「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」タグアーカイブ

「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」『ガンダム映像新体験 TOUR 』が2020 年も上映決定!


映画情報どっとこむ ralph 「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」の一環として、昨今注目を集める既定概念に捉われない様々な最新の上映システムにて、

これまでの「機動戦士ガンダム」シリーズ劇場作品を中心に、2019年9月より全国の劇場で上映している『ガンダム映像新体験TOUR』。

ガンダム映像新体験TOUR
「4DX」での上映が終了し「ULTIRA」も好評上映中、さらに2020年新春より「DOLBY CINEMATM」での上映決定を発表していました。(2019年11月現在)
この度、好評につき第2弾の上映開催が決定しました。

第2弾での上映では「TCX」の追加上映や、9月27日~11月21日まで開催している「ULTIRA」での追加上映が決定。

すでに発表済みの「DOLBY CINEMATM」での上映日も決定しています。『機動戦士ガンダム』40周年という節目のタイミングで、日本のアニメーション作品としては初めての「DOLBY CINEMATM」での上映です。「DOLBY CINEMATM」での上映に合わせて、最新鋭技術を駆使し新規マスター素材を制作。

「劇場版ガンダム三部作」公開から40年という時を経ても、『ガンダム』がなお愛され続ける理由を再認識することができるでしょう。

原典である 『機動戦士ガンダム』の生まれ変わった姿にご期待ください。

映画情報どっとこむ ralph 2020年1月より3つの上映形式(「DOLBY CINEMATM」・「ULTIRA」・「TCX」)にて展開します。

①「DOLBY CINEMATM」での上映日が決定!
劇場版 機動戦士ガンダム
劇場版 機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士
劇場版機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙
劇場版機動戦士ガンダムDOLBBY
■上映期間
①2020年1月16日(木)~1月30日(木)
上映館:MOVIXさいたま、ミッドランドスクエアシネマ、
梅田ブルク7、T・ジョイ博多
②2020年1月24日(金)~2月6日(木)
上映館:丸の内ピカデリー
※上映館によって上映日程が異なります。

料金:1,800円+各劇場設定のアップチャージ料金
※上映スケジュールにつきましてはこちらをご確認ください。

松竹マルチプレックスシアター:
https://www.smt-cinema.com/dolby/

T・ジョイ:
https://tjoy.jp/dolbycinema/


➁「ULTIRA」での第2弾上映が決定!
9月27日~11月21日まで開催している「ULTIRA」での追加上映が決定しました。
NHK総合テレビで放送されていた『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 前夜赤い彗星』の元となった、
『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』の「Ⅰ」「Ⅱ」の上映や、10月25日~11月7日まで上映されていた
『機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション虚空の戦場HDリマスター』の続編である
『機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディションⅡ遥かなる暁HDリマスター』を本邦初披露
ガンダムULTIRA
■上映期間
『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル』
『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN Ⅱ 悲しみのアルテイシア』
2020年1月17日(金)~1月23日(木)
料金:1,500円

『機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディションⅡ遥かなる暁HDリマスター』
2020年2月7日(金)~2月20日(木)
料金:1,800円

■上映館
イオンシネマ幕張新都心、イオンシネマシアタス調布、イオンシネマ春日部、
イオンシネマ港北ニュータウン、イオンシネマ名古屋茶屋、イオンシネマ津南、
イオンシネマ和歌山、イオンシネマ京都桂川、イオンシネマ岡山、
イオンシネマ広島西風新都、イオンシネマ徳島
※上映スケジュールにつきましてはこちらをご確認ください。
計11館


③「TCX」上映の追加が決定!
左右の壁から壁いっぱいに拡大されたスクリーン。床・壁・天井、そしてシートのカラーをダーク系に統一することで
スクリーン以外の光の反射を軽減。迫力ある映像に没入できる映画鑑賞を提供する独自規格のラージスクリーンでの上映です。
『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇』
『機動戦士ΖガンダムA New Translation 星を継ぐ者』
『機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation 恋人たち』
『機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation 星の鼓動は愛』
ガンダムTCX
■上映期間
『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇』
2020年1月10日(金)~1月16日(木)
『機動戦士ΖガンダムA New Translation 星を継ぐ者』
2020年2月7日(金)~2月11日(火)
『機動戦士ΖガンダムⅡ A New Translation 恋人たち』
2020年2月12日(水)~2月15日(土)
『機動戦士ΖガンダムⅢ A New Translation 星の鼓動は愛』
2020年2月16日(日)~2月20日(木)

