「星野源」タグアーカイブ

星野源 x 高橋一生 x 高畑充希 映画『引っ越し大名!』 正式タイトル&公開日決定!


映画情報どっとこむ ralph 『超高速!参勤交代』シリーズで、これまでになかったユニークな視点で時代劇の新しいジャンルを開拓し、大ヒットを収めた土橋章宏原作の傑作時代小説「引っ越し大名三千里」。

この度、主演・星野源、共演に高橋一生、高畑充希を迎え、『のぼうの城』を手掛けた犬童一心が監督を手掛けて映画化される、本作の正式タイトルが「引っ越し大名!」となり、2019年8月30日に全国公開することが決定いたしました!
本作の題材は、なんと“引っ越し”!!生涯に7回もの国替え(引っ越し)を命じられ、「引っ越し大名」と呼ばれた実在の大名・松平直矩(なおのり)をモデルに、参勤交代をはるかに上回る莫大な費用がかかる無理難題の引っ越しをせねばならないお国の一大事を救うため、あらん限りの知恵と工夫で乗り切ろうとする姫路藩の藩士たちの汗と努力と涙と笑いの物語です。

映画情報どっとこむ ralph 主人公の書庫番で引っ越し奉行・片桐春之介を演じるのは、俳優・音楽家・文筆家といくつもの顔を持ち、各ジャンルで類まれな才能を発揮して大活躍中の星野源。気弱でコミュ障に見えながらも、持ち前の知恵を生かして成長していく春之介を演じます。

春之介の幼馴染で、春之介を引っ越し奉行に推薦する御刀番・鷹村源右衛門役には、高橋一生。腕っぷしの強さと豪傑さで春之介を支える相棒としての役割を担います。

そして、前任の引っ越し奉行・板倉の娘で父親から受け継いだ引っ越しのコツを春之介に指南する於蘭(おらん)役に、高畑充希。

気丈でしっかりものの娘として、春之介をサポートして引っ越しを仕切っていきます。本作が3人にとって時代劇映画初出演&初共演となります。

監督には、大ヒット作『のぼうの城』で豊臣秀吉に立ち向かった500人の軍勢を圧倒的なスケールとユーモラスな人物像で描き注目を集めた犬童一心監督。エンタメ作品から繊細な人間ドラマまで幅広く手掛ける日本映画界の名手が、笑いと人情味に溢れた痛快ドラマとして描いています。

映画情報どっとこむ ralph 『超高速!参勤交代』の脚本家と制作陣が贈る痛快エンタテインメント時代劇『引っ越し大名!』にぜひご期待ください!

引っ越し大名!

2019年8月30日(金)全国公開です!

公式サイト:
http://hikkoshi-movie.jp

公式Twitter:
@hikkoshi_movie


***********************************

出演:星野源 高橋一生 高畑充希

原作・脚本:土橋章宏「引っ越し大名三千里」(ハルキ文庫刊)
監督:犬童一心

配給:松竹




星野源まさかの結婚宣言!?『未来のミライ』大阪親子試写会舞台挨拶で!


映画情報どっとこむ ralph 細田守監督の全世界待望の最新作『未来のミライ』は、2018年7月20日(金)に公開となりました。

本作で細田守監督が挑むのは、甘えん坊の4歳の男の子“くんちゃん”と未来からやってきた妹“ミライちゃん”が織りなすちょっと変わった「きょうだい」の物語です。

主人公である甘えん坊の4歳の男の子・くんちゃんを、第7回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリ・上白石萌歌さん、未来からやってくる妹・ミライちゃんを今作で細田作品3作目となる黒木華さんが務めます。

また、くんちゃんとミライちゃんの両親は、おとうさん役を俳優・音楽家・文筆家と様々なジャンルで活躍する星野源さんが務めます!

