「松坂桃李」タグアーカイブ

原作ファン光浦、本作を観て十和子って綺麗だったと気づく『かの鳥』イベント


映画情報どっとこむ ralph 蒼井優、阿部サダヲ、白石監督『彼女がその名を知らない鳥たち』が10月28日(土)より新宿バルト9他、全国ロードショーとなります。

そしてこの度、蒼井優さん、阿部サダヲさん、白石和彌監督、そして大の沼田まほかる ファンを公言する光浦靖子さんがヴィレッジヴァンガード渋谷本店にて公開記念トークイベントを行いました!
W 主演の2人、監督、原作ファンと、それぞれの立場から本作への熱い想いがあふれ出し、キャスティングや撮影の裏話も飛び 出す非常に濃厚なイベントとなりました!

『彼女がその名を知らない鳥たち』公開記念トークイベント
日時:10月17日(火)
会場:ヴィレッジヴァンガード渋谷本店
登壇:蒼井優、阿部サダヲ、白石和彌監督 / スペシャルゲスト:光浦靖子

映画情報どっとこむ ralph ヴィレッジヴァンガード渋谷本店初の映画イベント。会場から溢れんばかりに集まった報道陣と立ち見も出るほどの観客の前に、蒼井優さん、阿部サダヲさん、白石和彌監督が登場すると大きな歓声が上がりました。光浦靖子さんがスペシャルゲストとして登場。

光浦さん:すごくおもしろかったのと、映画も原作の通りだなと。あと、十和子って綺麗だったんだと(笑)。小説では気付かなかったんです、でも十和子は蒼井さんのような美人じゃなきゃつじつまが合わないということを改めて知りましたし、蒼井さんの、味というか、ぱっと見では出ていない魅力がありましたね。阿部さんのパンプアップしてない体も非常に陣治っぽくて(笑)、背中のラインとか、役作りだったなら凄いなーと。映画で謎が解けました。

と原作ファンならではの視点で熱く語ると、

蒼井さん:ほどよい顔だと思うんです(笑)。こういう顔は芸能界にいそうでいなかったりするので。本当の美人さんが来たらもっと幸せになってるはずなので、ほどよいんだと思ってます。

とすると、白石監督がキャスティングについて

白石監督:登場人物が彼女に惹きつけられていかなくてはいけないので、すごく魅力的じゃなければ、と感じたのでぜひ蒼井さんに、という思いがありました。阿部さんは汚し甲斐のある人で、十和子との年齢差も重要だと思いました。汚れることもいとわず、なおかつ純粋なものを抱えてなくてはいけない。阿部さんにやっていただいて気付いたのは、目は汚せないんだなと。一番重要なのは阿部さんの美しい瞳でした。

映画情報どっとこむ ralph
共感できない登場人物を演じた本作について問われると、

阿部さん:演じてるときは楽しいんです、どこまでも汚くして良くて、それはなかなか普段できない。お店で食べていても汚く食べちゃいけないと育ってきたので、それができる楽しさもあるし、監督やスタッフさんからもアイディアがすごく出てくる。昔、ロケ弁に陰毛が入ってたことがあって、共演の方に話したらそれは腋毛かもしれないと言われ、思い込みはいけないなと感じたことを思い出しました。なんでこんなことを話してるんでしょうか?(笑)

と衝撃的なエピソードを披露し会場を沸かせ、

蒼井さん:脚本を読んでいるときは最低だと思ったんですが、松坂桃李さんや竹野内豊さんが自分よりもっと最低な役なので、あんまり自覚せずにいられました。

と話すと、

光浦さん:共感できなかったんです、何かを読むときってやっぱり誰かを応援しながら読むんですけど、この作品は誰一人応援せずに最後まで(笑)。全員が切なくて。可哀そうだと言われることはよくあるけど、他人のことを可哀そうだとあまり言ったことはなくて、でもこの作品は小さすぎる世界、エンドのない地獄にハマっちゃった人たちに見えて可哀そうになっちゃいました。

