「明治東京恋伽」タグアーカイブ

伊原六花、小林 豊ほか明治好男子キャストが登壇『明治東京恋伽』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 4月からドラマシリーズが放送&配信すると「泣ける」ストーリーとして 話題に。遂に物語のフィナーレを飾る映画『明治東亰恋伽』が全国公開いたしました。
そして劇場公開を記念して、6月22日(土)にシネマート新宿で主演:伊原六花、共演の小林 豊(BOYS AND MEN)ほか明治好男子の松島庄汰、とまん、 山崎大輝、高橋真佳把(BOYS AND MEN エリア研究生)、久保田悠来、副島宏司監督が登壇して舞台挨拶が行なわれました。
『明治東京恋伽』公開記念舞台挨拶
映画『明治東亰恋伽』公開記念舞台挨拶
日程:6月22日(土)
会場:シネマート新宿
登壇:伊原六花、小林 豊(BOYS AND MEN)、松島庄汰、とまん、山崎大輝、高橋真佳把(BOYS AND MEN エリア研究生)/久保田悠来/副島宏司監督         

映画情報どっとこむ ralph 映画『明治東亰恋伽』公開記念舞台挨拶が22日、東京・シネマート新宿で行われ、主演の伊原六花、共演の小林豊(BOYS AND MEN)、松島庄汰、とまん、山崎大輝、高橋真佳把(※高は「はしごだが」/BOYS AND MEN エリア研究生)、久保田悠来、メガホンをとった副島宏司監督が登壇した。

本作は、累計プレイヤー40万人以上を誇るタイムスリップ恋愛ファンタジーゲーム『明治東亰恋伽』(通称:めいこい)が、ドラマ化に引き続き、映画化されたもので、明治時代にタイムスリップしてしまったヒロインが歴史上の偉人たちと出会い、恋に落ちる姿を描いたドラマシリーズ最終話から始まり、ヒロインと偉人たちとの新たなエピソードや、謎の奇術師・チャーリーの正体、そして衝撃のフィナーレが描かれる。

4月よりドラマシリーズが放送&配信され、この度、ついに映画が公開された感想を聞かれると、ヒロインの綾月芽衣役を演じた伊原は「撮影をしているときはまだまだ公開が先だなって感じていたんですけど、ついに昨日、映画が公開されて、すでにメッセージや感想をいただいたりしていて、“みなさん にこういう風に伝わっているんだな”って感じられて嬉しいです」と声を弾ませ、「たくさんの方に見ていただいて、もっともっと愛していただける作品になっていったらいいなと思っております」と願った。

また、約1ヶ月間の撮影で印象に残っているエピソードを尋ねられ、ストーリーの鍵を握る謎の奇術師・チャーリー役を演じた小林が「僕・ゆーちゃむと、ゆーきゃむ(久保田)と一緒に作った手作りクッキー。すごく覚えています」と語ると、藤田五郎役を演じた久保田も「気持ちを込めて作りました」と同調して会場の沸かせる一幕も。加えて久保田は「僕はゆーちゃむと一緒にドライブをしたりして、楽しいときを過ごせました」とかわいいトーンでコメントし、小林も「ひつまぶしも食べました。1度で4度美味しい!」と笑顔を見せた。

同じ質問に、副島監督は「六花ちゃんのセリフ覚えのよさがものすごくて、たぶんセリフでNGを出したのは1ヶ月で1回だけ」と舌を巻き、小林も「確かになかったですによね」と感嘆。しかし、副島監督が「みなさんにも見習っていただきたかった」とダメ出しをすると、久保田は「まあまあ頑張ったし。初日からいきなり長回ししてたし」と口を尖らせ、小林も「そんな中、俺らクッキー作りに行ってましたとか言ったら…」と1度は肩を落としたが、即座に「毎日、生きているすべてが芸の肥やしになって、(スクリーンに)表れていますから!」と開き直り、観客を笑わせた。

さらに、作品の内容にちなみ、もしタイムスリップするなら“過去”と“未来”のどちらに行きたいかとの質問が飛ぶと、伊原は「私は過去に行って、今にない美味しい食べ物を食べたいです」と回答。同じく、泉鏡花役を演じたとまんも過去に行きたいと言い「それも恐竜がいた頃の過去に戻りたくて、恐竜って本当に毛がないのかとか、ちゃんと自分の目で確かめたいです」と目を輝かせたが、久保田から「すぐ食べられるよ。瞬殺」と突っ込まれると、「食べられないから。頑張って逃げるから」と必死に抵抗した。