■上映館
TOHOシネマズ新宿、TOHOシネマズ日本橋、TOHOシネマズ仙台、
TOHOシネマズららぽーと富士見、TOHOシネマズららぽーと船橋、
TOHOシネマズ柏、TOHOシネマズ市原、TOHOシネマズ赤池、
TOHOシネマズ梅田、TOHOシネマズくずはモール、
TOHOシネマズアミュプラザおおいた、TOHOシネマズ熊本サクラマチ
料金:1,900円均一
※上映スケジュールにつきましてはこちらをご確認ください。

***********************************

©創通・サンライズ




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

安彦良和総監督、AYAの生歌に感動! 『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 激突 ルウム会戦』


映画情報どっとこむ ralph 一年戦争―― 『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』で描かれる、ジオン公国が地球連邦軍に対し宣戦布告した独立戦争に、ついに突入します。

その一年戦争の始まり、ルウム宙域での開戦「ルウム戦役」を全2話で描いていく“ルウム編”――その人類史上初となる宇宙での人型兵器を投入した未曾有の戦争を描いていきます。
「激突 ルウム会戦」は2017年9月2日(土)、「誕生赤い彗星」を2018年5月5日(土)よりイベント上映いたします。

この度、本作の大ヒットスタートを記念し、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』の大ヒット記念イベントが行われました。

漫画原作者でもある安彦良和総監督と主題歌を担当する島津亜矢さんが登壇し、中島みゆきさんの「命の別名」のカバーを披露し、安彦総監督含め、観客の心を鷲掴みにし、主題歌の「I CAN’T DO ANYTHING-宇宙(そら)よ―」も生歌唱!生声に酔いしれるイベントとなりました。

日程:9月7日(木) 
場所:新宿ピカデリー
登壇:安彦良和総監督、AYA(島津亜矢) 

映画情報どっとこむ ralph 島津さんを起用した経緯

安彦総監督:引きが強い作品なので、強い歌が欲しかったので、でも強い歌ってなにかと探し悩んだ中で、島津さんの歌声が頭から離れなくていろいろな声もありながら、総監督として一回位権力を使っていいかなと思い(笑)、この度お願いしました。

決まった時のお気持ちは

AYAさん:あのガンダムですか!?とびっくりしました。本当に幸せなことだと思っています。

本編のご感想は
AYAさん:感動的でしたね。あのガンダムの最後の場面に私の歌が流れていることスクリーンで見て感動しました


収録の際にリクエストは?

安彦総監督:島津さんは座長公演なども行っていて、歌にはいつも気持ちを込めている人なので、今度はどういう風に気持ちを込めるか迷っているだろうと思い、話し合いをして“戦場の女神の歌”そのようなイメージでとお願いしましたね。

主題歌の感想は

安彦総監督:非常に難しい歌で、デモを作って貰って聞いたときに辛い歌で最初は不安でしたね。でも、島津さんのレコーディングで一声聞いて、全然違いましたね。1回目からメジャー級のパワーの歌声で歌って頂き、すごかったですね。

AYAさん:光栄ですね、ものすごく緊張していて記憶がほとんどないのですが、本当に嬉しいですね。

映画情報どっとこむ ralph ここで、AYAさんが中島みゆきさんの「命の別名」のカバーを披露し、安彦総監督含め、観客の心を鷲掴みにし、主題歌の「I CAN’T DO ANYTHING-宇宙(そら)よ―」も生歌唱!

生歌を聴いたご感想

安彦総監督:この曲も僕のゴリ押しで、島津さんもガンダムを見ていただいている人たちも世代が違うかと思うのですが、島津さんがこういう歌も歌っているんだよと知って頂きたく、ガンダムと違う曲を選曲させて頂きました。生声を聞いて、本当に素晴らしいです。僕もみゆきストですから、感動しましたね。


最後に・・・・

AYAさん:家で練習するのと、ガンダムファンの皆さんの前で歌うのは全然違いますね、いつも観客の席に座っている立場ですしね。
子どもの頃、テレビで見ていたガンダムの映画の主題歌を歌わせて頂くことになるなんて、時間が経つにつれて、こんなに重たい、こんなに素晴らしいことだと、ひしひし感じています。この空気の中で歌わせて頂き、大きなチャンスをくれた安彦監督に感謝しています。ありがとうございました。(一言後、先に退場し、スタッフに声をかけられ、恥ずかしそうな表情で壇上に戻る場面も)

