「松坂桃李」タグアーカイブ

勘九郎・桃李・大島『真田十勇士』場面写真一挙解禁


映画情報どっとこむ TJ 映画やテレビドラマ、舞台、漫画、ゲーム等、様々な分野で描かれ続ける真田信繁幸村。

歴史に名を刻んだ<大坂の陣>から400余年堤幸彦監督による映画『真田十勇士』が9月22日(木・祝)より全国公開となります。そしていよいよ本作の場面写真が一挙解禁です!

本作は、〈天下一の名将・真田幸村の伝説は、実は猿飛佐助に仕組まれたものだった!〉という大胆な発想の元に、壮大な世界観と濃密な人間ドラマを描ききるエンターテイメント超大作。

今回解禁された場面写真では、十勇士が勝利を確信するかのように勇ましく立つ姿や幸村をかばう様に身構える主人公・猿飛佐助の姿。
真田十勇士 ある一方で、コミカルな雰囲気が漂う“くノ一”火垂との一騎打ちをするシーン
真田十勇士_中村勘九郎x大島優子 など表情は様々。

これこそが、奇才・堤監督ならではの演出。壮絶な戦乱の世を懸命に生きる人たちを描く心揺さぶる感動のドラマの中に、コミカルな演出とど派手なアクションがスパイスな見たことがない時代劇です。

映画情報どっとこむ TJ 主人公・猿飛佐助を演じるのは、【演劇界の若き至宝】中村勘九郎。
真田幸村を天下一の武将に仕立て上げる真田十勇士の中心的存在である佐助は、映画人・中村勘九郎の代名詞となること間違いなし!
真田十勇士_中村勘九郎
容姿端麗で頭も切れ、佐助と共に十勇士を支えていくクールな天才忍者・霧隠才蔵を演じるのは、若手No.1の実力派俳優、松坂桃李。松坂の新たな魅力が存分に発揮され、相棒・勘九郎とのコンビネーションも抜群!
真田十勇士_松坂桃李
また、佐助と才蔵の幼なじみでありながらも、彼らの命を狙う“くノ一”火垂を演じるのは、本作が本格時代劇初出演となる大島優子。若手女優屈指と評価の高いアクションもさらにパワーアップ!
真田十勇士_大島優子
その他、十勇士役には永山絢斗、加藤和樹、高橋光臣、駿河太郎、村井良大、荒井敦史、望月歩、青木健ら、人気若手俳優が集結。

そして真田幸村には加藤雅也、徳川家康に松平健、淀殿に大竹しのぶという日本映画史上屈指のオールスターキャストによる夢の競演が実現!
真田十勇士_加藤雅也
真田十勇士

9月22日(木・祝)全国超拡大ロードショーです。

公式サイト:
http://sanada10braves.jp/

映画情報どっとこむ TJ “戦国一の名将” 真田幸村は実はダメ男だった!?



幸村のもとに集結した《真田十勇士》が仕掛ける、“奇跡”の大逆転を目撃せよ!
『真田十勇士』ポスターs 関ヶ原の戦いから14年。天下統一を目前にした徳川家康と、復権を狙う豊臣家の対立が深まっていた戦国の世で、“天下に並ぶ者なし”の名将として、世間から尊敬を集めていた男、真田幸村(加藤雅也)。しかし実はこの幸村、その男前な容貌と、偶発的な幸運の連続によって勝ちを拾ってきただけの、気弱な〈腰抜け男〉だったのだ!実像と虚像の違いに悩んでいた幸村はある時、猿飛佐助(中村勘九郎)と運命的に出会う。忍者の里から飛び出してドデカいことを成し遂げたいと思っていた佐助は、幸村を担いで「本物の天下一の英雄に仕立て上げようじゃないか!」と、同じ抜け忍の霧隠才蔵(松坂桃李)を筆頭に一癖も二癖もある十人の男たちを集め、世にいう《真田十勇士》を誕生させる!亡き秀吉の妻・淀殿に呼び寄せられた幸村、そして十勇士たちは、またたく間に徳川との最終決戦の最前線に立つこととなった。戦国最後にして最大の戦い、徳川対豊臣の〈大坂の陣〉がついに幕を開ける!ついに明かされる“真田の謎”、佐助と才蔵を狙う、くノ一(女忍者)の火垂(大島優子)との“因縁”、淀殿と幸村の禁断の“秘密”、そして勝つ事は不可能とも思える圧倒的に不利な徳川との戦いで、佐助と十勇士が企てた驚愕の“大仕掛け”とは・・・。徳川軍二十万VS十勇士、時代を変える《大逆転》がいま、始まる!!

