「新木優子」タグアーカイブ

にゃんごすたードラム披露に中島裕翔大感激!『僕ごは』


映画情報どっとこむ ralph 中島裕翔と新木優子のラブストーリー。
瀬尾まいこの同名ロングセラー恋愛小説(幻冬舎刊)、待望の映画化。
7年越しの青春ラブストーリー『僕らのごはんは明日で待ってる』

が、大ヒット公開中です!7日に初日を迎え大ヒットスタートをきったことを御礼し、中島裕翔さん、新木優子さん、市井昌秀監督登壇による、大ヒット御礼舞台挨拶が行われました!

そして!スペシャルゲストに“中島裕翔さんが今一番会いたい”にゃんごすたー登場!がドラムを披露し、中島さん大感激!新木優子とともに「可愛い」連発!!

『僕らのごはんは明日で待ってる』大ヒット御礼舞台挨拶
日付:2017年1月16日(月) 
会場:TOHOシネマズ 渋谷
登壇:中島裕翔、新木優子、市井昌秀監督、にゃんごすたー

映画情報どっとこむ ralph 平日の午前中にも関わらず、女性を中心に多くの観客によって熱気に包まれた場内に中島さんらが登壇すると、大きな歓声と拍手の嵐が!

中島さん:公開から少し経ちますが、色々な方に観ていただけているなと実感しています!

と笑顔で挨拶した中島に続き、

荒木さん:今日集まっていただいた方々にも感謝しています!

監督:朝早い時間に集まってくれて嬉しいです。

と、それぞれ感謝の言葉を述べました。


MCから「自分が変われたな、成長できたなと感じる出会い」について聞かれた面々。

中島さん:この作品と出会えたことが、自分が変わるきっかけとなりました。撮影中、色々な方とお芝居をさせていただき亮太として生きていく中で、亮太のセリフが胸に響いたり、また些細なことですが、ご飯は良く噛んで食べようとか、食事の時間を大切にしようとか考えました。

と本作との出会いのエピソードを告白。

新木さん:撮影中は大学の卒業間近で、社会人になる一歩手前の良いタイミングでこの作品と出会えて、親孝行していこう、周りの方を大切にしていこうと感じられたので、この作品を通じて、心が成長したなと思います。

と続く中、

市井監督:(中島、新木の二人に対して)本当にありがたいです。そんな中で、自分は作品に関係なく申し訳ないのですが…(笑)。最近、結婚記念日がありまして、サプライズで妻をレストランに連れて行ったのですが、店員さんから「3年前の記念日もここでランチしてくれましたよね」って言われたんです。ただ、僕も妻も忘れてしまっていて(笑)、やっぱり記念日などは大切にしていかなきゃなと改めて思いました。

と答えました。

映画情報どっとこむ ralph トークが盛り上がる中、大ヒットのお祝いに、自らもドラムを演奏する中島さんがいま一番会いたいという、ドラムが超絶上手い青森県黒石市出身のゆるキャラ「にゃんごすたー」がサプライズで登場!

驚く中島らを後目に、にゃんごすたーは登壇するや、素早くドラムセットに着席。多くのTV番組でも取り上げられ話題のX JAPAN「紅」から、本作の主題歌「僕らのために…」(ケツメイシ)を続けてドラム演奏し、会場を沸かせました。

急きょ、お祝いのために駆けつけたというにゃんごすたーは、映画の大ヒットを祝福しつつ、フリップに「うるキュン!」と書き、本作を絶賛!

一方の中島も、にゃんごすたーのサプライズ登場に

中島さん:ドラムが置いてあって、誰かくることは予想しましたが、まさかにゃんごすたーが来てくれるなんて、本当に分からなかったです。すごく可愛い!生の演奏が聞けて嬉しいです。夢の一つが叶いました!

と大喜びし、にゃんごすたーのドラム演奏を称賛!

新木さん:フリップの字も可愛いですね!

と笑顔でコメントしました。

映画情報どっとこむ ralph また、イベントでは、長年結婚を望んでいたという本作のラインプロデューサーと、助監督が昨年末に入籍するなど、本作が<観ると願いが叶う(?!)>映画として注目を浴びつつあることが紹介され、中島、新木、監督、にゃんごすたーの4人が【これから叶えたい願いごと】を発表する場面も。

一発目に、にゃんごすたーが【彼女ほしい】と披露すると、場内は爆笑!

