「水瀬いのり」タグアーカイブ

水瀬いのりがオリジナルキャラクターに!『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』6月劇場公開決定


映画情報どっとこむ ralph RPG「誰ガ為のアルケミスト」が『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』となり、今年2019年6月に劇場公開が決定!

さらに劇場版オリジナルキャラクターのヒロイン・カスミ役が水瀬いのりに決定し、発表となりました!

水瀬いのりさん、河森総監督、高橋監督、原作ゲームのプロデューサー今泉氏よりコメントが届いています。

今回発表となったオリジナルキャラクターのヒロイン・カスミは、人に気を遣いすぎる引っ込み思案な女子高生。登校中だったはずが、ふとしたことからバベル大陸へと召喚され、幾多の困難を乗り越える羽目に。あわせて到着した画像では、一見おとなしそうな雰囲気の“カスミ”の姿も明らとなり、バベル大陸でどのような活躍をみせるのか期待が高まります。

水瀬さんはカスミを演じるにあたって

水瀬さん:長くそしてたくさんの人たちに愛されている“タガタメ”、初の劇場版でありオリジナルキャラクターということで緊張していますが、既存のキャラクター達との掛け合いやカスミ自身の成長を演じることがとても楽しみです!

と意気込みを語り、ボイス収録を終えて、

水瀬さん:物語の軸であるファンタジー要素溢れる世界の中にただ1人普通の高校生が混ざるということで、先入観をあまり持たず見るもの触れるものすべてに新鮮な反応を示すカスミを等身大の自分と重ねて演じました!リズさんエドガーさんとの様々な掛け合いは、どのシーンもとても熱いです!お楽しみに!

とコメント。

映画情報どっとこむ ralph 河森総監督:ヒロインとしての華と、きめ細かな感情表現力。それが水瀬さんにカスミ役をお願いした大きな理由です。カスミのもどかしさを、とても繊細に表現され、こちらの微妙なニュアンスのオーダーにも適確に応じて、より深く、よりイキイキと、カスミにシンクロされていきます。

とオファーの理由を明かし水瀬さんを絶賛しています。

また、

高橋監督:カスミはゲーム内の色々なキャラクターとも絡むので、キャラごとに様々な表情も出できます。その様々な感情の起伏を水瀬さんには見事に演じて頂きました!

と語り、今泉プロデューサーからは河森監督が

今泉P:僕たちが作ってきた3年間をリスペクトしてくれつつ、アニメならではの新しい表現や解釈をたくさん込めてタガタメの世界観や物語により奥行きを生み出してもらえました。

と喜びをにじませ、大きな節目となる3周年を迎えて始動する大プロジェクトに自信を見せています。


ゲームに登場する人気キャラクターたちとともに、オリジナルキャラクターのカスミがバベル大陸で繰り広げる、“壮大な冒険譚”が幕を開けます!

劇場版 誰ガ為のアルケミスト

オフィシャルサイト:
https://tagatame-movie.jp 

オフィシャルTwitter:
@FgG_tagatame

***********************************

原作:今泉潤/FgG
総監督:河森正治
監督:高橋正典
脚本:根元歳三
キャラクターデザイン:嘉手苅睦
作画監督:戸谷賢人 宮西多麻子 長坂寛治 大河内忍 福田啓太 田中亜優 
堀内修 出野喜則 小園菜穂 芳賀亮
美術監督:古宮陽子 湖山真奈美 
美術設定:二エム・ヴィンセント ロキャデリ・ロイック ジェローム・ペリヤ
色彩設計:秋元由紀
特殊効果:永良雄亮
CGディレクター:原田丈
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
音楽:AkiyoshiYasuda(★STARGUiTAR) 
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:サテライト 
製作:株式会社FgG 
配給:アスミック・エース
(C)2019 FgG・gumi / Shoji Kawamori, Satelight




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

水瀬いのり、福山潤、井上喜久子登壇 劇場版「フリクリ プログレ」初日舞台挨拶開催決定!


映画情報どっとこむ ralph 『新世紀エヴァンゲリオン』に続くガイナックス待望の新作として企画され、2000年から2001年にかけて全6巻でリリースされたOVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)シリーズ作品『フリクリ』(共同制作:Production I.G)。

この度、9月28日(金)にTOHOシネマズ日比谷にて劇場版「フリクリ プログレ」初日舞台挨拶を行います!


舞台挨拶には雲雀弄ヒドミ役・水瀬いのり、井出交役・福山潤、雲雀弄ヒナエ役・井上喜久子の登壇が決定!
収録時のエピソードや、キャストそれぞれが作品から感じとった「フリクリイズム」を存分に語って頂きます!

また、公開日より配布の入場者プレゼントは、主題歌を担当したthe pillowsとのスペシャルコラボ・ステッカーに決定!
そして9月28日より上映劇場にて販売のグッズ情報も解禁となりました!

映画情報どっとこむ ralph ■劇場版「フリクリ プログレ」初日舞台挨拶開催決定!
日時:9月28日(金)19:30の回 ※上映後舞台挨拶
場所:TOHOシネマズ日比谷SC12
東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル地下1F
ゲスト:水瀬いのり(雲雀弄ヒドミ役)、福山潤(井出交役)、井上喜久子(雲雀弄ヒナエ役)、
MC 柳原哲也(アメリカザリガニ)(予定)
チケット料金:通常料金(ムビチケ使用可)

チケット発売:9/21(金)24:00(=9/22(土)0:00)vitにて発売
※詳細は劇場WEBサイト
https://www.tohotheater.jp/event/flcl-progre.html

■劇場版「フリクリ プログレ」入場者プレゼントは「FLCL×the pillows」
スペシャルコラボ・ステッカーに決定!
公開日より配布の入場者プレゼントは、主題歌を担当したthe pillowsとのスペシャルコラボ・ステッカーに決定!
スタッフパスのように衣類に貼っても剥がれにくい特別仕様になっております。
無くなり次第終了となりますので是非お早目に劇場にてGETしてください!

■9月28日(金)より上映劇場にて販売の劇場版「フリクリ プログレ」グッズ情報解禁!
劇場版「フリクリ プログレ」公開日の9月28日(金)より上映劇場にて販売のグッズラインナップが解禁!

