーズが繰り返し歌われ、本作の主人公たちを応援する ような楽曲となっている! 奇蹟の“チェリーボーイズ”コラボが、ここに実現した!

映画情報どっとこむ ralph チェリーボーイズ
201 8 年 2 月 17 日(土)より シネ・リーブル池袋、渋谷 TOEI ほか 全 国ロードショ ー

とある地方都市に住むボンクラ3人組――国森信一(林遣都)、吉村達也(栁俊太郎)、高杉誠(前野朋哉)。 仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端。揃いも揃って 25 歳になっても童貞をこじらせている。3 人集まって考え ること、話すことは、上手く行かない世の中への愚痴と女性とSEX のことのみ。そんな負け組認定の男達が、自分と人生を 変えるためにある計画を立てた!?いざ、脱童貞大作戦へ!

***********************************

林遣都 栁俊太郎 前野朋哉 池田エライザ / 石垣佑磨 岡山天音 般若 山谷花純 松本メイ 岸明日香 馬場良馬 吹越満 立石涼子

監督:西海謙一郎 脚本:松居大悟 原作:古泉智浩『チェリーボーイズ』(青林工藝舎刊) 主題歌:「GO! GO! Cherry Boy!」MANNISH BOYS(スピードスターレコーズ) 音楽:石塚徹×鈴木俊介 製作:間宮登良松 エグゼクティブプロデューサー:加藤和夫 プロデューサー:中野剛 原田博志 松嶋翔 キャスティングプロデューサー:眞野雄次 撮影:沖村志宏 照明:鳥越正夫 録音:山田幸治 美術:山本直輝 編集:太田義則 スタイリスト:杉本京加 ヘアメイク:知野香那子 特殊メイク:三好史洋 VFX スーパーバイザー:井上英樹 アクション監督:根本太樹 制作担当:雲井成和 タイトルロゴデザイン:井上則人 スチール:井上貴之 ポスターデザイン:杉山ハジメ 音楽プロデューサー:田井モトヨシ 音楽制作:ロードアンドスカイ・オーガニゼイション パブリシティ:アティカス 制作プロダクション:マイケルギオン 製作:東映ビデオ マイケルギオン 配給・宣伝:アークエンタテインメント 2018 年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch/113 分/R15+ ©古泉智浩/青林工藝舎・2018東映ビデオ/マイケルギオン


女優達からクズ!のレッテル!岡田将生がタジタジ(笑) 『伊藤くん A to E』完成披露試写会


映画情報どっとこむ ralph 超モンスター級【痛男(いたお)】岡田将生VS崖っぷち【毒女(どくじょ)】木村文乃

あらゆる世代の女性から熱い支持を受ける作家柚木麻子先生のロングセラー恋愛小説を廣木隆一監督が映画化!予測不能な震撼恋愛ミステリー。映画「伊藤くん A to E」は2018年1月12日(金)全国ロードショーとなります!

関わる女たちの人生を翻弄する前代未聞の【痛男(いたお)】伊藤誠二郎役には、岡田将生。そして“伊藤”の存在に迫っていく落ち目の脚本家・矢崎莉桜役には、木村文乃が、W主演で初共演を果たしています。

その他にも、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中圭など豪華キャストが脇を固めています。
そんなキャストと監督が一堂に会して完成披露舞台挨拶にのぞみました。

映画『伊藤くん A to E』完成披露試写会
日時:11月21日(火)
登壇:岡田将生、木村文乃、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中 圭、廣木隆一監督 

映画情報どっとこむ ralph 今回、登場したのは、伊藤(岡田将生)に振り回される女たち

【A】ぞんざいに扱われる女・島原智美(佐々木希)
【B】自分の殻に閉じこもる女・野瀬修子(志田未来)
【C】愛されたい女・相田聡子(池田エライザ)
【D】高学歴のヘビー級処女・神保実希(夏帆)

切実で無様な恋愛相談にのりながら、心の中で毒づき、自身の書く脚本のネタにしようと企んでいる矢崎莉桜(木村文乃)。

そして、ドラマプロデューサーの田村伸也(田中 圭)と(中村倫也)

レッドカーペットに2名ずつ登場するキャストに場内は拍手の嵐。女性陣は其々花を持ち観客にプレゼント。
映画情報どっとこむ ralph 岡田さん:初めて一般のお客様に観ていただくので緊張しています。皆さんが思っている以上に伊藤くんはモンスター痛男で。観たら皆嫌いになります。

木村さん:完成披露、皆さんの反応が気になっています。途中チクチクするところもありますが、最後は爽やかになれると思います。

佐々木さん:其々の女性が伊藤くんに出会ってかき乱されて、成長していく物語です!