中島さん:意外と人間的!というか、にゃんごすたーはオスなんですね!(笑)

と笑いながらツッコミを入れました。続いて、

監督は【息子たちの、太鼓の上達!!】、

新木さんは:【海外旅行に行けますように】

とそれぞれ願い事が明かされる中、

中島さんは【これからもこの映画が愛されますように】と披露。

中島さん:「あの映画観た?」って会話が街で沢山されると嬉しい。

と、作品愛をアピールしました。

映画情報どっとこむ ralph 最後は、

新木さん:この作品を通して、周りの方をより一層大切にしていただけたら嬉しいです。大切な方とぜひ一緒に観て、うるキュンしてください!

中島さん:今日のサプライズを含めて、今すごく幸せな気分です。色々気が付ける映画だなと思いますし、いろんな価値観がある中で、老若男女問わず楽しんでいただけると思います。壁ドンなどは無いですが、壁ドン好きの方が観ても、楽しんでもらいたい。ぜひこの作品を愛してください!

と締めくくりました。
僕らのごはんは明日で待ってる

物語・・・
無口でネガティブな亮太。太陽のように明るく超ポジティブな小春。性格は正反対だけど、運命の恋だった。二人が大学生になったある日―突然、小春は亮太に別れを切り出す。実は、小春は亮太に言えない秘密を抱えていた。別れの理由がわからないまま、亮太は何度も真っ直ぐな想いを伝えるが、小春はまったく取り合わず―。社会人になりある日小春の隠す真実を知った亮太は彼女のもとに再び走り出す。出会いから7年、運命の恋が再び動き始める――!

公式サイト:bokugoha.com  

***********************************

出演:中島裕翔  新木優子  美山加恋  岡山天音  片桐はいり  松原智恵子  

監督・脚本:市井昌秀 
原作:瀬尾まいこ「僕らのごはんは明日で待ってる」(幻冬舎文庫)
配給:アスミック・エース  
主題歌:『僕らのために…』  
作詞:ケツメイシ
作曲:ケツメイシ & 小松一也 
歌:ケツメイシ(avex trax)
(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会


中島裕翔と新木優子、監督の手紙にうるキュン『ぼくごは』初日


映画情報どっとこむ ralph 中島裕翔×新木優子の青春ラブストーリー『僕らのごはんは明日で待ってる』が、いよいよ2017年1月7日(土)TOHOシネマズ新宿他にて全国公開となり、映画公開初日を記念して市井昌秀監督、中島裕翔さん、新木優子さん、美山加恋さん、岡山天音さんが登壇して初日舞台挨拶が行われました。

市井監督から中島さん・新木さんへのサプライズレターに思わずうるキュン!?な二人。監督もはウルウルでした。

『僕らのごはんは明日で待ってる』公開初日舞台挨拶
日程:2017年1月7日(土) 
会場:TOHOシネマズ 新宿
登壇:中島裕翔、新木優子、美山加恋、岡山天音、市井昌秀監督

映画情報どっとこむ ralph 初日舞台挨拶に、初めて4人が顔を合わせるイベントに

中島さん:無事に初日を迎えることが出来ました。感謝したいと思います。朝早くから集まっていただきありがとうございます。昨日は福岡で一人だったので。4人で心強いです。

との中島さんからの挨拶からイベントはスタート。

恋愛下手な二人、ふたりの関係性を描くにあたり・・・

監督:背伸びしないお芝居をお願していまして。二人の心が動かないとと思ったので足すような演技はしないように。美男美女ですけど、その変にいるような恋愛世界を大事にして造りました。

映画情報どっとこむ ralph 新木さんは肉食系で恋愛下手。美山さんは恋愛上手な役、中島さんを取り合う役ですが、実際も・・・
新木さん:ライバルとしてというより、私のオフの日に美山さんと中島さんのシーンが撮られていて。二人がやってると思うと、家でそわそわして。(嫉妬?)なんか気持ち的に・・・小春だったので。

美山さん:新木さんと会った時に言われて。私もがんばりました!

中島さん:この二人に取り合われたのは 恐縮です。魅力・・・なんですかね。助けてあげたい、守ってあげたい子犬のような感じですかね。小春と出会って。不器用ですが。一生懸命な姿も魅力なのではないかと思います。

と分析する中島さん。

岡山さん:皆さんがおっしゃっていた通りで。だいぶ、彼は不器用ですが・・・友達だったら嘘つけなくて、ずるさがなくて信じられますね。

と、男から見ての分析。

映画情報どっとこむ ralph 実は美山さんは月曜日に成人式ということで新成人の抱負を聞かれ・・・


美山さん:ずっと小さいころから大人を見ていて、大人に早くなりたかったので、やっとこの時を迎えられたと。晴れ晴れした気持ちです。

という美山さんに

中島さん:成人ですよ!おっきくなったなと・・・。

親戚のおじさんのような感想。

ここで、この流れで・・今年の抱負を 僕らの○○は明日で待ってる 形式で各々発表!