映画情報どっとこむ ralph
■ABOUT「フリクリ」
全世界待望「フリクリ」の完全新作!
伝説のアニメが再び世界を揺るがす!
2000年、全6巻のOVAとして発表され、たちまち世界中のアニメファンを熱狂させた名作「フリクリ」。
鋭いデザインワーク、予測のつかない演出、そして「the pillows」のオルタナティヴ・ロックのメロディーを乗せたダイナミックなアクションシーンの数々は、日本国内だけではなく、全世界に大きなインパクトを与えた。
その「フリクリ」が2018年、新たに劇場版「フリクリ オルタナ」、劇場版「フリクリ プログレ」 として公開される。
新作の制作にあたっては、スーパーバイザーを「フリクリ」の生みの親・鶴巻和哉、キャラクター原案を貞本義行が務め、the pillowsが主題歌・挿入歌を提供する。
劇場版「フリクリ オルタナ」の監督には、「幼女戦記」で重厚な戦闘描写を描き、「パンチライン」ではポップな演出を見せた上村泰が務める。
そしてOVAシリーズに引き続きハルハラ・ハル子を新谷真弓がパワフルにクレイジーに演じる。
劇場版「フリクリ プログレ」の監督には、荒井和人・海谷敏久・小川優樹・井端義秀・末澤慧・博史池畠ら6名のフリクリ愛溢れる個性豊かなクリエイターが集結。
劇場版「フリクリ プログレ」ではなんとハル子が二人に分裂する。
そのうちの1人、ハルハ・ラハルを林原めぐみが、もう一人のジンユを沢城みゆきが演じる。
狂信的なフリクリ愛を持つクリエイターたちによる劇場版「フリクリ オルタナ」、劇場版「フリクリ プログレ」。
ダイナミックでソリッドでポップにスクラップしつつビルディングする本作で、再び世界を驚愕させるー...はず!

■INTRODUCTION 劇場版「フリクリ プログレ」
ありとあらゆる命題に明確な答えを用意せず、
生理的欲動の充足のみをシコシコ満喫しその日暮らすような説得力ゼロ青少年たち。
その中でなんてことない日常を過ごすヘッドフォンの少女ヒドミ。
彼女が轢かれた夜、クラスメイトの少年・井出の額から巨大ロボットが出現した!
ハル子から分裂したラハルとジンユと出会い、
〝特別なことなんてない日常〟が終わりを告げる―!!!!!

■STAFF&CAST CREDIT 劇場版「フリクリ プログレ」
■スタッフ
監督:荒井和人/海谷敏久/小川優樹/井端義秀/末澤慧/博史池畠
脚本:岩井秀人
キャラクター原案:貞本義行
キャラクターデザイン:久保田誓
サブキャラクターデザイン:米山舞
メカデザイン:押山清高(スタジオドリアン)
プロップデザイン:村山章子/久原陽子
美術監督:荒井和浩
色彩設計:有澤法子
CGディレクター:高柳陽
撮影監督:田中宏侍
編集:濱宇津妙子
音楽監督・音楽:R・O・N
音響監督:なかのとおる
主題歌:the pillows「Spiky Seeds」
スーパーバイザー:鶴巻和哉
総監督:本広克行
アニメーション制作:Production I.G
配給:東宝映像事業部
製作:劇場版フリクリ製作委員会


■キャスト
ハルハ・ラハル:林原めぐみ
ジンユ:沢城みゆき
雲雀弄ヒドミ:水瀬いのり
井出 交:福山 潤
森 吾郎:村中 知
マルコ野方:中澤まさとも
アイコ:黒沢ともよ
雲雀弄ヒナエ:井上喜久子
マスラオ:大倉孝二
アイパッチ:菅生隆之
屯吉:浦山 迅
花枝タミ:鈴木れい子

©︎ 2018 Production I.G / 東宝
***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

水瀬いのり&福山潤 登壇!劇場版「フリクリ プログレ」完成披露上映会


映画情報どっとこむ ralph 新世紀エヴァンゲリオン』に続くガイナックス待望の新作として企画され、2000年から2001年にかけて全6巻でリリースされたOVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)シリーズ作品『フリクリ』(共同制作:Production I.G)。

新作となる劇場版「フリクリ オルタナ」が9月7日(金)に、劇場版「フリクリ プログレ」が9月28日(金)にそれぞれ劇場公開となります。

そして!この度、8月27日(月)にTOHOシネマズ 日比谷にて劇場版「フリクリ プログレ」の完成披露上映会を実施致しました!上映前の舞台挨拶には本作のヒロイン・雲雀弄ヒドミ役の水瀬いのりと、ヒドミのクラスメイトの井出交役の福山潤が登壇!本作に関する貴重なトークを、溢れんばかりの「フリクリ愛」とともに語ってくれました!


劇場版「フリクリ プログレ」完成披露上映会
日時:8月27日(月)
場所:TOHOシネマズ日比谷 SC12
登壇:水瀬いのり(雲雀弄ヒドミ(ヒバジリヒドミ)役)、福山潤(井出交(イデコウ)役)
MC:柳原哲也(アメリカザリガニ)

映画情報どっとこむ ralph 大勢の「フリクリ」フリークで埋め尽くされた会場に登壇した水瀬さんと福山さんが大きな手と歓声に迎えられ

Q:本作のお披露目を迎えた今の心境は?

水瀬いのり:2000年のOVAが発表された頃、私はまだ5歳で幼稚園に通っていました。当時多くの方々がご覧になっていた作品の新作に22歳になった今、参加させて頂けるというのはとても嬉しく思います。今、その喜びを噛み締めています。

と語り、

福山潤:僕はデビューして3年目くらいでした。当時から「フリクリ」という作品のことは認識していて、人気があるということも知ってましたが、まさか18年の時を経て、当時5歳だった水瀬さんと同級生の役を演じるなんて思ってもみませんでした(笑)。アニメの可能性というのはすごいですね!

会場を沸かせました。

Q:完成した本作を観た感想は?

水瀬いのり:率直な感想を言うと「わからないなー」と思いました。わからないことが正義なのかなと(笑)。そのわからなさというものが悶々とするものではなくて、「わからないけどなんかサイコー!」という感じのものでした。たくさん疑問があると思いますが、それぞれシーンは怒涛の展開を見せていくので、観る人は振り回されると思います。


福山潤:楽しかったです!わかるとか、わからないではなく純粋に楽しかった!アフレコ前にもネットでも色々と「フリクリ」が好きな人の感想を見ていて、「わからないけれど、それが良い」という感じなのかなと思って、頭の中を空っぽにして見たら最後に何かわかっちゃったものもあるんです(笑)

Q:それぞれ演じたキャラクターについて

水瀬いのり:私が演じた雲雀弄ヒドミは、見た目や公式サイトでの説明だとクールな女の子で、いつもヘッドフォンをして他者との繋がりを遮断しているように見えるのですが、本当は自分を持った強い女の子です。しかも「フリクリ」に出てくる以上それだけではない何かを持っています。PVなどの印象に引っ張られ過ぎず、映画の本編を見て彼女を知って欲しいです。