また、小林は「僕は過去を振り返らないタイプなので、未来に行って背中にズドンと羽根を移植して、その時代に堕天使と言われようが、天使になりたいです」と願望を吐露したが、MCから「未来に行けば天使になれる?」と首をひねられると、「今、科学はどんどん進歩しているのでなれます!あとは今の時代にお金を稼いでおくことです」と力を込めた。
そして、久保田が「僕は未来に行って、おでこからツノを生やしたい(笑)」と茶目っ気たっぷりに答えると、小林は「えー!ペガサス?」と笑顔を弾けさせ、これに久保田は「ユニコーンです。羽根はいらない」と切り捨てたが、小林は「いいなあ。夢カワじゃん!やられた」とキラキラした瞳で久保田を見つめた。

映画情報どっとこむ ralph 明治東京恋伽

テレビ神奈川ほか全国8局にて2019年4月から放送&U-NEXTにて独占配信
シネマート新宿ほか全国順次公開中

***********************************

伊原六花 小林 豊
宮崎秋人 岩永徹也 松島庄汰 とまん 山崎大輝 髙橋真佳把
久保田悠来

原作:「明治東亰恋伽」MAGES./LOVE&ART 脚本:おかざきさとこ 監督:副島 宏司
主題歌:「一夜ノ永遠二君想フ」 KENN
特別協力:博物館 明治村 宣伝:ツインピークス キャンター 制作プロダクション:キャンター
製作:ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会
© MAGES./LOVE&ART  ©ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『明治東亰恋伽』チャーリー役:小林 豊がサプライズ参加!


映画情報どっとこむ ralph 累計プレイヤー40万人以上を誇るタイムスリップ恋愛ファンタジーゲーム原作で“バブリーダンス”

を披露して話題となり女優として活躍する伊原六花の初主演作品であるドラマ&映画『明治東亰恋伽』がいよいよドラマシリーズが4月から放送&配信。

ドラマの放送が迫る3月23日(土)に同原作であり、TOKYO MXほか全国放送中で最終回直前であるTVアニメシリーズが東京ビックサイトで開催しているAnimeJapan2019のメインステージでアニメキャストである浪川大輔(森鴎外役)、KENN(菱田春草役)、岡本信彦(泉鏡花役)、福山潤(藤田五郎役)が登壇した”TVアニメ「明治東亰恋伽」AnimeJapanスペシャルステージ”にドラマ映画のチャーリー役:小林豊がサプライズとしてゲスト出演しました。

<TVアニメ「明治東亰恋伽」AnimeJapanスペシャルステージ>
日程:3月23日(土)  
場所:東京ビックサイト
AnimeJapan2019 AJ“ROCK“STAGE/ROSE RED STAGE    
登壇:
【アニメキャスト】
浪川大輔(森鴎外役)、KENN(菱田春草役)、岡本信彦(泉鏡花役)、福山潤(藤田五郎役)
【ドラマ映画キャスト】
小林豊(チャーリー役)

映画情報どっとこむ ralph 最終回直前の3月23日にAnimeJapan2019のメインステージ(AJ“ROCK“STAGE/ROSE RED STAGE)でTVアニメシリーズのメインキャストである浪川大輔(森鴎外役)、KENN(菱田春草役)、岡本信彦(泉鏡花役)、福山潤(藤田五郎役)迎えた”TVアニメ「明治東亰恋伽」AnimeJapanスペシャルステージ”が開催され、そのステージドラマ映画キャストを代表してドラマ映画のチャーリー役:小林豊がサプライズとしてゲスト出演した。

「めいこい」ファンで満員のメインステージ(AJ“ROCK“STAGE/ROSE RED STAGE)にTVアニメシリーズのメインキャストである浪川大輔、KENN、岡本信彦、福山潤がステージに登場し、大きな歓声に包まれた。それぞれの挨拶に続き、登壇キャストにMCから「めいこい一問一答!」として作品や、作品に関わる質問が。息の合った発言や、おもしろ回答を連発し、大きく会場を盛り上げる。

遂にアニメが3月に最終回を迎えるが、その後、4月からドラマがスタートすることを伝えられる。

ステージに登壇したKENNがドラマでも主題歌を担当することを聞かれ、「「明治東亰恋伽」始まった時から主題歌を担当させていただいているので、ドラマでも主題歌を担当させていただくことは本当に光栄でしたし、楽曲もすごく“めいこい”らしい仕上がりなりましたので、ドラマと合わせて主題歌も楽しんでいただけれと思います」とアピール。

