「杉原輝昭監督」タグアーカイブ

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」製作発表会見


映画情報どっとこむ ralph テレビ朝日系にて放送され、日曜の朝を賑わす2大ヒーロー「仮面ライダービルド」(毎週日曜朝9時~)と「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(毎週日曜朝9時30分~)の夏の劇場版、『劇場版仮面ライダービルド Be The One』/『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーen film』が豪華2本立てで8月4日(土)公開となります。

その6月12日(火)に製作発表会見が行われました。

まず、行われたのは『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film』の製作発表
伊藤あさひ(ルパンレッド/夜野魁利)を中心とする「快盗」、結木滉星(パトレン1号/朝加圭一郎)を中心とする「警察」がテレビシリーズとは異なる劇場版ならではの見所を語りました。そして劇場版ゲストとして、イケメン名探偵役のココリコ田中直樹(エルロック・ショルメ)が、探偵衣装で登場しました。

その後、『劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)』制作委発表へ移行!

製作発表会見
日時:6月12日(火)会場:丸の内TOEI
◎第一部『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film』会見
◎第二部『劇場版 仮面ライダービルド Be The One 』会見

登壇:

白倉信一郎:東映株式会社 取締役

劇場版 仮面ライダービルド Be The One 計10名
犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、武田航平、越智友己、滝裕可里、水上剣星、上堀内佳寿也監督 
劇場版ゲスト:勝村政信、藤井隆

キャラクター:仮面ライダービルド、仮面ライダークローズ、仮面ライダーグリス、仮面ライダーローグ、仮面ライダーブラッド、ゼブラロストスマッシュ シザーズロストスマッシュ 計7体

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film 計9名
伊藤あさひ、結木滉星、濱正悟、横山涼、工藤遥、奥山かずさ、元木聖也 杉原輝昭監督
劇場版ゲスト:田中直樹(ココリコ)

キャラクター:ルパンレッド、ルパンブルー、ルパンイエロー、パトレン1号、パトレン2号、パトレン3号 計6体

映画情報どっとこむ ralph 先ず、東映株式会社 白倉取締役のご挨拶からスタートした、製作発表会。今回は今までの長いタイトルではなく、シンプルに 戦隊は『en film』で作品の面白いエッセンスを映画にしたという思いを。『Be The One』はどういうことなのか?映画でわかるようにしているそう。また、プロヂューサーのこの夏ナンバーワン興行にしたいと言う邪な思いも込められてると会場を沸かせていました!

その後、始まったのが、予告編。


その後、ルパンレッド、ルパンブルー、ルパンイエロー、パトレン1号、パトレン2号、パトレン3号の名乗りと続き、

映画情報どっとこむ ralph MCの呼び込みでレギュラーキャストと監督が登壇!

そして、劇場版ゲストである田中さんが登場!
今回は田中さんはイケメン名探偵役

田中さん:イケメンの役をいただくことほぼないので難しかったですね。でも、戦隊に出られることが嬉しかったです。

工藤さん:イケメンですよ!十分!

と、半笑いで上からフォロー。

オファーを受けての感想を

田中さん:子供のころゴレンジャーから大好きで。自分の子供が出来てからは劇場に来ている作品なので、喜びと責任感が入り混じってました。子供からはタイキックでやられるんでしょ?って言われていますが・・・・。

と話したところで、記者からの質問コーナーへ

映画情報どっとこむ ralph Q.劇場版の見どころと頑張ったところは?

伊藤さん:僕は初映画なので緊張しました。今回は怪盗と警察の垣根を超えた2人の人間ドラマが注目です。

濱さん:Wレッドがメインではありますが、負けないように命がけで頑張ってます!皆の熱量が凄かったですね。田中さんともまた共演出来て嬉しかったです。

と、マッサン以来の再会に嬉しかったそう。続いて、チャキチャキな感じの工藤さんは

工藤さん:TVの撮影で積み重ねたものを、すべて出したものになっていると思います!それからライダーチームが北九州で大規模ロケをしたと。私たちのテーマはフランスなので、フランスロケに行こうと闘志を燃やしながら作品い挑みました!叶えたいです!

と、自信と野望をのぞかせました!

結木さん:見どころはアクション。時間をかけて撮りました。多少怖い思いもしたので、そこが頑張ったところです!火薬危なかったですが、良いシーンになりました。

横山さん:TV版ではオチャラケているのですが、劇場版はシリアスな部分も見せています。ふざけるところはふざけるとメリハリを付けました!大画面に向けてアクションも頑張ったので見どころです。

奥山さん:分かれての撮影でメンバーが違うのも新鮮でした。謎の名探偵との絡みが多くて、田中さんとも沢山話せて楽しかったです。蹴りが多い役なので、タイキックあるなと思ったのですが・・・。

と話ます。

元木さん:ルパンレンジャーとパトレンジャー側を行き来するので、雰囲気が違うんです。ルパンチームは大人な感じです。しっかり者が多い気がします。パトチームは、やんちゃ。いつも騒がしい!

実は大人なルパンレンジャーの方が平均年齢が若いそう。

Q.撮影の雰囲気は

杉原監督:レッド中心大芝居が多いのですが、レッドの二人が腹を割って話すことは無かったので、二人とも役に関して話し合ってました。圧倒されるほどの気迫を感じました。4人は爪痕を映画に残そうと頑張ってました。元木君はTVシリーズの前に映画の撮影になったので、だいぶ緊張してました!田中さん、凄くカッコいい田中さんを観られます!

Q.田中さんと共演しての印象は?

伊藤さん:TVで見ていた通り優しい方。撮影後の打ち上げでも戦隊への熱い思いを語っていただいたのが印象に残っています。

結木さん:勉強させていただきましたし、イケメンでした!
田中さん:格好良く演出してくださったので、撮影アングルも考えて撮っていただいてます!

最後に

結木さん:映画ならではのダイナミックな戦闘シーンと。そこに至るまでのお芝居も濃くなってます。

伊藤さん:史上初のW戦隊の作品です。豪華に、そして丁寧に作り上げましたので是非劇場へ!大ヒットをいただきます!と予告します!
として、第一部を締めました。

そして、第二部『劇場版 仮面ライダービルド Be The One 』会見へ続く!

映画情報どっとこむ ralph 『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(アン・フィルム)』

全てのギャングラー犯罪の消滅と、ルパンレンジャーの正体を暴くため来日した名探偵、エルロック・ショルメ。ギャングラーからの襲撃に備え警備するパトレンジャーと、ギャングラーを狙って登場したルパンレンジャー。快盗VS警察…VS探偵!?三つ巴の混戦のなか、レッドと1号が異世界にさらわれた!?

陰謀をかいくぐり、ピンチを切り抜ける術は、絶対の決意を抱く2人の共闘!

“厄介な”快盗と“面倒くさい”警察。“ありえない”コンビが立ち上がる!

8月4日(土) ROADSHOW

***********************************

劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会
©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 ©2018テレビ朝日・東映AG・東映