「横浜流星」タグアーカイブ

映画『honey』鬼キュン♡パネル展~冬休みバージョン~開催決定!


映画情報どっとこむ ralph 2012年9月〜2015年12月まで、集英社 別冊マーガレットにて連載され、女の子なら誰もが憧れる史上最高に甘い〝初恋〟を描き、不良なのにキュートでピュアな主人公・鬼瀬くんのギャップが、中高生に圧倒的な支持を集めた大人気コミック「honey」(目黒あむ著)の実写化が、主演・平野紫耀(Mr.KING/ジャニーズJr.)とヒロイン・平祐奈で2018年3月31日(土)に公開します。

この度、全国に展開するイオングループの書籍専門店「未来屋書店」にて、『春まで待てない!映画『honey』鬼キュン♡パネル展~冬休みバージョン~』が実施される運びとなりました。全国の未来屋書店て、映画ポスターと劇中のシーン写真のパネルが展示され、さらにこのパネル展を記念して『honey』原作コミック購入の方にはもれなく、映画『honey』オリジナル“鬼キュン♡ハチのステッカー”がプレゼントされます。(数量限定/なくなり次第終了となります。)

『春まで待てない!映画『honey』鬼キュン♡パネル展~冬休みバージョン~』
期間:2017年12月22日(金)~順次 ※開始日は店舗によって異なります。
実施店舗:未来屋書店・アシーネ(一部店舗を除く) 
概要:映画ポスター&劇中シーン写真のパネル展示
原作コミック購入の方にもれなくオリジナル“鬼キュン♡ハチのステッカー”プレゼント
 (数量限定/なくなり次第終了)

詳細はこちら 


映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
「俺と、結婚を前提につき合ってください!」突然のプロポーズ!?

幼いころに両親を事故で失い、優しい叔父・宗介に見守られて育った女子高生・小暮奈緒は、ビビりでヘタレ、そして不良が大の苦手!
あろうことか、奈緒は入学式の日、上級生と新入生とのケンカに遭遇してしまう。その新入生とは、真っ赤な髪と鋭い目つきをした“超”不良と恐れられる鬼瀬大雅だった。ある日突然、奈緒はその鬼瀬から、体育館裏に呼び出される。放課後、奈緒がそこに向かうと…「俺と、結婚を前提につき合ってください!」と、突然のプロポーズ!?からの告白。叔父の宗介に憧れながらも、ビビッて断れなかった奈緒は、鬼瀬とつき合うことに。しかし奈緒はギャップに戸惑いながらも、徐々に鬼瀬が見かけや噂と違って、人一倍優しく純粋だということに気付いていき…。遂に奈緒は鬼瀬に嘘をついていることが心苦しくなり「怖くて告白を断れなかったけど、本当は他に好きな人がいる」と打ち明ける。奈緒の為に悲しい気持ちをかくして「あらためて友達になろう」と優しく笑う鬼瀬。そんな中、友達が出来ずに悩んでいた超かわいい転校生・雅と鬼瀬が急接近!?はじめての嫉妬、はじめての気持ち、はじめての…恋…? 奈緒の中に、今までに感じたことのない想いが溢れはじめる。

公式HP:
honey-movie.jp
***********************************

出演:平野紫耀(Mr.KING/ジャニーズJr.) 平 祐奈   
横浜流星 水谷果穂 浅川梨奈(SUPER☆GiRL) 佐野 岳 臼田あさ美 中山 忍 高橋 優 
原作:「honey」目黒あむ(集英社マーガレットコミックス刊) 脚本:山岡潤平 監督:神徳幸治 主題歌:Sonar Pocket『108~永遠~』
配給:東映/ショウゲート 
©目黒あむ/集英社 
©2018「honey」製作委員会 


平野紫耀(Mr.KING/ジャニーズJr.)初主演!『honey』鬼キュン特報映像解禁


映画情報どっとこむ ralph “ギャップ萌え“必須!来春が待てない!! 
ドッキドキの鬼キュン♡特報映像解禁♡


2012年9月〜2015年12月まで、集英社 別冊マーガレットにて連載され、女の子なら誰もが憧れる史上最高に甘い〝初恋〟を描き、不良なのにキュートでピュアな主人公・鬼瀬くんのギャップが、中高生に圧倒的な支持を集めた大人気コミック「honey」(目黒あむ著)の実写化が、主演・平野紫耀(Mr.KING/ジャニーズJr.)とヒロイン・平祐奈で2018年3月31日(土)に公開致となります。