そして、このたび、映画の公開を記念して本日7月12日(木)に主演の上白石萌歌さん、黒木華さん、星野源さん、細田守監督が大阪に赴き、親子試写会の舞台挨拶に登壇しました。

日付:7月12日(木)
登壇:上白石萌歌、黒木華、星野源、細田守監督

映画情報どっとこむ ralph 本イベントには、映画のテーマでもある家族にちなんで、関西の親子800名が参加し、キャストや監督が登壇すると温かい拍手で包まれました。

そして、自分の子供のころの夏休みのエピソード

上白石さん:夏休みに朝6時に起きてラジオ体操に行くのが日課でした。今でも行きたい。

星野さん:公園で花火をしていたら半ズボンの隙間から花火の灰が中に入って股間を火傷したことがある(笑)皆さんは真似をしないように!
などを披露すると会場からは驚きのリアクションもあがりました。

映画情報どっとこむ ralph 子供たちからの質問コーナーでは、細田監督の熱烈なファンという女の子からファンレターが読み上げられて、直接細田監督に手渡しされ、温かい雰囲気に会場が包まれました。

また、『隣のクラスに気になる子がいるのだけど、どうしたらうまく行きますか?』という可愛らしい恋の悩みに対して、

上白石さん:私も小学生のころ隣のクラスに好きな子がいて手紙を渡した事があるので、是非手紙を書いてみては?

と自身の体験に基づくアドバイス。

そして、『星野さんはどうして結婚しないのですか?』という直球な質問が。
それに対して、

星野さん:したいです!相手を探してください!

さらに他の女の子から『好きです!結婚してください!』というまさかのプロポーズが飛び出しました!

星野さん:まさか結婚相手が現れるとは!よろしくお願いします!
と相思相愛で、二人だけでの写真撮影のポーズをするなど満更でもない様子でした。そして、フォトセッションでは、「未来のミライ」にふさわしく子供たちとキャスト・監督が一緒に笑顔で溢れる和やかな撮影となりました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

細田監督:とても楽しい時間をありがとうございました。この会場にいる子供たちの笑顔を見ていると3年間かけてアニメーションを作ってきて良かった。そんなに長くない映画なので最後まで楽しめると思います。是非楽しんでください!

とご挨拶。大盛況のうちに舞台挨拶は終了しました。


未来のミライ

は7月20日(金)全国公開です!

映画公式サイト
http://mirai-no-mirai.jp/

映画『未来のミライ』公式Twitter
@mirai_movie

細田守監督作品ポスター復刻版ポストカードセット付き前売り券 発売中
http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/mirai-no-mirai.html


とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。ある日、甘えん坊のくんちゃん(4歳)に生まれたばかりの妹がやってきます。両親の愛情を奪われ、初めての経験の連続に戸惑うくんちゃん。

そんな時、くんちゃんはその庭で自分のことを“お兄ちゃん”と呼ぶ、不思議な少女“ミライちゃん”と出会います。

ミライちゃんに導かれ、時をこえた家族の物語へと旅立つくんちゃん。

それは、小さなお兄ちゃんの大きな冒険の始まりでした。

待ち受ける見たこともない世界。
むかし王子だったと名乗る謎の男。
幼い頃の母との不思議な体験。
そして父の面影を残す青年との出会い。

そこで初めて知る様々な「家族の愛」の形。
果たして、くんちゃんが最後にたどり着いた場所とは?
ミライちゃんがやってきた本当の理由とは

小さな庭から時をこえる旅へ

それは過去から未来へつながる、家族と命の物語。

***********************************

監督・脚本・原作:細田守

『時をかける少女』(06)、『サマーウォーズ』(09)、『おおかみこどもの雨と雪』(12)、『バケモノの子』(15)

キャスト:上白石萌歌 黒木華
星野源 麻生久美子 吉原光夫 宮崎美子
役所広司 / 福山雅治

オープニングテーマ「ミライのテーマ」・エンディングテーマ「うたのきしゃ」:山下達郎

音楽:髙木正勝
企画・制作:スタジオ地図
公開:2018年7月20日(金)
©2018スタジオ地図


この夏タイムリープ!『未来のミライ展~時を越える細田守の世界』展示内容が解禁!


映画情報どっとこむ ralph この夏、『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』、そして『バケモノの子』に続くスタジオ地図が贈る細田守監督最新作『未来のミライ』が7月20日(金)に公開となります。
そんな本作の公開に合わせ、2018年7月25日(水)より、“未来のミライ展~時を越える細田守の世界 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』”が東京ドームシティGallery AaMoにて開催!細田守監督が描く『未来のミライ』の世界を、体感型展示・テクノロジー・原画・背景画などを通じて立体的なイベントで再現することがコンセプトとなっており、過去作の展示も盛りだくさんな見ごたえのある展示会となっています!