安彦総監督:もう一度お礼を言おうとしたら、もう島津さん、いませんでしたね(笑)今日は思いっきりミーハーさせていただきました。本当ありがとうございました。本日新聞を観ましたら、おかげさまで本作、興業ベスト10にランクインさせていただきました。今まで(オリジンの上映)の2週間限定から変わって、(本作は4週間限定公開)まだ3週間上映してますので、是非何度でも見て頂ければと思います。そして、島津さんのレコードも買って頂ければと思います。柄にもない宣伝させていただきました(笑)

会場は大きな拍手の中、イベント終了となりました。

映画情報どっとこむ ralph
激突 ルウム会戦

9月2日(土)より全国35館にてイベント上映中!(4週間限定)

あらすじ
宇宙世紀0079 年、人類は宇宙ですら戦場に変えてしまった。世界の人口の半数を死に至らしめたブリティッシュ作戦・コロニー落としを実行し突き進むジオン公国軍。

それに対し、劣勢を挽回すべく圧倒的な戦力で挑む地球連邦軍。交錯するザビ家の陰謀、変えがたい運命に翻弄されるセイラ・マス、ジオン軍のパイロットとなってしまったランバ・ラルやハモン、サイド7で平穏に暮らすアムロやフラウの日常生活にも暗い影が訪れようとしていた。

そして、復讐に駆られたジオン軍のエース、シャア・アズナブルの「赤い彗星」としての伝説が誕生する。

***********************************

スタッフ
原作:矢立 肇・富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より) 
漫画原作:安彦 良和(KADOKAWA「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」より)
キャラクターデザイン:安彦 良和、ことぶきつかさ 
オリジナルメカニカルデザイン:大河原 邦男
メカニカルデザイン:カトキ ハジメ、山根 公利、明貴 美加、アストレイズ 
総監督:安彦 良和 
企画・製作:サンライズ 

キャスト
シャア・アズナブル 池田 秀一、セイラ・マス 潘 めぐみ、デギン・ソド・ザビ 浦山 迅、ギレン・ザビ 銀河 万丈、ドズル・ザビ 三宅 健太、ガルマ・ザビ 柿原 徹也、ランバ・ラル 喜山 茂雄、クラウレ・ハモン 沢城 みゆき、タチ・オハラ 北沢 力、ガイア 一条 和矢、
オルテガ 松田 健一郎、マッシュ 土屋 トシヒデ、ヨハン・イブラヒム・レビル 中 博史、アムロ・レイ 古谷 徹、
カイ・シデン 古川登志夫、ハヤト・コバヤシ 中西秀樹、ユウキ 小野賢章、ファン・リー 瀬戸麻沙美、ナレーション 大塚 明夫




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

女子の視点は男子と全然違う!?ガンダム座談会


映画情報どっとこむ ralph 機動戦士ガンダム』。

映画好き女子が集まるトーキョー女子映画部さんで、“ファーストガンダム”の前日譚、人気キャラクターのシャア・アズナブルの過去を解き明かす作品『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』第1~4話のDVD&ブルーレイが好評発売&レンタル中(第4話DVDは4/21レンタル開始)であることにちなみ、女子目線でガンダムの魅力を探るべく、鑑賞会と座談会を行いました!

今回集まったのは、ガンダム作品を初めて観るという女子から、ガンダムの大ファンの女子まで、さまざまなガンダム歴の20代から50代の女性達15名。

音響システムが装備されたプライベートシアター“オンキヨーマリンシアター”にて天井スピーカーを含めた7.2.4chサラウンドで、本作の第1話、第2話を鑑賞後に座談会。この2本を見せて、ファーストガンダムを語るのはコアすぎなきはしますが・・・・(哀戦士を観ぜて同じ座談会をして欲しいかな。)


第87回部活2016年12月17日実施報告鑑賞会&座談会
場所:オンキヨーマリンシアター
参加者:2回実施=計15名

映画情報どっとこむ ralph 熱狂的なガンダムファンからガンダム初心者まで、今回の座談会に参加した理由は、「シャアのキャラクターに興味があったから」という意見が圧倒的。では、女子達は登場人物や作品のどんなところに着目しているのだろうか。

女子ならではの新鮮な本音と意見とは。

Q:シャアについての印象は?
すごくカッコ良いし好き…53.3%
ファンになったとまでは言わないが人気なのがわかった…26.7%
特に何も思わない…6.7%
その他… 13.3%

Q:アムロとシャアではどちらが好き?