この度、映画『honey』の新予告映像が解禁となりました!
原作が少女マンガということもあり、キュンキュンのラブストーリー映像で始まると思いきや、ハードな雨の中のアクションシーンでスタート。
続いて突然のプロポーズ、手作りのお弁当など、原作の名シーンがちりばめられ、初めての告白、初めての失恋、初めての嫉妬、初めての…たくさんの“初めて”と甘く切ないシーンが目白押し!平野紫耀演じる
見かけは不良なのにキュートでピュアな主人公・鬼瀬くんにギャップ萌え必須の映像となっています。春まで待てない!絶対恋がしたくなる!!
「青春」と「初恋」のすべてが詰まった新予告映像にご期待ください! 

映画情報どっとこむ ralph さらに、12月23日(土)より、全国の上映劇場にて、鬼キュン♡ステッカー&クリアファイル付きムビチケカード発売開始が決定!(数量限定/なくなり次第終了)購入特典の主人公・鬼瀬くんがバラの花束、ヒロイン・奈緒が赤い傘のキーアイテムをそれぞれ持つクリアファイルと、ドッキドキの鬼キュンゼリフ、原作の画などが入ったステッカーをぜひゲットしてください!

ムビチケカード取扱劇場等詳細は映画公式サイトへ。
  

映画『honey』※読み方(ハニー)

2018年3月31日(土) 鬼キュン♡ロードショー

公式サイト:
honey-movie.jp
公式Twitter:
honey-movie2018
#映画honey

物語・・・
「俺と、結婚を前提につき合ってください!」突然のプロポーズ!?
幼いころに両親を事故で失い、優しい叔父・宗介に見守られて育った女子高生・小暮奈緒は、ビビりでヘタレ、そして不良が大の苦手!
あろうことか、奈緒は入学式の日、上級生と新入生とのケンカに遭遇してしまう。
その新入生とは、真っ赤な髪と鋭い目つきをした“超”不良と恐れられる鬼瀬大雅だった。ある日突然、奈緒はその鬼瀬から、体育館裏に呼び出される。放課後、奈緒がそこに向かうと…「俺と、結婚を前提につき合ってください!」と、突然のプロポーズ!?からの告白。
叔父の宗介に憧れながらも、ビビッて断れなかった奈緒は、鬼瀬とつき合うことに。
しかし奈緒はギャップに戸惑いながらも、徐々に鬼瀬が見かけや噂と違って、人一倍優しく純粋だということに気付いていき…。
遂に奈緒は鬼瀬に嘘をついていることが心苦しくなり「怖くて告白を断れなかったけど、本当は他に好きな人がいる」と打ち明ける。奈緒の為に悲しい気持ちをかくして「あらためて友達になろう」と優しく笑う鬼瀬。そんな中、友達が出来ずに悩んでいた超かわいい転校生・雅と鬼瀬が急接近!?はじめての嫉妬、はじめての気持ち、はじめての…恋…?奈緒の中に、今までに感じたことのない想いが溢れはじめる。

***********************************

出演:平野紫耀(Mr.KING/ジャニーズJr.) 平 祐奈
   横浜流星 水谷果穂 浅川梨奈(SUPER☆GiRL) 佐野 岳 
   臼田あさ美 中山 忍 高橋 優
原作:「honey」目黒あむ(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:山岡潤平 監督:神徳幸治
主題歌:Sonar Pocket『108~永遠~』
配給:東映/ショウゲート 
映画クレジット:(C)2018「honey」製作委員会
原作クレジット:(c)目黒あむ/集英社マーガレットコミックス
     


佐野玲於・中川大志・高杉真宙・横浜流星映画『虹色デイズ』2018年7月に公開決定 特報到着!


映画情報どっとこむ ralph この度、松竹企画・配給の映画『虹色デイズ』の全国公開が【2018年7月】に決定、カルテット主演を務める佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)・中川大志・高杉真宙・横浜流星が男子高校生姿で登場する特報映像と場面写真が解禁となりました。

水野美波先生の虹色デイズを『大人ドロップ』の新鋭・飯塚健が監督が映画化!