としみじみ語ると、

白石監督:タイトルに“鳥”とあるように、鳥かごから出られない人たちだと思ってやっていました。タイトルについてはまほかる先生からずっと宿題を出されたまま撮影をしていたような感じで、“彼女”はもちろん十和子なので、“鳥”はこの物語で気づく誰かの愛、なのかな。

と語りました。

映画情報どっとこむ ralph 原作の沼田まほかる先生に話が及ぶと、大のまほかるファンを公言する光浦さんが

光浦さん:例えば言葉のチョイス、小さい単語一つ逃したくないです。どうなっても言葉に感情が誘導されてしまう。すごく好きなんです。

とその愛が止まらない様子で語り

蒼井さん:どういう人生経験をされてきたら、何を見てこられたらこんな描写が描けるのか、まほかるさんご自身に興味がわきました。なかなかいない経歴をお持ちですし。あんまり一人の方の本を読み込むことはしないんですが、ご本人に惹かれていってしまい、この映画の話をいただいていからまほかる先生のいろんな本を買って読みました。

とすっかり魅了されていることを明かしました。
劇中の舞台が大阪ということで関西弁に挑戦した蒼井さんと阿部さん。両親が大阪出身という蒼井さんは

蒼井さん:耳なじみはあったのですが、大阪なまりが入っていると言われてきたのですが、実際100パーセントでしゃべろうと思うとこんなに難しいのかと。聞いているだけに自分で違いが分かるし、余計に気持ちわるくて。大変でした。

と苦労を振り返ると、

阿部さん:感情がのっかってくると合ってるか本当にわからなくなる。難しかったです。でも大阪キャンペーンに行ったときに現地のアナウンサーさんたちが大丈夫だと言ってくれた。すごく厳しい方言指導の方に教わったのでよかったですね。

と、苦戦した関西弁でもあるにもかかわらず、白石監督が現場で突然どんどんセリフを追加してきたことについて

阿部さん:関西弁でアドリブなんてできないのに監督がどんどん足すんです。

蒼井さん:10行以上足されたのに結局まるまるカットでしたね(笑)

とクレームも。
映画情報どっとこむ ralph 最後に。。。

白石監督:この作品を見てよかったよーとハグを求めてくれるのは陣治寄りの汚いオッサンが多いんです。僕もどちらかというとそちら側なので、自分にはたまらない終わり方です。ハッピーであってほしい。何をどう託したかを見てほしい映画になりました。

と語り、全員のこの作品への熱い想いがあふれ、終了してしまうことが名残惜しくなる空気に包まれた非常に濃厚なイベントとなりました。


物語・・・
八年前に別れた男・黒崎を忘れられない十和子は、今は15歳上の男・陣治と暮らしている。
下品で、貧相で、地位もお金もない陣治を激しく嫌悪しながらも、彼の稼ぎで働きもせず日々を過ごしていた。ある日、十和子は黒崎の面影を思い起こさせる妻子ある男・水島と関係を持ち、彼との情事に溺れていく。そんな時、家に訪ねてきた刑事から「黒崎が行方不明だ」と知らされる。どんなに足蹴にされても文句を言わず、「十和子のためなら何でもできる」と言い続ける陣治が、執拗に自分をつけ回していることに気付いた十和子は、黒崎の失踪に陣治が関わっているのではないかと疑い、水島にも危険が及ぶのではないかと怯え始める――

『彼女がその名を知らない鳥たち』

10月28日(土) 新宿バルト9他全国ロードショー

公式サイト:
http://kanotori.com
公式twitter:
@kanotori_movie
公式Facebook:
@kanotori.movie/

***********************************

蒼井優 阿部サダヲ
松坂桃李 / 村川絵梨 赤堀雅秋 赤澤ムック・中嶋しゅう / 竹野内豊


監督:白石和彌
原作:沼田まほかる「彼女がその名を知らない鳥たち」(幻冬舎文庫)
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
製作:映画「彼女がその名を知らない鳥たち」製作委員会
配給:クロックワークス
(C)2017映画「彼女がその名を知らない鳥たち」製作委員会

