「新城毅彦監督」タグアーカイブ

橋本環奈もオススメの”マスク越しのキス”『午前0時、キスしに来てよ』先行上映舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈をW主演に迎えて実写映画化『午前0時、キスしに来てよ』、12月6日(金)に全国公開を迎えます。

本作は国民的スーパースターと普通の女子高生の「ヒミツの恋」を描いたロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリー。いよいよ公開が目前に迫ったこの日、先行上映が開催され、舞台挨拶にはW主演の片寄涼太、橋本環奈をはじめ、眞栄田郷敦、遠藤憲一、新城毅彦監督が登壇した。

映画『午前0時、キスしに来てよ』
先行上映舞台挨拶 概要

日付:12月4日(水)
場所:丸の内ピカデリー2
登壇:片寄涼太、橋本環奈、眞栄田郷敦、遠藤憲一、新城毅彦監督

映画情報どっとこむ ralph いよいよ公開を目前に控え、登壇者たちは「今日は先行上映ということで、いち早くみなさんに映画をお届けできて嬉しいです」(片寄)、「公開は2日後なんですが、いち早くご覧いただいたみなさんには、ぜひたくさんの人に広めていただければなと思います」(橋本)とこの日を迎えられた喜びを語った。この日「上海の方が多いね!ナイスムービー?センキュー!」と遠藤があいさつすると客席からは歓声が!海を越えて、ファンが集まるイベントとなった。

本作で国民的スーパースター・綾瀬楓を演じる片寄は「とても恐縮でした」と笑うが、「自分がGENERATIONS from EXILE TRIBEとして歩んできた時間とか、グループを飛び出して俳優として活躍してきた時間、そのすべてが役作りにつながる役でした。もし他の方が楓役を演じると知ったら、少し嫉妬してしまうくらい、とても思い入れのある役です」と熱い思いを語る。橋本は、自身が演じる日奈々について「ピュアだからこそ綾瀬さんの言動や行動に一喜一憂する姿が、恋をしている女の子という感じですごくかわいいんです」と語り、そんな日奈々を演じるにあたっては「表情を意識してコロコロ変えたり、自分の感情を隠しきれないタイプの女の子だということを意識しながら演じましたね」と語った。

スーパースターらしいお忍びルックのまま、白昼堂々と魅せる”マスク越しのキス”や、鼻をかじる”鼻かじキス”など様々な印象的なキスシーンが出てくる本作。新城監督はなかでも“マスク越しのキス”シーンは史上最高にいいシーンが撮れたと、自信をのぞかせる。「若い子たちに向けた映画を撮ることが多いので、これまでたくさんのキスシーンを撮ってきたんですが、このシチュエーションは初めてで、場所も天気も恵まれて通行人の存在も感じながらマスクでするって…すごくよかった」と思わず本音をこぼし、片寄も「ありがとうございます!」と喜びの様子。「撮影が終わってからすぐに監督に『このシーン見たか?絶対に見た方がいいぞ』と言われて、それまでチェックってあまりしてなかったんですけど、このシーンは見せていただいたくらい、推していただいていて」と当時の監督の様子を語った。橋本も「新鮮でしたよね。今回のシーンは芸能人の変装のマスクでしたけど、みなさんは風邪をひいた人とお試し下さい!」と勧めていた。
続いて紹介されたのは、日奈々を密かに思い続ける幼なじみ”あーちゃん”こと浜辺彰を演じた眞栄田郷敦が日奈々を後ろから抱きしめる”バックハグ”シーン。スーパースターと恋をするがゆえに押し寄せる様々な困難にぶつかる日奈々を心配し、思わず「もうやめろよ、あんな奴」と後ろから抱きしめるシーンに、橋本も「家と屋上と2回、バックハグのシーンがあるんですけど、どっちのシーンもすごく自然というか…あーちゃんの感情の流れでそうなっていくんですけど、見ていてもドキッとするシーンになったんじゃないかなと思います」と絶賛。眞栄田は「バックハグは、気づいたら抱きしめていたという感じで…もちろん役として」と照れ笑い。そんな眞栄田の様子に会場からも温かな笑いが起こった。

