「東野圭吾」タグアーカイブ

ワン・ジュンカイ『ナミヤ雑貨店の奇蹟-再生-』キャラクターポスターが8種一挙解禁


映画情報どっとこむ ralph 日本中の心を温めた名作が中国で再び映画化『ナミヤ雑貨店の奇蹟-再生-』として10月13日(土)に日本公開となります。

出演には、中国で絶大な人気を誇る NO.1 男性アイドルユニット TFBOYS のワン・ジュンカイ、2017 年版中国美人ランキングで1 位を獲得したディルラバ・ディルムラット、『山河ノスタルジア』のドン・ズージェンらに加え、『空海 –KU-KAI- 美しき王妃の謎』のチン・ハオ、さらには世界的アクションスター、ジャッキー・チェンが西田敏行と同じ雑貨店の店主役で出演という豪華な顔ぶれ。

そして!
キャラクターポスターが一挙大解禁!郵便箱をのぞき込んでいるビジュアルと共に、各役に宛てた手紙のコメントも添えられています。

映画情報どっとこむ ralph ジャッキー・チェンも参戦!キャストへの悩み相談キャンペーン実施決定!

本作の公開を記念し、キャスト本人に手紙で悩み相談ができるキャンペーンを実施致します!対象はワン・ジュンカイ、ディルラバ・ディルムラット、ドン・ズージェン、ジャッキー・チェンの4名。どんなお悩みでもOK!当選者は計4名で各キャストから直筆の返事が届きます!この貴重な機会にぜひ相談を!!!

【キャストへの悩み相談キャンペーン概要】
◆応募条件:手紙に、①相談したいキャスト名 ②お悩み内容 ③住所 ④氏名 ⑤年齢 を明記。
封筒に、手紙と、映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟 -再生-』の鑑賞半券を2枚同封。
※事務局内で一度開封し、中国語に翻訳してから本人に届けますことをあらかじめご了承下さい。
◆応募先:〒102-8078東京都千代田区富士見1-8-19 ㈱KADOKAWA 映画宣伝課
映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟 -再生-』お悩み相談事務局 宛
◆募集期間:10月14日~11月5日 ※〆切当日消印有効
※中国語による本人直筆手紙となります。※日本語の翻訳を同封して、事務局よりご当選者様にお送りいたします。※当選発表は発送をもってかえさせていただきます。

映画情報どっとこむ ralph 映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟ー再生ー

は、10月13日(土)に日本公開です。

namiya-saisei.jp

2017年の大晦日。とある女性起業家を襲撃し無人の雑貨店に逃げ込んだ3人組の孤児シャオボー、トントン、アジェ。古びた時計の針が新年を告げると、シャッターの郵便受けから突如手紙が落ちてくる。それはなんと1993年から届いた手紙。その雑貨店はかつて、店主が手紙による悩み相談をすることで有名だった。まさかと思いながら返事を出してみると、また1993年から手紙が届く。3人は店主に成りすまし悩み相談を始めることに。出逢ったこともない昔の人たちとの、25年の時を越えた交流。そして明らかになる、ある秘密。しかしそれは偶然ではなく、運命が導いた必然だった―
***********************************

原作:東野圭吾「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(角川文庫刊)
監督:ハン・ジェ
出演:ワン・ジュンカイ ディルラバ・ディルムラット ドン・ズージェン リー・ホンチー チェン・ドゥリン ハオ・レイ チン・ハオ ジャッキー・チェン
原題:解憂雑貨店/Namiya  
配給:KADOKAWA  
109分/PG12/2017年/香港=中国=日本 
© 2017 EMPEROR FILM PRODUCTION COMPANY LIMITED WANDA MEDIA CO., LTD. SHANGHAI PMF PICTURES CO., LTD KADOKAWA CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED 


映画『人魚の眠る家』絢香の書き下ろし主題歌入り最新予告映像&ビジュアル解禁!


映画情報どっとこむ ralph 11月16日(金)に公開となる映画『人魚の眠る家』。
稀代のベストセラー作家・東野圭吾先生の作家デビュー30周年を記念して書かれた話題の同名小説を堤幸彦監督が実写映画化。篠原涼さん子と西島秀俊さんが映画初共演で夫婦役に挑む、衝撃と感涙のヒューマンミステリーです。

この度、最新予告映像と本ビジュアルが解禁!
また、本作の主題歌が、絢香さん書き下ろしの新曲「あいことば」に決定しました!

最新予告映像内で、音源の一部が解禁となります!!

