「梶裕貴」タグアーカイブ

争奪戦必至の超プレミアチケット!新海誠監督『天気の子』世界最速上映決定!


映画情報どっとこむ ralph 今、世界から最も注目を集めるアニメーション監督・新海誠。叙情的な男女の物語を、美しい色彩と繊細な言葉で紡ぎ出す“新海ワールド”は、国内外で高い評価と支持を受けています。前作『君の名は。』(16)から3年ぶりとなる待望の最新作は『天気の子』7月19日に公開となります。


天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を「選択」する物語が描かれます。

約2000人が参加したオーディションで見事その役を射止めた、醍醐虎汰朗(主人公・帆高)さんと森七菜(ヒロイン・陽菜)さんの大抜擢コンビ、さらに小栗旬さん、本田翼 さん、倍賞千恵子さん、平泉成さん、梶裕貴さんなどの豪華キャスト陣が本作に集結しました。

音楽は、『君の名は。』で2017年日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞し、その再タッグに熱い視線が集まるRADWIMPS。今作では、圧倒的な存在感を放つ歌声で、作品に新たな風を吹き込む新進気鋭の女性ボーカリスト三浦透子も参加し、「愛にできることはまだあるかい」を含む主題歌となるボーカル楽曲5曲と、27曲の劇伴が作品に彩りを添えます。

映画情報どっとこむ ralph そして!!!!

7月19日(金)に全国公開を迎えますが、待望する世界中のファンの方々からの「早く観たい!」という熱いメッセージを受け、公開初日7月19日(金)午前0時に上映を開始する「世界最速上映」が決定しました!最高の作品を届けるべく公開間際まで制作が行われ、公開前に試写会などが予定されていない為、世界最速上映のチケットは争奪戦必至!

上映館は、「TOHOシネマズ 新宿」「TOHOシネマズ 梅田」で、合計2000名様(各1000名様)。当選者は、日本、いや世界の誰よりも早く、新海誠が届ける『天気の子』を体験することが出来ます。鋭意制作中の新海監督も

新海誠監督:この2年半、観客の皆さんに映画を手渡す日をただただ楽しみに、制作を続けてきました。ついに心待ちにしていた日です。『天気の子』を楽しんでいただけることを、心から願っています。

とコメントを寄せ、一層の力を入れて本篇制作を続けています。

なお、世界最速上映チケットは「ローソンチケット」にて抽選販売され、応募期間は6月19日(水)正午~6月23日(日)23:59まで。(詳しくは「天気の子」世界最速上映 抽選エントリー受付ページ )※劇場窓口での販売はございません。

映画情報どっとこむ ralph また、『天気の子』の公開を記念して、前作『君の名は。』の放送が、6月30日(日)21:00~(テレビ朝日系)に決定しました!

『天気の子』


STORY
「あの光の中に、行ってみたかった」
高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らす少女・陽菜。彼女には、
不思議な能力があった。
「ねぇ、今から晴れるよ」
少しずつ雨が止み、美しく光り出す街並み。それは祈るだけで、空を晴れに出来る力だった。

***********************************


原作・脚本・監督:新海誠
音楽:RADWIMPS
声の出演:醍醐虎汰朗 森七菜
本田翼 / 吉柳咲良 平泉成 梶裕貴
倍賞千恵子 / 小栗旬
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:田村篤
美術監督:滝口比呂志
製作:「天気の子」製作委員会
制作プロデュース:STORY inc.
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝
©2019「天気の子」製作委員会
   


梶裕貴・西川貴教・河森正治・寺島拓篤登壇!『河森正治EXPO』オープニングセッション


映画情報どっとこむ ralph 株式会社サテライト(本社:東京都杉並区、代表取締役:佐藤 道明)は、河森正治プロデビュー40周年記念展『河 森正治 EXPO』を東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリーアーモ)にて、本日よりスタートいたしました。
『河森正治 EXPO』は 5 月 31 日(金)~6 月 23 日(日)の 23 日間開催。
午前中に行われた内覧会では、応援アンバサダーの西川貴教さん、河森作品にゆかりの深い声優 寺島拓篤さん、梶裕貴さん、河森正治によるトークセッションを実施。西川さんはアンバサダーに就任した喜びと本 EXPO の見 どころを PR しました。



映画情報どっとこむ ralph 【写真左から】 梶裕貴、西川貴教、河森正治、寺島拓篤

タレントの喜屋武ちあきさんの司会で始まったトークセッションで は、河森正治が本 EXPO の概要と見どころ紹介、デビュー40 年を 振り返って感じていること、今後の活動を展示作品を交えながら 紹介。作品にゆかりの深い声優の寺島さん、梶さん、応援アンバ サダー西川さんは、ご自身がかかわった作品や好きな作品に触れながら、河森作品の魅力や本 EXPO について語りました。

マクロスシリーズをはじめ、河森作品のファンだという西川さんは、 今回、河森たっての希望で応援アンバサダーに就任したことへの 驚きと喜びを語りました。

また、「ここは是非見てほしい!というポ イントは?」という質問に、「全部のエリアにいろんなものが詰まり すぎていて、一度入ったら出られないんじゃないか、誰も出てこな いんじゃないかと心配になるくらい!皆さん気を付けてください、これは河森さんの罠です。(笑)」と、圧倒的な展示品の多さや その内容の“濃さ“について冗談を交えつつアピールしました。さらに、西川さんのマスコットキャラクター「タボくん」と河森正治 EXPO のコラボ T シャツを発表。
「めちゃくちゃかわいい!」と寺島さん、梶さんからも好評でした。

トークセッション後は、河森正治による展示解説が行われ、念願の全天周シアター『K-40ドームシアター』のこだわりや、
1,300点 を超えるアーカイブを展示する各エリアの見どころやポイントなどを解説しました。

映画情報どっとこむ ralph ■河森正治 コメント
40 年間仕事をしてきた色々な世界観や、ずっと念願だったドームシアターをはじめとして、ストーリーメモ、デザインのラフ、絵コ ンテ、子供時代から今日までインスピレーションを受けた写真など、様々な展示をしています。今回、今まで公開したことのない 資料が半分ほどにのぼると思います。いろんな作品の魅力を発見していただけたら嬉しいです。40年間の仕事を振り返って、本 当にたくさんのファンの方々に支えられてここまで来られたことを改めて実感しましたし、関わってくれた多くのスタッフには感謝 の念に堪えません。世に出なかったラフ画の山ですので、モノヅクリをしている方々は、ちょっとした没にはめげずに(笑)この EXPO が励みになればうれしいです。 作品は自分ひとりでは創れない。集団創作です。ファンの皆さんも参加できるお祭りとして今回「EXPO」という形で開催しました。 是非ご参加ください!


■応援アンバサダー 西川貴教さん コメント
40 年という歴史の中で数々の作品が生まれ、今もワクワクさせ続けることができる河 森さんの世界観にこうして触れられるのは本当に貴重な機会だと思います。是非お越 しください!


■寺島拓篤さん コメント
河森さんとお話しさせていただく機会は今までたくさんありましたが、今まで見たことのない資料等、発見がたくさんありました! 河森さんは見識が広くて好奇心を忘れない方。河森さんがどういうものをみて、どういう人生の旅をしてきたのかがよくわかりま した。マクロスをはじめこれまでの作品はもちろん、きっと、皆さんが見たことのない色々な魅力がいっぱい詰まった展覧会にな っております。必ず、楽しんでいただける展覧会になっていると思いますので是非是非お越しください!


■梶裕貴さん コメント
初めて寺島くんと会ったときは、まさか数年後、自分が同じ「アクエリオン」という作品に出演させていただき、このような素晴らし い機会に恵まれるとは思っていなかったです。展示を拝見させていただいて、当時の記憶が蘇りました!そして河森作品には、 こんなにも沢山の愛すべきキャラクターたちがいるんだな、というのを改めて感じました。「K-40 ドームシアター」では、自分もア ニメの世界に入り込んだかのような気持ちで楽しめました!河森さんは熱い開拓精神がある方。常に新しいことに挑戦されてい るイメージがあります。今回のこの EXPO は、あらゆる河森正治ファンの皆様に間違いなく楽しんでいただけるものだと思いま

映画情報どっとこむ ralph
河森正治 EXPO 開催概要

■催 事 名 :河森正治 EXPO (英:SHOJI KAWAMORI EXPO)
■開 催 日 :2019 年 5 月 31 日(金)~6 月 23 日(日)
■開催時間:10:00~20:00 (最終入場 19:30)
※期間中毎週月曜 10:00~19:00 (最終入場 18:30)
※5 月 31 日(金)は 13:00 開場。
■会 場:東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリーアーモ)
■入 場 券 :ローソンチケット、アニメイトオンラインショップにて好評販売中。
●ローソンチケット:https://l-tike.com/kawamoriexpo/
●アニメイトオンラインショップ:https://www.animate-onlineshop.jp/pn/pd/1643806/
【券種】 一般入場券 当日 2,000 円 K-40 ドームシアター付き入場券 当日 2,400 円 ※「K-40 ドームシアター」は、新作映像を含む河森正治 EXPO 限定の特別映像を上映します。

■主 催:株式会社サテライト
■特別協賛:株式会社 SANKYO
協 賛 :網易ニュース ジャパン/株式会社 博報堂 DY メディアパートナーズ/ 株式会社バンダイナムコアーツ/MBS
■後 援 :TOKYO MX
■公式サイト:
https://kawamoriexpo.jp/
■公式 Twitter:
https://twitter.com/kawamoriexpo
(ハッシュタグ#河森 EXPO)

***********************************

©Shoji Kawamori/Satelight Inc. All rights reserved. ©1997-2008 FromSoftware, Inc. All rights reserved. ©ソニー株式会社 ©SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL ©2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION ©2001 アルジュナ製作委員会 ©2005 BONES / Project EUREKA ©サテライト/AKB0048 製 作委員会 ©サンライズ ©創通・サンライズ 協力:BANDAI SPIRITS ホビー事業部 ©東宝・サンライズ ©河森正治/サテライト・JM ANIMAITON・ハルフィルムメーカ ー/あにゃまる探偵社 ©おぐち/Crypton Future Media, Inc. www.piapro.net costume designed by コヤマシゲト ©Satelight Inc./ GOOD SMILE COMPANY, INC ©1996 テレビ岩手・グループタック © ITV/Pukeko ©2019 FgG・gumi/SK,S ©1984,1994,2015 BIGWEST ©2007 BIGWEST/MACROSS F PROJECT・MBS ©2019 Marvelous Inc. ©SK,S/A/G/NTFP ©2017 SK,S/XSM © BONES・樋口真嗣・岡田麿里/「ひそねとまそたん」飛実団


「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱」ティザーヴィジュアル&上映日決定


映画情報どっとこむ ralph 「銀河英雄伝説」は、遙か未来の宇宙を舞台にしたSF小説。
人気作家、田中芳樹の代表作で、1982年に第1巻が刊行されて以来、本伝10巻、外伝5巻の大長篇小説として、累計1500万部のセールスを記録。今なお増刷が続いています。1988年からはアニメシリーズが本伝110話、外伝52話、長篇3作という圧倒的なボリュームで展開され、さらに多くのファンを獲得しました。

そして、2018年4月、Production I.Gが改めて新作アニメーションとして 「銀河英雄伝説 Die Neue These」を制作 。

新たな声優陣、最新の技術での艦隊戦、新たな解釈で描かれた本作は、銀河英雄伝説ファンのみならず、幅広いアニメファンに話題となりました。そのセカンドシーズンとなる「星乱」(12話)が2019年に映画館でイベント上映されます。

本日、「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱」の銀河帝国Ver・自由惑星同盟Ver 2種類のティザービジュアルが解禁となりました。両国メインキャラクターが勢ぞろいしたイラストはキャラクターデザイン菊地洋子氏描き下ろしとなり、「野望を果たす。その為に――」「未来を描く、その為に――」といった両国別のコピーも加わり、はたして、本編でどんな物語が起きるのか期待が高まります。
映画情報どっとこむ ralph 「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱」各章上映日も決定し、待望の第一章は2019年9月27日(金)上映開始
となります。

上映日
第一章 2019年9月27日(金)
第二章 2019年10月25日(金) 
第三章 2019年11月29日(金)

公式HP:
http://gineiden-anime.com

公式Twitter :
@gineidenanime
Twitter :
@gineidendnt_pr

【ストーリー】
宇宙暦796年(帝国暦487年)。3000万人の将兵を動員した自由惑星同盟の遠征軍は、帝国領内で銀河帝国宇宙艦隊副司令長官となったラインハルト元帥と麾下の率いる大艦隊と交戦。8個艦隊中、3個艦隊を失うという大きな被害を受けた。しかし、自由惑星同盟最高評議会の意向を受けたロボス総司令官は、残存戦力を集結させての戦闘継続を指示。完全なる勝利を求めるラインハルトも、自由惑星同盟軍の集結ポイントであるアムリッツァ星域へと進攻したことで、後に「アムリッツァ星域会戦」と呼称される戦いが幕を開けた。
「アムリッツァ星域会戦」の翌年、銀河帝国皇帝フリードリヒ四世が後継者を指名しないまま急死。門閥貴族による権力闘争が始まる。一方、自由惑星同盟内では大規模な軍事クーデターが勃発。帝国、同盟それぞれの国を揺るがす二つの内乱はラインハルトとヤンの行く末をも左右することに…。
***********************************


スタッフ
原作:田中芳樹(東京創元社刊)  監督:多田俊介 シリーズ構成:高木登  キャラクターデザイン:菊地洋子 寺岡巌 津島桂 総作画監督:後藤隆幸 特技監督:竹内敦志 メカデザイン:竹内敦志 臼井伸二 常木志伸 オリジナルメカデザイン:加藤直之  制作:Production I.G  監修:らいとすたっふ  企画協力:ROOFTOP  
制作協力:徳間書店  製作協力:DMM pictures 製作:松竹・Production I.G

キャスト:
ラインハルト・フォン・ローエングラム:宮野真守 / ヤン・ウェンリー:鈴村健一 /ジークフリード・キルヒアイス:梅原裕一郎
ユリアン・ミンツ:梶裕貴 /パウル・フォン・オーベルシュタイン:諏訪部順一 /ウォルフガング・ミッターマイヤー:小野大輔
オスカー・フォン・ロイエンタール:中村悠一 /アンネローゼ・フォン・グリューネワルト:坂本真綾/
アレックス・キャゼルヌ:川島得愛 /フレデリカ・グリーンヒル:遠藤綾 ワルター・フォン・シェーンコップ:三木眞一郎 /
オリビエ・ポプラン:鈴木達央 /ダスティ・アッテンボロー:石川界人 / ナレーション:下山吉光

©田中芳樹/松竹・Production I.G



田中裕二 成瀬瑛美をプロ声優と間違えた!『映画プリキュアミラクルユニバース』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 『映画プリキュアミラクルユニバース』はプリキュア史上初の宇宙を舞台にした作品。毎週日曜朝8:30より絶賛放送中の「スター☆トゥインクルプリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系列にて)も劇場版に初登場し、「HUGっと!プリキュア」、「キラキラ☆プリキュアアラモード」と一緒に、キラキラした星の世界へとワープし、大冒険を繰り広げます。そんな本作がいよいよ3月16日(土)より全国公開。

初日舞台挨拶では、「スター☆トゥインクルプリキュア」でレギュラー声優を務める、成瀬瑛美(でんぱ組.inc)さん、小原好美さん、安野希世乃さん、小松未可子さんが其々のキャラクターと登場!

さらに本作のゲスト声優で、物語の鍵となる“ミラクルライト”をつくる、惑星ミラクルの大統領役を演じた田中裕二(爆笑問題)さんと大統領の側近で宇宙警備隊を率いるヤンゴ役を演じた梶裕貴さんが駆けつけてくれました。

日時:3月16日(土)
場所:新宿バルト9
登壇:
「スター☆トゥインクルプリキュア」 声優キャスト
成瀬瑛美(星奈ひかる/キュアスター役)、小原好美(羽衣ララ/キュアミルキー役)、安野希世乃(天宮えれな/キュアソレイユ役)、小松未可子(香久矢まどか/キュアセレーネ役)

『映画プリキュアミラクルユニバース』 ゲスト声優 田中裕二(大統領 役) 梶裕貴(ヤンゴ 役)

キャラクター 「スター☆トゥインクルプリキュア」キュアスター、キュアミルキー、キュアソレイユ、キュアセレーネ

映画情報どっとこむ ralph 成瀬さん:宇宙(そら)に輝くキラキラ星!キュアスター!とってもキラヤバッ!

小原さん:天にあまねくミルキーウェイ!キュアミルキー!

安野さん:宇宙を照らす!灼熱のきらめき!キュアソレイユ!みなさ~ん!チャオ!

小松さん:夜空に輝く!神秘の月あかり!キュアセレーネ!大きなお友達も小さなお友達も、ありがとうございます!

と、其々名乗り!


田中さん:ほーって言ってた人です。なかなか50過ぎのおじさんが入っていけない映画の世界かなと思ていましたが、こうしてみると意外に仲間世代がいるなと。楽しく大統領役演じました!

梶さん:ちびっ子たちが、僕ををどう思うのか?あの、コスプレしてしてくれてる子、目をあわせてくれません!

と、ちょっと心配そうな梶さん。

映画情報どっとこむ ralph 公開初日を迎え

成瀬さん:チームとしては、映画に初めて参加できたと言うことでとても嬉しい気持ちでいっぱいで―す!幸せいっぱい!先輩たちからのエールとかも嬉しかったです!絆繋いでいきたいですよね!

小原さん:この映画を通じて改めて、プリキュアに慣れたんだなと実感しました。

小松さん:セレーネが本当にチームになれるのかと言うところだったので。4人で一緒に戦うのも初めてなので。技を練習しました。

安野さん:敵が強い方が私たち燃えます!

小原さん:この作品は皆さんの応援があって、初めて完成する映画なので、よろしくお願いします。

安野さん:ミラクルライトを作る職人の一人前じゃない子が出てくるんですが、ミラクルライトも未完成で、スター☆トゥインクルプリキュアも未完成でこれから伸びしろがあるのが、映画にギュッと詰まってます。あなたの力が私の力になる!皆さんお応援お願いします!


今回悪役も演じる梶さんは

梶さん:悪役があまりなかったので、楽しかったです。

とし、そんな梶さんやプリキュアメンバーとのプロモーションで一緒になって

田中さん:皆さん初めましてで、声優さんはやっぱり声が素晴らしくて。さすがプロの声優さんだなと思ってたら、この人プロの声優さんじゃなかった!ビックリしました。一番声優さんっぽいのに。
成瀬さん:アイドルやってまして、でんぱ組なんです。田中さんからそう言ってもらえるのはコウエイデス!

梶さん:凄い声優さんポイ!何処にいてもわかるもん!

と成瀬さん御声の通りの良さにお墨付きを与える梶さん。

田中さん:梶君は優しくて、よくしてくれるんだけど。。。たまに有吉に見えちゃう!たまに悪い顔するから・・・。
梶さん:言われるんですよ!

映画情報どっとこむ ralph ミラクルライトで応援する本作ですが、皆さんが応援したいものは?と言う質問に

成瀬さん:チームとしてまだまだなので、もっと絆を深めて応援したい!そして応援して欲しい。

小原さん:もうすぐ春、色々環境が変わる季節。私たちもそうですが皆さんにもエールを届けたい!

安野さん:応援するとしたらこれでしょ!1年後です!プリキュアも世界進出したい!

小松さん:悩んでますか?頑張って!私もバリバリ花粉症なんです!プリキュアのミンアに花粉症も退治して欲しい!

梶さん:僕だけでも・・・あり、有吉さんも応援します!

田中さん:背中に1本毛が生えてる。問えたら死んじゃうかも。これを応援したい!

小松さん:もしかしたら、ララから生えてるこれになるかも!田中さん、宇宙人かも!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

成瀬さん:笑顔でこの日を迎えられたことがとっても嬉しく、大ヒット間違いなしですよね!本日はどうもありがとうございました。とってもキラヤバでした!

“歌って”“踊れて”“楽しい”本作是非ご注目!

『映画プリキュアミラクルユニバース』

2019年3月16日(土)公開です!

公式サイト:
http://www.precure-miracleuniverse.com/

ストーリー
ふしぎいっぱい☆キラキラ星の世界へ大冒険!!わたし、星奈ひかる!ある日星をみていたら、宇宙にワープしちゃった!?キラやば~☆この宇宙のどこかにミラクルライトを作る惑星があるって本当?あれ?えぇ~!?いきなり光が消えて、星たちが闇に包まれていく!?このままじゃ世界が真っ暗になっちゃう…大ピーンチ!!でも、宇宙の光を取り戻す為に絶対にあきらめない!だからみんな、応援して!

***********************************

原作:東堂いづみ
監督:貝澤幸男
脚本:村山 功
声の出演:
成瀬瑛美 小原好美 安野希世乃 小松未可子 木野日菜 吉野裕行
引坂理絵 本泉莉奈 小倉 唯 田村奈央 田村ゆかり 多田このみ 野田順子 福島 潤
美山加恋 福原 遥 村中 知 藤田 咲 森なな子 水瀬いのり かないみか 水島 裕

ゲスト声優:田中裕二(爆笑問題) 梶 裕貴 小桜エツコ ゴー☆ジャス 脳みそ夫
主題歌:「WINくる!プリキュアミラクルユニバース☆」 (歌:北川理恵)

©2019 映画プリキュアミラクルユニバース製作委員会


成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子ら登壇『映画プリキュアミラクルユニバース』完成披露舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph この度、3月16日(土)公開『映画プリキュアミラクルユニバース』。

公開に先駆けて本日3月11日(月)完成披露舞台挨拶イベントが行われ、TVシリーズ「スター☆トゥインクルプリキュア」より、レギュラー声優の成瀬瑛美さん、小原好美さん、安野希世乃さん、小松未可子さんが初めて4人そろって観客の前に登壇。

さらに、本作のゲスト声優・田中裕二(爆笑問題)さん、梶裕貴さん、ゴー☆ジャスさん、脳みそ夫さんも駆けつけました。キャストの皆さんが登壇すると会場はいきなり大盛り上がり!キュアスター、キュアミルキー、キュアソレイユ、キュアセレーネそれぞれのキャラクターに声を合わせて変身ポーズも披露されました。

日付:3月11日(月)
場所:新宿バルト9
登壇:「スター☆トゥインクルプリキュア」 成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子
映画ゲスト声優 田中裕二(爆笑問題)、梶裕貴、ゴー☆ジャス、脳みそ夫
キャラクター キュアスター、キュアミルキー、キュアソレイユ、キュアセレーネ

映画情報どっとこむ ralph 完成披露を迎えて
成瀬さん:楽しみしてくれているみんなと会うことができて、わたしもキュアスターもキラやば~☆な気持ちです!

と声優を務める星奈ひかるの口癖を交えて思いを述べ、

小原さん:収録から、あっという間に今日を迎えられて、実際に子どもたちの前に立つのは初めてなのでうれしいです!

安野さん:今日はこの会場に来るまでどんな皆さんが待っていてくれているのかなーとワクワクしていましたが、小さな皆様から大きな皆様も入り混じっていて本当にうれしいです!

小松さん:キュアセレーネの変身が、映画に間に合って本当によかったです(笑)4人そろって映画に参加できたのが本当にうれしいです!

と会場の笑いを誘いつつ、思いを話しました。


ゲスト声優の田中さんは

田中さん:声をかけてもらったときは、自分も変身しなくちゃいけないのかと思いましたが、フクロウの大統領役でした(笑)

とと会場を盛り上げ、

田中さん:僕もまだ完成を見ていないので、非常に楽しみです!

と語りました。

梶さんは会場の子どもたちにも声をかけ、

梶さん:このような形でお客様を見る機会があまりないので、とてもうれしくてニコニコがとまりません!

と嬉しそうに述べました。

ゴー☆ジャスさん:宇宙海賊が警備隊をやるのもおかしいですが、とてもうれしいな…うくらいな・・・ここ!ウクライナ!

とネタを披露。脳みそ夫さんも負けじとネタを盛り込み、

脳さん:頑張って声優したっす!

としました。

映画情報どっとこむ ralph 本作品のテーマである奇跡を起こすミラクルライトにかけて“最近あったミラクルな出来事”を登壇者が発表。
スタプリの4人からは、

成瀬さん:この4人が仲良く元気に過ごせていることがミラクル!

と自信満々に答えました。また、映画の内容とアフレコ中の4人の気持ちがリンクしていたのがミラクルだったとのこと。

小原さん:4人の合わせてのセリフは映画が初めてで、最初はバラバラだったのが揃っていくのを実感して、仲間の大切さ、絆を改めて感じました。

と述べ、現場を引っ張っていってくれる成瀬さんの存在もとても大きかったと熱く語りました。また現場ではそれぞれ街中で売られているプリキュアのおもちゃやお菓子を買っていたそうで、お互いに被ったおもちゃを交換し合って仲良くなったそう。さらにそれぞれのキャラクターのカラーの服が増えたとアフレコ中のエピソードも語りました。

ゲスト声優の4人は、田中さんがスタプリに便乗し、

田中さん:俺たちも最初はバラバラだったけど、仲良くなったよなー?

と会場を温め。実際にあった田中さんのミラクルな出来事では、

田中さん:傘が突風で壊れたら、目の前に傘屋さんがあった!

と話し、登壇した皆さんからは

「すごい!」と感嘆の声が上がりました。一方で

梶さん:たまたま見たTVシリーズのプリキュアを見た際の最後の占いが1位でミラクルでした。

と述べ、その際に出てきたラッキーアイテムが“キュートになれるサラダ”。

梶さん:どんなサラダか分からなくてずっと探してるんですけど・・・(笑)

と面白エピソードを交え会場を盛り上げました。そして

ゴー☆ジャスさん:お昼にカレーを食べたら、夜、家でもカレーだった!そんなばかな!ばはま…ここ!バハマ!

とネタを織り交ぜて披露。

田中さん:それミラクルじゃないだろ!

と突っ込みも!脳みそ夫さんからは、ゴー☆ジャスさんが話したカレー話を、楽屋で当てたそう。それはすごい!と登壇者全員、そのミラクルな回答に驚かれていました。

そして、いよいよ、ゴー☆ジャスさんと脳みそ夫さんが観客の前でプリキュアネタを堂々披露!脳みそ夫さんが「見たいひとー!」と声をかけると、子どもたちからは「はーい!」と元気な声でミラクルライトを振りながら返事があり、ゴー☆ジャスさんのネタが1本終わると「がんばれー!」という声も。最後のネタで、ミラクルライトをうまく出せないというハプニングもありましたが、会場が笑いの渦につつまれ、ボルテージは一気にMAXに!脳みそ夫さんオリジナルの脳みそ夫体操プリキュアバージョンも、ダンスの音楽に合わせてミラクルライトを振る観客の姿もあり、梶さんからは「知らないのにノッってくれている子どもたちがたくさんいて、歌とダンスってすごい!」と驚きの声も。田中さんが「ふたりとも、終わりが分からない(笑)子どもたちに悪影響がないといいけど」と一蹴し、会場は大爆笑となりました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

梶さん:本当に素敵な景色です。子どもから大人まで、たくさんの方がご来場してくださっているのがとてもうれしく思います。大人の人がミラクルライトを振れるのは今日がチャンスなので!プリキュアを是非応援していってください!

続いて

田中さん:わたしもまだ見ていないので、ワクワクしています。みんなで一緒にミラクルライトを振って応援していくと、絶対にハッピーな結果になると思うので、皆さん応援よろしくお願いします!

と力強く語りました。

成瀬さん:こんなにハッピーな舞台挨拶がある映画は面白いに決まっていますね!スタプリチームとしては初めての映画で、スタプリのフレッシュな姿や先輩プリキュアとの絆を見て頂ければと思います。みんな楽しんでねー!約束だよー!

と述べると、会場の子どもたちからは「はーい!」と元気な声が返ってきていました。

今回のフォトセッションでは会場が宇宙にきらめく星空へと変身☆暗くした会場に一斉にミラクルライトが灯り、その光景は本作の舞台のような宇宙となったまさに満天の星空!会場のこどもたちから大人たちまで大いに盛り上がり、終始笑顔で幕を閉じました。

『映画プリキュアミラクルユニバース』

2019年3月16日(土)ロードショー

公式サイト:
http://www.precure-miracleuniverse.com/


***********************************

原作:東堂いづみ 【監督】貝澤幸男 【脚本】村山 功
声の出演
成瀬瑛美 小原好美 安野希世乃 小松未可子 木野日菜 吉野裕行 引坂理絵 本泉莉奈 小倉 唯 田村奈央 田村ゆかり 多田このみ 野田順子 福島 潤 美山加恋 福原 遥 村中 知 藤田 咲 森なな子 水瀬いのり かないみか 水島 裕
ゲスト声優:田中裕二(爆笑問題) 梶 裕貴 小桜エツコ ゴー☆ジャス 脳みそ夫

©2019 映画プリキュアミラクルユニバース製作委員会