2017年/カラー/シネマスコープ/DCP5.1ch/123分 【R15】


事件です!紳士なクマ パディントンが逮捕!?『パディントン2』公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 全世界328億円越えの大ヒットを記録し、日本でも2016年の1月に公開され、“パディントン”旋風を巻き起こした、ロングセラー児童小説の実写映画『パディントン』が続編『パディントン2』として、帰ってくる!待望の日本公開が来年2018年1月19日(金)に決定しました。

紳士なクマ パディントンが逮捕!?
落ち目の俳優の罠に落ちる
ブラウン一家と幸せに暮らし、すっかりロンドンの人気者になったパディントン。大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日が近づきプレゼントを贈ることに。それはグルーバーさんのお店で見つけたロンドンの街並みを再現した飛び出す絵本。パディントンは購入のために窓ふき掃除など、人生初のアルバイトに励む。ちょっとした(?)失敗をしても、持ち前の愛嬌で人々に笑顔を振りまき、順調にお金を貯めていった。

そんな中、落ち目の俳優ブキャナン(ヒュー・グラント)と出会い、絵本の話をしたことで事態は急展開に!

まんまと罠にはめられたパディントンが逮捕されてしまったのだった! おなじみの赤い帽子と青いダッフルコートから、白黒の囚人服に着替えたパディントンは、悪名高い“ナックルズ”マギンティ(ブレンダン・グリーソン)を筆頭に強面の犯罪者に囲まれた刑務所で無事に生活することが出来るのか?

映画情報どっとこむ ralph 一方、パディントンの疑いを晴らすため力を合わせるブラウン一家!!
パディントンたちは無実を証明し、ブキャナンから絵本を取り戻すことはできるのか!?!?


今作でパディントンを罠にはめようとする敵役、フェニックス・ブキャナンを演じるのは、『ノッティングヒルの恋人』や『マダム・フローレンス!夢見るふたり』で知られ“ロマンティック・コメディの帝王”と呼ばれる英国一のモテ俳優ヒュー・グラント。さらに演技派俳優のブレンダン・グリーソンはパディントンが入る刑務所の囚人たちのリーダー役“ナックルズ”マギンティを怪演!クセの強い二人のキャラクターとパディントンの掛け合いにも注目が高まります!

紳士な方のクマさんが帰ってきます!

日本公開が2018年1月19日(金)
公式サイト:paddington-movie.jp

***********************************

出演:ベン・ウィショー(声の出演)、ヒュー・グラント、ブレンダン・グリーソン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス他

日本語吹替え版キャスト:松坂桃李、古田新太、三戸なつめ

監督:ポール・キング
製作:デヴィッド・ハイマン『ハリー・ポッター』シリーズ
原作:マイケル・ボンド
配給:キノフィルムズ
©2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.


蒼井優のオールナイトニッポンGOLD松坂桃李・白石和彌監督らで『かの鳥』一色に!


映画情報どっとこむ ralph 究極の愛とは何か!蒼井優、阿部サダヲW主演『彼女がその名を知らない鳥たち』が10月28日(土)より全国ロードショーとなります。

本作の公開を記念し、10月13日(金)22:00より「蒼井優のオールナイトニッポンGOLD」の放送が決定いたしました!
蒼井さんがオールナイトニッポンのパーソナリティを務めるのは、昨年12月に放送された「蒼井優のオールナイトニッポンGOLD~映画「アズミ・ハルコは行方不明」SP」以来、約1年ぶり。
生放送のスタジオには、共演の松坂桃李さん、白石和彌監督の2人がゲストで駆けつけ、本作の内容にちなんだテーマを設けリスナーからの投稿を基にしたトークコーナーを予定している他、番組内には阿部サダヲさん、竹野内豊さんの2人も登場予定。本作撮影時のエピソードや、ラジオならではのぶっちゃけトークが展開されるかも!?「かの鳥」一色の2時間に乞うご期待です!