主人公となる男子高校生役は、いま最も人気と勢いのある若手俳優たちが集結。ピュアで元気な愛されキャラ【なっちゃん】を佐野玲於、チャラくて女好きなモテ男【まっつん】を中川大志、秀才で超マイペースなオタクの【つよぽん】を高杉真宙、いつもニコニコ実はドSな【恵ちゃん】を横浜流星が扮し、カルテット主演として魅力的な4人組を演じます。

今回解禁となった特報映像と場面写真では、4人の制服姿を初お披露目!
紺のブレザーにえんじ色のネクタイ、黒のパンツをベースに、各キャラの個性が出る着崩しや小物を身にまとった制服姿で、それぞれの役を演じています。

こんな4人がクラスにいたら勉強が身に入りません!絶対!

映画情報どっとこむ ralph 11月下旬にクランクアップしたばかりの撮れたて本編映像で制作された特報では、冒頭から男子たちがプールに勢いよく飛び込むなど、4人の青春感があふれる瑞々しい映像が映し出されます。そして、彼らの毎日が友情や恋によって日々変化していくことを予感させる構成となっています。

映画情報どっとこむ ralph 青春時代、それは人生の特別な時期にだけ与えられる特別な時間。同じような日常の繰り返しに見えても、実は同じ日なんて一日もない。仲間と一緒なら、笑った日も、泣いた日も、喧嘩した日も、毎日がいろんな色で輝いている…それが「虹色デイズ」。2018年、若者たちの胸に永遠に刻まれる、青春映画の新たなるバイブルが誕生します!

ちょっとおバカでお騒がせな男子高校生4人の【友情】と【恋】がギュっとつまった青春ストーリー!

映画『虹色デイズ

公開は・・・・2018年7月全国ロードショー

公式サイト:
nijiiro-days.jp
公式Twitter:
@nijiiro_movie

物語・・・
ピュアで元気な愛されキャラの【なっちゃん(羽柴夏樹)】、チャラくて女好きなモテ男の【まっつん(松永智也)】、秀才で超マイペースなオタクの【つよぽん(直江剛)】、いつもニコニコ実はドSな【恵ちゃん(片倉恵一)】。性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…?!

***********************************

主演:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 中川大志 高杉真宙 横浜流星  ←4人ともに主演
監督:飯塚健
原作:水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:根津理香/飯塚健
制作:松竹撮影所
企画・配給:松竹
(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社
(C)水野美波/集英社マーガレットコミックス


Sonar Pocketによる書き下ろし楽曲「108~永遠~」が映画『honey』主題歌に!


映画情報どっとこむ ralph 不良なのにキュートでピュアな主人公・鬼瀬くんのギャップが、中高生に圧倒的な支持を集めた大人気コミック「honey」(目黒あむ著)が、遂に実写映画化。

赤く染めた髪と鋭い眼で〝超〟不良と恐れられるが、実際は思いやりに溢れる料理上手な好青年。主人公の鬼瀬大雅(おにせ・たいが)を演じるのは、平野紫耀(Mr.KING/ジャニーズJr.)。映画初主演で、ラブストーリーに挑みます。


この度、映画『honey』の主題歌が決定しました!

聴くだけで幸せになれるものから、誰もが心打たれる切ないものまで、様々なラブソングを歌い続けるSonar Pocketによる書き下ろし楽曲「108~永遠~」(読み:とわ)。本作の優しく透明感のある世界観を表現し、優しくキュンとくるメロディと、ピュアで一途な歌詞が、史上最高に甘い初恋の物語を彩ります。

11月10日、11日に実施されましたSonar Pocket自身初の2Days武道館公演のラストにて、約8000人のファンに向けてサプライズで初披露しました。映画の本編映像とのコラボレーションに期待が高まります。

★Sonar Pocket コメント
何度も台本を読み、映像も繰り返し拝見し楽曲制作に入りました。「永遠の愛」をテーマに作品の持つ甘酸っぱさや温かさもしっかりと詰め込みました。どこかで忘れていた甘酸っぱい気持ちを思い出し、あの日の自分も重ね、大好きな人を想う気持ちを真っ直ぐに表現しました。
映画と共に多くの人達に愛される楽曲になってくれたら嬉しいです。Sonar Pocketの原点の様な一曲に仕上がりましたので、映画と合わせて是非ともお楽しみ下さい。


映画情報どっとこむ ralph 「俺と、結婚を前提につき合ってください!」突然のプロポーズからの告白!?

幼いころに両親を事故で失い、優しい叔父・宗介に見守られて育った女子高生・小暮奈緒は、ビビりでヘタレ、そして不良が大の苦手!あろうことか、奈緒は入学式の日、上級生と新入生とのケンカに遭遇してしまう。

その新入生とは、真っ赤な髪と鋭い目つきをした“超”不良と恐れられる鬼瀬大雅だった。

ある日突然、奈緒はその鬼瀬から、体育館裏に呼び出される。放課後、奈緒がそこに向かうと…「俺と、結婚を前提につき合ってください!」と、突然のプロポーズ!?からの告白。叔父の宗介に憧れながらも、ビビッて断れなかった奈緒は、鬼瀬とつき合うことに。しかし奈緒はギャップに戸惑いながらも、徐々に鬼瀬が見かけや噂と違って、人一倍優しく純粋だということに気付いていき…。遂に奈緒は鬼瀬に嘘をついていることが心苦しくなり「怖くて告白を断れなかったけど、本当は他に好きな人がいる」と打ち明ける。奈緒の為に悲しい気持ちをかくして「あらためて友達になろう」と優しく笑う鬼瀬。

そんな中、友達が出来ずに悩んでいた超かわいい転校生・雅と鬼瀬が急接近!?

はじめての嫉妬、はじめての気持ち、はじめての…恋…? 
奈緒の中に、今までに感じたことのない想いが溢れはじめる。

映画『honey』

公式サイト:
honey-movie.jp

***********************************

出演:平野紫耀(Mr.KING/ジャニーズJr.) 平 祐奈 
横浜流星 水谷果穂 浅川梨奈(SUPER☆GiRL) 
佐野 岳 臼田あさ美 中山 忍 高橋 優
原作:「honey」目黒あむ(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:山岡潤平 監督:神徳幸治 
配給:東映/ショウゲート ©目黒あむ/集英社 ©2018「honey」製作委員会 


「虹色デイズ」佐野玲於 中川大志 高杉真宙 横浜流星 で映画化!コメント到着


映画情報どっとこむ ralph 集英社「別冊マーガレット」連載、水野美波先生の超人気少女コミック「虹色デイズ」の映画化が決定、2018年夏全国ロードショーとなります。

少女コミック誌で連載されていたにも関わらず、<男子高校生4人組が主人公>という斬新かつ異色な設定が人気を博していた本作は、性格も趣味もバラバラだがいつもつるんでいる、ちょっとおバカでお騒がせなイケメン男子高校生たちの【友情】と【恋】を描く青春ストーリー。

主人公となる男子高校生を演じるのは、いま最も人気と勢いのある若手俳優たち。SNSのフォロアーとブログ読者の合計が100万人近い人気を誇る4人が、日本映画史上初となる「4人ともに主演」のカルテット主演映画として集結し、女子が萌える魅力的な男子高生に扮します。


映画情報どっとこむ ralph ピュアで元気な愛されキャラで、同級生の杏奈に片想いする【なっちゃん(羽柴夏樹)】

演じるのは、GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマーとして大活躍中の佐野玲於。映画初主演となる本作では、少し恋に奥手だけれども、何事にもまっすぐで一生懸命なキャラを演じ、音楽活動からのさらなる飛躍となる演技に挑戦します。

佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) さんからのコメント

今回「虹色デイズ」で夏樹役を演じさせていただくことになり果たして自分で務まるのかという不安はあるのですが普段のアーティスト活動とは違いお芝居の世界ではまだまだ経験が少ないので、監督や周りのキャストの皆さんから色々なことを吸収しながら、「虹色デイズ」が大切にしている友情や色褪せない日常を表現していけたらと思います。
原作が沢山の方に愛されているように、映画の方でもより沢山の方々の胸に響くような作品にできるよう、精一杯頑張ります。


チャラくて女好きなモテ男【まっつん(松永智也)】
演じるのは、2017年『きょうのキラ君』『 ReLIFE リライフ』に主演、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』日本語版吹替版では声優を務めた人気俳優・中川大志。本作では、一見テキトーだが実は友達想い、そして恋を知ることで成長していく男気あふれるキャラに扮します。

中川大志 さんからのコメント
初めて原作を読んだ時に笑撃を受けた、少女漫画なのにシュールに描かれる主人公の男子4人のやり取りを、映画でも、より生っぽく表現出来たら良いなと思っています。
友情や、恋愛、時に噛み合わない何らかのぎくしゃくとか、もやもや、そんな学生時代に誰しも感じたことのあるような、矢印が沢山交差する人間関係を、同世代の皆さんと刺激し合いながら丁寧に作れたらなと思います。沢山笑って、胸キュンして貰えるカラフルな映画になると思います!


