「日比谷シネマフェスティバル2018」タグアーカイブ

スパイダーマンたくさん現る!「日比谷シネマフェスティバル2018」オープニング!セレモニー&スパイダーマン


映画情報どっとこむ ralph 10月12日(金)から11月3日(土・祝)までの期間、東京ミッドタウン日比谷にて「日比谷シネマフェスティバル2018」を開催。10月11日(木)そのオープニングセレモニーイベントが行われました。
「キミもスパイダーマン」撮影&上映会が行われ27人のコスプレーヤーによるスパイダーマンが登場。セレモニーを盛り上げました。

日付:10月11日
場所:東京ミッドタウン日比谷
登壇:
主催者三井不動産株式会社 豊蔵英介 事業室長
ソニー株式会社 浅井晴美 担当部長
各種スパイダーマン27名

映画情報どっとこむ ralph 主催者三井不動産株式会社 豊蔵事業室長:
映画・演劇の街として、日本のブロードウェイになることを目指し日比谷シネマフェスティバルを明日から行います。そして未来志向の新たなビジョンとして「キミもスパイダーマン」も企画しました。さらに、本年度から東京国際映画祭に日比谷も加わり、映画祭の発展にも貢献していきます。

ソニー株式会社 浅井担当部長:
ソニーとしての世界のソニーだからこその技術と、新たな思いをリンクして企画し、日比谷をさらに盛り上げようと言うことで、議論を重ねました。そして、来年公開予定の映画『スパイダーマン:スパイダーバース』と、最新技術によってスパイダーマンになってもらおうという仕掛けになっています。

今回搭載した機能により360度映像として、映像化してくれるアプリになっています。SNSや3Dアバターを作るなどいろいろな遊び方ができるようになっています。ここで撮影した予告が地上の大スクリーンに映るようになっております。

映画情報どっとこむ ralph ここで27人のスパイダーマンコスプレイヤーが登場!



映画情報どっとこむ ralph 今回のスパイダーマンになろう企画。
スマホによる撮影実演!本来はマスクはかぶらずに素顔で撮影。

そして、地上の大スクリーンに移動して予告の上映。
このように『スパイダーマン:スパイダーバース』の予告の中に顔がハメ込まれて上映されます!

東京ミッドタウン日比谷に来れば、誰もがスパイダーマンになれる! と言う企画です。

映画情報どっとこむ ralph
「日比谷シネマフェスティバル 2018」

2019年全国公開予定の「スパイダーマン」シリーズの最新作『スパイダーマン:スパイダーバース』とタイアップしたイベント。 地下広場の会場に設置された、ソニー独自の最新技術を使った顔の3D撮影が可能な「3Dクリエーター」ブースで顔を スキャンすると、屋外の巨大スクリーンに自分がスパイダーマンとなって出演する予告動画が放映されます。また、 放映後は QR コードから特設サイトへアクセスすると、自分だけのオリジナル予告編動画のシェアも可能です。 さらに、日比谷ステップ広場の巨大スクリーンでは、気軽に楽しめるイベントとして、予告動画の放映前後にその場で スパイダーマンのフレームと撮影ができる撮影システムをご用意しています。こちらは設置されたカメラの前に立つだけで、 たくさんの方にスパイダーマンを楽しんでいただくことができるデジタルインタラクティブイベントです。

<実施概要>
実施日 :2018 年 10 月 12 日(金)~2018 年 10 月 24 日(水)
開催時間:日比谷アーケード(地下広場)
受付時間 12:00~21:00 日比谷ステップ広場上映時間 12:00~21:30
主 催 :三井不動産株式会社/一般社団法人日比谷エリアマネジメント
特別協力 :ソニー株式会社/ソニーモバイルコミュニケションズ株式会社/ 株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
会 場 :日比谷アーケード(地下広場)、日比谷ステップ広場
※荒天時上映中止 参加費 :無料


スパイダーマン:スパイダーバース
原題:Spider-Man: Into The Spider-Verse

革新的なヴィジュアルのアニメーションとともに、フレッシュなスパイダーマン・ユニバースが誕生する!『スパイダーマン:スパイダーバース』の主人公は、ニューヨーク・ブルックリンの少年マイルス・モラレス。彼が暮らす世界には、スパイダーマンのマスクをかぶることができるのは一人だけではない、無限の可能性が秘められた<スパイダーバース>が存在していた。


公式twitter:
https://twitter.com/SpiderVerseJP/

公式Facebook:
https://www.facebook.com/SpiderVerseJP/

***********************************


全米公開:12月14日
製作:アヴィ・アラド、フィル・ロード&クリストファー・ミラー(『LEGO(R)ムービー』『くもりときどきミートボール』)
監督:ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン
脚本:フィル・ロード