日時:10月13日(金)
出演:パーソナリティ:蒼井優 
スタジオゲスト:松坂桃李、白石和彌監督 

【番組名】 『蒼井優のオールナイトニッポンGOLD』
【ネット局】 全国18局ネット(9月時点)
ニッポン放送/STVラジオ/青森放送/IBC岩手放送(※金曜日は23時~)
東北放送/山形放送/茨城放送/信越放送/山梨放送/北陸放送/福井放送/東海ラジオ放送
和歌山放送/山口放送/九州朝日放送/長崎放送/大分放送/宮崎放送 

映画情報どっとこむ ralph メガホンを取るのは『凶悪』(13)、『日本で一番悪い奴ら』(16)の白石和彌。

ノンフィクションを原作に骨太な社会派エンターテイメントを作り出してきた彼が、初めて本格的な大人のラブストーリーに挑みます。
W主演の蒼井優、阿部サダヲの二人に加え、松坂桃李、竹野内豊といった実力確かな豪華俳優陣が織りなす“全員最低なのにまぎれもない愛の物語”が描かれる本作。

蒼井優演じるクレーマーで自分勝手な女・十和子や、阿部サダヲ演じる不潔で下劣、そのうえ十和子に異様な執着を見せる男・陣治、松坂桃李演じる一見誠実そうな風貌ながらとにかく薄っぺらな水島、竹野内豊演じる十和子の昔の恋人であり、自身の出世や保身のためなら女を道具に使うことも厭わない黒崎と、全員共感度0なクズなキャラクターたちばかり。

彼女がその名を知らない鳥たち

10月28日(土) 新宿バルト9他全国ロードショー

公式サイト:http://kanotori.com
公式twitter:@kanotori_movie
公式Facebook:@kanotori.movie/

物語・・・
八年前に別れた男・黒崎を忘れられない十和子は、今は15歳上の男・陣治と暮らしている。
下品で、貧相で、地位もお金もない陣治を激しく嫌悪しながらも、彼の稼ぎで働きもせず日々を過ごしていた。ある日、十和子は黒崎の面影を思い起こさせる妻子ある男・水島と関係を持ち、彼との情事に溺れていく。そんな時、家に訪ねてきた刑事から「黒崎が行方不明だ」と知らされる。どんなに足蹴にされても文句を言わず、「十和子のためなら何でもできる」と言い続ける陣治が、執拗に自分をつけ回していることに気付いた十和子は、黒崎の失踪に陣治が関わっているのではないかと疑い、水島にも危険が及ぶのではないかと怯え始める――

***********************************

蒼井優 阿部サダヲ
松坂桃李 / 村川絵梨 赤堀雅秋 赤澤ムック・中嶋しゅう / 竹野内豊

監督:白石和彌
原作:沼田まほかる「彼女がその名を知らない鳥たち」(幻冬舎文庫)
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
製作:映画「彼女がその名を知らない鳥たち」製作委員会
配給:クロックワークス
(C)2017映画「彼女がその名を知らない鳥たち」製作委員会

2017年/カラー/シネマスコープ/DCP5.1ch/123分 【R15】
      


警察じゃけぇ、何をしてもええんじゃ『孤狼の血』劇場版特報解禁!


映画情報どっとこむ ralph 「警察じゃけぇ、何をしてもええんじゃ」 生き残りをかけた男達の激闘が幕を開ける!

映画『孤狼の血』は、2018年5⽉12⽇(土)公開です。


原作は柚月裕子、監督に白石和彌、そして役所広司、松坂桃李ら日本を代表するキャストが集い、 今から圧倒的な期待と注目を集めています。

この度本作より、⼀度⾒たら最後、魂に焼き付く【 劇場版特報 】が解禁!「警察じゃけぇ、何をしてもええんじゃ」この⾔葉と鋭い視線で、男たちの闘いが幕を開けます!


31秒の特報・・・ですが、銃声が響き、命を奪い合う男たち。それぞれの「正義」を掲げぶつかり合う彼らは、その背中に何を背負い、何を求 め夜の闇に消えていくのか……これはまさに、“魂に焼き付く、暴⼒とカタルシス”。 抑えることのできない「暴⼒」に正⾯から挑み、男達の「⽣き様」を描いた本作への期待は、留まるところを知りません!