Aさん:私は “ファーストガンダム”の「ジャブローに散る!」(第29話)という回からシャアに夢中。そこからシャアに惚れて惚れて、惚れ抜いています!

Bさん:アニメを観ているときは、ついジオン軍を応援しちゃう(笑)。

Cさん:アムロのマイナス発言って、自分が子どものころは気にならなかったけど、大人になってから聞くと、ほんとうに文句ばかりで。あの性格はどうなのかなって(笑)。

Dさん:でも、夫と一緒にガンダムを観ていて同じようなことを言ったら、「そんなこと言ったら、アムロがかわいそうだ!これはアムロの成長物語なんだから、その過程を観るんだよ!」って怒られて、ケンカになりそうでした(笑)。

Eさん:男の人はアムロ好きのガンダム派がけっこう多いですよね。


映画情報どっとこむ ralph Q:本作に、女子目線で敢えて“ダメ出し”をするとしたら…?

Fさん:女性キャラクターの衣装がダサい(笑)!

Gさん:私はメカや戦闘シーンや好きなので、もっと観たかったかな。

Hさん:でも逆に、ロボットものがそんなに得意じゃない人は、この作品から入るといいんじゃない?よりストーリーに集中して観ることで、今後の戦闘シーンも意味のあるものとして観られると思います。

Kさん:私は、キャラのおじさん率の高さが気になったわ(笑)。この作品からガンダムを観始めるのは、すごくアリだと思うので、この先のシリーズでは旬な声優さんや、イケメンキャラクターをもっと投入するのも得策だと思います!

座談会全文はトーキョー女子映画部へ

本作では、のちにジオン公国軍のエースパイロット“赤い彗星”と呼ばれる男シャア・アズナブルと、彼の実妹セイラ・マスの運命を決定づけた悲劇の始まりを描くともに、“ファーストガンダム”のオリジナルキャラクター達も多数登場し、それぞれの過去や出会いについても解き明かされます。

ガンダムファンはもちろん、これまで何となくガンダムに手を出せずにいた人も、ぜひ本作でガンダム・ワールドの扉を開いてはいかがでしょう。


発売元・販売元:バンダイビジュアル

公式サイト :
www.gundam-the-origin.net

***********************************


『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』
第1話~第4話 ブルーレイ&DVDシリーズ好評発売中。
DVD好評レンタル中(第4話は4/21リリース)





【STAFF】
原作:矢立 肇・富野由悠季 (「機動戦士ガンダム」より)/漫画原作:安彦良和 (KADOKAWA「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 」より)
キャラクターデザイン:安彦 良和・ことぶきつかさ/オリジナルメカニデザイン:大河原邦男
メカニルデザイン:カトキハジメ・山根公利・明貴美加・阿久津潤一
脚本 :隅沢 克之/演出:江上 潔・板野一郎
総作画監督 :西村博之
メカニル総作画監督:鈴木卓也
美術監督 :池田繁美・丸山由紀子
色彩設計:安部なぎさ
撮影監督 :葛山剛士/編集:吉武将人
音響監督:藤野貞義/音楽:服部隆之
監督 :今西隆志/総監督:安彦良和
企画 ・製作: サンライズ
©創通・サンライズ

【CAST】
キャスバル・レム・ダイクン:田中真弓
アルテイシア・ソム・ダイクン:潘 めぐみ
デギン・ソド・ザビ:浦山 迅
ギレン・ザビ:銀河万丈
サスロ・ザビ:藤 真秀
ドズル・ザビ:三宅健太
キシリア・ザビ:渡辺明乃
ジオン・ズム・ダイクン:津田英三
アストライア・トア・ダイクン:恒松あゆみ
ランバ・ラル:喜山茂雄
クラウレ・ハモン:沢城みゆき
ジンバ・ラル:茶風林
シャア・アズナブル:池田秀一
ナレーション:大塚明夫




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

新宿ピカデリーにシャア専用ザク現る!


