「横浜流星」タグアーカイブ

横浜流星 怪我しながらチアシーン撮った!映画『チア男子!!』完成披露で明かされる


映画情報どっとこむ ralph 直木賞作家の朝井リョウが、大学在学中に書き上げた実在する男子チアチーム “SHOCKERS”をモデルに、男子チアリーディングチームの発足から成長を描いた感動青春小説「チア男子!!」がついに実写映画化。

5月10日(金)に公開となります。

その完成披露試写会が行なわれ、オープニングは、早稲田大学男子チアリーディングチーム“SHOCKERS”がスペシャルパフォーマンスを披露!

そして、劇中で男子チアリーディングチーム“BREAKERS”を結成した横浜流星さん、中尾暢樹さん、瀬戸利樹さん、岩谷翔吾さん、菅原健さん、小平大智さん、そして浅香航大さんと風間太樹監督が登壇!

映画『チア男子!!』 完成披露試写会
日時:4月15日(月)
場所:品川ステラボール
登壇:横浜流星・中尾暢樹
瀬戸利樹 岩谷翔吾 菅原健 小平大智 / 浅香航大
風間太樹監督
SPオープニングアクト:早稲田大学男子チアリーディングチーム“SHOCKERS”

映画情報どっとこむ ralph SHOCKERSのオープニングアクトの興奮が冷めやらぬ間に、キャストと監督が登場!横浜さんらの笑顔に会場は歓声で覆われ熱狂の渦!

横浜さん:皆さんこんにちは!(大歓声!)みなさん凄い熱気ですね!本当に嬉しいです!楽しんでいってください!
の挨拶に、会場中が流星君!との呼びかけの嵐。

中尾さん:近くないですか?(キャー)今日は短い時間ですが楽しんで帰って下さい!

瀬戸さん:この日を・・(利樹コールで中々挨拶が)ありがとうございます。この日を迎えられたことを嬉しく思います!

岩谷さん:本日は短い時間ですがよろしくお願いします!

菅原さん:皆さん!ついにこの日が来ました!時間の許す限り楽しんでください!

小平さん:めいっぱい僕は楽しむので、皆さんもめいっぱう楽しんでくださ~い!

浅香さん:今日は楽しんで帰ってください!

風間監督:今日はよろしくお願いします!チア男子公開に向けて、改めてスタートを切る日になりました!皆さんと盛り上げたいと思います!
と、其々の挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 完成披露について

横浜さん:この作品を観ていただくと言うことで、とてもワクワクしています。キャスト、スタッフ一同大変な熱量をもって作りましたので、その熱が伝わればいいなと思っています。観終わった後に、爽快な気分だと嬉しいです。

撮影秘話を。。。

中尾さん:3か月のチアリーディングの練習ですね。

横浜さん:3か月間の準備期間をいただいて、僕たちも初めて、先ほどのSHOCKERSさんのパフォーマンス見て、素敵過ぎて、出来るか不安でした。愛のあるご指導でなんとか乗り切れました。その3か月間で、キャストともいい関係性を気付けて有難い期間でした。

と、語ると中尾さんも

中尾さん:初対面の方も多くて不安でしたが、今ではメチャメチャ仲良くて。今から観てもらえるのが嬉しいです!
と話す二人は本当に仲良さそう。

印象的なシーンは?

浅香さん:チアの発表のシーンですね。いっぱい練習しましたし、後ね・・・流星が、チアの撮影の前日に大けがしてね。
横浜さん:たいしたことではないのよ。

浅香さん:映画飛んだなと思ったもん。それでも、頑張ったチアのシーンは観ていただきたい!

横浜さん:そうですね。痛み止めめちゃ飲んで乗り切りました。

と、まさかのエピソードを披露。

現場の雰囲気は?

