「森七菜」タグアーカイブ

岩井俊二監督最新作『ラストレター』主題歌決定!森七菜が主題歌で歌手デビュー!!


映画情報どっとこむ ralph 2016年にスカウトされ、以降数多くの映画やドラマに出演、2019年映画『天気の子』ヒロイン役に抜擢され注目を集め、今後、最も活躍が期待される新人女優の森七菜。自身も出演する、岩井俊二監督最新作映画『ラストレター』の主題歌、「カエルノウタ」で歌手としてデビューすることが決定した。
森七菜は本映画に、岸辺野颯香 / 遠野裕里(回想)役の二役で出演している。
「カエルノウタ」は、作詞を岩井俊二、作曲を本映画の音楽を務める小林武史が担当。

森七菜にとってこれが歌手デビュー作品となる。
シングル「カエルノウタ」のカップリングには小泉今日子の「あなたに会えてよかった」、荒井由実の「返事はいらない」のカバーを収録。

森七菜コメント
初めてお話をいただいた時、本当に私で合っているの?と驚きました。今回、歌手デビューとなり、映画主題歌に初挑戦です。それがこんなに素敵な、私が大好きな作品で、さらに岩井俊二監督、小林武史さんに作っていただいた唄を歌うことが、非常に重大な事だと感じました。歌詞、メロディともに一瞬一瞬聴き逃せなく、全部余すことなく歌わないと、と心掛けました。歌うことは楽しいですが、まだまだ未熟なので、ひとつの映画を作るような、お芝居をするような感覚で歌いました。スクリーンで最後に自分の歌が流れるのは、楽しみですが、すごく誇らしげな気持ちになるか、穴に入りたくなるか、どちらかだと思います(笑)。
 
小林武史コメント
主題歌は、歌独自の世界観はもちろん、映画との関係性というのも必要で、今回、映画のエンドロールの使いどころも、透明感のある森さんの声にピッタリなので、トータルとしてうまく色々な要素がつながることになると思います。森さんは、レコーディングを一回一回重ねるごとに成長してくるんです。最初から表現しようとする気持ちがあり、やっぱり女優さんなんだなと思いました。歌詞の意味を岩井さんに確認したりしていて、その後のレコーディングは、また格段に良くなり、二歳くらい年齢が上がったような感じで、最後はあどけなさだけでなく、女性としての色気が出てきたのかなと思いました。女優だけでなく、歌い手としての顏もどこかで忍ばせていってほしいなと思います。
 
岩井俊二コメント
イソップ童話のひとつをモチーフにしつつ、ショートフィルムも別に作るような感覚で、映画と程よい距離感を保ちつつ、いろいろな解釈ができる歌にできればと思い、作詞しました。
森さんは、やはり根に女優というものがあるので、「上手く歌おう」というよりも、「表現しよう」というアプローチが、撮影現場で役者としてやっていたアプローチに共通するものがあるんだな、と。歌だけですが、演じるような表現でひとつひとつの言葉に宿すものがあって、まだあどけない女の子なのに、すごく丁寧に、文学的に表現していて、とても感心しました。映画の主題歌には、そこまで観てきた流れを上手く支えて、余裕を持ちながら緩やかに着地していくような役割があると思いますが、そこはとてもうまくいったかなと思っています。映画を観る前に曲だけ聞く人もいて、そういった方々がどんな映画を想像するかな、なんて想いを馳せつつ書いたので、そういう楽しみ方もしてもらえたら嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph 主題歌「カエルノウタ」が使用された新特報は、11月22日より順次全国の映画館で上映される。
劇場前売券も11月22日より発売される。

なお、映画『ラストレター』のオリジナルサウンドトラックも同じ1月15日に発売となる。

森七菜デビューシングル『カエルノウタ』
2020年1月15日リリース

SRCL-11339 \1,500+tax
1.カエルノウタ
2.あなたに会えてよかった
3.返事はいらない
4.カエルノウタ(Instrumental)
5.あなたに会えてよかった(Instrumental)
6.返事はいらない(Instrumental)

プロフィール
森七菜(もりなな)
2001年8月31日生まれ大分県出身。
2016年に大分県でスカウトされる。
2019年7月に公開された映画『天気の子』のヒロイン 天野陽菜役に抜擢され注目を浴びる。
他にも数多くの映画、ドラマに出演し話題を呼ぶ。
2020年1月17日(金)公開の岩井俊二監督作品映画『ラストレター』に岸辺野颯香/遠野裕里(回想)役にて出演。
デビュー曲となる主題歌「カエルノウタ」を2020年1月15日にリリースする。

映画情報どっとこむ ralph オリジナル サウンドトラック
ラストレター オリジナル サウンドトラック
1月15日リリース
SRCL-11349 \3,000+tax


森七菜公式リンク
音楽オフィシャルサイト
http://www.morinanamusic.com
Twitter(音楽スタッフ(公式))
https://twitter.com/morinanamusic

映画情報どっとこむ ralph 映画『ラストレター』

2020年1月17日(金)全国東宝系にて公開



公式サイト
https://last-letter-movie.jp/

ストーリー
裕里(松たか子)の姉の未咲が、亡くなった。裕里は葬儀の場で、未咲の面影を残す娘の鮎美(広瀬すず)から、未咲宛ての同窓会の案内と、未咲が鮎美に残した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせるために行った同窓会で、学校のヒロインだった姉と勘違いされてしまう裕里。そしてその場で、初恋の相手・鏡史郎(福山雅治)と再会することに。 勘違いから始まった、裕里と鏡史郎の不思議な文通。裕里は、未咲のふりをして、手紙を書き続ける。その内のひとつの手紙が鮎美に届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎(回想・神木隆之介)と未咲(回想・広瀬すず)、そして裕里(回想・森七菜)の学生時代の淡い初恋の思い出を辿りだす。ひょんなことから彼らを繋いだ手紙は、未咲の死の真相、そして過去と現在、心に蓋をしてきたそれぞれの初恋の想いを、時を超えて動かしていく。

***********************************

公開:2020年1月17日(金)
監督・脚本・編集:岩井俊二
原作:岩井俊二「ラストレター」(文春文庫刊)
音楽:小林武史
出演:松たか子 広瀬すず 
   庵野秀明 森七菜 小室等 水越けいこ 木内みどり 鈴木慶一 / 豊川悦司 中山美穂
   神木隆之介 福山雅治          
主題歌:森七菜「カエルノウタ」※作詞:岩井俊二 作曲:小林武史
配給:東宝
©2020「ラストレター」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

玉城ティナ セリフは「もや~っ」とした世界の中で!『地獄少女 』 公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 伝説的人気テレビアニメとして2005年より放映されて以降、コミック(「なかよし」で連載)をはじめ、テレビドラマ、ライトノベル、ゲーム、舞台、そして、遊技機など幅広く展開され、確固たる人気を博してきた「地獄少女」が満を持して実写映画化。11月15日(金)に初日を迎え、全国公開中。