2月28日よりイベント上映開始の

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN I

新宿ピカデリーに1/1シャア専用ザクヘッドが展示されています!!
シャア専用ザク
待望の大人ガンダム「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」のシリーズ第1弾。
『機動戦士ガンダム-THE-ORIGIN』ポスター
宇宙世紀0079年に開戦した、ジオン公国による地球連邦からの独立戦争と、ジオン公国軍のエースパイロットのシャア・アズナブルには、切り離すことができない深き縁(えにし)に縛られた、語られていない過去があった……。

安彦良和先生が、漫画家として描いた累計1000万部を売り上げた大ヒットコミックス

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の待望のアニメ化です!

シャアとセイラの兄妹の過去。キャスバル・レム・ダイクンとアルテイシア・ソム・ダイクンのころから、ジオン独立戦争の開戦に至る物語を紡いでいきます。

機動戦士ガンダム-THE-ORIGIN-I-シャアとセイラ
監督には、0083 STARDUST MEMORYの今西隆志さん、メカニカルデザインにカトキハジメさん、総作画監督に西村博之さん!

新たに語られる、まだ誰も観たことがない宇宙世紀の“原点=オリジン”!

赤い復讐の始まり 明かされる過去―4部作の1作目

【第1話 青い瞳のキャスバル あらすじ】
シャアザク2宇宙世紀0068年、サイド3ムンゾ自治共和国。
宇宙に進出した人の革新を説き、地球連邦政府からの完全独立を宣言しようとしたジオン・ズム・ダイクンは議会檀上で演説中に突如倒れ、帰らぬ人となった。ダイクンの死後、ザビ家陰謀説を唱えるダイクンの側近ジンバ・ラル。

しかし、サイド3ムンゾの実権を掌握せんとするデギン・ソド・ザビ率いるザビ家の暗躍は加速していく。

これまで語られる事の無かった動乱の歴史が明らかになる中、ダイクンの遺児であるキャスバルとアルテイシアには、激動の時代を象徴した数奇な運命が待ち受けていた…

2015年2月28日全国13館にてイベント上映です!

【東京】新宿ピカデリー/シネマサンシャイン池袋/
TOHOシネマズ日本橋
【神奈川】横浜ブルク13  
【千葉】MOVIX柏の葉
【埼玉】MOVIXさいたま  
【栃木】MOVIX宇都宮
【大阪】なんばパークスシネマ/大阪ステーションシティシネマ
【京都】MOVIX京都  
【福岡】福岡中洲大洋
【愛知】ミッドランドスクエアシネマ
【北海道】札幌シネマフロンティア

機動戦士ガンダム-THE-ORIGIN-I-シャアザク
ジーク ジオン!
  
機動戦士ガンダム-THE-ORIGIN-I 公式サイト:http://www.gundam-the-origin.net
公式Twitter⇒@G_THE_ORIGIN

********************************************************************


キャスト

デギン・ソド・ザビ:浦山 迅
ギレン・ザビ:銀河万丈
サスロ・ザビ:藤 真秀/ドズル・ザビ:三宅健太/キシリア・ザビ:渡辺明乃

ジオン・ズム・ダイクン:津田英三/アストライア・トア・ダイクン:恒松あゆみ/ランバ・ラル:喜山茂雄/クラウレ・ハモン:沢城みゆき

ジンバ・ラル:茶風林
シャア・アズナブル:池田秀一/ナレーション:大塚明夫

原作:矢立 肇・富野由悠季
(「機動戦士ガンダム」より)
漫画原作:安彦良和 (KADOKAWA「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 」より)
キャラクターデザイン:安彦 良和・ことぶきつかさ/オリジナルメカニデザイン:大河原邦男
メカニルデザイン:カトキハジメ・山根公利・明貴美加・阿久津潤一
脚本 :隅沢 克之/演出:江上 潔・板野一郎
総作画監督 :西村博之/メカニル総作画監督:鈴木卓也
美術監督 :池田繁美・丸山由紀子/色彩設計:安部なぎさ
撮影監督 :葛山剛士/編集:吉武将人/音響監督:藤野貞義
音楽:服部隆之/監督 :今西隆志/総監督:安彦良和
企画 ・製作: サンライズ
©創通・サンライズ




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

シャアとセイラ兄妹の過去 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN I ポスター到着!


2015年2月28日よりイベント上映開始の

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN I

ポスタービジュアルが届きましたのでご紹介です!

ここからはガンダムオタクなおっさんにバトンタッチ!

