「早見あかり」タグアーカイブ

斎藤工『シン・ウルトラマン』 追加キャストにHey! Say! JUMP有岡大貴 参戦決定!


映画情報どっとこむ ralph 昭和41年(1966年)の放送開始以来、海外でも100を超える地域で放送され、今なお根強い人気を誇る、日本を代表するヒーロー“ウルトラマン”を、企画・脚本:庵野秀明さん、監督:樋口真嗣さんの『シン・ゴジラ』タッグで映画化する『シン・ウルトラマン』ですが、この度、本作の追加キャストが解禁となりました。
有岡大貴(Hey! Say! JUMP)早見あかり『シン・ウルトラマン』 先に発表したキャスト、斎藤工さん、長澤まさみさん、西島秀俊さんは、様々な脅威に立ち向かうメンバーという役どころですが、同じメンバーの一員として、Hey! Say! JUMPの有岡大貴さん。

【有岡大貴さんのコメント】
物心のついた時から当たり前のようにウルトラマンをVHSで見て、当たり前のようにウルトラマンの人形で遊んでいました。世代を超えて、そんな子供が日本中に居たことと思います。
そんなウルトラマンが、庵野さんと樋口監督の手により令和の時代に、さらにパワーアップして僕たちの前に現れてくれること。最高のエンターテイメント作品の誕生に胸が熱くなります。
ご出演者の皆様に比べ、僕はお芝居の経験が少ないです。
足を引っ張ってしまわないか、オファーを頂いた時は正直嬉しさよりも不安の方が上回ってしまいました。でも『シン・ウルトラマン』という作品に恥じぬよう誠意を込めて務めさせて頂きます。

映画情報どっとこむ ralph そして、早見あかりさん、田中哲司さんの出演が決定。

【早見あかりさんのコメント】
まさかあのウルトラマンの世界に自分が飛び込むことが出来るなんてまだ夢のようです。私自身が『シン・ゴジラ』を観た時に感じたあの興奮をまた皆様にも『シン・ウルトラマン』でお届け出来ると思うと楽しみです。正直、緊張や不安もありますが、庵野さん、樋口監督、出演者の方々と共に『シン・ウルトラマン』の世界を精一杯生き抜きます。

【田中哲司さんのコメント】
 地元の鈴鹿山脈の山間から、いつか怪獣が顔を出すのではないかと、子供の頃、よく空想してまし
た。「ウルトラマン」は僕たち世代にとって、特別な作品です。
そんな僕が、恐らく最強のチーム『シン・ウルトラマン』に参加出来る事は最高の喜びです。
最善を尽くします。

映画情報どっとこむ ralph 物語の鍵を握る役どころで、山本耕史さん、岩松了さん、長塚圭史さん、嶋田久作さん、益岡徹さん、 山崎一さん、和田聰宏さんといった演技派・個性派キャストが出演します!

また、12月14日(土)・15(日)の2日間に亘って、東京ドームシティ(水道橋)にて行われる円谷プロ史上最大の祭典【TSUBURAYA CONVENTION 2019】のオープニングセレモニー(12月14日(土)午前10時開演・TOKYO DOME CITY HALL)に本作『シン・ウルトラマン』の樋口真嗣監督と主演の斎藤工の登壇が決定!

会場での新たなる情報の解禁も予定しています!
『ウルトラマン(1966年放送)』 『ウルトラマン(1966年放送)』©円谷プロ

『シン・ゴジラ』が初代『ゴジラ(1954年)』の現代社会での再構築であったように、放送開始当時初めてテレビで“ウルトラマン”を目撃した時と同様の衝撃を再びもたらすことを目指す『シン・ウルトラマン』。様々な言葉の意味を持ちうる「シン」の言葉を冠にした新たなプロジェクトに、強力なキャスト陣が加わり、いよいよ本格始動となります!

***********************************


©円谷プロ

   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

アンジャッシュ(児嶋一哉、渡部建)、早見あかり 愛犬とヒット祈願『僕のワンダフル・ライフ』イベント


映画情報どっとこむ ralph もしも、かつて愛した犬や猫たちが、自分にもう一度会うために、生まれ変わってきてくれたなら——

何度も生まれ変わる犬のベイリーと、運命の再会を果たした飼い主イーサンが紡ぐ極上のラブストーリーが大きな感動を呼び、日本でもスマッシュヒットを飛ばした『僕のワンダフル・ライフ』(2017)から2年。待望の続編『僕のワンダフル・ジャーニー』が、9月13日(金)に日本公開いたします!

この度、日本公開の前日である9月12日、大ヒット祈願イベントを赤城神社にて行なわれました!
児嶋一哉・渡部建・早見あかり『僕のワンダフル・ジャーニー』大ヒット祈願 本作の宣伝ワンバサダーを務めるアンジャッシュ児嶋さんの愛犬でマルチーズとトイプードルのミックスのネネちゃん、渡部さんの愛犬チワワのマロンちゃんと飼い主であるアンジャッシュのお二方、そして本作で日本語吹替初挑戦となる早見あかりさん、そして早見さんの愛犬トイプードルとビション・フリーゼのミックスのおこめちゃんが登場。ワンちゃんたちと共に、拝殿でのご祈祷に臨んだあと、愛犬との絆の強さを競い合う”ワンダフルチャレンジ”ゲームにも挑戦!8月1日に行われた宣伝ワンバサダー就任式で、アンジャッシュの2人と愛犬が競い合い惜しくも引き分けとなっていたなか、今回は早見さんとおこめちゃんも参戦し、自由気ままな愛犬たちに振り回されながらワンちゃんたちの奮闘っぷりに大盛り上がり!巨大絵馬への願掛けも行い、翌13日からの全国公開へ向け意気上がるイベントとなりました!