秀才で超マイペースなオタクの【つよぽん(直江剛)】
演じるのは、17年に映画6本に出演、第9回TAMA映画賞最優秀新進男優賞受賞が決定した他、テレビ・CMでも大活躍中の高杉真宙。本作では、超マイペースで物静かな性格だが、深い洞察力で仲間たちのことを常に見守り、一方でさりげなく彼女がいる隠れリア充キャラに扮します。

高杉真宙 さんからのコメント
直江剛役として出演させて頂くことになりました。「虹色デイズ」は、男子達のほのぼのとした青春や悩みが、かわいらしく微笑ましい物語だと思います。自分自身、以前からこの作品が好きで、僕が演じる“つよぽん”と僕は、アニメ漫画などが好きなところなど、共感する部分がかなりあると思います。作品ファンとしては出演させて頂くのは光栄で、また同時にいつもながら不安も抱いていますが、なっちゃん・まっつん・恵ちゃんを演じられる佐野玲於さん、中川大志君、横浜流星君と一緒にこの世界で生き、ともに青春を歩んでいきたいと思います。よろしくお願いします。


いつもニコニコ実はドSな【恵ちゃん(片倉恵一)】
演じるのは、大ヒット映画『キセキ-あの日のソビト-』や『オオカミ少女と黒王子』、18年公開の『honey』と青春・恋愛映画への出演が続き、いま大注目の横浜流星。本作では、誰ともですぐ仲良くできるオープンな性格でありつつ、鋭く人の心の本音を突いてくるヤンチャキャラに扮します。

横浜流星 さんからのコメント
少女漫画なのに、男4人が主人公というストーリーは珍しいですし、新しい少女漫画の実写映画に挑戦できることが今から楽しみです。その中でも僕が1番魅力を感じた片倉恵一を演じる事ができ、嬉しく思います。飯塚監督とはドラマ「放課後グルーヴ」以来、4年ぶりにご一緒させて頂くので、少しでも成長した姿を見せたいと思っています。高校生のキラキラした青春を飯塚監督の創り出す世界観で、男女問わず、皆さんに楽しんで頂ける作品にスタッフ、キャスト一同で作り上げます。4人の空気感を大切に、楽しく恵一を演じたいです。皆さんご期待下さい。

映画情報どっとこむ ralph 監督は『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』『大人ドロップ』の飯塚健。『君に届け』の根津理香と共に脚本も担当し、個性豊かな高校生たちのリアルな感覚と青春の輝きをセンス溢れる映像で作り上げていきます。

監督:飯塚健からのコメント
胸の奥がいつだって落ち着かない。原因は曖昧で、正体はわからない。だからいつもイライラする。「怒っているの?」と聞かれでもすれば、よりいっそう。そんな厄介な状態を、「青春」と呼びます。恋愛模様は中心に置きますが、誰しもが経験する「通過点」を丸ごと描けたらなと。黒板の匂いを思い出して貰えるよう、現場を楽しみたいと思います。


原作:水野美波先生からのコメント
この度、虹色デイズを実写映画にして頂けることになり、素敵過ぎるスタッフ・キャストの皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです!この漫画は個性が強い二次元的なキャラクター達ばかりなのですが、きっと三次元でも変わらず楽しくわいわいアホなことをするんだろうなぁと思っております。観て下さる方にとって、共感だったり、憧れだったり、懐かしさだったりそれぞれ好きな気持ちで楽しめる映画になればいいなぁと思います。

物語・・・
ピュアで元気な愛されキャラの【なっちゃん(羽柴夏樹)】、チャラくて女好きなモテ男の【まっつん(松永智也)】、秀才で超マイペースなオタクの【つよぽん(直江剛)】、いつもニコニコ実はドSな【恵ちゃん(片倉恵一)】。性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…?!

2018年、若者たちの胸に永遠に刻まれる、青春映画の新たなるバイブルが誕生します!

『虹色デイズ』

撮影:2017年10月中旬~11月/都内近郊
公開:2018年 夏 全国ロードショー

公式サイト
nijiiro-days.jp

公式Twitter
@nijiiro_movie

***********************************

主演:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 中川大志 高杉真宙 横浜流星  ※4人ともに主演
監督:飯塚健 『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』『大人ドロップ』
原作:水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:根津理香 『君に届け』/飯塚健
制作:松竹撮影所
企画・配給:松竹
(C)2018『虹色デイズ』製作委員会
※原作イラストを使用する際は以下コピーライトも合わせて併記ください。
(C)水野美波/集英社マーガレットコミックス