「松田るか」タグアーカイブ

EXILE 佐藤大樹主演『魔女に焦がれて』MVついに解禁!


映画情報どっとこむ ralph 2019年11月8日(金)に劇場公開予定の「その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-」より、井上博貴監督×佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)の作品『魔女に焦がれて』の主題歌を担当した琉衣「ライラック」のミュージックトレーラーが9日解禁された。
CINEMA FIGHTERS_魔女に焦がれて_佐藤大樹 CINEMA FIGHTERS_魔女に焦がれて_井上監督

【主題歌:ライラック / 琉衣】


作品名:『魔女に焦がれて』
監督:井上博貴監督
キャスト:佐藤大樹、久保田紗友、松田るか
楽曲:琉衣「ライラック」

★あらすじ

高校三年の雅人は、中学卒業前に真莉愛に告白をして以来、彼女と気まずい関係のまま。だがある日、真莉愛に話しかけられ、進路の悩みを言い当てられる。雅人の悩みが「見えた」真莉愛は、その不思議な力で解決方法を探る。真莉愛の能力はすぐに知れ渡り、彼女は女子生徒たちに恋や進路の相談を頼まれるようになる。だが、ある日突然真莉愛の力に異変が起こる。真莉愛の助言は外れるという噂が次第に広がり、彼女

はクラスで孤立していく。雅人はそんな真莉愛を見ていられず…。

映画情報どっとこむ ralph 「CINEMA FIGHTERS project」は、EXILE HIRO、SSFF & ASIA 代表の別所哲也、作詞家小竹正人の3人によって打ち出された、詩と音楽、映像を一つに融合するプロジェクト。2017年の第一弾、2018年の第二弾に続き、今回が第三弾となる。「運命」と「奇跡」が生み出した出会いや、初恋を描く青春ラブストーリー、愛を知らないで育ったヤクザと、愛を乞うことで生き延びてきた娼婦の物語など、心に響くドラマで展開し見るものを映画作品の世界へ魅了させる内容となっている。
CINEMA FIGHTERSプロジェクト シネマファイターズプロジェクト第三弾となる本作には、三池崇史、行定勲、松永大司、洞内広樹、井上博貴が監督として参加。三池監督の『Beautiful』にはEXILE AKIRA、行定監督の『海風』には小林直己(EXILE / 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、松永監督の『On The Way』には今市隆二(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、洞内監督の『GHOSTING』には佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、井上監督の『魔女に焦がれて』には佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)が出演。そして今回解禁された琉衣を含め、LISA、RYUJI IMAICHI、Crystal Kay、Leolaによる 5つの楽曲を起用されています。

***********************************

  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

劇団EXILE 鈴木伸之 主演『時々もみじ色』公開日、及び場面写真を解禁


映画情報どっとこむ ralph この度、映画『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』が2019年10月25日(金)より全国公開する運びとなりました。本作は魅力あふれる俳優陣が紡ぐ春夏秋冬4つの物語をテーマにしたオムニバス映画です。

「桜咲く頃に君と」
「ナツヨゾラ」
「時々もみじ色」
「冬のふわふわ」


「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」
「芦屋で映画を作ろう」という想いから始まった本作品の企画。
町民による芦屋町映画制作実行委員会が発足され、小道具や大道具作り、見物人の整理や炊き出しなど、多くの町民がボランティアとして制作を手伝い、町の全面協力のもと映画が完成した。また、エキストラとしても町民が多数出演し、作品を支えている。4つの物語すべての監督を務めたのは、深作欣二監督、若松孝二監督らが主催する「映像塾」で映像制作を学び、映画『女子カメラ』『風のたより』を手掛けたほか、MVやCMでも幅広く活躍する向井宗敏。海辺の町の美しい景色を背景に、日常を優しく切り取った珠玉のオムニバス映画を生み出した。

映画情報どっとこむ ralph 秋の物語『時々もみじ色』 主演には、映画『東京喰種 トーキョーグール』やドラマ「今日から俺は!!」など話題作への出演が続く鈴木伸之。

主人公を支えるコーチ役を名バイプレイヤーのモロ師岡が演じた。2人の絶妙な化学反応により、師弟の固い絆を感じさせるドラマが生み出された。
『時々もみじ色』鈴木伸之
『時々もみじ色』主演:鈴木伸之 × 主題歌:BENI
あらすじ:日々けんかに明け暮れていた高校生の大和(鈴木伸之)は安田(モロ師岡)との偶然の出会いからボクシングを始め、安田の指導のもと全国レベルにまで成長する。高校3年の秋、大和は安田に誘われ、大学でボクシングを続けようと決意するが、推薦先の大学のボクシング部顧問は以前に大和が殴った相手だった…。

『時々もみじ色』鈴木伸之 『時々もみじ色』鈴木伸之
【作品情報】
タイトル『時々もみじ色』
主演:鈴木伸之
出演:モロ師岡、松田るか、麻木玲那、安井順平 ほか
主題歌:BENI「夢色日和」

映画情報どっとこむ ralph 映画『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』

2019年10月25日(金)全国公開!!

監督:向井 宗敏
1974年2月21日生
大阪府吹田市出身
深作欣二監督、若松孝二監督らが主催する「映像塾」に入塾、映像制作を学ぶ。 その後、構図を勉強する為に写真家の平山ジロウ氏に師事。

***********************************

企画・監督:向井宗敏
脚本:向井宗敏・三谷伸太朗
プロデューサー:伊藤正美
松本光司 仲山雅也
撮影:吉沢和晃
照明:本間光平 録音:高島良太
美術:山下修侍「ナツヨゾラ」「冬のふわふわ」西岡萌子「時々もみじ色」「桜咲く頃に君と」
衣装:石橋万里「ナツヨゾラ」匂阪真人「冬のふわふわ」人見千紘「時々もみじ色」「桜咲く頃に君と」
音楽:栗本修
製作
「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」製作委員会
制作:株式会社
DEXI
Ⓒ2019 「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

北原里英 主演作2年連続で正式上映!『映画 としまえん』 at 第23回富川国際ファンタスティック映画祭


映画情報どっとこむ ralph この度、2019年5月10日に全国公開された『映画 としまえん』が第23回富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭 ワールドファンタスティック・レッド部門での正式招待上映、さらに上映後のQ&Aに本作が初商業映画作品となる高橋浩監督の登壇が決定しました!!

第23回目となる今回は2019年6月27日(木)~7月7日(日)の10日間開催。

そんな栄誉ある富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭で『映画としまえん』はワールドファンタスティック・レッド部門での正式上映が決定しました。
映画情報どっとこむ ralph 昨年2018年には『最低。』(瀬々敬久)、『MUTAFUKAZ』(西見祥示郎/ギヨーム・ルナール)、『サニー/32』『孤狼の血』(白石和彌)、『殺る女』(宮野ケイジ)、『ユリゴコロ』(熊澤尚人)、『カメラを止めるな!』(上田慎一郎)が同部門の上映作品となっているなど非常に注目度の高い部門であり、本作で主演を務める北原里英は昨年の『サニー/32』に続いて2年連続で主演作品が正式上映となる快挙となっております。

そしてこの度の『映画 としまえん』初海外上映を祝うべく脚本&監督を務めた高橋浩が現地に駆け付け、映画を見た現地の観客とガチンコのQ&Aを行います。

映画情報どっとこむ ralph 【北原里英コメント】
今回自分の主演させていただいた映画が韓国に。本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。特に2年連続で自分の関わらせていただいた作品が招待していただけてとても誇らしい気持ちです。
映画としまえんで、日本の遊園地の素晴らしさや趣きも感じていただきたいですし、ジャパニーズホラーのドキドキを味わっていただけたらと思います。
『映画 としまえん』
【遊園地としまえんコメント】
初めてお話をいただいた時から完成が待ち遠しく思え、スタッフ一同わくわく感が堪えませんでした。
試写会で拝見したとき、私たち遊園地の魅力が、「都市伝説」と「秘密のキーワード」に見事に凝縮されている事、特に私たちのシンボル「カルーセルエルドラド」が呪いを解くための重要な鍵を握っている点には感動を覚えました。
この度の映画祭で沢山の世界の方々にご覧になっていただき、『映画 としまえん』の魅力とともに、機会があれば「としまえん遊園地」の「お化け屋敷」を体感したいと思っていただけると幸いです。
皆様のご来園を心よりお待ち申し上げております。この度は誠におめでとうございます。

【高橋浩監督コメント】
『映画 としまえん』が歴史ある富川国際ファンタスティック映画祭のワールドファンタスティック・レッド部門で正式招待上映されるということで、本当に感無量な気持ちでいっぱいで、色々な国の方に観ていただけるという期待感からドキドキワクワクしております。遊園地は、世界共通で人気の場所であり、そしてそれにまつわる都市伝説も世界共通で存在すると認識しております。さらに誰もが経験する、思春期の持つ人間関係。遊園地×都市伝説×思春期特有の人間関係。このように、『映画 としまえん』はいつの時代でもどこの国にでも通じる要素がいっぱい詰まっております。富川市に来た各国の映画人にこの怪しい魅力を存分に楽しんでいただければこんなに嬉しいことはありません。

映画情報どっとこむ ralph 富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭

【上映部門】
ワールドファンタスティック・レッド

【上映スケジュール】
6月30日(日)18:00~、7月4日(木)20:00~、7月7日(日)13:00~(予定)

【イベントスケジュール】
高橋監督Q&A 7月4日(木)21:30~22:00 ※本編上映後(予定)

映画情報どっとこむ ralph 『映画 としまえん』

が5月10日(金)よりユナ イテッド・シネマとしまえんほか。


公式 Twitter:
@ToshimaenM
公式 HP:
toshimaen-movie.com

物語・・・
大学生の早希(北原里英)は、ある日、高校時代に仲の良かった女友達と一緒にかつてよく遊びに 行った遊園地・としまえんを訪れる。ネットで噂になっていた「としまえんの呪い」があるという古い洋館を 見つけた早希たちは、噂を冗談半分で試すが、その直後から恐ろしい現象が次々と起こり、一緒に来ていたメ ンバーが一人、また一人と次々に消えていく————。仲間たちを必死に探すうち、早希は呪いが誕生した、 恐ろしい過去の秘密を知ってしまう。

***********************************

出演:北原里英/小島藤子、浅川梨奈、松田るか、さいとうなり、小宮有紗/國島直希、鈴木聖奈、沖田×華 吉川美結、三嶋悠莉、河瀬祐未/YOUNG DAIS、中山峻、中島ひろ子・竹中直人

監督・脚本:高橋浩
製作:間宮登良松
企画:加藤和夫 プロデューサー:菅谷英智
キャスティングプロデューサー:福岡康 裕
ラインプロデューサー:林周治
音楽プロデューサー:津島玄一 音楽:海田庄吾 撮影監督:林淳一郎
照明:田村文彦 美 術:森原毅 録音:加来昭彦
集:大畑英亮 音響効果:柴崎憲治 整音:小林喬
特殊メイク:中田彰輝
VFXスーパーバイザー: 宮島壮司 ヘアメイク:竹川紗矢香
スタイリスト:神恵美 宣伝プロデューサー:手嶋亮介
宣伝:森めぐみ
助監督:猪越弘之
製作プロダクション:東映東京撮影所
製作統括:木次谷良助
特別協力:株式会社豊島園 西武鉄道株式会社 練馬区/ねりま観光センター
配給:東映ビデオ
(C)2019 東映ビデオ
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

浜辺美波らが令和に賭けたいのは・・・伊藤万理華はなんと!『映画 賭ケグルイ』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 原作者・河本ほむらが原案・監修を務めた完全オリジナルストーリーとなる『映画 賭ケグルイ』が5月3日(金・祝)より全国公開となりました!