【開催概要】
会期:2018年7月25日(水)~ 9月17日(月・祝)
会場:東京ドームシティGallery AaMo(文京区後楽1-3-61)
時間:10:00 – 18:00(17:30最終入場)※予定

公式ホームページ:
http://mirai-ten.jp/
公式twitter:
@mirai_ten

主催:日本テレビ放送網、ムービック・プロモートサービス、東京ドーム、KADOKAWA
特別協力:スタジオ地図
協力:面白法人カヤック、NTTドコモ

映画情報どっとこむ ralph 本日、5月15日(火)10時より本展の前売券が販売開始!さらに『時をかける少女』から『未来のミライ』までの細田守監督5作品の魅力が詰まった、ファン垂涎の“数量限定のプレミアムグッズ付チケット”が2種類、発売となります!

第1弾は〝限定マスキングテープ付チケット”となっており、真琴、健二、雪と雨、熊徹、そしてくんちゃんとミライちゃんといった個性豊かなキャラクターたちが、作品を飛び越え大集合したプレミアムグッズとなっております。

さらに第2弾は〝限定ネックストラップ付チケット”が6月より発売開始予定!カードケース付のネックストラップに各5作品の印象的なシーンを、クロスステッチデザイナー・大図まこと氏がピクセルデザインで表現した、超レアな逸品!どちらも限定発売となっており、会場では手に入らない超貴重なグッズとなります!

★チケット情報★
第1弾 限定マスキングテープ付チケット・・・日テレゼロチケ、ローソンチケットにて発売中!
『時をかける少女』から『未来のミライ』までの細田守監督5作品から、真琴、健二、雪と雨、熊徹、そしてくんちゃんとミライちゃんといった個性豊かなキャラクターたちが作品を飛び越え大集合!
価格: 2,000円(税込)

第2弾 限定ネックストラップ付チケット・・・6月発売開始予定!

『時をかける少女』から『未来のミライ』までの細田守監督作品の印象的なシーンを、クロスステッチデザイナー・大図まこと氏がピクセルデザインで表現!全5作品が集結した、カードケース付のネックストラップは超レアな逸品!

通常前売券・・・各プレイガイドにて発売中!
観覧料(税込) 前売券
大人[大学生以上] :¥1,500
小人[高校生以下] :¥700
親子ペア券[大人券+小人券] :¥2,000

※3歳以下無料
※「障がい者手帳のご提示」により、「介助者1名様の入場料」が免除されます。ただし、ご本人様は入場券が必要となります。

映画情報どっとこむ ralph そして本展の内容も一部公開!『未来のミライ』の物語において、家族が住む“家”と“庭”は重要な舞台のひとつとなっており、本展では、その家の不思議な“庭”を会場内に再現。魅力あふれる“庭”が作り上げられる作画の過程を、プロジェクションマッピングによって、様々に変化する“庭”としてダイナミックに表現します!
また、『未来のミライ』では、ジャンルを問わない多種多様な才能が参加していることも特徴です。その中のひとつ、くんちゃんとミライちゃんが住む“家”の設計は、今最も注目を集める建築設計事務所
SUPPOSE DESIGN OFFICE、代表の建築家である谷尻誠氏を中心としたチームがプロダクションデザインを担当しております。本展では、谷尻氏が細田監督とともに作りあげたこの「家」の設計を、貴重な資料とともに立体的に展示し、体感いただきます。

映画情報どっとこむ ralph この夏、くんちゃんとミライちゃんが見る“未来”を体験して頂き、細田守監督が描く『未来のミライ』の不思議な世界に“タイムリープ”

映画『未来のミライ

2018年7月20日(金)全国ロードショー 

物語・・・
小さな庭から時をこえる旅へ―それは過去から未来へつながる、家族と命の物語。

とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。ある日、甘えん坊のくんちゃん(4歳)に生まれたばかりの妹がやってきます。両親の愛情を奪われ、初めての経験の連続に戸惑うくんちゃん。そんな時、くんちゃんが出会ったのは、“未来からやってきた妹”、ミライちゃんでした。このちょっと変わったきょうだいが織りなす物語。

それは、誰も観たことのない、小さなお兄ちゃんの大きな冒険の始まりでした。たくさんの人との出会い、待ち受ける困難や成長、そして家族の愛。時間も空間もこえて、二人がたどり着いたその場所とは?ミライちゃんがやってきたその理由とは。