楓のマネージャー”しげちゃん”こと高橋茂雄役を演じた遠藤は、「マネージャーどうこうというより、まず『午前0時、キスしに来てよ』というタイトルの映画にこの顔が出ていいのかなと最初に思ったのと、今マスクの話が出たでしょ?俺、大体若い時にマスクする時は銀行強盗の役だったから、とにかくすべてが羨ましかった」とエンケン節炸裂!さらに「こんなときめく作品に出していただけて、最初で最後かもしれないし、こうやって皆さんとお会いするのも最後かもしれない…」と登壇者たちに寂しげに語りかけ、思わず片寄も「そんな寂しいムードを出さないでください!(笑)」とツッコミをいれ、終始和やかな様子だった。
撮影当初、台本では「鼻にキス」となっていた”鼻かじキス”シーンは、橋本にだけ本番で”鼻かじ”をすることを秘密にしていたそう。「このシーンは漫画では鼻をかじっているシーンなので、実写でもできるか挑戦してみようと監督やプロデューサーとお話しをしていたんです」と片寄が当時の様子を明かすと、橋本も「今考えると怪しかったなと思います!」と振り返る。さらに「撮影中、基本は片寄さんは現場にいるんですけど、監督のブースに行ってプロデューサーを含め打ち合わせをしていて。話に時間がかかってるので、演出プランを練るのに時間がかかっているのかなって思ってました。現場が始まったら突然鼻をかじられました(笑)」と語り、「きゅんというより、『え、かじった?』という感じなんです」と素のリアクションが出てしまったことを明かした。しかし、そんなサプライズから引き出されたリアクションに監督も「素晴らしいリアクションでした」と絶賛。客席からも拍手が起こった。

そして今回、『午前0時、キスしに来てよ』のタイトルにちなみ、登壇者たちの”キスマーク”が披露された!「初めてリップを塗ってもらって紙をぴたってしてもらって…僕はこういう感じでした」と目をつむり、くちびるの型を取った状況を再現した眞栄田に、会場からも思わず「かわいい…」と感嘆の声が。画面上にうつるキスマークが、それぞれ眞栄田、橋本、遠藤のものであることが明かされると、ここで片寄の分のキスマークがないことが判明。なんと、観客に配られたキスマークのカードが片寄のキスマークであることが明かされた!さらに、「これ実は、ポスターにも使われています」と片寄から衝撃の事実が明かされ会場は騒然。「今日は僕のキスマークで丸の内を染めました(笑)」と片寄のコメントに、思わず遠藤も「Oh,yeah…」と外国人ばりのコメント。会場が笑いに包まれる一幕もあった。

橋本は「本当に今日はありがとうございました。『0キス』、少しでも良かったよって思った方はぜひたくさんの人に広めていただけたらなと思いますし、ぜひきゅんきゅんしていただけたらなと思います」、片寄は「憧れの芸能人と恋をするっていうのは男性も女性も、憧れたことがあると思うんですけど、そんな夢の世界が現実になった物語が『0キス』です。たくさんの方にそんな夢のような物語を味わっていただきたいですし、12月6日の公開後もいろんな人と観に来ていただければなと思います」と語ると、最後に「キスシーンやきゅんとするシーンもたくさんありますし、それ以外にも親子だったり、マネージャーとの熱い話だったり、いろんな見方ができるかと思いますので、どうかいろんな人にそれを伝えていただければと思います」と締め、舞台挨拶は幕を閉じた。

映画情報どっとこむ ralph 『午前0時、キスしに来てよ』

午前0時、キスしに来てよ

<STORY>
優等生の日奈々(橋本環奈)は誰もがみとめる超・マジメ人間。でも、ほんとはおとぎ話のような王子様との恋にあこがれる夢見がちな女子高生だった…。そんなある日、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄涼太)が、映画の撮影で学校にやってきた!運命の出会いをするふたり。ま、まさか、これはおとぎ話のはじまりっ?!楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓のことが好きになっていく日奈々。絶対バレてはいけないスーパースターとJKのヒミツの恋の行方は?最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーの誕生です。

***********************************

原作: みきもと凜『午前0時、キスしに来てよ』(講談社「別冊フレンド」連載)
         ※ 原作者・みきもと先生のお名前は旧字の「凜」となります(新字「凛」ではありませんのでご注意ください)

出演:片寄涼太 橋本環奈
眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大 酒井若菜 遠藤憲一  
監督:新城毅彦
脚本:大北はるか  
音楽: 林イグネル小百合  
主題歌:「One in a Million -奇跡の夜に-」GENERATIONS from EXILE TRIBE
配給:松竹
(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『午前0時、キスしに来てよ』リアル・シンデレライベント&完成披露


映画情報どっとこむ ralph 「別冊フレンド」(講談社)にて大人気連載中のみきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈をW主演に迎えて実写映画化、12月6日(金)に全国公開を迎える。

本作は国民的スーパースターと普通の女子高生の「ヒミツの恋」を描いたロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリー。公開までいよいよ約1か月となったこの日、W主演の片寄涼太、橋本環奈をはじめ、眞栄田郷敦、八木アリサ、岡崎紗絵、鈴木勝大、酒井若菜、遠藤憲一、新城毅彦監督が完成披露イベントに登壇した。

映画『午前0時、キスしに来てよ』
リアル・シンデレライベント&完成披露舞台挨拶 概要

日時:11月12日(火)
場所:リアル・シンデレライベント:ダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場
完成披露舞台挨拶:ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場 スクリーン1
登壇:
片寄涼太、橋本環奈、眞栄田郷敦、八木アリサ、岡崎紗絵、鈴木勝大、酒井若菜、遠藤憲一、新城毅彦監督

映画情報どっとこむ ralph リアル・シンデレライベントと題された今回のイベントでは、登壇者たちが夜空のようなブルーのきらびやかな衣装をまとってライトアップされた大階段を降りてくる、まるでおとぎ話のような演出で登場!

観客の黄色い声援の中、登場した国民的スーパースター・綾瀬楓役の片寄涼太が階段で立ち止まると、続いて鮮やかなブルーのドレスに輝く星のような髪飾りをつけて登場したのは、楓(片寄)と運命的な恋に落ちる女子高生・日奈々を演じる橋本環奈。

橋本の手を片寄が取り、エスコートしながら階段を降りていく様子に、観客からは大歓声が上がった。

片寄は「『午前0時、キスしに来てよ』がついに皆さんのもとに届き始めるということで、すごくワクワクしています」と映画が完成した喜びを語ると、橋本も「本当に寒い中、今日はありがとうございます。短い時間ですが楽しんでいってください」と観客を気遣い、感謝を述べた。

その後、登壇者たちは集まった約400名のファンの間に敷かれたレッドカーペットを歩き、サウンドバイツに応えてイベントは幕を閉じた。

映画情報どっとこむ ralph

場所を移して行われた舞台挨拶では、「素敵なイベントに登壇させてもらって興奮しています」とおとぎ話のようなリアル・シンデレライベントを振り返った片寄をはじめ、

W主演を務めた橋本環奈ら登壇者たちが再び勢揃い。
日奈々のことをずっと想い続ける幼馴染のあーちゃんことは浜辺彰を演じた眞栄田郷敦は、「あーちゃんという役は片寄さん演じる楓のライバル役。恐れ多くもありながら、片寄さんに並ぶくらい魅力的な男を演じたいと思って演じました。映画を観てちょっとでもあーちゃんいいな、と悩んでもらえたら嬉しいです」と自身が演じる役への愛情を語った。

楓の元カノで日奈々の前に恋敵として立ちはだかる内田柊役の八木アリサは「一波乱起こす役なのでムカつかれてしまうかも…」と心配しながらも「女子は共感できるところもたくさんあるのできゅんきゅんして帰ってください!」と作品への自信をのぞかせ、日奈々の親友・るんちゃんこと磯山光を演じた岡崎紗絵は「今日この日を迎えられることが嬉しいです」と感無量の気持ちを語った。

楓がかつて所属したアイドルグループFunny boneのリーダー・中条充希役の鈴木勝大が明かした「なんでFunny boneってグループ名なんだろう?と片寄くんと話していた時に、(叩くと)痺れる骨のことをファニーボーンって言うので、しびれるくらい魅力的なグループってこと解釈が一致しました」という裏話に会場からは「おお〜」と納得の声が。日奈々の母・陽子を演じた酒井若菜は「気さくで男気があって、そして可愛い」と絶賛する娘役の橋本と「たくさんコミュニケーションをとって親子に見えるよう頑張りました」と微笑ましいエピソードを披露した。

楓の敏腕マネージャーである茂ちゃんこと高橋茂雄役の遠藤憲一が「『午前0時、キスしに来てよ』。こういうタイトルの映画に出るとは思いませんでした!」と挨拶し、会場の笑いを誘うと、そんな遠藤と同じ年だという本作の新城毅彦監督は「こちらにいるキャストとスタッフで一生懸命作った作品を観てもらえる日が来て、大変嬉しく思います」と本作の完成を喜んだ。

国民的スーパースターと女子高生の「ヒミツの恋」を描いた本作にちなんで、共演者の「ヒミツ」を聞かれた登壇者たち。片寄は橋本が撮影中、11時近くなると「お腹空きそうだな」と空腹を予言する発言をしていたというエピソードを披露。「あんまり天然的な部分はない橋本さんなんですけど、唯一、僕が撮影の時に思ったのは『お腹空いてきそうだな』と予言する、それはなんだろうな…と思いました」と話す片寄に、橋本は「自覚なかったですよ、だってお腹空きそうなんですもん」と笑顔で答えた。

橋本が明かした片寄の「ヒミツ」は、日奈々が楓の家に遊びに行った際に、お風呂上がりの楓が上半身裸で出てくるシーンでの裏話。撮影ぎりぎりまで体を絞っており、何も口にしていなかった片寄に「体調悪いんですか?風邪ですか?とか、普通に能天気に聞いていたんです。でもそのワンシーンのために、やっているところが綾瀬さんと一緒で、スターなんだなと思いました」と片寄の役に負けないスーパースターっぷりを明かした。

「でももう一つあって、」と橋本がさらに明かしたのは「片寄さん、極限状態になったのか味噌汁を飲んだんですよ。そこは庶民的だなと思いましたね」というスターの庶民的な一面。そんな橋本の「ヒミツ」暴露に、片寄も「いや、味噌汁飲むでしょ!」とツッコミ、仲の良さをみせた。

ここで、観客と片寄にサプライズで、本作の主題歌「One in a Million -奇跡の夜に-」を担当したGENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーが登壇。

彼らのレギュラー番組内で、本作を応援する企画を別場所で撮影していたメンバー。撮影の流れで急遽の登壇、思わぬサプライズゲストに会場は悲鳴にも似た歓声に包まれた。「MVも寄さん(片寄)に見せてもらって、歌詞もだけど、すごくかっこよかったです」と橋本もお気に入りだという主題歌。片寄から「よく歌ってくれてたよね」と振られると「私、あれ完璧です!」と自信満々の様子を見せ、思わずGENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーからも「聞きたい!」との声が。結局橋本のアカペラ披露とはならなかったものの、代わりに小森隼がサビを一部披露し、会場は終始大盛り上がりだった。リーダーの白濱亜嵐は「常々涼太がかっこよくて、終始キラキラしてましたね、この映画の中では。試写室でた後にいろんなメッセージがあって、自分たちにも刺さるねという話をした」と語ると、関口メンディーは「深いメッセージが、個人的には感きわメンディー!しましたね」とテンション高めで感想を語り、同じグループの片寄をねぎらった。

最後に「この映画はまだ公開されてないけど、これだけたくさんの人に注目されているんだなと実感しました。公開されても何度でも観て、きゅんきゅんしてほしいです」と橋本が語ると、片寄も「GENERATIONS from EXILE TRIBEとしても主題歌で携わらせていただいて、この作品が盛り上がれば良いなと思いますし、この作品が本当にいろんな方にとって大切な作品になればと心から願っております」と締め、舞台挨拶は幕を閉じた。

映画情報どっとこむ ralph 『午前0時、キスしに来てよ』

2019年12月6日(金)全国公開

<STORY>
優等生の日奈々(橋本環奈)は誰もがみとめる超・マジメ人間。でも、ほんとはおとぎ話のような王子様との恋にあこがれる夢見がちな女子高生だった…。そんなある日、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄涼太)が、映画の撮影で学校にやってきた!運命の出会いをするふたり。ま、まさか、これはおとぎ話のはじまりっ?!楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓のことが好きになっていく日奈々。絶対バレてはいけないスーパースターとJKのヒミツの恋の行方は?最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーの誕生です。
午前0時、キスしに来てよ

***********************************

原作: みきもと凜『午前0時、キスしに来てよ』(講談社「別冊フレンド」連載)
※ 原作者・みきもと先生のお名前は旧字の「凜」となります(新字「凛」ではありませんのでご注意ください)

出演:
片寄涼太GENERATIONS from EXILE TRIBE    橋本環奈
眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大
酒井若菜 遠藤憲一  
    
監督:新城毅彦
脚本:大北はるか  
音楽:林イグネル小百合   
配給:松竹
制作スケジュール: 2019年4月中旬クランクイン、6月上旬クランクアップ

(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

永野芽郁が三浦翔平、白濱亜嵐と胸キュン三角関係!?