監督:結婚。(一同すでに結婚している監督に???)あと数日で結婚十年目で。実は指輪もなく式も挙げてないので。今回、指輪を買って。写真を撮ろうかなと。

中島さん:それは嬉しいですよ!!!!かなわないな。。。

とキャストはキュンキュンなご様子。この流れでの発表は酷ですが・・・

岡山さん:海外旅行。機会があればしたい。大人になっていってみたいです。

中島さん:この映画で、タイ行ってきました。象さんが大きくって楽しかったです。偉い人になった気がして。現地の雰囲気が良かったので。

岡山さん:じゃ、タイで!

と行き先、決定!

美山さん:声優:去年から声優活動もさせていただいているので。人間じゃない役と宇宙人とか、しゃべる動物な感じ・・動物をやってみたいんです。

とかわいらしい。ここで、中島さんどんなふうにとふると、逆にやる羽目に!

中島さん:鶏できるよ。コケ コケコッコー(リアル版)

美山さん:今の鶏。習得したいです。こけっ・・・難しいです。勉強します。

中島さん:会いそうです。可愛い感じが・・・

と、フォロー。続いて・・新木さんの番に。

新木さん:自信。大学卒業したので趣味を増やして。自分自信にしたいですね。一つはボルダリングと海外旅行です。

中島さん:髪型(笑う)八乙女がピンクとか青とか金とか。。変えてて。楽しそうで。髪型変えてみたいなと。坊主とか(ファン一斉にブーイング)僕のファン前髪あるのが好きなんで。色は・・・真っ白(えー!)

ファンの皆さんは今のままの中島裕翔が好きなようです。

映画情報どっとこむ ralph
ここでサプライズ!中島さんと新木さんに監督からの手紙を

裕翔くんへ
映画では冒頭の、特に寒かった秩父のデパート屋上のシーン。双眼鏡に手を添えるだけで、あまりの冷たさに手が凍り、貼り付いてしまうほどでしたが、あなたはその痛みに堪えながらも、顔色一つ変えることなく、元気に現場を引っ張ってくれましたね。小春の秘密を知り、片桐はいりさん扮する山崎の前で、気持ちを吐露するシーン。アングルをいくつも変えたので、何度もやらなければいけない中、小春の状況に近い方が身近におられるということで、その方の痛みを想像しながら、あなたは何度もポロポロと涙を流しながら演じてくれましたね。小春が日常に戻り、公園で子供たちをふと見つめるシーン。日常に戻る喜びの涙を流すことに苦労していた優子ちゃんに、「いつまでも待つから」とそっと寄り添っていましたね。裕翔くんは気遣いの人です。よく、ぶっきらぼうな人が実は優しいというギャップが素敵で、得をする人がいます。けれど、中島裕翔は得しません。良い意味で、そのままだから。あまりに自然過ぎて、誰もその気遣いに気づかれない可能性すらあるから。けれど、あなたの他人を思いやる心根の優しさ、座長として現場を推進する芯の強さに、僕含めスタッフ一同、全員が気づいていました。

優子さんへ
まだ小春役に決まっていない時、お会いしましたね。正直、お会いするまでは、スタイルは抜群に良過ぎるし、CMで見る笑顔も実は完全に作り笑顔で、全く人間味の無い人だったらどうしようとソワソワしていました。しかし、そんな不安は杞憂に終わり、お会いして、あなたの片思いだった人の話をやけに細かく聴かせてもらい、即興芝居を通してあなたの日常を見せてもらい、ここに小春がいると気づかせてもらいました。
小春が日常に戻り、公園で子供たちをふと見つめるシーン。日常に戻る喜びを想像し涙することは、とてもとても困難なことだったと思います。そういった部分を少しでも引き出したく、僕は現場で星野源くんの曲をイヤフォンで聴かせましたが、あなたはあまり響きませんでした。そして、優子ちゃんご自身で選ばれた曲は、僕が全く興味の無い女性ボーカルのものだったので、僕はあまりのギャップに正直愕然としました。けれど、最後にはきっちりシーン意図を汲み取ってくれましたね。何度も言われているだろうから恐縮だけど、新木優子は笑顔の人です。無理せず、自然と発するあなたの笑顔が小春に繋がり、さらには、真冬のキツい現場の中、僕含め周りのスタッフ・キャストがどれだけ救われたことか計り知れません。