すでに公開となっている特報映像では篠原涼子のかつて見せたことのない狂気の表情と、衝撃のキャッチコピーが話題となっていますが、今回の最新予告映像では、薫子(篠原涼子)と和昌(西島秀俊)の夫婦が、意識のない娘・瑞穂がいつか目覚める日を信じ下した決断、その禁断の技術の内容が垣間見えるなど、さらに一歩踏み込んだ内容になっています。

母親、父親、祖父、祖母、研究者とその恋人…それぞれが、眠り続ける瑞穂の回復を願う中、娘に向かって包丁を振り上げる薫子の姿が。
そんな衝撃的な映像に、今回解禁となる絢香の新曲「あいことば」が流れ、全てを優しく包み込む―。先の読めない展開、想像を絶するクライマックスを経て明かされる真実・・・この愛の結末に、涙が止まらない!!


プロデューサーの新垣弘隆は、主題歌に絢香を起用した理由として「大切なわが子を守り抜こうとする母の愛を描いた本作の世界観を、絢香さんなら最も美しく表現できるという確信がありました。そして母親でもある絢香さんに今、どうしても歌って欲しいと思いました」と語ります。今回解禁となる主題歌「あいことば」は、原作、台本を読み感銘を受けた絢香が書き下ろした楽曲。

「本当に素晴らしい作品の一部となれたこと、この楽曲を生み出すキッカケをくださったことに感謝しています」と本作に込めた思いを語ります。


合わせて、篠原涼子自身が「こんな自分もいたのかと驚きを感じた」というクライマックスシーンの意を決した薫子の強い視線、西島秀俊演じる和昌の溢れ出る想いを抑えきれない、未だみたことのない表情。両者の<涙>が印象的な本ビジュアルも解禁!

人魚の眠る家

11月16日(金)全国公開
娘の小学校受験が終わったら離婚する。そう約束した仮面夫婦の元に、ある日突然、悲報が届く。 「娘がプールで溺れた―」。
愛するわが子は意識不明のまま、回復の見込みはないという。
深く眠り続ける娘を前に、奇跡を信じる夫婦はある決断を下すのだが、そのことが次第に運命の歯車を狂わせていく。


***********************************

監督:堤 幸彦
脚本:篠﨑絵里子
原作:東野圭吾「人魚の眠る家」(幻冬舎文庫)

出演:篠原涼子、西島秀俊、坂口健太郎、川栄李奈、田中泯、松坂慶子  

配給:松竹
©2018「人魚の眠る家」 製作委員会


映画『人魚の眠る家』原作者・東野圭吾が大絶賛コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 稀代のベストセラー作家・東野圭吾作家デビュー30周年を記念して書かれた話題の小説の映画化「人魚の眠る家」が11月16日(金)全国公開いたします。
この度、本作を見た原作者である東野圭吾のコメント全文を公開するとともに、コメント入り幕間映像と場面写真を一挙公開いたします。

原作者・東野圭吾が大絶賛!コメント入り幕間映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph さらに、コメント全文も公開!

【原作者・東野圭吾先生 コメント全文】​
自分の愛する存在が、健やかに眠っているようにしか見えないのに、もう命はありませんと宣告されたらどう感じるか。そしてどうするか。単純そうで複雑なこの問題に向き合うことから、私の執筆作業は始まりました。自分は受け入れられるだろうか、自分が受け入れられたとしても、受け入れられないという者たちがいたらどうすればいいのか。物語を進めれば進めるほどに次々と難問が立ちはだかります。

今回は、あらすじを立てて肉付けしていく、という書き方はできませんでした。壁に当たるたびに立ち止まり、苦悶しました。書き上げた今も、何らかの答えに到達できたという自信はありません。ただし、エンタテイメント作家としての役割だけは果たせたのではないかと自負しておりました。​

この物語を映画化したいという話を聞き、驚きました。拙作が映像化されることは多いのですが、この重たいテーマだけは敬遠されるだろうと予想していたからです。​

映画を観て、自分の認識が間違っていたのだと気づきました。

やはり映像のプロは違いました。プロの役者は違いました。描かれているテーマは重く、ドラマは深く、派手なアクションシーンはありません。しかし間違いなく一級品の娯楽作品になっていました。私が密かに自負していた原作の「売り」を、見事に再現してもらっていました。原作者が泣いたらかっこ悪いという思いから懸命に涙は堪えましたが、皆さんは遠慮なく泣いてくださって結構です。

映画情報どっとこむ ralph わが子を抱きしめる篠原涼子、西島秀俊との仮面夫婦…場面写真一挙解禁!