『僕のワンダフル・ジャーニー』ナンバーワン!犬(!?)ヒット祈願イベント
日時:9月12日(木)
場所:赤城神社
登壇:アンジャッシュ(児嶋一哉、渡部建)、早見あかり※敬称略
児嶋さん愛犬 ネネ、渡部さん愛犬 マロン、早見さん愛犬 おこめ

映画情報どっとこむ ralph 本作の宣伝ワンバサダーを務めるアンジャッシュ児嶋さんの愛犬でマルチーズとトイプードルのミックスのネネちゃん、渡部さんの愛犬チワワのマロンちゃん、飼い主であるアンジャッシュの児嶋さんと渡部さん、そして本作で日本語吹替初挑戦となる早見あかりさんと愛犬トイプードルとビション・フリーゼのミックスのおこめちゃんが、翌日からの全国公開を祝うように晴天に恵まれた赤城神社で、大ヒット祈願に臨みました。神聖な拝殿での祝詞奏上(のりとそうじょう)や玉串奉奠(たまぐしほうてん)など、宮司による神聖な儀式にワンちゃんも興味津々の様子で、本作の大ヒットへの願いを込めて最後までお利口にご祈祷しました。
児嶋一哉・渡部建・早見あかり『僕のワンダフル・ジャーニー』大ヒット祈願 児嶋一哉・渡部建・早見あかり『僕のワンダフル・ジャーニー』大ヒット祈願 渡部建『僕のワンダフル・ジャーニー』大ヒット祈願 児嶋一哉『僕のワンダフル・ジャーニー』大ヒット祈願 早見あかり『僕のワンダフル・ジャーニー』大ヒット祈願
映画情報どっとこむ ralph 児嶋一哉・渡部建・早見あかり『僕のワンダフル・ジャーニー』大ヒット祈願
続いて境内のホールに場所を移すと、児嶋さんは全身犬の着ぐるみで登場し「前回(ワンバサダー就任式)より色の濃い違う犬になりました。まさに主人公の犬のベイリーと同じように生まれ変わって出てきたんです!」と力を込めて挨拶すると、渡部さんから「前回も言ったんですけど、愛犬が宣伝ワンバサダーに選ばれたんだから我々は普通の格好で来なきゃダメなのに、犬になっちゃったらワケわかんないでしょ!そんなに可笑しくもないですし」と鋭くツッコまれ、児嶋さんも「可笑しい格好してんだから可笑しくあれよ!面白いんだよこれは!」とタジタジながら反撃してさっそく会場を沸かし、早見さんは「ずっと感動しっぱなし、可愛さも詰まってて、表現しきれないくらいです!英語と日本語の域の使い方が全く違くて、吹き替える女優さん(キャスリン・プレスコット)の完コピをするぞ!と練習しながら、自分らしさも出しすぎちゃいけないし、という絶妙なラインが難しかったんですが楽しかったです。気持ちが入るシーンでは、おこめと重ねてしまって思わず涙が出ちゃいそうでした」と初挑戦となった日本語吹替えの収録を振り返りました。

それぞれの愛犬との出会いや名前の由来に話が及び、早見さんは「出会いが一番印象的なんです。”おこめ”という名前の犬をいつか飼いたい、と先に名前が浮かんでいて、出会った瞬間にこの子しかいない!とわざわざペット可のマンションに引っ越して一緒に暮らし始めました。人生で初めて、雷が落ちたようで。和の名前が良くて、ランニングしているときに突然思いついたんです」というエピソードを明かすと、渡部さんが「単純にお腹すいてたんじゃない?(笑)」とツッコみながら「おこめちゃんもまさにおこめ色ですけど、うちのマロンちゃんも昔もっとマロン色だったんです」と続け、児嶋さんは「ネネちゃんは、うちの奥さんが出会ったときに自分に写真が送られてきて、見た瞬間にとにかく”ネネ”っぽくて、インスピレーションで他の候補まったくなかったです」と話し始めるも渡部さんに「おお?それで?なんで??」とグイグイ迫られ、「相づちヘタなんだよ!」とツッコみ会場を笑いで包みました。

本作が何度も生まれ変わって再び愛犬と飼い主が出会う作品ということで、それぞれ生まれ変わるとしたら何になりたい?という質問が飛び、渡部さんは「そうですね、児嶋さんになりたい!ただ名前を間違えられて、本名を大声で言う、これだけで家を建てて犬を飼えるなんて最高の人生じゃないですか」と語ると、勢いよくツッコむかと思いきや児嶋さんは「それだけじゃない!けど、あれって大変よ結構。オイ!とかコラ!とかこじまだよ!とか」とたしなめるも渡部さんに「3つじゃねえか!」とさらにツッコまれる始末。児嶋さんが「犬に生まれ変わって、」と話し始めたところでまたも渡部さんから「おお?ほう?それで??」とグイグイ来られ「せりあげんな!やりづれえんだよ!すげーオチありそうだろ!」と再びチャチャを入れられながらも「自分が犬に生まれ変わって、ネネもまた犬に生まれ変わって、一緒に遊んで走り回りたい!犬が速くてついていけないので、一緒のスピードで走りたいです」とネネへの愛情を感じさせる回答。早見さんは「男の人になってみたい!みんなでサウナとか行ってみたいんです、旦那さんが結構していてうらやましいなと思うんです」と願望を明かしました。

さらに、渡部さんが前回のワンバサダー就任式の際に、何度生まれ変わってもお互いが分かる合図として「寝っ転がって胸をトントンと叩くとマロンが飛びついてくる」という約束をしていると明かしていたことから、児嶋さんも「劇中で、ベイリーが飼い主の背中からジャンプしてフリスビーを取る技でお互いを確かめあうシーンがあるので、そのままは出来ないけど、うつぶせになってマッサージ!と言うとネネが背中に乗ってくれる芸を、お互いが分かる約束として今日の為にも練習してきました!」と豪語。さっそく披露しようと寝転がって「マッサージ!」と声をかけたものの、いつもと違うイベントの雰囲気に緊張もあるのかネネちゃんは微動だにせず、半ば強引に背中に乗せて「できたー!」と自信満々に宣言。早見さんとおこめちゃんも、手で輪っかを作り、お鼻!と声をかけるとスっと鼻を輪に通してくれるキュートな芸を見事に決め会場全体をメロメロにし、早見さんも「これで出会えるね!」と笑顔をみせました。