映画情報どっとこむ mari 2011年~2014年まで集英社「マーガレット」で連載され、コミックス累計発行部数は200万部を突破、連載当時より映像化を待望されていた「ひるなかの流星」(やまもり三香/集英社マーガレットコミックス)の、映画化が決定しました!

%e3%80%90%e3%81%b2%e3%82%8b%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%81%ae%e6%b5%81%e6%98%9f%e3%80%91%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e7%99%ba%e8%a1%a8物語は、田舎育ちでまだ恋を知らない主人公の女子高生が、ひょんなことから東京へ転校するところから始まる。慣れない東京で出会ったのは一見チャラそうな担任教師と、不愛想なイケメンクラスメイト。そんな二人に挟まれ、初恋を経験することで人間としても成長していく主人公の姿を、切なく、しかし輝かしく描かれていく原作は、圧倒的な共感度とヒロインを囲む対照的な2人の男性キャラクターの魅力により、女子中高生の‘初恋のバイブル’として絶大な支持を集めています。

ヒロイン・与謝野すずめを演じるのは、永野芽郁さん。映画初主演を飾ります。すずめが恋に落ちる担任教師・獅子尾五月役には三浦翔平さん。獅子尾に対するすずめの想いを知りながらも、徐々に彼女に惹かれていく‘女子が大の苦手’なクラスメイト・馬村大輝役に白濱亜嵐さん。

監督を務めるのは、数多くの青春恋愛映画を手掛けてきた新城毅彦監督(『四月は君の嘘』『僕の初恋をキミに捧ぐ』)。

脚本はフジテレビ月9ドラマ「リッチマン・プアウーマン」や「失恋ショコラティエ」を手掛けた安達奈緒子さん。

映画情報どっとこむ mari キャストの3人からコメントが到着しています。

永野芽郁/与謝野すずめ役
初めて原作を読んだ時に感じたキュンキュンする気持ちを、映画の世界で体験できることにとてもワクワクしています。すずめの繊細な感情の揺れをお芝居で表現するのは難しいですが、監督と話し合いながら、全力で与謝野すずめを演じていきたいと思います。初めての主演映画なので、不安なことだらけですが、原作ファンの方々の期待を裏切らないよう、スタッフ・キャストの皆さんと共に最後まで頑張ります!

三浦翔平/獅子尾五月役
生徒と教師の恋を軸にしたラブストーリーでありながら、すずめ、獅子尾、馬村の3人が、葛藤を抱えながらもそれぞれ成長していく姿が本作の魅力だと思います。獅子尾は、すずめに対して本音を見せたり隠したり・・・無邪気さとミステリアスな面の両方を持ち合わせたキャラクターです。そして、その二面性こそが彼の魅力でもあります。原作の世界観を大切にしながら、心をこめて演じていきたいと思います。

白濱亜嵐/馬村大輝役
馬村という不器用ですが真っ直ぐなキャラクターを全力で演じて、経験豊富な共演者の皆さんから日々勉強させていただきながら、まずは見て頂く方々へしっかりと伝わるようなお芝居をしたいと思います。そして作品を通して恋をすることの大切さや、真っ直ぐな恋愛とは何かという事などを感じてもらえるよう精一杯頑張りたいと思います。

映画情報どっとこむ mari 監督と原作者のやまもり先生からもコメント!