さらに、浪川大輔と岡本信彦がドラマに出てくる付喪神(つくもがみ)の声で出演することについて、岡本「僕の役は万年筆役で出演しているのですが、(浪川から「ぴったりだよね」と言われ)そうですか?我こそは万年筆を演じたら、日本一と自負していますが、浪川さんは日本一の蓄音機でした」と同じく付喪神を演じた浪川にコメントを振ると、浪川は「やっぱり蓄音機ですよね。(まわりから似合うとの意見に)まあ、僕は蓄音機をやるために声優になったので(笑)」と答え、会場が笑いに包まれた。

アニメキャストからのドラマ参加の質問に続き、ドラマ映画での小林豊演じるチャーリーの特別映像が流れると、小林豊がステージにサプライズ登壇。会場の観客に向かって「みなさんはじめまして、BOYS AND MENというグループで活動しています小林豊です。よろしくお願いします!」と元気いっぱいに挨拶。

アニメキャスト、ドラマ映画キャストが揃ったところで、アニメも、実写ドラマも 一緒に盛り上げるために、会場に向かって登壇者が一人ずつ 「思わず胸がキュンッ」となる一言を披露する。 「しりとり」形式で登壇者5名で数珠つなぎで行うが、発言した言葉が”胸キュンッ”の判断は運営が行うこととなり、胸キュンッでないと判断された場合には言い直しとなるルール。順番は浪川、KENN、岡本、福山、ラストは小林で行うことに。

最初の浪川のお題は「めいこい」の「い」から始まる。浪川は「いい子リスちゃんだね」と自分の演じる森鴎外になり、もちろん判定はOK。続いてKENNは「ね」から「ねこと同じぐらいかわいいね」と答え、判定OK。ここで次の岡本から「ね」続き悩むが、岡本「ねえ、そっちにいっていい?ね」答え、次も「ね」でつなぎ、会場を盛り上げる。ここで、セリフの最後も「ね」縛りとするルール追加され、キャラクター的に「ね」をつけづらい福山が悩んだ末にセリフを噛んでNGに。最終的には「眠れないのか、だったらとなりに来て、一緒に寝よう、ね」と無理矢理「ね」をを付け、ラストの小林へ。ついにラスト小林と順番となる。小林は「ねえ、芽衣ちゃん、ずっと一緒にいようね」と自身の演じるチャーリーのセリフで締め、数珠つなぎは無事成功!

最後にステージ登壇者から挨拶。
最初は小林から「最初にご挨拶をさせていただきましたが、はじめましての方がたくさんいらっしゃると思います。そんなはじめましての方を”二度目まして”にしていきたいと思います。今日からドラマめいこいの方も、応援よろしくお願いします」と語り、アニメファンへドラマ映画をアピール。

続いて福山は「めいこいはゲームからスタートしてアニメになり、アニメが大変すばらしい出来になっている、そしてこのままドラマ、映画と進んでいきます。これからもいろんな形でめいこいを広げていき、また一緒に盛り上げていければと思います」と伝える。

岡本は「めいこいはいろんなことをやっていく作品で、次はイベントもあります。次のイベントはどんな内容になるか楽しみです。いろいろな展開をしているめいこいの情報は月一で配信している浪漫deナイトを聞いて下さい」と語る。

KENNは「めいこいに出演させていただき、いろんなことをやらせていただき、4月からドラマもありますので、これからも“めいこい”づくしで行きたいと思いますので、皆さん是非ついてきてください」とアピール。

最後は浪川から「いろんなところで言わせていただいているですが、めいこいは長く続いているのですが、今回ドラマも始まるということで、これは皆様が応援してくれるおかげです。みなさんがいるからめいこいがこのように展開できていると思い、感謝しております」とファンに感謝を伝えた。

全員の挨拶に合わせて会場からは大きな拍手で包まれた。

映画情報どっとこむ ralph <ドラマ映画>
◼タイトル: 明治東京恋伽
◼︎表  記: テレビ神奈川ほか全国8局にて2019年4月から放送&U-NEXTにて独占配信
◼公開表記: 6月21日(金)よりシネマート新宿ほか全国順次公開
© MAGES./LOVE&ART ©ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会

<アニメ>
◼タイトル: 明治東京恋伽
◼︎表  記: 4月8日より TOKYO MXで毎週月曜23:00~再放送スタート
© LOVE&ART/めいこい製作委員会

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