映画情報どっとこむ ralph そして、8月1日に行われた宣伝ワンバサダー就任式で、アンジャッシュの2人と愛犬が競い合い惜しくも引き分けとなっていた、”ワンダフルチャレンジ”ゲームをここでも行うことに!今回は早見さんとおこめちゃんも参戦し、愛犬との絆の強さを競い合うゲームは、音のなるボールが投げられワンちゃんが拾ってくる”ボール拾い”!最初にチャレンジした早見さん&おこめちゃんチームは、「リードなしでこんなに広いところで遊ばせたことないから少し緊張します…!」とドキドキのチャレンジとなったなか、早見さんから放たれたボールにおこめちゃんは一目散に飛びつき、少し大きく口で持ち上げられなかったものの何とかしようと姿に会場中が応援ムード一色となり、早見さんが迎えに行きながら成功。続いて挑戦した渡部さん&マロンちゃんチームは、渡部さんの投げたボールにマロン6さんはまったく興味を示さず、「やったこともないしボールが良くない」と放言。児嶋さん&ネネちゃんチームがスタンバイすると、渡部さんと早見さんが反対側でボールを鳴らしまくり妨害されるなか、児嶋さんの投げたボールへネネちゃんは一直線!こちらもボールが大きく口で持ち上げられなかったものの、飼い主へ届けようとする頑張りに満場一致でクリアの判定!ワンちゃんたちの奮闘っぷりに会場は大盛り上がり!
児嶋一哉・渡部建・早見あかり『僕のワンダフル・ジャーニー』大ヒット祈願 児嶋一哉『僕のワンダフル・ジャーニー』大ヒット祈願 早見あかり『僕のワンダフル・ジャーニー』大ヒット祈願 児嶋一哉・渡部建『僕のワンダフル・ジャーニー』大ヒット祈願
最後には、ナンバーワンッ!大ヒットを祈って、全員で願い事を書き入れた巨大絵馬がお披露目!

早見さんは「たくさんの方にみてもらえますように!」と純粋な願いを、渡部さんも「映画が大ヒットしますように!」とストレートに記したなか、児嶋さんは「次回作に出れますように。こじまだよ!」と下心の見え隠れする願い事に「映画が大ヒットするから次回作があるってことです!ネネが出演して、自分がその声を演じたりできたら」と弁明しつつ大ヒットへの展望の広がる想いを語り、明日からの全国公開へ向け意気の上がるイベントとなりました!

映画情報どっとこむ ralph 『僕のワンダフル・ジャーニー』

■公式HP:
http://boku-wonderful.jp

■公式ツイッター:
https://twitter.com/bokuwonderful 
#僕のワンダフル・ジャーニー

僕のワンダフル・ジャーニー 前作で、50年で3回も生まれ変わり、最愛の飼い主イーサン(デニス・クエイド)との再会を果たした犬のベイリー。今では、イーサンと彼の妻ハンナ(マージ・ヘルゲンバーガー)、孫娘のCJと幸せに暮らしている。だが、CJのママのグロリア(ベティ・ギルピン)が、突然CJを連れて出て行ってしまう。夫を事故で亡くしたショックから立ち直れず、イーサンたちともうまくいかなくなったのだ。そんな中、今回の“犬生”も終わりを迎え、イーサンに別れを告げようとしたベイリーは、「CJを守ってほしい」という新たな<使命>を与えられる。少女から大人へと成長するまでの揺れる人生に寄り添うため、再び何度も生まれ変わり、CJの幸せのために奮闘するベイリー。今、失われてしまった家族の絆をつなぐための〈新たな、そして素晴らしい旅〉が始まる──!

***********************************

出演:デニス・クエイド、キャスリン・プレスコット、ヘンリー・ラウ、マージ・ヘルゲンバーガー、ベティ・ギルピン、
ジョシュ・ギャッド(声)
監督:ゲイル・マンキューソ(TVシリーズ「モダン・ファミリー」)
脚本:W・ブルース・キャメロン&キャスリン・ミション、マヤ・フォーブス&ウォレス・ウォロダースキー
原作:W・ブルース・キャメロン
製作:ギャヴィン・ポローン(『僕のワンダフル・ライフ』)
製作総指揮:セス・ウィリアム・マイヤー、ラッセ・ハルストレム、ルーエン・ファン、ウェイ・チャン
配給:東宝東和 ■全米公開:5月17日(金)
© 2019 Storyteller Distribution Co., LLC, Walden Media, LLC and Alibaba
Pictures Media, LLC.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

早見あかり・松井玲奈 エゴサーチする!『女の機嫌の直し方』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 6月16日(日)、東京・ユナイテッドシネマ アクアシティお台場にて『女の機嫌の直し方』舞台挨拶が行われ、主演の早見あかりさん、平岡祐太さん、松井玲奈さん、佐伯大地さん、有田駿介監督、脚本協力した横澤夏子さんが出席した。

『女の機嫌の直し方』舞台挨拶
日付:6月16日(日) 
場所:東京・ユナイテッドシネマ アクアシティお台場
登壇:早見あかり、平岡祐太、松井玲奈、佐伯大地、有田駿介監督
横澤夏子

映画情報どっとこむ ralph 主演の早見さんは、長い宣伝活動を経て、いよいよ公開されたことに感慨深げ。
本作について、タイトルにインパクトはあるものの

早見さん:「人と人との在り方を伝えられる作品。みなさんがどう感じたのかを知りたいので、ぜひ広めてください!パトロールしに行きます!

と観客に予告していた。


一方、松井さんはコメディ要素が強い作品ということから

松井さん:劇場でお客さんと一緒に観たい。

と想いを吐露。観客がどこで笑うのか 反応を体感したいと語った。

松井さんも早見さん同様、作品に関してのみエゴサーチをするのだとか。様々な角度の意見を楽しめるこ とから

早見さん:SNSで感想を見るのが楽しみ。

と語った。

本作では、脚本協力のほかにもカメオ出演しているという横澤さん。

横澤さん:今日は大女優として来させていただきました。

と意気揚々と 挨拶するも、MCのキクチウソツカナイ。から「おそらく女優としては呼ばれていない」とツッコミ。

横澤さん:じゃあ、キャスティングミス?

と、おどけた。

映画情報どっとこむ ralph 撮影、番宣と長い期間一緒に行動をしていたため「今だから言えること」をそれぞれ告白することに。平岡さんは松井さんについて

平岡さん:(撮影中)ずっと小説を読まれていたので…もっとお話をしたかった!

と本音を吐露。さらに松井さんの小説『カモフラージュ』を購入したそうで、

松井さん:本を持ってきてくださって“サイン書いてください”って……まさか、自分の人生で平岡さんにサインを書く日 が来るなんて!

と恐縮していた。

続いて、佐伯さんは

佐伯さん:早見さんはコミュニケーション能力の鬼。初日から「知り合いだった?」と思うほど。(その能力が)うらやましい!

と印象を述べていた。

横澤さんはイケメンの有田監督に、今だからこそ

有田監督:タイプ!カッコよくて、打ち合わせに集中できなかった。

とぶっちゃけ。 茶髪でオシャレと褒めると

監督:染めていないんですけど。

それを受けて

横澤さん:やだ~! またカッコいい!

と身をよじら せ爆笑を誘っていた。


映画情報どっとこむ ralph
最後に・・・

早見さん:こういったタイトルなのでビックリするかもしれませんが、ちゃんと観れば、“人と人はどうして一緒にい られるのか”というメッセージが詰められた作品になっています。

とコメント。どの世代にも必ず共感できるシーンがちりばめられ ているとアピールした後、またもSNSでの宣伝協力を促し「ネット社会なので」とおどけて、観客を笑わせていた。


『女の機嫌の直し方』

6月15日(土)よりユナイテッド・シネマアクアシティお台場他 全国順次公開

***********************************

キャスト:早見あかり 平岡祐太 松井玲奈 佐伯大地 水沢エレナ 前田公輝 朝加真由美 原日出子 金田明夫

原案:『女の機嫌の直し方』黒川伊保子(集英社インターナショナル刊)

監督:有田駿介
脚本:蛭田直美
脚本協力:横澤夏子
音楽:吉川 慶
プロデューサー:松原 浩 (日本テレビ)戸倉亮爾 (日テレ アックスオン) 松永洋一 (R.I.S Enterprise)
映画プロデューサー:坂本直彦(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)高島里奈(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

制作プロダクション:日テレ アックスオン
製作著作:連続ドラマ:日本テレビ
劇場用映画:製作委員会(日本テレビ/吉本興業)
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

この本に早く出会っていたかった!早見あかり、平岡祐太、松井玲奈、佐伯大地『女の機嫌の直し方』完成披露


映画情報どっとこむ ralph 『妻のトリセツ』で話題のAI研究者・黒川伊保子氏のベストセラー。

『女の機嫌の直し方』を原案とした同名作品の映画が6月15日より全国公開となります。

その完成披露試写会が行われ、早見あかりさん、平岡祐太さん、松井玲奈さん、佐伯大地さん、有田駿介監督が登壇しました。

「女の機嫌の直し方」完成披露
日時: 5月22日(水)
場所:スペースFS汐留
登壇:早見あかり、平岡祐太、松井玲奈、佐伯大地、有田駿介監督

映画情報どっとこむ ralph 温かな拍手の中、登場のキャストと監督。
有田監督:僕、今まで付き合ってきた女性に皆フラレてきて、原案の本を読んだ時に、この本読んでれば人生変ったかもと思いました。強い思いを込めて皆さんのお役に立てればと思っています。実は原案の本を勧めてくれたのは南原さんで、凄い感銘が受けて。映画化しました。僕はバラエティーのディレクターなので、映画は初。大変なことしかなかったです。僕は未婚ですし、プロデューサーはバツ2とバツ1。問題ばかりでした。で、脚本家の方と凄い議論して作っていきました。
と、映画化の経緯を明かし、早見さんはそんな台本を受け取って、
早見さん:私はなぜ、このことを知らなかったのだろう?知っていれば数々の問題を未然に防げたのではないかと思いました。私自身感情の浮き沈みが激しくて、なんでイライラしてるんだろう?と思うことがありますが、それが明確に言葉にされている。それが脚本になっています。相手に対して今日することが大切と感じました。

これにしきりに頷く松井さんですが、男性陣は無反応。
松井さん:自分の感情にフィットして、納得しながら脚本を読みました。顔合わせの時に皆、もっと早く知りたかったって皆言ってました!なのに男性陣が・・・。

心の中で頷いていたと男性陣。
平岡さん:この映画自体が女性の味方。何を言ってもね。。。。この映画は僕ら男性が、なぜこの女性は機嫌が悪いんだ?とかを解決してくれる映画になっています。

と、肩身が狭そう。
平岡さん:僕も女性を怒らせたり、何を考えてるのかわからないと言われてきていて、本当にこの作品には役であっていれば良かった。観た後に、実践しています。1つは、女性の話を聞いて、「わかるよ」って言うのを実践しています。日常で心がけています。

大事ですと女性陣。

佐伯さん:台本読んだ時に、過去にいっぱい言ってるなというセリフばかりで。焦りました。皆さんは気を付けようと言われますが、僕は治らなさそうです。。。
と、改めて難しさを痛感したそう。無理だと言う佐伯さんに

早見さん:女性が思うことすべてが詰まってますから!(佐伯さんに)何度も見直してください!
と強めにアドバイス。佐伯さんは役と似ているようですが、平岡さんも

平岡さん:僕も平和が好きなので、似てます。

早見さん:チャーミングで皆男性が青柳さんだったらいいのにと思います。
平岡さん:早見さんが、一番僕の理解者!どの取材でも褒めてくれて。救われます。

と感謝する平岡さん。

続けて、役と似ているところは

早見さん:理系女子で説明が早口。私も早口なところ。

松井さん:共通点で言うと、言いたい事を言わず心の中でもやもやする。気付いてくれたらいいのにな!なスタンスは似ています。

映画情報どっとこむ ralph 理想の夫婦像は?

平岡さん:年をとっても奥さんと映画を観に行きたいですかね。

松井さん:両親が仲がいいんです。手を繋いで出かけてます。素敵なので、両親。

早見さん:結婚して半年ですが、、、手つながないです!でも心は繋がってます。

佐伯さん:両親が仲良いので、両親。
結婚している早見さんは

早見さん:この作品を観て感じたのは、相手のことを許容する思いやりが必要だと。

男性の許せないレッドカードな言動行動は?

早見さん:大切な人を大切にしない人。

松井さん:お前の友達ブスだなと言う人。

これには、いないだろ!と総ツッコミ。

男性陣は、今までやった行動で、レッドカード?と思うことは

有田監督:?がついていなかったら、SNS返答しない。

佐伯さん:既読無視。

平岡さん:ずっと聞き続けて、で、落ちは?って聞いちゃう。僕逆切れされちゃいました。女性は、どこに着地するんだろうな話が多くないですか。

松井さん:ただ聞いて欲しいだけ。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・・
早見さん:色々お話させていただきましたが、みんなでディスカッションしながら作った作品です。女性脳・男性脳色々な問題が出てきますが本当に勉強になる作品です。長く一緒に居られる方法を持ち帰ってください!

『女の機嫌の直し方』

6月15日(土)よりユナイテッド・シネマアクアシティお台場他 全国順次公開です。
あらすじ
大学でAIの研究をしているリケジョの真島愛(早見あかり)は、「男女脳の違いによる女の機 嫌の直し方」をテーマに卒業論文を執筆中。データ収集のため、“男女トラブルの宝庫”結婚式場 でアルバイトすることにした。

その初日、上司となった熱血ウェディングプランナー・青柳誠司(平岡祐太)とともに、あるカッ プルの結婚式を担当することに。新郎新婦の入場まで、あと15分。愛と青柳が控室に顔を出すと 、新婦・北澤茉莉(松井玲奈)と新郎・悠(佐伯大地)の間には、かすかなトラブルの予感が漂 っている。茉莉に生まれている“不機嫌”に気づいたのは、愛だけだった……。

そんな中、事件が起きる――茉莉のウェディングドレスがワインで汚れてしまった!

「すぐに代わりのドレスをご用意します!」 青柳と悠が式に間に合わせようと動き出すが、 茉莉は「私、これがいい。これじゃないと……」と首を縦に振らない。やがて開宴時間は過ぎ、 茉莉が汚れたドレスにこだわる理由がわからない悠は、思わず声を荒らげてしまう。 すると、茉莉の口から、最悪の言葉が飛び出した……!
「結婚、やめます!」

新婦の機嫌を損ねてしまった悠。

このままでは披露宴どころか、結婚自体がダメになる。
「なんなんだよ、わけわかんない!」と困り果てた悠、絶望的な青柳……。

そこで愛が口を開く。
「茉莉さんが欲しかったのは、解決策じゃなく、共感です」

男女脳の違いを説きながら、茉莉の不機嫌の理由を紐解く愛。 愛のアドバイスを実行した悠は、茉莉の機嫌を見事に直すことに成功する……!

新婦の機嫌が直り、ようやく始まった結婚式。しかし――。
「私、余興やりたくない!」歌とダンスを披露する予定だった新郎の同僚女子が叫び、「あなたってどうしてそうなの?」 新婦の伯母と伯父には熟年離婚の危機が!

ケーキ入刀、キャンドルサービス、来賓スピーチ、花束贈呈……式場のあちらこちらで、 式次第のあらゆる場面で、男女トラブルが巻き起こる!
愛の授ける「女の機嫌の直し方」で問題は次々と解決され、なんとか無事お開きに向かうと思 われた結婚式、しかしその最後に、とんでもない大トラブルが発生!

「こんな結婚式、私は認めません!」 嫁と姑が両方、とんでもなく不機嫌……!!!

***********************************


キャスト
早見あかり 平岡祐太 松井玲奈 佐伯大地 水沢エレナ 前田公輝 朝加真由美 原日出子 金田明夫 横澤夏子 八幡みゆき 大窪人衛 西村直人 竹中友紀子 中山求一郎 楽駆 大久保祥太郎 大鶴佐 助 西原純 畑山亜梨紗 渡辺憲吉 濱家隆一(かまいたち)

原案:『女の機嫌の直し方』黒川伊保子(集英社インターナショナル刊)
監督:有田駿介
脚本:蛭田直美
脚本協力:横澤夏子
音楽:吉川慶
製作:藤原寛 加藤幸二郎
エグゼクティブプロデューサー:坂本直彦 池田健司
スーパーバイザー:黒井和男 古賀俊輔
プロデューサー:松原浩 高島里奈 戸倉亮爾 松永洋一
制作プロダクション:日テレ アックスオン
制作:日本テレビ放送網株式会社 / よしもとクリエイティブ・エージェンシー
配給:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
製作:『女の機嫌の直し方』製作委員会
2019年 / カラー / 日本 / 107分 / ビスタサイズ / ステレオ
(C)2019「女の機嫌の直し方」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『女の機嫌の直し方』沖縄国際映画祭・最高峰≪おーきな観客賞≫受賞!!


映画情報どっとこむ ralph 『妻のトリセツ』で話題のAI研究者・黒川伊保子先生のベストセラー『女の機嫌の直し方』を原案とし映像化した同名作品。

劇場版は6月15日(土)よりユナイテッド・シネマアクアシティお台場他、全国順次公開となります。

全国公開に先駆け、先週、(4月18日~4月21日)かけて、沖縄で開催された「島ぜんぶおーきな祭第11回沖縄国際映画祭」に参加し、本作品のワールドプレミア上映を行いました。また映画祭の中で上映された、特別招待作品・特別上映作品・TV DIRECTOR‘S MOVIE・地域発信型映画の部門の中で、新作映画48作品を対象に、観客の方が選ぶグランプリ≪おーきな観客賞≫に、本作『女の機嫌の直し方』が選ばれました!
「島ぜんぶでおーきな祭」は2009年に「沖縄国際映画祭」としてスタートし、2015年に「島ぜんぶでおーきな祭」と名称を変え、映画のみならず、音楽・ダンス・お笑い・ファッション・アート・スポーツなどの総合エンターテインメントの祭典として、沖縄の春の風物詩となった。第11回目となった本年は、「化けろ!やりたいこと全部やろう」をキャッチコピーにエネルギッシュに展開されました。本作からは、主演の早見あかり、そして平岡祐太、松井玲奈、佐伯大地、有田駿介監督が参加いたしました

映画情報どっとこむ ralph 4月20日(土) 舞台挨拶 @桜坂劇場ホールA
4月20日(土)、那覇市の桜坂劇場ホールAでTV DIRECTOR’S MOVIE『女の機嫌の直し方』の上映と舞台挨拶が行われ、本編上映後の舞台挨拶に主演の早見あかりさん、平岡祐太さん、松井玲奈さん、佐伯大地さん、有田駿介監督の5人が登壇しました。結婚式場で巻き起こる男女のトラブルを、男女脳の違いを分析した最新のAI研究をもとに次々と解決していくハートフルコメディの本作。
早見さん:今日皆さんにお披露目することができてとても嬉しい

と挨拶。その後、平岡さん、佐伯さんと挨拶が続きましたが、2人とも自身の役名を言い間違えるというハプニングが。この事態に

佐伯さん:女性たちに映画の中で“おんぶにだっこ”される役ですが、今日もおんぶにだっこでやっていきたいと思います。

と笑い交じりにコメントし、場内からは笑いと共に温かな拍手が起こりました。

“男女の脳の違い”がテーマの作品という事で、もっとも男性に対してイラついたシーンを聞かれた新婦役の松井さんは

松井さん:姑と新婦がぶつかった時、どっちにもつけないゆう君(佐伯さんの役)が「じゃんけんで決めよっか」という所で、マジでこの人どうしようと思って(笑)ちょっとブチギレそうでした。
というと、

佐伯さん:僕、役だよ!?

