「橋本淳」タグアーカイブ

映画『まく子』つみきみほ、しずる村上純ら、個性豊かな追加キャスト解禁!


映画情報どっとこむ ralph 西加奈子が第 152 回直木賞(「サラバ!」)受賞後、一作目として書き下ろした小説「まく子」。

児童小説では異例の累計 55,000 部の売り上げを記録した本作。

山﨑光、新音、須藤理彩/草彅 剛で幅広い世代から愛される西の世界観を見事に感動作として昇華させ、2019年3月テアトル新宿、他全国公開となります。


そして・・・

追加キャストが解禁!

映画情報どっとこむ ralph 主人公・サトシの実家の旅館で住込みの仲居として働くことになるコズエのオカアサン役に、不朽の名作『櫻の園』(中原俊 監督)や西川美和監督のデビュー作『蛇イチゴ』(03)など出演作が多くの映画ファンの心を捉えている女優・つみきみほが 出演。

つみきが演じるオカアサンとコズエ(新音)は一見ワケあり親子に見えるが、彼女たちが抱える大きな秘密とはー。

つみきみほさんからのコメント

「つみきさんにぴったりの役がある」と言っていただき、電話で端的に役どころを聞き、「面 白そう!やりたいです!」と即答しました。今まで演じたことのないキャラクター設定でした ので、現場に入っていろいろ考え、やれる限りやらせていただきました。娘役の新音ちゃん は可愛いだけでなく、スケール感があり、役にぴったりだなと思いました。共演出来て、楽しかったです!」

映画情報どっとこむ ralph また、大人なのに子供たちとばかり一緒にいる青年・ドノ役にお笑いコンビ・しずるの村上純が出演。サトシは、子供とばかり 一緒にいるドノをバカにしていますが、コズエと出会い、そしてドノの“ある想い”を知ることで、今まで見てきた世界‐日常‐が少 しずつ変化していきます。

村上純(しずる)さんからのコメント

「西さん原作、鶴岡さん監督の映画『まく子』はとても優しく柔らかい作品で、“まく”と言ったら“くだ”くらいしかない僕がこの世界にお邪魔させてもらえるなんて、未だに身に余る思いです。 ドノ役の僕は子役の子たちとのシーンがほとんどだったんですが、役者青二才の僕を大人 負けの演技で引っ張ってくれたのには思わず舌をまいてしまいました。 今から、劇場でフィルムがまかれることが心より待ち遠しいです。」

映画情報どっとこむ ralph そして、

映画『まく子』の世界を彩る人々には、サトシのクラス担任 小菅役に、舞台「No.9-不滅の旋律‐」(白井晃演出) に出演するなど宮本亜門、永井愛といった演劇界の重鎮たちの舞台で活躍する橋本淳さん。

生徒たちを優しく見守る校長役にテレビドラマやバラエティの活躍でお茶の間でも親しまれている俳優・小倉久寛さん。

旅館のベテラン仲居キミエおばちゃん役 に演出家つかこうへい作品の黄金期を支えた一人で、大林宣彦監督作品の常連として知られるなど名匠からの信頼も厚く、数多のドラマや映画で活躍する女優・根岸季衣さん。

ドノと心を通わす不登校児の類役にミュージカル「黒執事」シエル・ファン トムハイヴ役で一躍脚光を浴びた若手注目俳優の内川蓮生さん
など個性あふれる実力派キャストが脇を固めます。

映画情報どっとこむ ralph 映画『まく子』

2019年3月テアトル新宿ほか全国公開!