誰もが胸に秘める憎悪や嫉妬など負の感情を【復讐の呪い】として描くことで、「怖いけれど、覗いてみたい」──視聴者のそんな恐怖と好奇をグサリと刺し貫いて魅了し、一大カルチャー・ムーブメントへと発展したあの伝説の『地獄少女』。本作は、原作の妖しく危険な世界観が融合し、美しくも最凶の因果応報【地獄送り】ダークファンタジー。この度は、11月16日(土)に本作の公開を記念して、舞台挨拶を実施し、主演を務めた玉城ティナをはじめ、橋本マナミ、楽駆、森七菜、仁村紗和、大場美奈(SKE48)、藤田富、そして白石晃士監督が一堂に会した。
映画『地獄少女』公開記念舞台挨拶
『地獄少女 』 公開記念舞台挨拶
日時:11月16日(土)
場所:新宿バルト9
登壇:
玉城ティナ、橋本マナミ、楽駆、森七菜、仁村紗和、大場美奈(SKE48)藤田富、白石晃士監督

映画情報どっとこむ ralph 玉城さん:こんにちは。皆さん、映画を観たばかりで、(私を)どういう気持ちで見ているか不安ですけど、今日は短い間ですが、最後まで楽しんでください!

いう挨拶でスタートした舞台登壇。公開を迎えた気持ちを聞かれ

玉城さん:ほっとしました。…(昨日から)SNSなどでも感想をいただき、それぞれ受けとられる方次第で全然感覚が変わる映画だなと、あらためて感じています。
と答え、さらに

玉城さん:今回、(役柄が)人間ではないのですが、思い返したら以前、宇宙人もやっていました。宇宙と地獄はやったので(笑)もし、ほかに何かあったら宜しくお願いします(笑)

と会場の笑いを誘った。

橋本さん:初めての妖怪役でした。元々アニメが人気で、『骨女は誰がやるの?』とSNSで囁かれていて、(私が演じることに)賛否あったようですが(笑)、公開して1日経ちますけど、まだ批判は届いていないので、良かったなと思っています(笑)

と、不安混じりで公開を迎えた気持ちを吐露した。
それに対し

白石監督:私もエゴサーチしまくってますが、再現度については好評です。

楽駆さん:一目連の再現度が高いというツイートは、 まだ僕の耳には入ってきていないです(笑)

と控えめに答え、

玉城さん:何でそんなこと言うのー(笑)

と突っ込む場面も。

森さん:妖怪の方も多い中、私が一番普通で、平凡な女子高生だったので、皆さんに共感してもらえる役でありたいと演じました。

と笑顔で答えた。

仁村さん:パンチの効いた役だったので、観た皆さんに嫌われてないですかね。美保を殴るシーンでは精神的にきつかったです…。

と撮影現場での辛い思いを回想、同じ現場を共にし

森さん:めっちゃ、きつかったです…(笑)
と共感し、撮影後は二人で抱擁し健闘を称え合ったね、とうなづきあった。

大場さん:アイドルのキラキラした部分は一瞬でしかなかったので、すべての芝居が初めての体験というか、想像してもきっと分からないだろうなという境地でしたので、そこは自然に演じてて出てくる感情に身を任せるしかなかったかな。

と役柄の難しさを振り返った。

「純度を上げろ!」など印象的なセリフの多い役柄だった藤田さんは

藤田さん:純度を上げていただいて、より沢山の皆さんに観ていただけたらと(笑)

と会場を沸かせた。

白石監督:玉城さんが作り上げたキャラクター像がドンピシャだったので、演技の内容については何も言わなかったと思います!

と、その成長を絶賛すると、

玉城さん:言われな過ぎて、不安でした(笑)

と笑顔で答える玉城さん。

映画情報どっとこむ ralph 続いての、ここだから話せる撮影中の秘話を披露するコーナーで

玉城さん:撮影中一回も瞬きをしていないんです。目が段々乾いてきて、コンタクトなので、どんどん視点が合わなくなってきて…もや~っとした世界の中でセリフを言っていて、ちゃんと決められているか心配でした(笑)

と披露。

橋本さん:実は、三藁は歌唱シーンを撮っていて、麿さんがすごいいい声で歌っていて、すごい気合を入れられていたんですけど、本編見たら全カットで(笑)…麿さんきっとショックなんだろうなと思って…。
映画『地獄少女』公開記念舞台挨拶 さらに、

橋本さん:実は、濃厚なキスシーンも撮影したんですけど、それもカットでした(笑)

と衝撃告白。その怨み節に、

白石監督:是非、DVDの特典映像で(笑)

と会場を盛り上げた。

楽駆さん:栃木で撮影中、歩く玉城を見て『閻魔あいだ!』と(衝撃を受けた)

ことを告白。

森さん;魔鬼が倒れていなくなるシーンで、バンドメンバーが魔鬼を探す時に『純度は?』って呼んでいて、魔鬼は、影で〈純度〉ってあだ名が付けられてたようです。

と笑いを堪えながらの報告に、登壇メンバーも会場も爆笑。地獄通信にアクセスして地獄に落ちるシーンについて、

大場さん:(PC)画面から襲ってくる手は、CG ではなく本物の手で、7 人くらいの人が、二の腕まで特殊メイクをして(私に向かって)手を伸ばしていました。その手役の皆さんと一番密に接しました(笑)

と会場を驚かせた。

映画『地獄少女』公開記念舞台挨拶 最後に・・・・

玉城さん:無事初日を迎えて、舞台挨拶をすることができて嬉しく思います。『地獄少女』で描かれている怨みは、きっと何千年も繰り返される人間の普遍的な気持ちで、、それを地獄少女がみつめ続けているんだと思うと、不思議な気持ちになったり、観た後にすごく考えさせられる作品になったな、と思います。実写化としてもすごく特異な存在の作品になっていて、自信を持って皆さんにお届けしたいなと思っております。

と締め、舞台挨拶は幕を閉じた。

映画情報どっとこむ ralph 前0時に開く禁断のサイト「地獄通信」

「ねえ、知ってる? 夜中0時にだけ開くサイトで依頼すると、地獄少女が現れて、怨みを晴らしてくれるんだってー」都市伝説の話題に沸く女子高生。そのグループになじめず、浮かない表情を浮かべるのは、市川美保。大好きなアーティスト、魔鬼のライブで知り合った南條遥に魅了された美保は、遥とともに魔鬼ライブのコーラスのオーディションを受けることに。受かったのは遥。やがて少しずつ様子がおかしくなっていく遥を心配した美保は、魔鬼が、遥をライブで行う<儀式>の生贄にしようとしていることを知り、噂のサイトにアクセスするー。

『地獄少女』

11月15日(金)より、新宿バルト9ほか全国公開中!

公式HP:
gaga.ne.jp/jigokushoujo-movie/

地獄少女 本ポスター メンバーが魔鬼を探す時に『純度は?』って呼んでいて、魔鬼は、影で〈純度〉ってあだ名が付けられてたようです」と笑いを堪えながらの報告に、登壇メンバーも会場も爆笑。地獄通信にアクセスして地獄に落ちるシーンについて、大場は「(PC)画面から襲ってくる手は、CG ではなく本物の手で、7 人くらいの人が、二の腕まで特殊メイクをして(私に向かって)手を伸ばしていました。その手役の皆さんと一番密に接しました(笑)」会場を驚かせた。最後に主演の玉城は「無事初日を迎えて、舞台挨拶をすることができて嬉しく思います。『地獄少女』で描かれている怨みは、きっと何千年も繰り返される人間の普遍的な気持ちで、、それを地獄少女がみつめ続けているんだと思うと、不思議な気持ちになったり、観た後にすごく考えさせられる作品になったな、と思います。実写化としてもすごく特異な存在の作品になっていて、自信を持って皆さんにお届けしたいなと思っております」と締め、舞台挨拶は幕を閉じた。


***********************************


玉城ティナ
橋本マナミ 楽駆 麿赤兒
森七菜 仁村紗和 大場美奈(SKE48)
森優作 片岡礼子 成田瑛基 / 藤田富 波岡一喜
主題歌:GIRLFRIEND 「Figure」(エイベックス)
劇中歌:V.A「地獄少女」劇中オリジナルソングス(アルテメイト)
監督・脚本:白石晃士 原案:わたなべひろし 原作:地獄少女プロジェクト
製作:NBC ユニバーサル・エンターテイメント 藤商事 ギャガ ギャンビット
制作プロダクション:ダブル・フィールド 配給:ギャガ
©地獄少女プロジェクト/2019 映画『地獄少女』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

玉城ティナ 主演 最新作『地獄少女』閻魔あい+三藁場面写真解禁


映画情報どっとこむ ralph 伝説的人気テレビアニメとして2005年より放映されて以降、コミック(「なかよし」で連載)をはじめ、テレビドラマ、ライトノベル、ゲーム、舞台、そして、遊技機など幅広く展開され、確固たる人気を博してきた「地獄少女」が満を持して実写映画化され、11月15日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショーで公開となります。
地獄少女あい着物制服 玉城ティナ
閻魔あい、三藁には「強烈な存在感が必要不可欠」と語る白石監督。

三藁は閻魔あいに付き従う三体の使い魔。閻魔あいととも地獄流しをするだけでなく、地獄流しの依頼者やそのターゲットの身辺調査を行う。そのキャスティングにも様々なこだわりをもって動いたという。「怒れる車輪の妖怪:輪入道」は、最初からこの人しかいない、麿赤兒に依頼。存在感とオーラ、そして、舞踏的な動きで想像以上の輪入道が誕生した。「悲しき遊女の妖怪:骨女」を演じるには、ただセクシーではなく、堂々とした存在感が必要なことから、橋本マナミにオファー。妖艶にして悲しき骨女のバックグラウンドを意識た佇まいは圧巻。シーンの幾つかはスローモーションの撮影で違和感を出す手法をとっている。「万能の〈目〉を持つ刀の化身 一目連」を演じるのはオーディションを勝ち抜き、抜擢された若き俳優、楽駆。監督は「パッと見、ゾクッとさせるような鋭さのあるビジュアルがほしかった。彼を見た時、ぴったりだった」と語る。

映画情報どっとこむ ralph 今回、解禁された画像は玉城ティナ演じる閻魔あいと三藁の競演シーンの数々。最初の一枚は普段の妖怪の雰囲気とは変わり、閻魔あいは制服、三藁たちは人の姿をして普段人間の世界に溶け込んでいる姿。
劇中で注意してみると、三藁たちが人間に紛れているシーンも…。 
地獄少女
次に解禁されたのは、迫力ある三藁の輪入道、骨女、一目連の3ショット。
愚かな人間たちを見下ろすかのような3人の冷たい視線が伝わってくる。 
地獄少女
最後の一枚は、4人が赤く染まった部屋にたたずむ姿。彼女ら目に映るのは地獄にい送られた哀れな人間の姿なのだろうかー。
地獄少女
映画情報どっとこむ ralph 復讐代行人たちの恐ろしくも悲しい姿を是非、劇場で目に焼き付けてほしい。

「地獄少女」

公式HP:
gaga.ne.jp/jigokushoujo-movie/

地獄少女 本ポスター
***********************************

玉城ティナ
橋本マナミ 楽駆 麿赤兒
森七菜 仁村紗和 大場美奈(SKE48)
森優作 片岡礼子 成田瑛基 / 藤田富 波岡一喜
主題歌:GIRLFRIEND 「Figure」(エイベックス)  
劇中歌:V.A「地獄少女」劇中オリジナルソングス(アルテメイト) 
監督・脚本:白石晃士 
原案:わたなべひろし 
原作:地獄少女プロジェクト
製作:NBCユニバーサル・エンターテイメント 藤商事 ギャガ ギャンビット
制作プロダクション:ダブル・フィールド 
配給:ギャガ
©地獄少女プロジェクト/2019映画『地獄少女』製作委員会
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

窪塚洋介の新しい役が、グッと!心に沁みこむ『最初の晩餐』大ヒット記念 メイキング映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 染谷将太主演、戸田恵梨香、窪塚洋介、斉藤由貴、永瀬正敏など、日本映画界の豪華実力派俳優らが家族になる映画『最初の晩餐』(配給:KADOKAWA)が、大ヒット公開中!本作は、父の遺言であった“目玉焼き”から始まる唯一無二の“通夜ぶるまい”を通じて<家族になる瞬間>を過去と現在を織り交ぜながら、丁寧に描いて行く。SNS上では「とんでもない映画、久しぶりに邦画の良さが100%詰まった映画、家族を紡ぐ映画、素晴らしい。」、「『最初の晩餐』、ここ数年で一番泣いた」、「最初の晩餐とても良かった めちゃ泣いてしまったしお腹が空く映画だった🤤」など、といった大絶賛コメントも続々!

今まで見たことのない、窪塚洋介の新しい役が、グッと!心に沁みこむ。
1105「最初の晩餐」 再会の驚きと喜びが溢れ出す!『最初の晩餐』大ヒット記念 《すき焼きシーン》のメイキング映像、解禁!


『最初の晩餐』では、<目玉焼き>、<味噌汁>、<焼き魚>、<ラーメン>、<きのこピザ>、そして、<すき焼き>まで、普段、我々が日常的に食べている<食>を通じて、現代と過去の記憶を繋ぐ。なかでも、物語の後半に登場する<すき焼き>は、亡き父・日登志(永瀬正敏 )と大人になったシュン(窪塚洋介)の想い出がつもっている食べ物。監督と俳優陣で幾度も議論が尽くされ、永瀬、窪塚、斉藤による静かな熱演が名場面を生んだこの<すき焼き>のシーンでクランクアップ。アップの直後、声を震わせ挨拶をする斉藤の目に涙が……。
1105「最初の晩餐」 そんな、過去を回想しながら、再び<すき焼き>を囲むことになった現代の《すき焼きシーン》の裏側が明らかに!この度、『最初の晩餐』 《すき焼きシーン》メイキング映像が、解禁!父親になって帰ってきた兄シュンが、想い出の料理<すき焼き>を作ってでみんなで囲むシーン。窪塚が息子役を演じる子役と仲良く遊んでいる姿、そしてそんな姿を微笑みながら見つめている染谷、戸田、斉藤の姿が。再会の驚きと喜びが溢れ出すシーンだけに、家族の暖かさがたっぷりと感じ取れる現場の様子が伺える。また、合わせて父に死を粛々と受け入れ、お通夜に参加しているシュンの姿、窓側で父を望めている姿、そして、すき焼きを囲む家族の場面写真も到着。
1105「最初の晩餐」 今まで個性的な役が多かった窪塚にとって、大人のシュン役は新鮮だったそうで「割と変わった役、個性的な役が多かったんで、新鮮ですねえ。ふとした目線の動きだったりとか、ちょっとした息遣いだったりを表現できることが楽しいなと思った。」と、“普通の男性”役を演じる楽しさを再発見。父の死によって15年ぶりに家族と再会するという設定だけに、窪塚は、本作で最も印象的なシーンとしてこの再会のシーンを挙げ、「15年ぶりに麟太郎と玄関で会うシーンを結構何回も何回も撮ったけど、なんか言葉はすごく少なかったけど、交わさなかった分、たくさん会話ができたなと確認し合えた。あんな15年ぶりに会って、言葉はでないんだけどでも、何か言わなきゃなって、” よお ” という。その “よお “に万感の思いが込められる仕事って、ない。やっぱり、役者は楽しいなあと思いました。」と語り、誰しもがハッ!となるあのシーンの秘話を語った。


映画情報どっとこむ ralph 日本映画界珠玉の実力派が織りなす、静かながら胸を震わせる家族の物語。
この秋最も注目の1作『最初の晩餐』は、大ヒット公開中!

公式HP:
saishonobansan.com

染谷将太 戸田恵梨香 窪塚洋介 斉藤由貴 永瀬正敏『最初の晩餐』ポスター 主人公・麟太郎役にはヴェネチア国際映画祭で日本人初となるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞した『ヒミズ』を始め、幅広い作品で多彩な顔を見せる実力派・染谷将太。その姉・美也子役に2019年後期 NHK連続テレビ小説「スカーレット」でヒロインを務める戸田恵梨香。兄シュン役にはマーティン・スコセッシ監督の『Silence-沈黙-』の窪塚洋介。さらに母・アキコ役に斉藤由貴、父・東 日登志役に永瀬正敏と、圧倒的な存在感を見せる。また、戸田恵梨香演じる美也子の少女時代を新海誠監督の最新アニメ『天気の子』のヒロインに抜擢された森七菜が、白石晃士監督『地獄少女』(11月15日公開)でメインキャストの一目連役をオーディションで射止めた楽駆が窪塚洋介演じるシュンの青年時代を演じるなど、若手俳優陣の瑞々しい演技も注目ポイント!監督は「サザンオールスターズ」のドキュメンタリー映画をはじめ、CMやミュージックビデオ、短編映画など、国際的に高い評価を受けている常盤司郎監督。構想7年、渾身のオリジナル脚本の本作が満を持しての長編映画デビュー作となる。

STORY
忘れられない味で僕らはもう一度、家族になった。

カメラマン東麟太郎(染谷将太)は父・日登志(永瀬正敏)の葬儀のために故郷へ帰ってきた。姉の美也子(戸田恵梨香)と準備をする中、母・アキコ(斉藤由貴)が、通夜ぶるまいは自分で作ると言い出した。やがて運ばれてきたのは、目玉焼き。親戚たちがざわつく中、麟太郎は気がつく。「これ、親父が初めて作ってくれた、料理です」なつかしい手料理を食べるたび、思い出が麟太郎たちの脳裏によみがえってくる。20年前に父と母が再婚した日、連れ子の兄シュン(窪塚洋介)と5人で暮らした日々のこと……。止まっていた家族の時が今、ゆっくりと動き出す。

***********************************

染谷将太 戸田恵梨香 窪塚洋介 斉藤由貴 永瀬正敏
森七菜 楽駆 牧純矢 外川燎 池田成志 菅原大吉 カトウシンスケ 玄理 山本浩司 小野塚勇人 奥野瑛太 諏訪太朗

監督・脚本・編集:常盤司郎 
企画・プロデューサー: 杉山麻衣 プロデューサー: 森谷 雄/鈴木 剛 共同企画:中川美音子 音楽:山下宏明
撮影:山本英夫 照明:小野 晃 
美術:清水剛 装飾:澤下和好 
録音:小宮元 衣裳:宮本茉莉 ヘアメイク:橋本申二 
小道具:尹 恵嫄 フードコーディネーター:赤堀博美  
VFX:本田貴雄 
助監督:丸谷ちひろ 
制作担当:金子堅太郎 
音楽プロデューサー:鮫島充
協力:信州上田フィルムコミッション/上田市/上田市のみなさん
製作:『最初の晩餐』製作委員会 製作プロダクション:アットムービー 宣伝:ミラクルヴォイス 
配給:KADOKAWA 

2 0 1 9 年 / 日 本 / 1 2 7 分 / カラ ー / ヴィスタ サイズ / 5 . 1 c h /
©️2019『最初の晩餐』製作委員会 





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

染谷将太、戸田恵梨香『最初の晩餐』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 染谷将太主演、戸田恵梨香、窪塚洋介、斉藤由貴、永瀬正敏など、日本映画界の豪華実力派俳優らが集結。
唯一無二の味で家族をおみおくりする、この秋最も注目の1作『最初の晩餐』が、公開中!

そして、この度、『最初の晩餐』公開を迎えた記念として、豪華キャスト陣が一堂に揃う公開記念舞台挨拶を開催!森七菜と戸田恵梨香、楽駆と窪塚洋介など、それぞれが学生時代と現代で同じ人物を演じており、本編では共演することのなかった彼ら“家族”が、今回のイベントでついに初の顔合わせ!それぞれの視点で見る家族の形と本作の魅力を語りました。
最初の晩餐
映画『最初の晩餐』公開記念舞台挨拶イベント
日時:11月2日(土)
会場:新宿ピカデリー
登壇:染谷将太、戸田恵梨香、斉藤由貴、永瀬正敏、森七菜、楽駆、常盤司郎監督

映画情報どっとこむ ralph 日本映画界を代表する豪華俳優陣が家族を演じる映画『最初の晩餐』が11月1日より、ついに全国公開!その公開記念舞台挨拶が行われ、主演の染谷将太、共演の戸田恵梨香、斉藤由貴、永瀬正敏、森七菜、楽駆、そして常盤司郎監督が参加した。

 企画スタートから7年の月日を経ての完成に常盤監督は「少ない人数で荒れ地を耕していたけれど、大勢の人の助けを借りてこの日を迎えることができました。かなり感動してます」と感激し「こっそり観に行った劇場が満席で…。ウルっときました」と早くも手応えを得ていた。
 主人公・東麟太郎役の染谷は、子役たちの演技に「最高でした。僕は本当に回想パートの空気感が好きで、自分がやりたかったなと思うくらいに楽しそうで。大人になってからの麟太郎は葛藤を抱える設定だったので、なんて楽しそうなんだと…」と羨ましそう。
 麟太郎の姉・美也子役の戸田は、自身の子供時代を演じた森について「なんてキラキラしているのかと羨ましくなったのと同時に、七菜ちゃんがどうしてこんなに綺麗なのかと。なんで私はこんなに声が低いのかと驚愕しました。生き生きと輝いていて、私はこんな10代を生きれていたのか?と思うくらい素敵でした」と自虐を交えて絶賛していた。
 その森は「ありがとうございました」と恐縮しながら「大人のパートを観たときに、キラキラした子供時代のパートが切なく感じて…。でも素敵な作品を様々な目線で観ることができたのも貴重な経験でした」とシミジミ。
 窪塚洋介扮する東シュンの青年時代を演じた楽駆は「本読みの際に2人だけでお会いして、僕はこの人になるんだ…と感慨深かった。大人のシュンの登場シーンを観たら、もう、圧巻。鳥肌と同時に涙が出てきて。本当に素敵でした」と窪塚との共演を喜んでいた。
 姉弟の義理の母・アキコ役の斉藤は、子役との撮影を振り返り「撮影中は緊張した空気が漂うけれど、美味しい食べ物が出てくると、子供たちが役をはみ出してはしゃぐ感じがあって、それが見ていて微笑ましかった。幸せな気持ちになる撮影で、それが画面にも表れています」と見どころに挙げた。
 東家の父・日登志役の永瀬は「登山シーンは緩いハイキングコース程度かと思ったら、断崖絶壁で…。でも一緒に登った楽駆は運動神経がいいのでどんどん行く」と苦笑い。小学生時代から高校時代までの美也子を演じた森については「その変わり目が自然で驚きました」と芸達者ぶりに目を見張っていた。

(続く)また映画の内容にちなんで「最後に誰と何を食べたいか?」との質問に染谷は「家族と寿司」といい「寿司は特別な時に食べることが多い。子供の頃からスーパーに行くと寿司をおやつ代わりに買うくらい好き。人生最後の一貫は巻物かな…いや、たまご?!」とニッコリ。一方の戸田は「家族と鍋」で「劇中に家族と一緒にすき焼きを食べるシーンがあるし、家族で一つのものを食べるって素敵。それが大事だとこの映画を観て思いました」と食卓を囲む重要性を口にしていた。

斉藤はフリップに桃の絵を書最いて「桃です。お味噌汁にするとこの世に未練が残ってしまいそうで。だから大切な人と一緒ではなくて、一人でさっぱりした美味しいものを食べて、後味を失くして一人で…と思う」と告白。永瀬は「南九州のソウルフードである、ガネです。みなさん知らないでしょ?ネットで調べて」とニヤリ。森は「家族と手巻き寿司」、楽駆は「母が作ってくれたおにぎりを一人で山で食べて死ぬ」、常盤監督は「『初の晩餐』のフルコースでしょ!」と映画にかけて答えた。
最後に主演の染谷は「家族を描いた映画は数あるけれど、ここまで素敵で正直な映画はありません。パズルのピースは合うけれど、揃った景色は真っ白。そこにどんなものを見るかはその人次第。色々な人にこの映画のことを伝えてほしい」と大ヒットを祈願した。

『死ぬまでにしたい10のこと』『エンディングノート』『おみおくりの作法』など終活、生き方への注目が集まる中、唯一無二の味で家族をおみおくりする、新たな物語が誕生! 日本映画界珠玉の実力派が織りなす、静かながら胸を震わせる家族の物語。この秋最も注目の1作『最初の晩餐』は、大ヒット上映中。

映画情報どっとこむ ralph 本作は、親父の遺言により、”目玉焼き”から始まる唯一無二の”通夜ぶるまい”を通じて<家族になる瞬間>を過去と現在をまじえながら描いて行く、静かながら胸を震わせる家族の物語。

主人公・麟太郎役はヴェネチア国際映画祭で日本人初となるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞した『ヒミズ』を始め、幅広い作品で多彩な顔を見せる実力派・染谷将太。その姉・美也子役に2019年後期 NHK連続テレビ小説「スカーレット」でヒロインを務める戸田恵梨香、兄シュン役にはマーティン・スコセッシ監督の『Silence-沈黙-』の窪塚洋介と実力派の豪華俳優陣が初の兄姉弟役を演じる。さらに染谷らの両親役には、斉藤由貴、永瀬正敏らが揃いその圧倒的な存在感でドラマに深い背景を描いている。また、森七菜や楽駆ら若手の瑞々しい演技も注目だ。監督はサザンオールスターズのドキュメンタリー映画をはじめ、CMやミュージックビデオ、短編映画など、国際的に高い評価を受けている常盤司郎監督。構想7年、渾身のオリジナル脚本の本作が満を持しての長編映画デビュー作となる。

映画情報どっとこむ ralph 映画『最初の晩餐』大ヒット上映中!

公式HP:
saishonobansan.com

染谷将太 戸田恵梨香 窪塚洋介 斉藤由貴 永瀬正敏『最初の晩餐』ポスター
STORY
忘れられない味で僕らはもう一度、家族になった。

カメラマン東麟太郎(染谷将太)は父・日登志(永瀬正敏)の葬儀のために故郷へ帰ってきた。姉の美也子(戸田恵梨香)と準備をする中、母・アキコ(斉藤由貴)が、通夜ぶるまいは自分で作ると言い出した。やがて運ばれてきたのは、目玉焼き。親戚たちがざわつく中、麟太郎は気がつく。「これ、親父が初めて作ってくれた、料理です」なつかしい手料理を食べるたび、思い出が麟太郎たちの脳裏によみがえってくる。20年前に父と母が再婚した日、連れ子の兄シュン(窪塚洋介)と5人で暮らした日々のこと……。止まっていた家族の時が今、ゆっくりと動き出す。

***********************************

染谷将太 戸田恵梨香 窪塚洋介 斉藤由貴 永瀬正敏
森七菜 楽駆 牧純矢 外川燎 池田成志 菅原大吉 カトウシンスケ 玄理 山本浩司 小野塚勇人 奥野瑛太 諏訪太朗

監督・脚本・編集:常盤司郎 企画・プロデューサー: 杉山麻衣 プロデューサー: 森谷 雄/鈴木 剛 共同企画:中川美音子 音楽:山下宏明
撮影:山本英夫 照明:小野 晃 美術:清水剛 装飾:澤下和好 録音:小宮元 衣裳:宮本茉莉 ヘアメイク:橋本申二 小道具:尹 恵嫄 フードコーディネーター:赤堀博美  VFX:本田貴雄 助監督:丸谷ちひろ 制作担当:金子堅太郎 音楽プロデューサー:鮫島充
協力:信州上田フィルムコミッション/上田市/上田市のみなさん製作:『最初の晩餐』製作委員会
製作プロダクション:アットムービー 宣伝:ミラクルヴォイス 配給:KADOKAWA 

2 0 1 9 年 / 日 本 / 1 2 7 分 / カラ ー / ヴィスタ サイズ / 5 . 1 c h /
©️2019『最初の晩餐』製作委員会 
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

玉城ティナ、森七菜、仁村紗和、大場美奈、藤田富、白石晃士監督登壇『地獄少女』完成披露試写会 


映画情報どっとこむ ralph 伝説的人気テレビアニメとして2005年より放映されて以降、コミック(「なかよし」で連載)をはじめ、テレビドラマ、ライトノベル、ゲーム、舞台、そして、遊技機など幅広く展開され、確固たる人気を博してきた「地獄少女」が満を持して実写映画化され、11月15日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショーで公開!

映画化は反響を呼び、ツイッターのトレンド入り!さらに、先日の予告映像の解禁では、「玉城ティナちゃんの地獄少女……うつくしい……」「びっくりするほど地獄少女の予告美しすぎる…見ていて飽きない」などのポジティブなコメントで溢れ、作品への高い注目度がうかがえる。

そして、この度本作の完成を記念し、完成披露試写会を実施。

舞台挨拶では本作の主演の玉城ティナさん、出演者の森七菜さん、仁村紗和さん、大場美奈(SKE48)さん、藤田富さん、白石晃士監督の豪華6名の登壇。地獄も驚く完成披露試写会となりました!
地獄少女完成披露試写会
映画『地獄少女』完成披露試写会
日程:10月8日(火)
場所:新宿バルト9 
登壇:玉城ティナ、森七菜、仁村紗和、大場美奈(SKE48)、藤田富、白石晃士監督 

映画情報どっとこむ ralph 場内は満席!MCの呼びかけで地獄少女のカラーである黒を基調とし、赤のワンポイントというスタイリングで華やかに揃えたキャストたちが登壇すると、場内は割れんばかりの大歓声!それぞれ一言挨拶が終わるとトークセッションへ。様々なコンテンツに展開され、伝説的ともいえる「地獄少女」の印象などを聞かれると、

玉城さん:世代的にドンピシャで小学生の頃から読んでました。まさか自分が閻魔あいを演じることになるとは。。昔の自分に教えてあげたいですね!
地獄少女完成披露試写会s玉城ティナ と嬉しそうにコメント。
その一方で

玉城さん:100%再現することは出来ないかもしれないけど、原作をリスペクトしつつ、新しい閻魔あいを作り上げられたらなという気持ちで取り組んでいました!

と多くの人に愛され続け、求められるものへの責任感についても熱く語った。

森さん:まわりの子も読んでいた大人気作という印象でした。あの閻魔あいを演じるんだろうと思っていたので、本編を見てただただ玉城さんの存在感に圧倒されていました!
地獄少女完成披露試写会s森七菜 と玉城さんの再現度に感嘆した様子。

仁村さん:私も深夜のテレビアニメで観ていた記憶がありますね。人間ドラマが深いなぁという印象でした。
地獄少女完成披露試写会s仁村紗和 とコメント。続いて

大場さん:私も小学生の時ハマっていました。地獄と聞くと怖いイメージがあると思うんですけど、子供ながらに不思議な世界だなぁと思ってました。
地獄少女完成披露試写会s大場美奈(SKE48) と当時の印象を語った。

藤田さん:そうですね!みなさんと同じでパチンコで知りました!

とボケると、一同から「ちがうちがーう!」と総ツッコミが。それを受けて

藤田さん:大人の世代にも人気があるんだなと思った!
地獄少女完成披露試写会s藤田富 とまとめ、会場の笑いを誘った。今回最もこだわった点について監督は

白石監督:原作の持つ『復讐を果たしてそれで人はスッキリするのか?』という問いかけや、恨みを晴らさずにいられなくなってしまう人たちの黒い感情や切なさを閻魔あいが見届けるというエッセンスを中心に描いたつもり。
地獄少女完成披露試写会s白石晃士監督 とこだわりを語った。

圧倒的存在感を誇る閻魔あいを演じる上で意識した点について

玉城さん:かなり細かいところからアプローチをしました。衣装や髪形から合わせていくというのはもちろんなのですが、セリフが今回少ないので、その少ない中で感情をのせられるかというのが課題でした。目線と声の使い方には一番気を付けました。ここまで目線のひとつひとつに意味を持つ役はこれまでにもなかったですし、人と会話するときも目線を合わせずにどこか違う次元にいるような感じをだせるようにしました。

と熱いこだわりを語った。そんな熱く語る玉城さん以上に熱い視線を送っていたのは森さんだった。

玉城さん:共演シーンもほとんどなくて、現場でお話をされている姿を見たことがなかったので…お話されている~!

と生・玉城さんに大興奮!

映画の内容にちなんで「怨みを持たれた時の解消法」もとい、「イライラした気持ちを晴らす方法」を聞かれ

玉城さん:人には絶対に見せられない、負の感情を書き込んだノートがあります。

と玉城版デスノートの存在を明かし

玉城さん:負の感情をわざわざ声に出したりせず、対自分との対話で収められるように書いています。書き始めたのは18歳の頃から。おススメですよ。

とニコリ。

白石監督:すごい言葉で書かれているんですか?多少。ごくまれに。

と微笑みながら追加修正を加えていた。

森さん:寝るに限る!良いことも悪いことも寝て忘れる!

と真っ直ぐすぎる方法に会場は思わずホッコリ。

仁村さん:1日家から出ない日を作り、宅配で美味しいものを食べて犬を抱いて匂って配信動画を見る。

大場さん:頭の中で処理をして、自分にされたイヤなことを他人にはしないようにする。

と悟りコメント、

藤田さん:恋愛リアリティ番組を見る。自分の悩みがバカバカしくなる。

とそれぞれリフレッシュ方法を紹介した。

映画情報どっとこむ ralph イベントの最後には偶然にもこの日は玉城の22歳の誕生日ということでサプライズで閻魔あいのイラストがあしらわれた特製バースデーケーキと原作者・岡真里子氏による書下ろしイラスト色紙がプレゼントされた。
地獄少女完成披露試写会_玉城ティナ (1) このサプライズに

玉城さん:やだー!恥ずかしい!そんな身分の人間じゃない!照れますね。

と赤面しながら大歓喜!さらに

玉城さん:22歳もしつこくしつこく頑張っていきたい。

と抱負。撮影を振り返り

玉城さん:約1年前に撮っていた作品ですが、少しでも成長した姿を見せることができればと思いながら…。その時のベストの閻魔あいが詰まっていると思います。

と胸を張った。
地獄少女完成披露試写会_玉城ティナ (2)

最後に・・・

玉城さん:閻魔あいという圧倒的なキャラクターに魅了されてもらいながら、人間の本質や誰しもが感じたことのある気持ちを受け取ってもらい、映画を観た後に自分が何を感じたのか心に問いかけてほしいです。

と鑑賞後感に期待を込め、笑いと熱い思いが飛び出した舞台挨拶は大盛り上がりの中、幕を閉じた。

地獄少女 本ポスター
映画『地獄少女』

11月15日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショー!

公式HP:
gaga.ne.jp/jigokushoujo movie/

***********************************


玉城ティナ
橋本マナミ 楽駆 麿赤兒
森七菜 仁村紗和 大場美奈(SKE48)
森優作 片岡礼子 成田瑛基 / 藤田富 波岡一喜
主題歌:GIRLFRIEND 「Figure」(エイベックス) 劇中歌:V.A「地獄少女」劇中オリジナルソングス(アルテメイト)
監督・脚本:白石晃士 原案:わたなべひろし 原作:地獄少女プロジェクト
製作:NBCユニバーサル・エンターテイメント 藤商事 ギャガ ギャンビット
制作プロダクション:ダブル・フィールド 配給:ギャガ
©地獄少女プロジェクト/2019映画『地獄少女』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

玉城ティナ×白石晃士監督 映画『地獄少女』<禁断のダークファンタジー>の全貌がいよいよ明らかに!!


映画情報どっとこむ ralph ≪地獄の復讐執行人≫閻魔あいが地獄へ誘う、ゾっと美しい“戦慄”のポスター&予告+平均年齢18歳 高い音楽性、パフォーマンスを誇るガールズバンドが彩る、主題歌「Figure」(GIRLFRIEND)同時解禁!!

伝説的人気テレビアニメとして2005年より放映されて以降、コミック(「なかよし」で連載)をはじめ、テレビドラマ、ライトノベル、ゲーム、舞台、そして、遊技機など幅広く展開され、確固たる人気を博してきた「地獄少女」が満を持して実写映画化され、11月15日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショーで公開が決定!

この度・・・≪地獄の復讐執行人≫閻魔あいが地獄へ誘う、ゾっと美しい“戦慄”の【ポスター】&【本予告】【主題歌「Figure」(GIRLFRIEND)】同時解禁deth!
地獄少女 本ポスター
映画情報どっとこむ ralph 午前0時に出現する≪地獄通信≫。そこに怨みし者の名を書き込むと、現世と地獄の間をつなぐ≪地獄の復讐執行人»閻魔あい(玉城ティナ)が地獄送りにする―。本日解禁された本ポスタ-は、畏怖するほど美しい≪地獄の復讐執行人»閻魔あい(玉城)が、3人の少女に、そしてポスターを目にする観客に、契約の意思を問うものとなっており、ティザーポスターで横顔まで見せていた地獄少女の全貌とともに、地獄少女の使い魔である三藁の「この世」での姿も明らかに。
予告編では、赤く染まった教室で童謡「あぶくたった」を口ずさみながら一歩一歩、歩み寄ってくる地獄少女。顔を包帯で覆われた御厨早苗(大場美奈/SKE48)が「地獄通信」にアクセスするやいなや、無数の不気味な手が襲いかかるという衝撃的なシーンから始まる。クラスに馴染みきれない女子高生・市川美保(森七菜)は、魔鬼(藤田富)のライブで知り合った奔放な南條遥(仁村紗和)に惹かれ親友に。独自の世界観を持つ謎めいたアーティスト魔鬼に心酔していく遥。美保と友達でいることを「そぐわない」と禁じ、引き離した上、やがては遥の命まで奪おうとする魔鬼を地獄送りにするため、美保は地獄通信にアクセスし、地獄少女を呼び出すー。時を同じくして、地獄少女に手渡された藁人形を握る御厨早苗(大場美奈/SKE48)は、「地獄少女」を追うフリーのルポライター・工藤仁(波岡一喜)に「やめろって!永遠に地獄だぞ!永遠にだぞ!」と説得されるも紅い紐を解いてしまう。現れたのは、三藁の輪入道(麿赤兒)、骨女(橋本マナミ)、一目連(楽駆)、そして地獄少女。≪地獄の復讐執行人»閻魔あいと契約した者が待ち受ける運命とは?<禁断のダークファンタジー>の全貌が明らかに!!白石監督が作り出す、美しくも凶暴にして残酷な【地獄送り】の始まりを予感させる映像になっている!



映画情報どっとこむ ralph さらに、本作の主題歌に、メンバー全員が作詞作曲を手掛け、平均年齢18歳とは思えない高い音楽性、パフォーマンスを誇る次世代ガールズバンド。GIRLFRIENDが決定!本作のために書き下ろした新曲「Figure」が、本作を彩り豊かに染め上げる!

主題歌:GIRLFRIEND「Figure」(avex trax)【コメント】
映画の主題歌に抜擢していただいたのは初めてだったので、とても光栄に思います!
原作から、どんな映画に変わるのか私たちもとても楽しみです。
Figureには、「カタチにとらわれないで」というメッセージを込めています。
映画の世界観を膨らませられる曲になっていればいいなと思います。
エンドロールまで、ぜひ楽しんでください!
GIRLFRIEND「Figure」(avex trax)
映画情報どっとこむ ralph 映画『地獄少女』

11月15日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショー

公式HP:
gaga.ne.jp/jigokushoujo movie/
地獄少女 ポスター
***********************************


玉城ティナ
橋本マナミ 楽駆 麿赤兒
森七菜 仁村紗和 大場美奈(SKE48)
森優作 片岡礼子 成田瑛基 / 藤田富 波岡一喜
主題歌:GIRLFRIEND 「Figure」(エイベックス) 劇中歌:V.A「地獄少女」劇中オリジナルソングス(アルテメイト)
監督・脚本:白石晃士 原案:わたなべひろし 原作:地獄少女プロジェクト
製作:NBCユニバーサル・エンターテイメント 藤商事 ギャガ ギャンビット
制作プロダクション:ダブル・フィールド 配給:ギャガ
©地獄少女プロジェクト/2019映画『地獄少女』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

岩井俊二、行定勲、新海誠がぞっこんの注目女優 森七菜『最初の晩餐』未公開場面写真解禁!


映画情報どっとこむ ralph 染谷将太主演、戸田恵梨香、窪塚洋介、斉藤由貴、永瀬正敏など、日本映画界の豪華実力派俳優らが家族になる映画『最初の晩餐』(配給:KADOKAWA)が、2019年11月1日(金)より、全国公開!本作は、父の遺言であった“目玉焼き”から始まる唯一無二の“通夜ぶるまい”を通じて<家族になる瞬間>を過去と現在を織り交ぜながら、丁寧に描いて行く。

そして、本日8月31日は『最初の晩餐』で美也子の少女時代を演じる森七菜 18歳の誕生日!
誕生日を祝して、その、強い存在感と輝きを放つ森七菜の『最初の晩餐』未公開場面写真が、解禁!

森七菜といえば、岩井俊二、行定勲、新海誠など、世界が認めた映画監督らの作品に関わり、今、最も注目される女優のひとり!『最初の晩餐』では、父親の再婚に心揺れる長女・美也子の小学生から高校生までを演じる。

解禁された場面写真では、父と美也子と弟の麟太郎の3人家族に、新しい母と連れ子のシュンがやってきたことで「つんつん」と反抗的になっている小学生時代の美也子、
森七菜「最初の晩餐」 新しい家族との距離感を縮めていくきっかけの料理「味噌汁」を啜る姿、
森七菜「最初の晩餐」 そして、高校生になった美也子がロングヘアをハーフアップし、制服を着こなしている姿が収められている。
森七菜「最初の晩餐」
映画情報どっとこむ ralph 常盤監督は、森七菜のキャスティングについて

常盤監督:会った時にこの作品に対する覚悟を感じ、“この子だ!”と、決意しました。ナチュラルな空気感や集中力など大きく惹かれるものがありました。

と、オーディション現場で出会って彼女の強い存在感に気づいたことを明かし、

常盤監督:「今作では、小学生時代の美也子、高校生時代の美也子という役柄なので、(他のキャストに比べ)森さんと一緒に役作りをする時間が長ったです。ぶらぶらと学校周辺を歩いてみたり、ランドセルを背負って違和感がないか確認してみたり、小学生の時に撮影していた動画を家から持ってきてもらい、当時の彼女の喋り方をみながら一緒に研究していきました。

と、美也子を作り上げるのに、努力を惜しまない森七菜との取り組みもアピール。強い存在感と輝きを放つ、森七菜の美也子にぜひ注目してほしい!!

『死ぬまでにしたい10のこと』『エンディングノート』『おみおくりの作法』など終活、生き方への注目が集まる中、唯一無二の味で家族をおみおくりする、新たな物語が誕生!

映画情報どっとこむ ralph 日本映画界珠玉の実力派が織りなす、静かながら胸を震わせる家族の物語。
この秋最も注目の1作『最初の晩餐』は、11月1日に新宿ピカデリーほか、全国ロードショー。

公式HP:
saishonobansan.com

染谷将太 戸田恵梨香 窪塚洋介 斉藤由貴 永瀬正敏『最初の晩餐』ポスター
主人公・麟太郎役にはヴェネチア国際映画祭で日本人初となるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞した『ヒミズ』を始め、幅広い作品で多彩な顔を見せる実力派・染谷将太。その姉・美也子役に2019年後期 NHK連続テレビ小説「スカーレット」でヒロインを務める戸田恵梨香。兄シュン役にはマーティン・スコセッシ監督の『Silence-沈黙-』の窪塚洋介。さらに母・アキコ役に斉藤由貴、父・東 日登志役に永瀬正敏と、圧倒的な存在感を見せる。また、戸田恵梨香演じる美也子の少女時代を新海誠監督の最新アニメ『天気の子』(公開中)のヒロインに抜擢された森七菜が、白石晃士監督『地獄少女』(11月15日公開)でメインキャストの一目蓮役をオーディションで射止めた楽駆が窪塚洋介演じるシュンの青年時代を演じるなど、若手俳優陣の瑞々しい演技も注目ポイント!監督は「サザンオールスターズ」のドキュメンタリー映画をはじめ、CMやミュージックビデオ、短編映画など、国際的に高い評価を受けている常盤司郎監督。構想7年、渾身のオリジナル脚本の本作が満を持しての長編映画デビュー作となる。

《STORY》
忘れられない味で僕らはもう一度、家族になった。
カメラマン東麟太郎(染谷将太)は父・日登志(永瀬正敏)の葬儀のために故郷へ帰ってきた。姉の美也子(戸田恵梨香)と準備をする中、母・アキコ(斉藤由貴)が、通夜ぶるまいは自分で作ると言い出した。やがて運ばれてきたのは、目玉焼き。親戚たちがざわつく中、麟太郎は気がつく。「これ、親父が初めて作ってくれた、料理です」なつかしい手料理を食べるたび、思い出が麟太郎たちの脳裏によみがえってくる。20年前に父と母が再婚した日、連れ子の兄シュン(窪塚洋介)と5人で暮らした日々のこと……。止まっていた家族の時が今、ゆっくりと動き出す。

***********************************

染谷将太 戸田恵梨香 窪塚洋介 斉藤由貴 永瀬正敏
森七菜 楽駆 牧純矢 外川燎 池田成志 菅原大吉 カトウシンスケ 玄理 山本浩司 小野塚勇人 奥野瑛太 諏訪太朗

監督・脚本・編集:常盤司郎 
企画・プロデューサー: 杉山麻衣
プロデューサー: 森谷 雄/鈴木 剛 
共同企画:中川美音子 音楽:山下宏明
撮影:山本英夫 照明:小野 晃 美術:清水剛 装飾:澤下和好 録音:小宮元 衣裳:宮本茉莉 

ヘアメイク:橋本申二 小道具:尹 恵嫄 フードコーディネーター:赤堀博美 
VFX:本田貴雄 
助監督:丸谷ちひろ 制作担当:金子堅太郎 
音楽プロデューサー:鮫島充
協力:信州上田フィルムコミッション/上田市/上田市のみなさん

製作:『最初の晩餐』製作委員会 
製作プロダクション:アットムービー 
宣伝:ミラクルヴォイス 
配給:KADOKAWA 
2 0 1 9 年 / 日 本 / 1 2 7 分 / カラ ー / ヴィスタ サイズ / 5 . 1 c h
©️2019『最初の晩餐』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