解禁となる場面写真は全6点。

わが子を抱きしめる篠原涼子演じる薫子、
離婚間近の西島秀俊演じる夫・和昌と微妙な距離を保ちながら冷め切った雰囲気漂う夫婦の姿、
坂口健太郎演じる星野。
その星野が研究する最新技術を眠りつづける娘の治療として取り入れる提案された薫子が希望を見出すシーン、
など過酷な運命を背負うことになった夫婦の姿が切り取られています。


人魚の眠る家

11月16日(金)全国公開

娘の小学校受験が終わったら離婚する。そう約束した仮面夫婦の元に、ある日突然、悲報が届く。
「娘がプールで溺れた」。
愛するわが子は意識不明のまま、回復の見込みはないという。深く眠り続ける娘を前に、奇跡を信じる夫婦はある決断を下すのだが、そのことが次第に運命の歯車を狂
***********************************

監督:堤 幸彦
脚本:篠﨑絵里子
原作:東野圭吾「人魚の眠る家」(幻冬舎文庫)

出演:篠原涼子、西島秀俊、坂口健太郎、川栄李奈、田中泯、松坂慶子

配給:松竹
©2018「人魚の眠る家」 製作委員会
   


ジャッキー・チェンが西田敏行役『ナミヤ雑貨店の奇蹟-再生-』本予告映像解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 全世界累計1,200万部!昨年公開した山田涼介、西田敏行出演の日本映画版は動員100万人の大ヒットを記録し第41回日本アカデミー賞で優秀作品賞を含む6部門を受賞!ベストセラー作家・東野圭吾の数ある作品の中で最も泣ける感動作として映画界、出版界の話題をさらった「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(角川文庫刊)。
日本中の心を温めた名作が中国で再び映画化され、『ナミヤ雑貨店の奇蹟-再生-』で10月13日(土)に日本公開となります。

映画情報どっとこむ ralph この度本作の予告編映像が解禁となりました。古びた無人の雑貨店に忍び込む3人の若者。そこに突如届く1通の手紙。それはなんと1993年から届いた手紙だった。その雑貨店は当時、店主が手紙による悩み相談をすることで有名だったのだ。ミュージシャンになる夢をあきらめ家業を継ぐかどうかで悩む男性。



家計を支えるためにホステスの仕事を続けていいかどうかを悩む女性の両親に異変に気づき、家出を企む男の子。

そして本来相談を受けるはずの店主(ジャッキー・チェン)も悩んでいた。
「私の返事は、本当に役に立っているんだろうか・・・」

しかし、未来から店主に手紙が届く。それは、当時の相談者たちが出した感謝の手紙。時を越える手紙は一夜限りの奇蹟を起こし、忍び込んだ3人にもある奇蹟が。
そして明らかになる“ある秘密”・・・。

映画情報どっとこむ ralph 再び日本に感動をもたらす『ナミヤ雑貨店の奇蹟-再生-

10月13日(土)公開

中国で絶大な人気を誇るNO.1男性アイドルユニットTFBOYSのワン・ジュンカイ、2017年版中国美人ランキングで1位を獲得したディルラバ・ディルムラット、『山河ノスタルジア』のドン・ズージェンらに加え、『空海 –KU-KAI- 美しき王妃の謎』のチン・ハオ、さらには世界的アクションスター、ジャッキー・チェンが西田敏行と同じ雑貨店店主役で出演という豪華な顔ぶれ。

日本同様中国での東野圭吾人気はすさまじく、「中国で最も稼ぐ外国人作家ランキング」で長年トップに君臨し続けた「ハリー・ポッター」シリーズのJ・K・ローリングを抑え、2017年に1位に輝きました。

また『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は中国で舞台化され、2017年10月の上海を皮切りに、北京、南京、成都、重慶、広州など各地で上演された。上海での全18回公演は全回チケットが完売!
物語・・・
2017年の大晦日。とある女性起業家を襲撃し無人の雑貨店に逃げ込んだ3人組の孤児シャオボー、トントン、アジェ。古びた時計の針が新年を告げると、シャッターの郵便受けから突如手紙が落ちてくる。それはなんと1993年から届いた手紙。その雑貨店はかつて、店主が手紙による悩み相談をすることで有名だった。まさかと思いながら返事を出してみると、また1993年から手紙が届く。3人は店主に成りすまし悩み相談を始めることに。出逢ったこともない昔の人たちとの、25年の時を越えた交流。そして明らかになる、ある秘密。しかしそれは偶然ではなく、運命が導いた必然だった―