菅原さん:インスタライブ観てもらったらわかりますが、控室にマットが弾いてあって、初日練習し過ぎてみんなの寝床になってて。みんなふっついて寝てました。
小平さん:アルバム見たらみんなの寝顔ばっかりで。

浅香さん:仲良くなったからこそ、マジでむかつくこともあったよね!それも青春だったなと。

と、本当に男子校の合宿みたいだったよう。


監督のイメージは?

横浜さん:歳も近い(監督は27歳)ので、監督とディスカッションできるのが良くて、キャスト一人一人に愛があって。良い作品を創るために、段取りも時間をかけて。いい時間でした。

監督:あらためて言われるとすごく恥ずかしいです。
中尾さん:メチャクチャ頑固でした。山のごとし動かない。自分の撮りたいものをちゃんととってくれるので、OK出るとめちゃ嬉しかったです。

と、作品に対する愛がこぼれるエピソード。

映画情報どっとこむ ralph 公開は5月10日で元号は令和。何か始めたいことありますか?の質問には

横浜さん:健康的な生活(ご飯食べて!)食べてるよ!作品に入ると食を忘れるので、あらためて生活習慣を改めてます。炭酸を控えて、激辛もやめてます。凄く健康的な生活を送ってます。
お客さんから何を食べてるの?の質問にはサラダチキンと回答。

中尾さん:車の免許。今年とりたいです!

瀬戸さん:そうですね・・・もうちょっと、みんなに賢く見られたい。

横浜さん:それは無理だよ。そこが良さだし、

瀬戸さん:イヤ!それをブレイクしたい!

に、会場も納得。

岩谷さん:もう始めてますが、筋トレを始めてます!あっ、映画で皆で銭湯に入ってるシーンあります。

筋肉と言えばのガチ系の菅原さんは

菅原さん:僕は自炊しているので、今年はお菓子を作れるようになりたい!カヌレとかシュークリームとかね。

の回答に、メンバー「嫌だ!!」。

小平さん:ダイエット。(爆笑&カワ(・∀・)イイ!!!&ガンバレの声)毎年行ってますけどね。

浅香さん:令和になって一発目に観に行く映画は「チア男子!!」。皆さんも宜しく!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

風間監督:チア男子は、ここにいる七人と寄り添いあって共闘しながら創り上げた映画です。役柄以上に個としての挑戦が多かったと思います。挑戦している姿を観ていただきたいです!
中尾さん:ようやく公開。納得できる作品になったと思います。楽しんでみてください!
横浜さん:今回チアリーディングに挑戦して、あらためて応援する力の凄さに気づきました。日頃応援して下さ多っている方々への感謝の気持ちがより強くなりました。三か月本気で、挑みましたので、誰かひとりの心に届けばと思います。挑戦する人の背中を押せれば。よろしくお願いします!

と、ここでフォトセッション。
最後は会場の皆さんに手を振って降壇。イベントは終了となりました。

映画情報どっとこむ ralph 映画『チア男子!!』

5月10日(金) 全員で、翔べ!

公式サイト:
http://letsgobreakers7.com

公式Twitter:
@letsgobreakers7

【STORY】
柔道一家に生まれたハルは、幼い頃から柔道に打ち込む姉=晴子に憧れて育った。優しすぎる性格から晴子のように強くなれない晴希は、ある日の試合で肩を負傷。以降、柔道を続けるかどうか迷っていた。そんな時同じ柔道仲間で無二の親友であるカズが、突然「やりたいことがあるんだ」と柔道をやめることを宣言。動揺するハルに「俺はこれをやる。ハルと一緒に!」と笑顔で畳みかけたのは、“男子チアリーディング部”の創設だった。ひとつ間違えると大けがにつながるチアの基本は、「仲間を信頼すること」。だが、メンバーを集め練習に打ち込んでいくうちに、“BREAKERS”の歯車は少しずつ狂い始め、やがてメンバーの間に決定的な亀裂を生んでしまう。