福山潤:僕が演じた井出交は、学ランを着て、眉毛が太くて、暑苦しくて、チャラけたことをしつつ、熱血な部分もある。僕をアニメキャラにしたらこんな感じの男になるなと思います(笑)。


Q:アフレコの様子について

水瀬いのり:ハルハ・ラハル役の林原めぐみさんとは、今回のアフレコで初めてご一緒させて頂きました。とても色々な刺激を受け、林原さんだから出来ること、林原さんだからこそ生まれるものがたくさんありました。目で台本を追うのがもったいなく感じるほどで、読んでいる台本を閉じて林原さんのお芝居を見る、いち視聴者になりたい思うほどでした。また、アフレコ現場に手作りのお弁当を差し入れに持ってきてくださって、食べやすいように一口サイズのおにぎりにしてくださったり、とても細やかな気遣いをして下さったのが印象的でした。

福山潤:アフレコ現場での林原さんを見ていると、「理屈はわかるが実際には到底できないようなことが多い中でも、普通にやってのける人」という感じでした。僕たちもプロなので真剣に仕事に取り組むのですが、自分のセリフが終わると脇に台本を置いて、林原さんの演じる後ろ姿をじっと見入ってしまいました。僕が初めて主演を演じたアニメのヒロインが林原さんで「その頃と比べると少しは追いつけるようになったのかな?」なんて思ったりもしていたけれど、全然追いつけていませんでした(笑)。

映画情報どっとこむ ralph Q:作中の「思春期特有の感情の高ぶりで、おでこからとんでもないものがニョキニョキ生えてしまう現象」N.OにちなんでこれまででN.Oが生えてしまう程に心が高ぶった瞬間は?

水瀬いのり:私は基本的にせっかちで、隙間の時間があるのが好きではないので、一連で流れるように仕事をしたいのですが、ひとりで演じる仕事の時などでノーリテイクで一発で終わった時は、誰にも共有出来ないけれどキュッと袖口を握って心の中で「やった!私ってすごいのでは!?」なんて思ったりしています(笑)。

福山潤:仕事に真剣に取り組んでいくなかで、緊迫なシーンの瞬間にダジャレが思いついた瞬間、とても心が高ぶりますね(笑)。そのダジャレをぐっとこらえた瞬間も、そして我慢しきれずに言ってしまった瞬間も、それにOKが出た瞬間もすごく高ぶります!しかもそれがカットされてたりするんですよ(笑)。

Q:本作の見所について

水瀬いのり:2000年の「フリクリ」から応援している人も、今回初めて観るという方もいるかと思いますが、この作品は簡単に言うとすごく中二病的なんです!変わりたくても変われない、朝起きたら自分にすごい力が宿っている、俺はあのグループとは違うという、そんな感じ。「自分は誰かよりも・・・」というのがひとつの鍵になっていて、大人が観ても学生が観ても楽しめる、リアルな青春群像劇になっています。

福山潤:純粋に、こういった作品に関われて嬉しいと思う作品です。18年の時を経て新作が公開となるのですが、僕がアニメを見始めた時に感じていた面白さがある作品です。自分がなんでアニメを好きになったのかを思い出す、デジャヴを感じる作品で、この作品に関われて良かったと心から思います。


Q:締めの一言挨拶

水瀬いのり:本日は本当に有難うございました!この作品を観る時の大事なキーワードは「考えるな、感じろ!」です(笑)。是非、画面の隅の隅まで観て頂いてご自身の感想を感じて頂きたいです。

福山潤:本日はどうもありがとうございました!18年前から「フリクリ」が好きな方も、今回初めて「フリクリ」に触れるという方も是非楽しんで頂きたいです。

映画情報どっとこむ ralph 劇場版「フリクリ オルタナ
9月7日(金)公開

劇場版「フリクリ プログレ
9月28日(金)公開


公式HP:
flcl-anime.com

***********************************

© ︎2018 Production I.G / 東宝




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

水瀬いのり、福山潤登壇 劇場版「フリクリ プログレ」完成披露上映会決定!!


映画情報どっとこむ ralph 『新世紀エヴァンゲリオン』に続くガイナックス待望の新作として企画され、2000 年から 2001 年にかけて全 6 巻でリリースされたOVAシリーズ作品『フリクリ』。

この国内外の圧倒的な人気を受け、AdultSwim 、 Production I.G と東宝により、続編となる新作劇場アニメーション劇場版「フリクリ オルタナ」が9 月 7 日(金)に、劇場版「フリクリ プログレ」が 9 月 28 日(金)にそれぞれ劇場公開致します。

この度、8 月 27 日(月)に TOHO シネマズ 日比谷にて劇場版「フリクリ プログレ」の完成披露上映会を実施する運びとなりました!

上映前には本作のヒロイン・雲雀ヒドミ役の水瀬いのりと、ヒドミのクラスメイトの井出交役の福山潤が登壇!



本作に関する貴重なトークを、溢れんばかりの「フリクリ愛」とともに語り尽くします!
また、この上映会では入場者プレゼントとしてSTAFF PASS 風「 AAPP ( ACCESSAll PLANETS PASS )ステッカー」がもらえるそうです!

■8/27 (月)!雲雀弄ヒドミ役・水瀬いのり&井出交役・福山潤 登壇!
 劇場版「フリクリ プログレ」完成披露上映会の開催決定!!
 入場者プレゼントはSTAFF PASS 風
 「AAPP ( ACCESS All PLANETS PASS )ステッカー」
     
日時:8 月 27 日(月) 19:30 の回(上映前に舞台挨拶開催)
場所:TOHO シネマズ日比谷 SC12 (東京宝塚地下)
東京都千代田区有楽町1-1-3  東京宝塚ビル地下 1F
ゲ ス ト:水瀬いのり(雲雀弄ヒドミ役)、福山潤(井出交役) 
MC :柳原哲也(アメリカザリガニ)(予定)
料  金:¥1,800 (税込) ※ 前売券使用不可
チケット販売:8/20 (月) 24:00 (= 8/21 (火) 0:00 )より劇場 WEB サイトにて
※ 詳細は劇場 WEB サイトをご確認下さい。

劇場版「フリクリ オルタナ」9 月 7 日(金)公開
劇場版「フリクリ プログレ」9 月 28 日(金)公開
公式HP:flcl-anime.com

映画情報どっとこむ ralph
■INTRODUCTION   劇場版「フリクリ オルタナ」
モヤついている高校生・河本カナ。嵐のごとく登場するハル子。その時カナの額にお花が生えた!
煙を吐きながら街をぶっ潰すアイロン。
毎日が、毎日毎日続いていくと思っていた・・・
力を手に入れたカナはアイロンをぶっ飛ばせるのか!?

■STAFF & CAST   CREDIT  劇場版「フリクリ オルタナ」
■ スタッフ
監督:上村泰
副監督:鈴木清崇
脚本:岩井秀人
キャラクター原案:貞本義行
キャラクターデザイン:高橋裕一
メカデザイン:押山清高( スタジオドリアン )
衣装デザイン:谷口宏美
プロップデザイン:細越裕治/ 秋篠 Denforword 日和( Aki Production )
美術監督:藤井綾香
色彩設計:中村千穂
CG ディレクター:さいとうつかさ
撮影監督:頓所信二
編集:神宮司由美
音楽監督・音楽:R ・ O ・ N
音響監督:なかのとおる
主題歌:the pillows 「 Star overhead 」
スーパーバイザー:鶴巻和哉
総監督:本広克行
アニメーション制作:ProductionI.G × NUT × REVOROOT
配給:東宝映像事業部
製作:劇場版フリクリ製作委員会

■ キャスト
ハルハラ・ハル子:新谷真弓
河本カナ:美山加恋
辺田友美(ペッツ):吉田有里
矢島聖(ヒジリ― );飯田里穂
本山満(モッさん):田村睦心
須藤 完:小西克幸
佐々木 門:永塚拓馬
相田 弁:鈴木崚汰
河本静香:伊藤美紀
河本文太:真坂美帆
デニス用賀:森 功至
木滝真希:松谷彼哉
神田束太:青山穣


映画情報どっとこむ ralph ■INTRODUCTION   劇場版「フリクリ プログレ」
ありとあらゆる命題に明確な答えを用意せず、
生理的欲動の充足のみをシコシコ満喫しその日暮らすような説得力ゼロ青少年たち。
その中でなんてことない日常を過ごすヘッドフォンの少女ヒドミ。
彼女が轢かれた夜、クラスメイトの少年・井出の額から巨大ロボットが出現した!
ハル子から分裂したラハルとジンユと出会い、
〝特別なことなんてない日常〟が終わりを告げる― !!!!!

■STAFF & CAST CREDIT  劇場版「フリクリ プログレ」
■ スタッフ
監督:荒井和人/ 海谷敏久 / 小川優樹 / 井端義秀 / 末澤慧 / 博史池畠
脚本:岩井秀人
キャラクター原案:貞本義行
キャラクターデザイン:久保田誓
サブキャラクターデザイン:米山舞
メカデザイン:押山清高( スタジオドリアン )
プロップデザイン:村山章子/ 久原陽子
美術監督:荒井和浩
色彩設計:有澤法子
CG ディレクター:高柳陽
撮影監督:田中宏侍
編集:濱宇津妙子
音楽監督・音楽:R ・ O ・ N
音響監督:なかのとおる
主題歌:the pillows 「 Spiky Seeds 」
スーパーバイザー:鶴巻和哉
総監督:本広克行
アニメーション制作:ProductionI.G
配給:東宝映像事業部
製作:劇場版フリクリ製作委員会

■ キャスト
ハルハ・ラハル:林原めぐみ
ジンユ:沢城みゆき
雲雀弄ヒドミ:水瀬いのり
井出 交:福山 潤
森 吾郎:村中 知
マルコ野方:中澤まさとも
アイコ:黒沢ともよ
雲雀弄ヒナエ:井上喜久子
マスラオ:大倉孝二
アイパッチ:菅生隆之
屯吉:浦山 迅
花枝タミ:鈴木れい子
【配給】東宝映像事業部

***********************************

(c)2018 Production I.G / 東宝




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

劇場版『フリクリ オルタナ』『フリクリ プログレ』美山加恋&水瀬いのり出演「ふたりはフリクリ ひとりはアメザリ」 放送決定


映画情報どっとこむ ralph 『新世紀エヴァンゲリオン』に続くガイナックス待望の新作として企画され、2000年から2001年にかけて全6巻でリリースされたOVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)シリーズ作品『フリクリ』(共同制作:Production I.G)。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズや『トップをねらえ2!』の監督として知られる鶴巻和哉の初監督作品であり、国内DVD販売数は累計約25万本という大ヒットを記録。

海外での評価も非常に高く、2003年カナダ・ファンタジア映画祭ではアニメーション部門銅賞を受賞。
この国内外の圧倒的な人気を受け、Adult Swim、Production I.Gと東宝により、続編となる新作劇場アニメーション・劇場版『フリクリ オルタナ』が9月7日(金)に、劇場版『フリクリ プログレ』が9月28日(金)にそれぞれ劇場公開。

映画情報どっとこむ ralph この度、本作の公開に先立ちまして、7月11日(水)にニコニコ生放送にて前作の「フリクリ」を一挙放送することが決定致しました!
新作2作を映画館で観る前に、当時「フリクリ」の世界にハマっていた人は久しぶりに、「フリクリ」の名前は知っているけれど観たことはない人は初めて、どっぷりと「フリクリ」ワールドに浸って頂けます!さらに当日、前作「フリクリ」一挙放送の前には、今回の劇場版『フリクリ オルタナ』で河本カナを演じる美山加恋と、劇場版『フリクリ プログレ』で雲雀弄ヒドミを演じる水瀬いのりが、それぞれの作品の枠を超えて共演する特番【劇場版フリクリ公開記念「ふたりはフリクリ ひとりはアメザリ」 】の放送も決定!
若き「フリクリ」ファンでボイスキャストを務めるふたりが、「フリクリ」の魅力を語り尽くします!更に、7月20日から福岡パルコにて「フリクリクリ展フクオカ」開催も決定しました。

映画情報どっとこむ ralph 7月11日(水)ニコニコ生放送にて前作「フリクリ」一挙放送&美山加恋・水瀬いのり出演
【劇場版フリクリ公開記念「ふたりはフリクリ ひとりはアメザリ」】放送決定!
2000年、全6巻のOVAとして発表され、たちまち世界中のアニメファンを熱狂させた名作「フリクリ」。
鋭いデザインワーク、予測のつかない演出、そして「the pillows」のオルタナティヴ・ロックのメロディーを乗せたダイナミックなアクションシーンの数々は、日本国内だけではなく、全世界に大きなインパクトを与えた。そんなフリクリが一挙放送決定!さらには劇場版『フリクリ オルタナ』で河本カナを演じる美山加恋と、劇場版『フリクリ プログレ』で雲雀弄ヒドミを演じる水瀬いのりが、それぞれの作品の枠を超えて共演する特番【劇場版フリクリ公開記念「ふたりはフリクリ ひとりはアメザリ」 】の放送も決定!
若き「フリクリ」ファンでボイスキャストを務めるふたりが、魅力を語り尽くします!


■フリクリ一挙放送&劇場版フリクリ公開記念「ふたりはフリクリ ひとりはアメザリ」 放送日時
7月11日(水) 開場:20:50 開演:21:00
 21:00〜22:00  特番【劇場版フリクリ公開記念「ふたりはフリクリ ひとりはアメザリ」】
 22:00〜    前作「フリクリ」一挙配信
番組URL:
http://live.nicovideo.jp/gate/lv314219437

出演:
美山加恋(『フリクリ オルタナ』河本カナ役)
水瀬いのり(『フリクリ プログレ』雲雀弄ヒドミ役)
司会 柳原哲也 (アメリカザリガニ)

映画情報どっとこむ ralph ■7月20日(金)から福岡パルコにて「フリクリクリ展フクオカ」開催!

今年4月にGALLERY X BY PARCOにて開催され大好評を博した「フリクリクリ展」が、7月20日から福岡PARCOで開催されることが決定いたしました。前回の展示同様、作品に影響を受けたクリエイターによる「フリクリ」をテーマ にした自主制作作品、アニメーションの公式資料を展示致します。さらに今回は、劇場版『フリクリ オルタナ』劇場版『フリクリ プログレ』の、キャラクター設定資料や複製原画等の初公開資料を展示! 初代「フリクリ」ファンはもちろん、新作を心待ちにしている方も楽しんでいただける、すべての「フリクリ」好きにむけた企画展です!

場所:福岡パルコ 本館5F
開催日時:2018年7月20日(金)〜8月12日(日)10:00〜20:30
入場料:無料

▼参加クリエイター(順不同)
ウエダハジメ、Utomaru、NC帝國、F*Kaori 、GraphersRock、Jenny Kaori、Nukeme、陽子

映画情報どっとこむ ralph 劇場版『フリクリ オルタナ』
9月7日(金)公開

劇場版『フリクリ プログレ』
9月28日(金)公開

公式HP:flcl-anime.com


■INTRODUCTION 劇場版『フリクリ オルタナ』
モヤついている高校生・河本カナ。嵐のごとく登場するハル子。その時カナの額にお花が生えた!
煙を吐きながら街をぶっ潰すアイロン。毎日が、毎日毎日続いていくと思っていた・・・
力を手に入れたカナはアイロンをぶっ飛ばせるのか!?


■STAFF&CAST CREDIT 劇場版『フリクリ オルタナ』
■スタッフ
監督:上村泰
副監督:鈴木清崇
脚本:岩井秀人
キャラクター原案:貞本義行
キャラクターデザイン:高橋裕一
メカデザイン:押山清高(スタジオドリアン)
衣装デザイン:谷口宏美
プロップデザイン:細越裕治/秋篠Denforword日和(Aki Production)
美術監督:藤井綾香
色彩設計:中村千穂
CGディレクター:さいとうつかさ
撮影監督:頓所信二
編集:神宮司由美
音楽監督・音楽:R・O・N
音響監督:なかのとおる
主題歌:the pillows「Star overhead」
スーパーバイザー:鶴巻和哉
総監督:本広克行
アニメーション制作:Production I.G × NUT × REVOROOT
配給:東宝映像事業部
製作:劇場版フリクリ製作委員会


■キャスト
ハルハラ・ハル子:新谷真弓
河本カナ:美山加恋
辺田友美(ペッツ):吉田有里
矢島聖(ヒジリ―);飯田里穂
本山満(モッさん):田村睦心
須藤 完:小西克幸
佐々木 門:永塚拓馬
相田 弁:鈴木崚汰
河本静香:伊藤美紀
河本文太:真坂美帆
デニス用賀:森 功至
木滝真希:松谷彼哉
神田束太:青山穣





■INTRODUCTION 劇場版『フリクリ プログレ』
ありとあらゆる命題に明確な答えを用意せず、
生理的欲動の充足のみをシコシコ満喫しその日暮らすような説得力ゼロ青少年たち。
その中でなんてことない日常を過ごすヘッドフォンの少女ヒドミ。
彼女が轢かれた夜、クラスメイトの少年・井出の額から巨大ロボットが出現した!
ハル子から分裂したラハルとジンユと出会い、
〝特別なことなんてない日常〟が終わりを告げる―!!!!!


■STAFF&CAST CREDIT 劇場版『フリクリ プログレ』
■スタッフ
監督:荒井和人/海谷敏久/小川優樹/井端義秀/末澤慧/博史池畠
脚本:岩井秀人
キャラクター原案:貞本義行
キャラクターデザイン:久保田誓
サブキャラクターデザイン:米山舞
メカデザイン:押山清高(スタジオドリアン)
プロップデザイン:村山章子/久原陽子
美術監督:荒井和浩
色彩設計:有澤法子
CGディレクター:高柳陽
撮影監督:田中宏侍
編集:濱宇津妙子
音楽監督・音楽:R・O・N
音響監督:なかのとおる
主題歌:the pillows「Spiky Seeds」
スーパーバイザー:鶴巻和哉
総監督:本広克行
アニメーション制作:Production I.G
配給:東宝映像事業部
製作:劇場版フリクリ製作委員会


■キャスト
ハルハ・ラハル:林原めぐみ
ジンユ:沢城みゆき
雲雀弄ヒドミ:水瀬いのり
井出 交:福山 潤
森 吾郎:村中 知
マルコ野方:中澤まさとも
アイコ:黒沢ともよ
雲雀弄ヒナエ:井上喜久子
マスラオ:大倉孝二
アイパッチ:菅生隆之
屯吉:浦山 迅
花枝タミ:鈴木れい子
(c) 2018 Production I.G / 東宝

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

劇場版「フリクリ オルタナ」「フリクリ プログレ」公開決定!フリクリ世界観てんこ盛り!


映画情報どっとこむ ralph 『新世紀エヴァンゲリオン』に続くガイナックス待望の新作として企画され、2000年から2001年にかけて全6巻でリリースされたOVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)シリーズ作品『フリクリ』(共同制作:Production I.G)。


『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズや『トップをねらえ2!』の監督として知られる鶴巻和哉の初監督作品であり、国内DVD販売数は累計約25万本という大ヒットを記録。海外での評価も非常に高く、2003年カナダ・ファンタジア映画祭ではアニメーション部門銅賞を受賞。この国内外の圧倒的な人気を受け、Adult Swim、Production I.Gと東宝により、続編となる新作劇場アニメーショとして2018年に全国公開いたします。

この度、本作の正式タイトルが劇場版「フリクリ オルタナ」、劇場版「フリクリ プログレ」である事明らかなりました。

公開日は劇場版「フリクリ オルタナ」が9月7日(金)、劇場版「フリクリ プログレ」が9月28日(金)に決定。

さらには最新のPVも解禁。the pillowsによる劇場版「フリクリ オルタナ」の主題歌「Star overhead」、劇場版「フリクリ プログレ」の主題歌「spiky seeds」の2曲にのせてフリクリ感溢れるPVに。
合わせてキャストも解禁!オルタナではOVAシリーズに引き続きハルハラ・ハル子を新谷真弓が演じプログレではハル子がなんと二人に分裂し、そのうちの一人、ハルハ・ラハルを林原めぐみが、もう一人のジンユを沢城みゆきが演じています。オルタナには美山加恋・吉田有里・飯田里穂・田村睦心・小西克幸、プログレでは水瀬いのり・福山潤など豪華キャストが参戦!

スタッフにはフリクリに狂信的な愛を持つクリエイターたちが集結し、ダイナミックでソリッドでポップにスクラップしてビルディングします。

映画情報どっとこむ ralph ■「フリクリ」好きな”クリ”エイターが集う企画展「フリクリクリ展」開催!
GALLERYX BY PARCO にて、アニメーション作品「フリクリ」(© 1999 I.G/GAINAX/KGI)に関する企画展を開催!

【企画展概要】
アニメーションの設定画や絵コンテ等の公式資料を展示。さらに、「フリクリ」に影響を
受けたクリエイターによる、「フリクリ」をテーマ にした自主制作作品も展示いたします。
様々な角度から「フリクリ」を楽しめる企画展です。
・ 公式資料展示
・ クリエイター自主制作展示
・ オリジナルグッズ物販
̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶ 場所:GALLERY X BY PARCO
開催日時:2018 年 4 月 4 日(水)~4 月 15 日(日)11:00~20:00
入場料:無料
̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶
▼参加クリエイター(順不同)
ウエダハジメ、陽子 、F*Kaori 、GraphersRock、Jenny Kaori、NC 帝國、Nukeme、Utomaru

【オリジナルグッズ】
本企画展を記念したオリジナルグッズを会場販売。アイテムの一部をご紹介いたします。
仕様が変更になる場合があります。



■豪華オリジナルグッズ&全国共通前売券(ムビチケ)2作品がセットになった
「FLCLフリークセット」発売決定!
3月24日(土)・3月25日(日)開催「AnimeJapan 2018」にて、「フリクリ」2作品の全国共通前売券
(ムビチケ)の先行販売が決定!
2作品の全国共通前売券(ムビチケ)に加え、キャラクター原案・貞本義行描き下ろしビジュアルの
クリアファイル、FLCLピックキーホルダーがセットとなった「FLCLフリークセット」を限定数にて販売致します。
こちらのセットをご購入の方には特典としてSTAFF PASS風「AAPP(ACCESS All PLANETS PASS)ステッカー」
をプレゼント!
また、3月30日(金) 12:00 からはTOHO animation STOREでも「FLCLフリークセット」(特典付き)を販売いたします。

★『FLCLフリークセット』
 セット価格:4,000円(税込)
 セット内容:
①「フリクリ」2作品全国共通前売券(ムビチケ)(各1枚)
②貞本義行描き下ろしビジュアルのクリアファイル
③FL⚡CLピックキーホルダー

★「FLCLフリークセット」特典:
 AAPP(ACCESS All PLANETS PASS)ステッカー

映画情報どっとこむ ralph 【AnimeJapan 2018】
<日時>
2018年3月24日(土)~3月25日(日)
<会場>
東京ビッグサイト(〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1)
TOHO animationブース(東2ホール A01)

★3月30日(金) 12:00 からはTOHO animation STOREでも
「FLCLフリークセット」販売いたします。
【TOHO animation STORE】
http://tohoanimationstore.com/shop/

【注意事項】
※1セット(全国共通前売券(ムビチケ)2枚・クリアファイル・ピックキーホルダー)ご購入につき
 ステッカーを1枚プレゼントいたします。
※「FLCLフリークセット」は数に限りがございます。終了の際はご了承ください。
※お一人様4セットまでご購入いただけます。
※プレゼントは非売品です。転売目的での購入はご遠慮ください。


■ABOUT「フリクリ」
全世界待望「フリクリ」の完全新作!
伝説のアニメが再び世界を揺るがす!  
2000年、全6巻のOVAとして発表され、たちまち世界中のアニメファンを熱狂させた名作「フリクリ」。
鋭いデザインワーク、予測のつかない演出、そしてオルタナティヴ・ロックのメロディーを乗せたダイナミックな
アクションシーンの数々は、日本国内だけではなく、全世界に大きなインパクトを与えた。
その「フリクリ」が、2018年、完全新作として新たに制作される。
新作の制作にあたっては、スーパーバイザーを「フリクリ」の生みの親・鶴巻和哉氏、キャラクター原案を貞本義行氏が務め、the pillowsが楽曲を提供する。
新たに、総監督には「踊る大捜査線」シリーズや「PSYCHO-PASS サイコパス」の本広克行氏、脚本には「ラスト・ディナー」の岩井秀人氏を迎えた。
そしてアニメーション制作は、世に傑作を送り出し続けるProduction I.Gが、前作に引き続き参加する。
米国ではカートゥーンネットワークAdult Swim 内での放送が決定しているが、日本ではそれぞれの6つの構成からなる劇場アニメーションとして公開する。
狂信的なフリクリ愛を持つクリエイターたちによる「フリクリ オルタナ」「フリクリ プログレ」。
2018年、ダイナミックでソリッドでポップにスクラップしつつビルディングする本作で、再び世界を驚愕させるー...はず!


映画情報どっとこむ ralph INTRODUCTION 劇場版「フリクリ オルタナ」
モヤついている高校生・河本カナ。
嵐のごとく登場するハル子。その時カナの額にお花が生えた!
煙を吐きがら街をぶっ潰すアイロン。
毎日が、毎日毎日続いていくと思っていた・・・
力を手に入れたカナはアイロンをぶっ飛ばせるのか!?
■STAFF&CAST CREDIT 劇場版「フリクリ オルタナ」
■スタッフ
監督:上村泰
副監督:鈴木清崇
脚本:岩井秀人
キャラクター原案:貞本義行
キャラクターデザイン:高橋裕一
メカデザイン:押山清高(スタジオドリアン)
衣装デザイン:谷口宏美
プロップデザイン:細越裕治/秋篠Denforword日和(Aki Production)
美術監督:藤井綾香
色彩設計:中村千穂
CGディレクター:さいとうつかさ
撮影監督:頓所信二
編集:神宮司由美
音楽監督・音楽:R・O・N
音響監督:なかのとおる
主題歌:the pillows「Star overhead」
スーパーバイザー:鶴巻和哉
総監督:本広克行
アニメーション制作:Production I.G × NUT × REVOROOT
配給:東宝映像事業部
製作:劇場版フリクリ製作委員会

■キャスト
ハルハラ・ハル子:新谷真弓
河本カナ:美山加恋
辺田友美(ペッツ):吉田有里
矢島聖(ヒジリ―);飯田里穂
本山満(モッさん):田村睦心
須藤 完:小西克幸
佐々木 門:永塚拓馬
相田 弁:鈴木崚汰
河本静香:伊藤美紀
河本文太:真坂美帆
デニス用賀:森 功至
木滝真希:松谷彼哉
神田束太:青山穣

INTRODUCTION 劇場版「フリクリ プログレ」
ありとあらゆる命題に明確な答えを用意せず、生理的欲動の充足のみをシコシコ満喫しその日暮らすような説得力ゼロ青少年たち。その中でなんてことない日常を過ごすヘッドフォンの少女ヒドミ。
彼女が轢かれた夜、クラスメイトの少年・井出の額から巨大ロボットが出現した!ハル子から分裂したラハルとジンユと出会い、〝特別なことなんてない日常〟が終わりを告げる―!!!!!


劇場版「フリクリ プログレ」

スタッフ
監督:荒井和人/海谷敏久/小川優樹/井端義秀/末澤慧/博史池畠
脚本:岩井秀人
キャラクター原案:貞本義行
キャラクターデザイン:久保田誓
サブキャラクターデザイン:米山舞
メカデザイン:押山清高(スタジオドリアン)
プロップデザイン:村山章子/久原陽子
美術監督:荒井和浩
色彩設計:有澤法子
CGディレクター:高柳陽
撮影監督:田中宏侍
編集:濱宇津妙子
音楽監督・音楽:R・O・N
音響監督:なかのとおる
主題歌:the pillows「spiky seeds」
スーパーバイザー:鶴巻和哉
総監督:本広克行
アニメーション制作:Production I.G
配給:東宝映像事業部
製作:劇場版フリクリ製作委員会

キャスト
ハルハ・ラハル:林原めぐみ
ジンユ:沢城みゆき
雲雀弄ヒドミ:水瀬いのり
井出 交:福山 潤
森 吾郎:村中 知
マルコ野方:中澤まさとも
アイコ:黒沢ともよ
雲雀弄ヒナエ:井上喜久子
マスラオ:大倉孝二
アイパッチ:菅生隆之
屯吉:浦山 迅
花枝タミ:鈴木れい子
劇場版「フリクリ オルタナ」9月7日(金)公開
劇場版「フリクリ プログレ」9月28日(金)公開
公式HP:flcl-anime.com
(c) 2018 Production I.G / 東宝


***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』:豪華日本語吹き替え版キャスト発表!


映画情報どっとこむ ralph ドウェイン・ジョンソン出演最新作​『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』。
公開は、3月30日(金)よりMX4D/4DXにて先行上映。4月6日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショーとなります!

​​ゲームの中の世界に入り込んでしまった高校生達は、自分達にいったい何が起きたのか状況をつかめていないまま、見た目も、中身も違うキャラクターとなり<ジュマンジ>の世界を冒険する事に!

そして!この度、本作の日本語吹き替え版キャストに、

<ジュマンジ>の世界で、入れ替りを果たしてしまうアバター役に、楠大典、高木渉、伊藤健太郎、白石涼子が担当!!

<現実>世界の高校生役には、木村良平、M・A・O、武内駿輔、水瀬いのりが務めます!!!

と発表に!

映画情報どっとこむ ralph ロック様演じる、勇敢で無敵なムキムキ冒険家ブレイブストーン博士の吹き替えを務めるのは楠大典さん。
『カリフォルニア・ダウン』(15)といった数多くの作品で、ロック様を演じた経歴がある楠さん

楠さん:前回の『ジュマンジ』をTVで吹き替え版を観て、まだ声の仕事を始めたばかりの私はこんな作品に早く関われるようになりたいなと思った記憶があります。ドウェイン・ジョンソンの吹き替えは何作かやらせて頂いてますが いつもとちょっと違う感じかもしれませんね。何故かは見て頂けると分かると思いますが、見た目がいつものドウェイン、中身が、、、と言うわけで観て下さい。

とコメントを寄せています!

またブレイブストーン博士と共に<ジュマンジ>の世界を冒険する事となるコメディ俳優ジャック・ブラック演じる、デブオヤジの地図専門家・オベロン教授には『愛しのローズマリー』(02)といった作品でも、ジャックの吹き替えを務めた高木渉さん。

チビで足が遅い動物学者・フィンバーには二枚目キャラクターから、三枚目役を見事に演じ分ける事に定評がある伊藤健太郎さん。

タフな美女戦士・ラウンドハウスには、アニメ『ハヤテのごとく!』の綾崎ハヤテ役で知られる白石涼子さんが担当。

皆前作『ジュマンジ』が大好きだと明かしており、前作のスピリットを継承する『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』に参加出来た事が嬉しいと明かしている。


さらに現実世界で、学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人の役も豪華声優陣が命を吹き込んでおり、やせっぽっちで気弱なゲームオタク男子・スペンサーには、アニメ『東のエデン』の滝沢朗役や、アニメ「黒子のバスケ」シリーズで黄瀬涼太役を演じる木村良平さんが務めていて

木村さん:最高の第1作をご存知の方にも、初めて『ジュマンジ』に触れる方にも、安心してオススメできる作品です!

と文章を寄せる。

映画情報どっとこむ ralph セルフィー大好きうぬぼれ金髪美人ベサニーには、アニメ「まじっく快斗1412」のヒロイン・中森青子役を演じたM・A・Oさん。

勉強苦手で背が高いアメフト部のスーパースター・フリッジには、アニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ」シリーズで、プロデューサー役を担当した武内駿輔さん。

シャイで地味で真面目なガリ勉マーサには、劇場アニメ『心が叫びたがってるんだ。』(15)で、主人公・成瀬順を演じた水瀬いのりさん。

水瀬さん:個性豊かなキャラクターたちが<ジュマンジ>の中で更に魅力を増していきます。彼らが体験する大冒険をぜひ劇場で楽しんでください!

と、豪華声優陣が集結しています!

物語・・・
学校で居残りをさせられていた高校生4人は「ジュマンジ」という名のソフトが入った古いテレビゲーム機を発見。
プレイするキャラクターを選んだ途端、4人はなぜかゲームの中に吸い込まれてしまった!
そして、現実の自分とは身体も性格も性別までも違うキャラに入れ替わり~!
気弱でやせっぽっちなゲームオタク男子は、ムキムキつるつるで勇敢な冒険家に。
自撮り大好きインスタ美少女は、まさかのヒゲもじゃ中年デブという衝撃的な姿に!
しかも、そこはジャングル!カバ、ジャガー、ゾウ、ヘビ、サイ、サイ、サイ、サイ、サ~イ!
現実世界に生きて帰りたければ、もはや、難攻不落のステージを各自のスキルを使ってクリアするしか道はない!
ライフは3回。使い切ったらゲームオーバー・・・。
果たして彼らは、〈ゲームクリア〉して現実世界に戻ることができるのか~!?



ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 

3月30日(金)よりMX4D/4DXにて先行上映
4月6日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

公式サイト:
http://www.jumanji.jp/ 
公式Twitter:
https://twitter.com/JumanjiJP
#マジジュマンジ

***********************************

米公開:2017年12月20日 
監督:ジェイク・カスダン(『バッド・ティーチャー』)
出演:
ドウェイン・ジョンソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)、
ジャック・ブラック(『ガリバー旅行記』)、
ケヴィン・ハート(『リベンジ・マッチ』)、
カレン・ギラン(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ)、
ニック・ジョナス

ボビー・カナヴェイル




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

澤穂希に、しまじろうからありがとうのハグ


映画情報どっとこむ ralph ベネッセ<こどもちゃれんじ>の人気キャラクター「しまじろう」が活躍する、映画しまじろう『まほうのしまの だいぼうけん』は3月9日(金)より全国公開となります。

この度、本作の完成を記念して、3月7日(水)に澤穂希さんが登壇して完成披露上映会 舞台挨拶が行われました。

舞台挨拶にはしまじろうやみみりん、とりっぴぃ、にゃっきぃたちお友達も!

映画しまじろう 「まほうのしまの だいぼうけん」完成披露上映会 舞台挨拶
日 程:3月7日(水)13:00~13:35
場 所:TOHOシネマズ 日本橋
登壇者:澤穂希、しまじろう、みみりん、とりっぴぃ、にゃっきぃ

映画情報どっとこむ ralph 登壇された澤穂希さんはなんと、<こどもちゃれんじ>30周年を記念してサッカーが大好きなしまじろうにサッカーのユニフォームをサプライズでプレゼント!

大喜びのしまじろうから、ありがとうのハグをされました。

映画情報どっとこむ ralph Q:本作を観た感想

澤さん:観ていて感動してちょっと泣いてしまいました。母親になって、親の気持ちと子どもの気持ちをいろいろ考えられるようになりました。また、しまじろう達の冒険を見て、私も一緒に冒険している気持ちになりました。

Q:初めて映画館で映画を観るファーストシネマというコンセプトについて
澤さん:私はまだ娘と一緒に映画館には行ってはいないのですが、物語の途中でしまじろう達と一緒に歌ったり、踊ったり、また途中で休憩が入るなど、子ども達が楽しめる工夫があって良かったです。

Q:サッカー選手になりたいと思ったのはいつ頃?またその時のお母さんの反応は?
澤さん:私は6歳からサッカーを始めて、プロになりたいと思ったのは中学生くらいからです。私の母は、私がやりたいというものに対して決して反対することはなく、私がやりたいことは何でもやらせてくれて、応援してくれました。

Q:本作は、一歩踏み出せないときに、背中を押してくれる作品になっています。澤さんは一歩踏み出せないとき、どのように乗り越えていらしたのでしょう?
澤さん:私はいつも、こうなって欲しいな、とかこうなりたいなという事を常にイメージして前向きになろうとしています。迷うときはやりたいからだと思っていて、やらないと何も始まらないので「迷ったらやる」という気持ちでいます。

Q:今、お子さんとどんなことをしている時が楽しいですか?また困ってしまうのはどんな時でしょう?
澤さん:娘は今1歳1ヶ月くらいで、ちょうど歩き出したので一緒に公園に行って遊ぶのも楽しいですし、昨日出来なかったことが今日は出来るなどということもあるので、一瞬一瞬が見逃せないです。
すごく困ったことというのはないのですが、娘が病気や風邪をひいた時は「出来るなら自分が変わってあげたいな」と思います。

Q:今回の舞台は魔法が使える「まほうのしま」です。澤さんならどんな魔法を使いますか?
澤さん:私が今住んでいるのが仙台で、東京からは少し距離があるので、仙台と東京をすぐに移動出来る魔法があったら、その分の時間を家族と一緒に過ごしたり、仕事をしたり出来ると良いなと思います。


Q:ご自身のお子さんにはどんな風に育ってほしいですか?
澤さん:やりたいことや好きになるものを一緒に探してあげて、それが見つかったら全力でサポートしてあげたいです。娘がサッカーをやりたいと言えばやってほしいですし、違うスポーツでも何でもやりたいことがあったらサポートしてあげたいと思います。

映画情報どっとこむ ralph 映画しまじろう「まほうのしまの だいぼうけん」

3月9日(金)より、全国ロードショー

前売り券発売中。全国のローソンおよびミニストップ店内Loppiにてお買い求めください。

映画公式サイト:
http://shimajiro.jp/movie


物語・・・
ある日、しまじろうたちは、魔法の島へ冒険に出かけます。そこでは、毎年来るはずの春が来なくて、魔法使いのアウラや村人たちが困っていました。しまじろうたちは、みんなで力を合わせて、なんとか春を呼ぼうとするのですが、いたずらな三兄弟たちがやってきて…。はたして、しまじろうは、無事、魔法の島に春を呼ぶことができるのでしょうか。


          
***********************************

声の出演:南 央美、高橋美紀、山崎たくみ、杉本沙織、稲葉 実、井上喜久子
水瀬いのり、樋渡結依(AKB48)、鎌田菜月(SKE48)、村雲颯香(NGT48) 他

監督:川又 浩、ヒロ高島  
脚本:青木由香 制作:アンサー・スタジオ 原作:ベネッセコーポレーション 
配給:東宝映像事業部  
製作:ベネッセコーポレーション、テレビせとうち、電通
協賛:J:COM、東京ドームシティ アトラクションズ、トヨタ自動車、日本マクドナルド、ひらかたパーク、森永乳業 
協力:ソニー・ミュージックダイレクト
(C)Benesse Corporation2018






良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