公式HP:
http://makuko-movie.jp/

ひなびた温泉街の旅館の息子・サトシは、小学 5 年生。自分の身体の変化に悩み、女好きの父親に反感を抱いていた。ある日、 美しい少女コズエが現れる。言動がどこか不思議な同い年のコズエは「ある星から来たの。」と信じがたい秘密をサトシに教えてくれ るが――。枯葉や紙の花を楽しそうにまくコズエ。やがてサトシや町の人々みんなにまいたものとは…。 かけがえのない思春期を生きるサトシの葛藤とコズエとのせつない初恋を軸に、家族を愛しつつも浮気をしてしまう父親、それを 知りながら明るくふるまう母親、道ならぬ恋をする若い女性、訳あり親子・・・小さな町のどこか不器用な人々を映し出します。 かつて子どもだった大人たちへ、信じることや変化を恐れないこと、許すことの強さを教えてくれる、再生と感動の映画が誕生。
本作の主人公・サトシには、中学3年生の山﨑 光。2010 年映画『ちょんまげぷりん』(中村義洋監督)で映画デビューし、『真夏 の方程式』(西谷弘監督)等に出演、『まく子』で初主演を務めます。 また映画の重要な鍵を握る謎の転入生・コズエ役に、原作のイメージそのままに役を体現した新星・美少女新音(にのん)。新 音は雑誌「VERY」の人気専属モデル クリス・ウェブ佳子の長女であり、RADWIMPS「狭心症」の MV や、第 68 回ベルリン国際映画 祭ジェネレーション部門・正式招待作品として選出された『Blue Wind Blows』(富名哲也監督)に出演。映画は本作で 2 作品目の 出演となる、今後の活躍が期待される若手注目女優の一人となります。 そして、女の人が大好きなダメな父親だけれど、息子の成長を陰ながら見つめ背中をそっと押す父・光一役には、2017 年 9 月 「新しい地図」として始動し、自身主演の『光へ、航る』(太田光監督)を収めたオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』が 2週間限 定公開の中、28 万人以上を動員し大ヒット、役者として更なる活躍が目覚しい草彅 剛。思春期の息子を温かく見守るサトシの 母・明美役には、1998 年に NHK 朝の連続テレビ小説「天うらら」でデビューしてから、数々の作品に出演を果たし、NHK 朝の連続 テレビ小説「半分、青い。」にて 20 年ぶりの朝ドラ出演として話題の女優・須藤理彩が演じます。 監督は、初長編映画『くじらのまち』が PFF アワード 2012 にてグランプリ&ジェムストーン賞を W 受賞し、第 63 回ベルリン国際 映画祭をはじめ各国の映画祭で上映され国内外問わず高く評価された鶴岡慧子監督。

***********************************

出演:山﨑 光、新音、須藤理彩/草彅 剛
原作:「まく子」西加奈子(福音館書店 刊)
監督・脚本:鶴岡慧子
©2019「まく子」製作委員会/西加奈子(福音館書店)
   


BL&イケメン『お江戸のキャンディー』トーク付き試写会レポ


2月28日(土)より池袋シネマ・ロサにて公開の広田レオナ監督作品

お江戸のキャンディー

お江戸のキャンディ
男しかいない世界EDOを舞台に繰り広げられる花魁とキャンディーボーイの命をかけた純愛物語。監督・広田レオナの美意識が貫かれた作品世界が繰り広げられます。

最近人気のBL系。イケメン俳優さんたちの大人ファンタジー!

公開を前に、監督、俳優陣が登壇してのトーク付き試写会が行われました!
お江戸のキャンディー
「お江戸のキャンディー」トーク付き試写会概要
日 時:2月4日(水)
場 所:アップリンク
登壇者:真山明大、高橋ひろ無、橋本淳、南羽翔平、広田レオナ監督
MC:ジェントル ←彼も出てます。

即日完売となった「お江戸のキャンディー」トーク付き試写会イベント。会場は女性客で埋め尽くされ、登壇と共に凄い拍手!!!!

MC:どのような経緯でこのような作品を作られたのですか?

広田監督:私が作りたいと発信したのではなく、BLで・・低予算でオファーがありまして。でも、BL好きと言うわけではないので・・でもゲイは好きですけど・・・私の中の世界で良いのならと「白鳥の湖」の初版をベースに創りました。因みに明日(5日)はごきげんように出て宣伝してきます。
広田レオナ監督
MC:台本を読んでいかがでしたか?
真山さん:セリフがないな・・・と率直に思いました。更に2役なのでこれは大変だなと思いました。監督からは2役のイメージ音源を渡されての役作りは難しかったです。
ただ、衣装が華やかなのですぐ入り込めました。
真山明大0
高橋さん:シナリオ読んでもちょっとわからなかったんですけど。衣装合わせが同時進行でしたが。上半身裸でしたので撮影時までには体を鍛えなくてはと思いました。内容は現場で監督にお聞きしました。
監督:腰を振るのを特訓しました。倶楽部も言った事ないんだって。
高橋さん:ずっと腰ふってました。
高橋ひろ無2
橋本さん:なんだこれって思いました。
監督:ちょっとあんたはあて書きよ。
橋本さん:オーディション会場では爆笑で迎えられましたし。本をみてそういう方向に持っていくのかわからなかったんですけど。衣装合わせで高橋君が上半身裸だったので僕も鍛えるんですねって言ったら「それはしなくていい!」。「踊りやっておいて」って言われたので練習してたら「それ以上しないで!」って。色々制限されました。くちびるも蒼く塗られるし。
監督:あっ青くなってるって思いました。
橋本淳
南羽さん:これをどうやって映像にしていくのか色々想像していたんですけど。衣装合わせの時が衝撃的で、広田ワールドが僕のイメージを遥かに超えていました。僕、猫丸の頭もどんどん大きくなって。世界観凄いんですよ。
南羽翔平
MC:好きなシーンはありますか?
真山さん:僕は2人の出会いのシーンですね。撮影の過酷さも含め印象的でした。
MC:キスは
監督:30回ぐらいしたよね。しなくてもいい所でもしてましたよ。
真山さん:それはない!それはない!
監督:でもエロイ感じになったので。この映画PG指定もない小学生でも観に来れる映画です。
MC:子供が観ても綺麗だなと思える艶っぽさですものね。
監督:小学生が観たら目覚めちゃうかも。
MC:僕が聞いたのはひろ無くんが最初にスイッチが入って。途中から真山くんもひろ無君がいいって。
監督:キスシーンの後で女性より良かったって言ってましたよ。
高橋さん:なんか世界に入っちゃったんですよね。
真山&高橋
橋本さん:2人の出会いのシーンがきれいですね。カラーに目を惹かれて・・後はお二人のキスシーンですね。ラブラブな二人を見て僕はいい嫉妬が演じられたと思います。