新城毅彦監督
初恋の痛み、恋をする喜び、何物にも代え難い友情、そんな青春のきらめきが本作には沢山詰まっています。撮影が始まってまだ数日ですが、永野芽郁さんの溢れる透明感と、芯の通った凛とした瞳は、まさに思い描いていたすずめそのもの。三浦翔平くんとは本読みの段階から脚本についても意見を交わしながら、優しいだけじゃない、どこかすずめを翻弄するような魅力を追求しています。さらに白濱亜嵐くんは役作りのために体重も落とすなど、真面目で一生懸命。格好良さだけではなく、かわいい一面も引き出したいと思います。不器用な恋を紡いでいく三者三様の恋模様を、切なく愛おしく感じてもらえたら嬉しいです。

やまもり三香先生
映画化が決まった時は「こんな未熟な作品が映画なんて大丈夫だろうか」と凄く不安でした。しかし撮影を見学した時、キャストさんやスタッフさんの熱意を肌でひしひしと感じ、素直に「この映画が早く観たい」という気持ちでいっぱいになっていました。見た目も凄く忠実に仕上げてもらって、作品のキャラが現実にいたらこんな感じなのかしらと一人で感動しておりました。本当に素晴らしい方々に恵まれたと思っております。

映画情報どっとこむ mari

気になる物語は・・・
田舎でのんびりと暮らす高校1年生の与謝野すずめは、両親の海外転勤を機に、東京に住む叔父・諭吉のもとに預けられることになった。
転校先の高校で出会ったのが担任教師のイケメン・獅子尾(三浦翔平)と“女子が大の苦手”で一見無愛想なクラスメイト・馬村(白濱亜嵐)。
困った時にいつも助けてくれるヒーローのような獅子尾に、すずめは生まれて初めて恋をする。獅子尾も、すずめの真っ直ぐで純真な様子に惹かれていくが、「教師」という立場から自分に素直になることができないでいた。一方馬村も最初は鬱陶しく感じるが、いつも明るく分けへだてなく接してくれるすずめに、獅子尾のことが好きだと知りつつ惹かれていく。

すずめ、獅子尾、馬村。それぞれが、自分の気持ちに向き合い、相手の気持ちに向き合った時、迎えるエンディングとは…。

すずめの初めての恋は、3人の関係性にどう作用していくのか!? すずめの初恋の行方は!?

2017年3月24日(金)公開です。

***********************************

キャストビリング
永野芽郁 三浦翔平 白濱亜嵐  ほか

ひるなかの流星
撮影期間:2016年10月7日(金)~11月末予定

企画・製作:フジテレビ
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:東宝
© 2017 映画「ひるなかの流星」製作委員会 ©やまもり三香/集英社
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

新城毅彦監督x広瀬すずx山崎賢人「四月は君の嘘」9月10日公開!


映画情報どっとこむ mari 新川直司による漫画「四月は君の嘘」の実写映画化。
9月10日全国東宝系にてロードショー。

演じるのは・・・今をときめく若手俳優さんたち!

広瀬すずさん、山崎賢人さんのW主演!!
四月は君の嘘_s04
四月は君の嘘_05
さらに石井杏奈さん、中川大志さんと、とってもフレッシュな4人が織り成す青春×音楽×ラブストーリーです!

映画情報どっとこむ mari 気になる物語は・・・・

完全無欠、正確無比、ヒューマンメトロノームと称された天才ピアニスト・有馬公生(山崎賢人)は、母の死を境にピアノが弾けなくなってしまう。

高校2年生となった4月のある日、公生は幼馴染の澤部椿(石井杏奈)と渡亮太(中川大志)に誘われ、ヴァイオリニスト・宮園かをり(広瀬すず)と出会う。
四月は君の嘘_s03

勝気で、自由奔放、まるで空に浮かぶ雲のように掴みどころのない性格―そんなかをりの自由で豊かで楽しげな演奏をきっかけに公生はピアノと“母との思い出”に再び向き合い始める。
四月は君の嘘_s02

一方、かをりが抱える秘密にも大きな変化が訪れて・・・。

映画情報どっとこむ mari april_chirashi_F_4彼女のついた嘘とはいったい。

2016年、最も切ないラブストーリーが今、始まる。

四月は君の嘘

2016年9月10日全国東宝系にてロードショー

公式サイト:
http://www.kimiuso-movie.jp/

※山崎賢人さんの「崎」は正しい文字が環境により表示できないため、「崎」を代用文字としています。

***********************************

キャスト:
広瀬すず 山崎賢人 石井杏奈 中川大志 甲本雅裕 本田博太郎 板谷由夏 檀れい

原作:新川直司『四月は君の嘘』
(講談社「月刊少年マガジン」)
監督:新城毅彦
脚本:龍居由佳里
音楽:吉俣 良
(C)2016映画『四月は君の嘘』製作委員会
(C)新川直司/講談社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