***********************************

監督:堤幸彦
脚本:マキノノゾミ 鈴木哲也

出演:中村勘九郎、松坂桃李、大島優子、永山絢斗、加藤和樹、高橋光臣、石垣佑磨、駿河太郎、村井良大、荒井敦史、望月歩、青木健

伊武雅刀、佐藤二朗、野添義弘、松平健(特別出演)、加藤雅也、大竹しのぶ

配給:松竹・日活
©2016『真田十勇士』製作委員会
   


阪神vs巨人戦 猿飛・中村勘九郎がファーストピッチ投じた!


映画情報どっとこむ ralph 真田幸村。
歴史に名を刻んだ<大坂の陣>から400余年、“真田イヤー”と呼ばれる今年、全国各地で大きな盛り上がりを見せている中、ついに大本命が出陣!

2014年に大ヒットを記録したスペクタクル超大作舞台「真田十勇士」が、同作品の演出を手がけた奇才・堤幸彦により映画化され、9月22日(木・祝)に全国公開となります。

主演:猿飛佐助を演じる中村勘九郎が大坂の夏の陣! 甲子園で阪神×巨人戦のファーストピッチに登板しました!

真田十勇士_中村勘九郎‗ファーストピッチ
『真田十勇士』ファーストピッチイベント
実施日:7月19日(火)
場所:阪神甲子園球場
登壇:中村勘九郎

映画情報どっとこむ ralph 今回勘九郎さんが演じる猿飛佐助は歴史を変える大嘘で真田幸村を天下一の武将に仕立て上げます。

明るく、お茶目で、戦になると本来の強さを発揮する魅力満点の佐助が劇中の衣装そのままにマウンドに降り立ちました!伝統の一戦の幕開けにふさわしい一球を投じ、敵武者も打ち取りました。

真田十勇士_中村勘九郎‗始球式
囲み取材の模様

Q:今日は9月22日より全国公開の『真田十勇士』の猿飛佐助役の劇中の扮装で登壇されましたが、結構重たいようで。
●勘九郎:ええ。もうこれ本物なのでね。本革なので。地獄ですね(笑)暑いです!(笑)
(記者一同、笑い)
Q:最後家康様を斬るところは、あれは初めから決まっていたんですか?
●勘九郎:そうですね、斬ろうと思って。で、あのやっぱり僕は豊臣方の真田幸村方なので、言ってみれば「西」じゃないですか。今日は「東」の巨人戦なのでね、まぁ、斬ってやろうと思いまして(笑)
どうせだったらオレンジ着ててほしかったんですけどね。
Q:今回は猿飛佐助ということで西軍、阪神側なんですけれど、ご自身はどちら側でしょう?
●勘九郎:これを言ってしまうと戦争なんですけれど(笑)特にひいきのチームはないですね。『ファミスタ』でもいろんなチームを使っていました。けれども、なぜか野球場に試合を観に行くのは阪神戦が多いんですよね。この間の休みも息子と観に行ったんですけれど、その時がたまたま阪神、巨人戦でしたね。
Q:青山学院時代、阪神の田淵祐勝選手とはご学友でしたよね?
●勘九郎:そうですね!でしたらそれを理由に阪神ファンになります!(笑)。それに偉大なる掛布雅之先生とは私本名が同じで「まさゆき」ですので(※1)、阪神ファンですね(笑)。断言してしまいましょう!
Q:掛布さんとはお会いしたことはありますか?
●勘九郎:ないんですけれど、私の叔父の福助さん(※2)が大の阪神ファンでして、そこからいろいろ教えは受けました。
Q:掛布さんを「偉大なる」とおっしゃいましたが、やはりリスペクトはあるのですか?
●勘九郎:それはもう完全に叔父の教育の賜物ですね!お前は一緒の名前なのだから、立派な男になるのだ、と言われていましたね。
Q:四方八方からみられるというのはどうでしたでしょうか?
●勘九郎:本当に緊張しました。普段とは比べ物にならないですね。ただ、甲子園の土を踏めて、しかも生まれて初めての「ファーストピッチ」で。ラッキーちゃんに手を引かれてる間もずっと「すごいね!これ甲子園だよね!あそこに立つんだよね!すごいよね!」と興奮気味に話しかけてました(笑)。たぶんラッキーちゃんは「うるさいなぁ」と思っていたと思うんですよね(笑)。
Q:今回衣装を着てのピッチングでしたが、いかがでしたか?
●勘九郎:今回の衣装は作中で「大坂冬の陣」の場面で着させていただいている衣装なんです。生地はレザーで、金属でできている部分もありますので、非常に暑いです。ですが衣装の方が中はノースリーブにしてくださったので、そこは非常にありがたかったですね。
Q:ファーストピッチが病みつきになったりしましたでしょうか?
●勘九郎:病みつき!?もういいですよ!(笑)今回はファーストピッチでしたけど、始球式となるともっと人がいますよね?そんな緊張するのは無理ですよ。あ、でも始球式なら今日、能見選手が隣にいたかもしれないんですよね……… それならやってみたいかもしれないですね!(笑)
Q:能見さんの名前がすぐに出てこられるということはやはり阪神ファンですか…?
●勘九郎:よし、では公言しましょう!「阪神ファンです!」
(記者一同、爆笑)
Q:映画のコピーも「不可能に、挑め。」ですがまさに阪神の現状と重なるかもしれませんね。
●勘九郎:いや、そんなことはないですね。阪神なら不可能じゃないです!15ゲーム差、ひっくり返してやりましょう!
Q:最後に映画のアピールポイントをいただいてよろしいでしょうか?
●勘九郎さん:映画『真田十勇士』、9月22日公開です。ものすごいことになっています。というのも、今の日本でこんなに派手なものを作っていいんだろうか?怒られないんだろうか?というくらい、豪華で派手な作品になっております。お子様からおじいちゃんおばあちゃんまで楽しめる娯楽大作になっておりますので、アクションだけではなく、親子の愛やロマンス、いろんなものが詰まっておりますので、ぜひぜひ劇場へお越しくださいませ!わたくし今こんな風にまじめにやっておりますが、映画の中で演じさせていただいております猿飛佐助は本当に馬鹿なので、笑ってやってください。映画だけではなく舞台も9月11日から東京公演が始まり、10月14日からは大阪でも公演があります。映画と演劇が同時期に観られるという史上初の企画となっておりますので、初物好きの方はぜひぜひ、ご覧くださいませ!

※1中村勘九郎さんの本名は「雅行」
※2中村福助さんのこと

映画情報どっとこむ ralph 『真田十勇士』

9月22日(木・祝)全国超拡大ロードショー!



公式サイト:
http://sanada10braves.jp/

『真田十勇士』ポスターs
監督:堤幸彦
脚本:マキノノゾミ 鈴木哲也

出演:中村勘九郎 松坂桃李 大島優子 永山絢斗 加藤和樹 高橋光臣石垣佑磨 駿河太郎 村井良大 荒井敦史 望月歩 青木健 伊武雅刀 佐藤二朗 野添義弘 / 松平健(特別出演) 加藤雅也 大竹しのぶ

配給:松竹・日活
©2016『真田十勇士』製作委員会

***********************************


映画『真田十勇士』×『戦国BASARA 真田幸村伝』夢タッグ!


映画情報どっとこむ mari 堤幸彦監督が手がけ、中村勘九郎、松坂桃李、大島優子らが躍動する9月22日(木・祝)に全国公開映画「真田十勇士」と、『戦国BASARA』シリーズ最新作であり、真田幸村の生涯を描くシリーズ初の長編ドラマ、8月25日(木)発売のゲーム『戦国BASARA 真田幸村伝』の相互応援キャンペーンが決定しました!

左)映画『真田十勇士』 ©2016『真田十勇士』製作委員会 右)ゲーム『戦国BASARA 真田幸村伝』 ©CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
左)映画『真田十勇士』右)ゲーム『戦国BASARA 真田幸村伝』
©2016『真田十勇士』製作委員会
©CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.

映画情報どっとこむ mari 夢タッグの内容は!!

その① 相互応援Twitterキャンペーン!

映画「真田十勇士」とゲーム『戦国BASARA 真田幸村伝』のTwetterキャンペーンを実施予定!
両作品の応援ツイートをしてくれた方には抽選で豪華コラボグッズをプレゼント!
詳細は続報をお待ちください!

■相互応援Twitterキャンペーン
期間:8月中旬~9月下旬※予定
概要:両作品の応援ツイートを行い、コラボグッズをゲット!
※詳細は後日発表予定!


キャンペーンその② 東京・大阪にコラボカフェを期間限定オープン!