南羽さん:僕が好きになる牡丹ちゃんは、化粧に目覚めたみたいで。

MC:監督衣装へのこだわりは?

広田監督:ドラッグクイーンの衣装と古着屋さんでバーッて借りてきて、演者をみて組み合わせていきました。

MC:ロケーションも森、川、建物、小物みんな可愛かったと思いますが。
監督:日光江戸村さん全面協力です。感謝しています。本当に迷惑をおかけしました。エンドロールに「日光江戸村」「日光江戸村」たくさん出したいくらいです。

お江戸のキャンディ2
MC:いろいろな恋が描かれていますが。
真山さん:別に・・・
MC:●尻さんみたいなことを・・・やめてください。
南羽さん:正直怖いところもありますよね。入り込みすぎる恋は。命をかけてもって。僕自身はべたですが、寝てる時に料理出来たよ!まだ寝てたいみたいな感じの恋がしたいです。
橋本さん:学生だった時に、あいつ好きらしいよって聞いて、告白したら「ごめんなさい」ってそういう恋があって、今回の役もかなわぬ恋だったので、いかせたと思います。

高橋さん:成就しないのが恋なのかな。最後の桃井かおりさんのナレーションが現実見ちゃうよりいいんじゃない?って凄いなって感じました。

真山さん:主役の彼にいい男性が現れるといいな・・・

監督:恋愛は嫌なの。なので、成就したところで終わる。おとぎ話です。

MC:監督に関して
南羽さん:監督はこだわっていたので、信頼して任せました。次も是非。
橋本さん:普段、お世話になってるんですけど、現場ではスイッチが入って怒鳴るは走るは普段からは想像できないレオナさんがいました。厳しくもやり易くしてもらえるいい監督です。
高橋さん:中におっさん入ってんじゃないかって言う声を現場で出すんですよ。男気あふれる。タイトなスケジュールの中であのエネルギーは映画に対する情熱だなと。体験できてよかったです。
真山さん:色々こだわっている世界観を持っている監督だなと。

MC:最後にメッセージを
南羽さん:初日舞台挨拶もありますので宜しくお願いします。
橋本さん:低予算の中、一生懸命撮った映画です。ネットで一筆書いていただけると有難いです。
高橋さん:BLとかホモ映画のカテゴリーですが、R指定なしの小学生からおじいちゃんまで観られる映画です。
真山さん;1回目は映像の強さで物語を終えなかったりしますが、2回目には深いところまで観れますので、是非何度も観ていただきたいと思います。

監督:この映画色んな所にいろんなことが隠されています。時計は1億3千万円を使っていたり・・・細かいところを観てみてください。

お江戸のキャンディー
映画「お江戸のキャンディー」

2015年2月28日より池袋シネマ・ロサほか全国ロードショー!
公式サイト:http://www.loveplace.jp/edocan/

********************************************************************

お江戸のキャンディーPoster深い森と川と滝に囲まれた小さな世界。ここは男ばかりの花のEDOワンダーランド。ある日EDO随一の美しさを誇る男花魁・白鳥太夫は、大衆人気No.1のキャンディボーイ・フリ松と恋に落ちる。しかし時は恋愛禁止令、そしてEDOの町に奇病が流行る。恋の喜びに酔うフリ松に近づく白鳥太夫にそっくりな顔をした妖艶なお伝、フリ松の心変わりに打ちのめされた白鳥太夫の決断は…。

3大バレエ作品の一つ「白鳥の湖」の初版をベースに、ポップロックキャンディのような映像が融合した、中毒性の高い、美しき男たちの絢爛豪華な恋愛映画が誕生した。白鳥太夫とお伝と二役を演じる真山明大をはじめ今注目の俳優たちが個性的な魅力を発揮し、友情出演の竹中直人、実生活でもパートナーの吹越満らの登場も愉しく、桃井かおりのナレーションも刺激的。監督・広田レオナの美意識に貫かれた衝撃作!