と必死に弁解するやり取りに場内が笑いに包まれました。


そのやりとりを見ていて

有田監督:(女性に対して)めんどくさいな。

とポツリ。これまで3回女性から「あなたと一緒にいる意味が分からない」と言われた事がある、と自身の過去を明かした監督に、出演者からも笑いが起こりました。

男女の仲を長続きさせる秘訣は? と質問され

早見さん:思いやりが一番!女性も男性もお互いを思いやることが大事で、この作品を見ていただければ大体のことがわかると思います。

とのコメントには、観客から共感するように頷く姿が見られました。
 
最後に

有田監督:周りに男女関係で悩んでいる方がいたら是非この映画を薦めていただいて、少しでもこの作品が役に立てばうれしいと思っております。

とコメントし、舞台挨拶を締めくくりました。


4月21日(日) レッドカーペット
沖縄県全域で開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭」のレッドカーペットイベントが4月21日、那覇・国際通りを封鎖して行われ、沿道には約9万2000人のファンが押し寄せ、約1400人のゲストに大きな歓声をおくりました。
TV DIRECTOR‘S MOVIE『女の機嫌の直し方』に出演した早見あかりさん、松井玲奈さんは色合いが対照的なドレス姿で沿道の観客を魅了。結婚式場を舞台にした作品で、実生活でも新婚ホヤホヤの早見さんは結婚について「独りよがりではなく、相手のことを思いやる気持ちが大切だなと思います」とコメント。作品タイトルにちなみ“女の機嫌の直し方”を聞かれた平岡祐太さんは「基本的に聞き役に回ることかな」とコメントを寄せた。

4月21日(日) 授賞式
最優秀賞にあたる「おーきな観客賞」のプレゼンターとして、照屋年之(ガレッジセール・ゴリ)監督の『洗骨』で主演を務めた奥田暎二さんが登壇。受賞作として『女の機嫌の直し方』が発表され、有田駿介監督は「この作品は多くの人に幸せになってもらえる内容になっていますのでぜひ観てほしいです」と作品をアピール、また主演の早見あかりさんも「この映画祭でこの映画を初めて上映するということで緊張していたんですけれども、こういった形でお客様の声が届いて賞をいただけて、大変大きな自信になりました。この映画は、たくさんの男女、たくさんのカップル、色んな人が幸せになれる映画になっているので、ぜひ皆さんに観ていただきたいです」と喜びを語りました。

映画情報どっとこむ ralph 『女の機嫌の直し方』

6月15日(土)よりユナイテッド・シネマ アクアシティお台場他 全国順次公開

オフィシャル HP


ストーリー
大学でAIの研究をしているリケジョの真島愛(早見あかり)は、「男女脳の違いによる女の機嫌の直し方」をテーマに卒評論文を執筆中。データ収集のため、“男女トラブルの宝庫”結婚式場でアルバイトすることに。上司となった熱血ウェディングプランナー・青柳誠司(平岡祐太)とともに、あるカップル(松井玲奈、佐伯大地)の結婚式を担当するが、その会場のあちらこちらで男女トラブルが勃発!「結婚やめる!」と新婦が泣き、「余興やりたくない!」と同僚女子が叫び、親戚夫婦には熟年離婚の危機!ついには嫁姑のバトルまで……!「女の機嫌」を直すため奔走する愛と青柳、果たしてこの結婚式、笑顔でお開きにできるの!? ドタバタ劇は、涙、涙の、感動のフィナーレへ!

***********************************


キャスト
早見あかり 平岡祐太 松井玲奈 佐伯大地 
水沢エレナ 前田公輝 朝加真由美 原日出子 金田明夫
横澤夏子 八幡みゆき 大窪人衛 西村直人 竹中友紀子 中山求一郎 楽駆 大久保祥太郎 大鶴佐助 西原純 畑山亜梨紗 渡辺憲吉 濱家隆一(かまいたち)

原案:『女の機嫌の直し方』黒川伊保子(集英社インターナショナル刊) 

監督:有田駿介 
脚本:蛭田直美  
脚本協力:横澤夏子  
音楽:吉川慶
製作:藤原寛 加藤幸二郎
エグゼクティブプロデューサー:坂本直彦 池田健司  
スーパーバイザー:黒井和男 古賀俊輔
プロデューサー:松原浩 高島里奈 戸倉亮爾 松永洋一
制作プロダクション:日テレ アックスオン
制作:日本テレビ放送網株式会社 / よしもとクリエイティブ・エージェンシー 
配給:よしもとクリエイティブ・エージェンシー 
製作:『女の機嫌の直し方』製作委員会
2019年 / カラー / 日本 / 107分 / ビスタサイズ / ステレオ

(C)2019「女の機嫌の直し方」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「女の機嫌の直し方」劇場版 沖縄国際映画祭でワールドプレミア決定!で予告解禁


映画情報どっとこむ ralph 黒川伊保子先生のベストセラー『女の機嫌の直し方』を原案とし映像化した同名作品。

劇場版は6月15日(土)よりユナイテッド・シネマアクアシティお台場他、全国順次公開となります。
また全国公開に先駆け、今週(4月18日~4月21日)沖縄で開催される、「島ぜんぶおーきな祭第11回沖縄国際映画祭」の TV DIRECTOR’S MOVIE部門に正式出品いたします。同映画祭には、早見あかりさん、平岡祐太さん、松井玲奈さん、佐伯大地さん、有田駿介監督の5名の参加が決定しています!

