「映画 賭ケグルイ」タグアーカイブ

三戸なつめ&柳美稀登壇!『映画 賭ケグルイ』応援上映舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 原作者・河本氏がシナリオ原案・監修を務めた完全オリジナルストーリーとなる『映画 賭ケグルイ』がまだまだ、大ヒットロングラン上映中です!さらに、副音声上映も好評を博すなど公開後もなお、“賭ケグルイ”旋風が吹き荒れる本作。

この度、吉祥寺オデヲンにて応援上映が実施され、応援ゲストに黄泉月るな(よもつきるな)役の三戸なつめさん、生志摩妄(いきしまみだり)役の柳美稀さんが登壇! 今だから話せる撮影秘話などエピソードトークを披露しました。

『映画 賭ケグルイ』応援上映舞台挨拶イベント
日程:6月15日(土)
場所: 吉祥寺オデヲン
登壇:三戸なつめ、柳美稀

映画情報どっとこむ ralph 『映画 賭ケグルイ』の応援上映舞台挨拶が吉祥寺オデヲンで開催された。

浜辺美波さん演じる蛇喰夢子(じゃばみゆめこ)らと敵対する生徒会メンバーとして、ドラマseason1から作品に参加する黄泉月るな(よもつきるな)役の三戸なつめさん、生志摩妄(いきしまみだり)役の柳美稀さんが応援ゲストとして登壇!

今だから話せる撮影秘話などエピソードトークを披露しました。

副音声上映に続き、多くのファンの方からの熱い要望を受け、実現した初の応援上映を迎えた本作。応援ゲストと登壇した三戸さんと柳さん自身も応援上映の存在は知っていたものの、こうして応援上映の現場に足を運んだのは初めてだと言い、

三戸さん:応援上映がどんなものか気になる!

と言えば、

柳さん:応援してもらうのはうれしいですね。ただ、応援してもらっても演者から応答は出来ないですけど。

と笑いを誘った。

映画情報どっとこむ ralph さらに、MCからそれぞれ応援したいキャラクターが聞かれると、

三戸さんは中村ゆりかさんが演じる、生徒会書記の五十嵐清華(いがらしさやか)を挙げ

三戸さん:誰も話を聞いてくれない清華を応援してあげたい!

と言うとタンバリンを鳴らしながら会場が笑いに包まれる場面も。、少し溜めながら、

柳さん:やっぱり私!

に思わず、三戸さんもビックリの反応。

柳さん:私が出てる場面でシーンとしていたら嫌ですもん。だから、私をみなさん応援してくださいね!

と言うと会場から大声援が。
映画情報どっとこむ ralph ドラマseason1、season2、そして本作、『映画 賭ケグルイ』と撮影に参加していた三戸さんと柳さん。
家族や友人からも多くの反響があったそうで、

柳さん:原作好きの友人から「凄いね、よく妄のキャラクターが出来るね!でも、あんまり普段の美稀と変わらないよね」と言われたました。でも、もっとお淑やかだよ!と言いました!

といったやり取りがあったことを明かすと会場からこの日一番の笑いが。

さらに、「賭ケグルイ」の撮影を振り返る場面で

三戸さん:私はボブヘアがトレードマークで、(黄泉月るなみたいな)明るいトーンの入ったロングの髪型をしたことがなかったので。頭皮を痛めつけて頑張りました。

と笑いを誘いながら、自身の演じた役柄に愛着を見せていた。一方で、ドラマseason2、映画版は昨年の夏に40℃を超す暑さの中で撮影が行われたこともあり、撮影の合間にかき氷が配られていたとそうで、

三戸さん:食べた?

と聞かれ

柳さん:えー、それ私知らない!!

と悔しがる場面も。ただ、映画オリジナルキャストで歩火樹絵里(あるきびじゅえり)役の福原遥さんと、2年連続で一緒の現場で誕生日を祝ってもらったことを嬉しそうに語られる場面も。

映画情報どっとこむ ralph イベントの最後に

三戸さん:やっぱり大画面で浜辺さんを始めとした、かわいい女優さん達のぶっ飛んだ顔を観ることができる。忠実にキャストのみなさんが再現されて感動した。いいの、その顔?って(笑)

とドラマから映画へと昇華した本作の見どころを語りイベントは幕を閉じた。


そして、応援上映がスタートすると、冒頭から会場のボルテージは最高潮に!タンバリンが鳴り、サイリウムの光が煌々と輝く中、同じのキャラクターが登場すると歓声が飛び、特に主人公の蛇喰夢子が活躍するシーンでは、夢子コールがまき起こり、大盛り上がりの応援上映となった。

なお、6月29日(土)も同劇場で応援ゲストを招いての応援上映イベントの実施も決定しました。

『映画 賭ケグルイ』

大ヒット公開中!
『映画 賭ケグルイ』本ポスター
***********************************

出演:浜辺美波 高杉真宙 森川葵 宮沢氷魚 福原遥 伊藤万理華 松田るか 岡本夏美 柳美稀 松村沙友理(乃木坂46) 小野寺晃良 
池田エライザ 中村ゆりか 三戸なつめ 矢本悠馬

監督:英勉  
脚本:高野水登 英勉
原作:河本ほむら・尚村透(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
シナリオ原案:武野光・河本ほむら(小説:「賭ケグルイ戯」より)
シナリオ監修:河本ほむら ゲーム監修:オインクゲームズ
主題歌:そらる「アイフェイクミー」(Virgin Music)
オープニングテーマ:PassCode「一か八か」(ユニバーサル ミュージック/USMジャパン)
配給:ギャガ
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ 「映画 賭ケグルイ」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

高杉真宙の愛の告白に会場騒然!?『映画 賭ケグルイ』大ヒット御礼舞台挨拶第2弾


映画情報どっとこむ ralph 原作者・河本氏がシナリオ原案・監修を務めた完全オリジナルストーリーとなる『映画 賭ケグルイ』が現在、大ヒット公開中です!さらに、5月17日(金)からは副音声上映も好評を博すなど公開後もなお、“賭ケグルイ”旋風が吹き荒れる本作。

この度、浜辺美波演じる主人公蛇喰夢子の同級生で、本作にはなくてはならないキャラクターで劇場版も大いに盛り上げた鈴井涼太(すずいりょうた)を演じた高杉真宙と、早乙女芽亜里(さおとめめあり)を演じた森川葵、そして映画オリジナルキャラクターとして、今回の「劇場版 賭ケグルイ」で物語のカギを握る村雨天音(むらさめあまね)を演じ、映画初出演を果たした宮沢氷魚が登壇し、今だから話せる撮影秘話などエピソードトークを披露しました。
高杉真宙、森川葵、宮沢氷魚『映画 賭ケグルイ』大ヒット御礼舞台挨拶イベント
『映画 賭ケグルイ』大ヒット御礼舞台挨拶イベント
日程:5月22日(火)
場所: TOHOシネマズ日比谷
登壇:高杉真宙、森川葵、宮沢氷魚

映画情報どっとこむ ralph この日は上映後のトークということで、特に映画公開前、“謎”に包まれてばかりで多くを語ることができなかった宮沢さん演じる村雨に関する話題で登壇陣は大盛り上がり。

まず、宮沢さん自身、映画公開後に「道で声をかけられる機会が増えた」と明かすが、「『氷魚くんですよね?』と言われるかと思いきや『天音っち!』とか『村雨』とか『今日は歩火(あるきび/福原遥)さんはいないんですか?』とか…(笑)。いるわけねーだろ!」と困惑しつつも嬉しそうに語る。
宮沢氷魚『映画 賭ケグルイ』大ヒット御礼舞台挨拶イベント
そんな宮沢さんについて、高杉さんは「ああいうクールな役で、すごくカッコいいし、クールそうな人かと思ったら、意外とかわいらしいところがあって、ご一緒していて和みます。(宮沢さんが)『歩火…』と言うときの声がすごく好きです!」と大絶賛!

宮沢さんも「(高杉さんが)大好きです! 過去の作品を見て、お会いするまで怖い人のイメージがあったんですけど、本当に優しくてこんないい人はいないです」と相思相愛のよう。 これには2人の間に立っている森川さんは「私、間にいない方がいいですかね…(苦笑)」とやや気まずそう…。

森川葵『映画 賭ケグルイ』大ヒット御礼舞台挨拶イベント その森川さんは、劇中での宮沢さんとのギャンブル対決を振り返りつつ「その節は、申し訳なかったです。うちの矢本悠馬がご迷惑をおかけして…(苦笑)」と平身低頭。矢本さんのアドリブを多用した動きに周囲、特に宮沢さんは笑いをこらえるのに必死だったようで、森川さんは「矢本悠馬は素敵な役者だけど、何をしてくるか読めないし予測つかない」と説明し、自身の監督不行き届き(?)を改めて謝罪した。

宮沢さんは「(笑わないように)相当、頑張ったよ…。超面白いもん。毎回、違うことやってくるし、しまいにはこっちに絡んでくるし。(矢本さんは)先輩だし、何も言えないけど…(ボソッと)あとでクレーム言れてやろうかと…それくらい面白くてつらかったです」と本音を漏らし、会場は笑いに包まれていた。

この日は、映画を見終えたばかりの観客からの質問に3人が回答!
「自分で『あ、これキマった!』と思うシーンは?」という質問に、高杉さんは自信満々に(?)「オープニングです! オープニングでしかカッコつけられないから(笑)」と即答。一方、森川さんは、前述のような矢本さんとのアドリブ合戦の中で、芽亜里が言い放つ「あんた、バケモンだ」というセリフに触れ、「矢本悠馬と遊びすぎて、これ、次のシーンとつながらないぞ! と思って自分で修正をかけました。(結果的にうまくいって)『私、やるな』と思いました(笑)」と振り返った。

宮沢さんは「初めて自分の目の色が変わった瞬間」を挙げ「(眼の色の変化が)『賭ケグルイ』の醍醐味だし、夢でした。金色になった瞬間、感動して、俺、『賭ケグルイ』に出てる! って初めて実感がわいた」と感激を口にしていた。 

また「他のキャラを演じるなら?」という問いには高杉さんは、劇場版で“説明役”を果たすことが多い報道倶楽部の記者・新渡戸九(小野寺晃良)の名を挙げ「かわいいし、カメラ目線での説明を全力でやりたい!」と語る。
高杉真宙『映画 賭ケグルイ』大ヒット御礼舞台挨拶イベント 一方、森川さんは「村雨みたいなクールな役はカッコいい。後ろに光を背負ってゆっくりと(レッドカーペットに)出てきたい」と希望を口にする。そして宮沢さんは、意外にも「木渡ですかね?」と矢本さんがアドリブ全開で演じた木渡潤を熱望! 「遊びたい! 自由にやりたい!」と意外な願望を明かしていた。

映画情報どっとこむ ralph 『映画 賭ケグルイ』
は大ヒット上映中。

***********************************


出演:浜辺美波 高杉真宙 森川葵 宮沢氷魚 福原遥 伊藤万理華 松田るか 岡本夏美 柳美稀 松村沙友理(乃木坂46) 小野寺晃良 
池田エライザ 中村ゆりか 三戸なつめ 矢本悠馬

監督:英勉
脚本:高野水登 英勉
原作:河本ほむら・尚村透(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
シナリオ原案:武野光・河本ほむら(小説:「賭ケグルイ戯」より)
シナリオ監修:河本ほむら
ゲーム監修:オインクゲームズ
主題歌:そらる「アイフェイクミー」(Virgin Music) オープニングテーマ:PassCode「一か八か」(ユニバーサル ミュージック/USMジャパン)
配給:ギャガ
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ 「映画 賭ケグルイ」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

カリスマコスプレイヤーえなこ 早乙女芽亜里コスで『映画 賭ケグルイ』舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 原作者・河本氏がシナリオ原案・監修を務めた完全オリジナルストーリーとなる『映画 賭ケグルイ』が現在、大ヒット公開中です!さらに、5月17日(金)からは副音声上映も決定するなど“賭ケグルイ”旋風が吹き荒れる本作。

この度、予てより原作の大ファンであることを公言し、今回の『映画 賭ケグルイ』にカメオ出演も果たした、カリスマコスプレイヤーえなこが登壇!コスプレ撮影会付き舞台挨拶イベントが行われました。
カリスマコスプレイヤーえなこ 早乙女芽亜里コスで『映画 賭ケグルイ』舞台挨拶
『映画 賭ケグルイ』コスプレ撮影会付き舞台挨拶イベント
日程:5月12日(日)
場所: 池袋HUMAXシネマ
登壇:えなこ
映画情報どっとこむ ralph 早乙女芽亜里コスプレのポイントを問われると

えなこさん:前髪の外ハネ具合にこだわりました。

と漫画・アニメシリーズを参考に忠実に再現したというえなこさん。
今回、「映画 賭ケグルイ」への出演オファーがあったときの心境は

えなこさん:写真撮影は慣れていますが、演技、という点では、もう半ばあきらめているところだったので今回この作品にカメオ出演という形で関われると聞いたとき、とてもうれしかったです。

とオファー時の心境を明かした。

えなこさん:出演シーンはほんの一瞬のワンシーンでしたが、あれでもいろんな角度から計4回ほど撮り直したりし、英監督からも“もっと賭け狂っているように”と演技指導もいただいたり、とても濃い時間を過ごすことができました。

と撮影時を振り返った。自身の出演シーンを映画で観た際は

えなこさん:顔がポッっと赤くなりました。

と照れた様子。

カリスマコスプレイヤーえなこ 早乙女芽亜里コスで『映画 賭ケグルイ』舞台挨拶
また現場の雰囲気、共演者とのエピソードを聞かれると、

えなこさん:短い時間ではありましたが皆さんとても優しく接してくださいました。早乙女芽亜里役の森川葵さんは毛糸の編み物を休憩時間にされていて、その光景がとても和やかで癒されました。

と現場の雰囲気を語った。同シーンで共演した福原遥さんの印象は

えなこさん:すごいお顔が小さくて、すごくかわいくて隙があらばお顔ばっかり見ちゃいました(笑)。

映画情報どっとこむ ralph 本作の魅力は

えなこさん:ゲームのルールもわかり易くて、個性豊かなキャラクターがたくさん出ているのでコスプレイヤーとしても、このキャラクターのコスプレやりたい!と思えるすごく楽しい作品です。

もし、次回作があったらという質問には

えなこさん:お話しを頂けたら次回作にも是非関わらせていただきたいです!

と猛アピール。
カリスマコスプレイヤーえなこ 早乙女芽亜里コスで『映画 賭ケグルイ』舞台挨拶 そして、舞台挨拶のあとは、劇場に詰め寄る約300名のファンにコスプレ撮影会を実施!早乙女芽亜里らしいキメポーズを決めてひとりひとりに目線を配るその姿はさすがのカリスマ。ファンの興奮も冷めやらぬまま大いに盛り上がる舞台挨拶つき写真撮影会となりました。

『映画 賭ケグルイ』

現在、大ヒット公開中

『映画 賭ケグルイ』本ポスター ≪ストーリー≫
創立122年を迎える私立百花王学園。この伝統ある名門校で生徒の階級を決めるのは“ギャンブルの強さ”。
勝者には地位と名誉が与えられ、敗者は財産も尊厳も奪われる。

この学園に、一人の少女が転校してくる。彼女の名は蛇喰夢子。

一見するとお淑やかなこの美少女は、いかなるリスクもいとわない常軌を逸したギャンブル狂だった。

学園を支配する生徒会は、夢子を危険な存在と判断し、百戦練磨の刺客を送り込むも次々と撃破。
学園は夢子を中心に大きく動き出そうとしていた。

生徒会はついに、全校生徒を巻き込んだ百花王学園史上最大のギャンブルバトルの開催を宣言する―


***********************************

出演:浜辺美波 高杉真宙 森川葵 宮沢氷魚 福原遥 伊藤万理華 松田るか 岡本夏美 柳美稀 松村沙友理(乃木坂46) 小野寺晃良 池田エライザ 中村ゆりか 三戸なつめ 矢本悠馬

監督:英勉
脚本:高野水登 英勉
原作:河本ほむら・尚村透(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
シナリオ原案:武野光・河本ほむら(小説:「賭ケグルイ戯」より) シナリオ監修:河本ほむら ゲーム監修:オインクゲームズ
主題歌:そらる「アイフェイクミー」(Virgin Music) オープニングテーマ:PassCode「一か八か」(ユニバーサル ミュージック/USMジャパン)
配給:ギャガ
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ 「映画 賭ケグルイ」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

浜辺美波、福原遥、伊藤万理華と撮影㊙裏話を語った!『映画 賭ケグルイ』御礼舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 原作者・河本先生がシナリオ原案・監修を務めた完全オリジナルストーリーとなる『映画 賭ケグルイ』が現在、大ヒット公開中です!さらに、5月17日(金)からは副音声上映も決定するなど“賭ケグルイ”旋風が吹き荒れる本作。

この度、本作の主人公の蛇喰夢子を演じた浜辺美波さん、映画オリジナルキャストで、実写「賭ケグルイ」に新たな刺激を送り込む歩火樹絵里役の福原遥さん、犬八十夢役の伊藤万理華さんが登壇した大ヒット御礼舞台挨拶が行われました。
『映画-賭ケグルイ』大ヒット御礼舞台挨拶s
『映画 賭ケグルイ』大ヒット御礼舞台挨拶イベント
日程:5月9日(木)
場所: TOHOシネマズ日比谷
登壇:浜辺美波、福原遥、伊藤万理華

映画情報どっとこむ ralph 舞台は、ギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園。
リスクを負うことに快感を覚える“賭ケグルイ”の転校生・蛇喰夢子(じゃばみゆめこ/浜辺)が、学園を支配する生徒会が送り込む百戦練磨の刺客(ギャンブラー)たちと様々な死闘を繰り広げる。

蛇喰夢子役の浜辺さんは公開後の反響について
浜辺さん:友達が映画を観に行ってくれて、“面白かった”もあるけど“みんなの豹変ぶりが怖かった”とも言われました。

と熱演が報われたよう。演じる上では

浜辺さん:どんな子なのか、その背景が明かされていないので、何をしでかすのかわからないよな、危うい感じを意識した」と工夫を語り「実は身に着けている指輪の謎も明かされていないので、それもいつか明かされるかもしれない。

と続編に含みを持たせた。

歩火樹絵里(あるきびじゅえり)役の福原さん、犬八十夢(いぬはちとむ)役の伊藤さんは映画版で新加入だが、

浜辺さん:辛いくらいにスパイスを加えてくれて、どちらも『賭ケグルイ』の世界にいそうなキャラクターを作り上げてくれた。映画の見どころになっている。ピリッとではなくて、ビリビリくるような激辛です。

と猛プッシュしていた。

映画情報どっとこむ ralph 絶賛された福原さんは
福原さん:ドラマ版も視聴者としてハマって観ていたので、現場でも『夢子ちゃんだ!本物がいる!』となった。お芝居を一緒にする中で『賭ケグルイましょう!』とセリフを言われた時は鳥肌が立った。テレビで観たままの迫力!

と感激。

伊藤さん:聞きたかった~。でも私は楽屋に入っていると夢子が眠っている、というレアなことがありました。

と浜辺さんの寝落ちを暴露した。これに浜辺さんは

浜辺さん:夢子、眠りがちでした。現場が大変でね~。連ドラ版からスタッフさんも続投なので、落ち着いちゃう。そして眠れちゃう。ウトウトじゃなくて爆睡。夢見ちゃうレベルで熟睡した感じがある。

と告白すると、すかさず

福原さん:夢子ちゃん!

と役名にかけて、

浜辺さん:うま~い。

と一本取られた形だった。

映画情報どっとこむ ralph 年齢の近い若いキャスト陣が集まっていたことから、撮影中は

浜辺さん:食べ物の話が多かった。お昼が何時で何が出るのかの情報交換をしたり、『この匂いはもしかして!?』とか。自分の撮影シーンがない時はスタジオの外に出てお昼が何かを偵察していた

とすると。それに
伊藤さん:撮影は夏でも温かいものを欲していた。

と振り返ると、

浜辺さん:選べたりするメニューだと盛り上がった。牛か、豚か…みたいな。

と赤裸々な状況説明で笑わせた。

3人が印象的なロケ場所として挙げたのは、浄水場。
昨年大ヒットした映画『カメラを止めるな!』が撮影された場所でもある。

浜辺さん:クーラーもなくて暑いし、雨が降ると外の地面も泥でベチョベチョ。

と苦笑い。ただ福原さんいわく

福原さん:でもその時はケータリングがあって美味しかった。

と食事面での充実を口にすると、一転

浜辺さん:大変な時こそ食べ物がおいしいと感じると思いました。

と実感を込めていた。

撮影現場のムードメーカーは木渡潤(きわたりじゅん)役の矢本悠馬さんで、

伊藤さん:ただただずっと喋っていて、途中から入った私たちが入りやすいような空気を作ってくれた。

と感謝する一方で、

でも毎回アドリブが面白くて、笑いをこらえるのに必死でした

と苦笑い。

福原さん:見ると笑ってしまうので、私は視界に入れないようにしていました!

とぶっちゃけていた。

浜辺さん:みんなで楽しく作る、がテーマだったので、みんなで楽しく撮影できたらと思っていました。

と座長としての撮影時の想いを打ち明けていた。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

浜辺さん:この作品で大ヒットイベントができて夢のよう。ギャンブルのように中毒性のある作品なので、1度ならず2度3度見ていただき、『映画 賭ケグルイ』を色々な形で最後まで楽しんでほしいです。

とさらなるヒットに期待を込めていた。

『映画 賭ケグルイ』
大ヒット公開中!

『映画 賭ケグルイ』本ポスター
***********************************


出演:浜辺美波 高杉真宙 森川葵 宮沢氷魚 福原遥 伊藤万理華 松田るか 岡本夏美 柳美稀 松村沙友理(乃木坂46) 小野寺晃良 
池田エライザ 中村ゆりか 三戸なつめ 矢本悠馬

監督:英勉
脚本:高野水登 英勉
原作:河本ほむら・尚村透(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
シナリオ原案:武野光・河本ほむら(小説:「賭ケグルイ戯」より)
シナリオ監修:河本ほむら ゲーム監修:オインクゲームズ
主題歌:そらる「アイフェイクミー」(Virgin Music)
オープニングテーマ:PassCode「一か八か」(ユニバーサル ミュージック/USMジャパン)
配給:ギャガ
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ 「映画 賭ケグルイ」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

浜辺美波らが令和に賭けたいのは・・・伊藤万理華はなんと!『映画 賭ケグルイ』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 原作者・河本ほむらが原案・監修を務めた完全オリジナルストーリーとなる『映画 賭ケグルイ』が5月3日(金・祝)より全国公開となりました!

そして、初日舞台挨拶が行われ、主人公の蛇喰夢子を演じた浜辺美波さん、鈴井涼太役の高杉真宙さん、早乙女芽亜里役の森川葵さん、生徒会長・桃喰綺羅莉役の池田エライザさん、歩火樹絵里役の福原遥さん、犬八十夢役の伊藤万理華さん、皇伊月役の松田るかさんら、劇中ではいずれもキーとなるキャラクターを演じるメインキャストと英勉監督が登壇しました!

『映画 賭ケグルイ』初日舞台挨拶
日付:5月3日(金・祝)
場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
登壇:
浜辺美波、高杉真宙、森川葵、池田エライザ、福原遥、伊藤万理華、松田るか、英勉監督

映画情報どっとこむ ralph この日の舞台挨拶では、キャスト陣が客席の真ん中通路を歩いて登場!

ですが・・・扉から一番に姿を現した主演の浜辺さんは客席端っこの通路を一人で歩いていくという天然ミスを発動。
高杉さんや森川さんらに呼び止められて、慌てて正しい通路に戻るというハプニングからイベントは幕開け。

劇中では冷静な蛇喰夢子役の浜辺さんは、座長としての手応えを聞かれると
浜辺さん:最初の登場でわかったと思いますが、主演として引っ張ったかどうかはさておき、楽しく作り上げることができました。映画になるのは嬉しいことだけど、面白くもあり、不思議な感じです。こうやってみんなで舞台挨拶をやるのも面白いですね。
と挨拶。

今まで説明役な鈴井涼太役の高杉さんは今回プレイヤーとしてギャンブルに挑戦、
高杉さん:いい気分でした。いい舞台に立っていいセリフを言う感じがあった。照明も当たって気持ちが良かった~!

と嬉しそう。早乙女芽亜里(さおとめめあり)役の森川さんはギャンブルバトルシーンについて

森川さん:アドリブ?と聞かれることが多いけれど、ほぼほぼセリフは台本通りです!
と明かすと、歩火樹絵里(あるきびじゅえり)役の福原さんは森川さんの熱演に対して
福原さん:お芝居を通り越したような動きが凄くて、目を真ん丸にして見ていました。笑いをこらえるのも必死でした。

と激闘を振り返った。

映画情報どっとこむ ralph 生徒会長・桃喰綺羅莉(ももばみきらり)役の池田さんは英監督とは3度目のタッグ。
池田さん:英監督からの細かい演出はなくて、どうする?みたいな。私が原作ファンということもあり、忠実にやりたかったんですね。ファンだからこそ自信のない部分もあるけれど、やれるだけはやりました・・・。

とアピール。

新顔の福原さんは
福原さん:シーズン1を視聴者として楽しんでいた分、芝居するのが怖かったです。でもこの世界に入れる感動もあって、恐怖も緊張感もなく楽しんでできました!

と嬉しそう。

犬八十夢(いぬはちとむ)役の伊藤さんは
伊藤さん:撮影前日にビジュアルを決めて髪の毛も切ったりしていたので、テンパっていたと思う。ただ役自体も周りが見えずにテンパっている役柄だったので、テンパりつつも必死にやりました。

と報告。

皇伊月(すめらぎいつき)役の松田さんは
松田さん:シーズン1の時は夢子の敵で、シーズン2では夢子を使ってやろうという設定。役柄上、距離があったので会話することはあまりなかったので、今回は浜辺ちゃんとお話ができたことが嬉しかったです。

と交流を振り返った。

映画情報どっとこむ ralph 令和に突入したことにちなんで、平成生まれのキャスト陣には「新時代に賭けたい勝負&新時代に挑戦したいこと」というお題が映し出され

浜辺さん:規模でいうと小さいけれど、初めての〇〇に挑戦したいです。ネットで金額などを調べずに近所の小料理屋さんに入ったり、カフェでご飯を食べた経験がないので、そういったことを積み重ねて一人旅行に行きたいです。普段からネットでお店の雰囲気や金額などを調べてから行動するので、ネットに頼ることなく堂々と生活したい。
と宣言。

高杉さん:令和生まれの方と一緒に仕事をした時に『君、令和なんだ~』と言いたい!
と平成生まれの先輩らしくしたいと熱望。しかし、英監督から「上から!ってことね」と突っ込みも!

続いて、
森川さん:欲望に打ち勝ちたい!物欲・睡眠欲・食欲に負けているので、令和ではそういった欲に勝てるような大人になりたい!

とし、今年、映画監督デビューする池田さんは
池田さん:女優業以外の自分の好きなことも仕事にしていけるような令和にしたい。これからも変わらずに好きなことをやります!
といい、

福原さん:一人旅行に行きたい!スイスが理想です。シルバニアファミリーみたいな。。。
とメルヘンな回答に、監督は監督に今見たばかりの人たちの前でね・・・・。と突っ込み。(何故か?は劇場で)

ラーメン好きだという松田さんは

松田さん:健康診断での中性脂肪の値がヤバイので、ラーメンをやめたいです
と切実。これには、監督も激しく同意。

元乃木坂46の伊藤さんは
伊藤さん:グループ時代は代表者がバンジージャンプとかスカイダイビングなどでヒット祈願をしていて、私は応援する側としてしか参加できなかったので、何かの代表になって飛んでみたいです!

と驚きの願望を明かした。この伊藤の発言に対して

池田さん:今から予約すればできるよ?

森川さん:映画の大ヒットにかけてやってほしい!

英監督:宣伝部員が今からバンジーのネット予約をする!
と煽り立てられる展開となり、

伊藤さん:そういう機会があるなら…。監督からは撮影現場でもこうやって追いつめられていました。

と笑わせると共に、ファンとしては、バンジー見てみたい?ところ。

映画情報どっとこむ ralph さらに、5月17日から劇場で『映画 賭ケグルイ』っをご鑑賞いただく際にアプリ「副音声de賭ケグルイ」をダウンロードして起動すると映画本編にあわせてキャスト、スタッフによるオーディオコメンタリーが聞ける企画が始まるとの発表があり・・・

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・
浜辺さん:私にとって令和の最初に公開される映画がこの作品で嬉しい。それほど撮影も今も楽しくて、思い入れのある作品です。この映画が令和初鑑賞になるのはなかなか濃いことだとは思いますが、そういった新元号スタートも楽しいはず。GWの締めくくりに賭けグルってこの映画に賭けてほしいです!
とイベントを閉めました。


『映画 賭ケグルイ』

5月3日(金・祝)より全国公開中!

公式サイト: http://kakegurui.jp/
公式Twitter:@kakegurui_jp

物語・・・

創立122年を迎える私立百花王学園。この伝統ある名門校で生徒の階級を決めるのは“ギャンブルの強さ”。
勝者には地位と名誉が与えられ、敗者は財産も尊厳も奪われる。
この学園に、一人の少女が転校してくる。彼女の名は蛇喰夢子。
一見するとお淑やかなこの美少女は、いかなるリスクもいとわない常軌を逸したギャンブル狂だった。
学園を支配する生徒会は、夢子を危険な存在と判断し、百戦練磨の刺客を送り込むも次々と撃破。
学園は夢子を中心に大きく動き出そうとしていた。
生徒会はついに、全校生徒を巻き込んだ百花王学園史上最大のギャンブルバトルの開催を宣言する。



***********************************


原作:河本ほむら・尚村透(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
シナリオ原案・監修:河本ほむら 
ゲーム監修:オインクゲームズ
監督:英勉 脚本:高野水登 英勉
出演:浜辺美波 高杉真宙
宮沢氷魚 福原遥 伊藤万理華
松田るか 岡本夏美 柳美稀 松村沙友理(乃木坂46) 小野寺晃良
池田エライザ
矢本悠馬/森川葵
配給:ギャガ 
c2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