パセラリゾーツとのコラボレーションが決定!
パセラリゾーツ 東京秋葉原と大阪天王寺にW真田によるコラボレーションカフェを期間限定で展開し、両作品の世界観をモチーフにした店舗装飾やコラボフードの提供を行います!さらに、カラオケルームでもルーム限定のメニューが登場!

■パセラリゾーツコラボレーション
●カラオケルーム
期間:8月11日(木・祝) ~9月30日(金)
実施店舗:新宿本店、池袋西口店、秋葉原電気街店、
秋葉原昭和通り館、横浜関内店、大阪天王寺店、
渋谷店、上野公園前店

●コラボレーションカフェ
期間:8月15日(月)~9月30日(金)
実施店舗:秋葉原電気街店、大阪天王寺店

※各実施店舗、期間などは予定のものです。変更となる場合がございます。
※メニューなどの詳細は後日発表予定!

映画情報どっとこむ mari 映画『真田十勇士

9月22日(祝・木)全国ロードショー!


過去記事:中村勘九郎、松坂桃李、大島優子ら14名『真田十勇士』クランクアップ報告会見
http://eigajoho.com/?p=40827

出演:中村勘九郎 松坂桃李 大島優子
永山絢斗 高橋光臣 駿河太郎 村井良大
荒井敦史 望月歩 青木健 石垣佑磨 加藤和樹
伊武雅刀 佐藤二朗 野添義弘/松平健(特別出演)
加藤雅也 大竹しのぶ

監督:堤幸彦
脚本:マキノノゾミ、鈴木哲也
配給:松竹・日活
©2016『真田十勇士』製作委員会

***********************************

   


映画『真田十勇士』の主題歌に松任谷由実!時代劇に初書き下ろし


映画情報どっとこむ ralph 真田信繁幸村。歴史に名を刻んだ<大坂の陣>から400余年、“真田イヤー”と呼ばれる今年、全国各地で大きな盛り上がりを見せている中、『真田十勇士』が、堤幸彦監督により映画化され、9月22日(木・祝)に全国公開となります。

近年稀に見る圧倒的なスケールの撮影を敢行した本作には、演劇界の若き至宝・中村勘九郎をはじめ、松坂桃李や永山絢斗、大島優子といった若手実力派俳優らが集結し、切れ味鋭いアクションや殺陣を披露する。更に、加藤雅也や大竹しのぶといった、日本映画界を代表する名優も彩りを添え、誰も知らない“真田丸”の裏側を描きます。

そして、日本が誇る<Queen of J-POP>松任谷由実さんが、本作の主題歌を担当することが決定しました!

『真田十勇士』x松任谷由実
映画情報どっとこむ ralph これまで15本(今回が16本目)の映画主題歌を手がけてきた松任谷さんが、自身初時代劇の主題歌を書き下ろし!

そのタイトルは「残火(のこりび)
(作詞・作曲:松任谷由実 編曲:松任谷正隆)

作品の世界観と融合し、真田幸村と十勇士たちが最後の戦いに挑む壮絶な心境を映し出します。見る者の心に深く染み入る「残火」、新たな名曲がここに誕生です!

松任谷由実さんからコメントが届いています!

松任谷さん:鬱蒼とした心の戦さの只中で、激しい雨を待つような、それが唯一の希望の火、誰かに会いたい!という強烈な願いを歌にしました。監督、役者さん達、そして遥か時を超えた歴史上の人物達にも共鳴してもらえると思っています。

映画情報どっとこむ ralph 堤幸彦監督からもコメント!

「松任谷由実さんの主題歌が決まっての感想」

堤監督:ありがとうございます!!の一言です。1973年から聞かせていただいていて、『いつもそこにある心のオアシス』だったので、光栄というかもったいないというか。まさに盆暮れ正月いっぺんに来たような気持ちです。恐悦至極に存じます。

「楽曲への期待感」

堤監督:最初にデモ音源をいただいた時に「・・素晴らしい」とうなってしまいました。撮影現場にも足を運んでいただき、様々な資料もお目通しいただき、とても深く作品のタッチやテーマを掴んでいただいていると感じました。

「本作『真田十勇士』の世界観に主題歌が加わってみて」

堤監督:波瀾万丈、あっと驚くストーリー、最高のキャスティング、圧倒的VFX、巨大なセット、、、今、出来る事を全てやり尽くした活劇ですが、松任谷さんの曲が加わる事で上映が終わるまで、さらにゴージャスで贅沢な時間になったと思います。

映画情報どっとこむ ralph 予告編も到着!