志田さん:見ていてこうなりたくないダメな女性が集まっている、人生の教科書のような物語です。

池田さん:私の役は振り回す役にもなっていて、チョットスパイス的な存在です。

夏帆さん:夏のドラマを新たにこうしてお届けできるのは嬉しく思います。

中村さん:この映画指さして笑ってたら、いつの間にか自分を指している・・・そんな映画です。そして、生きる活力が沸きます。セイ!

田中さん:登場人物がほぼほぼクズです!そんな、クズに共感を覚えてしまいます。自分のクズっぷりも噛みしめられる映画になっています。

廣木監督:自分の中では、楽しめる作品になっていると思ってます。

と其々一言挨拶の後、イベントはスタート。

映画情報どっとこむ ralph 岡田将生史上一番のクズ。
岡田さん:丁度こういう役を望んでいたので、ラッキーでした。でも、想像以上に痛い奴で、気持ちよかったです。

そして木村さんも毒女。

木村さん:最初に本を読んだ時に、こんなに女であることが痛いと思ったのは初めてでした。監督の撮りたいものを最小限に小さな声で伝えてくれるので、汲み取ってつなげていくかだと演じました。

と、話す木村さん。

今回木村さんと岡田さんはW主演で初共演ですが、撮影前の食事会で漫画のことで盛り上がって仲良くなったそう。

本作の痛いは女性は共感できるところが多いとのことですが、演じてみて、

佐々木さん:5年間付き合ってると思い込んでいる女性。なんでこんな男を好きなんだろう?と演じてて心が痛かく切なかったです。
その切ながってる姿を見て監督は「痛いね~」とご満悦だったそう。
志田さん:恋も仕事も停滞気味。伊藤くんからストーキングされている感じで。はっきりしない役で自分はいらいらしながら演じました。

と言う志田さんは、実はちょっぴり似た部分もあるのだそう。

池田さん:私のハートの先は夏帆さん演じる実希。実希に彼氏ができるのが嫉妬。いろんな感情がその中に渦巻いていて、難しかったです。

その心の行き先の夏帆さんは処女で重い女

夏帆さん:3年間伊藤先輩を好きで、でも重いと。自分はまともだと思ってする行動が周りを傷つける。それをつっこみながらも、自分にもあるかな?と思いながら演じていました。

と、語る皆さん。
そして振り回されて

佐々木さん:伊藤くんに振り回されて嫌な気持ちでした。
志田さん:伊藤くんの圧迫感が凄いなと。
池田さん:伊藤くんとはかかわりたくない。
夏帆さん:傷つきました。

という皆さんに小さくなる岡田さん。

木村さん:この野郎!って思ってたよ!

と、岡田さんを見つめる木村さん。
岡田さん:皆さん、カットってかかると、気持ち悪!って。小さな声で。傷つきました。
と、寂しげな岡田さん。

映画情報どっとこむ ralph そんな女性陣を見ていて

田中さん:みんなクズです!

中村さん:皆可愛らしかったですよ。ちっさい嘘言ってたり・・でも皆クズです。

一番こだわったのは

廣木監督:其々の個性をチョイスして映画としてまとめて。其々の見せ場を作るように心がけました。

最後に

木村さん:おすすめを聞かれると、モンスターであった木村君がほんのちょっと変化が。。。。クズでも、みんな頑張ってるんだと思えるシーンがあります。いろいろな人に心に変化があるといいなと思っています。

岡田さん:伊藤くんに出会えて良かったです。いろんな方々に届けたいです!キャラクター一人一人を観察して観て下さい!

もがいてもがいて、その先に・・・・

『伊藤くん A to E』
公式サイト:http://www.ito-kun.jp/

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
落ち目の脚本家・矢崎莉桜は、“伊藤”という男について悩む【A】~【D】4人の女たちの切実な恋愛相談を、新作脚本のネタにしようと企んでいる。

心の中で毒づきながら「もっと無様に」なるよう巧みに女たちを誘導、そんな莉桜の前にも“伊藤”が現れる。

“伊藤”は莉桜が主宰するシナリオスクールの生徒。中身が無く、いつも口先だけの彼が、なぜか莉桜と同じ4人の女たちについての脚本を書いていくのだ。

しかもそこには、莉桜のネタにはない5人目【E】の女が存在し…。
“伊藤”の狙いは一体何なのか――。

莉桜は、徐々に追い詰められていく。

***********************************

木村文乃 / 佐々木希 志田未来 池田エライザ 夏帆 / 山田裕貴 中村倫也 田中 圭
総監督:廣木隆一
監督:毛利安孝 稲葉博文
原作:柚木麻子「伊藤くん A to E」(幻冬舎文庫)
脚本:喜安浩平
音楽:遠藤浩二
製作:「伊藤くん A to E」製作委員会
制作プロダクション:ドリマックス・テレビジョン
©「伊藤くん A to E」製作委員会