***********************************

監督・脚本・原作/細田守

キャスト/上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子、吉原光夫、宮崎美子、役所広司 / 福山雅治 音楽/高木正勝 オープニングテーマ・主題歌/山下達郎
作画監督/青山浩行、秦綾子 美術監督/大森崇、髙松洋平 プロデューサー/齋藤優一郎 企画・制作/スタジオ地図

©2006 TK/FP ©2009 SW F.P. ©2012 W.C.F.P 
©2015 B.B.F.P ©2018 CHIZU


主演 星野源 が引きこもり侍! 共演に高橋一生・高畑充希 『引っ越し大名(仮題)』実写映画化決定!コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph このたび、『超高速!参勤交代』シリーズで、これまでになかったユニークな視点で時代劇の新しいジャンルを開拓し、大ヒットを収めた土橋章宏原作の傑作時代小説「引っ越し大名三千里」を、松竹制作・配給にて映画化することが決定しました!

生涯に7回もの国替え(引っ越し)を命じられた実在の大名・松平直矩(なおのり)をモデルに、参勤交代をはるかに上回る莫大な費用がかかる無理難題の引っ越しをせねばならないお国の一大事を救うため、あらん限りの知恵と工夫で乗り切ろうとする姫路藩の藩士たちの汗と努力と涙と笑いの物語です。
主人公の書庫番で引っ越し奉行・片桐春之介を演じるのは、俳優・音楽家・文筆家といくつもの顔を持ち、各ジャンルで類まれな才能を発揮して大活躍中の星野源。気弱でコミュ障に見えながらも、持ち前の知恵を生かして成長していく春之介を演じます。

また春之介の幼馴染で、春之介を引っ越し奉行に推薦する御刀番・鷹村源右衛門役には、高橋一生。腕っぷしの強さと豪傑さで春之介を支える相棒としての役割を担います。

そして、前任の引っ越し奉行・板倉の娘で父親から受け継いだ引っ越しのコツを春之介に指南する於蘭(おらん)役に、高畑充希。気丈でしっかりものの娘として、春之介をサポートして引っ越しを仕切っていきます。今、最も旬で実力と人気を兼ね備えた最強のキャストが勢揃いし、素晴らしいアンサンブルが期待できる夢のキャスティングが実現しました。

今作が3人にとって時代劇映画初出演となり、初共演となります。

映画情報どっとこむ ralph 星野 源(片桐 春之介役)さんからのコメント​
オファーをいただいた時、時代劇の主演だというのでどんなシリアスな役柄だろうと身構えたのですが、その役が「引きこもり侍」だと聞き、楽しい作品になりそうだと非常にワクワクしました。​僕が演じる片桐春之介は、本を読むのが大好きで、人と接するのが苦手な男です。そんな内気な男が“引越し奉行”として無理やり引っ張り出されたことを切っ掛けに、人と接し、悩み、協力し、己の才能を開花させていきます。​脚本を読み、その痛快かつ胸が震えるようなストーリーに驚きました。犬童監督、一生くん、充希ちゃんをはじめ、素晴らしいスタッフ・キャストの皆様とお仕事できることを光栄に思います。​久しぶりの主演作品『引っ越し大名』。春之介として精一杯楽しみたいと思います。​


高橋一生(鷹村 源右衛門役)さんからのコメント​
台本を読ませていただいて、この役を何故僕にお声掛けくださったのか、嬉しく思うと同時に不思議でなりませんでした。​俳優は、少しずつそのイメージの幅が狭まってくるものだと理解しています。それでも僕は幸運な事に、今までいただいた役それぞれが独立していたと思います。​ただ、今回演じる鷹村源右衛門は、今までとはさらに違った方法論を持ち出さなければならないことを感じていますし、それをこの組で、この共演者の方々と共に作っていけることが楽しみで仕方ありません。​


高畑充希(於蘭役)さんからのコメント​
2015年の犬童監督とのメッセージのやりとり履歴を先日発見して、「いつか一緒に。」という言葉を見つけ、やっと実現するんだなぁ、、と嬉しくなっています。時代劇で、京都で、馬にまで乗る。慣れないことだらけですが、未知の場所に思いっきりダイブするつもりで。​以前わたしの奥様だった(笑)源さん、高橋さんがいてくださることが、とてもとても心強いです。ほぼ紅一点、そわそわします。がんばります。​

映画情報どっとこむ ralph
監督には、大ヒット作『のぼうの城』で豊臣秀吉に立ち向かった500人の軍勢を圧倒的なスケールとユーモラスな人物像で描き注目を集めた犬童一心監督。エンタメ作品から繊細な人間ドラマまで幅広く手掛ける日本映画界の名手が、笑いと人情味に溢れた痛快ドラマとして描きます。

犬童一心監督 コメント​
江戸時代、理不尽な人たちや、タイミングが引き起こす苦難を、偽ることなく、真っ直ぐな正直さ、そして笑顔で乗り切ろうとする若者を描きたい。それこそ、今一番必要だと思うから。星野源こその片桐春之介。きっと、最高にグッとくるはずです。キュート極まる高畑さん、ぶっ飛んだ一生さんにも、乞うご期待!


『超高速!参勤交代』の脚本家と制作陣が贈る痛快エンタテインメント時代劇の新たな作品がいよいよ始動します。

引っ越し大名』(仮題)

2019年 全国公開

***********************************

出演:星野源 高橋一生 高畑充希​
原作:土橋章宏「引っ越し大名三千里」(ハルキ文庫 刊)​
監督:犬童一心​
脚本:土橋章宏​
配給:松竹​
撮影:2018年5月~6月予定​
公開:2019年 全国公開


細田守監督『未来のミライ』上白石萌歌・黒木華・星野源らキャラクター声優陣決定


映画情報どっとこむ ralph 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』、そして人間界とバケモノの世界を描き、大きな反響を呼んだ2015年公開の『バケモノの子』。

次々に大ヒットアニメーション映画を生み出し、国内外で今最も注目されるアニメーション映画監督・細田守の全世界待望の新作『未来のミライ』が、2018年7月20日(金)に公開となります。
3年ぶりの新作となる『未来のミライ』では、前作に引き続き、細田監督が自ら原作・脚本を手がけています。細田監督が今作で挑むのは、甘えん坊の男の子・くんちゃんと未来からやってきた妹・ミライちゃんが織りなすちょっと変わった「きょうだい」の物語。すべての人に贈る、みんなの“未来”を描いた、全世界待望の映画が誕生します!

映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、本作のメインキャラクターの声優陣が決定しました!

主人公である甘えん坊の4歳の男の子・くんちゃんを、第7回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを獲得し、映画・ミュージカル・CMで活躍する新進気鋭の若手女優・上白石萌歌、今作が映画の声優初挑戦となる上白石さんは、当初ミライちゃんの声優オーディションに参加したところ、くんちゃん役に大抜擢。上白石は、4歳の男の子の声に苦戦しながらも、一緒にアフレコをした先輩キャストと切磋琢磨しながら、持ち前ののびやかな声でくんちゃんを演じました。

上白石萌歌(くんちゃん)さんからのコメント
「最新作が公開になる度に劇場で観ていた細田監督の作品に出演することができ、すごく幸せです。ミライちゃん役のオーディションを受けた帰りに監督から呼び止められ、4歳の男の子を演じることになり、驚きました。くんちゃん役に決まってからは、保育園で4歳の男の子と実際に遊んだり、お話をしたりして、自分が4歳だったころを思い出していました。とても難しい役でしたが、模索しながらも楽しんで挑戦しました。くんちゃんはずっと見ていても飽きないくらい愛くるしい。「未来のミライ」は、細田監督の愛を強く感じる作品です。その愛情を受け取り、くんちゃんとしてしっかり存在したいです。」

未来からやってくる妹・ミライちゃんを今作で細田作品3作目となる黒木華が務めます。

黒木華(ミライちゃん)さんからのコメント
「細田監督作品は、身近な出来事が繊細に描かれているのに、物語の世界観が壮大で勇気をもらうことができます。監督と今作で再びご一緒することができてとても嬉しいです。4歳の子どもが主人公の作品はなかなかないのでとても楽しみにしていました。私自身、姉弟がいるので、妹ができた時のくんちゃんの気持ちにはとても共感するところがありました。くんちゃんが少しずつ成長していく姿が微笑ましく、くんちゃんの冒険を通して、愛情や絆を沢山感じられる作品です。」

映画情報どっとこむ ralph また、くんちゃんとミライちゃんの両親は、おとうさん役を俳優・音楽家・文筆家と様々なジャンルで活躍する星野源、

星野源(おとうさん)さんからのコメント
「細田監督の世界に呼んで頂いたことを、とても嬉しく思います。僕が演じるのは、子育てと仕事に奔走し、成長せんと踠いている父親です。映像を初めて観た時、くんちゃんと赤ちゃんのミライちゃんの一挙手一投足があまりにも可愛く、転げ回りました。収録も穏やかで、何か一つの生き物を全員で大事に育てている感覚になりました。いまから公開の日を楽しみにしています」

おかあさん役を自身も2児の母である女優・麻生久美子、

麻生久美子(おかあさん)さんからのコメント
「『時をかける少女』を観た時から細田作品のファンでした。くんちゃんの家族は、我が家の家族構成とよく似ていてとても身近に感じました。私が演じるおかあさんは、ミライちゃんの誕生で赤ちゃん返りをするくんちゃんに手を焼きますが、私も同じことで悩んだことがあったので、共感の嵐でした。子どもはちょっとずつしか成長しませんが、その“ちょっと”が出来た瞬間を見る幸せが、たくさん描かれた素敵な作品です。」

くんちゃんが出会う謎の男を数々の舞台・ミュージカルで活躍する吉原光夫、くんちゃんのばあば役を映画・ドラマだけでなく、バラエティ番組でも活躍中の女優・宮崎美子、じいじ役を『バケモノの子』で熊徹を演じた俳優・役所広司が務めることに決定しています!
映画情報どっとこむ ralph 新たに解禁された予告②の映像では、妹・ミライちゃんの子育てに必死な両親の姿や、くんちゃんが近未来らしき駅の中で「なくしたものは、“自分自身”というわけですね」と問われるシーンなども描かれ、くんちゃんの冒険とその家族の、時をこえた物語が新たなシーンと共に描かれています。


映画情報どっとこむ ralph スタジオ地図が贈る、細田守監督

最新作『未来のミライ』の今後の続報にも是非ご期待ください!

2018年7月20日(金)より全国東宝系にて公開!


ストーリー
とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。
ある日、甘えん坊のくんちゃん(4歳)に生まれたばかりの妹がやってきます。
両親の愛情を奪われ、初めての経験の連続に戸惑うくんちゃん。
そんな時、くんちゃんはその庭で自分のことを“お兄ちゃん”と呼ぶ、未来からやってきた妹、ミライちゃんと出会います。
ミライちゃんに導かれ、時を越えた家族の物語へと旅立つくんちゃん。
それは、小さなお兄ちゃんの大きな冒険の始まりでした。
待ち受けるみたこともない世界。
むかし王子だったと名乗る謎の男や幼い頃の母、そして青年時代の曽祖父との不思議な出会い。
そこで初めて知る様々な「家族の愛」の形。
果たして、くんちゃんが最後にたどり着いた場所とは?
ミライちゃんがやってきた本当の理由とは・・・。

映画公式サイト URL
http://mirai-no-mirai.jp/

公式Twitter
@mirai_movie

映画情報どっとこむ ralph 『未来のミライ』公開記念“時をこえる”細田守監督作品ポスター復刻版ポストカード付き前売券発売決定!
上映劇場にて前売券をご購入いただいた全国合計5万名様に、『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』『未来のミライ』の5作品のポスタービジュアルを使用したポストカードセットをプレゼント!

発売開始日:4月13日(金)

※前売券1枚ご購入につき、ポストカードセットをひとつプレゼントいたします。
※特典は劇場により数に限りがございます。終了の際はご了承ください。(全国合計5万名様限定)
※特典は非売品です。
※1セット5枚入りです。サイズは5枚とも同一です。
※前売券販売劇場は、映画『未来のミライ』公式サイトでご確認ください。
※詳細は劇場スタッフにお問い合わせください。

***********************************

監督・脚本・原作:細田守
『時をかける少女』(06)、『サマーウォーズ』(09)、『おおかみこどもの雨と雪』(12)、
『バケモノの子』(15)
キャスト:
上白石萌歌 黒木華
星野源 麻生久美子 吉原光夫 宮崎美子
役所広司
オープニングテーマ・主題歌:山下達郎
企画・制作:スタジオ地図
公開:2018年7月20日(金)
©2018スタジオ地図