お二人へ
およそ一年前に顔合わせも兼ねた読み合わせをしたこと、今でもはっきりと覚えています。「感情は考えるものじゃない」「うまくやろうとしないで」「背伸びしないで」「二人の中に葉山亮太と上村小春は既にいるから」と何度も言いましたね。芝居をしない芝居に挑戦したことで、本人と役との境界をあえて曖昧にしたことで、全てを自分事にしなければいけないキツさがあったと思います。お二人が各々自分自身と向き合い、きちんと自分の痛みと捉えて、その場に存在してくれたおかげで、亮太と小春はスクリーンの中でちゃんと生きています。
「僕らのごはんは明日で待ってる」チームの強い結束力も、2月14日の体育祭での奇跡の晴天も、お二人の作品に対して真摯に向き合うひたむきな姿勢があったからこそです。最後まで駆け抜けてくれて、ありがとう。
まだまだ監督として未熟な自分に付いてきてくれて、ありがとう。

お二人ともにうるキュン!

監督もウルウル・・・

で、フォトセッションでイベントは終了に

『僕らのごはんは明日で待ってる』

本日より絶賛公開中!

公式サイト:bokugoha.com

無口でネガティブな亮太。太陽のように明るく超ポジティブな小春。性格は正反対だけど、運命の恋だった。

二人が大学生になったある日―突然、小春は亮太に別れを切り出す。実は、小春は亮太に言えない秘密を抱えていた。別れの理由がわからないまま、亮太は何度も真っ直ぐな想いを伝えるが、小春はまったく取り合わず―。

社会人になりある日小春の隠す真実を知った亮太は彼女のもとに再び走り出す。出会いから7年、運命の恋が再び動き始める!


***********************************

出演:中島裕翔、新木優子、美山加恋、岡山天音、片桐はいり、松原智恵子、
監督・脚本:市井昌秀 

原作:瀬尾まいこ「僕らのごはんは明日で待ってる」(幻冬舎文庫)
配給:アスミック・エース
主題歌:『僕らのために…』
作詞:ケツメイシ
作曲:ケツメイシ & 小松一也
歌:ケツメイシ(avex trax)
(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会
    


中島裕翔にバックハグをしてもらったのは!「ぼくごは」舞台挨拶!


映画情報どっとこむ ralph 中島裕翔さん×新木優子さんでおくる青春ラブストーリー『僕らのごはんは明日で待ってる』が、2017年1月7日(土)TOHOシネマズ新宿他にて全国公開となります。

本日、映画公開直前イベント付き舞台挨拶が行われ、中島裕翔さん、新木優子さんが着物で登壇!そして、今回、メイプル超合金をスペシャルゲストに迎え恋愛トークが行われました!

そして!中島裕翔、バックハグに選んだのは安藤なつ!新木優子がっくり!今年の抱負は「安藤なつに勝つ!」

日程:2017年1月4日(水)
会場:TOHOシネマズ 新宿
登壇:中島裕翔、新木優子、メイプル超合金

映画情報どっとこむ ralph
中島さんは青の着流しに葵いマフラー、紺の羽織と紺のモダンなハット。そして新木さんは花柄(椿かな?)の艶やかなお召し物で登場!
とてもお似合い。

中島さん:あけましておめでとうございます!昨年は個人グループともども皆さんのおかげで活動が出来ました。そして、新年早々こうして映画の舞台挨拶ができるのは本当にありがたいことだと思っています。皆さんのおかげです!

新木さん:あけましておめでとうございます!こんなに沢山の方に映画を観ていただけて嬉しいです。


実は年男年女のお二人。抱負を聞かれて・・・

中島さん:HEY SAY JUMP! も10周年のメモリアルイヤーで、酉年だけにいろいろな幸運を“トリ”こんでいき、皆さんと分け合いたいと思います!

新木さん:新年公開で作品の大ヒット。個人的には大学生活も終わって、自分と向き合っていろいろ挑戦したいと思っています。

映画情報どっとこむ ralph “うるキュン”エピソードキャンペーンでエピソードを募集していて上位2作を発表其々読み上げられて、好きなほうを選ぶことに

すると、中島さんは2、新木さんは1と、まさかの別々・・・と言うことで、事前に市井監督が選んだのが2番だったので2対1で中島さんが選んだ方に決定!


と言うことで、2番を応募したマギーさんの最寄りのTHOシネマズ川崎に1月16日二人が舞台挨拶に行くことが決定しました!