迫力の特報は是非大きなスクリーンで!劇場では10/7(⼟)より特報映像が流れます!

映画情報どっとこむ ralph
物語・・・
舞台は、昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島。
所轄署に配属となった日岡秀⼀は、暴力団との癒着を噂される刑事・大上章吾とともに、⾦融会社社員失 踪事件の捜査を担当する。常軌を逸した大上の捜査に戸惑う日岡。失踪事件を発端に、対立する暴力団組同⼠の抗争が激化し…。 第69回日本推理作家協会賞受賞、「このミステリーがすごい!2016年版」国内編3位に輝いたベストセラー⼩説「孤狼の血」が、2018年5⽉12⽇、待望の映画化!

映画『孤狼の血

2018年 5⽉12⽇(⼟) ROADSHOW

***********************************

キャスト:
役所広司,松坂桃李,真木よう子,音尾琢真,駿河太郎,中村倫也,阿部純⼦,中村獅童竹野内豊、滝藤賢⼀,⽮島健⼀,田口トモロヲ,ピエール瀧,石橋蓮司,江口洋介
ほか

原作:柚月裕子「孤狼の血」(⾓川⽂庫刊) 
監督:白石和彌 
配給:東映 
©2018「孤狼の血」製作委員会


熱き男達を支える阿部純子、映画『孤狼の血』で白石組に仲間入り!


映画情報どっとこむ ralph 2018年5月12日(土)公開の映画『孤狼の血』。

原作は柚月裕子先生、白石和彌監督。そして役所広司さん、松坂桃李さんら日本を代表するキャストが集い、圧倒的な期待と注目を集めていますが・・・この度映画オリジナルキャラクターで阿部純子さんが仲間入り。白石組初参戦への想いがつまった本人コメントが到着しました!

本作で演じたのは、松坂桃李さん演じる日岡を手当てし、親交を深めていく薬局の店員・桃子。それぞれの正義を掲げ激しくぶつかり合う男達の“仁義の世界”で、生き抜く術をもつ彼女は、唯一原作にはない「映画オリジナル」のミステリアスな存在。
「呉弁でのセリフに苦労した」という阿部さんですが、そのコメントからは、白石組の「激しさ」に飛び込んだ彼女の決意と本作への自信がうかがえます。


映画情報どっとこむ ralph
阿部純子さんからのコメント

撮影を終えた感想
阿部さん:撮影では白石監督や尊敬する役者さんたちにたくさん支えていただきました。
作品の猛々しさとは打って変わって、現場は和やかな雰囲気だったので、とても演じやすかったです。
唯一苦労したところは、広島の呉弁でのセリフです。微妙なイントネーションの違いなどがあり、時間を見つけては方言指導の方と練習しました。
その甲斐もあって、作品で当時の呉が蘇ったのではないかな、と思っています。

完成した作品を見て

阿部さん:正義を貫く男性の背中に心を鷲掴みにされ、ただ身じろぎもせずスクリーンを見つめてしまいました。上映時間があっという間に感じられるほどでした。
わたしの役柄は、唯一原作にはない、ミステリアスな存在です。仁義の世界で、生き抜く術を身につけています。そんな女性ならではの強さにも注目していただければ幸いです。
このようなインパクトのある映画に参加できて本当に感謝の気持ちしかありません。


映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
物語の舞台は、昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島。所轄署に配属となった日岡秀一は、暴力団との癒着を噂される刑事・大上章吾とともに、金融会社社員失踪事件の捜査を担当する。常軌を逸した大上の捜査に戸惑う日岡。失踪事件を発端に、対立する暴力団組同士の抗争が激化し…。

孤狼の血

2018年5月12日(土)公開です

***********************************

キャスト:役所広司、松坂桃李、真木よう子、滝藤賢一、音尾琢真、駿河太郎、中村倫也、中村獅童、矢島健一、田口トモロヲ、ピエール瀧、石橋蓮司、江口洋介ほか
原作:柚月裕子「孤狼の血」(角川文庫刊) 
監督:白石和彌
配給:東映
©2018「孤狼の血」製作委員会