4月20日(土)は13:40~桜坂劇場にて舞台挨拶、4月21日(日)12:00~レッドカーペット に登場する予定。

映画祭で本作のワールドプレミア上映を行うことを記念し、 劇場版のポスター&予告編が解禁となりました!

映画情報どっとこむ ralph 結婚式は、男女トラブルの宝庫! 男が女を怒らせるトラブルが次々と勃発します!
結婚式場で巻き起こる男女のトラブルを、主人公の理系女子・ 真島愛(早見あかり)が、先輩ウェディングプランナー・。青柳誠司( 平岡祐太)とともに、男女脳の違いを分析した最新のAI研究をもと に次々と解決していく本作。
【トラブル①:新婦・茉莉(松井玲奈)と新郎・悠(佐伯大地)】
式の準備を進めるにつれ夫への不満が爆発寸前の新婦。そして入場直前、新 婦の口から飛び出したのは「結婚やめます!」の言葉で…!

【トラブル②:新郎同僚女子・梓(水沢エレナ)と林(前田公輝)】
実は上司と不倫をしている梓は、準備してきた余興の直前に「やりたくない!」と 泣き出す。密かに梓に恋心を抱く同僚・林は、なんとか梓の機嫌を直そうと…。

【トラブル③:新婦の伯母(原日出子) と伯父(金田明夫) 】
夫の不遜な態度に熟年離婚を考え始めている新婦の伯母・里子。そんな妻の不満に気づかない亭主関白な伯父・大悟の態度に、ついに堪忍袋の緒が切れて…!

【トラブル④:新婦・茉莉と姑・晴美(朝加真由美)と新郎・悠】
なんとか軌道に乗った結婚式、だが最後に最大の難関が!新婦・茉莉と姑・晴美のバトルが勃発!妻と母の板挟みになった新郎が取るべき態度とは…!
映画情報どっとこむ ralph 度重なる男女トラブルを、ウエディングケーキのケーキスタンドに配置したキュートなポスタービジュアルが完成しました!

また予告編は、アップテンポの音楽にのせて連発するトラブ ルを紹介しつつ、最後には、涙、涙の感動のフィナーレを迎える 本作らしい、ハートウォーミングな仕上がりです。


***********************************


キャスト
早見あかり 平岡祐太 松井玲奈 佐伯大地 水沢エレナ 前田公輝 朝加真由美 原日出子 金田明夫 横澤夏子 八幡みゆき 大窪人衛 西村直人 竹中友紀子 中山求一郎 楽駆 大久保祥太郎 大鶴佐 助 西原純 畑山亜梨紗 渡辺憲吉 濱家隆一(かまいたち)

原案:『女の機嫌の直し方』黒川伊保子(集英社インターナショナル刊)
監督:有田駿介
脚本:蛭田直美
脚本協力:横澤夏子
音楽:吉川慶
製作:藤原寛 加藤幸二郎
エグゼクティブプロデューサー:坂本直彦 池田健司
スーパーバイザー:黒井和男 古賀俊輔
プロデューサー:松原浩 高島里奈 戸倉亮爾 松永洋一
制作プロダクション:日テレ アックスオン
制作:日本テレビ放送網株式会社 / よしもとクリエイティブ・エージェンシー
配給:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
製作:『女の機嫌の直し方』製作委員会
2019年 / カラー / 日本 / 107分 / ビスタサイズ / ステレオ
(C)2019「女の機嫌の直し方」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

早見あかり 平岡祐太 松井玲奈 佐伯大地『女の機嫌の直し方』劇場版 6月15日(土)初日決定‼


映画情報どっとこむ ralph 『妻のトリセツ』でも話題のAI研究者・黒川伊保子氏のベストセラー『女の機嫌の直し方』を原案とした同名作品が連続ドラマ &映画化されます。連続ドラマは3月16日(土)より全3回で絶賛放送中! 3月30日(土)に最終回を迎えます。

劇場版は6月15日(土)よりユナイテッド・シネマアクアシティ台場他、 全国順次公開が決定しました!
なお、公開に先駆け、4月18日~21日開催の『島ぜんぶおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭』にて、TV DIRECTOR’S MOVIE部門に正式出品されることが決定しています。

映画情報どっとこむ ralph 人生で最も幸せな瞬間を迎えるはずの結婚式に、 なにやら不穏な空気が漂っている……。

早見あかり扮する、大学でAI(人工知能)を研究している理系女子の真島愛が、データ 収集のため結婚式場でアルバイト。ウェディングプランナーの青柳誠司(平岡祐太)と担 当した結婚式で、脳科学を駆使して男女トラブルを解決していきます。 式の準備を進めるにつれ夫への不満が爆発寸前の新婦・北澤茉莉(松井玲奈)と、彼 女の不機嫌の理由がわからず困り果てる新郎・悠(佐伯大地)のその結婚式は、他にも 男女 トラブルが続発! 余興やりたくないと泣き出す同僚女子に水沢エレナ。その梓に恋心を抱く同僚男子に 前田公輝。式の途中で新婦と衝突する新郎の母に朝加真由美。夫の不遜な態度に熟 年離婚を考え始めている新婦の伯母に原日出子、妻の不満に気づかず亭主関白を気 取る伯父に金田明夫。

演技派豪華キャストによるドタバタ劇は、やがて感動のフィナーレへ! 脳科学×結婚式!? かつてないハートフルコメディにご期待ください!

映画情報どっとこむ ralph 女の機嫌の直し方

連続ドラマ放送日:2019年3月16日(土)〜3月30日(土) 深夜24時55分〜25時25分
※関東ローカル放送であり、関東エリアでの放送時間ですので、 「日本テレビにて」「日本テレビで」を明記してください。

映画:6月15日(土)よりユナイテッド・シネマアクアシティお台場他 全国順次公開

あらすじ
大学でAIの研究をしているリケジョの真島愛(早見あかり)は、「男女脳の違いによる女の機 嫌の直し方」をテーマに卒業論文を執筆中。データ収集のため、“男女トラブルの宝庫”結婚式場 でアルバイトすることにした。

その初日、上司となった熱血ウェディングプランナー・青柳誠司(平岡祐太)とともに、あるカッ プルの結婚式を担当することに。新郎新婦の入場まで、あと15分。愛と青柳が控室に顔を出すと 、新婦・北澤茉莉(松井玲奈)と新郎・悠(佐伯大地)の間には、かすかなトラブルの予感が漂 っている。茉莉に生まれている“不機嫌”に気づいたのは、愛だけだった……。

そんな中、事件が起きる――茉莉のウェディングドレスがワインで汚れてしまった!

「すぐに代わりのドレスをご用意します!」 青柳と悠が式に間に合わせようと動き出すが、 茉莉は「私、これがいい。これじゃないと……」と首を縦に振らない。やがて開宴時間は過ぎ、 茉莉が汚れたドレスにこだわる理由がわからない悠は、思わず声を荒らげてしまう。 すると、茉莉の口から、最悪の言葉が飛び出した……!
「結婚、やめます!」

新婦の機嫌を損ねてしまった悠。

このままでは披露宴どころか、結婚自体がダメになる。
「なんなんだよ、わけわかんない!」と困り果てた悠、絶望的な青柳……。

そこで愛が口を開く。
「茉莉さんが欲しかったのは、解決策じゃなく、共感です」

男女脳の違いを説きながら、茉莉の不機嫌の理由を紐解く愛。 愛のアドバイスを実行した悠は、茉莉の機嫌を見事に直すことに成功する……!

新婦の機嫌が直り、ようやく始まった結婚式。しかし――。
「私、余興やりたくない!」歌とダンスを披露する予定だった新郎の同僚女子が叫び、「あなたってどうしてそうなの?」 新婦の伯母と伯父には熟年離婚の危機が!

ケーキ入刀、キャンドルサービス、来賓スピーチ、花束贈呈……式場のあちらこちらで、 式次第のあらゆる場面で、男女トラブルが巻き起こる!
愛の授ける「女の機嫌の直し方」で問題は次々と解決され、なんとか無事お開きに向かうと思 われた結婚式、しかしその最後に、とんでもない大トラブルが発生!

「こんな結婚式、私は認めません!」 嫁と姑が両方、とんでもなく不機嫌……!!!

***********************************


キャスト: 早見あかり 平岡祐太 松井玲奈 佐伯大地 水沢エレナ 前田公輝 朝加真由美 原日出子 金田明夫

原案:『女の機嫌の直し方』黒川伊保子(集英社インターナショナル刊)
監督:有田駿介
脚本:蛭田直美
脚本協力:横澤夏子
音 楽:吉川 慶
プロデューサー:松原 浩 (日本テレビ) 戸倉亮爾 (日テレ アックスオン) 松永洋一 (R.I.S Enterprise)
連続ドラマ チーフプロデューサー:池田健司 (日本テレビ)
映画プロデューサー:坂本直彦(よしもとクリエイティブ・エージェンシー) 高島里奈(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
制作プロダクション:日テレ アックスオン
製作著作: 連続ドラマ:日本テレビ 劇場用映画:製作委員会(日本テレビ/吉本興業)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

松井玲奈 私、結婚やめます!『女の機嫌の直し方』第一弾ポスター解禁!


映画情報どっとこむ ralph 『妻のトリセツ』で話題のAI研究者・黒川伊保子氏のベストセラー『女の機嫌の直し方』を原案とした同名作品が連続ドラマ &映画化されます。連続ドラマは3月16日(土)より全3回で放送、映画は初夏より全国公開を予定しております。
また、映画 は公開に先駆け、4月18日~4月21日に沖縄で開催される「島ぜんぶおーきな祭第11回沖縄国際映画祭」のTV DIRECTOR’S MOVIE部門に正式出品されることが決定しております。

結婚式場で巻き起こる男女のトラブルを、男女脳の違いを分析した最新のAI研究をもとに次々と解決していく物語。 そんな本作の、魅力あふれる新キャスト陣が決定! そして、愛いっぱい!?の第一弾ポスター到着!
個性的なキャラクターたちが詰め込まれた、コミカルでハートフルな本作らしいポスターも完成しました!

映画情報どっとこむ ralph 人生で最も幸せな瞬間を迎えるはずの結婚式に、 なにやら不穏な空気が漂っている……。

早見あかり扮する、大学でAI(人工知能)を研究 している理系女子の真島愛が、データ収集のため結婚式場 でアルバイト、ウェディングプランナーの青柳誠司(平岡祐 太)と担当した結婚式で、脳科学を駆使して男女トラブルを解 決していきます。 式の準備を進めるにつれ夫への不満が爆発寸前の新婦・北 澤茉莉(松井玲奈)と、彼女の不機嫌の理由がわからず困 り果てる新郎・悠(佐伯大地)のその結婚式は、他にも男女 トラブルが続発!

そんな物語を彩る新キャストは……!

余興やりたくないと泣き出す同僚女子に水沢エレナ。 その梓に恋心を抱く同僚男子に前田公輝。

式の途中で新婦と衝突する新郎の母に朝加真由美。

夫の不遜な態度に熟年離婚を考え始めている新婦の伯母に原日出子。

妻の不満に気づかず亭主関白を気取る伯 父に金田明夫。

映画情報どっとこむ ralph
果たしてこの結婚式、笑顔でお開きにできるの !? ドタバタ劇は、涙、涙の、感動のフィナーレへ!

『女の機嫌の直し方』

連続ドラマ放送日:関東ローカル放送「日本テレビにて」
2019年3月17日(日)〜3月31日(日) 午前0時55分〜午前1時25分(日曜未明・土曜深夜)全3回

そして、

2019年初夏 全国公開

***********************************


キャスト: 早見あかり 平岡祐太 松井玲奈 佐伯大地 水沢エレナ 前田公輝 朝加真由美 原日出子 金田明夫

原案:『女の機嫌の直し方』黒川伊保子(集英社インターナショナル刊)
監督:有田駿介
脚本:蛭田直美
脚本協力:横澤夏子
音 楽:吉川 慶
プロデューサー:松原 浩 (日本テレビ) 戸倉亮爾 (日テレ アックスオン) 松永洋一 (R.I.S Enterprise)
連続ドラマ チーフプロデューサー:池田健司 (日本テレビ)
映画プロデューサー:坂本直彦(よしもとクリエイティブ・エージェンシー) 高島里奈(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
制作プロダクション:日テレ アックスオン
製作著作: 連続ドラマ:日本テレビ
劇場用映画:製作委員会(日本テレビ/吉本興業)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