中島さん:いいですね。ベストうるキュナーがいる川崎行きます!ぜひ会って「うるキュン」させたいですね!

と、発表!


映画情報どっとこむ ralph ここで、恋愛マスターなメイプル超合金 ポジティブ男子 カズ・レーザーさんと、安藤なつさんが登壇!


モテモテエピソードを聞かれ。。

カズさん:ファンのおじさんと今度火鍋に行きます!

安藤さん:ラッキーカードあるので小学三年生から買いませんかって!お手紙がきました!

カズさん:売りつけられてる!

そんなモテモテ!?なお二人が恋愛下手な二人の映画を観て
カズさん:素敵な映画で2秒に1回泣いてましたし、ラストシーンのシュワルツェネッガーが溶鉱炉に消えるシーンは良かったです!

中島さん:それターミネーター2!

安藤さん:思うがゆえにすれ違う。わかるなと。みんな独学ですから。正解はないですからね。

と、いい女感満載で回答!

ここで、MCがポジティブ名言が多いカズレーザーさんは・・・と言うと

カズさん:そんな覚えないな・・・強いて言うと「地球は青かった」ぐらいですね(笑)(中島さん:それガガーリン!)ネガティブ男子にアドバイスするとしたら、恋を怖いと思っている時点で、恋始まってないですから。

中島さん:勝手に落ちるものだということですね。しようと思ってするもんじゃないですものね。

と、中島さんナイスなフォロー!

映画情報どっとこむ ralph 自分のもとを去っていった彼女を呼び戻すためのセリフを

中島さん:ぼくはネガティブだから心配かけちゃったけど。これからは君を絶対諦めないよ!(観客:ヒューヒュー)

カズさん:たまんねーなー。嬉しい!


MCがカズさんにもセリフを促すと!

カズさん:あの頃より金はある!マジあるんですよ!

新木さん:どちらも素敵です!中島さんの方が声のトーンが優しいので。中島さん!

安藤さん:金!あるなら帰るかな。

カズさん:なぜ!中島君をふる!

安藤さん:ごめん!ふっちゃって

と、なんと中島君がふられ・・・

映画情報どっとこむ ralph 試写会では、新木さんを中島さんが後ろからハグするシーンに多くのティーンが胸キュンしたということで・・・

新木さんと安藤さんで、中島さんを誘うセリフをいって中島さんが良かった方をバックハグすることに!

ここにカズレーザーも参戦希望しましたが一蹴!

新木さん:本を用意して。。。本を渡して。その中に「今度一緒に帰りましょう」って手紙を入れておきます。

安藤さん:昼休みに・・・隅っこでお弁当を食べてる彼に・・・「そのお弁当くれないかな?」って言います。

目をつむって中島さんのハグを待つ二人・・・

カズさん:人類の幅広い!


なんと選ばれたのは安藤さん!

崩れ落ちる新木さん!

新木さん:私の抱負「安藤なつさんに勝つ」に変えます!


中島さん:ストレートに来てくれる方が気になっちゃうからね。

と、中島さん攻略法がわかったところでイベントは終了となりました!

『僕らのごはんは明日で待ってる』

2017年1月7日(土)TOHOシネマズ梅田ほか全国ロードショー

公式サイト:bokugoha.com  

***********************************

出演:中島裕翔  新木優子  美山加恋  岡山天音  片桐はいり  松原智恵子  
監督・脚本:市井昌秀 
原作:瀬尾まいこ「僕らのごはんは明日で待ってる」(幻冬舎文庫)

主題歌:『僕らのために…』  作詞:ケツメイシ、作曲:ケツメイシ & 小松一也 歌:ケツメイシ(avex trax)
配給:アスミック・エース  

(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会
  


僕らのごはんは明日で待ってる』“劇チュー”イラスト・映像初公開


映画情報どっとこむ ralph 中島裕翔×新木優子の青春ラブストーリー『僕らのごはんは明日で待ってる』が、2017年1月7日(土)全国公開となります。
%e3%80%8c%e5%83%95%e3%82%89%e3%81%ae%e3%81%94%e3%81%af%e3%82%93%e3%81%af%e6%98%8e%e6%97%a5%e3%81%a7%e5%be%85%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%82%8b%e3%80%8d%e3%82%ad%e3%82%b9
この度、映画公開に先駆け、絶賛発売中の原作コミカライズ本『僕らのごはんは明日で待ってる』から、亮太と小春の“うるキュン”キスシーンを描いたイラストが公開!

中島さんの画像はWEBで使えませんからね。

このイラストで妄想して!!!