***********************************


出演:横浜流星 ・ 中尾暢樹  瀬戸利樹  岩谷翔吾  菅原 健  小平大智 / 浅香航大  清水くるみ  唐田えりか  山本千尋  伊藤 歩
原作:朝井リョウ「チア男子!!」(集英社文庫刊)
主題歌:阿部真央「君の唄(キミノウタ)」(PONY CANYON)
監督:風間太樹
脚本:登米裕一
音楽:野崎良太&Musilogue 
制作プロダクション:AOI Pro.
配給:バンダイナムコアーツ/ポニーキャニオン
©朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT 


早稲田SHOCKERSがオープニングアクト横浜流星・中尾暢樹ら登壇映画『チア男子!!』完成披露


映画情報どっとこむ ralph 直木賞作家の朝井リョウが、大学在学中に書き上げた実在する男子チアチーム “SHOCKERS”をモデルに、男子チアリーディングチームの発足から成長を描いた感動青春小説「チア男子!!」がついに実写映画化。

5月10日(金)に公開となります。

その完成披露試写会が行なわれ、本作の中で男子チアリーディングチーム“BREAKERS”を結成した横浜流星、中尾暢樹、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智、そして浅香航大が登壇!

更に、オープニングは、本作のモデルとなった早稲田大学男子チアリーディングチーム“SHOCKERS”がスペシャルパフォーマンスを披露し、会場を沸かせました!

映画『チア男子!!』 完成披露試写会
日時:4月15日(月)
場所:品川ステラボール
登壇:横浜流星・中尾暢樹
瀬戸利樹 岩谷翔吾 菅原健 小平大智 / 浅香航大
風間太樹監督

SPオープニングアクト:早稲田大学男子チアリーディングチーム“SHOCKERS”

映画情報どっとこむ ralph 先ずは予告編からスタートのイベント!


今か今かと、待ち続けた観客の皆さんの前に現れたのは、オープニングアクトを務める早稲田大学男子チアリーディングチーム“SHOCKERS”の皆さん!

目の前で行われた、圧巻のパフォーマンスに大盛り上がりの観客の皆さん。

映画情報どっとこむ ralph そして、暗転した後に現れたのは、

男子チアリーディングチーム“BREAKERS”を結成した横浜流星さん、中尾暢樹さん、瀬戸利樹さん、岩谷翔吾さん、菅原健さん、小平大智さん、そして、浅香航大さんに大歓声!

キャストトークの後半へ続く!
http://eigajoho.com/149070


映画情報どっとこむ ralph 映画『チア男子!!』

5月10日(金) 全員で、翔べ!

公式サイト:
http://letsgobreakers7.com

公式Twitter:
@letsgobreakers7


【STORY】
柔道一家に生まれたハルは、幼い頃から柔道に打ち込む姉=晴子に憧れて育った。優しすぎる性格から晴子のように強くなれない晴希は、ある日の試合で肩を負傷。以降、柔道を続けるかどうか迷っていた。そんな時同じ柔道仲間で無二の親友であるカズが、突然「やりたいことがあるんだ」と柔道をやめることを宣言。動揺するハルに「俺はこれをやる。ハルと一緒に!」と笑顔で畳みかけたのは、“男子チアリーディング部”の創設だった。ひとつ間違えると大けがにつながるチアの基本は、「仲間を信頼すること」。だが、メンバーを集め練習に打ち込んでいくうちに、“BREAKERS”の歯車は少しずつ狂い始め、やがてメンバーの間に決定的な亀裂を生んでしまう。

***********************************

  出演:横浜流星 ・ 中尾暢樹  瀬戸利樹  岩谷翔吾  菅原 健  小平大智 / 浅香航大  清水くるみ  唐田えりか  山本千尋  伊藤 歩
原作:朝井リョウ「チア男子!!」(集英社文庫刊)
主題歌:阿部真央「君の唄(キミノウタ)」(PONY CANYON)
監督:風間太樹
脚本:登米裕一
音楽:野崎良太&Musilogue 
制作プロダクション:AOI Pro.
配給:バンダイナムコアーツ/ポニーキャニオン
©朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT 


遠く佇む美しくも切ない、横浜流星 x 飯豊まりえ『いなくなれ、群青』場面写真解禁!


映画情報どっとこむ ralph 第8回「大学読書人大賞」受賞作にして、「読書メーター読みたい本ランキング」第1位を獲得した河野裕先生の人気青春ミステリー小説『いなくなれ、群青』の実写映画化。

主演は、数々の映画で主演を務め若手実力派としての実績を重ねる注目俳優・横浜流星。
本作では、ミステリアスな雰囲気を身にまとう「七草」を演じる。

横浜流星さんコメント:
世界観が幻想的で素敵で、ミステリーだけどファンタジー要素も含まれているところに惹き込まれました。
何より10代に感じる繊細な心情や言葉や表現に魅了され、2人の恋よりも純粋な関係に温かく愛おしい気持ちになれる作品です。
僕が演じる七草は、真辺との再会をきっかけに島の謎や事件に関わっていくことになります。その中で色々な感情に駆られますが、感情を表に出さない少年です。七草と真辺の空気感を大切に、七草の繊細さを丁寧に演じました。

映画情報どっとこむ ralph また共演に、誰よりも真っ直ぐで、正しく、凜々しい少女「真辺由宇」を、飯豊まりえが透明感溢れる演技で体現する。 

飯豊まりえさんコメント:
わたしが演じさせていただいた真辺由宇は、階段島という異質な閉鎖的空間の中で、唯一、島から出ることに立ち向かおうとする理想を強く持ち、自分の気持ちに正直で素直な女の子です。
人が成長していく過程で忘れてしまうもの。記憶から捨ててしまうもの。誰しもが必ずは経験があると思います。
この作品に出会ってくださった方の中にある「忘れられない捨てたい記憶。」
それら、自分の弱い部分を許して受け入れるきっかけになりますように。

映画情報どっとこむ ralph 監督は、アメリカの高校在学中の2001年に短編映画でバッカイフィルムフェスティバルのオハイオ州優秀賞を受賞し、帰国後、カメラマン・映像監督として活動をしてきた新鋭・柳明菜が務める。

柳明菜監督コメント:
映画化するにあたり、この作品独特の世界観を大切にしたく、脚本を作る上ではセリフ回し、撮影に向けてはロケーションや映像面での挑戦が多い作品でした。七草を演じる横浜流星さん、真辺を演じる飯豊まりえさん、お二人の空気感とエネルギーに加え、熱量の高い役者陣によって、純度の高い作品に仕上がったと感じています。

映画情報どっとこむ ralph 原作の持つ繊細な空気感や世界観が、どのように映像表現されているのか、ぜひご期待ください。

映画『いなくなれ、群青』

9月劇場公開です。

公式サイト:
inakunare-gunjo.com

公式ツイッター:
@InakunareG

「階段島。僕たちはある日突然、この島にやってきた。どうして島にやってきたのかを知る人はいない。島の秘密なんてものを、解き明かしたいとは思わない。――この物語はどうしようもなく、彼女に出会った時から始まる」

「僕たちは初めから、矛盾しているんだよ」悲観主義の七草と、理想主義の真辺由宇。

根本から矛盾し合っている二人が、階段島で再会した。
奇妙だけれど平和で安定した生活を送る住民たち。そんな彼らの日常は、真辺由宇の登場によって大きく動き始める。奇妙な島。連続落書き事件。そこに秘められた謎…。

僕はどうして、ここにいるのか。彼女はなぜ、ここに来たのか。やがて明かされる真相は、僕らの青春に残酷な現実を突きつける。

***********************************


原作:河野裕『いなくなれ、群青』(新潮文庫nex)

出演:横浜流星、飯豊まりえ

監督:柳明菜
配給:KADOKAWA/エイベックス・ピクチャーズ
(C)河野裕/新潮社 (C) 2019映画「いなくなれ、群青」製作委員会


横浜流星 ・ 中尾暢樹 映画『チア男子!!』徹底解剖!特番情報


映画情報どっとこむ ralph 「チア男子!!」が実写映画化。5月10日(金)に公開します。
そして、5月10日の映画公開に向けて、嬉しいニュースが発表となった。映画「チア男子!!」の撮影までの3ヶ月を追いかけた秘蔵メイキング映像やキャストインタビューなど、彼らの汗と笑顔が詰まった、特別番組「令和元年、もっとも熱い映画『チア男子!!』を徹底解剖!」の放送・配信が決定した。
4月15日の完成披露試写会も高倍率になっている本作、いち早く映画『チア男子!!』を体感できるこの機会を見逃すな!

映画『チア男子!!』特番情報 概要
放送:4月9日(火)25:55~26:25 関西テレビにて放送 ※関西ローカル
配信: Abema TV
放送:4/16(火)SPECIAL CH 23:00~23:30
Abemaビデオ:4/16(火)23:30~4/23(火)23:30※期間中無料

映画情報どっとこむ ralph
物語は、
道場の長男として幼い頃から柔道を続けてきた大学1年のハルが、けがをきっかけに柔道をやめ、親友のカズとともに男子チアチームの結成を目指す青春ドラマ。ハルを演じるのは、映画『虹色デイズ』『愛唄〜約束のナクヒトー』で主演を務めるなど若手実力派として実績を重ね、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」では、ピンク髪が特徴的な 由利匡平役を好演し、”ゆりゆり”の愛称で一大ブームを巻き起こした、最注目俳優・横浜流星。そしてW主演として晴希の親友・カズを演じるのは2017年『一礼して、キス』で主演を務め、更にドラマにも引っ張りだこの今最も勢いのある若手俳優・中尾暢樹。そして、チアリーディングチーム”BREAKERS”のメンバーには、浅香航大、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智が加わり、3ヵ月を超える徹底的な練習で本格パフォーマンスを魅せています!監督には、スピンオフドラマ『帝一の國~学生街の喫茶店~』や『恋は雨上がりのように~ポケットの中の願いごと』が話題をさらい、今後の活躍に注目が集まる新星・風間太樹がメガホンをとり、若き才能たちが結集。新元号の始まりにふさわしい、2019年もっとも熱い青春映画『チア男子!!』がいよいよ公開を迎えます!


***********************************

出演:横浜流星 ・ 中尾暢樹
瀬戸利樹 岩谷翔吾 菅原 健 小平大智 / 浅香航大
清水くるみ 唐田えりか 山本千尋
伊藤 歩

原作:朝井リョウ「チア男子!!」(集英社文庫刊)
主題歌:阿部真央「君の唄(キミノウタ)」(PONY CANYON)
監督:風間太樹
脚本:登米裕一
音楽:野崎良太&Musilogue
制作プロダクション:AOI Pro.
配給:バンダイナムコアーツ/ポニーキャニオン
©朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT


男子チアリーディング優勝者決定!早稲田大学SHOCKERS


映画情報どっとこむ ralph 3月30日(土)、Bumb東京スポーツ文化館にて、最強の男性チアリーディングチームを決めるThe King of Cheerleaders(以下KOC)が開催された。

The King of Cheerleaders Competition
▼日時:3月30日(土)16:00~19:00
▼会場:東京スポーツ文化館(東京都江東区夢の島2-1-3)
▼優勝チーム:早稲田大学男子チアリーディングチーム SHOCKERS

映画情報どっとこむ ralph KOCは、2017年に発足した、男性のみで構成されたチアリーディングチームの為の育成団体。男子チアの安全性および迫力を強く追及し、より広い範囲での認知度向上、地位確立を目的として活動をしている。
2018年平昌オリンピックでは、ケンタッキー大学男女混成チアリーディング部の演技が披露され、今年行われた第53回スーパーボウルでも、男性チアリーダーのパフォーマンスが披露されるなど、大きな盛り上がりを見せている。そして、本日行われた大会では、10チームの男性チアリーディングチームが参加し、各チーム男性ならではのダイナミックかつアクロバティックな演技で会場を大いに盛り上げた。

優勝は、圧倒的表現力で、観客の喝采を得た早稲田大学の「SHOCKERS」。

歴代優勝校としての王者の貫禄を見せつけた。『SHOCKERS』は2004年に創設された早稲田大学公認同好会。 大会だけではなく、イベントや応援などで多岐にわたり活動している。

今回二連覇を果たした「SHOCKERS」のリーダーである嶋田基弘さんは、「ホッとしました。」とコメント。さらに映画化に際し「率直に映画化されることは嬉しいです。チアリーディング自体がマイナーな競技なので、今回の大会や映画で沢山の人たちにみてもらって男子チアを普及させて盛り上げていければいいなと思います。」

映画情報どっとこむ ralph そんな彼らを題材に書かれた小説「チア男子!!」が、遂に今年映画化される。原作となる「チア男子!!」は「桐島、部活やめるってよ」で旋風を巻き起こした直木賞作家の朝井リョウが大学在学中に、これまで女子がやるものとされてきたチアリーディングを男子がやる男子チアチーム“SHOCKERS”をモデルに執筆した作品で、一人一人の抱える葛藤やキャラクター性の秀逸さで人気となり、これまでもコミカライズ、アニメ化、舞台化と様々なメディアミックスが行われ、映画は5月10日(金)に公開となる。

物語は、道場の長男として幼い頃から柔道を続けてきた大学1年の晴希が、けがをきっかけに柔道をやめ、親友の一馬とともに男子チアチームの結成を目指す青春ドラマ。主人公 晴希を演じるのは、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で、髪をピンクに染めた不良高校生・由利匡平役を好演し、”ゆりゆり”の愛称で一大ブームを巻き起こした、最注目俳優・横浜流星。そしてW主演として晴希の親友・一馬を演じるのは2017年『一礼して、キス』で主演を務め、更にドラマにも引っ張りだこの今最も勢いのある若手俳優・中尾暢樹。

男子チアチーム”BREAKERS”のメンバーには浅香航大、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智が加わり、「SHOCKERS」OBによるコーチングの下、3ヵ月を超える徹底的なトレーニングを経て、本格パフォーマンスを演じ切っている。

映画情報どっとこむ ralph
「チア男子!!」

5月10日(金) 全員で、翔べ!

公式サイト:http://letsgobreakers7.com 
公式Twitter:@letsgobreakers7 
公式Instagram: letsgobreakers7

【STORY】
道場の柔道一家に生まれた晴希は、幼い頃から柔道に打ち込む姉=晴子に憧れて育った。優しすぎる性格から晴子のように強くなれない晴希は、ある日の試合で肩を負傷。以降、柔道を続けるかどうか迷っていた。そんな時同じ柔道仲間で無二の親友である一馬が、突然「やりたいことがあるんだ」と柔道をやめることを宣言。動揺する晴希に「俺はこれをやる。ハルと一緒に!」と笑顔で畳みかけたのは、“男子チアリーディング部”の創設だった。ひとつ間違えると大けがにつながるチアの基本は、「仲間を信頼すること」。だが、メンバーを集め練習に打ち込んでいくうちに、“BREAKERS”の歯車は少しずつ狂い始め、やがてメンバーの間に決定的な亀裂を生んでしまう。



***********************************

出演:横浜流星 ・ 中尾暢樹  瀬戸利樹  岩谷翔吾  菅原 健  小平大智 / 浅香航大  清水くるみ  唐田えりか  山本千尋  伊藤 歩
原作:朝井リョウ「チア男子!!」(集英社文庫刊)
主題歌:阿部真央「君の唄(キミノウタ)」(PONY CANYON)
監督:風間太樹
脚本:登米裕一
音楽:野崎良太&Musilogue
制作プロダクション:AOI Pro.
配給:バンダイナムコアーツ/ポニーキャニオン
©朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT