「比留川游」タグアーカイブ

門脇麦 カ・イ・カ・ン?『世界は今日から君のもの』三浦貴大、比留川游ら初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 映画『世界は今日から君のもの』が7月15日より渋谷シネパレス他全国順次公開を迎え、渋谷シネパレスにて舞台挨拶が行われました。

引きこもり女子を演じた主演・門脇麦、門脇演じる真実が恋心を抱く?!会社の上司役・三浦貴大、真実の同居人でスタイリスト役の比留川游。そして、門脇演じる真実の父親役・マキタスポーツ、母親役・YOU、人気脚本家で監督第二作品目となる尾崎将也監督が登壇しました。

日時:7月15日(土) 
場所:渋谷シネパレス
登壇: 門脇麦、三浦貴大、比留川游、マキタスポーツ、YOU、尾崎将也監督

映画情報どっとこむ ralph 満席の客席から大きな拍手で迎えられたキャスト&監督。

昨今、原作ありきの映画化が多い中でのオリジナルストーリーが誕生した理由について

尾崎監督:自分の昔の姿を投影しました。前からやりたいと思ってて3年前にドラマで門脇さんにお会いして・・・やろうと思いました。劇中でイラストを描き続けているところは自分が昔映画館で映画をずっと見ていた姿とオーバーラップします。

それに対し

門脇さん:私は高校時代に引きこもっていたという訳ではないですけど、一人で行動することが多かったです。家の中というよりは外に出て走ったりして。後はDVD屋さんで“あ行”から順番に4~5作品ぐらい見ていくっていうのをやってました(笑)さすがにちょっとこれは効率が悪いなと思って“さ行”あたりでとまっちゃいました!(笑)その後は監督別で観ました。

と可愛らしいエピソードを披露。撮影中一番思い出に残っていることと聞かれると

門脇さん:(三浦さん演じる矢部の)会社に乗り込んでいくシーンですね。その時に『セーラー服と機関銃』が頭の中で流れてました(笑)

とのこと。きっと心の中では「カ・イ・カ・ン!」と言っていたのかも。

映画情報どっとこむ ralph ゲーム会社の社員役だった三浦さんは、俳優じゃなかったらどんな職業に就きたいかと聞かれ

三浦さん:花屋になりたかったです。大きい花屋でなくて、町にあるような小さな花屋で一生を終えたら幸せだろうなって!カメラに映るの好きじゃないんですよね(笑)

と、大勢のカメラマンを前に言う三浦さんに、すかさずマキタスポーツさん

スポーツさん:病んでんの?!

と突っ込み会場を沸かせた。

一番好きなシーンを問われると、

三浦さん:(マキタスポーツ演じる主人公真実の父と)一緒にやきとりを食べているシーンですかね。とりあえずやきとりが本当においしかったんですよ!

と答えた。

本作品で映画初出演を務めた比留川さんは

比留川さん:エリカはとてもアクティブで、自分のことをはっきり伝えるタイプですね!エリカのお部屋はとても可愛くて!私の自分の部屋は女の子っぽくないので、女の子らしいエリカの部屋はとても素敵で癒されました。

と語りました。

映画情報どっとこむ ralph YOUさんとプライベートでも仲が良いと明かしたマキタスポーツさんは、YOUさんと夫婦役を演じた感想を聞かれ

スポーツさん:YOUさんとはある意味やりづらいですよ。。プライベートでも飲みに行ったり、だって、いつもスポーツって呼ばれてるんですよ!

と明かすと会場は大爆笑。

スポーツさん:(仲が)深まりすぎてやりづらかったですけど、YOUさんがそこにいれば大丈夫みたいなとこはありました。

と語りました。

一方!
母と娘は永遠に変わらない深いテーマでしたねとMCから投げかけられて

YOUさん:(自分が演じた役が)ダメな女でしたね~。昔から子供を捨てたり、そうゆう役ってよく呼ばれるんですけどね。スポーツとは一緒に飲んでて楽しいし、夫婦役やってみたいと思ってたのでよかった。

と答え共演者一同笑った。

映画情報どっとこむ ralph 本作品と絡めて皆さんにとっての人生の転機は?という質問に

門脇さん:人生は色々なことが繋がっているので、すべてが転機のように感じますが、バレエを辞めてこの仕事を始めた時だと思います。バレエを辞めると目標が無くなってしまって、早く何かになりたかったんです。若いうちから何かになれる仕事はと考えた時にこのお仕事だなと思いました。

三浦さん:高校生の時にライフセービングを始めた事ですかね。それをやっていなかったら、なんとなく一生を終えてたと思います。

比留川さん:モデルの仕事を一旦休業してハワイ・マウイ島に行ってた時です。語学の勉強もそこでしましたし、とてもいい経験でした。

スポーツさん:役者の仕事を頂けるようになったことです。最初はストレスでしたけど。顔はヴィンテージですが自分の事顔は結構イケメンだと思ってたんですよ(笑)だけど頂く話(役)は、ほぼ安定しておじさんの役なんですよね!

YOUさん:味覚の転機といったらドクターペッパーですよ!

と、YOUさんワールド全開!

映画情報どっとこむ ralph 最後に

門脇さん:尾崎監督の人柄がギュギュっと集まっている作品です。私自身、撮影前に体調をくずしてしまい撮れるか撮れないかわからなかったんですけど、今はこうして公開出来たことにほっとしています。

と舞台挨拶を終えました。

映画『世界は今日から君のもの

物語・・・
小沼真実(門脇麦)は、高校の頃から5年間引きこもりとなり、自分の部屋で好きな漫画やイラストをひたすら正確に模写することで現実逃避をしていた。父の英輔(マキタスポーツ)と母の美佳(YOU)は離婚し、真実は父との二人暮らし。心配性の父のすすめでゲーム会社のバグ出しの仕事を始めるが、ひょんなことからそのゲーム会社に勤める矢部遼太郎(三浦貴大)が担当するゲームのイラストに手を加えたことで真実の絵の才能が認められる。ある日、遼太郎から「自由に描いていいから」とゲームキャラクターのイラストを頼まれ、彼への仄かな恋心もあり遼太郎の役に立ちたいと描くことに向き合おうとするのだが・・・。果たして真実は自分の殻を破り、自分らしい一歩を見つけることができるのか?!

公式サイト:sekakimi.com

***********************************

出演:門脇麦、三浦貴大、比留川游、マキタスポーツ、YOU 他
監督・脚本:尾崎将也  
製作:クエールフィルム 
カラー/ビスタ/5.1ch/106分
配給:アークエンタテインメント  
Ⓒクエールフィルム 
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

門脇麦 皆さんが『世界は今日から君のもの』で一息付けたら嬉しい!


映画情報どっとこむ ralph 笑顔まで、あと少し。
今日に悩み、明日に迷う全ての人に贈る、ガーリーな青春物語!

この度、7月15日公開の門脇麦主演映画『世界は今日から君のもの』の完成披露上映会が、7月5日(水)にユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて開催致します。

当日の舞台挨拶には、本作で主人公・真実を演じた門脇麦、真実のバイト先に勤務する矢部を演じた三浦貴大、ひょんなことから真実と同居することになる恵利香を演じた比留川游、本作でメガホンをとった尾崎将也監督、更には主題歌を担当した藤原さくらが登壇しての完成披露となりました。

映画『世界は今日から君のもの』完成披露上映会
日付:7月5日(水)
場所:ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場
登壇:門脇麦、三浦貴大、比留川游、藤原さくら、尾崎将也監督

映画情報どっとこむ ralph 大きな拍手に迎えられたキャストと監督

門脇さん:今日はお集まりいただきありがとうございます。ホッとするようないろんなことを許してくれるような可愛らしい作品になりました!楽しんでください。

本作は、尾崎監督のオリジナルストーリー。

尾崎監督:色々な映画を作りたいともいますが、その一つが風変わりな女の子の物語。この日と主演で!がないと定まらないんですけど。TVドラマで一緒だった門脇さんならと。

門脇さん:あて書きで台本いただいて・・・私としては女版の尾崎監督を演じたつもりです。見え方をこだわられていて、演出通りにしていたら、日に日に監督そっくりになってました(笑)

尾崎監督:主人公は変な女の子なんですけど、変なのが魅力的にしてもらいました。

そんな主人公と似たところを聞かれて

門脇さん:・・・流行に興味がない事。こだわるのと、こだわらないの差が激しいところは似てますね。違うのは私はアウトドアですし、結構しゃべるので、違いますね。でも、尾崎さんンが描く女の子はタイプなんです。かわいくてしょうがない。守ってあげたいと思いながら撮影していました。

門脇さんのやりたいことを引き出していく役の三浦さん

三浦さん:共通点はなかったですね。サラリーマン経験がないので。性格的には・・門脇さんの役の方が共通点多いです。できればああいう暮らしをしたいです(笑)

比留川さん:台本をいただいたとき、はっきりしていて強い女性だなと。私は共通しているところが多いですね。前向きさは見習いたいところがあります。

比留川さん曰く、門脇さんと三浦さんはとても楽しげだったそうで・・・

三浦さん:共演が多いんで。

門脇さん:ホントはなさない役だったので、空いてる時間はずっと喋ってました。

と、本当におしゃべりなエピソードを披露。

映画情報どっとこむ ralph 今回主題歌を歌う藤原さん。実は自分の作詞作曲の楽曲での主題歌は初めて。

藤原さん:今回映画で1995 観終わったときに一歩前に進みたいと思えるような作品に使っていただいて嬉しく思います。この映画で良かったと言う思いです。毎日を一生懸命に生きていこうという思いがいい映画ですよね。門脇さん愛おしいキャラクターですよね。

門脇さん:嬉しいです。曲が流れて・・・映画が完成したな!って思える楽曲でした。

映画情報どっとこむ ralph ここで笑顔になれるものを聞くと、キャスト全員が食べものという回答。

門脇さんは量より質のおいしいもの。三浦さんは焼き鳥。比留川さんはお肉で特にラム。藤原さんは牛タン。

藤原さん:牛は見ても可愛いし、食べてもおいしい!凄い素敵です!

に・・・門脇さんツボ。

尾崎監督:食べ物にこだわりなくて・・・映画オタクなので映画観てれば幸せです。

と、さすが映画監督!な回答。

映画のテーマにあわせて、殻を破る!アドバイスを・・

門脇さん:破っても破っても次の殻は出てくるので・・殻を破れないことにコンプレックスを感じないことですね!

映画情報どっとこむ ralph 最後に

門脇さん:尾崎さんが書くキャラが愛おしくて。それは私が尾崎監督に感じてる愛情なのだと思います。それがギュギュっと詰まった映画になってます!この映画を観て、皆さんが一息付けたら嬉しいと思います。

とイベントを締めました。

映画『世界は今日から君のもの

7月15日(土)渋谷シネパレスほか全国公開

http://sekakimi.com

物語・・・
小沼真実(門脇麦)は、高校の頃から5年間引きこもりとなり、自分の部屋で好きな漫画やイラストをひたすら正確に模写することで現実逃避をしていた。父の英輔(マキタスポーツ)と母の美佳(YOU)は離婚し、真実は父との二人暮らし。心配性の父のすすめでゲーム会社のバグ出しの仕事を始めるが、ひょんなことからそのゲーム会社に勤める矢部遼太郎(三浦貴大)が担当するゲームのイラストに手を加えたことで真実の絵の才能が認められる。

ある日、遼太郎から「自由に描いていいから」とゲームキャラクターのイラストを頼まれ、彼への仄かな恋心もあり遼太郎の役に立ちたいと描くことに向き合おうとするのだが・・・。

果たして真実は自分の殻を破り、自分らしい一歩を見つけることができるのか?!

***********************************

出演:門脇麦、三浦貴大、比留川游、マキタスポーツ、YOU 他

監督・脚本:尾崎将也 製作:クエールフィルム
カラー/ビスタ/5.1ch/106分
配給:アークエンタテインメント
(c)クエールフィルム




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『世界は今日から君のもの』監督の拘りの部屋写真到着


映画情報どっとこむ ralph この度、7月15日公開の門脇麦主演作映画『世界は今日から君のもの』より未公開写真が公開となります。

今回公開される写真は、主人公・真実(門脇麦)がしばらく居候をすることになる恵利香(比留川游)の部屋でのワンショット。

本作は、美術にも監督の拘りが見える作品です。なかでも恵梨香の部屋は、装飾スタッフの一番の見せ所。何気なくおかれたクッションや、棚の上の置物など細部への 拘りが感じられる写真です。

映画を見ることも大好きな尾崎監督が、どんな作品へのオマージュを捧げているのか、想像してみるのも本作の楽しみ方の一つ!!

あなたの答えや、如何に?!

「世界は今日から君のもの」は、主人公・小沼真実が新しい人との出会いや社会との触れ合いを通して、少しずつ自分らしい一歩を踏み出し、笑顔に向かって一歩、一歩前進していく姿を描いた本作。引きこもりという社会派なテーマを、ガーリーな世界感で描き、どこか愛おしく、可愛い青春ドラマです。

映画『世界は今日から君のもの

7月15日(土)渋谷シネパレスほか全国公開
公式サイト:
sekakimi.com

物語・・・
小沼真実(門脇麦)は、高校の頃から5年間引きこもりとなり、自分の部屋で好きな漫画やイラストをひたすら正確に模写することで現実逃避をしていた。父の英輔(マキタスポーツ)と母の美佳(YOU)は離婚し、真実は父との二人暮らし。心配性の父のすすめでゲーム会社のバグ出しの仕事を始めるが、ひょんなことからそのゲーム会社に勤める矢部遼太郎(三浦貴大)が担当するゲームのイラストに手を加えたことで真実の絵の才能が認められる。ある日、遼太郎から「自由に描いていいから」とゲームキャラクターのイラストを頼まれ、彼への仄かな恋心もあり遼太郎の役に立ちたいと描くことに向き合おうとするのだが・・・。果たして真実は自分の殻を破り、自分らしい一歩を見つけることができるのか?!

***********************************

出演:門脇麦、三浦貴大、比留川游、マキタスポーツ、YOU 他
監督・脚本:尾崎将也  
製作:クエールフィルム 
カラー/ビスタ/5.1ch/106分
配給:アークエンタテインメント  
Ⓒクエールフィルム 
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

門脇麦 主演映画『世界は今日から君のもの』サバゲーシーン解禁!


映画情報どっとこむ ralph 7月15日公開の門脇麦主演映画『世界は今日から君のもの』。

本作は、引きこもりという社会派なテーマを、ガーリーな世界感で描き、どこか愛おしく、可愛い青春ドラマです。

ですが・・・

今回解禁されたのは、本作でスパイスのような役割をしているサバゲー(サバイバルゲーム)のシーン。

主人公・真実(門脇麦)の上司となった矢部(三浦貴大)がサバゲー愛好者で、真実は誘われ初体験というシーンだ。

そして、そこでひときわサバゲーが似合う女性として登場するのが、比留川游演じる恵利香。和製アンジェリーナ・ジョリーか、はたまたミラ・ジョヴォヴィッチか並みのサバゲーファッションを披露しています。

更に初解禁の写真と合わせて解禁される本編映像では、矢部の鮮やかな銃さばきから一転、女性2人の対決が映し出される。

映画情報どっとこむ ralph 果たして勝利するのは?!門脇麦のコメディエンヌとしてのセンスが垣間みられるワンシーンともいえます。

世界は今日から君のもの

7月15日(土)渋谷シネパレスほか全国公開です。
公式サイト:
sekakimi.com

物語・・・
小沼真実(門脇麦)は、高校の頃から5年間引きこもりとなり、自分の部屋で好きな漫画やイラストをひたすら正確に模写することで現実逃避をしていた。父の英輔(マキタスポーツ)と母の美佳(YOU)は離婚し、真実は父との二人暮らし。心配性の父のすすめでゲーム会社のバグ出しの仕事を始めるが、ひょんなことからそのゲーム会社に勤める矢部遼太郎(三浦貴大)が担当するゲームのイラストに手を加えたことで真実の絵の才能が認められる。ある日、遼太郎から「自由に描いていいから」とゲームキャラクターのイラストを頼まれ、彼への仄かな恋心もあり遼太郎の役に立ちたいと描くことに向き合おうとするのだが・・・。果たして真実は自分の殻を破り、自分らしい一歩を見つけることができるのか?!

***********************************

出演:門脇麦、三浦貴大、比留川游、マキタスポーツ、YOU 他

監督・脚本:尾崎将也
製作:クエールフィルム カラー/ビスタ/5.1ch/106分
配給:アークエンタテインメント
Ⓒクエールフィルム
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

門脇麦主演作『世界は今日から君のもの』場面写真が解禁


映画情報どっとこむ ralph この度、7月15日公開の門脇麦主演作映画『世界は今日から君のもの』より待望の場面写真が解禁となります。

本作は、人と接することが苦手で引きこもりになった主人公・小沼真実が、新しい人との出会いや社会との触れ合いを通して、少しずつ自分らしい一歩を踏み出していく物語。

今回解禁される場面写真では、主人公・真実の重要な周辺主要人物が全て明らかに!!

なぜ真実はひきこもってしまったのか?
彼女の家族関係を映し出す、父親を演じたマキタスポーツ、母親を演じたYOUのシーン、

そして、彼女の変化と成長のカギとなる役どころを演じた三浦貴大と比留川游のシーンが解禁となりました。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
小沼真実(門脇麦)は、高校の頃から5年間引きこもりとなり、自分の部屋で好きな漫画やイラストをひたすら正確に模写することで現実逃避をしていた。父の英輔(マキタスポーツ)と母の美佳(YOU)は離婚し、真実は父との二人暮らし。心配性の父のすすめでゲーム会社のバグ出しの仕事を始めるが、ひょんなことからそのゲーム会社に勤める矢部遼太郎(三浦貴大)が担当するゲームのイラストに手を加えたことで真実の絵の才能が認められる。ある日、遼太郎から「自由に描いていいから」とゲームキャラクターのイラストを頼まれ、彼への仄かな恋心もあり遼太郎の役に立ちたいと描くことに向き合おうとするのだが・・・。

果たして真実は自分の殻を破り、自分らしい一歩を見つけることができるのか?!

映画『世界は今日から君のもの

公式サイト:sekakimi.com

***********************************

出演:門脇麦、三浦貴大、比留川游、マキタスポーツ、YOU 他

監督・脚本:尾崎将也
製作:クエールフィルム
カラー/ビスタ/5.1ch/106分

配給:アークエンタテインメント
Ⓒクエールフィルム




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

門脇麦が引きこもり『世界は今日から君のもの』どこか可愛い青春映画


映画情報どっとこむ ralph 門脇麦が不器用な引きこもり女子を熱演している映画『世界は今日から君のもの』が7月15日(土)より、劇場公開されることが決定しました。

本作は、人と接することが苦手で引きこもりになった主人公・小沼真実が、新しい人との出会いや社会との触れ合いを通して、少しずつ自分らしい一歩を踏み出していく物語。

引きこもりという社会派なテーマを、ガーリーな世界感で描き、どこか愛おしく、可愛い青春ドラマを誕生させました。


主演は、話題作『愛の渦』をはじめ『二重生活』『太陽』などの映画やドラマ、舞台でも躍進を続ける女優・門脇麦。

その他、三浦貴大、比留川游が主人公と関わっていく周辺人物を、真実の父をマキタスポーツ、母をYOUが演じます。

監督は、「結婚できない男」「梅ちゃん先生」「お迎えデス。」「特命係長・只野仁」などのTVドラマや、映画『g@me』『天国からのエール』の脚本を手掛けた人気脚本家の尾崎将也。脚本も自ら手掛けたオリジナルストーリーで、『ランデブー!』(10)に続く監督2作目となります。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
小沼真実(門脇麦)は、高校の頃から5年間引きこもりとなり、自分の部屋で好きな漫画やイラストをひたすら正確に模写することで現実逃避をしていた。父の英輔(マキタスポーツ)と母の美佳(YOU)は離婚し、真実は父との二人暮らし。心配性の父のすすめでゲーム会社のバグ出しの仕事を始めるが、ひょんなことからそのゲーム会社に勤める矢部遼太郎(三浦貴大)が担当するゲームのイラストに手を加えたことで真実の絵の才能が認められる。ある日、遼太郎から「自由に描いていいから」とゲームキャラクターのイラストを頼まれ、彼への仄かな恋心もあり遼太郎の役に立ちたいと描くことに向き合おうとするのだが・・・。果たして真実は自分の殻を破り、自分らしい一歩を見つけることができるのか?!

映画『世界は今日から君のもの

7月15日(土)渋谷シネパレスほか全国公開

公式サイト:sekakimi.com

***********************************

出演:門脇麦、三浦貴大、比留川游、マキタスポーツ、YOU 他
監督・脚本:尾崎将也  
製作:クエールフィルム 
カラー/ビスタ/5.1ch/106分
配給:アークエンタテインメント  
Ⓒクエールフィルム 

 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

チェルシー映画祭で『最後の命』最優秀脚本賞を受賞!


アメリカNYで開催されていた「チェルシー映画祭」のコンペ部門に出品されていた、

『最後の命』

が、<最優秀脚本賞>を受賞しました。邦画として初出品での初受賞。

松本監督にとっては、初の映画祭出品での受賞となりました。

最後の命

松本准平監督<松本准平監督>
新進気鋭の作家たちによる、本質を問う素晴らしい作品たちの中で、今回の賞を受賞できたことを大変誇りに思います。中村文則さんの原作の素晴らしさはもちろん、脚本に一緒に取り組んだ高橋知由さん、そしてこの映画に関わってくれたすべての方々に心から感謝し、今回の受賞の喜びを分かち合いたいと思います。

<原作者:中村文則氏>
素晴らしい映画は国境も文化の違いも越え人の心に深く届きます。才能に溢れたこの映画の関係者の全ての人に、心からの敬意を込めて祝福の言葉を伝えたいです。本当におめでとうございます。

映画「最後の命」

芥川賞受賞後、米国文学賞受賞等世界が注目する作家 中村文則。

その初の映像化作品が「最後の命」。
過去に傷つく彼らに起きた事件 その真相は生きる理由に「最後の命」なるとは―

幼少期に凄惨な事件に巻き込まれた桂人と冴木。事件の記憶に苛まれながら成長した二人が再会 した夜、桂人の部屋で顔見知りの女が殺される。取り調べを受ける桂人に刑事が告げた「冴木裕一を知ってるね。奴は全国指名手配中の容疑者だ」。

最後の命2

幼少期のあの事件の時、冴木は何を感じ、何を抱えて生きてきたのか。そして何の為に桂人に会いにきたのか。ラストに明かされる衝撃の真実。

“最後の命”この言葉の意味を知った時、あなたは何を思うだろう。

映画『最後の命』

11月8日(土)新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開です。

公式 ホームページ http://saigonoinochi.com/

********************************************************************

アメリカNY「チェルシー映画祭」
開催地/アメリカ ニューヨーク チェルシー  
会 場/SVA Theatre
日 程/10月16日~10月19日 ※現地時間

映画『最後の命』
出演:
柳楽優弥 
矢野聖人 比留川游
内田慈 池端レイナ 土師野隆之介 板垣李光人
りりィ 滝藤賢一 中嶋しゅう
原作:中村文則「最後の命」(講談社文庫)
監督:松本准平
配給・宣伝:ティ・ジョイ
©2014 beachwalkers.
 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