最高も最低も乗り越える、7年越しの“うるキュン”青春ラブストーリーを描いた本作は、予告編が公開となるや、亮太(中島裕翔)と小春(新木優子)の甘酸っぱいやりとり、ラストに映し出される食卓でのまさかのキスシーンに話題沸騰!

ごはんを食べる小春に不意にキスを迫る亮太の大胆な行動は、一部のファンから“卓ドン”と呼ばれ、壁ドン、顎クイ、袖クルらに次ぐ、新たな妄想シチュエーションとして、多くの女子を虜にしている。

今回公開となったイラストは、そんな妄想好き女子必見の胸キュン要素が詰まった“卓ドン”キスシーンが描かれた一枚。『誰も知らないブルース』で第67回ちばてつや賞佳作を受賞した糸谷良子氏による書き下ろしで、その温かみのあるタッチで描かれた二人の表情は、実写に劣らずイラストならではの爽やかさを感じさせる。

さらに!糸谷氏が作画を務めた絶賛発売中の原作コミカライズ本『僕らのごはんは明日で待ってる』のイラストと、劇中カットを組み合わせたスペシャル映像も同時解禁!物語の重要なシーンをイラストと実写でキュンキュンです!

 

映画情報どっとこむ ralph
<原作コミカライズ本>

僕らのごはんは明日で待ってる
原作 瀬尾まいこ 作画 糸谷良子
価格 本体価格660円+税
発行=幻冬舎コミックス
発売=幻冬舎
http://denshi-birz.com/bokugoha/ 
(C)SEO MAIKO,ITODANI RYOKO,GENTOSHA COMICS 2016

映画情報どっとこむ ralph 原作、コミック、そして来年1月18日に控えた映画公開と、この冬は“ぼくごは”でうるキュンすること間違いなし!

僕らのごはんは明日で待ってる

『僕らのごはんは明日で待ってる』
物語・・・・
最高に恋した。ある日君はいなくなった―君の【秘密】に気づいて、この恋を運命にすると決めた
無口でネガティブな亮太。太陽のように明るく超ポジティブな小春。性格は正反対だけど、運命の恋だった。二人が大学生になったある日―突然、小春は亮太に別れを切り出す。実は、小春は亮太に言えない秘密を抱えていた。別れの理由がわからないまま、亮太は何度も真っ直ぐな想いを伝えるが、小春はまったく取り合わず―。社会人になったある日小春の隠す真実を知った亮太は彼女のもとに再び走り出す。出会いから7年、運命の恋が再び動き始める――!

***********************************

出演:中島裕翔  新木優子  美山加恋  岡山天音  片桐はいり  松原智恵子   

監督・脚本:市井昌秀 

原作:瀬尾まいこ「僕らのごはんは明日で待ってる」(幻冬舎文庫)  
配給:アスミック・エース  
主題歌:『僕らのために…』 
作詞:ケツメイシ、作曲:ケツメイシ & 小松一也 
歌:ケツメイシ(avex trax)
公式サイト:bokugoha.com  
(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会


中島裕翔、新木優子 大阪で!『僕らのごはんは明日で待ってる』


映画情報どっとこむ ralph 中島裕翔×新木優子の青春ラブストーリー『僕らのごはんは明日で待ってる』が、2017年1月7日(土)TOHOシネマズ新宿他にて全国公開となります。

%e3%80%8c%e5%83%95%e3%81%94%e3%81%af%e3%80%8d%e5%a4%a7%e9%98%aa%e8%88%9e%e5%8f%b0%e6%8c%a8%e6%8b%b61中島裕翔がラブストーリーに初挑戦! 恋人役に新星・新木優子!瀬尾まいこの同名ロングセラー恋愛小説(幻冬舎者刊)、待望の映画化。

この冬一番“うるキュン”する、7年越しの青春ラブストーリーが誕生!

今回、関西では初めてとなる本作の試写会に主演の中島裕翔、ヒロイン役の新木優子、市井昌秀監督が登壇し、本作のキーワード”うるキュン”エピソードやクリスマスも近いということで、クリスマスの思い出トーク・中島さんから関西弁”うるキュン”メッセージのクリスマスプレゼントに!

日時 12月17日(土)  
場所 朝日生命ホール
登壇者 中島裕翔、新木優子、市井昌秀監督   
MC 遠藤淳(FM大阪DJ)

映画情報どっとこむ ralph 当然ですが!!大歓声の中、中島裕翔さん、新木優子さん めっちゃ可愛いおふたりと、市井昌秀監督 登場!!

中島さん:なかじまゆうとです。(会場:大歓声!!!!!)。今日のために、今朝4時から待っていてくださった方がいらっしゃると聞いて大変、嬉しいです。寒いなかを、本当にありがとうございます!ぜひ、映画を観て「温まって」くださいね。

%e3%80%8c%e5%83%95%e3%81%94%e3%81%af%e3%80%8d%e5%a4%a7%e9%98%aa%e8%88%9e%e5%8f%b0%e6%8c%a8%e6%8b%b6%e2%91%a3
新木さん:寒いなか、たくさんの方にお見えいただいてうれしいです!短い時間ですが、たくさんお話できればいいなと思っています。よろしくお願いいたします。

市井監督:先着順のため、寒いなかをお待ちいただいたということで「もう、僕が“うるキュン”です!」(会場、笑い)大学の時に関西に住んでいましたので、戻ってこれて嬉しく思っています。今日はよろしくお願います。

と、ご挨拶からスタート。


関西のイメージを聞かれると・・・

中島さん:そうですね。あの、結構強そうな方が多いんじゃないかと(会場:苦笑・・・)

新木さん:良い意味で、ですよね。

中島さん:全員が全員というのではもちろんありませんよ(笑)。公共の交通機関を使って関西にやってきたとき、ファンの方にお会いしたりするんでけど…すごい勢いで駆け寄ってきたりとか、大きな声で声をかけてられるので、そういう意味で「強い」なぁという印象です(笑)。東京だとそのあたりは、控えめなイメージですかね。

MC:気持ちだけじゃなくて、フィジカルな強さもあるということでしょうね。

新木さん:愉快でお話し上手な方が多い、というイメージですね。映画の中でも、関西ご出身の方がいらっしゃるんですが、とても楽しい時間を過ごせて親しみやすさを感じますね。

市井監督さん:正直、がさつ(笑)なんですが、心は繊細…であってほしい。あ。願いですね。(笑)ヒロインの小春も、がさつだけど繊細な女性なんですよね。でもやっぱり、関西の方は繊細だと思います。

MC:。ちょっと、ザワついてますよ。(会場笑い)

中島さん:お笑いのセンスは、繊細ですよね本当に。僕らライブとかでMCやるんですけど、大阪の公演のときは、ちょっと緊張しますもん。どう評価されるのかな、「笑わせなアカンなぁ」(関西弁で)って。(中島の関西弁に、会場沸く)

映画情報どっとこむ ralph 亮太というキャラクターは、恋愛下手で無口なネガティブ男子ですが、ご自身はいかがですか?

中島さん:心のどこかでポジティブに楽しめば大丈夫、大丈夫っていい聞かせるんですけど、作品に入る前だと不安要素が勝ってしまいがちですね。今回はラブストーリー初挑戦だったんですけど、新木さんとの共演で、どんなふうに演じられるかなとか、お互いの距離感が近づくにつれ成長し、見ごたえも増す作品になると思うので、そこをうまく演じられるかなと考えたりしましたね。恋愛については、自信がないほうなので…小学生の頃なんて、遠回しに好きって言うタイプでした(笑)。

%e3%80%8c%e5%83%95%e3%81%94%e3%81%af%e3%80%8d%e8%88%9e%e5%8f%b0%e6%8c%a8%e6%8b%b6%e3%82%aa%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab新木さん:小春は、超ポジティブな女性なのですが、私自身のエピソードで言えば、今年クリスマス・イヴにお休みをいただいたので、友人を誘ってみたら、みんな予定があって断られたんですね。それで、みんな充実していて幸せなクリスマス・イヴを過ごすんだなぁって…思った自分が、すごくポジティブだと思えました(笑)。

市井さん:新木さん笑って話してるけど、だんだん悲しく見えてくる(笑)。

新木さん:私も幸せ欲しいな。だれか、募集してます(笑)。映画では、亮太との関係のなかで伝えたいことがうまく言えない小春役ですが、私は思ったことを口にして相手を無言にしてしまうところがあって、恋愛下手というか伝え方が下手なのかもしれません。

中島さん:下手でも、不器用さというか一生懸命さが良いですよね。ホントに、亮太と小春っぽい。



今回“うるキュン”なラブストーリーを撮るにあたって、監督がもっとも大事にされていたことはなんでしょうか?

市井監督:中島さん、新木さんには等身大でいてほしいと思っていたので、無理なお芝居をせず、裕翔くんと優子ちゃんのなかにすでにある“亮太と小春”をそのままで演じていただきました。

撮影現場はいかがでしたか?

中島さん:新木さんとは同世代ということもあり、共通の話題も多かったですね。そういう意味でも、現場ではずっと亮太と小春でいられた気がしています。
新木さん:中島さんのモノマネが楽しかった!(会場、沸く)「ドアが閉まるやつ、やってくださいよ(笑)」
中島さん:ふりがザツ(笑)
新木さん:流れ星のちゅうえいさんのコントが好きなんですが、それだと長くなるので「ドアが閉まるやつ」。
中島さん:ドアが閉まる時に、ある生きものになります…「あぁ。ドアが閉まるぅ~ウーパールーパー」(会場、大爆笑)
新木さん:現場でも、こんなふうに和ませていただきました(笑)。

映画情報どっとこむ ralph 街はクリスマス・ムード一色ですが、「思い出に残っているクリスマス」は?
中島さん:Hey! Say! JUMPのメンバーで毎年、クリスマス・プレゼント交換会をするんですよ。某音楽番組出演時、結構時間が空くんですが、それでプレゼント交換会を始めるようになりまして。値段を決めて、くじ引きで交換するんですけど、ある時、八乙女光(やおとめ・ひかる)のを引き当てたんですが「軽めの箱の中に、ちっちゃい象の置物(笑)」。(観客から、かわいいの声があがり)カワイイ?センスがちょっと、よくわかんないけど(笑)。みんな結構実用的なものだったりするのに。知念(知念侑李)なんかは、お取り寄せギフトだったり。

新木さん:結婚式の引き出物みたいですね(笑)。

監督さん:あ、その象があって、今回映画で「象に乗れた」のかも、ですよ。(中島、新木、妙に納得)
中島さん:このあと、映画で確かめてください。タイに行って、象に乗ってるシーンがあるんです。ってことは、これは光くんのおかげなのかも。ありがとう、光くん!(笑)。
新木さん:やっぱり、クリスマスはプレゼントが一番うれしいですよね。中学2年の時に、当時なかなか手に入らなかった「たまごっち」が、頭のうえに置いてあってすごいテンションが上がりましたね。


MC:お集まりのみなさんに思い出に残る一日にしていただきましょうということで、中島さんから一足早い「クリスマス・プレゼント」として、関西弁で“うるキュン”メッセージを頂戴したいと思います。(会場、沸く)

中島さん:ハードル上げすぎですよ、緊張するぅ。
市井監督:よーい、ハイ。
中島さん:「どうしよう。めっちゃ好きなんやけど、付き合ってぇやぁ」(大歓声が起こる)

MC:新木さん、いまの“うるキュン”メッセージ関西バージョンはいかがでした?

新木さん:いやぁ、もう。いまのは「100%“うるキュン”ですね」。
中島さん:よーい、ハイ。って言われるとスイッチ入ります。

市井監督:じゃ、テイク2(笑)。

中島:さんええーっ!!もう、ほんとに?「めっちゃ、好きやねん」。

映画情報どっとこむ ralph 締めのご挨拶

市井監督:壁ドンもSキャラも一切出てきませんが、恋愛はうまくならなくても良いと僕は思っていて、恋愛下手だからこそ出会えた亮太と小春の7年間の軌跡を描きました。この映画が、みなさんの明日の生きる糧になれたらうれしいです。

新木さん:今日は、若い女性の方が多いかと思いますが、ぜひ、お父さまお母さまを誘って、家族で楽しめる、温かい映画なので、もう一度観ていただけると嬉しいです。今日はありがとうございました。

中島さん:今日は、関西では初の試写会になりますが、そういう機会を得られてとても感謝しています。恋愛下手な2人の不器用な姿に“うるキュン”して、心が温かくなれる映画です。ひとりでも多くの方に、この作品を愛してもらいたいなという気持ちでいっぱいです。ご覧になったみなさんが、周りのひとに「面白かったから、絶対観た方がいい」と言っていただけるとありがたいです。本日はどうもありがとうございました。
『僕らのごはんは明日で待ってる』
僕らのごはんは明日で待ってる

2017年1月7日(土)TOHOシネマズ梅田ほか全国ロードショー

公式サイト:bokugoha.com  

***********************************

出演:中島裕翔  新木優子  美山加恋  岡山天音  片桐はいり  松原智恵子  
監督・脚本:市井昌秀 
原作:瀬尾まいこ「僕らのごはんは明日で待ってる」(幻冬舎文庫)

主題歌:『僕らのために…』  作詞:ケツメイシ、作曲:ケツメイシ & 小松一也 歌:ケツメイシ(avex trax)
配給:アスミック・エース  

(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会