「栁俊太郎」タグアーカイブ

林遣都、池田エライザから「あ~ん」からのヒット祈願ケツバット『チェリーボーイズ』初日!


映画情報どっとこむ ralph 漫画家・古泉智浩による童貞漫画の金字塔を実写映画化した『チェリーボーイズ』が、2月17日(土)公開となりました!

その初日を祝し舞台挨拶が行われ、主演の林遣都、共演の栁俊太郎、前野朋哉、池田エライザ、西海謙一郎監督が登壇しました!

映画『チェリーボーイズ』初日舞台挨拶
日時:2月17日(土)
場所:渋谷TOEI
登壇:林遣都、栁俊太郎、前野朋哉、池田エライザ、西海謙一郎監督

映画情報どっとこむ ralph 童貞3人組の主人公を演じた林さんは、この日の初日舞台挨拶直前に平昌オリンピックで金メダルを獲得したフィギュアスケート・羽生結弦の快挙と、銀メダルの宇野昌磨に触れて

林さん:金・銀おめでとうございます!日本中が盛り上がっているであろう時にふさわしくない映画かもしれないけれど、選んで観に来てくれてありがとうございます!

と集まった観客に感謝からスタート!

童貞役を演じる上で

林さん:自分とかけ離れた役なので、どこから入っていいのかわからず、あらゆることを試しました。色々なことを試して、いかに童貞に見えるかが最低限の自分のテーマでした!

と苦労の熱演を報告。それに

前野さん:初日から童貞にしか見えなかったです!林遣都というものはなく、役そのもの!

と童貞成り切りぶりを賞嘆し、

栁さん:目が怖かった。前野さんと一緒に『あの目見た!?』って

と林の憑依系役者ぶりを驚いたそう。

映画情報どっとこむ ralph そんな林さんたち3人ににターゲットされる役どころの池田さんは・・・
池田さん:最初に林君を見たときに爪が凄い伸びていてビックリした。怖い人なのかなと思いました。ビジュアルも集中力ものめり込んでいて・・・。撮影中は3人の方からムフムフ聞こえてきたので、私は何も考えないようにしていました。

と憑依している?3人のターゲットは苦笑い。

林さん:とにかく役で全部を解放しようと思いました。エライザさんは受け止めてくれる方なので、ジロジロと見てました(笑)ただ皆さんの場にこうやって出るときは、僕自身は演じた役とは違うんだと思われたくて、メイクさんにはいつも以上にカッコよくしてくださいと言いました!

と童貞キャラを拭い去りたいご様子。

映画情報どっとこむ ralph そして・・・・

映画の内容にちなんで池田さん手作りの肉じゃがを林さんにファーストイーティングする企画が!

池田さんから「あ~ん」された林さんは大きな口を開けて幸せそう。羨ましすぎる~!!
その感想を聞かれ

林さん:女性から食べさせてもらったのは生まれて初めて。美味しい!映画の中では役としてエライザさんに食べさせてもらったけれど、今日は本人同士で食べさせてもらって、こっちの方が嬉しいです!!!!

と封印したはずの役柄同様のオーラを醸し出して、池田さんを怯えさせました(笑)。

映画情報どっとこむ ralph 「あ~ん」の優しさも一転、

初日にもかかわらず緩み切った童貞トリオに、池田さんがケツバットをすることに!!

青いバットで栁さんの尻をパーンと池田さん。

次に「マジでフルスイングで!」と懇願する前野さんの願いを叶えるべく、高いヒールを脱ぎ捨てて思い切り振りスパーン!!!!

そしてトリを務める林さんは・・・

林さん:ヒットではなく、ホームランでお願いします!!!

スドン!と池田のフルスイングを尻で受け止めていました!

男性3人のお尻を射抜いて

池田さん:スカッとしました!取材に来ていただいたライターさんたちが効果音でどうやって表現するのか楽しみ!

と。

最後に・・・

林さん:こんなに楽しいと思えた舞台挨拶はなくて、幸せな一日でした。色々と騒ぎましたが、撮影現場ではみんなで作品に愛情を注いで大事に作りました。関わって良かったと思える作品なので、公開を楽しみにしていました!皆さんもこれから帰って平昌五輪のニュースを見るのもいいですが、この作品をもう一度観に来てもらえるのも嬉しいです!

とイベントを締めました。

映画情報どっとこむ ralph チェリーボーイズ
シネ・リーブル池袋、渋谷TOEIほか全国劇場で絶賛公開中!!

物語・・・
とある地方都市に住むボンクラ3人組――国森信一(林遣都)、吉村達也(栁俊太郎)、高杉誠(前野朋哉)。

仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端。揃いも揃って 25 歳になっても童貞をこじらせている。3 人集まって考え ること、話すことは、上手く行かない世の中への愚痴と女性とSEX のことのみ。

そんな負け組認定の男達が、自分と人生を 変えるためにある計画を立てた!?いざ、脱童貞大作戦へ!

***********************************

林遣都 栁俊太郎 前野朋哉 池田エライザ / 石垣佑磨 岡山天音 般若 山谷花純 松本メイ 岸明日香 馬場良馬 吹越満 立石涼子

監督:西海謙一郎
脚本:松居大悟
原作:古泉智浩『チェリーボーイズ』(青林工藝舎刊)
主題歌:「GO! GO! Cherry Boy!」MANNISH BOYS(スピードスターレコーズ)

音楽:石塚徹×鈴木俊介 製作:間宮登良松 エグゼクティブプロデューサー:加藤和夫 プロデューサー:中野剛 原田博志 松嶋翔 キャスティングプロデューサー:眞野雄次 撮影:沖村志宏 照明:鳥越正夫 録音:山田幸治 美術:山本直輝 編集:太田義則 スタイリスト:杉本京加 ヘアメイク:知野香那子 特殊メイク:三好史洋 VFX スーパーバイザー:井上英樹 アクション監督:根本太樹 制作担当:雲井成和 タイトルロゴデザイン:井上則人 スチール:井上貴之 ポスターデザイン:杉山ハジメ 音楽プロデューサー:田井モトヨシ 音楽制作:ロードアンドスカイ・オーガニゼイション パブリシティ:アティカス
制作プロダクション:マイケルギオン
製作:東映ビデオ マイケルギオン
配給・宣伝:アークエンタテインメント
2018 年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch/113 分/R15+
©古泉智浩/青林工藝舎・2018東映ビデオ/マイケルギオン


般若演じる、最強のヤンキー五木の新場面写真が解禁『チェリーボーイズ』


映画情報どっとこむ ralph いよいよ明日2月17 日(土)よりシネ・リーブル池袋、渋谷TOEI ほか全国劇場公開となります『チェリーボーイズ』。

とある地方都市、仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端な3人組。

揃いも揃って25 歳の童貞で、寝ても覚めても考えることは女性とSEXのこと。そんな負け組認定の冴えない童貞3人組が、自分を変えるためにとった行動とは…。いざ、脱童貞大作戦!!原作は童 貞漫画の金字塔として高い人気を得ている古泉智浩の『チェリーボーイズ』。

そして、この度、般若演じる、最強のヤンキー五木の新場面写真が解禁!
般若が演じるのは地元では知らない人間はいない最強のヤンキー五木。過去に侵した犯罪は数知れずと噂される、危険!?な男。新たに解禁された場面写真では、工場でガンを飛ばす五木の姿、
さらに!新聞を片手にガンを飛ばす姿が映し出されて いる。
ガンを飛ばしまくりのやばさ満点のシーンばかり。極めつけは血まみれで石垣佑磨演じる ブーチンを突き飛ばす姿も。
まさに最強のヤンキーの名に恥じない姿を見せている。その一方バイクにまたがる五木の後ろにはヒロイン釈笛子の姿が!
二人の関係が気になるシーンも併せて 解禁。

最強のラッパーが演じる最強のヤンキーは如何に!

映画情報どっとこむ ralph 童貞3人組の主人公で通称:クンニこと国森 信一にはデビュー以来、多くの話題作に主演し、存在感を示してきた実力派の林遣都。共演に通称:ビーチクこと吉村達也に「MEN’S NON-NO」モデルを務めながら、個性派俳優としても活躍する栁俊太郎。同じく通称:カウパーこと高杉誠には CM「au 三太郎シリーズ」 の一寸法師役で話題を集め、現在も朝ドラ「わろてんか」に出演中の若き名バイプレイヤーの前野朋哉。

その3人組の脱童貞大作戦のタ ーゲットにされるヒロイン・釈笛子には池田エライザ。
今注目の若手女優が、大胆キャラに扮し、体を張った熱演で童貞3人組を見事に迎え撃つ。

監督は黒澤清、滝田洋二郎らに師事する西海謙一郎。監督自ら原作の実写映画化を熱望し、本作にて長編映画でデビューを飾 る。脚本は『アズミ・ハルコは行方不明』『アイスと雨音』などの監督として独特な世界観のクリエイターとして注目を集めている松居大悟。 エンディングを飾る主題歌、斉藤和義と中村達也によるロックユニット・MANNISH BOYS の「GO! GO! Cherry Boy!」が本作の主人公たちを 応援する。

映画情報どっとこむ ralph チェリーボーイズ

2018 年2月17 日(土)よりシネ・リーブル池袋、渋谷TOEIほか全国劇場公開

物語・・・
とある地方都市に住むボンクラ3人組――国森信一(林遣都)、吉村達也(栁俊太郎)、高杉誠(前野朋哉)。 仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端。揃いも揃って 25 歳になっても童貞をこじらせている。3 人集まって考え ること、話すことは、上手く行かない世の中への愚痴と女性とSEX のことのみ。そんな負け組認定の男達が、自分と人生を 変えるためにある計画を立てた!?いざ、脱童貞大作戦へ!

/td>
***********************************


林遣都 栁俊太郎 前野朋哉 池田エライザ / 石垣佑磨 岡山天音 般若 山谷花純 松本メイ 岸明日香 馬場良馬 吹越満 立石涼子

監督:西海謙一郎
脚本:松居大悟
原作:古泉智浩『チェリーボーイズ』(青林工藝舎刊)
主題歌:「GO! GO! Cherry Boy!」MANNISH BOYS(スピードスターレコーズ)

音楽:石塚徹×鈴木俊介 製作:間宮登良松 エグゼクティブプロデューサー:加藤和夫 プロデューサー:中野剛 原田博志 松嶋翔 キャスティングプロデューサー:眞野雄次 撮影:沖村志宏 照明:鳥越正夫 録音:山田幸治 美術:山本直輝 編集:太田義則 スタイリスト:杉本京加 ヘアメイク:知野香那子 特殊メイク:三好史洋 VFX スーパーバイザー:井上英樹 アクション監督:根本太樹 制作担当:雲井成和 タイトルロゴデザイン:井上則人 スチール:井上貴之 ポスターデザイン:杉山ハジメ 音楽プロデューサー:田井モトヨシ 音楽制作:ロードアンドスカイ・オーガニゼイション パブリシティ:アティカス
制作プロダクション:マイケルギオン
製作:東映ビデオ マイケルギオン
配給・宣伝:アークエンタテインメント
2018 年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch/113 分/R15+
©古泉智浩/青林工藝舎・2018東映ビデオ/マイケルギオン
    


『チェリーボーイズ』男の心をわしづかみ!池田エライザ場面写真解禁


映画情報どっとこむ ralph このたび、2018 年2月17 日(土)よりシネ・リーブル池袋、渋谷TOEI ほか全国劇場公開となります。

とある地方都市、仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端な3人組。
揃いも揃って25 歳の童貞で、寝ても覚めても考えることは女性とSEXのこと。そんな負け組認定の冴えない童貞3人組が、自分を変えるためにとった行動とは…。

この度、池田エライザ演じる、ヒロインの釈笛子の新場面写真が解禁!

暑い日差しのなか瓶ビールを飲み干そうとする、爽やかで美しい横顔を見せているものや、
瓶ビールを咥えて、車に寄りかかり涼し気な表情を見せるエライザの姿が。
クールで美しい表情を見せる一方、捨て猫を愛おしそ うに抱き寄せるかわいらしい姿や、
機関銃を両手に見せる激情の表情も見せている。

ヒロイン釈笛子が、田舎暮らしの男たちを魅了してしまう場面写真。です。

映画情報どっとこむ ralph いざ、脱童貞大作戦!!

原作は童 貞漫画の金字塔として高い人気を得ている古泉智浩の『チェリーボーイズ』(青林工藝舎刊)。童貞3人組の主人公で通称:クンニこと国森 信一にはデビュー以来、多くの話題作に主演し、存在感を示してきた実力派の林遣都。共演に通称:ビーチクこと吉村達也に「MEN’S NON-NO」モデルを務めながら、個性派俳優としても活躍する栁俊太郎。同じく通称:カウパーこと高杉誠には CM「au 三太郎シリーズ」 の一寸法師役で話題を集め、現在も朝ドラ「わろてんか」に出演中の若き名バイプレイヤーの前野朋哉。その3人組の脱童貞大作戦のタ ーゲットにされるヒロイン・釈笛子には池田エライザ。

今注目の若手女優が、大胆キャラに扮し、体を張った熱演で童貞3人組を見事に迎 え撃つ。監督は黒澤清、滝田洋二郎らに師事する西海謙一郎。監督自ら原作の実写映画化を熱望し、本作にて長編映画でデビューを飾る。脚本は『アズミ・ハルコは行方不明』『アイスと雨音』などの監督として独特な世界観のクリエイターとして注目を集めている松居大悟。

エンディングを飾る主題歌、斉藤和義と中村達也によるロックユニット・MANNISH BOYS の「GO! GO! Cherry Boy!」が本作の主人公たちを 応援する。

映画情報どっとこむ ralph チェリーボーイズ

とある地方都市に住むボンクラ3人組――国森信一(林遣都)、吉村達也(栁俊太郎)、高杉誠(前野朋哉)。 仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端。揃いも揃って25歳になっても童貞をこじらせている。

3人集まって考えること、話すことは、上手く 行かない世の中への愚痴と女性とSEXのことのみ。そんな負け組認定の男達が、自分と人生を変えるためにある計画を立てた!?いざ、脱童貞大作戦へ!

2月17日( 土 )よりシネ・リーブル池袋 、渋谷TOEIほか全国ロードショー。

***********************************

林遣都 栁俊太郎 前野朋哉 池田エライザ / 石垣佑磨 岡山天音 般若 山谷花純 松本メイ 岸明日香 馬場良馬 吹越満 立石涼子
監督:西海謙一郎
脚本:松居大悟
原作:古泉智浩『チェリーボーイズ』(青林工藝舎刊) 主題歌: 「GO! GO! Cherry Boy!」MANNISH BOYS(スピードスターレコーズ) 音楽:石塚徹×鈴木俊介 製作:間宮登良松 エグゼクティブプロデューサー:加藤和夫 プロデューサー:中野剛 原田博志 松嶋翔 キャスティングプロデューサー:眞野雄次 撮影:沖村志宏 照明:鳥越正夫 録音:山田幸治 美術:山本直輝 編集:太田義則 スタイリスト:杉本京加 ヘアメイク:知野香那子 特殊メイク:三好史洋 VFXスーパーバイザー:井上英樹 アクション監督:根本太樹 制作担当:雲井成和 タイトルロゴデザイン:井上則人 スチール:井上貴之 ポスターデザイン:杉山ハジメ
音楽プロデューサー:田井モトヨシ
音楽制作:ロードアンドスカイ・オーガ ニゼイション パブリシティ:アティカス
制作プロダクション:マイケルギオン
製作:東映ビデオ マイケルギオン
配給・宣伝:アークエンタテインメント
2018年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch/113分/R15+
©古泉智浩/青林工藝舎・2018 東映ビデオ/マイケルギオン


林遣都、栁俊太郎、池田エライザ、般若『チェリーボーイズ』プレミア上映会を楽しむ!


映画情報どっとこむ ralph このたび『チェリーボーイズ』が2月17日(土)よりシネ・リーブル池袋、渋谷TOEIほか全国劇場公開となります。

とある地方都市、仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端な3人組。揃いも揃って25歳の童貞で、寝ても覚めても考えることは女性とSEXのこと。そんな負け組認定の冴えない童貞3人組が、自分を変えるためにとった行動とは…。いざ、脱童貞大作戦!!

この度、2月2日(金)に主演の林遣都さん、栁俊太郎さん、池田エライザさん、般若さん、西海謙一郎監督登壇してプレミア上映が行われ、バカバカしくも愛おしい“チェリーボーイズ”の世界観を観客ともども登壇者たちも楽しんでいました!


映画『チェリーボーイズ』 プレミア上映会
日時:2月2日(金)
場所:渋谷TOEI
登壇:林遣都、栁俊太郎、池田エライザ、般若、西海謙一郎監督

映画情報どっとこむ ralph 童貞漫画の金字塔『チェリーボーイズ』のオファーを受けて
林さん:原作・脚本を読んで、とても挑戦し甲斐のある役。だめな男たちの青春物語は今までやったことがなくて・・・、是非やりたいと瞬間で決めました。童貞の僕。そこが最低限のテーマ。だから、そういう風に見えないと・・・ハードル型高かったです。演じきれたら、この先につながるなと自分。役者の幅を広げられるかなと思いました。
柳さん:ぼくも脚本を読んで忘れかけていた何かがふつふつと、蘇ってきて。僕、乳首が長い役なんです。監督と相談しながら作り上げました。今しかできない役。この後、こんな役こないだろうなと。

やりがいがあった?聞かれると

柳さん:そうですね。

と役に自信のご様子。
池田さん:普段なら事務所が、そのまま読ませてくださりますが、「一度感想を聞かせて」と言われました。読んでみて、なるほどこういうことかと。私、青年誌が好きだったので・・・。女性に対する気持ちが男達が間違ってるんだけど・・と思いながらも、かわいく思えて母性も沸いてきて。この役を私がすることで、女性も楽しめる作品になればと思いもあって。女子の感想が知りたいです。

と、話す池田さん。女子だけ会もやって座談会的なものもやりたいと。実現すると面白い。

般若さん:男代表で、かっこいい役。どこまでも格好良くやってみようと。北斗の拳のラオウみたいになればと演じました。

と、驚きの役作り!是非劇場で確かめて見てはいかがでしょう!

映画情報どっとこむ ralph 今回、西海監督の長編デビュー作。キャストを演出はどのように?
西海監督:先ず、童貞と言うことなんで、僕の大好きなテーマ。林さんも柳さんもイケメンで童貞じゃない。でも嘘ではないように見せないと!と気合を入れて失敗しないように作りました。でも、彼らは、現場で童貞っぽさを出してくれていまして。素晴らしい童貞になっていたと思います。(笑)

これには、はy資産と柳さん照れながら満足気。

西海監督:エライザさんは、三人に対する女性なので、何しろ綺麗に、可愛く。しないとと撮りました。

池田さんの話をするときの監督は顔がデレデレ。一方、般若さんの役はなかなか決まらなかったそうで、

西海監督:荒ぶる感じで探していて、なかなか俳優さんで見つからなくて。役者には出せないところを般若さんはキャラを作ってくれました!

と、大絶賛。

映画情報どっとこむ ralph 今回、全員初共演。印象に残っていることを聞かれると
林さん:柳君も前野君も。ほかの作品にはない絆が生まれまして、撮影中も話し合ってましたし、完成品を観て鵜足と連絡とったら二人も同じように感じていて。愛をもってこの作品を宣伝していきましょうと。大好きです。

との告白に・・・

柳さん:童貞だった期間が残っていて、後であっても懐かしい感じでした。ぼくお大好きになりました。たまに飲んだりしていて光栄です。会えなくなるのが寂しです。
と、愛の告白?チック。映画はBLものではありませんので悪しからず。

そんな、林さん、柳さん、前野さんを見て

般若さん:童貞三人組との最初の接触のシーン。リハの段階で、有名なのに、三人が童貞にしかみえなくて笑っちゃって。

と、強面の般若さんが笑ってしまってNGになるケースもあったそう。

池田さんは3人と仲良くなれなかったようで

池田さん:三人がつるんでいて、しゃべらなかったですね・・・・

と話すと

林さん:僕は待ち時間喋らなかったのは、本番になったらエライザさんをどうにかしなきゃってそういう目で見ていました。僕がじゃなくて役の僕が。

と、しどろもどろの林さんに、

池田さん:その空気感は生きてると思います。
と、フォロー。


映画情報どっとこむ ralph ここで、TEENの頃にしておけばと公開していることを告白。

林さん:野球やっていて、女性と絡まず、バンドもすぐやめ、やり直したいことだら。

柳さん:男子校が共学になって。三年生だけ、女子がとなりにすわってて、最後の一年間、このチェリーボーイズと同じで恰好つけちゃって、後悔してます。

般若さん:高校でラップ初めて、その時は流行ってなくて周りにヤベーヤツと思われていました。女のことはラップに没頭してるふりしてて・・・後悔しています。

と、男あるある。池田さんは・・・
池田さん:ダンスが苦手で・・・高校の時に授業があったのですが・・・お芝居で踊ることがある今、あの時ちゃんとやっておけば!って公開しています。

と、語る池田さん。

さらに青春時代に女性のキュンとした仕草を聞かれ


林さん:活発な子が好きで、登校時間にドーンてする。

柳さん:休み時間とか音楽とか聴いてて、何聞いてるのってイヤフォンを片っぽ取って聞く仕草。

般若さん:消しゴム落として、拾ってくれて「ありがとう」で手が触れる時。

と、其々が甘酸っぱいシーンを想定すると、、監督が選んだのは般若さんのシチュエーション。

で、池田さんと般若さんで実演!
池田さん大照れ。


最後に・・・
林さん:短い時間でしたが・・・こちら側が楽しかったです。楽しい時間をありがとうございました!情けない男たちのバタバタコメディーの印象はありますが、中身は良い物語です。大事な感情みたいなものを思い出させてくれると思います。僕らの想いが届くといいなと思っています。

と締めました。

映画情報どっとこむ ralph チェリーボーイズ

2018 年2月17 日(土)よりシネ・リーブル池袋、渋谷TOEIほか全国劇場公開

物語・・・
とある地方都市に住むボンクラ3人組――国森信一(林遣都)、吉村達也(栁俊太郎)、高杉誠(前野朋哉)。 仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端。揃いも揃って 25 歳になっても童貞をこじらせている。3 人集まって考え ること、話すことは、上手く行かない世の中への愚痴と女性とSEX のことのみ。そんな負け組認定の男達が、自分と人生を 変えるためにある計画を立てた!?いざ、脱童貞大作戦へ!

***********************************


林遣都 栁俊太郎 前野朋哉 池田エライザ / 石垣佑磨 岡山天音 般若 山谷花純 松本メイ 岸明日香 馬場良馬 吹越満 立石涼子

監督:西海謙一郎
脚本:松居大悟
原作:古泉智浩『チェリーボーイズ』(青林工藝舎刊)
主題歌:「GO! GO! Cherry Boy!」MANNISH BOYS(スピードスターレコーズ)

音楽:石塚徹×鈴木俊介 製作:間宮登良松 エグゼクティブプロデューサー:加藤和夫 プロデューサー:中野剛 原田博志 松嶋翔 キャスティングプロデューサー:眞野雄次 撮影:沖村志宏 照明:鳥越正夫 録音:山田幸治 美術:山本直輝 編集:太田義則 スタイリスト:杉本京加 ヘアメイク:知野香那子 特殊メイク:三好史洋 VFX スーパーバイザー:井上英樹 アクション監督:根本太樹 制作担当:雲井成和 タイトルロゴデザイン:井上則人 スチール:井上貴之 ポスターデザイン:杉山ハジメ 音楽プロデューサー:田井モトヨシ 音楽制作:ロードアンドスカイ・オーガニゼイション パブリシティ:アティカス
制作プロダクション:マイケルギオン
製作:東映ビデオ マイケルギオン
配給・宣伝:アークエンタテインメント
2018 年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch/113 分/R15+
©古泉智浩/青林工藝舎・2018東映ビデオ/マイケルギオン
    


林遣都・栁俊太郎・前野朋哉が25歳の童貞を演じる『チェリーボーイズ』アホアホ予告編到着!


映画情報どっとこむ ralph 林遣都・栁俊太郎・前野朋哉の3人がさえない25歳の童貞を演じる『チェリーボーイズ』。
本能をむき出しにしおバカな作戦を企てる笑撃の予告編が解禁です。

とある地方都市、仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端な3人組。揃いも揃って25 歳の童貞で、寝ても覚めても考えることは女 性と SEXのこと。そんな負け組認定の冴えない童貞3人組が、自分を変えるためにとった行動とは…。いざ、脱童貞大作戦!!

今回解禁となった予告編には、田舎町のコンビニでお互いの経験値を確認し合う、冴えない3人の男たちの姿が。童貞を卒業できず、何 者かになることもできない3人が、そんな状況を打破すべく立ち上がる!!作戦遂行のために警棒、催涙スプレー、スタンガンの威力を 試したり、ファミレスでおバカな会議をしたり、傍から見ればくだらないことに懸命に取り組む姿が可笑しくも愛おしい映像となっている。叫んでビンをまき散らすクンニ、ボロボロになったビーチク、泣きじゃくるカウパーたちからは心のわだかまりも感じ取れる。そして夜の川岸 で誓いを立てる悩める青年3人組を応援するかのような軽快な主題歌かがさらに本作の勢いを増していく。 「経験さえすれば、何かが変わる」と、脱童貞により人生が変わることを信じる、不器用な3人組の姿が観るものの笑いと共感を呼ぶ性春 暴走ストーリーとなっています!!

映画情報どっとこむ ralph 併せて場面写真も解禁!

カラオケボックスで仏のごとく無の表情をするブーチン(石垣佑磨)の周りには、魂を抜き取られたかのような男たちの姿が!!

この町一番の悪と称される五木(般若)と楽しげに会話する笛子の姿も!
一体この田舎町で何が 起こるのか!?期待が膨らむ場面写真となっている。


映画情報どっとこむ ralph 西海謙一郎監督、原作の古泉智浩さんよりコメントが届きました。

西海謙一郎監督からのコメント:
助監督という商売をはじめて 25 年。長篇映画を撮るチャンスは僕にはありませんでした。しかしこの度、クンニ、ビーチク、カウパ
ーの童貞歴25年が僕の25年と見事にシンクロし、やっと発射することが出来たのです!「やらなければ一生クズのまんまだ」撮影
で挫けそうになった時、僕はクンニの言葉をいつも呟いていました。とにかく今は僕の発射に力を貸していただいた皆様に感謝の
言葉しかありません。これからも飛ばしたいです。ピュッて!


原作・古泉智浩さんからのコメント:
今のご時勢にあってこの映画の攻めの姿勢がすごすぎないでしょうか。原作者ではあるのですが、監督やスタッフの皆さん、出演
者の方々がこんな原作に携わっていただき感謝と共にリスクが心配でなりません!

映画情報どっとこむ ralph 『チェリーボーイズ』

2018 年2月17 日(土)よりシネ・リーブル池袋、渋谷TOEIほか全国劇場公開

原作は童 貞漫画の金字塔として高い人気を得ている古泉智浩の『チェリーボーイズ』(青林工藝舎刊)。童貞3人組の主人公で通称:クンニこと国森 信一にはデビュー以来、多くの話題作に主演し、存在感を示してきた実力派の林遣都。共演に通称:ビーチクこと吉村達也に「MEN’S NON-NO」モデルを務めながら、個性派俳優としても活躍する栁俊太郎。同じく通称:カウパーこと高杉誠には CM「au 三太郎シリーズ」 の一寸法師役で話題を集め、現在も朝ドラ「わろてんか」に出演中の若き名バイプレイヤーの前野朋哉。その 3人組の脱童貞大作戦のターゲットにされるヒロイン・釈笛子には池田エライザ。今注目の若手女優が、大胆キャラに扮し、体を張った熱演で童貞3人組を見事に迎 え撃つ。
監督は、助監督として黒沢清監督、滝田洋二郎監督、篠原哲雄監督、長崎俊一監督、三池崇史監督に師事してきた西海謙一郎。監督 自ら原作の実写映画化を熱望し、本作にて長編映画でデビューを飾る。脚本は『アズミ・ハルコは行方不明』『アイスと雨音』などの監督と して独特な世界観のクリエイターとして注目を集めている松居大悟。 エンディングを飾る主題歌、斉藤和義と中村達也によるロックユニット・MANNISH BOYS の「GO! GO! Cherry Boy!」が本作の主人公たちを 応援する。


物語・・・
とある地方都市に住むボンクラ3人組――国森信一(林遣都)、吉村達也(栁俊太郎)、高杉誠(前野朋哉)。 仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端。揃いも揃って 25 歳になっても童貞をこじらせている。3 人集まって考え ること、話すことは、上手く行かない世の中への愚痴と女性とSEX のことのみ。そんな負け組認定の男達が、自分と人生を 変えるためにある計画を立てた!?いざ、脱童貞大作戦へ!

***********************************

林遣都 栁俊太郎 前野朋哉 池田エライザ / 石垣佑磨 岡山天音 般若 山谷花純 松本メイ 岸明日香 馬場良馬 吹越満 立石涼子

監督:西海謙一郎
脚本:松居大悟
原作:古泉智浩『チェリーボーイズ』(青林工藝舎刊)
主題歌:「GO! GO! Cherry Boy!」MANNISH BOYS(スピードスターレコーズ)

音楽:石塚徹×鈴木俊介 製作:間宮登良松 エグゼクティブプロデューサー:加藤和夫 プロデューサー:中野剛 原田博志 松嶋翔 キャスティングプロデューサー:眞野雄次 撮影:沖村志宏 照明:鳥越正夫 録音:山田幸治 美術:山本直輝 編集:太田義則 スタイリスト:杉本京加 ヘアメイク:知野香那子 特殊メイク:三好史洋 VFX スーパーバイザー:井上英樹 アクション監督:根本太樹 制作担当:雲井成和 タイトルロゴデザイン:井上則人 スチール:井上貴之 ポスターデザイン:杉山ハジメ 音楽プロデューサー:田井モトヨシ 音楽制作:ロードアンドスカイ・オーガニゼイション パブリシティ:アティカス
制作プロダクション:マイケルギオン
製作:東映ビデオ マイケルギオン
配給・宣伝:アークエンタテインメント
2018 年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch/113 分/R15+
©古泉智浩/青林工藝舎・2018東映ビデオ/マイケルギオン