やっと来ました!待望の大人ガンダム「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」の映像化
『機動戦士ガンダム-THE-ORIGIN』ポスター
宇宙世紀0079年に開戦した、ジオン公国による地球連邦からの独立戦争と、ジオン公国軍のエースパイロットのシャア・アズナブルには、切り離すことができない深き縁(えにし)に縛られた、語られていない過去があった……。

安彦良和先生が、漫画家として描いた累計1000万部を売り上げた大ヒットコミックス

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の待望のアニメ化です!

シャアとセイラの兄妹の過去。キャスバル・レム・ダイクンとアルテイシア・ソム・ダイクンのころから、ジオン独立戦争の開戦に至る物語を紡いでゆく。そして、ファンの期待に応える至高の映像化を実現すべく、アニメ業界最高峰のスタッフが集結。

機動戦士ガンダム-THE-ORIGIN-I-シャアとセイラ
監督には、0083 STARDUST MEMORYの今西隆志さん、メカニカルデザインにカトキハジメさん、総作画監督に西村博之さん(『ダンボール戦機』)をはじめとするそうそうたるスタッフが、宇宙世紀の隠された歴史に魂を吹き込んでます!

新たに語られる、まだ誰も観たことがない宇宙世紀の“原点=オリジン”を目撃せよ!

赤い復讐の始まり 明かされる過去―4部作の1作目

【第1話 青い瞳のキャスバル あらすじ】
宇宙世紀0068年、サイド3ムンゾ自治共和国。
宇宙に進出した人の革新を説き、地球連邦政府からの完全独立を宣言しようとしたジオン・ズム・ダイクンは議会檀上で演説中に突如倒れ、帰らぬ人となった。ダイクンの死後、ザビ家陰謀説を唱えるダイクンの側近ジンバ・ラル。

しかし、サイド3ムンゾの実権を掌握せんとするデギン・ソド・ザビ率いるザビ家の暗躍は加速していく。

これまで語られる事の無かった動乱の歴史が明らかになる中、ダイクンの遺児であるキャスバルとアルテイシアには、激動の時代を象徴した数奇な運命が待ち受けていた…

2015年2月28日全国13館にてイベント上映です!

【東京】新宿ピカデリー/シネマサンシャイン池袋/TOHOシネマズ日本橋

【神奈川】横浜ブルク13   【千葉】MOVIX柏の葉

【埼玉】MOVIXさいたま  【栃木】MOVIX宇都宮

【大阪】なんばパークスシネマ/大阪ステーションシティシネマ

【京都】MOVIX京都  【福岡】福岡中洲大洋

【愛知】ミッドランドスクエアシネマ 【北海道】札幌シネマフロンティア

機動戦士ガンダム-THE-ORIGIN-I-シャアザク
そして!

第1話 青い瞳のキャスバル あらすじ。
劇場限定 特典付き前売券には 特典にジオン党&ムンゾ防衛隊ピンズセットがつきます。

良い感じです!ジーク ジオン!
  
発売日:11月29日(土)価格:2,000円(税込)

機動戦士ガンダム-THE-ORIGIN-I 公式サイト:http://www.gundam-the-origin.net
公式Twitter⇒@G_THE_ORIGIN

********************************************************************


キャスト

デギン・ソド・ザビ:浦山 迅
ギレン・ザビ:銀河万丈
サスロ・ザビ:藤 真秀/ドズル・ザビ:三宅健太/キシリア・ザビ:渡辺明乃

ジオン・ズム・ダイクン:津田英三/アストライア・トア・ダイクン:恒松あゆみ/ランバ・ラル:喜山茂雄/クラウレ・ハモン:沢城みゆき

ジンバ・ラル:茶風林
シャア・アズナブル:池田秀一/ナレーション:大塚明夫

原作:矢立 肇・富野由悠季
(「機動戦士ガンダム」より)
漫画原作:安彦良和 (KADOKAWA「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 」より)
キャラクターデザイン:安彦 良和・ことぶきつかさ/オリジナルメカニデザイン:大河原邦男
メカニルデザイン:カトキハジメ・山根公利・明貴美加・阿久津潤一
脚本 :隅沢 克之/演出:江上 潔・板野一郎
総作画監督 :西村博之/メカニル総作画監督:鈴木卓也
美術監督 :池田繁美・丸山由紀子/色彩設計:安部なぎさ
撮影監督 :葛山剛士/編集:吉武将人/音響監督:藤野貞義
音楽:服部隆之/監督 :今西隆志/総監督:安彦良和
企画 ・製作: サンライズ
©創通・サンライズ




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