物語・・・

関ヶ原の戦いから14年。天下統一を目前にした徳川家康と「豊臣の世を再び!」と復権を狙う豊臣家の対立が深まっていた戦国の世で、「智謀知略天下に並ぶ者なし!」の名将として、世間から尊敬を集めていた男、真田幸村(加藤雅也)。しかし、なにやら様子がおかしい。実は幸村、その男前な容貌と、奇跡的に起こるラッキーの連続によって、天下の名称に祭り上げられていただけの、ただの<腰抜け男>だったのだ!その実像と虚像のギャップに悩んでいた時、抜け忍・猿飛佐助(中村勘九郎)と運命的に出会う。忍者の里から飛び出して、ドデカいことを成し遂げたいと思っていた佐助は、「オイラの嘘で、あんたを本物の天下一の武将に仕立て上げてみせようじゃないか!」と、同じ抜け忍の霧隠才蔵(松坂桃李)を筆頭に一癖も二癖もある勇士たち[三好清海][三好伊三][由利鎌之助][筧十蔵][真田大助][望月六郎][海野六郎][根津甚八]を集め、ここに《真田十勇士》が誕生!幸村、そして十勇士たちは逆転の機運を狙っていた亡き秀吉の妻・淀殿に呼び寄せられ、佐助お得意のハッタリ作戦もあって、またたく間に、徳川との戦いの先頭に立つことになってしまう!そして、戦国最後にして最大の戦いと呼ばれる事になる徳川対豊臣の〈大坂の陣〉がついに幕を開ける!

佐助と才蔵を狙う忍者仲間の火垂(大島優子)との因縁、淀殿と幸村の“禁断の秘密”など、数奇な縁が絡み合う中、戦いは激化し、冬の陣から夏の陣へと進んでいく。はたして、猿飛佐助の一世一代の大嘘は時代を変えるのか?そして真田十勇士の運命や、いかに!!!!!!

真田十勇士

9月22日(木・祝)全国超拡大ロードショー!

公式サイト:
http://sanada10braves.jp/

***********************************

監督:堤幸彦
脚本:マキノノゾミ 鈴木哲也
出演:中村勘九郎、松坂桃李、大島優子、永山絢斗、加藤和樹、高橋光臣、石垣佑磨、駿河太郎、村井良大、荒井敦史、望月歩、青木健

伊武雅刀、佐藤二朗、野添義弘、松平健(特別出演)、加藤雅也、大竹しのぶ

配給:松竹・日活
©2016『真田十勇士』製作委員会


中村勘九郎 火まみれ!な特報映像解禁「真田十勇士」


2014年大ヒットを記録したスペクタクル超大作舞台「真田十勇士」が、同作品の演出を手がけた奇才・堤幸彦監督により映画化され、“真田イヤー”と言われる2016年秋、9月22日(祝・木)に全国公開となります。

また、本作の全国公開と同時期に、堤監督演出で舞台上演されることも決定し、<映画>と<舞台>を同時期に公開・上演となります。

そして、この度、本作の映像を<初>解禁となりました!!!



解禁された映像は、中村演じる佐助が火まみれになりながら立ち向かう姿やアクロバティックな殺陣を披露!

さらに、広野を駆け回る馬と兵士たち、激しい爆発…日本映画史上類を見ないスケールの大きさ、バトルにつぐバトルで観る者を圧倒する怒涛のアクションシーンが映し出され、<型破り>なエンターテイメント超大作としての仕上がりに期待がかかる。

「天下の名将と名高い真田幸村が実は腰抜けの武将であった」

という大胆な発想から展開される本作は、堤作品ならではの笑いもたっぷり!

まさに盆暮れ正月が一気にきたような超ド級エンターテイメント・ムービーの誕生にご期待ください。
真田十勇士_ポスター
映画『真田十勇士』

9月22日(祝・木)全国ロードショー!

********************************************************************

監督:堤幸彦  脚本:マキノノゾミ、鈴木哲也
出演:中村勘九郎 松坂桃李 大島優子
永山絢斗 高橋光臣 駿河太郎 村井良大 荒井敦史 望月歩 青木健 石垣佑磨 加藤和樹
伊武雅刀 佐藤二朗 野添義弘/松平健(特別出演)
加藤雅也 大竹しのぶ
配給:松竹・日活 
©2016『真田十勇士』製作委員会