そして、初日舞台挨拶が行われ、主人公の蛇喰夢子を演じた浜辺美波さん、鈴井涼太役の高杉真宙さん、早乙女芽亜里役の森川葵さん、生徒会長・桃喰綺羅莉役の池田エライザさん、歩火樹絵里役の福原遥さん、犬八十夢役の伊藤万理華さん、皇伊月役の松田るかさんら、劇中ではいずれもキーとなるキャラクターを演じるメインキャストと英勉監督が登壇しました!

『映画 賭ケグルイ』初日舞台挨拶
日付:5月3日(金・祝)
場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
登壇:
浜辺美波、高杉真宙、森川葵、池田エライザ、福原遥、伊藤万理華、松田るか、英勉監督

映画情報どっとこむ ralph この日の舞台挨拶では、キャスト陣が客席の真ん中通路を歩いて登場!

ですが・・・扉から一番に姿を現した主演の浜辺さんは客席端っこの通路を一人で歩いていくという天然ミスを発動。
高杉さんや森川さんらに呼び止められて、慌てて正しい通路に戻るというハプニングからイベントは幕開け。

劇中では冷静な蛇喰夢子役の浜辺さんは、座長としての手応えを聞かれると
浜辺さん:最初の登場でわかったと思いますが、主演として引っ張ったかどうかはさておき、楽しく作り上げることができました。映画になるのは嬉しいことだけど、面白くもあり、不思議な感じです。こうやってみんなで舞台挨拶をやるのも面白いですね。
と挨拶。

今まで説明役な鈴井涼太役の高杉さんは今回プレイヤーとしてギャンブルに挑戦、
高杉さん:いい気分でした。いい舞台に立っていいセリフを言う感じがあった。照明も当たって気持ちが良かった~!

と嬉しそう。早乙女芽亜里(さおとめめあり)役の森川さんはギャンブルバトルシーンについて

森川さん:アドリブ?と聞かれることが多いけれど、ほぼほぼセリフは台本通りです!
と明かすと、歩火樹絵里(あるきびじゅえり)役の福原さんは森川さんの熱演に対して
福原さん:お芝居を通り越したような動きが凄くて、目を真ん丸にして見ていました。笑いをこらえるのも必死でした。

と激闘を振り返った。

映画情報どっとこむ ralph 生徒会長・桃喰綺羅莉(ももばみきらり)役の池田さんは英監督とは3度目のタッグ。
池田さん:英監督からの細かい演出はなくて、どうする?みたいな。私が原作ファンということもあり、忠実にやりたかったんですね。ファンだからこそ自信のない部分もあるけれど、やれるだけはやりました・・・。

とアピール。

新顔の福原さんは
福原さん:シーズン1を視聴者として楽しんでいた分、芝居するのが怖かったです。でもこの世界に入れる感動もあって、恐怖も緊張感もなく楽しんでできました!

と嬉しそう。

犬八十夢(いぬはちとむ)役の伊藤さんは
伊藤さん:撮影前日にビジュアルを決めて髪の毛も切ったりしていたので、テンパっていたと思う。ただ役自体も周りが見えずにテンパっている役柄だったので、テンパりつつも必死にやりました。

と報告。

皇伊月(すめらぎいつき)役の松田さんは
松田さん:シーズン1の時は夢子の敵で、シーズン2では夢子を使ってやろうという設定。役柄上、距離があったので会話することはあまりなかったので、今回は浜辺ちゃんとお話ができたことが嬉しかったです。

と交流を振り返った。

映画情報どっとこむ ralph 令和に突入したことにちなんで、平成生まれのキャスト陣には「新時代に賭けたい勝負&新時代に挑戦したいこと」というお題が映し出され

浜辺さん:規模でいうと小さいけれど、初めての〇〇に挑戦したいです。ネットで金額などを調べずに近所の小料理屋さんに入ったり、カフェでご飯を食べた経験がないので、そういったことを積み重ねて一人旅行に行きたいです。普段からネットでお店の雰囲気や金額などを調べてから行動するので、ネットに頼ることなく堂々と生活したい。
と宣言。

高杉さん:令和生まれの方と一緒に仕事をした時に『君、令和なんだ~』と言いたい!
と平成生まれの先輩らしくしたいと熱望。しかし、英監督から「上から!ってことね」と突っ込みも!

続いて、
森川さん:欲望に打ち勝ちたい!物欲・睡眠欲・食欲に負けているので、令和ではそういった欲に勝てるような大人になりたい!

とし、今年、映画監督デビューする池田さんは
池田さん:女優業以外の自分の好きなことも仕事にしていけるような令和にしたい。これからも変わらずに好きなことをやります!
といい、

福原さん:一人旅行に行きたい!スイスが理想です。シルバニアファミリーみたいな。。。
とメルヘンな回答に、監督は監督に今見たばかりの人たちの前でね・・・・。と突っ込み。(何故か?は劇場で)

ラーメン好きだという松田さんは

松田さん:健康診断での中性脂肪の値がヤバイので、ラーメンをやめたいです
と切実。これには、監督も激しく同意。

元乃木坂46の伊藤さんは
伊藤さん:グループ時代は代表者がバンジージャンプとかスカイダイビングなどでヒット祈願をしていて、私は応援する側としてしか参加できなかったので、何かの代表になって飛んでみたいです!

と驚きの願望を明かした。この伊藤の発言に対して

池田さん:今から予約すればできるよ?

森川さん:映画の大ヒットにかけてやってほしい!

英監督:宣伝部員が今からバンジーのネット予約をする!
と煽り立てられる展開となり、

伊藤さん:そういう機会があるなら…。監督からは撮影現場でもこうやって追いつめられていました。

と笑わせると共に、ファンとしては、バンジー見てみたい?ところ。

映画情報どっとこむ ralph さらに、5月17日から劇場で『映画 賭ケグルイ』っをご鑑賞いただく際にアプリ「副音声de賭ケグルイ」をダウンロードして起動すると映画本編にあわせてキャスト、スタッフによるオーディオコメンタリーが聞ける企画が始まるとの発表があり・・・

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・
浜辺さん:私にとって令和の最初に公開される映画がこの作品で嬉しい。それほど撮影も今も楽しくて、思い入れのある作品です。この映画が令和初鑑賞になるのはなかなか濃いことだとは思いますが、そういった新元号スタートも楽しいはず。GWの締めくくりに賭けグルってこの映画に賭けてほしいです!
とイベントを閉めました。


『映画 賭ケグルイ』

5月3日(金・祝)より全国公開中!

公式サイト: http://kakegurui.jp/
公式Twitter:@kakegurui_jp

物語・・・

創立122年を迎える私立百花王学園。この伝統ある名門校で生徒の階級を決めるのは“ギャンブルの強さ”。
勝者には地位と名誉が与えられ、敗者は財産も尊厳も奪われる。
この学園に、一人の少女が転校してくる。彼女の名は蛇喰夢子。
一見するとお淑やかなこの美少女は、いかなるリスクもいとわない常軌を逸したギャンブル狂だった。
学園を支配する生徒会は、夢子を危険な存在と判断し、百戦練磨の刺客を送り込むも次々と撃破。
学園は夢子を中心に大きく動き出そうとしていた。
生徒会はついに、全校生徒を巻き込んだ百花王学園史上最大のギャンブルバトルの開催を宣言する。



***********************************


原作:河本ほむら・尚村透(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
シナリオ原案・監修:河本ほむら 
ゲーム監修:オインクゲームズ
監督:英勉 脚本:高野水登 英勉
出演:浜辺美波 高杉真宙
宮沢氷魚 福原遥 伊藤万理華
松田るか 岡本夏美 柳美稀 松村沙友理(乃木坂46) 小野寺晃良
池田エライザ
矢本悠馬/森川葵
配給:ギャガ 
c2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

北原里英、小島藤子、浅川梨奈、松田るか、さいとうなり、小宮有紗登壇『映画 としまえん』先行上映


映画情報どっとこむ ralph この度、歴史あるアミューズメント施設“としまえん”を舞台にした、ホラー『映画 としまえん』が5月10日(金)よりユナ イテッド・シネマとしまえんほか全国公開となります。

首都圏有数の規模を誇る老舗遊園地としまえんの、ネット上でまことしや かに囁かれる都市伝説を、本家本元としまえんの全面協力で映画化した本作は、女友達あるあるが怖い内容。。。。

そして、先行上映会が行われ、北原里英さん、小島藤子さん、浅川梨奈さん、松田るかさん、さいとうなりさん、小宮有紗さん、高橋浩監督が登壇して舞台挨拶を行いました。
日付:5月2日(木)
場所:池袋 HUMAX シネマズ
登壇:北原里英、小島藤子、浅川梨奈、松田るか、さいとうなり、小宮有紗、高橋浩監督

映画情報どっとこむ ralph 観終えたばかりのお客様の前にキャストと監督が、客席を通ってあらわれると大きな拍手。
記者席との余りの近さに「近っ!!」とキャスト。

北原さん:中々こじんまりとしたアットホームな雰囲気の上映会に、GWの中日なのに、お集まりいただきありがとうございます!今回キャスト全員登壇の舞台挨拶は初めてなので、楽しみにしてきました!

小島さん:お休みの中、わざわざ足をお運びいただき、ありがとうございます!

浅川さん:前回の完成披露試写会の時、小宮有紗が急遽これなかったと言うことで、まあ透明人間は目立っていましたが、本日はちゃんといるので・・・・。今日はよろしくお願いします。
と、さっそく、小宮さんいじり。

松田さん:皆さん映画いかがでした?(大拍手)良かったです。今日は上映後と言うことで、ノビノビとやらせて頂こうと思います。
と、完成披露の反省を踏まえた挨拶。

さいとうさん:ホント来てくれてありがとうございます!!!最後まで楽しんでいってください!
と、満面の笑顔。
そして、本日は劇中衣装での登場・・・で、小宮さんだけは学生服。

小宮さん:20歳の浅川梨奈は私服なのに、25歳の私が。。。制服と。若干疑問はありますが、若さに負けずに頑張っていきたいと思います!
と言う小宮さんですが、全然大丈夫な可愛さ!

髙橋監督:令和始まって2日目。おそらく令和初めての映画が「としまえん」になるのかなと。嬉しいです。
と挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 今日は上映後なので、心おきなくと言われ、

松田さん:心使いありがとうございます。
と、恐縮。ですが、公開日は10日なので、本サイトでは少しだけオブラートに包ませていただきます。

としまえんの思い出を聞かれ、

北原さん:としまえんで遊びました。撮影の打ち上げも、としまえんのバーべキュー場で。としまえんの方達には本当に良くしていただきました!アイスクリームも露店を開けてくれて。
小島さん:締まった後の、誰もいない遊園地は珍しかったです。ミラーハウス怖かった。

浅川さん:どこにいるかわからないカメラマンさんが怖かった。

と、撮影での話も絡めて話してくれ・・・そんな、としまえんでは現在、映画とタイアップ“怨霊”ツアーお化け屋敷開催中。
http://eigajoho.com/150522

小島さんは、実はすでにこのコラボに行ってきたそうで

小島さん:初日に、プロデューサーさんと監督と行ってきました!監督が提案もしてるんですよね。
髙橋監督:はい。内装とお化けね。

ここで、実際はどんな風になってるの?と聞かれ、

小島さん:ダメじゃない?今言ったら。松田るかみたいになっちゃうよ!(大爆笑)でも、ちゃんと映画に絡めてあるよ。

浅川さん:小宮有紗はいるの?

小宮さん:いるいる!見つかるかも。。
と冗談。

浅川さん:個人的に制服を着て遊園地に行くと言うのが夢で。憧れがあったのですが・・・としまえんで皆で制服で遊べたのが嬉しかったです。でも、ちょっとコスプレ感が。
と小宮さんをいじる最年少。

続いて、としまえんの感想を

松田さん:まず沖縄に遊園地がないので・・ネズミーランドとかネコランドとかじゃない、地元に根付いた遊園地が、キャストが観り上げるんじゃなくて、地域が盛り上げてる感が良かったです!都内だし。後安い!
とPR。

さいとうさん:キャーキャー言ってるシーンを撮る前は実は爆笑してたりしていて。ホラーってやって楽しい観て怖い。を時間できて楽しかったです。

小宮さん:7年目に東映で、地球を守っていたころ練馬区民だったんですけど。としまえんに行ったことがなくて。メチャメチャ充実していて良いなと思いました。でも、私以外のメンバーは乗り物に乗って楽しんで・・・・。私は・・・だけ。今度、自分が楽しみに行きたいですね。心・の・こ・りです。。ので。

浅川さん:残っちゃった。。。

映画情報どっとこむ ralph 監督に苦労したシーンと好きなシーンを聞くと

髙橋監督:苦労したのはミラーハウス。スタッフが写らないように。準備が大変でした。思い出深いのは、皆さん見てるだけで、全部大好き!

撮影でホラー現象とかありました?かの質問に、

北原さん:スタッフの数の少なさにびっくり。恐怖でした。

浅川さん:浅川のポスターの顔。(生地最後にポスター付けたのでチェック)

小宮さん:もっと怖いあるよ。撮影前のお祓い私だけいけなかった。

北原さん:だから完成披露・・・・良かった戻ってきて。

大学時代と高校時代の演じ分けは?の質問は、結構ネタバレなので割愛。

最後に・・・
北原さん:約1年前に、監督が考え、としまえんさんが沢山協力してくださって完成したホラー映画が5月10日より公開。感無量です。映画も遊園地も相乗効果で盛り上がっていければと思いますので、応援お願いします。

『映画 としまえん』

が5月10日(金)よりユナ イテッド・シネマとしまえんほか。


公式 Twitter:
@ToshimaenM
公式 HP:
toshimaen-movie.com
物語・・・
大学生の早希(北原里英)は、ある日、高校時代に仲の良かった女友達と一緒にかつてよく遊びに 行った遊園地・としまえんを訪れる。ネットで噂になっていた「としまえんの呪い」があるという古い洋館を 見つけた早希たちは、噂を冗談半分で試すが、その直後から恐ろしい現象が次々と起こり、一緒に来ていたメ ンバーが一人、また一人と次々に消えていく————。仲間たちを必死に探すうち、早希は呪いが誕生した、 恐ろしい過去の秘密を知ってしまう。



***********************************

出演:北原里英/小島藤子、浅川梨奈、松田るか、さいとうなり、小宮有紗/國島直希、鈴木聖奈、沖田×華 吉川美結、三嶋悠莉、河瀬祐未/YOUNG DAIS、中山峻、中島ひろ子・竹中直人

監督・脚本:高橋浩
製作:間宮登良松
企画:加藤和夫 プロデューサー:菅谷英智
キャスティングプロデューサー:福岡康 裕
ラインプロデューサー:林周治
音楽プロデューサー:津島玄一 音楽:海田庄吾 撮影監督:林淳一郎
照明:田村文彦 美 術:森原毅 録音:加来昭彦
集:大畑英亮 音響効果:柴崎憲治 整音:小林喬
特殊メイク:中田彰輝
VFXスーパーバイザー: 宮島壮司 ヘアメイク:竹川紗矢香
スタイリスト:神恵美 宣伝プロデューサー:手嶋亮介
宣伝:森めぐみ
助監督:猪越弘之
製作プロダクション:東映東京撮影所
製作統括:木次谷良助
特別協力:株式会社豊島園 西武鉄道株式会社 練馬区/ねりま観光センター
配給:東映ビデオ
(C)2019 東映ビデオ
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