出演:真山明大 高橋ひろ無 橋本淳 南羽翔平 渡辺 潤 村上昂史 竹中直人(友情出演) 吹越満(積極的出演) 
ナレーション:桃井かおり(友情出演)

監督:広田レオナ 
プロデューサー:田中智之 井原陽子 
ラインプロデューサー:豊里泰宏 
アソシエイト・プロデューサー:嶋田豪 岡田慎一 
主題歌:「誓い」jealkb 
音楽:佐々木景清 SUZUKI HITSUJI 
制作:Love Place ㈱ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル 
配給・宣伝:アイエス・フィールド/アルゴ・ピクチャーズ
【2014年/日本/ビスタ/HD/79分】
©2014 ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル/Love Place 
  


美しき男たちの絢爛豪華な恋愛映画「お江戸のキャンディー」2月28日公開決定


2015年2月28日より、池袋シネマ・ロサ他全国劇場にて広田レオナ監督の最新作

「お江戸のキャンディー」

が公開する事が決定しました。

お江戸のキャンディー
深い森と川と滝に囲まれた小さな世界。ここは男ばかりの花のEDOワンダーランド。

ある日EDO随一の美しさを誇る男花魁・白鳥太夫は、大衆人気No.1のキャンディボーイ・フリ松と恋に落ちる。

しかし時は恋愛禁止令、そしてEDOの町に奇病が流行る。恋の喜びに酔うフリ松に近づく白鳥太夫にそっくりな顔をした妖艶なお伝、フリ松の心変わりに打ちのめされた白鳥太夫の決断は…。

お江戸のキャンディーPoster3大バレエ作品の一つ「白鳥の湖」の初版をベースに、ポップロックキャンディのような映像が融合した、中毒性の高い、美しき男たちの絢爛豪華な恋愛映画が誕生した。

白鳥太夫とお伝と二役を演じる真山明大をはじめ今注目の俳優たちが個性的な魅力を発揮し、友情出演の竹中直人、実生活でもパートナーの吹越満らの登場も愉しく、桃井かおりのナレーションも刺激的。

監督・広田レオナの美意識に貫かれた本作は早くも2015年No.1の衝撃作!

お江戸のキャンディー

なお、2月28日より池袋シネマロサ、大阪シネ・ヌーヴォにて公開です。

公式サイト:http://www.loveplace.jp/edocan/

物語は・・・

EDOのスーパースター白鳥太夫の花魁道中が始まった。だが、彼の心の中は悲しみで一杯だった。可愛がっていた禿(かむろ)の朱里が足抜けに失敗して恋人と心中したばかりだったのだ。

同じくEDOの町にはイケメンばかりが給仕する若衆茶屋「飴屋」あり。断トツ人気No.1、ワイルドでセクシーな美貌のフリ松、クールな希典を筆頭に、様々な魅力を持つ男たちがそろっている。彼らに逢いたくて彼らを買いたくて昼な夜なに大繁盛。しかしフリ松は、まだ恋は知らない——。或る日、眠れずにいたフリ松は、朝霧の川べりに佇む白鳥太夫と出会う。息を飲むほどの美しさ。ふたりは一目で恋に落ちた。

究極の愛を貫くには心中しかないと言われていたこの時代、将軍・六条近々正は止まらない足抜けと心中事件に業を煮やし、【恋愛禁止令】を発布する。また時を同じくしてEDOに奇病が流行る。身体に毛や角や刺青のようなものが生えてきて乱暴になる原因不明の病「くるうじんぐ」だ。

白鳥太夫にあしらわれた将軍・近々正は、飴屋に白鳥太夫にそっくりな顔をしたお伝を送り込む。妖艶なお伝に誘惑されるフリ松。彼に忍び寄る病。ある日、近々正からフリ松の心変わりを聞かされた白鳥太夫は、悲しみのあまり足抜けを企てる。白鳥太夫とフリ松の命をかけた真実の愛の行方は・・・・

********************************************************************


出演:真山明大 高橋ひろ無 橋本淳 南羽翔平 渡辺 潤 村上昂史 竹中直人(友情出演) 吹越満(積極的出演)

ナレーション:桃井かおり(友情出演)

監督:広田レオナ
プロデューサー:田中智之 井原陽子 ラインプロデューサー:豊里泰宏 アソシエイト・プロデューサー:嶋田豪 岡田慎一 主題歌:「誓い」jealkb 音楽:佐々木景清 SUZUKI HITSUJI 制作:Love Place ㈱ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル 配給・宣伝:アイエス・フィールド/アルゴ・ピクチャーズ 【2014年/日本/ビスタ/HD/79分】

©2014 ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル/Love Place