***********************************

原作:東野圭吾「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(角川文庫刊)
監督:ハン・ジェ

出演:ワン・ジュンカイ ディルラバ・ディルムラット ドン・ズージェン リ・ホンチ グァン・シャオトン ハオ・レイ チン・ハオ

原題:解憂雑貨店 英題:Namiya
配給:KADOKAWA 109分 2017香港=中国=日本
© 2017 EMPEROR FILM PRODUCTION COMPANY LIMITED WANDA MEDIA CO., LTD. SHANGHAI PMF PICTURES CO., LTD KADOKAWA CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED


『ナミヤ雑貨店の奇蹟 ー再生ー』公開日&ポスター解禁!


映画情報どっとこむ ralph 全世界累計1,200万部!昨年公開した山田涼介、西田敏行出演の日本映画版は動員100万人の大ヒットを記録し第41回日本アカデミー賞で優秀作品賞を含む6部門を受賞!ベストセラー作家・東野圭吾の数ある作品の中で最も泣ける感動作として映画界、出版界の話題をさらった「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(角川文庫刊)。

日本中の心を温めた名作が中国で再び映画化され、タイトルは原題:解憂雑貨店/Namiya、邦題を『ナミヤ雑貨店の奇蹟-再生-』で10月13日(土)に日本公開されることが決定しました。

中国で絶大な人気を誇るNO.1男性アイドルユニットTFBOYSのワン・ジュンカイ、2017年版中国美人ランキングで1位を獲得したディルラバ・ディルムラット、『山河ノスタルジア』のドン・ズージェン、“中国一美しい女子大生”として話題となったチェン・ドゥリンら若手スターに加え、『天安門、恋人たち』のハオ・レイや『空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎』のチン・ハオら実力派が集結。さらに世界的アクションスター、ジャッキー・チェンが西田敏行と同じ雑貨店店主役で出演という豪華な顔ぶれ。監督は第12回東京フィルメックスのコンペティション部門に出品された『ミスター・ツリー』のハン・ジェ。

日本同様中国での東野圭吾人気はすさまじく、「中国で最も稼ぐ外国人作家ランキング」で長年トップに君臨し続けた「ハリー・ポッター」シリーズのJ・K・ローリングを抑え、2017年に1位に輝きました。中国では「ナミヤ~」は大ヒットとなり、ミステリー・ファン以外にも東野圭吾を知らしめたエポックメイキングな作品。

本編に登場し、物語のキーともなる楽曲「再生」が副題に添えられる。日本映画版では同じ意味の「REBORN」という曲名で山下達郎が主題歌を担当し劇中では同曲を門脇麦が披露。そして“「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が再びスクリーンに”という意味を込めたタイトルとなった。

西田敏行さんからのコメント

西田さん:国際的俳優であるジャッキー・チェン氏。中国版『ナミヤ雑貨店の奇蹟』では、役者としての振り幅の大きさに感銘しました。奇しくも同じ役を演じられたことを大変光栄に思います。

と寄せている。


映画情報どっとこむ ralph 『ナミヤ雑貨店の奇蹟-再生-』

namiya-saisei.jp

物語・・・
2017年の大晦日。とある女性起業家を襲撃し無人の雑貨店に逃げ込んだ3人組の孤児シャオボー、トントン、アジェ。古びた時計の針が新年を告げると、シャッターの郵便受けから突如手紙が落ちてくる。それはなんと1993年から届いた手紙。その雑貨店はかつて、店主が手紙による悩み相談をすることで有名だった。まさかと思いながら返事を出してみると、また1993年から手紙が届く。3人は店主に成りすまし悩み相談を始めることに。出逢ったこともない昔の人たちとの、25年の時を越えた交流。そして明らかになる、ある秘密。しかしそれは偶然ではなく、運命が導いた必然だった。

***********************************

原作:東野圭吾「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(角川文庫刊)
監督:ハン・ジェ
出演:
ワン・ジュンカイ ディルラバ・ディルムラット ドン・ズージェン リー・ホンチー チェン・ドゥリン ハオ・レイ チン・ハオ ジャッキー・チェン

原題:解憂雑貨店/Namiya

配給:KADOKAWA

109分/PG12/2017年/香港=中国=日本
©2017 EMPEROR FILM PRODUCTION COMPANY LIMITED WANDA MEDIA CO., LTD. SHANGHAI PMF PICTURES CO., LTD KADOKAWA CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED